【2024年】UQモバイルのお得なキャンペーンと併用方法を徹底解説

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
UQモバイルキャンペーンのアイキャッチ

UQモバイル,格安SIMのキャンペーン「UQモバイルではどんなキャンペーンを実施している?」

「乗り換えキャンペーンはある?」

など、気になっていませんか?

結論、UQモバイルではオンラインショップ限定で最大13,000円相当のau PAY残高が還元されるキャンペーンがあるほか、複数のお得なキャンペーンが実施されています。

また、キャンペーンをうまく併用すれば、機種代金が最大22,000円割引されるのでさらにお得です。

このページでは、5年のスマホ販売実績のある私が、UQモバイルのキャンペーンについて紹介した上で、あなたに合ったキャンペーンの併用方法について詳しく解説します。

  1. 【2024年5月】UQモバイルキャンペーン・キャッシュバック一覧
  2. UQモバイルのキャッシュバックを受け取る3ステップ
  3. UQモバイルのキャッシュバックがもらえなくなる7つのケース
  4. UQモバイルのキャンペーンを最もお得に活用する併用方法
  5. UQモバイルキャンペーンの5つの注意点
  6. 家電量販店でのUQモバイルキャンペーン
  7. UQモバイルがおすすめの人・おすすめでない人
  8. UQモバイルのキャンペーン申し込み方法と注意点
  9. UQモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順
  10. SIMロック解除の全手順
  11. 知らないと失敗する格安SIMの選び方
  12. UQモバイル以外のおすすめ格安SIM3選
  13. UQモバイルのキャンペーンでよくある質問

このページを読めば、UQモバイルのキャンペーンについて詳しく理解し、お得に契約することができます。

※本ページは全て税込で表示しています。

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!毎月3,278円で無制限使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は利用料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/
楽天モバイル公式サイトはこちら

1.【2024年5月】UQモバイルキャンペーン・キャッシュバック一覧

auのサブブランド「UQモバイル」で実施されている主なキャンペーンは以下のとおりです。

  1. 乗り換え・新規|最大13,000円分のau Pay還元:SIMだけ契約+増量オプションⅡ加入
  2. 乗り換え・新規|最大22,000円割引(オンラインショップ限定):対象機種購入+増量オプションⅡ加入
  3. 乗り換え・新規・機種変更|UQ モバイルオンラインショップスペシャルセール
  4. 緊急入荷セール:在庫がなくなり次第終了
  5. 乗り換え|3Gとりかえ割
  6. 乗り換え・新規・機種変更|YouTube Premium3ヵ月間無料
  7. 乗り換え・新規・機種変更|Apple Music6ヵ月間無料
  8. 乗り換え・機種変更|下取りキャンペーン(他社も対応)

UQモバイルのキャンペーンは、キャッシュバックがもらえるものや製品が割引されるものなど、いろいろな種類があります。

それぞれ適用条件もあるので、1つずつ解説します。

なお、乗り換え時に気を付けるべきことは『騙されるな!UQモバイルをお得に機種変更する方法と注意点』の記事を参考にしてください。

1-1.乗り換え・新規|最大13,000円分のau Pay還元:SIMだけ契約+増量オプションⅡ加入

乗り換え・新規|最大13,000円分のau Pay還元:SIMだけ契約+増量オプションⅡ加入

出典:UQモバイル

最大13,000円のキャッシュバック

“適用条件”

  • MNP(のりかえ)でeSIMを契約
  • くりこしプラン+5Gおよび増量オプションⅡに加入

SIMだけを契約し、利用データが追加される「増量オプションⅡ」への加入で最大13,000円分のau PAY残高が還元されます。

増量オプションⅡは各プランで利用できるデータを増量できるオプションで、追加されるデータ容量は以下のとおりです。

追加データ容量

  • くりこしプランS:2GB増量
  • くりこしプランM:5GB増量
  • くりこしプランL:5GB増量

「増量オプションⅡ」は月額550円ですが、別のキャンペーンが適用され7ヵ月間は無料です。

他社のスマートフォンを利用していて、SIMだけ契約すれば乗り換えができる人におすすめのキャンペーンです。

乗り換えではなく新規・「増量オプションⅡ」に加入しない場合でもキャッシュバックはもらえますが、次のように金額が異なります。

【他社から乗り換えのケース】

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

SIMの種類契約プラン増量オプションⅡ加入増量オプションⅡなし
SIMくりこしプランS +5G6,000円
くりこしプランM/L +5G10,000円6,000円
eSIMくりこしプランS +5G9,000円
くりこしプランM/L13,000円9,000円

【新規契約のケース】

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

SIMの種類契約プランキャッシュバック
SIMくりこしプランS +5G3,000円
eSIMくりこしプランM/L +5G6,000円
(18歳未満は+4,000円)

「乗り換えでeSIM+くりこしプランM/L+増量オプションⅡ加入」が13,000円のキャッシュバックが受け取れて、一番お得です。

また新規契約の場合、18歳以上は「乗り換えでeSIM+くりこしプランM/L」でキャッシュバックが4,000円追加されます。

毎月のデータ利用量が合う人はキャンペーンを活用して、お得にUQモバイルを契約しましょう。

1-2.乗り換え・新規|最大22,000円割引(オンラインショップ限定):対象機種購入+増量オプションⅡ加入

乗り換え・新規|最大22,000円割引(オンラインショップ限定):対象機種購入+増量オプションⅡ加入

出典:UQモバイル

最大22,000円を機種代金から割引

“適用条件”

  • 対象の機種を購入
  • くりこしプラン+5Gおよび増量オプションⅡに加入

スマートフォンの購入と一緒に、UQモバイルへの乗り換えを考えている人は「UQ mobile オンラインショップ おトク割」がおすすめです。

適用条件に当てはまれば、スマートフォンの機種代金から最大で22,000円が割引されます。

主な対象機種は次のとおりです。

  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone SE(第2世代)
  • au Certified(認定中古品)iPhone 12
  • Google Pixel 6a
  • Galaxy A54 5G SCG21
  • BASIO active SHG09

割引される金額は、乗り換えか新規かなど条件によって異なるので、UQモバイル公式ページをご覧ください。

UQ mobile オンラインショップ おトク割

UQモバイルは、他社と比べてiPhoneを安く購入できます。
←スマホの場合は左右にスクロールできます→

スマートフォン機種他社UQモバイル(割引後)
iPhone SE(第3世代)64GB62,800円48,935円

中古品でよければ、キャンペーンでかなりお得にiPhoneを購入できます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

スマートフォン機種機種代金
iPhone 12 64GB(認定中古品)33,440円
iPhone SE(第2世代)64GB(認定中古品)4,800円

人気の高いスマートフォンは、売り切れになれば販売終了なので、キャンペーンが適用になる人は、早めに申し込むのがおすすめです。

1-3.乗り換え・新規・機種変更|UQ モバイルオンラインショップスペシャルセール

乗り換え・新規・機種変更|UQ モバイルオンラインショップスペシャルセール

出典:UQモバイル

最大5,500円を機種代金から割引

“適用条件”

  • 対象の機種を購入

UQモバイルで対象のスマートフォンを購入すると、製品代から5,500円割引してくれるキャンペーンです。

乗り換え・新規・機種変更など、すべての人が対象の機種をお得に購入できます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

スマートフォン機種機種代金割引
Galaxy A23 5G36,960円-5,500円
arrows We26,180円-2,750円
Redmi Note 10 JE28,765円-3,300円

加えてMNP(乗り換え)+増量オプションⅡ加入の場合は、「1-2.乗り換え・新規|最大22,000円割引」が適用になり、さらにお得です。

1-4.緊急入荷セール:在庫がなくなり次第終了

緊急入荷セール:在庫がなくなり次第終了

出典:UQモバイル

対象の機種がお得に購入できる

“適用条件”

  • 機種代金一括支払い
  • 乗り換え(MNP)
  • くりこしプラン+5Gおよび増量オプションⅡに加入

他社からUQモバイルに乗り換えを検討していて、最新機種にこだわりがない人は、緊急入荷セールを活用しましょう。

現在、以下の機種がお得に購入できます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

スマートフォン機種機種代金
iPhone SE(第2世代)64GB33,265円~
iPhone SE(第2世代)128GB39.250円~
iPhone 11(認定中古品)128GB25,800円~

いつ在庫がなくなり終了するのかわからないので、適用条件に当てはまる人は早めの購入をおすすめします。

1-5.乗り換え|3Gとりかえ割

乗り換え|3Gとりかえ割

出典:UQモバイル

最大39,000円を機種代金から割引

“適用条件”

  • 対象機種を店舗で契約
  • 他社3Gから乗り換え

ドコモやソフトバンク・Y!mobilenoのガラケーから、UQモバイルへの乗り換えを考えている人は3Gとりかえ割がおすすめです。

最大で39,000円の割引とかなりお得にUQモバイルへ乗り換えられます。

現在の対象機種や割引額は、公式サイトをご確認ください。

3Gとりかえ割(UQ mobile)

3Gとりかえ割は、オンラインショップではなく、店舗で申し込む必要があります。

また、店舗に在庫がない場合もあるので、検討している人はお近くの店舗に問い合せて確認してください。

他社のガラケーを利用していて、スマートフォンを買おうと考えている人はキャンペーンを利用して、お得に乗り換えましょう。

1-6.乗り換え・新規・機種変更|YouTube Premium3ヵ月間無料

乗り換え・新規・機種変更|YouTube Premium3ヵ月間無料

出典:UQモバイル

YouTube Premiumが3ヵ月間無料

“適用条件”

  • UQモバイルのくりこしプラン+5Gを利用中
  • YouTube Premiumの申し込み

UQモバイルのくりこしプラン+5Gを利用していて、YouTube Premiumを申し込むと月額1,180円が3ヵ月間無料になるキャンペーンです。

YouTube Premiumのメリットは以下のとおりです。

  • 広告がなくなる
  • バックグランド再生が可能になる
  • オフラインでも再生できる
  • YouTube Music Premiumが楽しめる

UQモバイル利用者に加えて、他社からの乗り換え後もキャンペーンは適用になるので、YouTubeをよく視聴する人は有効活用しましょう。

1-7.乗り換え・新規・機種変更|Apple Music6ヵ月間無料

乗り換え・新規・機種変更|Apple Music6ヵ月間無料

出典:UQモバイル

Apple Musicが6ヵ月間無料

“適用条件”

  • UQモバイルのくりこしプラン+5Gを利用中
  • Apple Musicの申し込み

UQモバイルのくりこしプラン+5Gを利用中に、Apple Musicを申し込むと月額1,080円が6ヵ月間無料になるキャンペーンも実施しています。

Apple Musicは、1億曲以上の音楽を楽しめるサービスです。

無料期間中に退会した場合、無料期間が終わる時点で自動的に退会になり料金はかかりません。

スマートフォンで音楽を楽しむことが多い人は、気軽に試せるキャンペーンなのでおすすめです。

1-8.乗り換え・機種変更|下取りキャンペーン(他社も対応)

乗り換え・機種変更|下取りキャンペーン(他社も対応)

出典:UQモバイル

最大で70,400円を機種購入代金から還元

“適用条件”

  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • UQモバイルでスマートフォンを購入

他社からUQモバイルへの乗り換えとスマートフォンの購入を検討している人は、下取りキャンペーンがお得です。

下取りに出した機種や状態によりますが、最大で70,400円が購入するスマートフォン料金から還元されます。

下取り対象機種。下取り価格はUQモバイル公式サイトを参考にしてください。

下取りサービス

すでにUQモバイルを利用している人が機種変更をする場合でも、下取りしてくれます。

キャンペーンが適用になる人は下取りサービスを活用して、お得にスマートフォンを購入しましょう。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_楽天モバイル ロゴ_楽天モバイル楽天モバイル月額3,278円でデータ通信が無制限
専用アプリを使えば無料で通話できる
楽天ポイントがザクザク貯まる
乗り換えで12,000ポイントもらえる楽天モバイル公式はこちら

2.UQモバイルのキャッシュバックを受け取る3ステップ

UQモバイルのキャンペーンで、キャッシュバックを受け取る方法は簡単です。

次の3ステップでできるので、キャンペーンを適用させるときは忘れずに準備しておきましょう。

  1. UQモバイルオンラインショップから、対象のキャンペーンを申し込む
  2. au PAYの設定をする
  3. 申し込み完了の翌月下旬以降にau PAY残高へ還元

また、キャッシュバックの詳しい受け取り方は『UQモバイルキャッシュバックの最高の受け取り方を元販売員が徹底解説!』を参考にしてください。

2-1.UQモバイルオンラインショップから、対象のキャンペーンを申し込む

UQモバイル公式サイトの「キャンペーン一覧」から、対象のキャンペーンを申し込みます。

現状キャッシュバック還元のキャンペーンは、乗り換えが適用条件なので、以下の2つに注意しましょう。

“注意するポイント”

  • キャッシュバックが対象の料金プランにする
  • 契約に必要なものを準備する

契約に必要なものは以下のとおりです。

“契約に必要なもの”

  • 本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカードなど)
  • 契約者本人名義のクレジットカード、または金融機関口座
  • MNP予約番号

契約が終われば、還元される先のau PAYを設定します。

2-2.au PAYの設定をする

UQモバイルへの乗り換えが終わり、スマートフォンが使えるようになったらau PAYの設定をします。

UQモバイルのキャッシュバックを受け取るには、au PAYアプリが必須なので、下記からダウンロードして設定してください。

2-3.申し込み完了の翌月下旬以降にau PAY残高へ還元

乗り換えの申し込みが完了し、回線が切り替わった翌月の下旬以降に、au PAY残高にキャッシュバックが還元されます。

au PAYの設定ができていれば、他にやるべきことはありません。

キャッシュバックを受け取る方法は以上ですが、詳しく確認したければUQモバイル公式サイトをチェックしてください。

3.UQモバイルのキャッシュバックがもらえなくなる7つのケース

UQモバイルのキャンペーンで、キャッシュバックがもらえなくなるケースがあるので要注意です。

キャンペーン適用外になるケースを知り、キャッシュバックを確実に受け取りましょう。

  1. UQ公式オンラインショップではないところで申し込んだケース
  2. キャッシュバックキャンペーン対象ではないプランで申し込んだケース
  3. 実店舗のUQモバイルで申し込んだケース
  4. エントリーパッケージを購入して申し込んだケース
  5. POSAカードで申し込んだケース
  6. 申し込み2ヵ月以内に料金滞納・解約をしたケース
  7. キャッシュバック受取時にau PAYの設定をしていないケース
  8. キャッシュバック受け取り時期にメールは届く?

3-1.UQ公式オンラインショップではないところで申し込んだケース

UQモバイルのキャンペーンでキャッシュバックをもらうためには、公式サイトのキャンペーンページから申し込む必要があります。

キャンペーンページ以外から申し込んだ場合は、キャッシュバックが適用外になるので確認してから手続きを進めましょう。

3-2.キャッシュバックキャンペーン対象ではないプランで申し込んだケース

キャッシュバックを受け取るには、キャンペーンが適用になるプランで申し込む必要があります。

適用外のプランで申し込むと、キャッシュバックがもらえないので注意しましょう。

UQモバイルオンラインショップでは、音声通話プラン+データ無制限+データSIMで申し込むと、キャンペーン対象外となるので要注意です。

3-3.実店舗のUQモバイルで申し込んだケース

現在キャッシュバックが受け取れるキャンペーンは、すべて公式サイトから申し込むキャンペーンです。

実店舗のUQモバイルで申し込みをすると、適用外になりキャッシュバックが受け取れなくなります。

Webからの申し込みがどうしてもわからない場合以外は、公式サイトから手続きをしましょう。

3-4.エントリーパッケージを購入して申し込んだケース

UQモバイルのエントリーパッケージをAmazonなどで購入して申し込んだケースは、キャッシュバックの適用外です。

エントリーパッケージとは


エントリーパッケージとは家電量販店やAmazonで購入でき、記載された番号を使って申し込みをおこなう。
事務手数料3,850円が無料になる。

事務手数料がかからない分お得ですが、キャンペーンとの併用ができません。

キャッシュバック金額のほうが多ければ、エントリーパッケージでの申し込みは避けましょう。

3-5.POSAカードで申し込んだケース

ローソンやミニストップなどで販売されているPOSAカード「UQモバイルスタートキット」で申し込んだケースもキャッシュバック適用外です。

POSAカードに記載された申し込みページから申し込めますが、キャンペーンは適用されません。

3-6.申し込み2ヵ月以内に料金滞納・解約をしたケース

キャッシュバック還元のキャンペーンに申し込んでも、キャッシュバックを受け取るまで(約2ヵ月)に解約・料金滞納をすると対象外になります。

事情があって解約したり、手違いで料金を滞納すると、キャッシュバックがもらえなくなるので注意が必要です。

3-7.キャッシュバック受取時にau PAYの設定をしていないケース

2.UQモバイルのキャッシュバックを受け取る3ステップ」で紹介したau PAYの設定ができていないと、キャッシュバックが受け取れません。

キャッシュバックは、申し込みの翌月下旬に設定したau PAYに還元されますが、還元時に設定がされていないと適用外になります。

UQモバイルへの乗り換えが終わったら、忘れる前にau PAYの設定をするのがおすすめです。

3-8.キャッシュバック受け取り時期にメールは届く?

キャッシュバックの受取時期にメールは届きません。

キャッシュバック受取時期までにau PAYの設定が終わっていれば、自動的に還元されます。

正しく申し込みをしても、キャッシュバックが還元されないときは、UQモバイルへ確認しましょう。

また申し込み前の不明点があれば、チャット・メール・電話で問い合せることも可能です。

お困りの際は問い合せてみましょう。

【UQモバイルお問い合わせ窓口】
新規申し込み:0120-959-001
ご利用中の人:0120-929-818
10:00~20:00(年中無休)

4. UQモバイルのキャンペーンを最もお得に活用する併用方法

この章では、UQモバイルをよりお得に利用するためにお得なキャンペーン併用方法を以下の状況別で解説します。

  1. SIMカード単体で契約する場合
  2. 端末セットで契約する場合

それでは詳しく見ていきましょう。

キャンペーンの併用における注意点

UQモバイルには併用できるキャンペーンと併用できないキャンペーンがあるので、注意が必要です。

例えば、「オンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)」「オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)」との併用ができません。

キャンペーンごとに適用条件が定められているため、利用できるか確認しながら申し込みをしていきましょう。

4-1. SIMカード単体で契約する場合

SIMカード単体で新規契約もしくは他社からの乗り換えをする場合、以下のキャンペーンを併用するのがおすすめです。

  • オンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)
  • SIM変更手数料0円キャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、SIMの変更手数料が0円になり、最大で13,000円相当がau PAY残高に還元されます。

4-2. 端末セットで契約する場合

新規契約にて端末のセット購入をする場合、以下のキャンペーンを併用するのがおすすめです。

  1. オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)
  2. 下取りキャンペーン

上記のキャンペーンを活用すれば、最大で5,000円相当がau PAY残高に還元され、機種代金が最大22,000円割引されます。

ただし、「オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)」の対象となる端末は限られているので注意しましょう。

“対象端末”

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • Redmi Note 10 JE XIG02
  • OPPO A54 5G OPG02
  • Galaxy A21 SCV49
  • AQUOS sense3 basic SHV48

また、他社からの乗り換えと一緒に端末をセット購入する場合、「オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)」は適用されないので注意しましょう。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://shop.uqmobile.jp/shop/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次の章では、UQモバイルに申し込むべきかどうか判断するため、UQモバイルがおすすめの人・おすすめでない人について詳しくお伝えします。

5. UQモバイルのキャンペーンの5つの注意点

この章では、UQモバイルのキャンペーンにエントリーする前に知っておくべき5つの注意点について解説していきます。

  1. 過去のキャンペーンに注意
  2. オプションに加入しないと適用されないキャンペーンがある
  3. オンライン限定のキャンペーンがある
  4. 家族で契約するときの注意点
  5. キャンペーン申し込み後にキャンセルするときの注意点
  6. 端末のキャンペーンは「くりこしプラン+5G」に加入する必要がある
  7. au・povoから乗り換えは対象外

それでは、詳しく見ていきましょう。

5-1. 過去のキャンペーンに注意

UQモバイルは頻繁にキャンペーンを開催しているため、エントリーしようとしてもすでにキャンペーン期間が終了していることがあります。

過去のキャンペーンの中には、現在実施中のキャンペーンと名前が似ているものもあるので、必ずUQモバイル公式サイトからエントリーするようにしましょう。

参考までに、以下の人気キャンペーンはすでに終了しています。

  • くりこしプラン 最大1ヵ月無料キャンペーン
  • 「鬼滅の刃 スマホ福引」でオリジナルグッズが当たる!
  • au PAY生活応援企画
  • TELASA見放題プラン30日間無料キャンペーン
  • UQでんきPontaポイントプレゼント
  • UQ家族割

現在開催されているキャンペーンも、今後終了する可能性があるので注意しましょう。

【過去に行われたキャンペーン一覧】
https://www.uqwimax.jp/mobile/cp/

5-2. オプションに加入しないと適用されないキャンペーンがある

UQモバイルのオプションに加入しないと適用されないキャンペーンがあります。

まとめると以下の通りです。

  • Apple Music 6ヵ月間無料キャンペーン
  • YouTube Premium 6カ月無料キャンペーン
  • smash. 6カ月無料キャンペーン

また、6カ月後にはそれぞれオプション料金がかかってしまうので、利用する際には注意しましょう。

5-3. オンライン限定のキャンペーンがある

UQモバイルには以下のように、オンライン限定のキャンペーンがあります。

  • オンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)
  • オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)

上記のキャンペーンは、店舗からの申し込みはできないので注意しましょう。

5-4. 家族で契約するときの注意点

現在、UQモバイルに家族割キャンペーンはありません。

ただし、家族で申し込んでも各キャンペーンは適用されます。

5-5. キャンペーン申し込み後にキャンセルするときの注意点

キャンペーンを申し込んでからキャンセルする場合は、商品配送前に手続きをする必要があります。

商品発送後はキャンセル扱いにならず、届いたSIMやスマホの返品に送料がかかってしまうので注意しましょう。

UQモバイルの注文履歴から、フォームに必要事項を入力するとキャンセルが行えます。

キャンペーンの問い合わせは窓口へ

キャンペーンについての不明点や困ったことがあれば、下記の窓口から問い合わせることができます。

5-6.端末のキャンペーンは「くりこしプラン+5G」に加入する必要がある

UQモバイル端末のキャンペーンを適用させるには「くりこしプラン+5G」に加入する必要があります。

  • くりこしプランS+5G:月額1,628円(税込)・3GB
  • くりこしプランM+5G:月額2,728円(税込)・15GB
  • くりこしプランL+5G:月額3,828円(税込)・25GB

別のプランを選ぶとキャンペーンが適用されなくなるので、注意しましょう。

5-7.au・povoから乗り換えは対象外

au・povoからの乗り換えは、乗り換え(MNP)キャンペーンの対象外なので注意しましょう。

ドコモやソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えで、キャンペーンが適用になります。

6.家電量販店でのUQモバイルキャンペーン

UQモバイルのキャンペーンは、UQモバイルを取り扱っている家電量販店でもおこなわれていることがあります。

しかし、家電量販店でおこなわれているUQモバイルのキャンペーンは不定期で、インターネット上で情報が公開されていない場合が多いのが現状です。

今回は過去におこなわれていたキャンペーンとSNS上の口コミを紹介します。

現在も同じキャンペーンがおこなわれているとは限らないので、UQモバイルを家電量販店で購入する際には、一度店舗で確認しましょう。

  1. ビックカメラ
  2. ヨドバシカメラ
  3. ヤマダ電機
  4. ノジマ
  5. ケーズデンキ
  6. コジマ
  7. ソフマップ

6-1.ビックカメラ

ビックカメラでは、店舗やオンラインショップ「ビックカメラ.com」で利用できるビックポイントがもらえるキャンペーンをおこなっていることがあります。

また、乗り換えキャンペーンで「Google pixel6a」が安く買えたとの口こみもありました。

気になる人は、店頭でおこなわれているキャンペーンを確認しましょう。

6-2.ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは、各店舗やグーループ店舗で利用できる、ゴールドポイントがもらえるキャンペーンをおこなっていることがあります。

SNS上では、さまざまな機種がお得に買えるキャンペーンをおこなっているとの書き込みがありました。

条件を満たせば、1円で買える機種もありお得です。

6-3.ヤマダ電機

ヤマダ電気では過去に最大15,000円分の商品券がもらえるキャンペーンをおこなっています。

SNS上では、20,000円分のキャッシュバックをもらえたとの口コミがありました。

かなりお得なので、興味ある人は店舗へ行っておこなっているキャンペーンを確認しましょう。

6-4.ノジマ

ノジマでは、1円で購入できるスマートフォンの割引キャンペーンをおこなっていることがあります。

またSNS上では、32,000ポイントをもらえたとの口コミがありました。

現在おこなっているキャンペーンが気になる人は、確認してみましょう。

6-5.ケーズデンキ

ケーズデンキでは、安心パスポート会員限定で、スマートフォンのや店頭商品の割引をおこなっていることがあります。

またSNS上では、20,000円分の商品券をもらえたとの口コミがありました。

ケーズデンキでポイント還元はおこなっていないため、割引や商品券がいい人は向いています。

6-6.コジマ

コジマでは、各店舗や同じグループのビックカメラ・ソフマップで利用できる、ポイントキャンペーンをおこなっていることがあります。

SNS上では、乗り換え(MNP)で25,000円のポイント還元をおこなっているとの口コミがありました。

気になる人は店頭で、今おこなわれているキャンペーン内容を確認しましょう。

6-7.ソフマップ

ソフマップでは、土日の週末限定で端末の割引キャンペーンをおこなっていることがあります。

また、SNS上ではUQモバイルのSIMカードが1円で買えるキャンペーンをおこなっているとの口コミがありました。

気になる人は現在おこなっているキャンペーンを確認し、お得であれば活用しましょう。

次の章では、UQモバイルに申し込むべきかどうか判断するため、UQモバイルがおすすめの人・おすすめでない人について詳しくお伝えします。

7. UQモバイルがおすすめの人・おすすめでない人

結論、UQモバイルがおすすめの人とおすすめでない人は以下のとおりです。

<UQモバイルがおすすめの人>

  • 契約者もしくは利用者が5歳以上18歳以下
  • 節約モードにてデータ容量の無駄遣いを抑えたい

<UQモバイルがおすすめでない人>

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 「3GB」「15GB」「25GB」プランのいずれかを最安で利用したい

上記の条件で分けた理由は、UQモバイルに以下のような特徴があったからです。

-スマホの方は横にスクロールできます-

提供プラン名UQモバイル くりこしプラン +5G
月額料金くりこしプランS +5G:1,628円(3GB)
くりこしプランM +5G:2,728円(15GB)
くりこしプランL +5G:3,828円(25GB)
初期費用SIM変更手数料:3,300円
契約解除料0円
MNP転出手数料
0円
データ容量3GB・15GB・25GB
国内通話22円/30秒
キャリアメール
通信エリアau回線エリア
超過後の速度・くりこしプランS +5G:最大300kbps
・くりこしプランM/L +5G:最大1Mbps
主なキャンペーン
・オンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)
・オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)
・SIM変更手数料0円キャンペーン
・UQモバイル→au乗りかえ特典
・下取りキャンペーン
・くりこしプラン +5G データプレゼントキャンペーン
・電子書籍おトクなキャンペーン
・Apple Music 6ヵ月間無料キャンペーン
・UQスマホお得割キャンペーン
・マネーライフ応援特典
・たぬきの恩返しキャンペーン
・YouTube Premium 6カ月無料キャンペーン
・smash. 6カ月無料キャンペーン
その他・「応援割」:契約者または利用者が5歳以上18歳以下であれば、最大12カ月間、毎月1,100円割引
・「節約モード」:SNSや音楽アプリなどを利用してもデータ容量が消費されない

UQモバイルは利用者が5歳以上18歳以下であれば、最大12カ月間、毎月1,100円割引されることが分かりました。

また、通信速度を下げる代わりにデータ容量消費を抑えられる「節約モード」を利用すれば、SNSや音楽アプリなどを利用してもデータ容量が消費されないのでお得です。

ここからは、より詳しくUQモバイルがおすすめの人と、おすすめでない人について解説していきます。

  1. UQモバイルがおすすめの人
  2. UQモバイルがおすすめでない人

それでは一つずつ見ていきましょう。

7-1. UQモバイルがおすすめの人

UQモバイルは、以下のいずれかに該当する人におすすめのキャリアです。

  • 契約者もしくは利用者が5歳以上18歳以下
  • 節約モードにてデータ容量の無駄遣いを抑えたい

なぜなら、UQモバイルには以下2つのメリットがあるからです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

契約者もしくは利用者が5歳以上18歳以下なら「応援割」が適用される

「UQ応援割」を利用すれば契約者または利用者が5歳以上18歳以下であれば、最大12カ月間、毎月1,100円割引されます

くりこしプランM/L +5Gへの申し込み、もしくは機種変更をすることで適用されます。

また、毎月のデータ容量が5GB増える増量オプションⅡ(550円/月)も一緒に加入すると、オプション料金が最大13カ月間無料になるのでお得です。

節約モードを利用してもSNSや音楽が楽しめる

「くりこしプラン」では、通信速度を下げる代わりにデータ容量消費を抑えられる「節約モード」に切り替えることができます。

「節約モード」使用時には、SNSや音楽アプリなどの低消費コンテンツを利用してもデータ容量を消費されません。

そのため、利用するコンテンツに応じて節約モードを使用し、お得にデータ通信を行うことができます。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

コンテンツ節約モード使用時通常モード使用時
テキストコンテンツ(SNS)
Webページ閲覧
画像コンテンツ(Instagramなど)
音楽ストリーミング
動画視聴×

また、以下のようにデータ容量消費を抑えられる他の格安SIMと比べても、低速時の速度はUQモバイルが最も速いです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア低速時の速度
UQmobile300kbps
OCNモバイルONE200kbps
エキサイトモバイル200kbps
イオンモバイル200kbps
mineo200kbps

実際に口コミも調査したところ、「節約モード」を利用しても「音楽も節約モードで事足りる」といった好意的な口コミが多く上がっています。

この節約モードと通常モードの切り替えはUQポータブルアプリで簡単に切り替えることができるので初めてでも安心して利用することができます。

7-2. UQモバイルがおすすめでない人

楽天モバイルは、以下の条件のいずれかに当てはまる人にはおすすめしません。

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 「3GB」「15GB」「25GB」プランのいずれかを最安で利用したい

なぜなら、UQモバイルには以下2つのデメリットがあるからです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

回線の速度と安定性に欠ける

何よりも回線の速度と安定性を重視する場合は、楽天モバイルを契約しない方がいいでしょう。

下図は25社の格安SIMの速度計測結果をグラフ化したものです。

格安SIM25社の速度ランキング

速度計測は、計測アプリ「5GMARK」を使って最も回線が混みやすい下記3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

上記のグラフを見ると、25社中、楽天モバイルの通信速度は7番目に速いことが確認できます。

確かに朝の時間帯は速度が速いものの、昼と夜の速度を見ると、上位7社の中で最も遅いとわかります。

上位7社の速度を朝・昼・夜を合わせた平均値で確認してみましょう。

キャリア速度(Mbps)
下り上り
UQモバイル11.437.98
楽天モバイル18.985.93
ahamo26.224.20
povo50.775.59
LINEMO45.955.61
Y!mobile30.707.13
y.u mobile18.982.21

ahamoやLINEMOが下り25Mbps以上出ていることに対して、UQモバイルは約11Mbpsです。

また、UQモバイルユーザーの口コミを調査したところ、「通信回線が安定しない」といった評判が目立ちました。

以上のことから、UQモバイルは回線の速度と安定性を求める人にはおすすめしません。

「3GB」「15GB」「25GB」のデータ容量は最安ではない

利用したいデータ容量が「3GB」「15GB」「25GB」なら、UQモバイル以外のスマホキャリアを選んだ方が月額が安くなります。

「3GB」「15GB」「25GB」の月額料金はそれぞれ以下のとおりです。

  • 3GB:1,628円
  • 15GB:2,728円
  • 25GB:3,828円

上記を各社の「3GB」「15GB」「25GB」のプランと比較してみましょう。

<3GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア回線料金
UQmobileau1,628円
楽天モバイル楽天1,078円
ドコモドコモ4,150円
OCNモバイルONEドコモ990円
BIGLOBE モバイルドコモ1,320円
日本通信SIM_合理的かけほプランドコモ2,728円
b-mobileドコモ1,529円
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ880円
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,210円
イオンモバイルドコモ1,078円
DTI SIMドコモ1,639円
NifMoドコモ1,760円
QTモバイルドコモ1,540円
NURO mobileドコモ792円
スマモバドコモ2,178円
ロケットモバイルドコモ985円
HISモバイル_格安かけ放題プランドコモ2,728円
HISモバイル_格安ステップドコモ790円
povoau990円
BIGLOBE モバイルau1,320円
イオンモバイルau1,078円
QTモバイルau1,540円
NURO mobileau792円
ロケットモバイルau1,540円
ソフトバンクソフトバンク5,478円
LINEMO_ミニプランソフトバンク990円
Y!mobileソフトバンク2,178円
b-mobileソフトバンク1,529円
QTモバイルソフトバンク1,540円
NURO mobileソフトバンク792円

<15GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア回線料金
UQmobileau2,728円
IIJmioドコモ1,848円
b-mobileソフトバンク4,169円
Y!mobileソフトバンク3,278円
HISモバイル_ビタッ!プランソフトバンク4,092円

<25GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア回線料金
UQmobileau3,828円
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ3,245円
Y!mobileソフトバンク4,158円

「3GB」はHISモバイルの格安ステップ、「15GB」はIIJmio、「25GB」はエキサイトモバイル_Fitプランが最安値であることが確認できました。

したがって、「3GB」「15GB」「25GB」いずれかのデータ容量を利用するなら、UQモバイル以外のスマホキャリアを選択した方がお得です。

ここまでのまとめ

ここまで見てきたことから、以下のいずれかの条件にあてはまった場合、UQモバイルをおすすめします。

<UQモバイルがおすすめの人>

  • 契約者もしくは利用者が5歳以上18歳以下
  • 節約モードを利用して動画や音楽を試してみたい

上記に該当した場合は以下の公式サイトから申し込みましょう。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://shop.uqmobile.jp/shop/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

また、以下2つの条件のいずれかにあてはまった場合は、UQモバイル以外のスマホキャリアを選んだ方がいいでしょう。

<UQモバイルがおすすめでない人>

  • 通信の速度と安定性を重視する
  • 「3GB」「15GB」「25GB」プランのいずれかを最安で利用したい

上記に該当した場合は、12章の「UQモバイル以外のおすすめ格安SIM3選」を参考にベストなスマートフォンキャリアを選択しましょう。

8. UQモバイルのキャンペーン申し込み方法と注意点

この章では、UQモバイルに申し込む前に確認するべき注意点と、申し込み方法についてを詳しく解説します。

  1. 事前に確認しておくべき契約内容
  2. 申し込み方法

8-1.事前に確認しておくべき契約内容

まずは、UQモバイルの契約内容の詳細から解説していきます。

初期手数料

初期手数料は「SIMパッケージ代金」3,300円がかかります。

解約金

解除金は発生しません。

MNP転出料金

UQモバイルから他のキャリアへ乗り換える際のMNP転出手数料は無料です。

支払方法

支払方法は「クレジットカード払い」「口座振替」のみとなっています。

8-2.申し込み方法

つづいて、UQモバイルの申し込み方法について詳しく解説します。

申し込み時に必要なもの

申し込みの際には、以下の3つを事前に準備しておきましょう。

  • クレジットカードまたはキャッシュカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

上記の「MNP予約番号」とは、転出元の大手携帯会社で取得できる番号です。

他社からUQモバイルに乗り換える際、これまで利用していた電話番号を引き継ぎたい場合に必要になります。

申し込み手順

UQモバイルは、以下の手順で簡単に申し込むことができます。

  1. UQモバイル公式サイト」にアクセスする
  2. 「端末とSIMセット」または「SIMのみ」を選択する
  3. 「お申し込み」をクリックする
  4. 「商品・料金プラン」を入力する
  5. 「お客様情報」「ご請求情報」を入力する
  6. 申し込み完了

申し込みが完了したら、SIMカードが到着するのを待ちましょう。

SIM到着後は、初期設定をUQモバイルのサポートページの案内通りに進めればスマホが使えるようになります。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/mobile/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次の章では、上記で触れた「MNP予約番号」について詳しく解説します。

9. UQモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順

他のキャリアからUQモバイルへプランを乗り換えるときは、電話番号移行のため、「MNP予約番号」と呼ばれる10桁の番号を入手する必要があります。

この章では、MNP予約番号取得方法を以下の2つに分けて解説します。

  1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法
  2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

それでは、大手キャリアからのMNP予約番号取得の手続きから確認していきましょう。

9-1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法

ショップやWebからの手続きより簡単なのが、電話からの手続きです。

電話をかけたら、音声ガイダンスに従い「番号ポータビリティのお手続き」を選択します。

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行してください」と伝えましょう。

その際に、解約金なども聞くことができます。

ドコモのMNP予約番号入手方法

基本的に電話かMy docomoで手続きします。

電話で取得する場合、以下の番号に電話すると簡単なのでおすすめです。

  • 携帯から:151へ電話
  • 一般電話から:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

My docomoにて取得する場合、スマホならMy Docomoから24時間いつでも取得可能です。

My docomoにアクセスしたら、以下の4ステップで進みます。

  1. My docomoサービス一覧
  2. 各種お申込・お手続き一覧
  3. ご契約内容確認・変更
  4. 携帯電話番号ポータビリティ予約

その他、ドコモショップでも手続きできますが、待ち時間が発生するのでおすすめできません。

手数料:無料

auのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話すれば簡単に手続きできるのでおすすめです。

一般電話/携帯電話共通: 0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならEZWebから手続き可能です。

auショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きをおすすめします。

手数料:無料

ソフトバンクのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話することで簡単に手続きができます。

  • 携帯電話から: *5533へ電話
  • 一般電話から: 0800-100-5533へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならMySoftBankから手続き可能です。

ソフトバンクショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きがおすすめです。

手数料:無料

MNP予約申し込み窓口一覧

出典:niko niko cable tv

9-2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

他の格安SIMからUQモバイルに乗り換えるときは、以下の2つのうち、いずれかの方法で取得します。

  1. 電話による予約番号取得
  2. WEBからの予約番号取得

各社の手続き方法と手数料をまとめると、以下の一覧表の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャリア取得方法MNP予約受付窓口MNP
転出手数料
ワイモバイル電話
WEB
店舗
0800-222-8449
【受付時間】9:00~20:00
WEBでMy Y!mobileにアクセスする場合は24時間受付
ショップ手続きは営業時間内の対応(※要予約)
無料
UQモバイル電話
WEB
店舗
0120-001-659
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBでMy UQmobileにアクセスする場合は24時間受付
ショップ手続きは営業時間内の対応(※要予約)
無料
BIGLOBE
モバイル
電話
WEB
0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
マイページからの場合は24時間受付
無料
イオンモバイル電話
WEB
0120-025-260
【受付時間】10:30~19:30(年中無休)
WEBの場合はマイページから手続き
無料
QTモバイル電話
WEB
0120-286-080
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合はQTnet会員ページから手続き
無料
楽天モバイルWEBmy楽天モバイル
「契約プラン」から手続き
無料
LINEモバイルWEBマイページの「MNP転出・解約」から手続き無料
OCN
モバイル ONE
WEBMNP転出予約番号のお申し込み」から手続き無料
IIJmioWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料
b-mobileWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
日本通信SIMWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
y.u mobileWEBマイページの「MNP予約番号の発行申し込み」から手続き無料
NUROモバイルWEBご利用者向けページから手続き無料
DTI SIMWEBMyDTIから手続き無料
NifMoWEB「解除・MNP転出・解約の手続き」ページから手続き無料
ロケットモバイルWEB解約用のURLから手続き無料
HISモバイルWEBMy HISモバイルの「「MNP予約番号取得」」から手続き無料
mineoWEBマイページの各種サポート
「解約・MNP予約番号発行」から手続き
無料
LIBMO電話
WEB
0120-27-1146
【受付時間】10:00~19:00
マイページ
の契約情報確認の「のりかえ申請」から手続き
無料
エキサイトモバイルWEBBB.exciteマイページの「MNP転出」から手続き無料
J:COMモバイルWEBJ:COMマイページから手続き無料
スマモバWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料

※電話手続きの場合は1,100円

上記を参考に手続きをすれば、簡単にMNP予約番号を取得することができます。

10. SIMロック解除の全手順

この章では、SIMロックがかかっている端末をUQモバイルで使用するため、SIMロック解除の方法を詳しく解説していきます。

  1. SIMロック解除ができるのかを確認する
  2. 動作確認がされているか確認する
  3. 動作確認が取れたら手続きへ

10-1.SIMロック解除ができるのかを確認する

まずは、スマホがSIMロックを解除できる端末かどうかを確認しましょう。

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

なお、2021年10月からSIMロックが原則禁止化されたため、10月前後に販売された機種はSIMロックされていない場合があります。

そのため、端末を購入したキャリアでSIMロックがかかっているかを確認しましょう。

10-2.動作確認がされているか確認する

SIMロックが解除できたとしても、動作確認が取れていない端末の場合、使用できないことがあります。

動作確認済みの端末か、事前にUQモバイル公式サイトで動作確認端末一覧ページを確認しておきましょう。

10-3.動作確認が取れたら手続きへ

それでは、SIMロックを解除していきましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

ソフトバンクのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My Softbankからの手続きなら無料
  • ソフトバンクショップでは3,300円

※My SoftBankで手続きするのが簡単なのでおすすめですが、すでにソフトバンクを解約されている場合、2015年5月以前に購入された場合はソフトバンクショップに行く必要があります。

次章では、UQモバイルを本当に選んで大丈夫なのか確かめるため、格安SIMのそもそもの選び方から解説していきます。

11.知らないと失敗する格安SIMの選び方

現在、日本にはさまざまな格安SIM(MVNO)があり、どのように選べばよいかわからない人も多いと思います。

なかにはよく知らないで契約して、後悔するケースもあるので要注意です。

あなたに合った格安SIMを選ぶための方法を解説します。

  1. 自分に必要なデータ容量で選ぶ
  2. コスパの良いオプションで選ぶ
  3. 通信回線の実質速度で選ぶ

11-1.自分に必要なデータ容量で選ぶ

格安SIMは、自分に必要なデータ容量で選びましょう。

格安SIMでは、月間で利用するデータ容量に合わせたプランが用意されています。

プラン一例

  • ミニプラン:3GBまで
  • スマホプラン:20GBまで
  • 使い放題プラン:無制限

まずは自分が月間で必要なデータ容量を知り、十分に足りるプランを選びましょう。

基本的に月間で利用できるデータ容量が多いほど料金は上がりますが、格安SIM各社で月額が異なるので、比較して選ぶ必要があります。

11-2.コスパの良いオプションで選ぶ

格安SIM各社では、プランに追加できるオプションが豊富に揃っています。

うまく活用すれば、かなりお得になるオプションもあるので、契約する前に調べるのがおすすめです。

例えばUQモバイルの「データ増量オプションⅡ」は次のように、データ容量を追加できます。

  • くりこしプランS:2GB増量
  • くりこしプランM:5GB増量
  • くりこしプランL:5GB増量

またデータ増量オプションⅡは現在、7ヵ月無料になるキャンペーンをおこなっていて、とてもお得です。

他にも格安SIM各社、魅力的なオプションがあるので、格安SIMを契約する前によく確認しましょう。

11-3.通信回線の実質速度で選ぶ

格安SIMを選ぶ際は、通信回線の実質速度も意識しましょう。

お得な格安SIMを契約できても、自宅での通信速度が遅くて、インターネットがつながりにくければ元も子もありません。

まずは自宅やスマートフォンをよく使う場所が、データ通信の対象エリアかを格安SIM公式サイトなどで確認しましょう。

エリア内でも実質速度が遅い場合があるため、ご家族や知人に「5GMARK」のようなアプリを使い、実質速度を計測してもらうのがおすすめです。

また、格安SIM各社の通信速度は「格安SIM25社の通信速度を元スマホ販売員が徹底比較!」の記事を参考にしてください。

12.UQモバイル以外のおすすめ格安SIM3選

UQモバイルはキャンペーンも豊富でおすすめな格安SIMですが、条件によっては別の格安SIMを利用したほうがお得な場合もあります。

UQモバイル以外でおすすめな格安SIMを3つ紹介します。

  1. 楽天モバイル
  2. ahamo(アハモ)
  3. povo(ポヴォ)

12-1.楽天モバイル

楽天モバイル

出典:楽天モバイル

楽天モバイルは3大キャリアの回線を利用せず、自社回線を提供している珍しいキャリアです。

月間のデータ容量が5GBまでの人には、楽天モバイルが向いています。

「Rakuten最強プラン」が始まりますが、料金は今までの「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」と変わりません。

以下、楽天モバイルの特徴です。

←スマホの場合は左右へスクロールできます→

月額料金0GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
費用初期費用:0円
契約解除料:0円
MNP転出手数料:0円
データ容量無制限(楽天回線)
国内通話Rakuten Linkアプリ利用でかけ放題
SMSあり
通信エリア楽天回線・au回線 人口カバー率99.9%
その他100円=1P付与
SPU倍率アップ

特に月間のデータ使用量が3GBまでの人は、月々1,078円で電話もかけ放題なので、かなりお得です。

データ容量をあまり使わない人は、楽天モバイルでコスパ良く利用しましょう。

12-2.ahamo(アハモ)

ahamo(アハモ)

出典:ahamo

ahamoは月額2,970円でデータ容量20GBまで使える、ドコモのサブブランドです。

ahamoの特徴は次のとおりです。

←スマホの場合は左右へスクロールできます→

月額料金2,970円
データ容量20GB
データ容量超過後の速度1Mbps
1GB追加料金550円
国内通話5分間かけ放題
通話料22円/30秒
海外ローミング
82ヵ国の国・地域
その他オンライン申し込み
100GB使えるオプションあり 月1,980円
かけ放題オプション 月1,100円

ahamoはドコモ回線を利用しているため、通信環境の良さがメリットです。

20GBまでは2,970円で利用できるうえに、5分間のかけ放題がついており、電話をよく使う人はとてもお得に利用できます。

また、100GBまで利用できる「ahamo大盛りオプション」が月額1,980円で追加できるので、データを大量に使う人にも向いています。

海外82ヵ国のローミングは、20GBまで追加の料金なしで利用できて、海外に行く機会がある人には便利です。

通信環境の良いドコモ回線をお得に使いたいのであれば、ahamoを契約しましょう。

ahamoの手続きに関する注意事項
注意事項
サービス全体ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
サポートahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は「ahamoWebお申込みサポート」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
オンライン⼿続きサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金機種代⾦が別途かかります。
国内通話料金5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードのご契約MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

12-3.povo(ポヴォ)

povo(ポヴォ)

出典:povo

povpはauのサブブランドで、月額使用量が0円なのが大きな特徴です。

データ容量をトッピングしていく形で、必要な分だけ購入するので、無駄がありません。

以下、povoの特徴です。

←スマホの場合は左右へスクロールできます→

月額料金0円
※180日間トッピングなしだと利用停止
データトッピング1GB:390円(7日間)
3GB:990円(30日間)
20GB:2,700円(30日間)
60GB:6,490円(90日間)
150GB:12,980円(180日間)
データ無制限:220円(24時間)
データ容量超過後の速度1Mbps
国内通話22円/30秒
通話トッピング5分以内かけ放題:月550円
通話かけ放題:月1,650円
SMS送信1通3.3円(70文字まで)
その他コンテンツトッピングあり

povoがおすすめなのは次のような人です。

  • 毎月使うデータ容量が異なる
  • データ容量を無駄にしたくない
  • ほぼ通話しか使わない
  • コンテンツを楽しみたい

毎月使うデータ容量が異なる人や月間で使えるデータ容量を無駄にしたくない人は、povoで利用する分を購入していくのがおすすめです。

ほぼ通話しか使わない人は、通話かけ放題のトッピングで月額1,650円とお得に利用できます。

また、月額ではなく見たいときだけDAZN・smash.を楽しみたい人にも、povoがおすすめです。

以下のコンテンツトッピングが用意されています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

コンテンツのトッピング機種代金割引
DAZN使い放題パック760円(7日)サッカー・野球などの
スポーツコンテンツが見放題
smash.使い放題パック220円(24時間)アニメ・ドラマ・バラエティーなどの
動画配信コンテンツ

データや通話・コンテンツをトッピングしていくpovoで、無駄なくお得にスマートフォンを利用しましょう。

13.UQモバイルのキャンペーンでよくある質問

UQモバイルのキャンペーンで、よくある質問項目をまとめました。

気になる項目があれば、参考にしてください。

  1. UQモバイルでおすすめなキャンペーンは?
  2. UQモバイルでキャッシュバックが多いキャンペーンはどれ?
  3. UQモバイルに紹介キャンペーンはある?
  4. UQモバイルに1円のスマートフォンはある?
  5. UQモバイルは店舗で契約したほうがいい?

13-1.UQモバイルでおすすめなキャンペーンは?

UQモバイルでおすすめできるキャンペーンは、以下の割引です。

1-2.乗り換え・新規|最大22,000円割引(オンラインショップ限定):対象機種購入+増量オプションⅡ加入

割引額が高額のため、適用条件に当てはまる人は活用して、お得にUQモバイルを利用しましょう。

13-2.UQモバイルでキャッシュバックが多いキャンペーンはどれ?

現在UQモバイルで、キャッシュバックが多いキャンペーンは以下のものです。

1-1.乗り換え・新規|最大13,000円分のau Pay還元:SIMだけ契約+増量オプションⅡ加入

最大で13,000円分のキャッシュバックがあり、かなりお得にUQモバイルへ乗り換えできます。

くりこしプランM/Lで増量オプションⅡへ加入したときのキャッシュバック金額で、他の条件だと金額が変わるので注意してください。

13-3.UQモバイルに紹介キャンペーンはある?

2024年5月現在で、ご家族や友達を紹介してお得になるキャンペーンは、行われていません。

ただ、UQモバイルのキャンペーンは新しく追加されていくので、今後紹介キャンペーンを行う可能性はあります。

13-4.UQモバイルに1円のスマートフォンはある?

2024年5月現在で、UQモバイルのオンラインショップに1円のスマートフォンはありません。

しかし、家電量販店で独自におこなわれているキャンペーンのなかには、条件を満たせば1円で購入できるスマートフォンがあるケースも見られます。

気になる人はお近くの家電量販店で確認しましょう。

13-5.UQモバイルは店舗で契約したほうがいい?

UQモバイルを店舗で契約したほうがいいかは、契約する人の状況によって異なります。

Web上での申し込みがわからない・不安な人は店舗で契約したほうがいいケースもあります。

基本的にUQモバイル公式サイトからか、家電量販店のキャンペーンを利用して申し込んだほうがお得です。

まとめ

現在おこなわれているUQモバイル公式・家電量販店のキャンペーンを紹介し、キャンペーンでの注意点などを解説しました。

現在実施されているUQモバイルのキャンペーンは次のとおりです。

“UQモバイルのキャンペーン”

    1. 乗り換え・新規|最大13,000円分のau Pay還元:SIMだけ契約+増量オプションⅡ加入
    2. 乗り換え・新規|最大22,000円割引(オンラインショップ限定):対象機種購入+増量オプションⅡ加入
    3. 乗り換え・新規・機種変更|UQ モバイルオンラインショップスペシャルセール
    4. 緊急入荷セール:在庫がなくなり次第終了
    5. 乗り換え|3Gとりかえ割
    6. 乗り換え・新規・機種変更|YouTube Premium3ヵ月間無料
    7. 乗り換え・新規・機種変更|Apple Music6ヵ月間無料
    8. 乗り換え・機種変更|下取りキャンペーン(他社も対応)

また、家電量販店でキャンペーンをおこなっているケースが多いですが、不定期なうえに情報が出回らないため、ご自身でチェックする必要があります。

以下、UQモバイルのキャンペーンの最もお得な併用パターンを申し込み状況別にまとめました。

【SIMカード単体で申し込みをする場合】

以下のキャンペーン併用で、SIMの変更手数料が0円になり、最大21,000円相当の楽天ポイント還元

  • オンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)
  • SIM変更手数料0円キャンペーン

【端末セット購入で新規契約をする場合】

以下のキャンペーン併用で、最大で5,000円相当がau PAY残高に還元され、機種代金が最大22,000円割引

  1. オンラインショップ限定キャンペーン(端末新規契約特典)
  2. 下取りキャンペーン

上記のキャンペーンを活用してUQモバイルに申し込む場合は、以下から手続きを進めましょう。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://shop.uqmobile.jp/shop/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

スマホ料金を安く抑えたいなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルがおすすめ

2024年5月現在、スマホ料金を安く抑えたい人に最もおすすめなのは「楽天モバイル」です。

特に、月間3,278円(税込)で使えるデータ量無制限の「Rakuten最強プラン」は、自宅に光回線がなかったり、通学・通勤の途中で動画をたくさん見るニーズに合う人気のサービスです!

ahamoやLINEMOだと月の途中で通信制限になりがちですが、Rakuten最強プランなら何GBでも利用できます。無制限プランを利用したいなら、楽天モバイルを選びましょう!

\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る