知らないと損!楽天モバイルのキャンペーンと最高の受け取り方を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「楽天モバイルではどんなキャンペーンを実施している?」「キャンペーンの適用条件は?」など、気になっていませんか?

結論、楽天モバイルでは25,000円分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンの他、複数のお得なキャンペーンが実施されています。

また、キャンペーンをうまく併用すれば、最大で36,000円分のポイントが受け取れます。

ただし、申し込みの手順を間違えると、ポイントが受け取れず損をしてしまう可能性があるので注意が必要です。

このページでは、5年以上スマホを販売してきた私が、楽天モバイルの全キャンペーンや、エントリー時の注意点、最もお得な併用方法について以下の流れで解説します。

  1. 2022年9月最新!楽天モバイルの全キャンペーンまとめ
  2. 楽天モバイルのキャンペーンを最もお得に活用する併用方法
  3. 楽天モバイルのキャンペーン6つの注意点
  4. 楽天モバイルがおすすめの人・おすすめでない人
  5. 楽天モバイルのキャンペーン申込方法
  6. 楽天モバイルへの乗り換え(MNP)の全手順
  7. SIMロック解除の全手順
  8. 知らないと失敗する!あなたに最適なスマホキャリアの選び方
  9. 全25社を徹底比較!格安SIMおすすめランキング
  10. よくある質問

この記事を読めば、キャンペーンを最大限に利用してお得に楽天モバイルに申し込めます。

※本ページは全て税込で表示しています。

1. 2022年9月最新!楽天モバイルの全キャンペーンまとめ

楽天モバイルのイメージ出典:楽天モバイル

2022年10月現在、楽天モバイルで実施されているキャンペーンは以下のとおりです。

  1. エンタメコンテンツ初回3カ月無料
  2. iPhoneトク得乗り換え最大24,000ポイント還元キャンペーン
  3. スマホ/Wi-Fiトク得乗り換え最大19,000ポイント還元キャンペーン
  4. お持ちのスマホそのままOK!初めてお申し込みで最大8,000円相当分のポイント還元!
  5. Galaxy Z Flip4 予約&購入キャンペーン
  6. Rakuten Hand 5Gが実質1円!
  7. Apple Watchスタートキャンペーン
  8. モバイルWi-Fi実質0円キャンペーン
  9. 【15分(標準)通話かけ放題】料金3カ月無料特典
  10. 【楽天市場店限定】対象Android製品の回線セット申込で使える最大27,000円OFFクーポン
  11. 楽天市場でのお買い物ポイントが最大51倍キャンペーン
  12. 【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大10,000ポイントプレゼント!
  13. iPhoneあんしんサポート1,300円相当ポイント還元キャンペーン
  14. 【毎月開催】楽天ペイ支払い額が20%還元キャンペーン
  15. 【楽天市場】スマホSELECTION
  16. 【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料!
  17. SPU(スーパーポイントアッププログラム)
  18. Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーン|10%ポイント還元!
  19. YouTube Premium 3カ月無料キャンペーン
  20. 楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン|楽天ひかりが1年無料
  21. 楽天モバイル×楽天ブックスキャンペーン|1,000円OFFクーポンプレゼント
  22. 楽天モバイル×楽天ポイントキャンペーン|最大7,100ポイント!
  23. 「Rakuten UN-LIMIT VII」のオンラインお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン

なお、楽天モバイルのキャンペーンでは、「楽天ポイント」が付与される傾向にあります。

楽天ポイントとは?

楽天ポイントとは、楽天市場などのオンラインショップや、提携している店舗で「1pt=1円」として使えるポイントサービスです。

ただし、キャンペーンでもらえる楽天ポイントの有効期限は、付与日を含めて6カ月であることには注意が必要です。

それでは詳しく見ていきましょう。

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

エンタメコンテンツ初回3カ月無料出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に契約すると、エンタメコンテンツが3カ月無料になるキャンペーンです。

さらに、無料期間終了後は月額料金が最大50%割引されて利用できますので、かなりお得に楽しむことができます。

エンタメコンテンツ 無料期間終了後の月額料金 内容
Rakuten MAGAZINE 418円⇒ 293円 1,000誌以上の雑誌が読み放題
Rakuten music 980円⇒ 780円 9,000万曲以上が聴き放題
NBA Rakuten 990円⇒ 550円 NBAの試合を配信
パ・リーグ Special 702円⇒ 352円 パリーグ主催公式試合を全試合ライブ配信

※料金はすべて税込み

<申し込み条件>

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に新規・他社からの乗り換え(MNP)・プラン変更で申し込み

<キャンペーン期間>

終了日未定

iPhoneトク得乗り換え最大24,000ポイント還元キャンペーン

iPhoneトク得乗り換え最大24,000ポイント還元キャンペーン出典:楽天モバイル

「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に初めての申し込みと同時に対象のiPhoneを購入すると、最大で24,000円分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

還元されるポイントは、次のように購入する対象iPhoneによって異なります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

還元されるポイントの区分 iPhone 14・13・SE iPhone 12
対象機種の購入 16,000ポイント 8,000ポイント
初めての申し込み 3,000ポイント
楽天モバイルiPhone
アップグレードプログラム
5,000ポイント
還元される合計ポイント 24,000ポイント 16,000ポイント

※本体代48回払いの場合

なお、「iPhoneアップグレードプログラム」を利用して、本体代金の支払いを48回に設定しないと、受け取れるポイントが減ってしまう点には注意が必要です。

<キャンペーンコード>

1526, 1639, 1551, 1383, 1587

<申し込み条件>

  1. 初めて楽天回線に申し込む人が対象
  2. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込み、キャンペーン対象製品(iPhone)を購入する
  3. 申し込み翌月末日の23:59までに、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

【WEB】2022年9月10日(土)4:00~終了日未定

【ショップ】2022年9月16日(金)開店~終了日未定

<ポイント付与日>

「Rakuten Link」の利用が確認された月の翌々月末日ごろに付与

スマホ/Wi-Fiトク得乗り換え最大19,000ポイント還元キャンペーン

スマホ/Wi-Fiトク得乗り換えキャンペーン出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に初めての申し込みと同時に対象のAndroidを購入すると、楽天ポイントが最大19,000ポイント還元されるキャンペーンです。

キャンペーン対象となる端末と還元額は、次のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

対象機種 値引き額 初めての申し込みで
もらえるポイント
合計還元額
Rakuten Hand 5G
Rakuten BIGs
Xperia 5 Ⅳ
OPPO Reno7 A
Redmi Note 11 Pro 5G
OPPO A55s 5G
OPPO Reno5 A
Xperia 10 III Lite
AQUOS sense6
AQUOS sense6s
AQUOS wish
AQUOS zero6
16,000円 3,000ポイント 19,000円相当
Xperia 10 Ⅳ 10,000円 13,000円相当

 

<キャンペーンコード>

1550, 1526

<申し込み条件>

  1. 初めて楽天回線に申し込む人が対象
  2. Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込み、キャンペーン対象製品(Android)を購入する
  3. 申し込み翌月末日の23:59までに、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年7月1日(金)~終了日未定

<ポイント付与日>

プラン利用開始およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろに付与

お持ちのスマホそのままOK!初めてお申し込みで最大8,000円相当分のポイント還元!

楽天モバイル初めての申込で最大8,000円相当ポイント還元出典:楽天モバイル

初めての「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」プラン申し込みで、最大8,000円相当分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

最大8,000円相当分の内訳は、次の2つのキャンペーンの同時利用によるものです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャンペーン名 キャンペーン
コード
もらえる
楽天ポイント
回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT VIIお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 1587 5,000pt
【Rakuten UN-LIMIT VIIお申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼント 1526 3,000pt

以下の「申し込み条件」をクリアすれば8,000ポイントがもらえますので、お得に利用するとよいでしょう。

<申し込み条件>

  1. 2020年4月以降、楽天回線に初めて申し込む人が対象
  2. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更で「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込み
  3. 申し込み翌月末日の23:59までに、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年7月20日(水)9:00~終了日未定

<ポイント付与日>

プラン利用開始およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろに付与

Galaxy Z Flip4 予約&購入キャンペーン

Galaxy Z Flip4 予約&購入キャンペーン出典:Galaxy

楽天モバイルからGalaxy Z Flip4を予約購入すると、Galaxy Buds 2(ワイヤレスイヤフォン)をプレゼントしてもらるキャンペーンです。

または、Galaxy Z Flip4の予約購入+Galaxy Buds2 Proの購入で、15,000円をキャッシュバックしてもらえます。

なお、Galaxy Buds2 Pro購入の際には、色を指定できませんので注意しておきましょう。

<申し込み条件>

  1. 楽天モバイル公式サイトにてGalaxy Z Flip4を申し込み、予約番号(9桁の申込番号)を入手する
  2. 楽天モバイル公式サイトにてGalaxy Z Flip4を購入する
  3. 応募期間内にGalaxy Membersアプリより応募する

<キャンペーン期間>

2022年9月29日(木)9:00〜2022年10月16日(日)23:59

Rakuten Hand 5Gが実質1円!

Rakuten Hand 5Gが実質1円!出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の申し込みと同時に、製品価格19,001円(税込)のRakuten Hand 5Gを一括払いで購入すると、最大19,000円(相当)が割引されて実質1円で手に入るキャンペーンです。

最大19,000円(相当)の割引は、次の2つのキャンペーンの同時利用によるものです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

支払い方法 キャンペーン名 キャンペーン
コード
割引額
一括払い Androidスマホ/Wi-Fiルーター割引キャンペーン 1550 -16,000円
【Rakuten UN-LIMIT VIIお申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼント 1526 -3,000ポイント

以下の「申し込み条件」をクリアすれば19,000円(相当)が割引されますので、お得に利用するとよいでしょう。

<申し込み条件>

  1. Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」へ下記のいずれかの方法で申し込む
    ・新規
    ・乗り換え(MNP)
    ・プラン変更
  2. 対象製品のいずれかを購入する
  3. 購入日の翌月末日の23:59までに、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年7月1日(金)0:00~終了日未定

<ポイント付与日>

プラン利用開始およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろに付与

Apple Watchスタートキャンペーン

 Apple Watchスタートキャンペーン出典:楽天モバイル

楽天モバイルで対象のApple Watchを購入して「電話番号シェアサービス(月額税込550円)」に新規加入すると、10,000円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

対象のApple Watchは、以下のとおりです。

  • Series 8
  • Ultra
  • SE(第2世代)
  • Series 7
  • SE(第1世代)

なお、キャンペーンポイントは「電話番号シェアサービス」加入の翌々月末日までに付与されます。

<キャンペーンコード>

1515

<申し込み条件>

  1. 対象の「Apple Watch」をご購入
  2. 対象製品ご購入後~翌月末日23:59までに電話番号シェアサービスへ新規加入

<キャンペーン期間>

2022年6月1日(水)9:00~終了日未定

<ポイント付与日>

「電話番号シェアサービス」加入の翌々月末日までに付与

モバイルWi-Fi実質0円キャンペーン

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格実質0円キャンペーン出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の申し込みと一緒にモバイルWi-Fi「Rakuten WiFi Pocket 2B/2C」を購入すると、モバイルWi-Fi本体代が実質0円になるキャンペーンです。

モバイルWi-Fiの本体代4,401円(税込)に対して、次のようなキャンペーンが適用されます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャンペーン名 キャンペーン
コード
割引額
Rakuten WiFi Pocket ポイントバックキャンペーン(本キャンペーン) 1552 -1,401ポイント
【Rakuten UN-LIMIT VIIお申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼントキャンペーンの適用 1526 -3,000ポイント

「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を初めて申し込むと、併せて4,401ポイントの還元になりますので、モバイルWi-Fiも使いたい場合は活用するとよいでしょう。

<キャンペーンコード>

1552

<申し込み条件>

楽天モバイルの公式サイトか店舗にて、以下の対象商品のいずれかを購入する
・Rakuten WiFi Pocket 2B
・Rakuten WiFi Pocket 2C

<キャンペーン期間>

【Web】
2022年7月1日(金)0:00~終了日時未定

【店舗(楽天モバイルショップ)】
2022年7月1日(金)開店~終了日時未定

<ポイント付与日>

製品購入月の翌々月末日ごろに付与

【15分(標準)通話かけ放題】料金3カ月無料特典

15分(標準)通話かけ放題3カ月無料キャンペーン出典:楽天モバイル

OS標準アプリでの1回15分以内の国内通話がかけ放題、国内SMSの送受信が使い放題になるサービス(月額税込1,100円)を、初めての申し込みで3カ月無料になるキャンペーンです。

ただし、2022年5月12日(木)23:59以前に「10分(標準)通話かけ放題」を申込みされていた場合は、対象外となりますので注意しておきましょう。

<キャンペーンコード>

1525

<申し込み条件>

  1. 「15分(標準)通話かけ放題」オプションに、初めてお申し込む人が対象
  2. Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」プランを利用中、もしくは申し込む

<キャンペーン期間>

【Web】
2022年7月1日(金)0:00~終了日時未定

【店舗(楽天モバイルショップ)】
2022年7月1日(金)開店~終了日時未定

【楽天市場店限定】対象Android製品の回線セット申込で使える最大27,000円OFFクーポン

【楽天市場店限定】対象Android製品の回線セット申込で使える最大27,000円OFFクーポン出典:楽天市場

楽天モバイル公式の楽天市場から、対象のAndroid製品を購入して楽天回線とセットで申し込むと、最大27,000円OFFクーポンがもらえるキャンペーンです。

対象のAndroid製品と、クーポン適用価格は以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

対象Android製品 製品価格 クーポン適用 クーポン適用価格
Xperia 10 III Lite 40,800円 -21,000円 19,800円
OPPO Reno7 A 45,800円 -16,000円 29,800円
Redmi Note 11 Pro 5G 42,980円 -16,000円 26,980円
OPPO A55s 5G 32,800円 -27,000円 5,800円
OPPA Reno5 A 39,980円 -23,200円  16,780円
AQUOS sense6 34,980円 -22,980円 12,000円
AQUOS sense6s 39,800円 -22,980円 16,820円
AQUOS zero6 69,700円 -16,000円 53,790円

※料金はすべて税込み

さらに、楽天回線を初めて申し込む場合は、追加で楽天ポイントが3,000円相当分もらえますので、お得に利用するとよいでしょう。

<キャンペーンコード>

1619, 1547

<申し込み条件>

  1. 楽天市場より、事前にクーポンを取得する
  2. 楽天市場で、対象のAndroid製品と楽天回線をセットで購入する
  3. 購入完了画面から11日以内に、楽天モバイル契約の手続きを行う
  4. 商品+SIMの到着後、申し込み翌月末日の23:59までに、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年6月20日(月)10:00~ 終了日未定

楽天市場でのお買い物ポイントが最大51倍キャンペーン

楽天市場でのお買い物ポイントが最大51倍キャンペーン出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込むと、楽天市場の買い物でもらえる楽天ポイントが最大51倍もらえるキャンペーンです。

最大51倍の内訳は次のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

カテゴリ 内容 ポイント
アップ数
合計
楽天
スーパーSALE
楽天市場の買いまわりで 最大10倍 51倍
各ショップ個別設定で 最大+19倍
SPUプログラムで 最大+13倍
楽天モバイル 本キャンペーンエントリー&「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」申し込みで +9倍

ただし、獲得上限ポイント数は3,000ポイントとなっており、1店舗での買い物合計金額は1,000円(税込)以上が必要であることは注意しておきましょう。

<キャンペーンコード>

1637

<申し込み条件>

  1. キャンペーンページからエントリーする
  2. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更のいずれかで「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込む
  3. 楽天市場で買い物をする
  4. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込み後、2022年11月30日(水)23:59までに以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年10月2日(日)10:00~2022年10月11日(火)1:59

<ポイント付与日>

2023年1月末日ごろに付与

【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大10,000ポイントプレゼント!

【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大10,000ポイントプレゼント!出典:楽天モバイル

楽天モバイルの申し込みと同時に楽天カードに申し込むと、最大10,000円相当分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

最大10,000円相当分の内訳は、次のとおりです。

条件 もらえる楽天ポイント
楽天カードの
新規入会&利用で
5,000pt
楽天モバイルと楽天カードの
同時申し込みで
2,000pt
楽天モバイルに
初めて申し込みで
3,000pt

楽天モバイルに加えて楽天カードの利用も考えているなら、お得に入会できるチャンスと言えるでしょう。

<申し込み条件>

  1. キャンペーンページより楽天カードに新規入会する
  2. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更で「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込む
  3. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込み後、翌月末日までに以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

終了日未定

<ポイント付与日>

利用開始月の翌々月末日ごろに付与

iPhoneあんしんサポート1,300円相当ポイント還元キャンペーン

iPhoneあんしんサポート1,300円相当ポイント還元キャンペーン出典:楽天モバイル

iPhone購入時に、楽天モバイルオンラインにて「故障紛失保証 with AppleCare Services」に申し込むと、1,300円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

「故障紛失保証 with AppleCare Services」の月額利用料金は以下のとおりで、修理サービスやサポート、盗難や紛失に対する保証をApple から直接受けることができます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

機種 月額利用料金
(税込)
iPhone SE(第2世代) / iPhone SE(第3世代) 880円
iPhone 14 / iPhone 13 / iPhone 13 mini / iPhone 12 / iPhone 12 mini 1,120円
iPhone 14 Plus 1,450円
iPhone 14 Pro Max / iPhone 14 Pro / iPhone 13 Pro Max / iPhone 13 Pro / iPhone 12 Pro Max / iPhone 12 Pro 1,460円

万が一のアクシデントに備えておけば、安心できるでしょう。

<キャンペーンコード>

1562

<申し込み条件>

  1. キャンペーンページにてエントリー
  2. 楽天モバイルでiPhone購入時に、楽天モバイルオンラインにて「故障紛失保証 with AppleCare Services」に申し込む

<キャンペーン期間>

2022年9月21日(水)9:00~2022年10月21日(金)8:59

<ポイント付与日>

2022年12月末日ごろに付与

【毎月開催】楽天ペイ支払い額が20%還元キャンペーン

楽天Pay支払い額が20%還元キャンペーン出典:楽天ペイ

キャンペーンにエントリーしてから「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込むと、楽天ペイアプリでの支払い額が20%(進呈上限は1,000ポイント)還元されるキャンペーンです。

さらに、楽天ペイアプリのユーザーであれば、抽選で全額(進呈上限は10,000ポイント)還元されるチャンスがあります。

<申し込み条件>

  1. キャンペーンにエントリーしてからRakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込む
  2. プランを利用開始し、「Rakuten Link」を利用する
  3. 買い物時に、楽天ペイアプリの「コード表示・QR払い・セルフ」で支払う

<キャンペーン期間>

2022年10月1日(土)9:00~2022年11月1日(火)8:59

<ポイント付与日>

2023年1月末日ごろに付与

【楽天市場】スマホSELECTION

【楽天市場】スマホSELECTION出典:楽天市場

楽天市場では、先着3,000回限定で、対象スマホに使える1,000円OFFクーポンをプレゼントしています。

楽天回線に対応しているスマホがクーポン対象となっていますので、少しでも安く手に入れたい場合は「対象スマホ」を確認してみるとよいでしょう。

また、人気スマホが大量ポイントアップで購入できますので、楽天ポイントを効率的に増やしたい場合は「キャンペーンページ」をチェックしてみてください。

<申し込み条件>

  1. キャンペーンページからクーポンを獲得する
  2. キャンペーン対象商品を購入する

<キャンペーン期間>

2022年9月30日(金)10:00~2022年11月1日(火)9:59

【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料!

【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料!出典:楽天市場

楽天市場では、スマートフォン関連のアクセサリが全品送料無料となっています。

以下のApple純正アクセサリが送料無料ですので、近くのショップにお目当ての商品がない場合は「楽天市場」で探してみるとよいでしょう。

  • スマホケース
  • オーディオ
  • 充電器
  • ケーブル
  • モバイルバッテリー
  • Watchアクセサリ
  • その他

<キャンペーン期間>

終了日未定

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

SPU(スーパーポイントアップ)出典:楽天モバイル

「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」は、楽天モバイルを契約中に楽天市場でお買い物をすると、付与される楽天ポイントが+1倍になるキャンペーンです。

エントリー不要で、楽天モバイルが開通した月から利用することができます。

また、楽天グループが提供している以下の対象サービスをすべて利用すると、最大14倍のポイントを獲得することも可能です。

  • 楽天モバイル:1倍
  • 楽天モバイルキャリア決済:0.5倍
  • 楽天ひかり:1倍
  • 楽天カード(通常分):1倍
  • 楽天カード(特典分):1倍
  • 楽天プレミアムカード(特典分):2倍
  • 楽天銀行+楽天カード:1倍
  • 楽天証券 投資信託:0.5倍
  • 楽天証券 米国株式:0.5倍
  • 楽天ウォレット:0.5倍
  • 楽天トラベル:1倍
  • 楽天市場アプリ:0.5倍
  • 楽天ブックス:0.5倍
  • 楽天Kobo:0.5倍
  • Rakuten Pasha:0.5倍
  • Rakuten Fashionアプリ:0.5倍
  • 楽天ビューティ:0.5倍

<申し込み条件>

  1. 楽天モバイルの対象サービスを契約
  2. 楽天市場で当月中に買い物をする

<ポイント付与日>

楽天市場でのお買い物月の翌月15日に付与

Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーン|10%ポイント還元!

楽天モバイルキャリア決済で10%のポイント還元キャンペーン出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を使って、Google Playストアで「楽天モバイルキャリア決済」を利用して有料のアプリやサービスを購入すると、購入額の10%分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

以下の流れでキャンペーンに参加できます。

  1. Google Playストアの支払い設定のページにアクセス
  2. 「楽天モバイルのキャリア決済を有効にしますか?」のメッセージが表示されたら有効にする
  3. 「楽天モバイルの決済を利用」をタップ
  4. 「お支払い方法」画面に電話番号が表示されたら設定完了
  5. コンテンツ購入時に支払い方法で「楽天モバイルの決済を利用」を選択し、購入手続きをする

<キャンペーンコード>

1061

<申し込み条件>

キャンペーン期間中にRakuten UN-LIMIT Ⅶ」を利用している回線で、Google Playストアから楽天モバイルキャリア決済をする

<キャンペーン期間>

2020年8月24日(月)0:00~終了日未定

<ポイント付与日>

購入月の翌々月末日までに付与

YouTube Premium 3カ月無料キャンペーン

YouTube Premium 3カ月無料出典:楽天モバイル

楽天モバイルでAndroidを利用している人限定で、「YouTube Premium(月額税込1,180円)」が3カ月間無料で利用できるキャンペーンです。

「YouTube Premium」を利用すれば、広告なしでの動画再生やオフライン再生、バックグラウンド再生が可能になります。

<キャンペーンコード>

1320

<申し込み条件>

  1. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に新規・他社からの乗り換え(MNP)・プラン変更で申し込む
  2. AndroidにてYouTube premiumに申し込む

<キャンペーン期間>

2021年10月20日(水)9:00~終了日未定

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン|楽天ひかりが1年無料

楽天ひかりキャンペーン出典:楽天モバイル

「Rakuten UN-LIMIT VII」と同時に光回線の楽天ひかりに申し込むと、楽天ひかりの利用料金が1年間無料になるキャンペーンです。

楽天ひかりの月額料金は「戸建てプラン:税込5,280円」「マンションプラン:税込4,180円」ですので、最大で63,360円もお得になります。

楽天ひかり 戸建てプラン マンションプラン
月額料金 5,280円 4,180円
1年間の合計料金 63,360円⇒無料 50,160円⇒無料

※料金はすべて税込み

さらに、10月11日(火)9:59までに申し込むと1,000円相当の楽天ポイントがもらえますので、楽天モバイルと楽天ひかりを検討中なら、このタイミングがおすすめです。

<キャンペーンコード>

1109

<申し込み条件>

  1. 楽天モバイルの公式サイトのキャンペーンページからRakuten UN-LIMIT VIIに申し込む
  2. 楽天ひかりに申し込み、申し込み月を1カ月目として4カ月目末日以内に開通させる
  3. 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」のプランを利用開始

<キャンペーン期間>

【Web】
2020年10月7日(水)9:00~終了日未定

【店舗(楽天モバイルショップ)】
2020年10月7日(水)開店~終了日未定

楽天モバイル×楽天ブックスキャンペーン|1,000円OFFクーポンプレゼント

楽天モバイル×楽天ブックスキャンペーン|1,000円OFFクーポンプレゼント出典:楽天モバイル

キャンペーンページから楽天モバイルを申し込んで、楽天ブックスで税込500円以上購入すると、楽天ブックスで使える1,000円OFFクーポンがもらえるキャンペーンです。

なお、クーポンが利用できる期間は付与日を含めて3カ月間であり、クーポン利用時の1回あたりの最低利用金額は1,001円(税込)以上であることには注意しておきましょう。

<キャンペーンコード>

1581

<申し込み条件>

  1. キャンペーンページからエントリーする
  2. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更で楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込む
  3. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込み後、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して、10秒以上通話する
  4. 楽天ブックスで税込500円以上の買い物をする

<キャンペーン期間>

2022年10月3日(月)9:00~終了日未定

<クーポン貸与日>

すべての条件を達成した場合、利用期限月の翌々月末日ごろに付与

楽天モバイル×楽天ポイントキャンペーン|最大7,100ポイント!

楽天モバイル×楽天ポイントキャンペーン|最大7,100ポイント!出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に初めての申し込みで、もれなく5,100円相当分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

さらに、楽天ポイントカードを提示して会計すると、抽選で100名に2,000ポイントが当たります。

なお、楽天回線への申し込みが2回線目以降の人は対象外となりますので、注意しておきましょう。

<キャンペーンコード>

1518

<申し込み条件>

  1. 初めて楽天回線を契約する人が対象
  2. 楽天モバイルのエントリーページからエントリーする
  3. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更で「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込む
  4. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込み後、以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して、10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年10月3日(月)10:00~2022年11月1日(火)9:59

<ポイント付与日>

2023年1月末日ごろに付与

「Rakuten UN-LIMIT VII」のオンラインお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン

1,000ポイントプレゼントキャンペーン出典:楽天モバイル

楽天モバイルのエントリーページから「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込むと、1,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

ただし、「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を初めて申し込む人が対象で、エントリー後、期限までに「Rakuten Link」を開始していないと本キャンペーンは適用外となりますので注意しておきましょう。

<キャンペーンコード>

1555

<申し込み条件>

  1. キャンペーン期間中に楽天モバイルのエントリーページからエントリーする
  2. 新規・乗り換え(MNP)・プラン変更で「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込む
  3. 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を申し込み後、翌月末日23:59までに以下の内容を達成する
    ・開通手続きをしてプランの利用を開始する
    ・「Rakuten Link」アプリを利用して、10秒以上通話する

<キャンペーン期間>

2022年10月3日(月)9:00~終了日未定〔毎月開催〕

<ポイント付与日>

「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」のプラン利用開始および「Rakuten Link」の利用が確認された月の翌々月末日ごろに付与

キャンペーン申し込みはこちら

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/ 

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ここまで紹介したキャンペーンは、単体でエントリーしてもお得なものばかりですが、次章ではさらにお得なキャンペーンの併用方法について解説します。

2. 楽天モバイルのキャンペーンを最もお得に活用する併用方法

楽天モバイルのキャンペーン出典:楽天モバイル

この章では、楽天モバイルのキャンペーンのもっともお得な組み合わせを、以下の状況別で紹介していきます。

それでは詳しく見ていきましょう。

キャンペーンの併用における注意点

楽天モバイルには併用できるキャンペーンと併用できないキャンペーンがあるので、注意が必要です。

例えば、「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」は以下のキャンペーンとの併用ができません。

  • iPhone乗り換え!新生活応援キャンペーン
  • スマホ激トク乗り換え!最大25,000ポイント還元キャンペーン
  • Rakuten BIG s 25,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • Rakuten Hand 7,980ポイントプレゼントキャンペーン

キャンペーンごとに適用条件が定められているため、利用できるか確認しながら申し込みをしていきましょう。

2-1. 新規申し込みの場合

新規で申し込みをする場合は、SIMカード単体で契約をするのか、端末セットで契約をするかで適用されるキャンペーンが異なります。

それぞれどのキャンペーンが適用されるか、詳しく見ていきましょう。

SIMカード単体契約で適用されるキャンペーン

SIMカード単体で新規契約をする場合、以下のキャンペーンを併用するのがおすすめです。

  • だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で6,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

端末セットの契約で適用されるキャンペーン

新規契約にて端末のセット購入をする場合、以下のキャンペーンを併用するのがおすすめです。

  • 端末乗り換えキャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で26,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

なお、「端末乗り換えキャンペーン」は4種類あります。

  1. スマホ激トク乗り換え!最大25,000ポイント還元キャンペーン
  2. iPhone乗り換え!新生活応援キャンペーン
  3. Rakuten Hand7,980ポイントプレゼントキャンペーン
  4. Rakuten BIG s実質14,980円キャンペーン

上記のいずれかを選択しましょう。

2-2. 他社から乗り換え(MNP)の場合

他社から乗り換える場合、SIMカード単体で契約をするのか、端末セットで契約をするかで適用されるキャンペーンが異なります。

それぞれどのキャンペーンが適用されるか、詳しく見ていきましょう。

SIMカード単体契約で適用されるキャンペーン

乗り換えにてSIMカード単体を契約する場合、以下のキャンペーンを併用するのがおすすめです。

  • 他社から乗り換えで24,000ポイント還元キャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で25,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

端末セットの契約で適用されるキャンペーン

乗り換えと同時に端末のセット購入をする場合、購入する端末がiPhoneかAndroidかによって以下のキャンペーンの併用がおすすめです。

<iPhoneを購入>

  • iPhone乗り換え!新生活応援キャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で36,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

<Android端末を購入>

  • スマホ激トク乗り換え!最大25,000ポイント還元キャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で26,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

ただし、対象となる端末が限られているので注意しましょう。

<対象端末>

  • Rakuten BIG s(楽天ビッグエス)
  • Rakuten BIG(楽天ビッグ)
  • Xperia 10 III Lite
  • OPPO Reno5 A
  • OPPO Reno3 A
  • OPPO A73
  • AQUOS sense4 lite
  • AQUOS R5G
  • Galaxy S10

楽天モバイル公式

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/ 

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ここまで楽天モバイルのキャンペーンについて紹介してきましたが、次章では、キャンペーンに関する注意点を解説します。

3. 楽天モバイルのキャンペーン6つの注意点

この章では、楽天モバイルのキャンペーンにエントリーする前に知っておくべき6つの注意点について解説していきます。

  1. 過去のキャンペーンに注意
  2. 再申し込みする際の注意点
  3. キャンペーン適用の注意点
  4. 店舗で受けられないキャンペーンがある
  5. 家族で契約するときの注意点
  6. キャンペーン申し込み後にキャンセルするときの注意点

それでは、詳しく見ていきましょう。

3-1. 過去のキャンペーンに注意

楽天モバイルは頻繁にキャンペーンを開催しているため、エントリーしようとしてもすでにキャンペーン期間が終了していることがあります。

過去のキャンペーンの中には、現在実施中のキャンペーンと名前が似ているものもあるので、必ず楽天モバイル公式サイトからエントリーするようにしましょう。

参考までに、以下の人気キャンペーンはすでに終了しています。

  • プラン料金3カ月無料キャンペーン
  • プラン料金1年無料キャンペーン
  • Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT V申し込みで8,000ポイントもらえるキャンペーン
  • 乗りかえ&Rakuten Link利用で12,300円ポイント還元キャンペーン
  • AQUOS R5G発売記念キャンペーン
  • OPPO Reno3 A発売記念キャンペーン
  • オンライン契約で3,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • 事務手数料3,300円分ポイントプレゼントキャンペーン

現在開催されているキャンペーンも、今後終了する可能性があるので注意しましょう。

【過去に行われたキャンペーン一覧】
https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/close/

3-2. 再申し込みする際の注意点

楽天モバイルを一度解約してもう一度申し込みすると、適用対象外となるキャンペーンがいくつかあります。

  • Rakuten Hand 7,980ポイントプレゼントキャンペーン
  • Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン

上記のキャンペーンは、適用条件が「1回線1度のみ」のため、二度目の申し込みができません。

3-3. キャンペーン適用の注意点

キャンペーン適用時に注意すべきことは以下の2つです。

  1. エントリーしただけでは適用されないキャンペーンがある
  2. プラン利用開始期限を過ぎると適用外になるキャンペーンがある

それぞれ、詳しく解説していきます。

エントリーしただけでは適用されないキャンペーンがある

楽天モバイルには、エントリーをして申し込んだだけではポイントを受け取ることができないキャンペーンがあります。

たとえば、最大25,000円相当分のポイント還元キャンペーンでは、ポイントを受け取るまでに以下のステップを完了させなければいけません。

  1. Rakuten UN-LIMIT VIを申し込む
  2. 開通手続きを行う
  3. Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話発信をする

上記を申し込みの翌月末日23:59までに完了させないと、キャンペーンが適用されないので注意しましょう。

プラン利用開始期限を過ぎると適用外になるキャンペーンがある

キャンペーンのエントリー期間と申し込み期間を守ったとしても、プラン利用開始期限を過ぎてしまうと適用外になるキャンペーンもあるので注意が必要です。

たとえば、iPhone乗り換え!新生活応援キャンペーンはプラン利用開始期限が購入の翌月末日23:59までに設定されています。

何らかの事情で期限中に開通されなかったとしても、キャンペーンは適用されないので注意しましょう。

3-4. 店舗で受けられないキャンペーンがある

楽天モバイルには、オンラインでしかエントリーできないキャンペーンがあります。

以下のキャンペーンは、店舗から申し込むことができません。

  • 最大15倍ポイントアップキャンペーン
  • Google Playストアでポイント10%還元キャンペーン
  • 楽天モバイルはじめての申込み限定1,000ポイントプレゼントキャンペーン

上記と店舗から申し込めるキャンペーンを併用する場合は、楽天モバイル公式サイト経由で申し込まないとキャンペーンが適用されないので要注意です。

「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」は取り扱いショップのみ対応

「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」は店舗からの申し込みが可能ですが、「楽天ひかり」取扱いショップのみの対応となります。

店舗から申し込む際は、「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」ページの「お申し込み方法」から、「楽天ひかり」取扱いショップ一覧の対象店舗を確認しておきましょう。

3-5. 家族で契約するときの注意点

現在、楽天モバイルに家族割キャンペーンはありませんが、家族で申し込んでも各キャンペーンは適用されます。

ただし、5人以上の家族の場合、一つの楽天IDで5回線分しか契約できないので注意が必要です。

3-6. キャンペーン申し込み後にキャンセルするときの注意点

キャンペーンを申し込んでからキャンセルする場合は、SIMカードや購入した製品を受け取る前に手続きをする必要があります。

これらを受け取ってしまうとキャンセルできないので、配達されたら、配達員に受け取り拒否の意思を伝えるようにしましょう。

楽天モバイルの製品受け取り前キャンセルのお手続きページから、フォームに必要事項を入力するとキャンセルが行えます。

キャンペーンの問い合わせは窓口へ

キャンペーンについての不明点や困ったことがあれば、下記の窓口から問い合わせることができます。

ここまで、楽天モバイルのキャンペーンの併用方法や注意点を解説してきました。

次の章では、楽天モバイルに申し込むべきかどうか判断するため、楽天モバイルがおすすめの人・おすすめでない人について詳しくお伝えします。

4. 楽天モバイルがおすすめの人・おすすめでない人

結論、楽天モバイルがおすすめの人とおすすめでない人は以下のとおりです。

<楽天モバイルがおすすめの人>

  • 月1GBもデータ容量を使わない
  • データ容量を無制限で使いたい

<楽天モバイルがおすすめでない人>

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 3GB~20GBの最安料金プランを契約したい

上記の条件で分けた理由は、楽天モバイルに以下のような特徴があったからです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

提供プラン名 Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
プラン概要 毎月使ったデータ量に応じて支払う料金が自動的に変わる料金プラン
月額料金 0円(0GB~1GB)
1,078円(1GB~3GB)
2,178円(3GB~20GB)
3,278円(20GB~無制限)
初期費用 0円
契約解除料 0円
MNP転出手数料
0円
データ容量 無制限
国内通話 かけ放題(Rakuten Linkアプリ利用)
キャリアメール ×
通信エリア 楽天回線エリア/パートナー回線(au回線)エリア
超過後の速度 無制限(楽天回線エリア外では最大1Mbps)
回線種類 4G/5G(一部エリアのみ)
主なキャンペーン
最大25,000円相当分のポイント還元キャンペーン
端末実質0円キャンペーン
その他 月々の支払100円につき楽天ポイント1ポイント付与

楽天モバイルは1GB未満なら月額0円で利用でき、無制限で使っても月額3,278円と料金がお得であることが確認できました。

ここからは、より詳しく楽天モバイルがおすすめの人と、おすすめでない人について解説していきます。

それでは一つずつ見ていきましょう。

楽天モバイルがおすすめの人

楽天モバイルは、以下のいずれかに該当する人におすすめのキャリアです。

  • 月1GBもデータ容量を使わない
  • データ容量を無制限で使いたい

上記のデータ容量を利用すれば、20社以上あるスマホキャリアの中で最安値となります。

各キャリアの「1GBプラン」と「無制限プラン」の月額を確認してみましょう。

<1GBプラン>

キャリア 月額料金
楽天モバイル 0円
HISモバイル 590円
OCN モバイル ONE 770円
イオンモバイル 1,023円
BIGLOBEモバイル 1,078円
LIBMO 1,078円
J:COMモバイル 1,078円
b-mobile 1,089円
mineo 1,298円
IIJmio 1,298円
DTI SIM 1,320円
ロケットモバイル 1,375円(ドコモ回線/au回線)
1,738円(ソフトバンク回線)

<無制限プラン> ※常時低速の無制限プランは除いています

キャリア 月額料金
楽天モバイル 3,278円
スマホドックモバイル 5,368円
ドコモ 7,315円
au 7,238円
ソフトバンク 7,238円

上記のとおり、楽天モバイルの「1GBプラン」と「無制限プラン」の月額が最安値であることが確認できました。

したがって「1GBプラン」「無制限プラン」のいずれかを契約する場合は、楽天モバイルを選ぶのが最もお得です。

楽天モバイルがおすすめでない人

楽天モバイルは、以下の条件のいずれかに当てはまる人にはおすすめしません。

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 3GB~20GBの最安料金プランを契約したい

なぜなら、楽天モバイルには以下2つのデメリットがあるからです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

回線の速度と安定性に欠ける

何よりも回線の速度と安定性を重視する場合は、楽天モバイルを契約しない方がいいでしょう。

下図は25社の格安SIMの速度計測結果をグラフ化したものです。

格安SIM25社の速度ランキング

速度計測は、計測アプリ「5GMARK」を使って最も回線が混みやすい下記3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

上記のグラフを見ると、25社中、楽天モバイルの通信速度は6番目に速いことが確認できます。

確かに朝の時間帯は速度が速いものの、昼と夜の速度を見ると、上位6社の中で最も遅いとわかります。

上位6社の速度を朝・昼・夜を合わせた平均値で確認してみましょう。

キャリア 速度(Mbps)
下り 上り
楽天モバイル 18.98 5.93
ahamo 26.22 4.20
povo 50.77 5.59
LINEMO 45.95 5.61
Y!mobile 30.70 7.13
y.u mobile 18.98 2.21

ahamoやLINEMOが下り25Mbps以上出ていることに対して、楽天モバイルは格安SIMのy.u mobileと同じ速度です。

また、楽天モバイルユーザーの口コミを調査したところ、「通信回線が安定しない」といった評判が目立ちました。

都心3区で山手線駅から徒歩10分以内のマンション住みですが、完全に圏外、窓辺に寄っても圏外、電波を掴まない。高層階だと使い物になりません。

出典:価格.com

口コミ・評判

30代 東京都在住 女性  総合点数:50
 回線速度:★★☆☆☆2 料金:★★★☆☆3
 契約のスムーズさ:★★☆☆☆2 オプション:0
◆契約してイマイチな点
楽天回線エリアでもパートナー回線の方で電波が繋がってしまい、本当はデータを無料で使えるエリアなのに有料になってしまう事が以前より増えました。

口コミ・評判

30代 岐阜県在住 女性  総合点数:80
 回線速度:★★★☆☆3 料金:★★★★★5
 契約のスムーズさ:★★★★☆4 オプション:★★★☆☆3
◆契約してイマイチな点
市街地ではないので回線が少し安定しません。主回線でなくパートナー回線になると使い放題の対象ではなくなるので速度制限がかかることがあります。

以上のことから、楽天モバイルは回線の速度と安定性を求める人にはおすすめしません。

3GB~20GBのデータ容量は最安ではない

利用したいデータ容量が「1GB以上20GB以下」なら、楽天モバイル以外のスマホキャリアを選んだ方が月額が安くなります。

楽天モバイルの提供する「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、データ容量に応じて月額が0円~3,278円に変化する段階制の料金プランです。

楽天モバイルの料金システム出典:楽天モバイル

3GB~20GB間の月額はそれぞれ以下のとおりです。

  • 3GB:1,078円
  • 20GB:2,178円

上記を各社の「3GB」と「20GB」のプランと比較してみましょう。

<3GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア 回線 料金
楽天モバイル 楽天 1,078円
ドコモ ドコモ 4,150円
OCNモバイルONE ドコモ 990円
BIGLOBE モバイル ドコモ 1,320円
日本通信SIM_合理的かけほプラン ドコモ 2,728円
b-mobile ドコモ 1,529円
エキサイトモバイル_Fitプラン ドコモ 880円
エキサイトモバイル_Flatプラン ドコモ 1,210円
イオンモバイル ドコモ 1,078円
DTI SIM ドコモ 1,639円
NifMo ドコモ 1,760円
QTモバイル ドコモ 1,540円
NURO mobile ドコモ 792円
スマモバ ドコモ 2,178円
ロケットモバイル ドコモ 985円
HISモバイル_格安かけ放題プラン ドコモ 2,728円
HISモバイル_格安ステップ ドコモ 790円
povo au 990円
BIGLOBE モバイル au 1,320円
UQmobile au 1,628円
イオンモバイル au 1,078円
QTモバイル au 1,540円
NURO mobile au 792円
ロケットモバイル au 1,540円
ソフトバンク ソフトバンク 5,478円
LINEMO_ミニプラン ソフトバンク 990円
Y!mobile ソフトバンク 2,178円
b-mobile ソフトバンク 1,529円
QTモバイル ソフトバンク 1,540円
NURO mobile ソフトバンク 792円

<20GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア 回線 料金
楽天モバイル 楽天 2,178円
ahamo ドコモ 2,970円
mineo ドコモ 2,178円
IIJmio ドコモ 2,068円
日本通信SIM_合理的20GBプラン ドコモ 2,178円
b-mobile ドコモ 5,269円
y.u mobile ドコモ 4,170円
エキサイトモバイル_Flatプラン ドコモ 2,068円
イオンモバイル ドコモ 2,178円
QTモバイル ドコモ 2,200円
NURO mobile ドコモ 2,699円
ロケットモバイル ドコモ 4,400円
HISモバイル_格安弐拾プラン ドコモ 2,178円
LIBMO ドコモ 1,991円
povo au 2,700円
mineo au 2,178円
IIJmio au 2,275円
イオンモバイル au 2,178円
QTモバイル au 2,270円
NURO mobile au 2,699円
ロケットモバイル au 5,038円
J:COMモバイル au 2,728円
LINEMO_スマホプラン ソフトバンク 2,728円
mineo ソフトバンク 2,178円
b-mobile ソフトバンク 5,269円
QTモバイル ソフトバンク 2,200円
NURO mobile ソフトバンク 2,699円
ロケットモバイル ソフトバンク 5,467円

「3GB」ではHISモバイルの格安ステップ、「20GB」ではLIBMOが最安値であることが確認できました。

したがって「1GB以上20GB以下」のデータ容量を利用するなら、楽天モバイル以外のスマホキャリアを選択した方がお得です。

ここまでのまとめ

ここまで見てきたことから、以下のいずれかの条件にあてはまった場合、楽天モバイルをおすすめします。

<楽天モバイルがおすすめの人>

  • 月1GBもデータ容量を使わない
  • データ容量を無制限で使いたい

上記に該当した場合は以下の公式サイトから申し込みましょう。

楽天モバイル公式

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/ 

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

また、以下2つの条件のいずれかにあてはまった場合は、楽天モバイル以外のスマホキャリアを選んだ方がいいでしょう。

<楽天モバイルがおすすめでない人>

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 3GB~20GBの最安料金プランを契約したい

上記に該当した場合は、8章の「知らないと失敗する!あなたに最適なスマホキャリアの選び方」を参考にベストなスマホキャリアを選択しましょう。

5. 楽天モバイルのキャンペーン申込方法

この章では、楽天モバイルのキャンペーンの申し込み方法について詳しく解説します。

5-1. 事前に必ず確認するべきこと

キャンペーンに申し込む前には、以下の項目を確認しておきましょう。

対応端末

楽天モバイルでは、現在使っているスマホをそのまま利用することができます。

そのため、契約時には以下2つの方法のどちらかを選択できます。

  1. 楽天モバイル公式で販売されている端末を購入する
  2. 手持ちの端末を利用する

ただし、SIMフリーのスマホでない場合は、SIMロック解除の操作が必要となります。

SIMロックの解除方法については、「SIMロック解除の全手順」で詳しく解説します。

動作確認済み端末は、以下のリンクから事前にご確認ください。

楽天モバイルで利用できる端末

https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/certified-products

端末料金

端末料金は「一括払い」「分割払い」のいずれかの選択ができ、毎月の月額料金とあわせての支払いが可能です。

なお、分割払いの場合は、「24回払い」もしくは「48回払い(楽天カード限定)」を選ぶことができます。

契約事務手数料・契約手数料

契約事務手数料や契約手数料は、無料となっています。

代金引換手数料

楽天モバイルを申し込んだ後の商品合計額によって、以下のように代金引換手数料の金額が異なります。

  • 商品合計額が10,000円未満の場合:330円
  • 商品合計額が10,000円~29,999円の場合:440円
  • 商品合計額が30,000円~99,999円の場合:660円
  • 商品合計額が100,000~299,999円の場合:1,100円

商品の合計額によって手数料が異なるので、注意しましょう。

支払方法

基本的には、クレジットカードや口座振替、デビッドカードでの支払いになります。

さらに、楽天ポイントが溜まっているのであれば、ポイントでの支払いも可能です。

加入後の支払い変更の方法に関しては、契約後のお支払方法の確認・変更・未払い関連についてでチェックできるので、変えたい人はチェックしておきましょう。

違約金

違約金はありません。

最低利用期間や2年縛りもないので、いつ解約しても安心です。

MNP転出料金

MNP転出料金は無料です。

5-2. 楽天モバイルの申し込み時に必要なもの

楽天モバイルの申し込みの際には、以下の5つを事前に準備しておきましょう。

  1. クレジットカードか通帳やキャッシュカードなど銀行口座がわかるもの、もしくはデビッドカード
  2. 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、在留カードのうち1つ)
  3. 楽天ユーザID/パスワード
  4. 利用する予定の端末
  5. MNP予約番号

上記の「MNP予約番号」とは、転出元の大手携帯会社で取得できる番号です。

他社から楽天モバイルに乗り換える際、これまで利用していた電話番号を引き継ぐために必要になります。

楽天会員に登録していない場合は、以下のページから登録し、楽天ユーザIDを発行しておきましょう。

【楽天会員登録ページ】
https://member.id.rakuten.co.jp/rms/nid/registfwdi

5-3. 楽天モバイルキャンペーンの申し込み手順

楽天モバイルは、以下の手順で簡単に申し込むことができます。

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセスする
  2. 対象のキャンペーンにエントリーする(併用する場合は繰り返す)
  3. Rakuten UN-LIMIT VIの「プランを選択する」をクリックする
  4. 端末を購入する場合は「製品一覧」から端末を選ぶ
  5. サービス内容(オプション)を入力する
  6. 「この内容で申し込む」をクリックし、楽天会員ページからログイン
  7. 本人確認書類をアップロードする
  8. 「電話番号の選択」ページでMNP予約番号を入力する
  9. (新規の場合、表示された電話番号を選択する)
  10. ご契約者さま情報を入力する
  11. お支払い情報を入力する

申し込みが完了したら、SIMカードの配送を待ちましょう。

楽天モバイル公式

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/ 

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

SIMカードが届いたら、楽天モバイルの各種製品の初期設定ページの案内通りに設定をすれば、スマホが使えるようになります。

次章では、上記の「MNP予約番号」の取得方法について詳しく解説します。

6. 楽天モバイルへの乗り換え(MNP)の全手順

他のキャリアから楽天モバイルへ乗り換えるときは、電話番号移行のため、「MNP予約番号」を入手する必要があります。

この章では、MNP予約番号取得方法を以下の2つに分けて解説します。

  1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法
  2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

それでは、大手キャリアからのMNP予約番号取得の手続きから確認していきましょう。

6-1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法

ショップやWebからの手続きより簡単なのが、電話からの手続きです。

電話をかけたら、音声ガイダンスに従い「番号ポータビリティのお手続き」を選択します。

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行してください」と伝えましょう。

その際に、解約金なども聞くことができます。

ドコモのMNP予約番号入手方法

基本的に電話かMy docomoで手続きします。

電話で取得する場合、以下の番号に電話すると簡単なのでおすすめです。

  • 携帯から:151へ電話
  • 一般電話から:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

My docomoにて取得する場合、スマホならMy Docomoから24時間いつでも取得可能です。

My docomoにアクセスしたら、以下の4ステップで進みます。

  1. My docomoサービス一覧
  2. 各種お申込・お手続き一覧
  3. ご契約内容確認・変更
  4. 携帯電話番号ポータビリティ予約

その他、ドコモショップでも手続きできますが、待ち時間が発生するのでおすすめできません。

手数料:無料

auのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話すれば簡単に手続きできるのでおすすめです。

一般電話/携帯電話共通: 0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならEZWebから手続き可能です。

auショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きをおすすめします。

手数料:無料

ソフトバンクのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話することで簡単に手続きができます。

  • 携帯電話から: *5533へ電話
  • 一般電話から: 0800-100-5533へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならMySoftBankから手続き可能です。

ソフトバンクショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きがおすすめです。

手数料:無料

MNP予約申し込み窓口一覧

出典:niko niko cable tv

6-2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

他の格安SIMから楽天モバイルに乗り換えるときは、以下の2つのうち、いずれかの方法で取得します。

  1. 電話による予約番号取得
  2. WEBからの予約番号取得

各社の手続き方法と手数料をまとめると、以下の一覧表の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャリア 取得方法 MNP予約受付窓口 MNP転出手数料
ワイモバイル 電話 151(ワイモバイルの電話から)
0570-039-151(他社の携帯電話、固定電話から)
【受付時間】9:00~20:00
無料
UQモバイル 電話/WEB 0120-929-818
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
BIGLOBEモバイル 電話/WEB 0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
【受付時間】9:00~18:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
イオンモバイル 電話/WEB 0120-025-260
【受付時間】10:30-19:30(年中無休)WEBの場合はマイページから手続き
無料
QTモバイル 電話/WEB 0120-986-008
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合はQTnetから手続き
無料
楽天モバイル WEB メンバーズステーションの「MNP予約番号発行・確認」から手続き 無料
LINEモバイル WEB マイページの「MNP転出・解約」から手続き 無料
OCN モバイル ONE WEB マイページの「MNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」から手続き 無料
IIJmio WEB マイページの「MNP予約番号発行」から手続き 無料
b-mobile WEB マイページの「MNP予約番号取得」から手続き 無料
日本通信SIM WEB マイページの「MNP予約番号取得」から手続き 無料
y.u mobile WEB マイページの「MNP予約番号の発行申し込み」から手続き 無料
nuroモバイル WEB ご利用者向けページから手続き なし
DTI WEB MyDTIから手続き 無料
NifMo WEB 「解除・MNP転出・解約の手続き」ページから手続き 無料
ロケットモバイル WEB 解約URLから手続き 無料
HISモバイル WEB My HISモバイルから手続き 無料
mineo WEB マイページから手続き 無料
LIBMO 電話/WEB 0120-27-1146
【受付時間】10:00~18:00
MNP予約番号発行依頼フォーム
から手続き
無料
エキサイトモバイル WEB BB.exciteマイページの「MNP転出」から手続き 無料
J:COMモバイル WEB J:COMマイページから手続き 無料
スマモバ WEB マイページから手続き 無料

※電話手続きの場合は1,100円

上記を参考に手続きをすれば、簡単にMNP予約番号を取得することができます。

7. SIMロック解除の全手順

この章では、SIMロックがかかっている端末を楽天モバイルで使用するため、SIMロック解除の方法を詳しく解説していきます。

7-1. SIMロック解除ができるのかを確認する

まずは、スマホがSIMロックを解除できる端末かどうかを確認しましょう。

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

なお、2021年10月からSIMロックが原則禁止となったため、10月前後に販売された機種はSIMロックされていない場合があります。

そのため、端末を購入したキャリアでSIMロックがかかっているかを確認しましょう。

7-2. 動作確認がされているか確認する

SIMロックが解除できたとしても、動作確認が取れていない端末の場合、使用できないことがあります。

動作確認済みの端末か、事前に以下のページで確認しておきましょう。

【楽天モバイルで使用できる端末一覧】
https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/byod/

7-3. 動作確認が取れたら手続きへ

それでは、SIMロックを解除していきましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

auのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My auからの手続きなら無料
  • auショップでは3,300円

ソフトバンクのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My Softbankからの手続きなら無料
  • ソフトバンクショップでは3,300円

※My SoftBankで手続きするのが簡単なのでおすすめですが、すでにソフトバンクを解約されている場合、2015年5月以前に購入された場合はソフトバンクショップに行く必要があります。

次章では、楽天モバイルを本当に選んで大丈夫なのか確かめるため、格安SIMのそもそもの選び方から解説していきます。

8. 知らないと失敗する!あなたに最適なスマホキャリアの選び方

この章では、楽天モバイルが本当に最適な格安SIMなのかを判断するため、そもそもの格安SIMの選び方について解説していきます。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった...」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)の最高速度は、「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。

出典:ビッグローブモバイル

しかし、ここで示されているのは理論上の最高速度で、これが出ることはほぼありません。

実際の速度を計測すると1/100以下しか出ないこともザラにあるため、全くあてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約すると失敗する

Twitterを見ると、下記のように「格安SIM遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較します。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行って比較するのは難しいでしょう。

そこで今回、25社の格安SIMを契約している私が、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下します。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

① 速度計測方法

一般的な「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、実はあまりあてになりません。

なぜなら、通信事業者によっては下図のように速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在するからです。

格安SIM 速度測定

上記のような結果が出てダウンロードスピードが速いことを確認しても、実際に動画などをダウンロードすると全く動かない可能性があります。

そこで今回の速度計測では、「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリとして、「5GMARK」アプリを使用しました。

格安SIM速度測定 4GMARK

「5GMARK」では、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、高得点が出た回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行っています。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

格安SIM25社の速度ランキング

速度計測のスコアの高かった格安SIM

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

全格安SIM事業者25社の全47プランを「音声付きSIM」と「データ専用SIM」で徹底調査しました。

音声付きSIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

格安SIM 回線 データ容量
100MB 200MB 500MB 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB 9GB 10GB 11GB 12GB 13GB 14GB 15GB 16GB 17GB 18GB 19GB 20GB 25GB 30GB 40GB 50GB 無制限
ahamo ドコモ 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970 2,970
OCNモバイルONE ドコモ 550 550 550 770 990 990 1,320 1,320 1,320 1,760 1,760 1,760 1,760
mineo ドコモ 1,298 1,298 1,298 1,298 1,518 1,518 1,518 1,518 1,958 1,958 1,958 1,958 1,958 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178
mineo_お試し ドコモ 1,100 1,100
BIGLOBE モバイル ドコモ 1,078 1,078 1,078 1,078 1,320 1,320 1,870 1,870 1,870
IIJmio ドコモ 858 858 858 858 858 1,078 1,078 1,518 1,518 1,518 1,518 1,848 1,848 1,848 1,848 1,848 1,848 1,848 2,068 2,068 2,068 2,068 2,068
日本通信SIM_合理的20GBプラン ドコモ 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178 2,178
日本通信SIM_合理的かけほプラン ドコモ 2,728 2,728 2,728 2,728 2,728 2,728
日本通信SIM_みんなのプラン ドコモ 1,390 1,390