ahamoで機種変更!自分でするやり方を解説|ドコモショップでサポートも可能

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
ahamo機種変更のアイキャッチ

ahamoで機種変更はできるの?

自分で機種変更する方法は?

大手3キャリアの利用者は、機種変更もキャリアのショップでおこなうことが多いです。

しかし、オンライン専用プランのahamoでは、対面サポートが受けられず「自分で機種変更したけどahamoで使えなかった」という状況になってしまうことがあります。

そこでこの記事では、1,000人以上にスマートフォンのアドバイスをしてきた私が、ahamoでお得に機種変更する方法や注意点などを徹底的に解説します。

結論、ahamoで機種変更する方法は以下の5つです。

ahamoで機種変更する方法

  • ドコモオンラインショップで機種変更
  • ahamo公式サイトで機種変更
  • ドコモショップ(店舗)で機種変更
  • SIMフリー端末を自前で用意して機種変更
  • ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更

この記事では以下の手順で解説していきます。

  1. ahamoで機種変更する5つの方法
  2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順
  3. ahamoでeSIM端末へ機種変更する方法
  4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能
  5. ahamo(ドコモオンラインショップ)で購入できるスマートフォンは4種類
  6. ahamoの機種変更時に使えるお得なキャンペーン
  7. ahamoで機種変更するタイミングはいつがお得?
  8. ahamoの機種変更前に確認しておくべき3つのポイント
  9. ahamoの料金プラン概要
  10. ahamoでいいか迷ってる?知らないと失敗する格安SIMの選び方
  11. ahamo以外のおすすめ格安SIM3選
  12. ahamoの機種変更に関するよくある質問

この記事を最後まで読めば、ahamoの機種変更について詳しく理解し、安心して端末を購入することができます。

※本記事の金額はすべて税込表示です。

おすすめのスマホプラン「ahamo」
ロゴ_ahamo
ロゴ_ahamo
▼ahamoの特徴
高品質なドコモ回線が20GB 2,970円で使える
・大盛りオプションで月間100GBまで使える
・新規契約/MNP乗り換えの事務手数料が無料
5分間かけ放題付きの格安プラン!
\20GB 2,970円で純ドコモ回線が使える/
ahamo公式サイトはこちら

1. ahamoで機種変更する5つの方法

ahamoで機種変更するには、以下5つの方法があります。

  1. ドコモオンラインショップで機種変更
  2. ahamoオンラインショップで機種変更
  3. ドコモショップ(店舗)で機種変更
  4. SIMフリー端末を自前で用意して機種変更
  5. ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更

それぞれ詳しく解説していきます。

1-1. 方法1:ドコモオンラインショップで機種変更

ドコモオンラインショップ出典:ドコモオンラインショップ

1つ目は、ドコモオンラインショップで機種変更する方法です。

ドコモオンラインショップには以下のメリットがあります。

  • 店舗に行かずに自宅で変更できる
  • 店の待ち時間がない
  • ahamoより取り扱い機種が多い

ドコモオンラインショップでは、以下のとおり多くの機種を取り扱っています。

ドコモオンラインショップの取り扱い機種

  • iPhone 14シリーズ
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone SE(第3世代)
  • Google Pixelシリーズ
  • Xperiaシリーズ
  • Galaxyシリーズ
  • AQUOSシリーズ
  • その他Android

エントリー機種からハイエンド機種まで幅広く取り扱っているドコモオンラインショップでは、購入したい機種が見つかりやすいのがポイントです。

また、ドコモオンラインショップでは、定期的に『端末購入割引キャンペーン』を実施しています。

キャンペーン対象機種なら10,000円以上割引されるので、できる限り安く端末を購入したい場合はぜひ活用してみてください。

オンラインショップへ進む

1-2. 方法2:ahamo公式サイトで機種変更

方法2:ahamo公式サイトで機種変更出典:ahamo

ahamo公式サイトからも機種変更は可能です。

公式サイトで販売されている端末は、すでに動作保証されている『動作確認端末』のため、スムーズに機種変更できます。

ただし、取り扱い機種が少ない点に注意してください。

ahamo公式サイトの取り扱い機種

  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone SE(第3世代)
  • Galaxy Z Flip4
  • AQUOS wish2

ahamo公式サイトで機種変更するメリットは、手順が簡単な点です。

少しでもスムーズに機種変更したい人は、余計な手順がないahamo公式サイトから購入しましょう。

ahamo公式サイトはこちら

ahamoの手続きに関する注意事項
注意事項
サービス全体ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
サポートahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は「ahamoWebお申込みサポート」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
オンライン⼿続きサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金機種代⾦が別途かかります。
国内通話料金5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードのご契約MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

1-3. 方法3:ドコモショップ(店舗)で機種変更

方法3:ドコモショップ(店舗)で機種変更

出典:ドコモ公式サイト

ahamo利用者でも、ドコモショップでスマートフォンを購入することができます。

店舗で展示機種を試用しながら機種を決め、その場で購入できるのがメリットです。

ただし、店舗により取り扱いのない機種があったり、在庫が切れている可能性があるため注意してください。

また、ドコモショップ/d gardenでは有料で初期設定サポートが受けられます。

初期設定サポートでは、アカウント設定や一部のデータ移行が可能です。

わからないことは店員さんに聞けるため、スマートフォンに詳しくない人はドコモショップ(店舗)で機種変更しましょう。

1-4. 方法4:SIMフリー端末を自前で用意して機種変更

ECサイトや中古販売サイトなどでSIMフリー端末を自前で用意し、機種変更する方法もあります。

SIMフリー端末は、主に以下のショップで購入できます。

  • 家電量販店
  • スマートフォンメーカーの公式ショップ
  • AmazonなどのECサイト
  • 中古販売サイト

ただし、ahamoのSIMに問題なく動作するかは、ahamo公式ページの『動作確認端末』で確認してください。

対応していないと、通話や通信に不具合が出る可能性があります。

スマートフォンに詳しく、ドコモやahamoで取り扱いのない機種に変更したい人は、自前でSIMフリースマートフォンを用意しましょう。

1-5. 方法5:ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更

さいごに、ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更する方法です。

基本的にドコモで使用していたスマートフォンはそのままahamoでも利用できますが、端末が古くなっている場合は機種変更するのにいいタイミングです。

ドコモからahamoに変更する方法は『【失敗しない】ドコモからahamo(アハモ)に変更する方法の全手順』で詳しく解説しています。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_ahamo ロゴ_ahamo ahamo20GB 2,970円で純ドコモ回線が使える
オプション追加で月100GBまで通信可能
新規契約/乗り換えの事務手数料が無料 ahamo公式サイトはこちら

2.ahamoで機種変更をする手順と注意点

ahamoで機種変更する手順は、パターンによって変わります。

  1. ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  2. ahamo公式サイトで機種変更する手順
  3. ドコモショップ(店舗)で機種変更する手順
  4. SIMフリー端末を自前で用意して機種変更する手順
  5. ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更する手順

順番に解説していきます。

2-1. ドコモオンラインショップで機種変更する手順

ahamoを契約中で、ドコモオンラインショップからスマートフォンを購入したい人は、以下の手順で機種変更します。

  1. ドコモオンラインショップで機種を選ぶ
  2. ahamo対応端末か確認する
  3. スマートフォンを購入する
  4. SIMカードを差し替えてデータ移行する

STEP1:ドコモオンラインショップで機種を選ぶ

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

まず、ドコモオンラインショップにアクセスし、『商品をさがす』から欲しい機種を探します。

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

機種が見つかったら、欲しいカラーや容量の在庫があるか確認しましょう。

STEP2:ahamo対応端末か確認する

ahamo対応端末一覧

出典:ahamo

ドコモオンラインショップで販売している多くの機種は、基本的にahamoでも利用できますが、念のため公式サイトで確認しておきましょう。

STEP3:スマートフォンを購入する

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

ahamo対応端末の確認ができたら、ドコモオンラインショップで購入手続きを進めます。

支払い方法を以下3つから選択してください。

  • いつでもカエドキプログラム
  • 分割払い
  • 一括払い

いつでもカエドキプログラムについて、詳しくは『6-2. いつでもカエドキプログラム』をご覧ください。

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

送料』や『お届けまでの日数』を確認したら、『カートに入れる』を押します。

そのまま手続きを進め、契約を完了させましょう。

STEP4:SIMカードを差し替えてデータ移行する

申し込み完了後、数日で購入したスマートフォンが自宅に届きます。

新しいスマートフォンにSIMカードを差し替え、旧端末からデータを移行しましょう。

データの移行方法は『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で詳しく解説しています。

ドコモ公式

ドコモオンラインショップ
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

この記事の目次に戻る↑

2-2. ahamo公式サイトで機種変更する手順

ahamoを契約中に公式サイトからスマートフォンを購入したい人は、以下の手順で機種変更します。

  1. ahamo公式サイトで機種を選ぶ
  2. スマートフォンを購入する
  3. SIMカードを差し替えてデータ移行する

STEP1:ahamo公式サイトで機種を選ぶ

ahamo公式サイト

出典:ahamo

まず、ahamo公式サイトにアクセスし、『製品』から欲しい機種を探します。

ahamo公式サイト

出典:ahamo

製品ページから『申し込み』を押すと、AQUOS wish2以外の機種はドコモオンラインショップのページへ遷移します。

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

これからahamoを契約される方』と『すでにahamoを契約されている方』で手順が異なるため、案内に従って手続きを進めましょう。

STEP2:スマートフォンを購入する

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

欲しいカラーや容量、購入方法などを選択します。

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

次に、支払い方法を以下3つから選択してください。

  • いつでもカエドキプログラム
  • 分割払い
  • 一括払い

いつでもカエドキプログラムについて、詳しくは『6-2. いつでもカエドキプログラム』をご覧ください。

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

送料』や『お届けまでの日数』を確認したら、『カートに入れる』を押します。

そのまま手続きを進め、契約を完了させましょう。

STEP3:SIMカードを差し替えてデータ移行する

申し込み完了後、数日で購入したスマートフォンが自宅に届きます。

新しいスマートフォンにSIMカードを差し替えて、旧端末からデータを移行しましょう。

データの移行方法は『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で詳しく解説しています。

ahamo公式

ahamo公式ウェブサイト
https://ahamo.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

この記事の目次に戻る↑

2-3. ドコモショップ(店舗)で機種変更する手順

ドコモショップ(店舗)でスマートフォンを購入したい人は、以下の手順で機種変更できます。

  1. 手続きに必要なものを用意する
  2. ドコモショップ(店舗)へ行く
  3. スマートフォンを購入する
  4. SIMカードを差し替えてデータ移行する

STEP1:手続きに必要なものを用意する

ドコモ公式サイト

出典:ドコモ公式サイト

ドコモショップへ行く前に、手続きに必要なものを用意します。

手続きに必要なもの

  • 現在利用中のスマートフォン
  • スマートフォン購入代金
  • 事務手数料:2,200円〜3,300円(2023年9月1日から3,850円に変更)
  • 契約者の本人確認書類
  • クレジットカードまたはキャッシュカード

ドコモオンラインショップでは手数料は不要ですが、店舗の場合は必要です。

さらに、2023年9月1日から3,850円に値上げされたため注意してください。

契約者の本人確認書類は、以下のいずれか1点が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳(障がい者手帳)
  • 療育手帳

上記書類を持っていない場合は、補助書類を組み合わせることで他の書類でも受付できます。

詳しくは『ドコモ公式サイト』をご覧ください。

STEP2:ドコモショップ(店舗)へ行く

ドコモショップ

出典:ドコモ公式サイト

必要なものを揃えたら、ドコモショップ(d garden)へ行きましょう。

ドコモ公式サイト』から来店予約してから行けば、待ち時間もなくスムーズに手続きできます。

近くにドコモショップがない場合は、ドコモ端末の取り扱いがある家電量販店を探してみましょう。

STEP3:スマートフォンを購入する

店頭で気に入った機種を選び、スマートフォンを購入します。

店舗やタイミングによって、取り扱いがなかったり品切れの場合もあるため、注意してください。

店員さんに話を聞けるのが店舗で購入するメリットです。

わからないことがあるときは遠慮なく店員さんに相談しましょう。

STEP4:SIMカードを差し替えてデータ移行する

店舗でスマートフォンを購入した場合でも、バックアップやデータ移行などは基本的に自分でおこないます。

しかし、ドコモショップ(d garden)では有料の『初期設定サポート』を提供しています。

サポート内容は以下のとおりです。

  • アカウント設定(Apple ID・Googleアカウントなど)
  • ドコモサービス設定(ドコモメール・d払いなど)
  • データ移行(電話帳・写真・動画など)

サポート料は内容によって異なり、2,200円〜3,300円が必要です。

自分でおこなうのが不安な人は、初期設定サポートを利用してみましょう。

自分でおこなう場合は、新しいスマートフォンにSIMカードを差し替えて、旧端末からデータを移行してください。

データの移行方法は『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で詳しく解説しています。

この記事の目次に戻る↑

2-4. SIMフリー端末を自前で用意して機種変更する手順

SIMフリー端末を自前で用意したい人は、以下の手順で機種変更できます。

  1. ECサイトや中古販売サイトでSIMフリー機種を選ぶ
  2. ahamo対応端末か確認する
  3. スマートフォンを購入する
  4. SIMカードを差し替えてデータ移行する

STEP1:ECサイトや中古販売サイトでSIMフリー機種を選ぶ

まず、ECサイトや中古販売サイトから買いたいSIMフリースマートフォンを選びます。

新品のSIMフリースマートフォンは、主に以下のショップで購入できます。

また、中古の端末が購入できるショップは以下のとおりです。

中古の場合、SIMフリーでない(SIMロック状態)のスマートフォンも販売されています。

SIMロック状態でドコモ回線非対応のスマートフォンは、ahamoで利用できないため注意してください。

STEP2:ahamo対応端末か確認する

ahamo対応端末一覧

出典:ahamo

SIMフリースマートフォンを選んだら、ahamoで利用できるか公式サイトで確認しておきましょう。

STEP3:スマートフォンを購入する

選んだスマートフォンがahamo対応端末なことを確認したら、スマートフォンを購入します。

対応していなかった場合は、STEP1へ戻ってスマートフォンを選び直してください。

STEP4:SIMカードを差し替えてデータ移行する

スマートフォン購入後、数日で自宅に届きます。

新しいスマートフォンにSIMカードを差し替えて、旧端末からデータを移行しましょう。

データの移行方法は『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で詳しく解説しています。

この記事の目次に戻る↑

2-5. ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更する手順

ドコモからahamoへ乗り換える際にスマートフォンを購入したい場合は、以下の手順で機種変更できます。

  1. ahamo公式サイトで『料金プラン変更 + 機種変更』する
  2. ahamo対応端末か確認する
  3. スマートフォンを購入する
  4. SIMカードを差し替えてデータ移行する

STEP1:ahamo公式サイトで『料金プラン変更 + 機種変更』する

ahamo公式サイト

出典:ahamo

まず、ahamo公式サイトにアクセスし、『申し込み』ボタンを押します。

ahamo公式サイト

出典:ahamo

次に、『docomoを契約中の方』の下にある『料金プラン変更 + 機種変更』を選択し、次に進みます。

dアカウントでログインしたら、購入したい機種を選びましょう。

dアカウントを持っていない人は、新しく作成してください。

STEP2:ahamo対応端末か確認する

ahamo対応端末一覧

出典:ahamo

ドコモオンラインショップで販売している多くの機種は、基本的にahamoでも利用できますが、念のため公式サイトで確認しておきましょう。

STEP3:スマートフォンを購入する

ahamo対応端末の確認ができたら、STEP1の手続きを画面の指示に従って進め、ahamoの契約とスマートフォンの購入を完了させましょう。

STEP4:SIMカードを差し替えてデータ移行する

申し込み完了後、数日で購入したスマートフォンが自宅に届きます。

新しいスマートフォンにSIMカードを差し替えて、旧端末からデータを移行しましょう。

データの移行方法は『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で詳しく解説しています。

この記事の目次に戻る↑

3. ahamoでeSIM端末へ機種変更する方法

ahamoはSIMカードだけでなく、eSIMにも対応してます。

ahamoでeSIM端末へ乗り換える場合は、以下の手順で機種変更できます。

  1. 選んだスマートフォンがahamoのeSIM対応端末か確認する
  2. スマートフォンを購入する
  3. ahamo公式サイトから『eSIM発行・再発行の手続き』をする
  4. 新しいスマートフォンにeSIMを設定し、データ移行する

eSIMとは?

eSIMとはスマートフォンに内蔵されたSIMのことです。SIMカードと違い、抜き差しはできません。
オンラインで契約情報の書き換えが可能なため、契約当日から回線を利用できます。

3-1. STEP1:選んだスマートフォンがahamoのeSIM対応端末か確認する

ahamo対応端末一覧

出典:ahamo

ドコモオンラインショップやECサイトなどで選んだ機種がahamoのeSIMに対応しているか、公式サイトで確認します。

ahamo公式サイト

出典:ahamo

eSIM対応端末のみ表示』にチェックを入れると、ahamoのeSIMに対応しているか確認できます。

3-2. STEP2:スマートフォンを購入する

ahamoのeSIMに対応していることが確認できたら、スマートフォンを購入してください。

中古スマートフォンを購入する場合、SIMカードの場合と同様にSIMロックがかかっていないか注意してください。

3-3. STEP3:ahamo公式サイトから『eSIM発行・再発行の手続き』をする

購入したスマートフォンが自宅に届いたら、ahamo公式サイトから『eSIM発行・再発行の手続き』をします。

手続きの手順は以下のとおりです。

  1. ahamoアプリまたはマイページにログインする
  2. メニューから『その他の手続き』を押す
  3. eSIM発行・再発行のお手続き』を押す
  4. eSIM情報を入力
  5. 入力内容を確認
  6. 注文完了

3-4. STEP4:新しいスマートフォンにeSIMを設定し、データ移行する

eSIM発行・再発行の注文が完了したら、新しいスマートフォンにeSIMを設定します。

eSIM設定の大まかな手順は以下のとおりです。

  1. 手続きの準備
  2. プロファイルをダウンロード
  3. スマートフォンを再起動
  4. 発信テスト

詳細手順はiPhoneとAndroidで手順が異なるため、『ahamo公式サイト』の手順も参考にしてください。

eSIM設定完了後、旧端末からデータを移行しましょう。

データの移行方法は次の章で詳しく解説しています。

4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能

ここでは、ahamoで機種変更した際のデータ移行手順を解説します。

データ移行を自分でおこなう場合、以下3つの方法があります。

データ移行方法

  • iPhone → iPhone:クイックスタート機能
  • Android → iPhone:iOSに移行
  • AndroidまたはiPhone → Android:Googleドライブ

また、ドコモショップでデータ移行してもらうことも可能です。

それでは以下の順番に解説していきます。

  1. 『クイックスタート機能』を使用した移行手順
  2. 『iOSに移行』機能を使用した移行手順
  3. 『Googleドライブ』を使用した移行手順
  4. ドコモショップで移行する手順

4-1. 『クイックスタート機能』を使用した移行手順

iPhoneからiPhoneへデータ移行する場合、『クイックスタート機能』を使用する方法が一番簡単です。

移行手順は以下のとおりです。

『クイックスタート』の手順

  1. 新しいiPhoneの電源を入れ、古いiPhoneの近くに置く
  2. 表示される青いアニメーションを古いiPhoneのカメラで読み取る
  3. 新しいiPhoneに古いiPhoneのパスコードを入力し、Face IDまたはTouch IDを設定する
  4. データの転送方法を選択する
  5. データの移行が完了するまで、iPhoneを充電しながら待機する

クイックスタートの使用中は、両方のiPhoneが使えない状態になるため、数分間使わなくても大丈夫な時間帯におこないましょう。

4-2. 『iOSに移行』機能を使用した移行手順

AndroidからiPhoneへデータ移行する場合、『iOSに移行』を使用すると簡単に移行できます。

移行手順は以下のとおりです。

『iOSに移行』の手順

  1. iOSに移行』アプリをAndroid端末にインストールする
  2. iPhoneの電源を入れ、クイックスタート画面から『手動で設定』をタップする
  3. App とデータ』画面が表示されたら、『Android からデータを移行』をタップする
  4. Androidスマートフォンで『iOS に移行』アプリ を開く
  5. 画面の指示に従ってデータの移行を完了させる

転送が終わるまでは、両方のスマートフォンををそのまま置いておきましょう。

転送が終わらないうちに別のアプリを使ったり、電話を受けたりすると、データが転送されないため注意してください。

4-3. 『Googleドライブ』を使用した移行手順

AndroidまたはiPhoneからAndroidへ移行する場合、Googleドライブを使用しましょう。

移行手順は以下のとおりです。

『Googleドライブ』の手順

  1. 古いスマートフォンにGoogleドライブをインストールする
  2. Googleドライブでバックアップを取る
  3. 新しいスマートフォンでGoogleドライブにログインする
  4. データが自動的に復元される

iPhoneからAndroid 12以降のスマートフォンへ移行する場合は、もっと簡単な方法があります。

詳しくは『iPhoneからAndroidへの移行をシームレスに』を参考にしてください。

4-4. ドコモショップで移行する手順

自分でデータ移行してみたけどうまくいかなかった場合は、ドコモショップ(d garden)でデータ移行してもらいましょう。

ドコモショップでは『初期設定サポート』を有料で提供しています。

サポート料は、データ移行が2,200円、その他サポートが3,300円です。

移行手順は以下のとおりです。

  1. 来店予約してからドコモショップへ行く
  2. 初期設定サポートを依頼し、データ移行してもらう

初期設定サポートは便利なサービスですが、移行できないデータもあるため注意してください。

5. ahamo(ドコモオンラインショップ)で購入できるスマートフォンは4種類

ahamoで購入できるスマートフォンは以下の4種類です。

  1. iPhone14シリーズ
  2. iPhone SE(第3世代)
  3. Galaxy Z Flip4
  4. AQUOS wish2

順番に特徴を解説していきます。

その他のおすすめ機種については『ahamoの対応機種と購入できるおすすめ機種を元スマホ販売員が徹底解説!』をご覧ください。

5-1. iPhone14シリーズ

iPhone 14シリーズ

出典:ahamo

iPhone 14シリーズには以下4機種があります。

  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max

iPhone 14シリーズ4機種の基本情報は以下のとおりです。

←左右へスクロールできます→

端末名iPhone14iPhone 14 PlusiPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max
端末料金138,930円~158,180円〜174,130円〜201,850円〜
サイズ146.7mm × 71.5mm × 7.8mm160.8mm × 78.1mm × 7.8mm147.5mm × 71.5mm × 7.85mm160.7mm × 77.6mm × 7.85mm
SIMカードnanoSIMとeSIMnanoSIMとeSIMnanoSIMとeSIMnanoSIMとeSIM
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ6.1インチ6.7インチ

iPhone 14と14 Plusは、画面の大きさ以外の基本性能は同じです。(14 Proと14 Pro Maxも同様)

iPhone 14 / Plusと、14 Pro / Pro Maxで一番違う点はカメラ性能です。

カメラの違いは以下のとおりです。

  • iPhone 14 / Plus:1200万画素のメインカメラ + 超広角
  • iPhone 14 Pro / Pro Max:4,800万画素のメインカメラ + 超広角 + 望遠

望遠レンズを使った撮影をしたり、高精細な写真を撮りたい人は、Pro / Pro Maxの機種をおすすめします。

オンラインショップで申込

5-2. iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)

出典:ahamo

iPhone SE(第3世代)』は、ディスプレイサイズ4.7インチの小型機種です。

iPhone SEの基本情報は以下のとおりです。

端末名iPhone SE
端末料金(64GB)73,370円~
サイズ138.4mm × 67.3mm × 7.3mm
SIMカードnanoSIMとeSIM
ディスプレイ4.7インチ

ディスプレイ解像度は1,334×750​ピクセルで、1200万画素のシングルカメラを搭載しています。

最大水深1mで30分間』耐えられるほどの防水性能があるため、水濡れにも強くなっており、指紋認証も可能です。

オンラインショップで申込

5-3. Galaxy Z Flip4

Galaxy Z Flip4

出典:ドコモオンラインショップ

Galaxy Z Flip4』は、Galaxyシリーズの折りたたみ型スマートフォンです。

Galaxy Z Flip4の基本情報は以下のとおりです。

端末名Galaxy Z Flip4
端末料金159,500円~
サイズ165.2mm × 71.9mm × 6.9mm
SIMカードnanoSIMとeSIM
ディスプレイ6.7インチ

Galaxy Z Flip4の最大の特徴は、縦に折りたたむことができる機構です。

閉じればポケットや小さなカバンに収まるコンパクトなサイズは、他の機種にはないメリットになります。

開けば6.7インチのディスプレイになるため、SNSや動画視聴を大画面で楽しみたい人にもおすすめのスマートフォンです。

オンラインショップで申込

5-4. AQUOS wish2

AQUOS wish2

出典:ahamo

AQUOS wish2』は、SHARP製のエントリースマートフォンです。

AQUOS wish2の基本情報は以下のとおりです。

端末名AQUOS wish2
端末料金22,000円~
サイズ147mm × 71mm × 8.9mm
SIMカードnanoSIM
ディスプレイ5.7インチ

AQUOS wish2のメリットは、価格が安いことです。

通話やメッセージのやり取りがメインのスマートフォン初心者にとって、ミドルレンジ以上の性能は必要ありません

スマートフォン初心者でも操作のしやすい『かんたんモード』も搭載しているため、操作が苦手な人におすすめのスマートフォンです。

ahamoで申込

6. ahamoの機種変更時に使えるお得なキャンペーン

ここでは、ahamoの機種変更時に使える、4つのお得なキャンペーンを紹介します。

  1. 5G WELCOME割
  2. いつでもカエドキプログラム
  3. スマホおかえしプログラム
  4. 下取りプログラム

順番に解説していきます。

その他のキャンペーンについては『【2024年】ahamoの全キャンペーンを元販売員が徹底解説』をご覧ください。

6-1. 5G WELCOME割

5G WELCOME割

出典:ドコモオンラインショップ

『5G WELCOME割』は、5G対象機種を購入すると、機種代金が割引される特典です。

主な対象機種は以下のとおりです。

  • iPhone 14シリーズ
  • iPhone SE(第3世代)
  • Galaxyシリーズ
  • Xperiaシリーズ

その他の機種については『ドコモ公式サイト』で確認してください。

<適用条件>

ドコモオンラインショップにて、のりかえ(MNP)または新規契約で対象機種を購入

<キャンペーン期間>

2020年3月25日(水)~終了日未定

6-2. いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム

出典:ドコモ公式サイト

『いつでもカエドキプログラム』は、返却を条件にスマートフォン代金を安くできるサービスです。

利用手順は以下の流れになります。

  1. 対象のスマートフォンを残価設定型の24回払いで購入する
  2. 23ヵ月目までにスマートフォンをドコモに返却する
  3. 残価の支払いが不要になる

たとえば、総額105,500円のスマートフォンを『いつでもカエドキプラグラム』を利用して購入する場合、支払い24回目の残価は48,000円です。

しかし、このスマートフォンを23ヵ月目にドコモへ返却すると、残価48,000円分の支払いが不要になります。

もしスマートフォンを返却しない場合は、残価を支払うことで継続利用が可能です。

2年に1回機種変更しながら費用を抑えたい人は、いつでもカエドキプログラムを利用しましょう。

<適用条件>

以下2つの条件を満たすこと

  1. dポイントクラブの加入者が、対象機種を残価設定型24回払いで購入するとともに、プログラムに加入する
  2. dポイントクラブを継続し、利用中の対象機種を返却する

<キャンペーン期間>

2021年9月24日(金)~終了日未定

6-3. スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム

出典:ドコモ公式サイト

『スマホおかえしプログラム』は、いつでもカエドキプログラムと同様、返却を条件にスマートフォン代金を安くできるサービスです。

いつでもカエドキプログラムと違う点は以下2つです。

  • 分割回数が36回
  • 対象機種が古い

スマホおかえしプログラムは2019年に提供開始されたサービスで、最新機種には対応していません。

旧機種を購入する場合以外は『いつでもカエドキプログラム』を利用しましょう。

<適用条件>

以下2つの条件を満たすこと

  1. 対象機種を支払回数36回の分割で購入する
  2. ドコモの規約内容に同意し、プログラムに申し込みする

<キャンペーン期間>

2019年6月1日(土)~終了日未定

6-4. 下取りプログラム

下取りプログラム

出典:ドコモオンラインショップ

『下取りプログラム』は、現在利用中のスマートフォンを下取りに出すことで、購入するスマートフォンの機種代金が最大130,000円割引されるサービスです。

以下を含むほぼすべての機種が下取りできます。(ドコモ以外で購入した端末も下取り可能)

  • iPhone
  • iPad
  • Androidスマートフォン
  • Androidタブレット
  • ドコモケータイ

下取りの際は、端末の状態によって下取り価格が下がってしまう点に注意してください。

たとえば、SIMフリー版のiPhone 13 Pro Max(1TB)の場合、良品では130,000円で下取りしてもらえますが、画面割れ品では39,000円まで値下がりしてしまいます。

状態がいいスマートフォンを機種変更する場合は、積極的に下取りプログラムを利用しましょう。

キャンペーン申し込みはこちら

ドコモオンラインショップ
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

7. ahamoで機種変更するタイミングはいつがお得?

ahamoで機種変更する場合、お得になるタイミングを見極めましょう。

おすすめのタイミングとしては、以下のとおりです。

  1. 端末が古くなったタイミング
  2. 新しい端末が発売されたタイミング
  3. 利用端末の修理窓口の受付期間が終了したタイミング

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

7-1. 端末が古くなってきたタイミング

端末が古くなってきた時も、機種変更をすべきタイミングです。

スマホも使い続ければ劣化していき、以下のようなトラブルが起きることもあります。

  • 充電がすぐに切れる
  • 通信速度が遅く感じる
  • 操作をしても反応しない

上記に該当する場合は、端末を修理に出すか交換をすべきタイミングと言えます。

修理に出せば直るようなトラブルなら問題ないですが、機種変更をした方が安く済む場合もあるので料金の比較・検討をしていきましょう。

7-2. 新しい端末が発売されたタイミング

新しい端末が発売されたタイミングで機種変更をするのも、お得に端末を購入できるチャンスなのでおすすめです。

例えば、iPhoneは毎年9月の第2週に新商品を発表することが多く、大手キャリアも合わせて割引キャンペーンを実施することが多々あります。

他にも古い端末にはなるものの、セール期間は通常価格より格安でスマホが販売されることも少なくありません。

古い端末でも機能性が高いものも多いので、欲しい端末があった場合はどれぐらい割引されているかチェックしておきましょう。

7-3. 利用端末の修理窓口の受付期間が終了したタイミング

契約しているキャリアによっては、端末の修理をしてくれる窓口があるものの、一定期間がたつと終了してしまうものがあります。

修理の受付期間が終了してしまうと、故障をした場合に正規での修理ができなくなってしまうのです。

そのため、修理をしようと思っても窓口の受付期間が終了していた場合、機種変更をすべきタイミングと言えるでしょう。

8. ahamoの機種変更前に確認しておくべき3つのポイント

ahamoの機種変更前に確認しておくべき3つのポイントを、以下の順番で解説します。

  1. ポイント1:購入予定のスマートフォンがahamo対応端末か確認する
  2. ポイント2:データ移行前にバックアップをとる
  3. ポイント3:古いスマートフォンを下取りに出す前に初期化する

8-1. ポイント1:購入予定のスマートフォンがahamo対応端末か確認する

購入予定のスマートフォンがahamoに対応しているかは必ず確認してください。

せっかく購入しても、ahamoのSIMに対応していなければ、正常に通話や通信ができません。

ahamo対応端末一覧は以下のサイトから確認できます。

欲しいスマートフォンが上記サイトに載っていることを確認し、安心して機種変更しましょう。

8-2. ポイント2:データ移行前にバックアップをとる

新しいスマートフォンを購入後、データ移行前にバックアップをとることも重要です。

バックアップをとっておけば、もし移行に失敗した際も、最新データが残っているため安心してやり直せます。

バックアップには以下の方法があります。

バックアップ方法

iPhoneの場合

  • iCloudにバックアップ
  • パソコンにバックアップ

Androidの場合

  • Googleアカウントにバックアップ
  • SDカードにバックアップ

バックアップがあれば、スマートフォンが故障した際に被害を最小限に抑えられます。

日頃からバックアップをとる習慣をつけておきましょう。

8-3. ポイント3:古いスマートフォンを下取りに出す前に初期化する

機種変更時に古いスマートフォンを下取りに出す人も多いですが、必ず事前に初期化してください。

基本的に初期化していないスマートフォンは受け付けてもらえません

中古買取業者やフリマアプリで売却する場合も同様です。

もし悪質な人の手にわたってしまった場合、初期化してないと個人情報を抜き取られてしまう可能性があります

新しいスマートフォンにデータ移行が完了したら、古いスマートフォンは初期化しておきましょう。

9. ahamoの料金プラン概要

ahamo公式サイト

出典:ahamo

『ahamo(アハモ)』は、20GBのデータ通信量を月2,970円で使えるドコモの格安プランです。

ahamoの概要を以下に記載します。

データ通信量20GB(大盛りオプション追加時100GB)
高速データ容量
超過後の通信速度
送受信時最大1Mbps
月額料金2,970円(大盛りオプション追加時4,950円)
各種割引ファミリー割が申し込み可能
※申し込み本人は割引適用外
申し込み方法オンライン
店舗サポートあり:3,300円
サポート体制オンライン(チャットのみ)
店舗サポートあり:3,300円
追加データ量
1GBあたりの料金
1GB:550円
通話オプション・5分かけ放題:無料
・無制限かけ放題:1,100円/月
通話料22円/30秒
支払い方法クレジットカード、口座振替
契約できる年齢18歳以上
留守番サービス
メールアドレス
SMS
海外ローミング
eSIM
テザリング
5G

ahamoの主な特徴は以下の4つです。

  1. 月額2,970円で20GBのデータ容量が利用可能
  2. 月額1,980円で80GBのデータ容量が追加可能
  3. 5分以内の通話がかけ放題
  4. 91の国・地域でローミング料不要で利用可能

ahamoのプラン詳細については、『【知らないと損!】ahamo(アハモ)の全知識を元スマホ販売員が徹底解説』をご覧ください。

公式サイト

ahamo公式サイト
https://ahamo.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーンの条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

10. ahamoでいいか迷ってる?知らないと失敗する格安SIMの選び方

この章では、ahamoが本当に最適な格安SIMなのかを判断するため、そもそもの格安SIMの選び方について解説していきます。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった...」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)の最高速度は、「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。

出典:ビッグローブモバイル

しかし、ここで示されているのは理論上の最高速度で、これが出ることはほぼありません。

実際の速度を計測すると1/100以下しか出ないこともザラにあるため、全くあてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約すると失敗する

Twitterを見ると、下記のように「格安SIM遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較します。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行って比較するのは難しいでしょう。

そこで今回、25社の格安SIMを契約している私が、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下します。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

関連記事
▶格安SIMの通信速度は遅い?比較

① 速度計測方法

一般的な「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、実はあまりあてになりません。

なぜなら、通信事業者によっては下図のように速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在するからです。

格安SIM 速度測定

上記のような結果が出てダウンロードスピードが速いことを確認しても、実際に動画などをダウンロードすると全く動かない可能性があります。

そこで今回の速度計測では、「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリとして、「5GMARK」アプリを使用しました。

格安SIM速度測定 4GMARK

「5GMARK」では、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、高得点が出た回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行っています。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

格安SIM25社の速度ランキング

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

全格安SIM事業者25社の全47プランを「音声付きSIM」と「データ専用SIM」で徹底調査しました。

音声付きSIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

格安SIM回線データ容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,970
mineoドコモ1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
mineo_お試しドコモ1,1001,100
BIGLOBE モバイルドコモ1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioドコモ8588588588588581,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,0682,0682,0682,0682,068
日本通信SIM_合理的20GBプランドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
日本通信SIM_合理的かけほプランドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
日本通信SIM_みんなのプランドコモ1,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,390
b-mobileドコモ1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269
y.u mobileドコモ1,0701,0701,0701,0701,0701,0701,0701,0702,9702,9702,9702,9702,9704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,1704,170
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ8808808808808808801,4301,4301,4301,4301,9801,9801,9801,9801,9802,7502,7502,7502,7502,7503,2453,2453,2453,245
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,2101,2101,2101,2101,2101,2101,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6502,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0684,4004,4007,70011,198
イオンモバイルドコモ8038038038589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,8481,9581,9582,0682,0682,1782,1782,1782,1782,1782,1784,1584,1585,2586,358
DTI SIMドコモ1,3201,3201,3201,3201,6391,6392,1122,1123,0803,0803,0803,0803,080
NifMoドコモ1,7601,7601,7601,7601,7601,7602,5302,5302,5302,5303,8503,8503,8503,8503,8503,8504,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7306,0506,050
QTモバイルドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2003,3003,300
NUROモバイルドコモ7927927927927927929909901,4851,4851,4852,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,699
スマモバドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,8382,8382,8383,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,828
ロケットモバイルドコモ7657657657658509851,4301,4301,9801,9804,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,4004,400
HISモバイル_格安弐拾プランドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
HISモバイル_格安かけ放題プランドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
HISモバイル_格安ステップドコモ5905905905907907901,1901,1901,4901,4901,7901,7901,790
LIBMOドコモ1,0781,0781,0781,0781,5181,5181,5181,5181,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9912,7282,728
povoau3303303303309909902,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,700
mineoau1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
mineo_お試しau1,1001,100
BIGLOBE モバイルau1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioau8588588588581,0781,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,2752,2752,2752,275
UQmobileau1,6281,6281,6281,6281,6281,6282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7283,8283,8283,8283,8283,8283,828
イオンモバイルau8038038038589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,8481,9581,9582,0682,0682,1782,1782,1782,1782,1782,1784,1584,1585,2586,358
QTモバイルau1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2702,2702,2702,2702,2702,2702,2702,2702,2702,2703,3003,300
NUROモバイルau7927927927927927929909901,4851,4851,4852,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,699
ロケットモバイルau1,3751,3751,3751,3751,5401,5401,9801,9802,6402,6405,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,038
J:COMモバイルau1,0781,0781,0781,0781,6281,6281,6281,6282,1782,1782,1782,1782,1782,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728
LINEMO_スマホプランソフトバンク2,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728 ― ― ― ― ―
LINEMO_ミニプランソフトバンク990990990990990990 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
Y!mobileソフトバンク2,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2784,1584,1584,1584,1584,1584,158 ― ― ― ―
mineoソフトバンク1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,3962,3962,3962,3962,3962,3962,3962,3962,3962,396 ― ― ― ― ―
mineo_お試しソフトバンク1,1001,100 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
b-mobileソフトバンク1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269 ― ― ― ― ―
QTモバイルソフトバンク1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2003,3003,300 ― ― ―
NUROモバイルソフトバンク7927927927927927929909901,4851,4851,4852,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,6992,699 ― ― ― ― ―
ロケットモバイルソフトバンク1,7381,7381,7381,7385,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,467 ― ― ― ― ―
HISモバイル_ビタッ!プランソフトバンク1,0781,5621,5621,5621,5622,1122,1122,1123,1023,1023,1023,1023,1024,0924,0924,0924,0924,0926,5676,5676,5676,5676,5676,5676,567 ― ― ―
楽天モバイル楽天00001,0781,0782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,278

データ専用SIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

なお、楽天モバイルやY!mobileなどデータ専用SIMの扱いが無いサービスは、掲載していません。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

格安SIM回線データ容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
mineoドコモ8808808808801,2651,2651,26512651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
BIGLOBE モバイルドコモ9909909909909909901,5951,5951,5952,9702,9702,9702,9702,9702,9704,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9507,4257,425
IIJmioドコモ7487487487487489689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,9581,958
b-mobileドコモ2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
y.u mobileドコモ8008008008008008008008003,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,950
エキサイトモバイル_最適料金プランドコモ6936936937268479681,2651,5951,7602,0902,3322,4202,618
エキサイトモバイル_定額プランドコモ7377377377378479901,2872,4752,4752,4752,4752,4754,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,5786,5788,77811,198
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ7707707707707707701,3201,3201,3201,3201,8701,8701,8701,8701,8702,6402,6402,6402,6402,6403,1353,1353,1353,135
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,1001,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9582,8604,2907,59011,088
イオンモバイルドコモ5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
DTI SIMドコモ6606606606609249241,3421,3422,3102,3102,3102,3102,310           
NifMoドコモ9909909909909909901,7601,7601,7601,7603,0803,0803,0803,0803,0803,0803,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9605,2805,280
QTモバイルドコモ7707707707707709901,4301,4301,4301,6501,6501,6501,6501,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8702,9702,970
NUROモバイルドコモ3303306276276276278258251,3201,3201,3201,3201,320          
ロケットモバイルドコモ6496496496497599241,3201,3202,0352,0354,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
HISモバイル_ビタッ!プランドコモ1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,3005,7755,7755,7755,7755,7755,7755,775
LIBMOドコモ9689689689689689681,6281,6281,6282,5082,5082,5082,5084,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,1386,138
mineoau8808808808801,2651,2651,26512651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925  
BIGLOBE モバイルau1,1221,1221,1221,1221,1221,1221,7271,7271,7273,1023,1023,1023,1023,1023,1025,0825,0825,0825,0825,0825,0825,0825,0827,5577,557
IIJmioau7487487487489689689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,958
イオンモバイルau5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
QTモバイルau8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
NUROモバイルau6276276276276276278258251,3201,3201,3203,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,828
ロケットモバイルau6496496496499249241,3201,3201,9471,9474,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
mineoソフトバンク8808808808801,2651,2651,2651,2651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
b-mobileソフトバンク2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
QTモバイルソフトバンク8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820

NUROモバイル

ソフトバンク3303306276276276278258251,3201,3201,320
ロケットモバイルソフトバンク8698698698694,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,510
HISモバイル_ビタッ!プランソフトバンク1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,3005,7755,7755,7755,7755,7755,7755,775

11. ahamo以外のおすすめ格安SIM3選

ここでは、ahamo以外におすすめの格安SIMを紹介します。

おすすめ格安SIMは以下の3つです。

  1. OCNモバイルONE
  2. LINEMO(ラインモ)
  3. UQモバイル

上記以外は『格安SIM25社を徹底比較!元販売員が選ぶおすすめ格安SIM8選』で詳しく解説しています。

11-1. OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

出典:OCNモバイルONE

「OCNモバイルONE」は、NTTレゾナントが提供する格安SIMです。

現在、OCNモバイルONEでは2021年4月から始まった『新コース』の料金プランが提供されています。

2021年3月まで提供されていた料金プランを『旧コース』と呼び、現在は新規申し込みができません。

OCNモバイルONEの新コースの概要は以下のとおりです。

音声通話SIMの月額料金・500MB:550円
・1GB:770円
・3GB:990円
・6GB:1,320円
・10GB:1,760円
SMS対応SIMの月額料金・3GB:990円
・6GB:1,320円
・10GB:1,760円
データ通信専用SIMの
月額料金
・3GB:858円
・6GB:1,188円
・10GB:1,628円
高速データ容量
超過後の通信速度
最大200kbps
各種割引OCN光モバイル割
申し込み方法オンライン
ドコモショップ
サポート体制オンライン
機種変更のみドコモショップで可能(手数料3,300円)
追加データ量
1GBあたりの料金
550円
通話オプション・10分かけ放題:月額935円
・トップ3かけ放題:月額935円
・24時間かけ放題:月額1,430円
通話料11円/30秒
支払い方法クレジットカード
契約できる年齢18歳以上
データ繰り越し
留守番サービス〇(月額330円)
メールアドレス
SMS〇(データ通信専用SIMは不可)
海外ローミング
eSIM
テザリング
5G

OCNモバイルONEの主な特徴は以下の5つです。

  1. 10GBまでのプランが豊富
  2. 格安SIMの中でも通信速度が速い
  3. 専用アプリ不要で国内通話が11円/30秒に
  4. OCN光モバイル割で毎月220円割
  5. 「050 plusセット割」で月額基本料が 毎月165円割引

それぞれ詳しく解説していきます。

10GBまでのプランが豊富

10GBまでのプランが豊富

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、10GBまでのプランが豊富で選択肢がたくさんあります。

■月額基本料

基本データ容量音声対応SIMSMS対応SIMデータ通信専用SIM
500MB550円
1G770円
3G990円990円858円
6GB1,320円1,320円1,188円
10G1,760円1,760円1,628円

音声対応SIMだけでなく、SMS対応SIMやデータ通信専用SIMもあるため、タブレットにも利用できます。

OCNモバイルONEは、データ使用量が10GB以下の利用者にぴったりな格安SIMです。

格安SIMのなかでも通信速度が速い

格安SIMの中でも通信速度が速い

出典:OCNモバイルONE

格安SIMのなかでも通信速度が速いのが、OCNモバイルONEの特徴です。

みんなのネット回線速度」によると、平均ダウンロード速度は55.15Mbpsで、格安SIM速度ランキングでも16番中6位に位置しています。

また、時間帯別の平均速度は以下のとおりです。

時間帯下り上りPing
77.81Mbps17.38Mbps54.63ms
37.12Mbps10.24Mbps62.01ms
夕方56.7Mbps11.7Mbps53.91ms
55.65Mbps10.8Mbps55.72ms
深夜49.13Mbps10.67Mbps56.12ms

一般的な格安SIM(MVNO)では回線に余裕がないため、多くの人が利用する昼の時間帯はどうしても速度が遅くなりがちです。

しかし、回線に余裕があるOCNモバイルONEは、どの時間帯でもサクサク快適に利用できます。

専用アプリ不要で国内通話が11円/30秒に

専用アプリ不要で国内通話が11円/30秒に

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは、通話専用アプリの利用なしでも、11円/30秒で国内通話がかけられます。

大手3キャリアの通話料金は22円/30秒のため、OCNモバイルONEは半額の料金で通話可能です。

また、通話専用アプリが必要な格安SIM事業者では、着信履歴から折り返したときにスマートフォン標準電話アプリから発信してしまい、割高な料金を請求される場合があります。

しかし、OCNモバイルONEではスマートフォン標準通話アプリでも通話料が安くなるため、割高な料金を請求されることなく安心して利用できます。

OCN光モバイル割で毎月220円割

OCN光モバイル割で毎月220円割

出典:OCNモバイルONE

『OCN 光サービス』とセットで利用すると、OCNモバイルONEの月額利用料が毎月220円割引になります。

家族分含め、最大5契約(合計1,100円)まで割引可能です。

ただし、『500MB/月コース』は割引対象外のため注意してください。

対象となる光サービスは以下のとおりです。

  • OCN 光
  • OCN for ドコモ光
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 おまかせプラン with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」(OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスを除きます)
  • OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」
  • OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」

OCNモバイルONEとOCN光サービスの契約が揃ったら、以下の公式サイトから申し込みしてください。

>> OCN光モバイル割の申し込みはこちら

「050 plusセット割」で月額基本料が 毎月165円割引

「050 plusセット割」で月額基本料が 毎月165円割引

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEと『050 plus』を同時に契約すると、050 plusの月額基本料が半額の165円になります。

050 plusとは、スマートフォンからお得に話せるIP電話アプリのことです。

同じアプリ間や、050で始まる提携プロバイダのIP電話と無料で通話できます。

また、固定電話や携帯電話へも割安な料金で通話が可能です。

050 plus

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの電話番号とは別にもう1つ番号を持てるため、プライベート用と仕事用で番号を分けることもできます。

海外からでも日本と同じ通話料でかけられるので、通話料を節約したい人にもおすすめのサービスです。

OCNモバイルONEのお得なキャンペーン

OCNモバイルONEはキャンペーンを複数開催しています。

なかでもお得なキャンペーンは以下の3つです。

  1. 機種変更サポート 割引クーポン
  2. 買い換え応援プログラム
  3. 【OCNの光回線サービス契約者限定】人気スマホ値引クーポンプログラム

キャンペーンを利用してお得に申し込みしましょう。

キャンペーンについては『公式よりもわかりやすいOCNモバイルONEのキャンペーン』で詳しく解説しています。

キャンペーン申し込みはこちら

OCNモバイルONE公式サイト
https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーンの条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

11-2. LINEMO(ラインモ)

LINEMO

出典:Softbank

『LINEMO(ラインモ)』は、ソフトバンクが提供する格安プランです。

現在、LINEMOには2つの料金プランがあります。

  • スマホプラン
  • ミニプラン

上記の料金プランの主な特徴は以下のとおりです。

  1. 月額料金が圧倒的に安い
  2. データ容量が3GBと20GBから選べる
  3. LINEギガフリー※1
  4. LINEクリエイターズスタンプが無料
  5. eSIM対応※2, 3
  6. 国内通話が定額で利用できる
  7. 国際ローミングが無料

※1:一部LINEギガフリーの対象外あり
※2:eSIMを利用するためには、eSIM対応の端末が必要
※3:SIMロック解除が必要な場合がある

それでは詳しく見ていきましょう。

月額料金が圧倒的に安い

LINEMO

出典:LINEMO

料金プランはそれぞれ下記のようになっています。

  • スマホプラン:月額2,728円
  • ミニプラン:月額990円

『携帯料金を安くする』といえば格安SIMや大手キャリアのサブブランド(ワイモバイル・UQモバイル)を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、LINEMOはそれらと比べても安く、大手キャリアのソフトバンクからこのプランが出たことは驚きです。

サービス実質月額料金
LINEMO(スマホプラン)
(20GB)
2,728円
LINEMO(ミニプラン)
(3GB)
990円
UQモバイル くりこしプランL
(25GB)
3,828円
Y!mobile シンプルL
(25GB)
4,158円

データ容量が3GBと20GBから選べる

LINEMO

出典:LINEMO

従来のソフトバンクでは、データ通信量が無制限の『メリハリ無制限』と、データを使った分だけ支払う『ミニフィットプラン+』の2つのプランしかなく、使用できるデータ容量が両極端でした。

それに対し、LINEMOで使えるデータ容量は下記の2つです。

  • スマホプラン:20GB
  • ミニプラン:3GB

今まで「20GBもあれば十分」と思っていた場合には、無駄がないプランといえます。

プランデータ容量月額利用料5分通話オプション
スマホプラン(LINEMO)20GB2,728円550円/月
ミニプラン(LINEMO)3GB990円550円/月
メリハリ無制限無制限7,238円880円/月
ミニフィットプラン+3GBまで4,378円880円/月

20GB、3GBのそれぞれでできることの目安としては、以下になります。

20GBでできること

  • インターネット閲覧、yahoo!トップページ閲覧(236KB):約2,580ページ/1日あたり
  • LINE無料通話:(1分/0.5MB)約1,290分/1日あたり
  • テキストメール・約13万回/1日あたり
  • YouTubeでの動画閲覧(360P/2MB):約5時間/1日あたり
  • GoogleMap(732KB):約840回/1日あたり

3GBでできること

  • インターネット閲覧、yahoo!トップページ閲覧(236KB):約12,000ページ
  • LINE無料通話:(1分/0.5MB)約6,000分
  • テキストメール・約60万回
  • YouTubeで1分の動画閲覧(360P/2MB):1500回(24時間ほど)
  • GoogleMap(732KB)約3,900回

なお、データ通信容量を追加したい場合には、1GBあたり550円で追加購入が可能です。

LINEギガフリー

LINEMO

出典:LINEMO

LINEMOでは、LINEアプリで使ったデータ容量がカウントされない『LINEギガフリー』(※一部LINEギガフリーの対象外あり)が利用可能です。

画像や動画のやりとり、通話などがデータ容量を消費せずに使えるため、LINEの利用が多い場合は大きなメリットになります。

「LINEスタンププレミアム」のベーシックコースが無料

LINEMO

出典:LINEMO

LINEMOの『スマホプラン』を契約中の人は、追加料金なしでLINEスタンププレミアムのベーシックコースが利用できます。

LINEスタンププレミアム』では、1,000万種類の対象スタンプや絵文字が使いたい放題。

スタンプのみが利用できるベーシックコースは、通常月額240円かかりますが、加入すればサービス利用料が0円になります。

【適用条件】

  • LINEMOの『スマホプラン』を契約中のこと
    ※『ミニプラン』はサービス対象外
  • 『LINE』アプリをインストールし、LINEアカウントを登録していること
  • LINE株式会社へ自身の個人情報を提供することに同意すること
  • LINEMOの『My Menu』で自身のLINEアカウントと『スマホプラン』を契約中の回線に連携(LINE連携)していること
  • LINEスタンプ プレミアムに加入中でないこと
    ※LINEスタンプ プレミアム加入中の場合は、事前に契約中の『LINEスタンプ プレミアム』を解約のうえ、利用期間終了後にあらためて『LINEスタンプ プレミアム for LINEMO』を申し込みする

eSIM対応

LINEMOはeSIMに対応しています。

※eSIMを利用するためには、eSIM対応の端末が必要
※SIMロック解除が必要な場合がある

eSIMとは、スマートフォンにSIMカードを挿入しなくても、すでにスマートフォンに組み込まれているチップを使って電話回線やインターネット回線に接続できるSIMです。

eSIMを利用するメリットは主に3つあります。

  • 1台のスマートフォンでSIMカードとeSIMを両方使える
  • SIMカードが郵送されるのを待つ必要がない
  • 海外へ行ってもその国の通信を即時に使える

上記の使い方をしたい場合は、eSIMがおすすめです。

国内通話が定額で利用できる

LINEMOでは、通話オプションが2つあります。

  • 1回あたり5分間以内の通話無料オプション:月額550円
  • 国内通話の完全無料オプション:月額1,650円

電話をよく利用する場合は、上記のオプションを契約するとお得に電話を利用できます。

一方、電話をあまり使わない人はオプションを契約する必要がないため、ドコモのahamoより約200円安くスマートフォンを利用できます。

国際ローミングが無料

LINEMOでは、海外エリアでスマートフォンを使う『国際ローミング』がオプション月額無料で利用可能です。

ただし、以下の点に注意が必要です。

  • 月額プランのデータ容量(20GB/3GB)は使えない
  • 通話料金は別途かかる
  • 契約より4ヵ月目の末日までは利用できない

上記を理解した上で利用するようにしましょう。

LINEMOのお得なキャンペーン

2024年5月時点で、LINEMOはキャンペーンを複数開催しています。

なかでもお得なキャンペーンは以下の3つです。

  1. ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン※1, 2, 3
  2. PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン※1, 2, 4, 5
  3. 通話オプション割引キャンペーン※6, 7

※1:ソフトバンク・ワイモバイル・LIMEモバイルからの乗り換えの場合は対象外
※2:PayPay公式ストア等でも利用可。出金・譲渡は不可
※3:スマホプランは対象外
※4:ミニプランは対象外
※5:特典付与対象判定月(開通月の属する月の4カ月後)に、契約時のプランから外れている場合は対象外
※6:対象者はLINEMOを契約のうえで、通話準定額に加入中の人
※7:一部対象外の通話あり

通話オプション割引キャンペーンは、LINEMO契約から1年後まで5分以内の国内通話定額オプション「通話定額(月額税込550円)」が無料となっています。

キャンペーンを利用してLINEMOをお得に契約しましょう。

もっと詳しく知りたい人は『【2024年】LINEMOの全キャンペーンを元販売員が徹底解説』をご覧ください。

キャンペーン申し込みはこちら

LINEMO公式サイト
https://www.linemo.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーンの条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

11-3. UQモバイル

UQモバイル

出典:UQモバイル

『UQモバイル』は、KDDIが提供する格安プランです。

現在、UQモバイルでは『くりこしプランS +5G(S/M/L)』の料金プランが提供されています。

UQモバイルの概要は以下のとおりです。

データ通信量・プランS:3GB
・プランM:15GB
・プランL:25GB
高速データ容量
超過後の通信速度
・プランS:最大300kbps
・プランM/L:最大1Mbps
月額料金・プランS:1,628円
・プランM:2,728円
・プランL:3,828円
各種割引自宅セット割
申し込み方法オンライン
店舗
サポート体制オンライン
店舗
データ増量オプション・プランS:+2GB(月額550円)
・プランM/L:+5GB(月額550円)
通話オプション・ひと月60分かけ放題:月額660円
・5分かけ放題:月額880円
・24時間かけ放題:月額1,980円
通話料22円/30秒
支払い方法クレジットカード
口座振替
契約できる年齢中学進学の3ヵ月前より可能
データ繰り越し
節約モード
留守番サービス
メールアドレス
SMS
海外ローミング
eSIM
テザリング
5G

くりこしプラン +5Gの主な特徴は以下のとおりです。

  1. 余ったデータは翌月にくりこし可能
  2. 節約モードでデータ通信の切り替えが可能
  3. 店舗サポートが利用可能
  4. 自宅セット割でお得に利用可能

詳しく解説していきます。

余ったデータは翌月にくりこし可能

UQモバイル

出典:UQモバイル

『くりこしプラン +5G』では、余ったデータ容量を使いきれなかった場合、翌月に繰り越すことができます。

データ繰り越しをした月は、『繰り越し分』→『基本データ容量』の順に消費されるため、無駄なくデータを使うことが可能です。

節約モードでデータ通信の切り替えが可能

UQモバイル

出典:UQモバイル

『くりこしプラン +5G』では、通信速度を下げる代わりにデータ容量消費を抑えられる『節約モード』に切り替えることができます。

節約モード使用時では、SNSや音楽アプリなどのコンテンツを利用してもデータ容量が消費されません。

節約モード時の通信速度はプランによって変わります。

プランごとに快適に利用できるコンテンツを以下にまとめました。

コンテンツプランS
(最大300kbps
プランM/L
(最大1Mbps
テキストコンテンツ(SNS)
Webページ閲覧
画像コンテンツ(Instagramなど)
音楽ストリーミング
動画視聴×

節約モードと通常モードの切り替えは『My UQ mobileアプリ』で簡単に切り替え可能なため、安心してください。

店舗サポートが利用可能

UQモバイル

出典:UQモバイル

UQモバイルは、格安SIMでは珍しく店舗サポートが利用可能です。

UQスポットやauショップなど、全国のショップで申し込み手続きや機種変更などのサポートが受けられます。

ショップごとの利用可能なサポート内容は以下のとおりです。

販売ショップ新規(MNP)申し込み契約情報変更機種変更
UQスポット
(UQ専売ショップ)
au Style
auショップ
(一部店舗を除く)
UQ mobile取扱店
(家電量販店など)
×
Webショップ×

スマートフォンに詳しくない方にとって、対面でサポートしてくれることは大きなメリットです。

困ったときにすぐ店舗で対応してくれるため、安心して利用できます。

自宅セット割でお得に利用可能

UQモバイル

出典:UQモバイル

UQモバイルでは、対象のインターネットサービスまたは電気とセットで割引可能な『自宅セット割』が利用できます。

自宅セット割には以下2つのコースがあります。

  • インターネットコース
  • でんきコース

インターネットコースの場合は、以下のいずれかの対象サービスとセットで契約します。

  • 自宅のインターネット+電話
  • ケーブルテレビ(ネット+テレビまたはテレビ+電話)
  • ルーターサービス(ホームルーターまたはモバイルルーター )

対象のインターネットサービスは公式サイトから確認してください。

でんきコースの場合は『auでんき』をセットで契約すると適用されます。

また、自宅セット割の割引料金は以下のとおりです。

くりこしプランS +5G
(3GB)
くりこしプランM +5G
(15GB)
くりこしプランL +5G
(25GB)
月額基本使用料
(割引前)
1,628円2,728円3,828円
月額割引料金-638円-638円-858円
割引後の月額料金990円2,090円2,970円

自宅セット割は家族全員に適用されるため、家族が多いほど割引金額が大きくなります。

家族全員でUQモバイルに乗り換えて、自宅セット割でお得に利用しましょう。

UQモバイルのお得なキャンペーン

2024年5月時点で、UQモバイルはキャンペーンを複数開催しています。

なかでもお得なキャンペーンは以下の2つです。

  1. au PAY残高還元(SIMのりかえ特典)|最大13,000円還元
  2. ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス

UQモバイルを申し込む際はお得なキャンペーンを利用しましょう。

キャンペーンについては『UQモバイルのお得なキャンペーンと併用方法を徹底解説』で詳しく解説しています。

キャンペーン申し込みはこちら

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーンの条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

12. ahamoの機種変更に関するよくある質問

ここでは、ahamoの機種変更に関するよくある質問に回答します。

  1. ahamoで機種変更する手順は?
  2. ahamoのSIMカードを入れ替えるだけで機種変更できる?
  3. アップルストアで購入したiPhoneをahamoで利用する方法は?
  4. ahamoはドコモショップ店頭で機種変更できる?有料の場合の手数料は?
  5. iPhone 14はahamoで機種変更できる?
  6. ahamoで4G端末から5G端末に機種変更した場合SIMカードの交換は必要?
  7. ドコモ契約中の場合、機種変更とahamoへの変更はどっちを先にすればいい?
  8. ahamoを切り替えてから機種変更するにはどうすればいいですか?
  9. ahamoの機種変更端末料金はいくらですか?
  10. ahamo契約中の機種変更の仕方は?
  11. ahamoの機種変更の事務手数料はいくらですか?
  12. ahamoの機種変更は簡単ですか?
  13. ahamoで機種変更ができない原因は?

12-1. ahamoで機種変更する手順は?

ahamoで機種変更するには以下5つの方法があり、それぞれ手順が異なります。

  • 方法1:ドコモオンラインショップで機種変更
  • 方法2:ahamo公式サイトで機種変更
  • 方法3:ドコモショップ(店舗)で機種変更
  • 方法4:SIMフリー端末を自前で用意して機種変更
  • 方法5:ドコモからahamoへ乗り換えるときに機種変更

詳しくは『2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順』をご覧ください。

12-2. ahamoのSIMカードを入れ替えるだけで機種変更できる?

はい、新しいスマートフォンにSIMカードを入れ替えるだけで、通話やデータ通信は利用できます。

ただし、スマートフォンのデータが移行されていないため、手順に沿って古い端末から新しい端末にデータを移行しましょう。

詳しくは『4. ahamo機種変更時のデータ移行の手順|ドコモショップでも可能』で解説しています。

12-3. アップルストアで購入したiPhoneをahamoで利用する方法は?

アップルストア(Apple Store)で購入したiPhoneをahamoで利用するには、以下の手順で機種変更します。

ahamo契約中の場合

  1. 古いスマートフォンから購入したiPhoneへデータを移行する
  2. SIMカードを購入したiPhoneに差し替える(eSIMの場合は再発行する)
  3. 機種変更完了

ahamoへ乗り換える場合

  1. ahamoを契約する
  2. 古いスマートフォンから購入したiPhoneへデータを移行する
  3. 購入したiPhoneにahamoのSIMカードを差す(eSIMの場合は設定する)
  4. 開通手続きをする
  5. 機種変更完了

12-4. ahamoはドコモショップ店頭で機種変更できる?有料の場合の手数料は?

ahamo利用者でも、ドコモショップで機種変更できます。

店頭でスマートフォン端末のみ購入し、データ移行すれば機種変更完了です。

データ移行は、自分でおこなう方法とドコモショップでおこなう方法の2つがあります。

店舗でデータ移行する場合、2,200円〜3,300円の手数料が必要です。

詳しくは『2-3. ドコモショップ(店舗)で機種変更する手順』をご覧ください。

12-5. iPhone 14はahamoで機種変更できる?

はい、機種変更できます。

以下のサイトからiPhone 14を購入して機種変更しましょう。

  • ahamo公式サイト
  • ドコモオンラインショップ
  • Apple Store
  • AmazonなどのECサイト

詳しい手順は『2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順』をご覧ください。

12-6. ahamoで4G端末から5G端末に機種変更した場合SIMカードの交換は必要?

SIMカードの交換は不要です。

4G端末から5G端末へSIMカードを差し替えるだけで、自動的に5G通信が利用可能になります。
※5G通信エリア内のみ

12-7. ドコモ契約中の場合、機種変更とahamoへの変更はどっちを先にすればいい?

ドコモショップ(店舗)で機種変更する場合は、先に機種変更することをおすすめします

理由は、初期設定サポートでデータ移行をお願いする際に、手数料が2,200円と安くなるからです。(ドコモショップ以外で購入した場合は3,300円

ドコモショップ以外でスマートフォンを購入する場合は、機種変更とahamoへの変更のどちらを先にしても問題ありません。

12-8. ahamoを切り替えてから機種変更するにはどうすればいいですか?

機種変更する大まかな手順は以下のとおりです。

  1. 購入したい機種を選ぶ
  2. ahamo対応端末か確認する
  3. スマートフォンを購入する
  4. SIMカードを差し替えてデータ移行する

スマートフォンの購入先によって細かい手順が変わるため、詳しくは『2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順』を参考にしてください。

12-9. ahamoの機種変更端末料金はいくらですか?

ahamo公式サイトの取扱機種と、端末料金は以下のとおりです。

  • iPhone 14 Pro:87,370円〜
  • iPhone 14 Pro Max:101,890円〜
  • iPhone 14:69,690円〜
  • iPhone 14 Plus:79,220円〜
  • iPhone SE(第3世代):37,730円〜
  • Galaxy Z Flip4:86,680円〜
  • AQUOS wish2 SH-51C:22,000円〜

詳しくは『5. ahamo(ドコモオンラインショップ)で購入できるスマートフォンは4種類』で解説しています。

12-10. ahamo契約中の機種変更の仕方は?

ahamo契約中に機種変更する方法は、以下の4つがあります。

  • 方法1:ドコモオンラインショップで機種変更
  • 方法2:ahamo公式サイトで機種変更
  • 方法3:ドコモショップ(店舗)で機種変更
  • 方法4:SIMフリー端末を自前で用意して機種変更

詳しい手順は『2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順』で解説しています。

12-11. ahamoの機種変更の事務手数料はいくらですか?

ahamoで機種変更する際の事務手数料は無料のため、必要なのは端末代金のみです。

ドコモショップ(店頭)で購入する場合は2,200円〜3,300円の手数料が必要です。(2023年9月1日に3,850円に改訂)

12-12. ahamoの機種変更は簡単ですか?

ahamoの機種変更は基本的に自分でおこないます。

この記事では、読者が簡単に機種変更できるよう『2. 自分でもできる!ahamoで機種変更する手順』で詳しく解説しています。

もし自分でおこなうのが難しい場合は『2-3. ドコモショップ(店舗)で機種変更する手順』を参考にしてください。

12-13. ahamoで機種変更ができない原因は?

ahamoで機種変更ができない場合、以下の原因が考えられます。

対処方法も合わせて参考にしてください。

原因対処
購入した機種がahamoに対応していない対応機種を購入し直す
スマートフォンにSIMロックがかかっているSIMロック解除する
SIMカードのサイズが合わないnanoSIMまたはeSIM対応の機種を購入する

13. ahamoで機種変更する方法まとめ

この記事では、ahamoの機種変更方法や手順に加え、注意点や取り扱い機種などを解説してきました。

ahamoで機種変更する方法は5つあり、手順どおりに進めていけば簡単に機種変更をおこなうことができます。

スムーズに機種変更したい場合は、余計な手間がかからないahamo公式サイトからおこないましょう。

ahamo公式

ahamo公式ウェブサイト
https://ahamo.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ahamoの手続きに関する注意事項
注意事項
サービス全体ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
サポートahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は「ahamoWebお申込みサポート」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
オンライン⼿続きサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金機種代⾦が別途かかります。
国内通話料金5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードのご契約MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る