格安SIM

このページでは、格安SIMの長年の調査経験と、プラン・データ容量・料金・速度などを徹底的に比較してわかった全サービスの情報をもとに、本当におすすめできる格安SIMをご紹介します。

※当サイトに掲載されている商品には一部プロモーションが含まれます。

ドコモの新料金プラン「irumo」を徹底解説!ahamoとの違いを理解してお得に利用しよう

ドコモの新料金プランirumoのアイキャッチ

大手モバイル通信キャリアであるドコモでは、現在さまざまなプランを提供しており、そのどれもが魅力的。しかし、たくさんプランがあると、どのプランが自分に合っているのか迷ってしまう方も少なくないでしょう。

そこで今回この記事では、ドコモが提供する新プラン「irumo」について、料金プランなどの特徴、メリット・デメリットを紹介します。

あわせて、irumoの申し込み方法や、irumoの料金がさらに安くなるおすすめの光回線など、役立つ情報を紹介するので、ぜひ気になる方はこの記事を参考にしてください。

続きを読む

irumoで機種変更はできる?注意点とさらにおトクな利用方法

「ドコモのirumoを利用したいけど、機種変更できないってホント?」「irumo利用中の機種変更方法が知りたい」

当記事では、irumoの機種変更について詳しく解説します。一読することでirumoに契約しながら機種変更の方法や注意点を理解できるでしょう。

また現在irumoをご利用中の方向けの機種変更方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

  1. irumo利用中でも2023年9月から機種変更をできるようになった
  2. 【ケース別】irumo利用中のユーザーが機種変更をする方法
  3. irumo利用中のユーザーが機種変更をする注意点
  4. 【ケース別】irumo契約予定ユーザーの機種変更方法
  5. irumo契約予定ユーザーが機種変更をする注意点
  6. irumoに機種変更する際のおすすめのタイミングは?
  7. irumoの機種変更のデメリット5選
  8. irumo機種変更がお得になるドコモオンラインショップのキャンペーン
  9. irumoを最大限に活かしたいならドコモ光×GMOとくとくBBを利用しよう
  10. irumoの機種変更に関するよくある質問
  11. 新規ユーザーも契約予定ユーザーもirumoで機種変更は可能

続きを読む

イルモとエクシモはどちらがおすすめ?料金やプランを徹底比較

irumo・eximo違い記事のアイキャッチ

大手通信キャリアのドコモで、2023年7月から提供されている「イルモ」や「エクシモ」の違いを知りたい方、どれを選ぶべきかわからない方も多いのではないでしょうか。今回は「イルモ」と「エクシモ」の違いや料金プラン、速度についてそれぞれ詳しく解説します。

この記事では大きく分けて以下の3つのことがわかります。

  • イルモとエクシモの違い
  • イルモとエクシモのメリット・デメリット
  • イルモとエクシモがおすすめなのはどのような人なのか

あわせて、利用者の口コミなども紹介しているので、通信費の節約、最適なプラン選びをしたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

    1. イルモ」と「エクシモ」の特徴
    2. ドコモの新プラン「イルモ」と「エクシモ」の違いとは
    3. イルモとエクシモのメリット・デメリット
    4. イルモ・エクシモともにドコモ光の契約でセット割引が適用される
    5. 「イルモ」・「エクシモ」利用者の口コミ
    6. イルモがおすすめの人
    7. エクシモがおすすめの人
    8. イルモ・エクシモの申し込み方法
    9. イルモとエクシモに関してよくある質問
    10. 「イルモ」・「エクシモ」のまとめ

続きを読む

irumoとギガライトを比較!料金や通信速度など項目別に徹底調査

irumoギガライト比較のアイキャッチ

大手通信キャリアのドコモでは、豊富なプランを提供しており、次々出てくるプランをみて「どのプランがどう違うのか」混乱している方もいるのではないでしょうか。

今回は、ドコモの新プラン「irumo(イルモ)」とギガプランを徹底的に比較し、両方の特徴や料金プランを解説していきます。あわせて、ギガライト・irumo利用者の実際の口コミなども紹介します。

この記事でわかることは以下のとおりです。

  • ギガライトとirumoのそれぞれの特徴や違い
  • どちらも低容量プランだが、どちらを選ぶべきか
  • irumo・ギガライト利用者によるリアルな意見

現在ギガライトを利用中でirumoへの変更をしようと検討している方、ギガライトの後継ともいえるirumoとの違いが気になる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

  1. ギガライトとirumoの特徴
  2. ギガライトとirumoの違いを徹底比較
  3. irumoとギガライトのメリット・デメリット
  4. irumo・ギガライトの利用者による評判
  5. ギガライトからirumoへの変更がおすすめの人
  6. irumoで通信費を抑えるならドコモ光の契約は必須
  7. ギガライトからirumoへの変更方法
  8. ギガライトからirumoへ移行する際に知っておくべきこと
  9. irumo・ギガライトに関するよくある質問
  10. まとめ〜ギガライトならirumoへの変更がおすすめ!〜

irumoを利用するならドコモ光の契約が必須

ドコモ光×GMOとくとくBB 51,000円

出典:GMOとくとくBB

irumoはドコモ光をあわせて契約すると、最大1,287円割引されます。なかでも、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むとうれしい特典が盛りだくさんです。

“GMOとくとくBBからドコモ光を契約するとお得になる理由”
・スマホ代が月額1,100円割引(dカードのお支払いでさらに187円割引き)
・51,000円キャッシュバックキャンペーン
・他社からの乗り換えで解約違約金を最大15,000円還元
・Wi-Fiルーターの無料レンタルあり

irumoはドコモ光を契約すると、通信費が月々最大1,287円割引されます。そのためirumoの3GBプランなら、月額880円で利用でき業界最安値級です。
もともと格安のirumoがさらにお得になるため、あわせてドコモ光も契約することがおすすめです。特にGMOとくとくBBから申し込むと、キャッシュバック51,000円や乗り換え時の違約金15,000円還元など、多くの特典があります。
キャンペーンは予告なく終了することがあるため、ぜひこの機会に下記のボタンから申し込みましょう。

スマホのデータ無制限プランを徹底比較!格安SIMも含めて紹介

スマホを持ち笑顔の女性

「無制限プランはどのキャリアが安い?」「本当に無制限で使えるの?」と、スマホのデータ無制限プランについて気になっていませんか?

結論、速度制限を気にせずにスマホを使える無制限プランを探している方は、以下2つのプランから選ぶことをおすすめします。

<通信速度を重視したい人>

ドコモ eximo

<料金を重視したい人>

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI

この記事では、5年以上スマホの販売をしてきた私が各社の無制限プランを徹底比較し、本当に無制限で使えるおすすめのプランだけを紹介します。

これさえ読めば、あなたにピッタリのスマホ料金プランが見つかるはずです。

※本ページは全て税込で表示しています。

続きを読む

元販売員が教える即日契約と即日MNPが可能な格安SIM総まとめ

「即日で使える格安SIMが欲しい」「利用できない期間がない格安SIMが欲しい」など、即日契約可能、もしくは即日MNP可能な格安SIMが欲しいと考えていませんか?

結論を言うと、店舗で格安SIMを購入すれば即日で契約でき、即日MNPも可能です

しかし、店舗で購入しても即日契約できない場合もあるので注意しましょう。

このページでは、家電量販店で格安SIMの販売を行った経験のある筆者が下記2つのポイントを解説します。

続きを読む

LINEMOとmineoの料金・特徴の違いを元販売員が徹底比較!

「LINEMOとmineoの違いは?」「LINEMOとmineoだと、どっちがお得?」などと悩んでいる方はいませんか?

結論、LINEを多用しつつ、3GBのデータ通信を月額1,000円以下で利用したいならLINEMOがおすすめです。

また、「最大1.5Mbpsの速度で無制限にデータを使いたい」 「データ容量を無駄なく使えるサービスが豊富な格安SIMを契約したい」のいずれかに該当する場合はmineoがおすすめとなります。

ただし、LINEMOとmineoにはそれぞれメリット・デメリットが存在し、特徴を理解せず契約すると後悔する可能性もあるので注意が必要です。

そこで今回、5年以上のスマホを販売してきた私が、LINEMOとmineoの料金・特徴の違いを徹底的に比較しました。

  1. LINEMOとmineoの料金・特徴の違いを徹底比較!
  2. 実際に使ってみてわかったLINEMO・mineoがおすすめな人
  3. LINEMOのメリット・デメリット
  4. mineoのメリット・デメリット
  5. LINEMOとmineoの申し込み方法と注意点
  6. LINEMOまたはmineoへの乗り換え(MNP)の全手順
  7. SIMロック解除の全手順
  8. 本当にLINEMO・mineoで大丈夫?格安SIM選びの2つのポイント
  9. 格安SIM25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング
  10. LINEMO・mineoを含めた大手キャリアとの比較表

本記事を読めば、LINEMOとmineoのメリット・デメリットが分かるだけでなく、あなたにピッタリの格安SIMが見つかります。

※本ページは全て税込で表示しています。

続きを読む

LINEMOから楽天モバイルの乗り換え手順を解説!MNP予約番号はワンストップで発行不要?

「乗り換え方法は?結局どっちがお得?」
「LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えはおすすめ?」

楽天モバイルは、お得にデータ容量無制限で使えるスマホ回線です。乗り換えるメリットは多いです。

しかし、LINEMOから楽天モバイルに乗り換えるデメリットや注意点が存在します。

そこで本記事では、LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える手順や注意点などを徹底解説します。料金やキャンペーンについても詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてください。 続きを読む

【保存版】デビットカードで契約できる格安SIM5選|クレカなしでOK!

「格安SIMってデビットカードは使える?」「デビットカードが使える格安SIMのなかでおすすめはどれ?」など、気になっていませんか?

結論、20社以上の格安SIMを調査したところ、デビットカードが利用可能な格安SIMは10社あることがわかりました。

全10社の中から月額料金と通信速度をあわせて選んだおすすめの格安SIMは、以下の7社です。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

順位格安SIM通信速度
(Mbps)
月額料金契約のメリット
1位楽天モバイル楽天モバイル・ダウンロード:77.77
アップロード:28.95
・3GBまで:1,078円
・20GBまで2,178円
・20GB以降:3,278円
デビットカードで契約できる
格安SIMのなかで最安級
2位LINEMO・ダウンロード:81.76
アップロード:16.5
・3GB:990円
・20GB:2,728円
デビットカードで契約できる
格安SIMのなかで最速級
3位ワイモバイルワイモバイル・ダウンロード:78.96
・アップロード:14.68
・3GB:2,178円
・15GB:3,278円
・25GB:4,158円
速度が速くて店舗が多い
4位UQモバイルUQモバイル
・ダウンロード:83.92
・アップロード:13.27
・4GB:2,365円
・1GB〜15GB:2,277円〜3,465円
・20GB:3,278円
速度が速くて店舗が多い
5位ahamoahamo・ダウンロード:74.76
・アップロード:9.78
・20GB:2,970円
・100GB:4,950円
5分かけ放題つきで安い
6位povopovo・ダウンロード:83.51
・アップロード:15.09
・1GB:390円
・3GB:990円
・20GB:2,700円
・60GB:6,490円
・150GB:12,980円
つかう分だけチャージできる
7位mineomineo・ダウンロード:39.4
・アップロード:10.4
・低速32kbps:250円
・低速300kbps:660円
・低速1.5Mbps:990円
・低速3Mbps:2,200円
・1GB:1,298円
・5GB:1,518円
・10GB:1,958円
・20GB:2,178円
低速で使い放題のプランもある

このページでは、5年以上スマホの販売をしてきた私が20社以上の格安SIMを徹底調査し、デビットカードで契約できるおすすめの格安SIMを下記の流れで紹介していきます。

    1. デビットカードで契約できる格安SIM全10社を徹底比較
    2. デビットカードで契約できるおすすめ格安SIM7選
    3. 格安SIMをデビットカードで契約するメリット4選
    4. 格安SIMをデビットカードで契約する3つのデメリット
    5. 格安SIMをカード決済以外で契約する2つの方法
    6. 格安SIMへの乗り換え(MNP)の全手順
    7. SIMロック解除の全手順
    8. デビットカードで格安SIMを契約する際によくある質問

本記事を読めば、あなたにとってベストなデビットカードが使える格安SIMが見つかるはずです。

※本ページはすべて税込で表示しています。

続きを読む

povoとワイモバイルの料金・特徴の違いを元スマホ販売員が徹底比較!

アイキャッチ画像

「povo 2.0とワイモバイルはどっちがお得?」「ワイモバイルからpovoに乗り換える方法は?」とお困りの方はいませんか?

結論、2つのサービスを徹底比較したところ、使えるデータ容量や無料通話時間をカスタマイズし、無駄なく料金を抑えたいユーザーにはpovoがおすすめであることがわかりました。

一方、家族割や端末のセット購入、対面での手厚いサポートが必要なユーザーにはワイモバイルがおすすめです。

ただし、povoとワイモバイルにはそれぞれメリット・デメリットが存在し、特徴を理解せず契約すると後悔する可能性もあるので注意が必要です。

この記事では5年以上スマホの販売をしてきた私が、以下の流れで実際に2社の格安SIMを契約し、口コミ・評判を調査した上で徹底比較していきます。

  1. povoとワイモバイルの料金・特徴の違いを徹底比較!
  2. 実際に使ってみてわかったpovo・ワイモバイルがおすすめな人
  3. povoのメリット・デメリット
  4. ワイモバイルのメリット・デメリット
  5. povoとワイモバイルの申し込み・乗り換え方法
  6. povo・ワイモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順
  7. SIMロック解除の全手順
  8. 本当にpovo・ワイモバイルで大丈夫?格安SIM選びの2つのポイント
  9. 格安SIM25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング
  10. povo・ワイモバイルを大手キャリアのプランと比較

本記事を読めば、「povoとワイモバイルに申し込む方法」や「乗り換え方法」なども理解できるようになります。

※本ページは全て税込で表示しています。

続きを読む