申し込み前に要チェック!ドコモ光で後悔しないための全知識

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
ドコモ光申し込み

「ドコモ光に申し込むのって簡単?」「どの申込窓口がお得?」など、ドコモ光のお得な申込方法について気になっていませんか?

一見、どこでも同じような印象を受けますが、窓口やプロバイダによってドコモ光の満足度は大きく変わると言っても過言ではありません。

そして、2024年3月現在、ドコモ光に最もお得で簡単に申し込めるのは、プロバイダの「GMOとくとくBB」です。

このページでは、NTTの代理店で光回線の営業をしてきた経験から、以下の流れでドコモ光の申込時に知っておくべき全てのことを紹介していきます。

また、世の中には、他の光回線を売るために意図的にドコモ光の悪口を言う人がいますが、間違いが非常に多く、通信業界で働いていた身としては残念でなりません。

記事の後半でこういった悪評がいかに意図的に作られたものかを解説していきます。

ドコモ光の一番お得な窓口
ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
▼ドコモ光×GMOとくとくBBの特典内容
当サイト限定!51,000円キャッシュバック
他社乗り換えなら15,000円が追加還元
・公式キャンペーンで工事費が0円
・高性能なWiFiルーターが無料でレンタル可能
・ネット開通までモバイルWiFiがタダで使える
当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

ドコモ光の申し込みはどこでするべき?2つのステップで失敗しない窓口選び

窓口選びで失敗しないポイント

  • ・プロバイダを決めておく
  • ・一番お得な申し込み窓口を選ぶ

ドコモ光の申し込みをどこでするか悩んだ際、2つの項目を重視して決めるのがおすすめです。

上記の選び方をするのは、ドコモ光の満足度はプロバイダによって左右すると言っても過言ではないからです。

プロバイダ選びに失敗すると、「遅くて使いものにならない」など、使ってから後悔する可能性があるため、プロバイダを最優先で決めましょう。

プロバイダとは
ドコモ光 プロバイダの役割

プロバイダとは、光回線とインターネットをつなぐもので、必ず1つ選ばなければインターネットを使えません。ドコモ光の場合はぷららやOCNなどプロバイダを20種以上から選べ、プロバイダ料は月々の料金に含まれています。

関連記事

▶ドコモ光のプロバイダの選び方

プロバイダを決めておく

プロバイダを選ぶ5つのポイント

  • ・独自キャッシュバック
  • ・月額料金
  • ・平均速度
  • ・WiFiルーター無料レンタルの有無
  • ・セキュリティ無料サービスの有無

ドコモ光ではプロバイダ選びが非常に肝心です。実際に選ぶ時は、上記5つのポイントを意識しましょう。

口コミなどを見て、ドコモ光でプロバイダ選びに失敗している人も多く見受けられます。この記事中でプロバイダについて詳しく解説しているので、心配な人は下記からご覧ください。

2024年3月時点で最もおすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。5つのポイントすべてが高水準だからです。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

関連項目

▼プロバイダによる違いと21社の一覧比較

一番お得な申し込み窓口を選ぶ

公式特典窓口独自の特典
プロバイダ
代理店窓口
ドコモ光公式×
ドコモショップ×
家電量販店
営業電話

ドコモ光とGMOとくとくBBの組み合わせがベストですが、申し込める窓口は多く存在します。しかし、申し込みに利用する窓口によって、受けられる特典が大きく異なります。

ドコモ光を申し込むなら、プロバイダ(代理店)窓口を経由するのがおすすめです。公式特典と独自のお得な特典を併用できるからです。

逆にドコモ光公式やドコモショップは、公式特典しか適用できません。家電量販店も独自の特典を提供していますが、適用条件が厳しいためおすすめできません。

関連記事

▶ドコモ光のお得なキャンペーン情報まとめ
▶ドコモ光のおすすめ代理店

ドコモ光の窓口比較

キャッシュバック受け取り期間オプション加入申請方法その他のキャンペーン
GMOとくとくBB51,000円4ヶ月後不要メール・他社違約金がかかるなら増額
・高性能WiFiルーターが無料レンタル
・開通までモバイルWiFiが無料
・訪問サポートが初回無料
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円4ヶ月後不要メール・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
NNコミュニ
ケーションズ
20,000円1ヶ月後不要電話・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
@nifty20,000円8ヶ月後不要メール・10ギガ申し込みで15,000円増額
・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
・ノジマの家電割引
ネットナビ最大20,000円6ヶ月後必要Web
+
メール
なし
ディーナビ最大45,000円4ヶ月後必要Web
+
メール
なし
Wiz20,000円6ヶ月後不要メールなし
キャッシュバック受け取り期間オプション加入申請方法その他のキャンペーン
GMOとくとくBB51,000円4ヶ月後不要メール・他社違約金がかかるなら増額
・高性能WiFiルーターが無料レンタル
・開通までモバイルWiFiが無料
・訪問サポートが初回無料
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円4ヶ月後不要メール・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
NNコミュニ
ケーションズ
20,000円1ヶ月後不要電話・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
@nifty20,000円8ヶ月後不要メール・10ギガ申し込みで15,000円増額
・WiFiルーターの無料レンタル
・12ヶ月間セキュリティソフトが無料
・訪問サポートが初回無料
・ノジマの家電割引
ネットナビ最大20,000円6ヶ月後必要Web
+
メール
なし
ディーナビ最大45,000円4ヶ月後必要Web
+
メール
なし
Wiz20,000円6ヶ月後不要メールなし

キャッシュバックを提供しているドコモ光の窓口を比較した結果、最もおすすめなのは「GMOとくとくBB」と分かりました。キャッシュバックが高いうえに、他のキャンペーンも豊富だからです。

他にも窓口は豊富にありますが、7社以外はキャッシュバックすら実施していませんでした。どの窓口でも品質は変わらないので、せっかくなら高額還元される会社から申し込むべきです。

お得にドコモ光を利用したい人は、GMOとくとくBB経由で申し込みましょう。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

ドコモショップや家電量販店は人件費がかかるので還元されにくい

ドコモショップや家電量販店などの店舗の場合、契約を取るために販売員が働いているので必然的に人件費がかかります

そのため、還元額が少なかったりキャンペーンが実施されていないことがあります。

プロバイダや代理店窓口等のネットからなら人件費がかかりません。その分を利用者のキャッシュバックに充てられるというわけです。

相手がプロなので口車に乗せられやすい

相手がプロということもあり、営業マンがいる窓口では口車に乗せられやすいというのも難点です。

不要なオプションを付けてしまったりと、自身でじっくり決めにくい点がおすすめできない理由です。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

関連記事

▶ドコモ光の特徴と最安で契約するコツ

ドコモ光の申し込みから開通までの流れ

申し込みから開通までの流れ

申し込みから開通までの手順

  1. 1.GMOとくとくBBのWebから申し込む
  2. 2.折り返しの電話で申し込み内容を確認
  3. 3.開通工事に立ち会う
  4. 4.周辺機器の設定をする

ドコモ光を、最もお得な窓口のGMOとくとくBBから申し込んだ時の手順を解説します。

順番に解説していくので、ドコモ光をお得に申し込みたい人はぜひ参考にしてください。

関連記事

▶ドコモ光の失敗しない申し込み方法

1.GMOとくとくBBのWebから申し込む

ドコモ光×GMOとくとくBB 51,000円

最初にドコモ光×GMOとくとくBBの「Webサイト」にアクセスします。お申し込みを選択し、契約者情報の入力に進みましょう。

アンケートに答えたのち、名前や住所などの情報と折り返しの連絡希望日を入力してください。折り返しの希望日は、当日を含めて7日先まで選択可能です。

乗り換えの人は転用・事業者変更承諾番号を発行しておく

必要な承諾番号
フレッツ光から乗り換え
(転用)
転用承諾番号
光コラボ事業者から乗り換え
(事業者変更)
事業者変更承諾番号
転用・事業者変更とは
転用とは、フレッツ光から光コラボに乗り換える手続きのことを指します。

事業者変更とは、光コラボの回線から他の光コラボに乗り換える手続きのことを指します。使っている設備がNTTのままなので、工事不要で乗り換えが可能です。

ドコモ光に転用・事業者変更で申し込む場合、承諾番号を取得しておく必要があります。申し込みの段階で入力になるので、事前に契約中の回線に連絡して発行しましょう。

またフレッツ光からの乗り換え、光コラボ事業者からの乗り換えで必要な承諾番号が上記のように異なります。それぞれの乗り換え方法に合った承諾番号を取得するようにしましょう。

連絡先
ソフトバンク光0800-111-2009
楽天ひかり0120-987-300
フレッツ光東日本0120-140-202
フレッツ光西日本0120-553-104
ビッグローブ光0120-907-505
OCN光0120-506-506
@nifty光03-6625-3265
ソネット光プラス0120-45-2522

2.折り返しの電話で申し込み内容を確認

折り返しの電話を対応

希望した日時になると、GMOとくとくBBから契約情報確認の連絡が届きます。料金プランやキャンペーンの解説等も同時に説明されます。

契約内容に問題が無ければ、ドコモ光の申し込みが完了です。新規契約の場合、数日後に工事調整担当者から連絡があります。電話かSMSで連絡が来るので、希望日を伝えましょう。

3.開通工事に立ち会う

開通工事に立ち会う

希望日になったら、開通工事が実施されるので立ち会いましょう。工事は1~2時間ほどで完了します。時間は前後する場合もあるので、当日は1日予定を入れないのがおすすめです。

転用や事業者変更で乗り換えた場合は、開通工事がありません。切り替え当日になれば自動でドコモ光に回線が変わります。

4.周辺機器の設定をする

周辺機器の設定

開通工事が完了したら、機器の設定してドコモ光を開通させましょう。申し込み確定後に届く書類や説明書を参考に設定を進めてください。

乗り換えでドコモ光を申し込んだ人も機器の設定は必要です。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

関連記事

▶ドコモ光の初期設定のやり方

プロバイダによる違いと21社の一覧比較

比較

プロバイダの違い

プロバイダごとの違い

  • ・独自キャッシュバック
  • ・月額料金
  • ・平均速度
  • ・WiFiルーター無料レンタルの有無
  • ・セキュリティ無料サービスの有無

プロバイダが違うと、上記5つが大きく変わります。どの項目もネットを快適に使うには重要な要素です。

どう違うのかを各項目徹底解説していきます。プロバイダ選びを失敗したくない人は、ぜひ参考にしてください。

独自キャッシュバック

プロバイダの中には、独自のキャッシュバックを提供している会社があります。公式サイトや店舗ではなく、プロバイダのページから申し込めば公式特典との併用が可能です。

例えば、GMOとくとくBBなら公式特典に加えて51,000円のキャッシュバックが受けられます。

なお、独自のキャッシュバックを受けられない会社が大半です。プロバイダを選ぶ時は、お得なキャッシュバックがもらえるところを選ぶのがおすすめです。

月額料金

戸建てマンション
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円

プロバイダにはタイプが存在し、料金が異なります。おすすめはタイプAのプロバイダです。

料金が安いうえに、サービス内容も遜色ないからです。年間で計算すると、2,640円もお得に使えます。

タイプAのプロバイダ

GMOとくとくBB、OCNインターネット、@nifty、BIGLOBE、andline、hi-ho、SIS、Tigers-net、DTI、BB.excite、エディオンネット、楽天ブロードバンド、ic-net、SYNAPSE、TikiTiki、@ネスク

タイプB

@TCOM、WAKWAK、@ちゃんぷるネット、AsahiNet、TNC

平均速度

ドコモ光の場合、選んだプロバイダによって平均速度が大きく異なります。

ドコモ光は最大1Gbpsの速度が出ると言われていますが、環境やプロバイダ次第で1/100も出ないケースもあります。

おすすめはv6プラスに対応したプロバイダです。従来の接続方式と違い、混雑するポイントを介さずに繋げるのでより快適にネットを楽しめます。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

WiFiルーター無料レンタルの有無

ドコモ光のプロバイダは、会社によってWiFiルーターを無料で貸し出してくれるところがあります。高性能なルーターを提供しているため、速度面が不安な人も安心です。

自前で持っていなかったり買い替えを検討していた人は、無料レンタルの有無をプロバイダ選びの要素として含めるのも手です。

セキュリティ無料サービスの有無

プロバイダごとに、セキュリティソフトを無料で提供してくれる会社もあります。機器をウィルスなどから守れるため、安全にネットを利用したい人におすすめです。

各社12ヶ月間無料など期間が限られているので、お試し感覚で利用してみましょう。

ドコモ光のプロバイダ21社を一覧で比較

タイプキャッシュバック平均速度v6プラス対応WiFiルーター
無料レンタル
モバイルWiFi
レンタル
セキュリティ
無料サービス
設定サポート
GMOとくとくBBA51,000円294Mbps12ヶ月初回無料
OCN
インターネット
A20,000円274Mbps×12ヶ月初回無料
@niftyA20,000円214Mbps×12ヶ月初回無料
BIGLOBEA279Mbps×12ヶ月初回無料
andlineA193Mbps×12ヶ月
hi-hoA128Mbps×12ヶ月初回無料
SISA×永年初回無料
Tigers-netA240Mbps×永年初回無料
DTIA243Mbps××
BB.exciteA245Mbps×36ヶ月初回無料
エディオンネットA302Mbps××
楽天ブロードバンドA185Mbps××12ヶ月初回無料
ic-netA136Mbps×永年36ヶ月無料
SYNAPSEA253Mbps××12ヶ月初回無料
TiKiTiKiA299Mbps××
@ネスクA293Mbps××
@TCOMB254Mbps×12ヶ月初回無料
WAKWAKB135Mbps××
ちゃんぷるネットB249Mbps×初回無料
AsahiNetB288Mbps××
TNCB290Mbps××12ヶ月2ヶ月無料
タイプキャッシュバック平均速度v6プラス対応WiFiルーター
無料レンタル
モバイルWiFi
レンタル
セキュリティ
無料サービス
設定サポート
GMOとくとくBBA51,000円294Mbps12ヶ月初回無料
OCN
インターネット
A20,000円274Mbps×12ヶ月初回無料
@niftyA20,000円214Mbps×12ヶ月初回無料
BIGLOBEA279Mbps×12ヶ月初回無料
andlineA193Mbps×12ヶ月
hi-hoA128Mbps×12ヶ月初回無料
SISA×永年初回無料
Tigers-netA240Mbps×永年初回無料
DTIA243Mbps××
BB.exciteA245Mbps×36ヶ月初回無料
エディオンネットA302Mbps××
楽天ブロードバンドA185Mbps××12ヶ月初回無料
ic-netA136Mbps×永年36ヶ月無料
SYNAPSEA253Mbps××12ヶ月初回無料
TiKiTiKiA299Mbps××
@ネスクA293Mbps××
@TCOMB254Mbps×12ヶ月初回無料
WAKWAKB135Mbps××
ちゃんぷるネットB249Mbps×初回無料
AsahiNetB288Mbps××
TNCB290Mbps××12ヶ月2ヶ月無料

最もおすすめのプロバイダはGMOとくとくBB

ドコモ光×GMOとくとくBB

全21社のプロバイダを比較した結果、最もおすすめなのはGMOとくとくBBということが分かりました。先ほど解説した「プロバイダを選ぶポイント」の全てが高水準だからです。

高額キャッシュバックはもちろん、料金や性能面でトップクラスに優秀です。ドコモ光をお得かつ快適に使いたいという人は、GMOとくとくBBをプロバイダにすれば間違いありません。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

公式ページで速度を公開

GMOとくとくBB-速度

GMOとくとくBBでは、公式サイトに通信速度を公開しています。このような施策は、速度に自信がなければできません。

さらに、v6プラスを利用している人で100Mbpsを下回った場合、100円相当のポイントがもらえます。返金対応が完備されているのも、速度に自信があるからと言えます。

GMOとくとくBBで借りられるルーターはどれがおすすめ?

GMOとくとくBB ルーターレンタル

GMOとくとくBBのレンタルルーターは、すべて高性能なためどれを選んでも後悔はしません。あえて1つおすすめするなら「NEC製のWG2600HS2」です。

独自技術により、通信の安定性が他よりも高いです。家の隅々まで通信が届くので、ルーターから離れた部屋でも快適にネットを使いたい人におすすめです。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

関連記事

▶プロバイダをGMOとくとくBBにするメリット

そもそもドコモ光は本当におすすめ?

本当におすすめ?

ドコモ光を契約するメリット

  • ・業界シェアNo.1を誇る光回線
  • ・セット割でドコモユーザーは料金がお得
  • ・v6プラス対応で快適な通信速度
  • ・対応エリアが日本全国
  • ・新規工事費が完全無料になる
  • ・月額利用料に応じてdポイントが貯まる

そもそもドコモ光がおすすめなのか不安な人もいると思います。結論、ドコモ光は優良な回線サービスなので、契約して後悔することは基本ありません。

ドコモ光を契約すると、上記6つものメリットがあります。順番に解説していくので、ドコモ光を検討中のぜひ参考にしてください。

業界シェアNO.1を誇る光回線

業界シェアNo.1

ドコモ光は、業界シェアNo.1を誇る光回線です。サービスの質が悪ければ、利用者が増えることはありません。利用者が多いというだけで一定の信頼があるということです。

多くのユーザーを獲得している主な要因は速度面はもちろん、セット割や工事費完全無料の料金面の安さなど、多くのメリットがあるからと考えられます。

セット割でドコモユーザーは料金がお得になる

ドコモ光セット割

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、「ドコモ光セット割」が適用できます。

ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホ代が毎月最大1,100円割引される破格のサービスです。割引の対象は契約者だけでなく、離れて暮らす家族もセット割を適用できます。

適用には申し込みが不要で、対象のスマホキャリアを利用していれば自動で割引されます。ドコモユーザーで光回線をお得に使いたいなら、ドコモ光一択と言えます。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

セット割の対象プラン

割引額割引後料金
eximo
(無制限)
-1,100円6,215円
eximo
(1~3GB)
-1,100円4,565円
eximo
(~1GB)
-1,100円3,465円
irumo
(6~9GB)
-1,100円2,277円
irumo
(3~6GB)
-1,100円1,727円
irumo
(0.5~3GB)
-1,100円1,067円
5Gギガホ
プレミア
※受付終了
-1,100円6,215円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
※受付終了
-1,100円4,565円
ギガライト
(5~7GB)
※受付終了
-1,100円5,478円
ギガライト
(3~5GB)
※受付終了
-1,100円4,378円
ギガライト
(1~3GB)
※受付終了
-550円3,828円

もっと見る

v6プラス対応で快適な通信速度

v6プラス

ドコモ光はv6プラスに対応した光回線です。従来の回線よりも安定した通信速度が魅力です。

ネット検索による普段使いだけでなく、オンラインゲームなど高速通信が必要な用途においても快適に利用できます。

なお、v6プラスを利用するには、対応したプロバイダの契約とルーターが必要になります。どのプロバイダに契約しても繋がるわけではありません。

対応エリアが日本全国

ドコモ光 提供エリア

ドコモ光は対応エリアが日本全国の光回線です。NTT回線を利用しているので、フレッツ光と同じ地域で利用可能です。

光回線の中には、一部の地域でしか利用できないサービスもあります。住んでるエリアを気にせずに契約できるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

新規工事費が完全無料になる

新規工事費無料

ドコモ光は、新規工事費が完全無料になるキャンペーンを実施しています。多くの光回線が実質無料のなか、ドコモ光は完全無料になるためいつ解約しても工事費の残債がありません。

実質無料の場合、例えば利用開始から5ヶ月で解約すると、残期間で払うはずだった工事費が一括で請求されてしまいます。

その点ドコモ光なら、工事費の一切が請求されません。引っ越しの頻度が高かったり、いつ解約するかわからない人にとっては契約しやすさが魅力です。

光コラボからの乗り換えは工事が不要

光コラボを利用している人がドコモ光に乗り換える場合、工事が必要ありません。光コラボは同じNTT回線を使っているため、既存の設備が使えるからです。

また、乗り換え前の回線の解約も不要のため、ネットが使えない期間がないのも利点です。乗り換え時に発生するデメリットがほとんどありません。

ドコモスマホの利用者で他の光コラボを利用している人は、ドコモ光の申し込みを検討してみましょう。

光コラボとは

光コラボはNTT東西のフレッツ光回線を流用した回線の総称です。フレッツ光から卸を受けて、各社がそれぞれ料金や工事費を設定できます。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

月額利用料に応じてdポイントが貯まる

ドコモ光では、利用金額1,000円につき10dポイントが貯まります。ポイントを貯めるのに申請なども必要なく、自動で加算されていきます。

dポイントを普段使いしてる人は、ドコモ光を利用しているだけでお得に買い物ができます。

契約しただけでもdポイントがもらえる

ドコモ光は新規契約・事業者変更で最大10,000pt、転用なら5,000ptのdポイントがもらえます。

なお、プロバイダ(代理店)窓口経由で申し込むと、もらえるポイントが2,000ptまで減ります。しかし、プロバイダ(代理店)窓口経由ならキャッシュバックと併用できるので損はしません。

ドコモ光の悪い評判は事実と異なる

口コミのイメージ

ドコモ光の悪い評判

  • ・ドコモ光は速度が遅い?
  • ・ドコモ光は料金が高い?
  • ・ドコモ光は工事の予約が取れない?
  • ・ドコモ光の違約金は高い?
  • ・ドコモ光の対応が悪い?

ドコモ光には、悪い評判も一定数あります。しかし、これらの評判だけを鵜吞みすると損してしまうかもしれません。

ここからは悪い評判を事実をもとに解説していきます。ネガティブな意見を見て不安に感じてしまった人は、ぜひ参考にしてください。

ドコモ光は速度が遅い?

下りの
平均速度
上りの
平均速度
回線の種類
ドコモ光250Mbps262Mbps光コラボ
ソフトバンク光288Mbps296Mbps光コラボ
GMOとくとくBB光229Mbps277Mbps光コラボ
auひかり487Mbps505Mbps独自回線
NURO光581Mbps575Mbps独自回線
下りの
平均速度
上りの
平均速度
回線の種類
ドコモ光250Mbps262Mbps光コラボ
ソフトバンク光288Mbps296Mbps光コラボ
GMOとくとくBB光229Mbps277Mbps光コラボ
auひかり487Mbps505Mbps独自回線
NURO光581Mbps575Mbps独自回線

ドコモ光の回線速度は、光回線の中でも平均的なレベルです。同じNTT回線を使っているソフトバンク光やGMOとくとくBB光とはほとんどが差がなく、速度が遅いわけではありません。

独自回線のauひかりやNURO光には及びませんが、それでも十分な速度が出ています。

独自回線とは

独自回線とは、NTT東西が保有している光ファイバー網とは異なり、独自の光ファイバー網を使った光回線サービスのことです。

用途別の必要速度

利用目的必要速度
対人オンラインゲームやビデオ会議100Mbps
オンラインゲームや4K動画再生50Mbps
HD動画再生や大人数での同時接続25~10Mbps
Webサイトの閲覧3Mbps
LINEやSNS等のメッセージ利用1Mbps

上表は、目的ごとに快適な回線速度の目安をまとめています。普段のネット利用はもちろん、オンラインゲーム等をプレイする人でも100Mbpsもあれば快適です。

ドコモ光は下りが250Mbps、上りが262Mbpsほど出ます。そのため、どの利用目的においても速度面に心配はありません。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

ドコモ光は料金が高い?

戸建て
月額料金
マンション
月額料金
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
GMO
とくとくBB光
4,818円3,773円
auひかり5,610円4,455円
NURO光5,200円

ドコモ光の料金設定は業界で平均クラスです。ソフトバンク光やauひかりの大手光回線と比較して大きな違いはありません。

なお、ドコモユーザーならセット割でスマホ料金が最大1,100円割引されます。上記の料金から実質1,100円となるので、格安で光回線を利用できます。

関連記事

▶ドコモ光の料金のすべて

ドコモ光は工事の予約が取れない?

工事の予約が取れないという評判もありますが、ドコモ光に限った話ではありません。NTT回線を使っている光回線の場合、工事はNTTがするため予約の取りづらさは同じです。

また、季節によっても混み合いかたが異なります。引っ越しが多い4・5月や土日は混み合う確率が高いです。希望日に工事をしたい場合は、申し込むタイミングが重要です。

ドコモ光の違約金は高い?

戸建て
違約金
マンション
違約金
工事費の残債
ドコモ光5,500円4,180円無料
ソフトバンク光5,720円4,180円割引期間中の途中解約で残債を一括請求
GMO
とくとくBB光
0円0円割引期間中の途中解約で残債を一括請求
auひかり4,730円2,290~
2,730円
割引期間中の途中解約で残債を一括請求
NURO光3,850円割引期間中の途中解約で残債を一括請求
戸建て
違約金
マンション
違約金
工事費の残債
ドコモ光5,500円4,180円無料
ソフトバンク光5,720円4,180円割引期間中の途中解約で残債を一括請求
GMO
とくとくBB光
0円0円割引期間中の途中解約で残債を一括請求
auひかり4,730円2,290~
2,730円
割引期間中の途中解約で残債を一括請求
NURO光3,850円割引期間中の途中解約で残債を一括請求

ドコモ光の違約金は、他の光回線と大差ありません。むしろ工事費が完全無料なので、他社の解約時期によっては圧倒的に安い可能性が高いです。

高額な違約金が懸念の人は、いつ解約しても工事費の残債がかからないドコモ光を利用するのがおすすめです。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

関連記事

▶ドコモ光の違約金をゼロにする方法

ドコモ光の対応が悪い?

ドコモ光の問い合わせ窓口は、対応が悪いとの評判もあります。しかし、実際編集者が問い合わせをしたところ、スタッフの印象は非常に良かったです。

スタッフによっては対応が悪い可能性もありますが、どの光回線にも言えることです。悪いスタッフに当たってしまっても気にしないようにしましょう。

ドコモ光の申し込みに関してよくある質問

よくある質問

ドコモ光って家の中までどうやって通すの?

ドコモ光 光回線の引き方出典:NTT東日本

マンションの方は共用施設にある装置から、建物内の配管を通ってあなたの部屋まで線が伸びます。

一戸建ての方は、電柱などから光回線を引き込む形になるのですが、下記のように隙間を活用したりできるだけ建物に負担のないように工夫をしてくれます。ただ、場合によっては壁に小さい穴を開けるケースもあります。

 どのくらい安くなるのかシミュレーションできる?

ドコモ光が本当にお得に使えるかを確かめるために、よくいるドコモユーザーを2つ想定してシミュレーションをしてみたいと思います。

  • パターン①3人家族、ずっとドコモを使ってる
  • パターン②一人暮らし、ドコモのスマホを使っている

パターン①3人家族、ずっとドコモを使ってる

3人家族で、ずっとドコモのスマホを使っている家庭で、フレッツ光からドコモ光に切り替えるケースです。

もともと下記のように、家族3台でギガライト(~5GB)2名、ギガホ1名で使っていました。

ドコモ光とフレッツ光の料金比較

NTT東日本のフレッツ光を使っていたので、請求もバラバラ、料金も高めでした。

ドコモ光に切り替えてからは、下記のように光回線自体の料金削減と、光とスマホのセット割により、料金は月々3,500円、年間にすると4万円以上も削減できました。

人数が多いほどセット割が大きくなっていくので、家族の方は特お得になります。

パターン②一人暮らし、ドコモのスマホを使っている

一人暮らしの場合でも十分にお得にドコモ光を使うことができます。マンションタイプでフレッツ光とドコモのネット回線を使っている方をケースにシミュレーションをしてみます。

ドコモ フレッツ光 利用料金

戸建の場合と同様、プロバイダの料金を別途で払わなければならない状態が続いていました。

ただし、ドコモ光に切り替えを行い、光回線+プロバイダの料金を下げ、セット割を適用すると下記のように月々1,100円(税込)以上の削減が可能です。

ドコモ ドコモ光 利用料金

月々1,540円(税込)は大したことがないかもしれませんが、簡単な手続きをして切り替えるだけで、年間2万円近くを浮かせられると考えたらコスパはいいです。

光コラボレーションって何?

光コラボレーションの仕組み

ドコモ光は光コラボレーションモデルで提供されるという話を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

光コラボレーションとは、以下のようにNTTの回線を他の事業者が間に入って「別のブランド」で提供することを言います。

この光回線はNTTのものをそのまま使うので、回線の速度や安定性はそのままになります

NTTとしたら、光回線の普及につながりますし、私たちからしたら、以下のようにいろいろな光回線の中から自分に合ったものを選べるようになりました。

光回線 プロバイダ

ドコモ光もauのようなセット割が欲しい!というドコモユーザーの声によって生まれた商品ですので、ドコモの方は間違いなくお得に使えます。

ドコモ光は申し込み後にキャンセルできる?

ドコモ光は工事日の前(フレッツ光からの転用なら転用する日の前)までなら比較的簡単にキャンセルが可能です。

ドコモインフォメーションセンターに連絡をして、キャンセルしたい旨を伝えましょう。受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

工事してしまった場合も契約解除できるかも

工事をしてしまった場合、ドコモから発送される「ドコモ光契約申込書」を受け取ってから8日以内であれば「初期契約解除制度」というクーリングオフのようなものが使える可能性があります。

工事してしまった分の工事費や契約手数料などは請求されますが、違約金などはなしでキャンセルができる可能性があります。

下記のドコモ光サービスセンターに連絡をしてみましょう。受付時間:午前10時~午後8時(年中無休)

このチャンスを逃すとキャンセルは原則できません。違約金を支払って解約するしかなくなってしまいます。

ドコモ光はGMOとくとくBB経由で申し込むのが最もお得

ドコモ光×GMOとくとくBB 51,000円

ドコモ光は、プロバイダ窓口のGMOとくとくBB経由で申し込むのが最もお得です。公式キャンペーンに併せて51,000円のキャッシュバックを受けられるからです。

さらにキャッシュバックの受け取り手順も簡単で、開通後に届くメールで口座情報を登録するだけで完了します。

ドコモ光を申し込むなら、お得に利用できるGMOとくとくBBの窓口から契約しましょう。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る