LINEMOのおすすめキャンペーン!PayPayと連携するメリットも解説

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
LINEMOキャンペーンのアイキャッチ

LINEMO(ラインモ)のキャンペーンについて、「PayPayがもらえるって本当?」「LINEMOのキャンペーンってどんなものがあるの?」「ミニプランで利用できるキャンペーンは?」など、気になっていませんか?

結論、LINEMOでは最大12ヶ月分の基本料が無料になるキャンペーンが実施されています。

さらに、通話オプションが1年間550円割引になるキャンペーンや、ソフトバンクやワイモバイルからの乗り換えもお得になるキャンペーンも実施中なので、今申し込むとお得です。

このページでは、5年以上スマホを販売してきた私が、LINEMOの全キャンペーンとその利用方法や注意点について、以下の流れでわかりやすく解説します。

  1. 【2024年5月】LINEMOの全キャンペーン
  2. LINEMOのケースごとに適用されるキャンペーン
  3. LINEMOの過去に実施されていたキャンペーン
  4. PayPayとLINEMOを連携させるメリット
  5. LINEMOキャンペーンの注意点
  6. LINEMOキャンペーンでPayPayボーナスの受け取り方
  7. LINEMOがおすすめの人・おすすめでない人
  8. LINEMOのキャンペーン申し込み方法
  9. LINEMOへの乗り換え(MNP)の全手順
  10. SIMロック解除の手順
  11. よくある質問

このページを読めば、LINEMOのキャンペーンを最大限に利用する方法がわかるだけでなく、「いつごろボーナスが付与されるのか」「キャンペーン適用条件は何か」などを簡単に理解することができます。

※本ページは全て税込で表示しています。

おすすめのスマホプラン「LINEMO」
ロゴ_linemo
ロゴ_linemo
▼LINEMOの特徴
どのプランでもLINEが使い放題
・5分以内のかけ放題オプションが7ヶ月無料
・月額990円でソフトバンク回線が使える
5月31日までの期間限定!
\最大15,000円分PayPayポイントがもらえる/
LINEMO公式サイトはこちら

1.【2024年5月】LINEMOの全キャンペーン

2024年5月の時点で実施されているLINEMOのキャンペーンは、以下のとおりです。

  1. おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  2. 契約者向け!追加申し込みキャンペーン
  3. HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  4. 通話オプション割引キャンペーン2
  5. フィーバータイムキャンペーン
  6. 基本料初月0円特典

キャンペーン内容を知っておくことで、よりお得にLINEMOを利用できます。それでは、詳しく見ていきましょう。

おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン

おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン

出典:LINEMO

1つ目は、『おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン』です。キャンペーンの具体的な内容は、以下の表でまとめました。

キャンペーンの内容

  • ミニプランで実質最大12ヵ月無料
  • スマホプランで実質最大4ヵ月無料
  • PayPayポイントが最大5,940円分プレゼント
  • PayPayにて、上限6,000円分として20%還元

ミニプランの契約であれば実質最大12ヵ月、スマホプランであれば実質最大4ヵ月分が無料になります。PayPayポイントでの最大5,940円分プレゼントや20%還元の合計額が、実質無料の内訳です。

また、キャンペーンの詳細は以下のとおりです。

キャンペーンの詳細

<申し込み条件>

  • 新規もしくは乗り換えでミニプランに契約
  • 乗り換えでスマホプランに契約

<キャンペーン終了時期>

未定

<ポイント付与時期>

開通から7ヵ月間

LINEMOを開通してから7ヵ月後に、ポイント全額が付与されます。新規もしくは乗り換え問わず、今後LINEMOへの契約を検討している人は、積極的に適用させたいキャンペーンです。

契約者向け!追加申し込みキャンペーン

契約者向け!追加申し込みキャンペーン出典:LINEMO

2つ目に解説するLINEMOのキャンペーンは、『契約者向け!追加申し込みキャンペーン』です。本キャンペーンでは、最大で3,000円相当のポイントがもらえます。新規・乗り換え問わず2回線目のLINEMOを契約する場合、キャンペーンが適用されます。

また、以下の表では本キャンペーンの詳しい適用対象をまとめました。

契約方法ミニプランの還元額スマホプランの還元額
新規契約3,000円分3,000円分
乗り換え3,000円分3,000円分
ソフトバンクからの乗り換え還元なし還元なし
ワイモバイルからの乗り換え還元なし還元なし
LINEモバイルからの乗り換え還元なし還元なし

ソフトバンクやワイモバイル、LINEモバイルの3つから乗り換える場合は、キャンペーンが適用されません。また、キャンペーン終了時期は未定です。

2回線目をお得に契約したい人は、本キャンペーンを利用しましょう。

HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!

HELPO出典:softbank

LINEMOユーザーであれば、ヘルスケアアプリ『HELPO』の利用(月額税込550円)が初月無料になるキャンペーンです。

「HELPO」とは、心や身体のさまざまな悩みに寄り添うヘルスケアアプリです。健康医療相談では、24時間365日、医療の専門家に心や身体のさまざまな悩みをチャットで気軽に相談することができます。

また、オンライン診療では、予約なしでも最短15分後に医師の診療を受けることが可能です。平日夜間や休日も診療できますので、急な体調不良や病院に行けない時でも正しい治療方法がわかり、安心することに役立ちます。

HELPOのオンライン診察を利用すると、HELPOモールクーポンを500円分プレゼントしてもらえたり、初月限定で、1日に5,000歩を歩いた日があればHELPOポイントが200ポイントもらえたりしますので、このタイミングに申し込むとよいでしょう。

キャンペーンの詳細

<申し込み条件>

  • LINEMOの利用者が対象
  • キャンペーンーページから申し込む

<キャンペーン期間>

2022年12月1日(木)~終了日未定

通話オプション割引キャンペーン2

通話オプション割引キャンペーン2出典:LINEMO

LINEMOの契約と同時に通話オプションプランに加入すると、LINEMOの契約月を1カ月目として7カ月目までオプション料金が毎月550円割引されるキャンペーンです。

割引キャンペーン対象の通話オプションプランは、次の2つです。

通話オプション内容LINEMO契約月から
7カ月目までの月額料金
通話準定額国内での電話が5分間無料になる550円⇒ 0円
通話定額国内での電話がかけ放題できる1,650円⇒ 1,100円

※金額は税込み

上記のとおりキャンペーンを活用すれば、最大7カ月間の「通話準定額」が無料、「通話定額」が月額1,100円(税込)で利用できます。

通話をよくされるのであれば、この機会に申し込みをするとよいでしょう。

キャンペーンの詳細

<申し込み条件>

  1. 以下のいずれかの方法でLINEMOを契約する
    – 新規契約
    – 他社からの乗り換え(MNP)
    – ソフトバンク / ワイモバイルからの番号移行
  2. 通話オプションの「通話準定額」か「通話定額」に加入する

<キャンペーン期間>

2023年7月4日(火)~終了日未定

フィーバータイムキャンペーン

フィーバータイムキャンペーン

出典:LINEMO

5つ目に紹介するLINEMOのキャンペーンは、「フィーバータイムキャンペーン」です。フィーバータイムキャンペーンでは、新規でのLINEMO契約を条件に、スマホプランが3ヵ月分実質無料になります。

ただし、本キャンペーンは不定期での開催となっており、2023年10月11日時点では開催されていません。今後キャンペーンが開催される可能性が高いため、随時公式ホームページを確認しておきましょう。

すでにスマホプランへの契約が決まっている人は、本キャンペーンを適用させましょう。

基本料初月0円特典

基本料初月0円特典出典:LINEMO

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからLINEMOに乗り換えると、LINEMOの基本料・対象のオプションサービス料・オプション月額使用料が初月0円になるキャンペーンです。

お得に乗り換えができますので、LINEMOを検討中であればこちらの特典を受けるとよいでしょう。

キャンペーンの詳細

<申し込み条件>

LINEMOに、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルから乗り換えで契約する

<キャンペーン期間>

2023年1月18日(水)~終了日未定

おすすめのスマホプラン
ロゴ_linemo ロゴ_linemo LINEMO最大1.5万円分ポイント還元(5/31まで)
どのプランでもLINEが使い放題
月額990円でソフトバンク回線が使える LINEMO公式サイトはこちら

2.LINEMOのケースごとに適用されるキャンペーン

LINEMOのケースごとに適用されるキャンペーンは、以下のとおりです。

  1. ミニプランで適用できるキャンペーン
  2. スマホプランで適用できるキャンペーン
  3. 新規にてLINEMOに契約する際に適するできるキャンペーン
  4. 乗り換えにてLINEMOに契約する際に適するできるキャンペーン
  5. ワイモバイルもしくはソフトバンクから乗り換えにて適用できるキャンペーン
  6. LINEモバイルから乗り換えにて適用できるキャンペーン

LINEMOを契約する際、契約者によって立場が異なります。各パターンでの適用できるキャンペーンを紹介するので、自分に合ったキャンペーンを選びましょう。

ミニプランで適用できるキャンペーン

ミニプランで適用できるキャンペーンは、以下の5つです。

ミニプランで適用できるキャンペーン

  • おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  • 契約者向け!追加申し込みキャンペーン
  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • 基本料初月0円特典

ポイント還元額や割引額、利用可能なサービスはキャンペーンによって異なるものの、上記5つであればお得にミニプランを利用できます。特におトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーンであれば、12ヵ月実質無料と還元額も大きいです。

ミニプランを契約したい人であれば、5つのなかから自分に適したキャンペーンを選びましょう。

スマホプランで適用できるキャンペーン

スマホプランで適用できるキャンペーンは、以下の6つが挙げられます。

スマホプランで適用できるキャンペーン

  • おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  • 契約者向け!追加申し込みキャンペーン
  • フィーバータイムキャンペーン
  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • 基本料初月0円特典

2023年10月11日時点で実施されているキャンペーンに加えて、不定期で開催されるフィーバータイムキャンペーンも対象となっています。還元額が3ヵ月分から最大12ヵ月分無料と、割引の範囲が広いことがスマホプランで適用できるキャンペーンの特徴です。

スマホプランにてLINEMOを契約したい人は、上記の6つから選びましょう。

新規にてLINEMOに契約する際に適するできるキャンペーン

LINEMOを新規で契約する場合に適したキャンペーンは、以下のとおりです。

LINEMOを新規で契約する場合に適したキャンペーン

  • おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  • フィーバータイムキャンペーン
  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2

フィーバータイムキャンペーンを含めた4つのキャンペーンが、新規契約時に適しています。また、おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーンの場合は、ミニプランを契約時にのみおすすめです。

新規でLINEMOに契約予定の人は、上記4つから自分にぴったりのキャンペーンを選びましょう。

乗り換えにてLINEMOに契約する際に適するできるキャンペーン

LINEMOへ乗り換える際、適したキャンペーンは以下のとおりです。

LINEMOへ乗り換える際に適したキャンペーン

  • おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • 基本料初月0円特典

基本料初月0円特典に関しては、乗り換え専用のキャンペーンとなっています。追加申し込みキャンペーンやフィーバータイムキャンペーンは、乗り換えで適用できないため、注意しましょう。

他社からLINEMOに乗り換える人は、4つのキャンペーンから選んで利用してみてください。

ワイモバイルもしくはソフトバンクから乗り換えにて適用できるキャンペーン

ワイモバイルもしくは、ソフトバンクからLINEMOの乗り換えで適したキャンペーンは、以下の3つが挙げられます。

ワイモバイルもしくは、ソフトバンクから乗り換える際に適したキャンペーン

  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • 基本料初月0円特典

特に基本料初月0円特典は、ワイモバイルかソフトバンクからの乗り換えに特化したキャンペーンです。基本料金が初月に限り無料のため、お得にLINEMOを利用できます。

現在ワイモバイルかソフトバンクを使っている人は、これらからチョイスしましょう。

LINEモバイルから乗り換えにて適用できるキャンペーン

LINEモバイルからLINEMOに乗り換える際のおすすめキャンペーンは、以下のとおりです。

LINEモバイルから乗り換える場合に適したキャンペーン

  • HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  • 通話オプション割引キャンペーン2

LINEモバイルからの乗り換えは対象外のキャンペーンも多いですが、上記2つであれば問題なく適用できます。LINEモバイルから乗り換えたい人は、3つのキャンペーンから自分に最適なものを適用させましょう。

3.LINEMOの過去に実施されていたキャンペーン

LINEMOの過去に実施されていたキャンペーンは、以下のとおりです。

  1. 秋の大感謝祭
  2. 3ヵ月間データ増量キャンペーン
  3. 夏のありがとうだモン♪キャンペーン

過去に実施されたキャンペーンは現在適用できないため、注意が必要です。それでは、詳しく見ていきましょう。

秋の大感謝祭

1つ目に解説する過去のキャンペーンは、『秋の大感謝祭』です。秋の大感謝祭は、2023年10月2日まで開催されていました。

16,000円分のポイント還元とPayPayの利用で20%が返ってくるお得なキャンペーンですが、現在は利用できません。ただし、今後季節に応じたキャンペーンが実施される可能性もあるため、随時公式ホームページを確認しておきましょう。

3ヵ月間データ増量キャンペーン

2つ目は、『3ヵ月間データ増量キャンペーン』です。3ヵ月間データ増量キャンペーンは、2023年9月30日まで実施されていました。

その名のとおりギガバイト数が2倍とのキャンペーンでした。しかし現在は終了しているため、LINEMO契約時には他のキャンペーンを参考にしましょう。

夏のありがとうだモン♪キャンペーン

3つ目は、『夏のありがとうだモン♪キャンペーン』です。本キャンペーンは、2023年9月30日で終了しています。

適用から2ヵ月間2ギガバイト追加されるキャンペーンでしたが、現在は利用できません。ただし、季節限定のキャンペーンで来年度以降も実施される可能性があるため、すぐにLINEMOを契約するわけではない人は、随時公式ホームページを見ておきましょう。

4.PayPayとLINEMOを連携させるメリット

LINEMOの公式ホームページでは、『PayPay』の文字が頻繁に出てきます。PayPayとLINEMOを連携させるメリットは、以下のとおりです。

  1. キャンペーンでポイントが還元される
  2. ソフトバンクまとめて支払いが使える

事前に連携するメリットを知っておくと、より自分に合ったキャンペーンを見つけやすくなります。それでは、具体的に見ていきましょう。

キャンペーンでポイントが還元される

1つ目のメリットは、キャンペーンでポイントが還元されることです。LINEMOで実施されているキャンペーンの多くでは、PayPayポイントによる還元を実施しています。PayPayと連携していない場合、還元を受け取れません。

PayPayアカウントの作成や連携を条件にしているキャンペーンもあり、LINEMOをお得に利用するためには必須です。ポイント還元のキャンペーンを利用したい人は、事前にPayPayと連携しておきましょう。

ソフトバンクまとめて支払いが使える

2つ目のメリットは、ソフトバンクまとめて支払いが使えることです。

ソフトバンクまとめて支払いとは

ソフトバンクまとめて支払いは、インターネットでのショッピングやアプリの購入などの料金を、月額料金とまとめて支払えるサービスです。番号の入力やクレジットカードの登録など、面倒な手間がなく利用できます。

LINEMOでは、ソフトバンクまとめて支払いが利用でき、PayPayへのチャージが可能です。また、月額の利用上限額を設定できるため、使い過ぎを避けられます。

LINEMOとソフトバンクまとめて支払い、PayPayは相性が良いため、事前に連携しましょう。

5.LINEMOキャンペーンの注意点

LINEMOキャンペーンの注意点は、以下のとおりです。

  1. 適用条件や申し込み方法に注意
  2. キャンペーン終了期間に注意
  3. 2回線目はキャンペーン適用に注意
  4. 端末とセット購入でのキャンペーンがない
  5. PayPayボーナスがもらえるキャンペーンは注意
  6. 通話オプション割引キャンペーンの注意点
  7. LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーンの注意点

事前に注意点を把握しておくと、より納得してLINEMOのキャンペーンを利用できます。それでは、詳しくチェックしておきましょう。

適用条件や申し込み方法に注意

1つ目の注意点は、適用条件や申し込み方法に注意することです。

キャンペーンによって、適用条件や申し込み方法が異なります。もし適用条件や申し込み方法を間違えると、ポイント還元やギガバイトの増量を受けられません。

せっかくLINEMOを契約してもお得に利用できないため、事前にしっかりとチェックしましょう。

キャンペーン終了期間に注意

2つ目は、キャンペーンの終了時期に注意することです。

LINEMOのキャンペーンを紹介するメディアでは、解説されたキャンペーンが終了しているケースもあります。せっかく自分に合ったキャンペーンを見つけても、すでに実施が終了していると、再度キャンペーンを探し直さなければいけません。

また、自分に最適なキャンペーンを見つけても、LINEMOの契約を進めている間に終了期間を迎える可能性があります。そのため、キャンペーンを適用する際は、終了期間まで余裕があるか見ておきましょう。

2回線目はキャンペーン適用に注意

LINEMOの注意点として、2回線目の契約の際はキャンペーンの適用対象か注意が必要です。キャンペーンによっては、適用が1回のみのケースがあります。2回目は通常の料金やギガバイト数にて、LINEMOを利用しなければいけません。

2回目以降でキャンペーンを使いたい場合、公式ホームページにて一度しか適用できない旨が記載されていないか確認しておきましょう。

端末とセット購入でのキャンペーンがない

4つ目の注意点は、端末とセット購入で適用されるキャンペーンがないことです。そのため、スマートフォン自体も含めて、新規で購入・契約を検討している人には向いていません。

楽天モバイルやUQモバイルでは端末とのセット購入によるキャンペーンがあるため、他社と比較したうえで、格安SIMを決めましょう。

PayPayボーナスがもらえるキャンペーンは注意

5つ目は、PayPayボーナスがもらえるキャンペーンは注意が必要なことです。注意しなければいけない理由は、以下の4つが挙げられます。

  1. PayPayボーナスは出金・送金できない
  2. ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外
  3. キャンペーンごとの併用ができない
  4. PayPayボーナスあげちゃうキャンペーンはミニプランが対象外

まず、PayPayボーナスは出金や送金ができないため、通常のPayPay残金よりも不便です。また、キャンペーンの併用ができないため、どれか1つを吟味しなければいけません。

PayPayボーナスがもらえるキャンペーンを適用する人は、注意点を把握したうえで利用しましょう。

通話オプション割引キャンペーンの注意点

6つ目は、通話オプション割引キャンペーンの注意点を紹介します。通話オプションを割引する場合は、以下の点に注意しましょう。

  1. 通話オプションに加入していない期間は割引されない
  2. 割引期間はプラン加入から7ヵ月後まで

特に注意しなければいけないのは、プランに加入してから7ヵ月後までしか割引が適用されない点です。通話準定額・通話定額ともに条件は変わりません。

通話オプションの割引を受けたい人は、あらかじめ適用期間を把握しておきましょう。

LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーンの注意点

7つ目は、LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーンの注意点です。キャンペーンを適用させる場合、以下のポイントに気をつけましょう。

  1. LINEスタンプデラックスの無料体験期間中は対象外
  2. 学割プランをご利用の場合は120ポイント
  3. LINEスタンププレミアムキャンペーンの連携に注意
  4. 特典付与時期と付与時の条件

LINEMOではLINEスタンプが無料で使えるものの、デラックスプランは対象外です。ベーシックプランではスタンプの保有数が5つまでのため、多くのスタンプを同時に使いたい人には不向きです。

6.LINEMOキャンペーンでPayPayボーナスの受け取り方

この章では、PayPayボーナスの受け取り方を詳しく解説します。PayPayボーナスの受け取り期間には期限があるので、早めに受け取りをしておくのがおすすめです。

受け取りをしていくためには、以下の手順で手続きを進めていきましょう。

【PayPayボーナスの受け取り方】

  1. 開通日の翌々月末にLINEMOご契約時に登録したメールアドレス宛にPayPayギフトカードが届く
  2. PayPayギフトカード受け取り後、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージする

【PayPayギフトカードのチャージ方法】

  1. PayPayアプリトップの[チャージ]をタップ
  2. チャージ画面下部の「その他のチャージ方法」内にある[ギフトカード]をタップ
  3. ギフトカード番号を入力
  4. 内容を確認し、チャージする

受け取り期限がPayPayボーナスの受取後30日間ですので、こまめにメールをチェックしておくことをおすすめします。

また、受け取り期間を過ぎてしまった場合の再発行はできませんので注意しましょう。次の章では、LINEMOに申し込むべきかどうか判断するため、LINEMOがおすすめの人・おすすめでない人について詳しくお伝えします。

7.LINEMOがおすすめの人・おすすめでない人

結論、LINEMOがおすすめの人とおすすめでない人は以下のとおりです。

<LINEMOがおすすめの人>

  • 最も速い格安SIMを利用したい
  • LINEを多用する

<LINEMOがおすすめでない人>

  • 格安SIMの「3GB」「20GB」プランを最安料金で利用したい
  • 留守番電話を使いたい

上記の条件で分けた理由は、LINEMOに以下のような特徴があったからです。

-スマホの方は横にスクロールできます-

提供プラン名LINEMO
月額料金ミニプラン:990円(3GB)
スマホプラン:2,728円(20GB)
初期費用0円
契約解除料0円
MNP転出手数料
0円
国内通話22円/30秒
キャリアメール×
通信速度
(※当サイトの速度測定による順位)
主要格安SIM25社中、1番の速さ
通信エリアソフトバンク回線エリア
回線種類4G/5G(一部エリアのみ)
超過後の速度・ミニプラン:最大300kbps
・スマホプラン:最大1Mbps
主なキャンペーン
・PayPay ボーナス還元祭
・PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
・通話オプション割引キャンペーン
・LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン
・LINE MUSIC6カ月無料キャンペーン
その他LINEギガフリー

LINEMOは格安SIMの中で最も速く、LINEがギガフリー(※一部LINEギガフリーの対象外あり)であることが確認できました。

ここからは、より詳しくLINEMOがおすすめの人と、おすすめでない人について解説していきます。

それでは一つずつ見ていきましょう。

LINEMOがおすすめの人

LINEMOは、以下のいずれかに該当する人におすすめのキャリアです。

  • 最も速い格安SIMを利用したい
  • LINEを多用する

なぜなら、LINEMOには以下2つのメリットがあるからです。

※一部LINEギガフリーの対象外あり

それぞれ詳しく見ていきましょう。

格安SIM25社の中で最も速い

何よりも回線の速度を重視する場合は、LINEMOの契約がおすすめです。理由として、格安SIM25社の中で通信速度が最も速いことがあげられます。

下図は、25社の格安SIMの速度計測結果をグラフ化したものです。

格安SIM25社の速度ランキング

速度計測は、計測アプリ「5GMARK」を使って最も回線が混みやすい下記3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

上記のグラフを見ると、25社中、LINEMOは最も速いことが確認できます。

さらに、口コミを見ても「通信速度が速い」と高評価を多く得ていました。

  • 動画を視聴し続けても読み込み速度が遅くならない
  • ソフトバンクと同じ通信速度で快適

口コミ・評判

20代 宮城県在住 女性  総合点数:80
 回線速度:★★★★☆4 料金:★★★★☆4
 契約のスムーズさ:★★★☆☆3 オプション:★★★☆☆3
◆契約して良かった点
契約して良かった点は、通信速度が向上して、動画を1時間以上に渡って視聴し続けていても、ほとんど読み込み速度が遅くならなくなった点です。

口コミ・評判

50代 三重県在住 男性  総合点数:85
 回線速度:★★★★☆4 料金:★★★★☆4
 契約のスムーズさ:★★★★★5 オプション:★★★★☆4
◆契約して良かった点
LINEMOはソフトバンクの自社回線を使っているそうなので、ソフトバンクと同じ通信速度で快適にインターネットが楽しめて満足しています。

以上のことから、LINEMOは最も速い格安SIMを求める人におすすめと言えます。

LINEがギガフリーでLINEのデータ量をカウントしない

LINEを多用するなら、LINEMOがおすすめです。

LINEMOでは、LINEアプリで使ったデータ容量がカウントされない「LINEギガフリー」(※一部LINEギガフリーの対象外あり)が利用できます。

lineギガフリー出典:ソフトバンク

画像や動画のやりとり、通話などがデータ容量を消費せずに使えるため、LINEの利用が多い場合は大きなメリットと言えるでしょう。

友人や家族とのやり取りをLINEで頻繁に行う方でも、通信制限がかかってしまう心配がありません。どんな場合でも安心してLINEの利用が出来る点は、LINEMOの最大の強みです。

LINEMOがおすすめでない人

LINEMOは、以下の条件のいずれかに当てはまる人にはおすすめしません。

  • 格安SIMの「3GB」「20GB」プランを最安料金で利用したい
  • 留守番電話を使いたい

なぜなら、LINEMOには以下2つのデメリットがあるからです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

「3GB」「20GB」のデータ容量は最安ではない

利用したいデータ容量が「3GB」「20GB」のいずれかなら、LINEMO以外のスマホキャリアを選んだ方が月額が安くなります。

<3GBプラン>

※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア回線料金
LINEMO_ミニプランソフトバンク990円
楽天モバイル楽天1,078円
ドコモドコモ4,150円
BIGLOBE モバイルドコモ1,320円
日本通信SIM_合理的かけほプランドコモ2,728円
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ880円
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,210円
イオンモバイルドコモ1,078円
DTI SIMドコモ1,639円
NifMoドコモ1,760円
QTモバイルドコモ1,540円
NURO mobileドコモ792円
スマモバドコモ2,178円
ロケットモバイルドコモ985円
HISモバイル_格安かけ放題プランドコモ2,728円
HISモバイル_格安ステップドコモ790円
povoau990円
UQmobileau1,628円
BIGLOBE モバイルau1,320円
イオンモバイルau1,078円
QTモバイルau1,540円
NURO mobileau792円
ロケットモバイルau1,540円
ソフトバンクソフトバンク5,478円
Y!mobileソフトバンク2,178円
QTモバイルソフトバンク1,540円
NURO mobileソフトバンク792円

<20GBプラン>
※最もお得な料金を赤字で記載しています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

キャリア回線料金
LINEMO_スマホプランソフトバンク2,728円
ahamoドコモ2,970円
mineoドコモ2,178円
IIJmioドコモ2,068円
日本通信SIM_合理的20GBプランドコモ2,178円
y.u mobileドコモ4,170円
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ2,068円
イオンモバイルドコモ2,178円
QTモバイルドコモ2,200円
nuro mobileドコモ2,699円
ロケットモバイルドコモ4,400円
HISモバイル_格安弐拾プランドコモ2,178円
LIBMOドコモ1,991円
povoau2,700円
mineoau2,178円
IIJmioau2,275円
イオンモバイルau2,178円
QTモバイルau2,270円
nuro mobileau2,699円
ロケットモバイルau5,038円
J:COMモバイルau2,728円
mineoソフトバンク2,396円
QTモバイルソフトバンク2,200円
nuro mobileソフトバンク2,699円
ロケットモバイルソフトバンク5,467円
楽天モバイル楽天2,178円

「3GB」ではHISモバイル_格安ステップ、「20GB」ではLIBMOが最安値であることが確認できました。

したがって、「3GB」「20GB」いずれかのデータ容量を安く使いたいなら、LINEMOの利用はおすすめしません。

留守番電話サービスが利用できない

留守番電話サービスを利用したい人に、LINEMOはおすすめできません。

LINEMOには留守番電話機能が搭載されておらず、「留守電や転送電話がないと仕事用で使いにくい」「留守電使えないのは微妙」といった口コミが見られました。

口コミ・評判

30代 埼玉県在住 女性  総合点数:85
 回線速度:★★★★★5 料金:★★★★★5
 契約のスムーズさ:★★★★★5 オプション:★★★★★5
◆契約してイマイチな点
あまり悪い点はないが、強いて言えば留守番電話サービスや転送サービスをつけられないので、仕事用としては使いにくいと思う。

そのため、LINEMOは留守番電話サービスを利用したい人にはおすすめしません。

事前にLINEMOのデメリットを知っておきたい人は、『【注意】知らないとやばい!LINEMOの全デメリットを元販売員が徹底解説』をチェックしておきましょう。

8.LINEMOのキャンペーン申し込み方法

この章では、LINEMOのキャンペーンに申し込むときの注意点と申し込み方法について解説していきます。

事前に確認しておくべき契約内容

まずは、LINEMOの契約内容の詳細から解説していきます。

初期手数料

他の格安SIMでは3,300円以上かかりることが多いですが、LINEMOでは初期費用は無料です。

MNP転出料金

MNP転出料金は無料です。

支払方法

クレジットカード、または口座振替での支払いになります。

申込み者の名義と一致したクレジットカードや銀行口座を用意しましょう。

申し込み方法

ここでは、LINEMOの申し込み方法について詳しく解説します。

LINEMOの申し込み時に必要なもの

LINEMOの申し込みの際には、以下の4つを事前に準備しておきましょう。

  • クレジットカードか通帳やキャッシュカードなど銀行口座がわかるもの
  • 本人確認書類
  • 連絡用メールアドレス
  • MNP予約番号

上記の「MNP予約番号」とは、転出元の大手携帯会社で取得できる番号です。

他社からLINEMOに乗り換える際、これまで利用していた電話番号を引き継ぎたい場合に必要になります。

MNP予約番号の取得方法は、「9章:LINEMOへの乗り換え(MNP)の全手順」にてまとめているので、参考にしてみてください。

LINEMO申し込み手順

LINEMOは、以下の手順で簡単に申し込むことができます。

  1. LINEMO公式サイトにアクセスする
  2. 「お申し込みはこちら」をクリックする
  3. 上記4つを準備して「お申し込み手続きへ」をクリックする
  4. サービス内容を入力する
  5. ご契約者さま情報を入力する
  6. お支払い情報を入力する

申し込みが完了したら、確認メールとSIMカードの配送を待ちましょう。

ちなみに、すべてのキャンペーンは条件が一致すれば適用されるので、エントリーなどは必要ありません。

LINEMO公式

LINEMO公式サイト
https://www.linemo.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次の章では、LINEMOへ乗り換える際の手順について解説していきます。

より詳しく申し込み手順を知りたい人は、『【画像付き】LINEMOの申し込み手順を公式よりわかりやすく解説!』も見ておきましょう。

9.LINEMOへの乗り換え(MNP)の全手順

他のキャリアからLINEMOへ乗り換えるときは、電話番号移行のため、「MNP予約番号」と呼ばれる10桁の番号を入手する必要があります。

この章では、MNP予約番号取得方法を以下の2つに分けて解説します。

  1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法
  2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

それでは、大手キャリアからのMNP予約番号取得の手続きから確認していきましょう。

大手キャリアからのMNP予約番号取得方法

ショップやWebからの手続きより簡単なのが、電話からの手続きです。

電話をかけたら、音声ガイダンスに従い「番号ポータビリティのお手続き」を選択します。

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行してください」と伝えましょう。その際に、解約金なども聞くことができます。

ちなみにドコモからLINEMOへ移行する場合は、そのまま契約状況が引き継がれるので、MNPの予約番号を入手する必要はありません。

auのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話すれば簡単に手続きできるのでおすすめです。

一般電話/携帯電話共通: 0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならEZWebから手続き可能です。

auショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きをおすすめします。

手数料:無料

ソフトバンクのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話することで簡単に手続きができます。

  • 携帯電話から: *5533へ電話
  • 一般電話から: 0800-100-5533へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならMySoftBankから手続き可能です。

ソフトバンクショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きがおすすめです。

手数料:無料

MNP予約申し込み窓口一覧

MNP予約申し込み窓口一覧出典:niko niko cable tv

他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

他の格安SIMからLINEMOに乗り換えるときは、以下の2つのうち、いずれかの方法で取得します。

  1. 電話による予約番号取得
  2. WEBからの予約番号取得

各社の手続き方法と手数料をまとめると、以下の一覧表の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャリア取得方法MNP予約受付窓口MNP
転出手数料
ワイモバイル電話
WEB
店舗
0800-222-8449
【受付時間】9:00~20:00
WEBでMy Y!mobileにアクセスする場合は24時間受付
ショップ手続きは営業時間内の対応(※要予約)
無料
UQモバイル電話
WEB
店舗
0120-001-659
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBでMy UQmobileにアクセスする場合は24時間受付
ショップ手続きは営業時間内の対応(※要予約)
無料
BIGLOBE
モバイル
電話
WEB
0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
マイページからの場合は24時間受付
無料
イオンモバイル電話
WEB
0120-025-260
【受付時間】10:30~19:30(年中無休)
WEBの場合はマイページから手続き
無料
QTモバイル電話
WEB
0120-286-080
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合はQTnet会員ページから手続き
無料
楽天モバイルWEBmy楽天モバイル
「契約プラン」から手続き
無料
LINEモバイルWEBマイページの「MNP転出・解約」から手続き無料
OCN
モバイル ONE
WEBMNP転出予約番号のお申し込み」から手続き無料
IIJmioWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料
b-mobileWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
日本通信SIMWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
y.u mobileWEBマイページの「MNP予約番号の発行申し込み」から手続き無料
NUROモバイルWEBご利用者向けページから手続き無料
DTI SIMWEBMyDTIから手続き無料
NifMoWEB「解除・MNP転出・解約の手続き」ページから手続き無料
ロケットモバイルWEB解約用のURLから手続き無料
HISモバイルWEBMy HISモバイルの「「MNP予約番号取得」」から手続き無料
mineoWEBマイページの各種サポート
「解約・MNP予約番号発行」から手続き
無料
LIBMO電話
WEB
0120-27-1146
【受付時間】10:00~19:00
マイページ
の契約情報確認の「のりかえ申請」から手続き
無料
エキサイトモバイルWEBBB.exciteマイページの「MNP転出」から手続き無料
J:COMモバイルWEBJ:COMマイページから手続き無料
スマモバWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料

※電話手続きの場合は1,100円

上記を参考に手続きをすれば、簡単にMNP予約番号を取得することができます。

また、乗り換えを検討している人は『知らないと失敗する!LINEMO乗り換え時の「引き継ぎ」の全知識』もチェックしておきましょう。

10.SIMロック解除の手順

この章では、SIMロックがかかっている端末をLINEMOで使用するため、SIMロック解除の方法を詳しく解説していきます。

SIMロック解除ができるのかを確認する

まずは、スマホがSIMロックを解除できる端末かどうかを確認しましょう。

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

なお、2021年10月からSIMロックが原則禁止となったため、10月前後に販売された機種はSIMロックされていない場合があります。

そのため、端末を購入したキャリアでSIMロックがかかっているかを確認しましょう。

動作確認がされているか確認する

SIMロックが解除できたとしても、動作確認が取れていない端末の場合、使用できないことがあります。

動作確認済みの端末か、事前に以下のページで確認しておきましょう。

動作確認が取れたら手続きへ

それでは、SIMロックを解除していきましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料は基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

auのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My auからの手続きなら無料
  • auショップでは3,300円

次章では、LINEMOを本当に選んで大丈夫なのか確かめるため、格安SIMのそもそもの選び方から解説していきます。

12. LINEMOキャンペーンのよくある質問

LINEMOのキャンペーンに関するよくある質問は、以下のとおりです。

  1. キャンペーンが適用されない場合やポイントが届かない場合の対処法は?
  2. キャンペーンで付与されるポイントはいつ届く?
  3. 「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」は乗り換え後に使える?
  4. LINEMOでキャリア決済は利用できますか?
  5. 「Yahoo!プレミアム」は継続して使えますか?
  6. 加入中の割引/キャンペーンの確認方法は?

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

キャンペーンが適用されない場合やポイントが届かない場合の対処法は?

キャンペーンが適用されない、もしくはポイントが届かない場合は、適用条件を満たしているか確認しましょう。適用条件を満たしていないと、割引やポイント還元が受けられません。

適用条件を満たしてもなお問題が解決しない場合は、LINEMOに問い合わせましょう。

キャンペーンで付与されるポイントはいつ届く?

付与されるポイントは、キャンペーンによって異なります。1ヵ月から7ヵ月まで幅広いため、事前にそれぞれのキャンペーンページで確認しましょう。

「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」は乗り換え後に使える?

乗り換え前にお支払方法として設定されていたものは解除されます。

そのため、乗り換え後の回線で新たに登録する必要があります。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いとは?

スマホやパソコンで購入したデジタルコンテンツやショッピングなどの代金を、月々のスマホ利用料金とまとめて支払うことができる決済サービスです。

LINEMOでキャリア決済は利用できますか?

「ソフトバンクまとめて支払い」を利用できます。

「Yahoo!プレミアム」は継続して使えますか?

ソフトバンク/ワイモバイルから乗り換え(MNP)した場合、使えなくなるので注意しましょう。

LINEMOへ番号移行した後も「Yahoo!プレミアム」を利用したい場合、別途登録する必要があります。

加入中の割引/キャンペーンの確認方法は?

My Menu』にログインすることで確認ができます。

確認手順としては、以下の通りです。

  1. My Menu』にログイン
  2. 「加入中の割引/キャンペーン」を確認

また、キャンペーン名の後ろにある「?」をタップすれば、「詳細はこちら」をクリックすればキャンペーンの詳細を確認できます。

LINEMOキャンペーンのまとめ

今回はLINEMOのキャンペーンについて解説しました。LINEMOでは10月現在、以下のキャンペーンを実施中です。

  1. おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン
  2. 契約者向け!追加申し込みキャンペーン
  3. HELPO|LINEMOユーザーは初月無料!
  4. 通話オプション割引キャンペーン2
  5. 基本料初月0円特典

上記のなかで特に「おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン」は最大12ヵ月の基本料が実質無料になるキャンペーンなので、大変お得です。今しかないこの機会を逃さないようにして、ぜひお得にLINEMOに乗り換えてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る