ドコモ光の家電量販店キャンペーンを大公開!ヤマダ電機でキャッシュバックはもらえる?【徹底調査】

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
ドコモ光家電量販店キャンペーン

ドコモ光の家電量販店の特典はお得?
キャッシュバックキャンペーンを実施している家電量販店はどこ?

ドコモ光を家電量販店で申し込もうか悩んでいて、キャンペーンやキャッシュバック金額などを比較していませんか?

実は、ドコモ光を家電量販店で申し込むと損する可能性が高いです。店内のポスターに「高額還元」と記載されていても、お得ではないキャンペーンもあります。

本記事では、ドコモ光の家電量販店キャンペーンを徹底比較して解説します。店舗調査でわかった注意点や、一番お得な窓口に関しての情報も掲載しているので、参考にしてください。

2024年5月時点の
キャンペーン内容
▼ヤマダ電機最大45,000円キャッシュバック
▼ケーズデンキ最大40,000円家電値引き
▼ヨドバシカメラ30,000円家電値引き
▼ビックカメラ最大45,000円分のポイント還元
▼ノジマ20,000円分のポイント還元
▼エディオン最大40,000円家電値引き

ドコモ光の一番お得な窓口
ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
▼ドコモ光×GMOとくとくBBの特典内容
当サイト限定!51,000円キャッシュバック
他社乗り換えなら15,000円が追加還元
・公式キャンペーンで工事費が0円
・高性能なWiFiルーターが無料でレンタル可能
・ネット開通までモバイルWiFiがタダで使える
当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口はこちら
【GMOとくとくBB特典】
5/26までの期間限定でキャッシュバック増額中!
GMOとくとくBBのキャッシュバック増額キャンペーン
▶GMOとくとくBBの窓口

ドコモ光の家電量販店キャンペーンまとめ【2024年5月現在】

家電量販店キャンペーンのイメージ

家電量販店の
キャンペーン
適用条件
▼ヤマダ電機最大45,000円キャッシュバック申し込み当日の家電購入
▼ケーズデンキ最大40,000円家電値引き申し込み当日の家電購入
▼ヨドバシカメラ30,000円家電値引き申し込み当日の家電購入
▼ビックカメラ最大45,000円分のポイント還元・指定プロバイダでの申し込み
・申し込み当日の家電購入
▼ノジマ20,000円分のポイント還元ドコモ光の申し込み
▼エディオン最大40,000円家電値引き・指定プロバイダでの申し込み
・申し込み当日の家電購入

ヤマダ電機:最大45,000円キャッシュバック

ドコモ光_家電量販店キャンペーン_ヤマダ電機

家電量販店名ヤマダ電機
調査店舗LABI1 LIFE SELECT 池袋
キャンペーン最大45,000円キャッシュバック
キャンペーン内訳・家電の購入で最大30,000円
・ドコモ光の申し込みで最大15,000円
適用条件契約当日に家電製品を購入する
注意点・30,000円還元されるのは165,000円以上の家電購入時のみ
・転用や事業者変更で乗り換えだと15,000円還元にならない可能性がある

ヤマダ電機で実施しているドコモ光のキャンペーンは、最大45,000円キャッシュバックです。

申し込みで最大15,000円、ドコモ光の契約同日に家電を購入すると最大30,000円もらえます。

しかし、最大限のキャッシュバックをもらうには165,000円以上の家電の購入が必要です。高額な電化製品がいらない人にはおすすめできません。

ケーズデンキ:最大40,000円家電値引き

ドコモ光_家電量販店キャンペーン_ケーズデンキ

参考:Twitter

家電量販店名ケーズデンキ
キャンペーン最大40,000円家電値引き
(もしくは20,000円キャッシュバック)
キャンペーン詳細新規/事業者変更での契約+ペア回線あり:40,000円引き
新規/事業者変更での契約+ペア回線なし:33,000円引き
ペア回線問わず転用での契約:30,000円引き
適用条件契約当日に家電製品を購入する
注意点・40,000円引きにならない可能性がある
・キャッシュバックも

ケーズデンキで実施しているドコモ光のキャンペーンは、家電値引きです。契約同日に購入した製品が最大40,000円割引されます。

ペア回線の設定などが適用条件としてあります。ドコモのスマホがあれば、問題ありません。また、契約種別で減額されます。フレッツ光から乗り換える「転用」の場合は割引額が30,000円に下がります。

家電値引き以外に、現金キャッシュバックを選べますが還元率は低いです。最大で20,000円しかもらえません。

ヨドバシカメラ:30,000円家電割引

家電量販店名ヨドバシカメラ
キャンペーン最大30,000円家電値引き
適用条件契約当日に家電製品を購入する

ヨドバシカメラで実施しているドコモ光のキャンペーンは、30,000円の家電値引きです。

ドコモ光を契約した当日に購入した製品の価格から30,000円割引されます。Twitterでは、値引きを受けられずに残念がっている口コミがありました。

しかし、ヤマダ電機やケーズデンキと比較して、割引率が低いのでおすすめしません。

ビックカメラ:最大45,000円分のポイント還元

ドコモ光_家電量販店キャンペーン_ビックカメラ

家電量販店名ビックカメラ
調査店舗池袋本店
キャンペーン最大45,000円ポイントプレゼント
キャンペーン内訳・申し込みだけでポイント10,000円分
・指定プロバイダでポイント5,000円分
・対象家電の購入でポイント30,000円分
適用条件・ドコモ光で特定のプロバイダを選ぶ
・契約当日に家電製品を購入する
注意点・ポイントの使い道が限られる
・指定プロバイダ以外だと還元率が下がる
・スマホの乗り換え特典も記載されている

ビックカメラで実施中のドコモ光のキャンペーンは、最大45,000円分のポイントプレゼントです。

ビックカメラグループの家電量販店で利用できるビックポイントで還元されます。しかし、複数の適用条件があったり、使い道が限られるなどのデメリットがあります。

ほかにも、指定プロバイダ以外を選ぶと還元率が下がるなど、注意点が多いです。ちなみに、店内広告の「最大65,000円分お得」という表記は、スマホの乗り換えを含んだ金額です。

ノジマ:20,000円分のポイント還元

ドコモ光_家電量販店キャンペーン_ノジマ

家電量販店名ノジマ
調査店舗池袋東武店
キャンペーン20,000円分のポイントプレゼント
(契約時5,000円分+開通後15,000円分)
適用条件ドコモ光の申し込み
注意点・ポイントの使い道が限られる
・ドコモ光の10ギガプランは対象外

ノジマで実施しているドコモ光のキャンペーンは、20,000円分のポイントプレゼントです。適用条件は、ドコモ光の申し込みだけなので利用しやすいです。契約時に5,000円、開通後に15,000円分もらえます。

ノジマもビックカメラと同様にポイント還元なので、利用できる場所が限られています。また、ドコモ光の10ギガプランはキャンペーン対象外です。

最大5万円で表記されていますが、「ノジマ限定施策」と記載されているキャンペーンの還元率は低いです。ドコモ光は、ほかの窓口から申し込むほうがお得に使えます。

エディオン:最大40,000円家電割引

ドコモ光_家電量販店キャンペーン_エディオン

※ポスター内「エンジョイネット」は誤植で正しくは「エディオンネット」

家電量販店名エディオン
調査店舗青葉台東急スクエア店
キャンペーン40,000円家電値引き
適用条件・契約当日に家電製品を購入する
・プロバイダでエディオンネットを選ぶ
注意点・100円未満の端数は切り捨て
・プロバイダが指定される

エディオンで実施しているドコモ光のキャンペーンは、家電製品の40,000円値引きです。

ドコモ光の申し込みと同時に対象の家電製品を購入すれば、割引を受けられます。しかし、100円未満の端数の負担は必要です。

また、プロバイダがエディオンネットの場合のみ適用されます。利用者が少なく、サポートが受けにくいのでドコモ光の申し込み窓口としてはおすすめできません。

ドコモ光は家電量販店よりGMOとくとくBBからの申し込みがお得

h2_おすすめな理由

GMOとくとくBBをおすすめする理由

  • ・最大51,000円キャッシュバック
  • ・他社乗り換えなら追加で15,000円還元
  • ・開通までWiFiルーターが無料で利用可能
  • ・工事費無料などの公式特典が併用できる

最大51,000円キャッシュバックがもらえる

キャッシュバック
(還元金額)
還元方法
GMOとくとくBB最大51,000円現金
NNコミュニケーションズ30,000円現金
@nifty35,000円現金
Wiz20,000円現金
家電量販店店舗や時期
で変わる
家電値引き
/ポイント

ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むと最大51,000円キャッシュバックがもらえます。しかも、余計なオプション条件はありません。

家電量販店や悪質な代理店窓口は、商品の購入やオプションに加入しないと還元率が下がります。しかし、GMOとくとくBBなら厳しい条件なしで誰でもキャンペーン適用が可能です。

さらに、最大51,000円キャッシュバック特典に加えて、乗り換えで15,000円上乗せされます。ドコモ光の申し込み窓口で悩んでいるなら、還元率の高いGMOとくとくBBを選びましょう。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

キャッシュバック申請や受け取りが楽

キャッシュバック
申請方法
受け取り
GMOとくとくBBメール振り込み
NNコミュニケーションズ電話振り込み
@niftyメール振り込み
Wizメール振り込み
家電量販店書類やメール来店/
振り込み

※家電量販店の場合は値引きやポイント特典が多く現金還元は少ない

GMOとくとくBBのキャンペーンは、キャッシュバック申請や受け取りが簡単です。

申し込みの4ヶ月後にメールで通知されたら、記載されているURLから申請手続きします。口座情報を入力すれば、自動で振り込まれます。

ドコモ光を検討しているなら、GMOとくとくBBから手続きするのがおすすめです。簡単な手続きで、高額キャッシュバックがもらえます!

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

ドコモ光を家電量販店から申し込む際に必要なもの

費用の計算をしている人のイメージ-02

  • ・本人確認書類(免許証/マイナカードなど)
  • ・クレジットカードや口座情報
  • ・転用承諾番号/事業者変更承諾番号

ドコモ光を家電量販店から申し込むのに必要な情報は3つあります。

まず本人確認書類として、運転免許証やマイナンバーカードを用意しましょう。

また、月額料金の支払いに設定するクレジットカードや銀行口座の情報が必要です。常に持ち歩いていれば、とくに問題ありません。

NTT回線を利用している光回線からの乗り換えの場合は、承諾番号が必要です。現在契約しているサービスの窓口に問い合わせて取得しましょう。フレッツ光なら以下を開いて連絡しましょう。

フレッツ光の連絡先
NTT東日本NTT西日本
電話番号0120-140-2020120-553-104
Web公式サイト公式サイト

家電量販店のキャッシュバックの受け取りに必要な書類

  • ・申し込み書の控え
  • ・本人確認書類
  • ・開通証明書

申し込み書の控え

家電量販店のキャッシュバックキャンペーンで現金を受け取る場合は、申し込み書の控えが必要です。

書類を保管して、受け取り時期になったら店舗へ持っていきましょう。

申し込み書の控えがないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。家電量販店から申し込んだと証明する書類なので、ファイリングして自宅で保存するのがおすすめです。

本人確認書類

本人確認書類もキャッシュバックの受け取りに必須です。

運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど、写真付きの書類を用意しましょう。

申し込み書の控えと合わせて、契約者本人が受け取りに来たと証明できます。

ドコモ光の開通証明書

キャッシュバックを受け取る際は、ドコモ光の開通証明書が必要になる可能性が高いです。

開通工事の完了時にもらう書類を持参しましょう。ドコモ光が利用できていると証明できれば問題ありません。

ただし、契約して数ヶ月利用していれば、書類不要の場合もあります。開通証明書をなくしたり、もらっていないときは、家電量販店に問い合わせましょう。

ドコモ光の家電量販店キャンペーンの注意点

注意点

  • ・キャンペーン内容が時期によって変わる
  • ・キャッシュバックをもらうのに書類が必要
  • ・受け取りが遅い場合がある
  • ・有料オプション加入が必要な場合がある
  • ・休日は混雑して待たされがち

キャンペーン内容が時期で変わる

家電量販店のキャンペーンは、時期によって変わります。新生活に入る人が多い2~5月は、お得な特典がもらえる可能性が高いです。

しかし、キャンペーン特典が少ない期間もあります。申し込み時期によっては、同じ回線でも大幅に違います。

単純に引っ越しが少ないシーズンが損だとは限りません。サービス開始時期など、さまざまな要因で変わります。キャンペーンが少なくなるともったいないので、安定してお得な特典がもらえる代理店から申し込むのがおすすめです。

光回線特徴
ドコモ光×GMOとくとくBBドコモ光×GMOとくとくBB最大51,000円キャッシュバック
・キャンペーンで工事費が無料
・開通後も高性能WiFiルーター無料
・開通まで無料でWiFiがレンタルできる
GMOとくとくBBはこちら

家電量販店のキャッシュバックには書類が複数必要

家電量販店のキャッシュバックを受け取るには、複数の書類が必要です。

申し込み書の控えや、工事実施完了報告書などの証明書類の提出を義務づけている場合があります。

また、本人確認書類の提出も必要です。現金を受け取るまで、書類を大事に保管しておく手間がかかります。

家電量販店のドコモ光の特典は受け取りが遅い場合がある

ドコモ光の家電量販店のキャンペーン特典は、受け取りが遅くなる可能性があります。

店舗で現金を手渡しされる場合は、スケジュールが合わないと受け取りが遅くなります。

家電量販店でキャッシュバックキャンペーンを適用する場合は、受け取りまでの期間と自分のスケジュールをあらかじめ確認しましょう。

オプション加入が必要な場合がある

家電量販店のキャンペーンは、有料の追加オプションの加入が適用条件になっている可能性があります。

オプションに加入しないと、多くの場合でキャッシュバックや割引が少なくなります。

キャンペーンで高額還元される場合は、最大でもらえるときの適用条件を確かめておくのが無難です。

休日は混雑して待たされがち

家電量販店は実店舗なので、混雑で待たされる可能性が高いです。とくに休日は、平日に比べて来店者が多い傾向にあります。

店舗へ行かないとキャンペーンは教えてもらえない場合がほとんどなので、予約してスムーズに案内されるケースが少ないです。

ドコモ光をお得かつ手軽に契約するなら、代理店がおすすめです。Webで完結するので、申し込みで一切待たされません。しかも、高額キャッシュバックがもらえます。まだ、申し込んでいないなら代理店窓口から手続きしましょう。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

ドコモ光の家電量販店のキャンペーンより代理店がおすすめ

家電量販店よりWeb代理店がおすすめのイメージ

  • ・ドコモ光の代理店と家電量販店の比較
  • ・家電量販店の特典で商品を購入させられる
  • ・代理店は現金以外の独自特典も豊富

ドコモ光の代理店と家電量販店の比較

代理店家電量販店
申し込み方法Web実店舗
手続き簡単書類記入で面倒
キャンペーンの適用条件簡単厳しい
独自特典多いバリエーションがない
キャッシュバック高額還元ない場合が多い

ドコモ光の申し込み窓口を比較すると、家電量販店より代理店のほうがおすすめです。手続きがWebだけで済みます。

家電量販店は店舗で待たされるうえに、書類記入など面倒な手続きが多いです。ほかにも独自特典のバリエーションが少なく、購入製品の値引きばかりという点がデメリットです。

一方で、代理店は面倒な書類がなく、使いやすい現金で還元されます。お得な窓口の「GMOとくとくBB」なら、最大51,000円キャッシュバックがもらえます。ほかに、WiFiルーターの無料レンタルなど、特典が豊富です。

家電量販店のキャンペーンは製品の購入が必要

ドコモ光の家電量販店のキャンペーンは、同日に製品の購入が必要な場合が多いです。

ドコモ光の申し込み当日に家電を購入すると、割引されるキャンペーンを実施している店舗がほとんどです。

しかも、対象の家電製品が指定されていたり、商品価格で一定額に達しない場合は還元率が下がります。余計なものを買わされる可能性があるのでおすすめしません。

代理店はキャッシュバック以外の独自特典も豊富

代理店は高額キャッシュバックが魅力ですが、独自特典も豊富です。例えば、GMOとくとくBBの場合はWiFiルーターが無料でレンタルできます。

ほかにも、ドコモ光の開通までモバイルWiFiが無料で使える特典があります。訪問サポートの初回利用や、1年間のセキュリティソフト利用料が無料です。

ドコモ光の独自特典は代理店ごとに違います。優良な窓口を選びましょう。公式キャンペーンも併用できてお得です。

ドコモ光の申し込み窓口は「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光は、家電量販店よりGMOとくとくBBから手続きするのがおすすめです。

家電量販店より圧倒的に豪華な特典がもらえます。製品の割引ではなく、最大51,000円を現金で受け取れます。

さらに、WiFiルーターのレンタルが無料です。開通前ならモバイルWiFiが無償で借りられるので、すぐにネット環境を整えられます。ドコモ光の窓口はGMOとくとくBBを選びましょう。

レンタルWiFiルーターの機種一覧
型番(メーカー)転送速度LANポート数
Archer AX5400
(TP-Link)
最大
4,804Mbps
4
Aterm WX3600HP
(NEC)
最大
2,402Mbps
4
WRC-X3200GST3-B
(ELECOM)
最大
2,402Mbps
4

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

関連記事

▶ドコモ光の代理店窓口を徹底解説!

ドコモ光の公式キャンペーン特典【併用可能】

独自の特典と併用できる公式キャンペーン

キャンペーン内容
工事費無料
キャンペーン
ドコモ光の開通工事費が無料
ドコモ光セット割ドコモのスマホとの利用で1回線あたり最大1,100円割引される
光★複数割ドコモ光を複数契約している場合に2回線名工330円割引になる
dポイントプレゼントdポイントクラブ会員なら申し込むだけで2,000円分以上のポイントをもらえる

ドコモ光の公式キャンペーンは、家電量販店や代理店の独自特典と併用可能です。代表的なのは、工事費無料キャンペーンです。どの窓口から申し込んでも費用は請求されません。

また、スマホ料金が割引になる「ドコモ光セット割」や、ドコモ光を複数回線を契約すると安く使える「光★複数割」も適用されます。

dポイントプレゼントは公式のほうが多くもらえます。しかし、高額キャッシュバックがあるので、代理店から申し込んだほうがお得です。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶ドコモ光のキャンペーンを詳しく解説!お得な窓口を紹介

光回線特徴
ドコモ光×GMOとくとくBBドコモ光×GMOとくとくBB最大51,000円キャッシュバック
・キャンペーンで工事費が無料
・開通後も高性能WiFiルーター無料
・開通まで無料でWiFiがレンタルできる
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の家電量販店キャンペーンでよくある質問

h2_よくある質問

ドコモ光は家電量販店からの申し込みがおすすめ?

A.

ドコモ光を家電量販店から申し込むのはおすすめしません。商品の購入が必要だったり、ポイントカードを作成する手間があります。

ドコモ光でおすすめの申し込み窓口は代理店の「GMOとくとくBB」です。

簡単にWebから申し込めて、高額キャッシュバックが受け取れます。また、振り込みで受け取れるので店舗へ行かずに済みます。

▲よくある質問一覧に戻る

家電量販店とドコモショップどっちがいい?

A.

家電量販店とドコモショップなら、独自特典がもらえる家電量販店のほうが良いです。

ショップは公式のキャンペーン特典しか適用できません。

しかし、最もおすすめの窓口は代理店の「GMOとくとくBB」です。家電量販店よりも豪華なキャンペーンを実施しています。

▲よくある質問一覧に戻る

転用や事業者変更でも家電量販店でキャンペーン適用される?

A.

ドコモ光を家電量販店から転用や事業者変更で申し込んだ場合、キャンペーンが適用される可能性は高いです。

しかし、転用・事業者変更は還元率が下がるキャンペーンもあります。

還元金額が高い場合は、家電量販店のスタッフに条件を確認しましょう。

▲よくある質問一覧に戻る

家電量販店のキャンペーンとドコモ光の公式特典は併用できる?

A.

ドコモ光の家電量販店のキャンペーンと公式特典は併用できます。

しかし、家電量販店の独自特典と公式キャンペーンは、判別しにくいように記載しているケースが多いです。

どの項目が家電量販店の独自キャンペーンなのか、細かく見て判断しましょう。

▲よくある質問一覧に戻る

ドコモ光のキャンペーンについての問い合わせ先は?

A.

公式キャンペーンの内容については、ドコモ光の窓口で問い合わせましょう。

家電量販店のキャンペーンについては、対象の店舗で確認してください。場所によってもらえる特典が違います。

公式キャンペーンの問い合わせ先

  • ・電話番号:0120-800-000
  • ・営業時間:9~20時(年中無休)

▲よくある質問一覧に戻る

家電量販店で契約できるプロバイダは?

A.

ドコモ光は、21社のプロバイダから選んで契約可能です。ただし、家電量販店のキャンペーンを適用する条件として、指定される場合があります。

速度が遅く、サポートの評判が良くないプロバイダがあるため、家電量販店のキャンペーンはおすすめしません。

ドコモ光の申し込み窓口で迷っているなら、「GMOとくとくBB」から手続きしましょう。速いプロバイダをお得に利用できます。

▲よくある質問一覧に戻る

家電量販店から申し込んでキャンセルできる?

A.

ドコモ光を家電量販店から申し込んだあとにキャンセルは可能です。8日以内なら「初期解除制度」が利用できます。

詳しくは「0120-766-156」へ連絡して確認しましょう。受付時間は10~20時です。年中無休で営業しています。

▲よくある質問一覧に戻る

光回線特徴
ドコモ光×GMOとくとくBBドコモ光×GMOとくとくBB最大51,000円キャッシュバック
・キャンペーンで工事費が無料
・開通後も高性能WiFiルーター無料
・開通まで無料でWiFiがレンタルできる
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の家電量販店キャンペーンはおすすめしない【まとめ】

h2_まとめ

家電量販店をおすすめしない理由

  • ・キャンペーンの還元率が低い
  • ・キャッシュバックがほとんどない
  • ・家電割引特典は製品の購入が必要
  • ・適用条件が厳しく還元率が下がりやすい

結論、ドコモ光を家電量販店から申し込むのはおすすめしません。代理店より還元率が低く、キャッシュバックキャンペーンを実施している店舗が少ないからです。

また、家電割引で余計な商品を購入させられる可能性があります。一定の価格以下の製品だと、還元率が下がる店舗もありました。

評判の良くないプロバイダを指定されると快適に使えません。ドコモ光を検討しているなら、GMOとくとくBBから手続きしましょう。お得でストレスなくネットが利用できます!

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

ドコモ光はGMOとくとくBBからの申し込みがおすすめ

ドコモ光×GMOとくとくBB 51,000円

ドコモ光は、プロバイダ代理店窓口のGMOとくとくBB経由で申し込むのが最もお得です。公式キャンペーンに併せて51,000円のキャッシュバックを受けられるからです。

さらにキャッシュバックの受け取り手順も簡単で、開通後に届くメールで口座情報を登録するだけで完了します。

ドコモ光を申し込むなら、お得に利用できるGMOとくとくBBの窓口から契約しましょう。

当サイト限定!
\51,000円キャッシュバック/
5/26までの週末限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る