解約違約金に注意!LINEモバイルを失敗せずに解約するための全手順

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
指を指す女性

「LINEモバイルを解約方法が知りたい」「LINEモバイルの解約金がよくわからない」「LINEモバイル解約後の乗り換え先はどこがいいの?」などとLINEモバイルの解約についてお困りではありませんか?

結論、LINEモバイル」は自分で簡単に解約できます。

ただし、格安SIMをよりお得な料金で快適に使用するためには、LINEモバイル解約後に最適な格安SIMに乗り換えることが最も大切です。

このページでは、5年のスマホ販売実績のある私が、LINEモバイルの解約方法や解約金などの注意点について紹介した上で、格安SIMの選び方について詳しく解説します。

  1. LINEモバイルの解約方法
  2. LINEモバイルの解約金
  3. LINEモバイル解約の際の注意点
  4. 絶対に失敗しない!LINEモバイル解約後の格安SIMの選び方
  5. 全25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング

このページを読めば、LINEモバイルの解約ついて詳しく理解し、あなたに最適なサービスにお得な料金で乗り換えることができます。

※本ページは全て税込で表示しています。

LINEモバイル新規受付終了

LINEモバイルは2021年3月31日より新規受付を終了しています。

ソフトバンクの格安キャリアとして新しくLINEMOがサービス開始しました。

20GB使えて2,728円のスマホプランと、3GBで990円のミニプランのシンプルな2つのプランでお得に使える格安キャリアです。

ソフトバンクの格安キャリアを利用したい場合はこちらを申し込みましょう。

LINEMO関連記事はこちら

ソフトバンクの新プラン「LINEMO(ラインモ)」他社新プランを徹底比較!

LINEMO(ラインモ)は評判悪い?171人の口コミを元スマホ販売員が徹底調査!

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!無制限で使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は月額料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/
楽天モバイル公式サイトはこちら

1.LINEモバイルの解約方法

LINEモバイルの解約は、LINEモバイルの公式ホームページ内の「マイページから簡単に行うことができます。

LINEモバイルの解約には、以下の2つのパターンがあります。

  • 現在使用中の電話番号ごと解約する
  • 現在利用中の電話番号そのままに他社へ乗り換える

それぞれのパターンについて、詳しい解約方法を解説します。

1-1.現在使用中の電話番号ごと解約する

現在使用中の電話番号ごとLINEモバイルを解約する方法は、以下の通りです。

  1. LINEモバイル公式ページの「マイページ」にログインする
  2. ログイン後、「マイページ」にある「解約・MNP転出」をクリックする
  3. 「解約・MNP転出」ページで「解約する」をクリックする
  4. 解約理由に関するアンケートに回答する
  5. 最後に「解約する」をクリックする
  6. 解約手続き完了のメールが届く

ただし、この解約方法では、電話番号も消滅してしまうため注意が必要です。

電話番号を残したまま、他社に乗り換えたい場合には、必ず次に解説する方法で解約しましょう。

1-2.現在使用中の電話番号そのままに他社へ乗り換える

LINEモバイルで使用していた電話番号を乗り換え先でも使用したい場合には、まずMNP転出手続きが必要となります

MNP転出とは?

MNP転出とは、電話番号はそのままで移転先(乗り換え先)の携帯電話会社のサービスを利用できる制度のことです。

LINEモバイルを解約する場合も、このMNP転出手続きを行うことで、電話番号を引き継ぐことができます。

現在使用中の電話番号そのままに他社へ乗り換える場合の解約方法は、以下の通りです。

  1. LINEモバイル公式ページの「マイページ」にログインする
  2. ログイン後、「マイページ」にある「解約・MNP転出」をクリックする
  3. 「MNP予約番号の発行・MNP転出手続き」にある「発行する」をクリックする
  4. 契約者名・転出する電話番号・生年月日を入力し、「次へ」をクリックする
  5. 注意事項を確認の上、「申し込む」をクリックする

MNP転出手続きから3日以内に、MNP予約番号が発行され、登録メールアドレス宛てに届きます。

また、LINEモバイルのMNP予約番号は、有効期限が15日以内なので、期限内になるべく早く乗り換えることをおすすめします。

格安SIMの選び方については、「4.絶対に失敗しない!LINEモバイル解約後の格安SIMの選び方」で詳しく解説しているので、気になる場合は先にご覧ください。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_楽天モバイル ロゴ_楽天モバイル楽天モバイル月額3,278円でデータ通信が無制限
専用アプリを使えば無料で通話できる
楽天ポイントがザクザク貯まる 楽天モバイル公式はこちら

2.LINEモバイルの解約金

LINEモバイルでは、ベーシックプランをご利用の場合、利用期間に関係なく1,100円の解約金がかかります。

ただし旧プラン(LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+プラン)をご利用の場合は、以下2つの基準ごとに解約金が異なるので注意が必要です。

  • LINEモバイル利用開始日
  • SIMタイプ

LINEモバイルの利用開始日によっては、解約金が発生するかしないかが決まってきます。

そのため、自分がLINEモバイルを利用開始した日程を確認しておくのがおすすめです。

利用開始日SIMタイプ最低利用期間解約金
〜2019年9月30日音声通話SIM満了なし
2019年10月1日~音声通話SIM利用開始日から1年間※1,100円
音声通話SIM/データSIM無しなし

※最低利用期間1年間は、利用開始日から起算し、利用開始日を含む月を1ヶ月目として、12ヶ月目の末日まで

SIMタイプが「データSIM」の場合は、解約金が発生しません。

ただし、2019年10月1日以降にLINEモバイルを利用開始した場合、最低利用期間に関係なく解約時に1,100円の解約金が発生します。

3.LINEモバイル解約の際の注意点

LINEモバイルを解約する際は、以下の注意が必要です。

  1. 解約は末日付けになる(月額料金が日割りされない)
  2. SIMカードを返却する必要がある
  3. スマホ端末の分割払いは解約後も支払う必要がある

それぞれの注意点について以下で詳しく解説します。

3-1.解約は末日付けになる(月額料金が日割りされない)

LINEモバイルは、月初めや月半ばに解約をしても、解約自体は月末付けになります。

そのため、解約月の料金に関しては日割りされず、1ヵ月分の料金が全て請求されます。

MNP転出を行う際は、費用に関して無駄をなくすために、毎月25日に解約するのがおすすめです。

3-2.SIMカードを返却する必要がある

LINEモバイルでは、SIMカードを契約すると「購入」ではなく「レンタル」している状態になります。

そのため、解約後には以下の住所にSIMカードを返却しなければなりません。

SIMカード返却先住所

  • 郵便番号:272-0001
  • 宛名:LINEモバイル株式会社 返却窓口
  • 住所:千葉県市川市二俣678-55 ESR市川ディストリビューションセンター3F 南棟

SIMカードを返却しなくては、解約手続きができません

そのため、LINEモバイル解約後には、必ずSIMカードの返却を行うようにしましょう。

3-3.スマホ端末の分割払いは解約後も支払う必要がある

LINEモバイルでスマホ端末を分割支払いで購入した場合、解約後も支払い料金の残額を払い続ける必要があります。

ただし、解約後の端末代金の支払い方法は、以下の2つから自由に選択することができます。

  • 解約時に料金の残債を一括払い
  • そのまま分割払いする

どちらの方法も支払い金額は同じなので、あなたに合った支払い方法を選びましょう。

次章では、LINEモバイルの解約後にどの格安SIMを選ぶべきなのか、失敗しないための選び方を紹介していきます。

LINEモバイル新規受付終了

LINEモバイルは2021年3月31日より新規受付を終了しています。

ソフトバンクの格安キャリアとして新しくLINEMOがサービス開始しました。

20GB使えて2,728円のスマホプランと、3GBで990円のミニプランのシンプルな2つのプランでお得に使える格安キャリアです。

ソフトバンクの格安キャリアを利用したい場合はこちらを申し込みましょう。

LINEMO関連記事はこちら

ソフトバンクの新プラン「LINEMO(ラインモ)」他社新プランを徹底比較!

LINEMO(ラインモ)は評判悪い?171人の口コミを元スマホ販売員が徹底調査!

4.絶対に失敗しない!LINEモバイル解約後の格安SIMの選び方

この章では、LINEモバイル解約後に格安SIM選びで失敗することがないよう、そもそもの格安SIMの選び方について解説していきます。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった...」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)の最高速度は、「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。

出典:ビッグローブモバイル

しかし、ここで示されているのは理論上の最高速度で、これが出ることはほぼありません。

実際の速度を計測すると1/100以下しか出ないこともザラにあるため、全くあてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約すると失敗する

Twitterを見ると、下記のように「格安SIM遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較します。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行って比較するのは難しいでしょう。

そこで今回、25社の格安SIMを契約している私が、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下します。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

① 速度計測方法

一般的な「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、実はあまりあてになりません。

なぜなら、通信事業者によっては下図のように速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在するからです。

格安SIM 速度測定

上記のような結果が出てダウンロードスピードが速いことを確認しても、実際に動画などをダウンロードすると全く動かない可能性があります。

そこで今回の速度計測では、「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリとして、「5GMARK」アプリを使用しました。

格安SIM速度測定 4GMARK

「5GMARK」では、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、高得点が出た回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行っています。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

格安SIM25社の速度ランキング

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

全格安SIM事業者25社の全47プランを「音声付きSIM」と「データ専用SIM」で徹底調査しました。

音声付きSIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

格安SIM回線データ容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,970
mineoドコモ1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
mineo_お試しドコモ1,1001,100
BIGLOBE モバイルドコモ1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioドコモ8588588588588581,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,0682,0682,0682,0682,068
日本通信SIM_合理的20GBプランドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
日本通信SIM_合理的かけほプランドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
日本通信SIM_みんなのプランドコモ1,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,390
b-mobileドコモ1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269
y.u mobileドコモ1,0701,0701,0701,0701,0701,0701,0701,0702,9702,9702,9702,9702,9704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,170
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ8808808808808808801,4301,4301,4301,4301,9801,9801,9801,9801,9802,7502,7502,7502,7502,7503,2453,2453,2453,245
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,2101,2101,2101,210