y.u mobileキャンペーンはお得?最高の受け取り方を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

y.u mobile(ワイユーモバイル)のキャンペーンについて「どんなキャンペーンがあるの?」「キャンペーンの適応条件や付与される時期はいつ?」など、気になっていませんか?

結論、y.u mobileのキャンペーンは、最大14,000円等のキャッシュバックと、抽選で当たる『HomePod mini』プレゼントの2種類のみです。

また、キャッシュバックの受け取り時期は、申込窓口によって4か月後と7カ月後に変わります。

このページでは、5年以上スマホを販売してきた私が、y.u mobileのキャンペーンとその申し込み方法や注意点について、以下の流れで解説します。

  1. 2021年9月最新!y.u mobileの全キャンペーン
  2. y.u mobileキャンペーンの4つの注意点
  3. y.u mobileキャンペーンを最もお得に申し込む方法
  4. y.u mobile(ワイユーモバイル)の特徴を徹底解説!
  5. y.u mobileへの乗り換え(MNP)の全手順
  6. SIMロック解除の全手順
  7. 本当にy.u mobileで大丈夫?知らないと失敗する格安SIMの選び方
  8. 格安SIM25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング

これさえ読めば、「y.u mobileに乗り換えて大丈夫か?」「自分に合った格安SIMは本当にy.u mobileか?」などの悩みも解消されます。

※本ページは全て税込で表示しています。

1. 2021年9月最新!y.u mobileの全キャンペーン

y.u.モバイル出典:y.u mobile

y.u モバイルには、以下のお得なキャンペーンがあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

キャッシュバックキャンペーン

y.u mobileキャッシュバックキャンペーン出典:y.u mobile

キャッシュバックキャンペーンとは、y.u mobileの音声通話SIMに申し込みをした場合に適用されるキャンペーンとなります。

『公式HP』から申し込みをすれば、申し込み月から4カ月目に10,000円のキャッシュバックを受け取れます。

一方で、『価格.com』なら最高額の14,000円を受け取れるものの、申し込み月から7カ月かかってしまうので注意が必要です。

<申し込み条件>

  • 音声通話SIMに申し込み
  • 申し込み月の翌月末までに利用開始に至っていること
  • キャッシュバック送付月の1日時点でy.u mobileを継続利用している
  • キャッシュバックの受取⼿続きをする

<キャンペーン期間>

~2021年10月1日 12:00まで

ネットの教科書経由でもキャッシュバックキャンペーンが適用される

ネットの教科書経由のy.u mobile申し込み

本サイト『ネットの教科書』経由でy.u mobileに申し込みをした場合も、キャッシュバックキャンペーンは適用されます。

キャッシュバック金額は13,000円となっており、申し込み月から7カ月目に受け取れます。

忘れないうちにキャッシュバックキャンペーンを受けたいなら、本サイトからの申し込みを進めていきましょう。

公式サイトはこちら

抽選で当たるHomePod miniプレゼントキャンペーン

y.u mobileキャンペーン特典出典:y.u mobile

y.u mobileの音声通話SIMに申し込めば、抽選でHomePod miniを手に入れるチャンスがあります。

HomePod miniとは、Appleが提供するスマートスピーカーです。

音楽を聴くのはもちろんのこと、iPhoneのSiriを起動させたり、家の中にある家電を声で操作できます。

ただし、抽選で10名限定となっており申し込み期限も決まっているので、早めに申し込むのがおすすめです。

<申し込み条件>

  • y.u mobileの音声通話SIMに申し込み
  • 申し込み月の翌月末までに利用開始に至っていること
  • キャッシュバック送付月の1日時点でy.u mobileを継続利用している
  • キャッシュバックの受取⼿続きをする

<キャンペーン期間>

~2021年10月1日 12:00まで

キャンペーン申し込みはこちら

y.u mobile公式サイト
https://www.yumobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次の章では、y.u モバイルキャンペーンの注意点について解説していきます。

2. y.u mobileキャンペーンの4つの注意点

この章では、y.u mobileのキャンペーンにおける4つの注意点について解説します。

  1. キャッシュバックされる時期に注意
  2. 申し込みルートによってキャッシュバック金額が異なる
  3. 音声通話SIMを初めて申し込んだ場合のみ適用される
  4. 契約名義1人につき1回限り適用される

それでは詳しく見ていきましょう。

2-1. キャッシュバックされる時期に注意

y.u mobileに申し込んだとしても、すぐにキャッシュバックを受け取れるわけではないので注意しましょう。

例えば、公式HPから申し込みをした場合、最短でも利用月から4カ月目にキャッシュバックを受け取れます。

一方で、『価格.com』経由で申し込みをした場合、利用月から7カ月目も先に受け取りとなってしまうのです。

申し込みルートを変えるだけで、3ヵ月も延長されてしまうので注意しましょう。

2-2. 申し込みルートによってキャッシュバック金額が異なる

申し込みルートによって、キャッシュバック金額が異なるので注意しましょう。

例えば、公式HPから申し込んだ場合、10,000円のキャッシュバックを受け取れます。

一方で、『価格.com』経由でy.u mobileに申し込みをしたなら、最高額の14,000円を受け取れます。

申し込みルートによって受け取り金額が異なるので、注意しながら申し込みを進めましょう。

【価格.com 公式サイト】

https://kakaku.com/mobile_data/sim/

2-3. 音声通話SIMを初めて申し込んだ場合のみ適用される

キャッシュバックキャンペーンは、音声通話SIMを初めて申し込んだ場合のみ適用されるので注意しましょう。

y.u mobileには音声通話SIMプランのほかにも、データSIMプラン(SMSなし・あり)があります。

もし誤ってデータSIMプランを選ぶと、キャンペーンは適用されないので注意が必要です。

また、過去にy.u mobileの音声通話SIMの申し込みをしている場合も、キャンペーンは適用されません。

2-4. 契約名義1人につき1回限り適用される

キャッシュバック特典は、契約名義1人につき1回限りとなっています。

また、同一名義で複数のプランに申し込んだとしても、キャッシュバックは1回きりとなっているので注意しましょう。

y.u mobile公式

y.u mobile公式サイト
https://www.yumobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次の章では、y.u mobileキャンペーンを最もお得に申し込む方法を紹介していきます。

3. y.u mobileキャンペーンを最もお得に申し込む方法

結論、最短でキャンペーン特典を受け取りたいなら『公式HP』、最高額を受け取りたいなら『価格.com』で申し込むのがおすすめです。

『公式HP』から申し込みをすれば、申し込み月から4カ月目に10,000円のキャッシュバックを受け取れます。

一方で、『価格.com』なら最高額の14,000円を受け取れるものの、申し込み月から7カ月かかってしまうので注意が必要です。

それでは、y.u mobileの申し込みに進むまでに確認すべきことや必要なもの、申し込み手順を見ていきましょう。

3-1. 事前に必ず確認するべきこと

キャンペーンに申し込む前には、以下の項目を確認しておきましょう。

対応端末

y.u mobileでは、現在使っているスマホをそのまま利用することができます。

そのため、契約時には以下2つの方法のどちらかを選択できます。

  1. y.u mobile公式で販売されている端末を購入する
  2. 手持ちの端末を利用する

ただし、SIMフリーのスマホでない場合は、SIMロック解除の操作が必要となります。

SIMロックの解除方法については、「6章. SIMロック解除の全手順」で詳しく解説します。

動作確認済み端末は、以下のリンクから事前にご確認ください。

y.u mobileで利用できる利用端末

https://www.yumobile.jp/step/device

端末料金

端末料金は「一括払い」「分割払い」のいずれかの選択ができ、毎月の月額料金とあわせての支払いが可能です。

なお、分割払いの場合は、最大で「24回払い」を選ぶことができます。

登録事務手数料

登録事務手数料は、1回線につき3,300円かかります。

SIM発行手数料

y.u mobileを申し込んだ後でSIMを発行する際に、SIM発行手数料がかかります。

再配達・再発行を依頼した場合の手数料も踏まえると、金額は以下の通りです。

  • SIM発行手数料:440円/1枚
  • SIM再配達手数料:2,200円/1枚
  • SIM再発行手数料:2,200円/1枚

SIMカードを紛失したり破損してしまうと手数料がかかるので、取り扱いには注意しましょう。

通話明細発行手数料

通話明細を発行する場合の手数料は、1通当たり770円となっています。

支払方法

y.u mobileは、クレジットカードでの支払いのみ受け付けています。

利用可能なクレジットカードブランドは以下の通りです。

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

加入後の支払い情報の変更に関しては、y.u mobileの公式サイトに書かれている支払い情報の登録・変更がしたいを参考にしてください。

違約金

違約金はありません。

最低利用期間や2年縛りもないので、いつ解約しても安心です。

MNP転出料金

MNP転出料金は無料です。

3-2. y.u mobileの申し込み時に必要なもの

y.u mobileの申し込みの際には、以下の4つを事前に準備しておきましょう。

  1. クレジットカード
  2. 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、在留カードのうち1つ)
  3. 利用する予定の端末
  4. MNP予約番号

「MNP予約番号」とは、転出元の大手携帯会社で取得できる番号です。

他社からy.u mobileに乗り換える際、これまで利用していた電話番号を引き継ぐために必要になります。

MNP予約番号の取得方法については、「5章. y.u mobileへの乗り換え(MNP)の全手順」で詳しく解説します。

3-3. y.u mobileキャンペーンの申し込み手順

ここでは、『公式HP』と『価格.com』、『ネットの教科書』経由でy.u mobileに申し込む方法を紹介していきます。

少しでも早くキャッシュバックを受け取りたいなら『公式HP』、最高額の14,000円キャッシュバックを受け取りたいなら『価格.com』を選びましょう。

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

エントリーパッケージを購入すると、さらにお得

y.u mobileエントリーパッケージ出典:楽天ショップ

y.u mobileの申し込み前にエントリーパッケージを購入しておくと、よりお得に申し込みできます。

エントリーパッケージとは、y.u mobile申し込み時にかかる事務手数料(3,300円)を無料にするクーポンコードです。

楽天市場』や『yahooショッピング』などで購入でき、金額は798円~878円ほどとなっています。

購入するとコードがメールが送られてくるので、申し込み時にコードを入力しましょう。

公式HP経由で申し込む場合

y.u mobileの公式HP経由で申し込む場合、以下の手順で手続きを進めていきましょう。

  1. y.u mobile 公式サイト』へと進む
  2. 「申し込む」をクリック
  3. U-NEXT IDの作成
  4. プランを選択し契約者情報を入力する
  5. 購入したい端末があれば注文(音声通話SIMの場合のみ)
  6. 本人確認書類のアップロード
  7. お申し込み完了

申し込みが完了したら、SIMカードの配送を待ちましょう。

SIMカードが届いたら、y.u mobileの初期設定の案内通りに設定をすれば、スマホが使えるようになります。

また、キャッシュバック送付月になるとキャンペーン受取案内のメールが届くので、記載内容に従ってキャッシュバックを受け取りましょう。

価格.com経由で申し込む場合

価格.com経由でy.u mobileに申し込む場合、以下の流れで手続きを進めていきましょう。

  1. 価格.com」を開く
  2. 「格安SIMカード」をクリック
  3. サービス提供会社から「y.u mobile」をクリック
  4. 音声通話SIMプランを選び、「お申し込み」をクリック
  5. 価格.com専用のページにて「お申し込み」をクリック
  6. U-NEXT IDの作成
  7. プランを選択し契約者情報を入力する
  8. 購入したい端末があれば注文(音声通話SIMの場合のみ)
  9. 本人確認書類のアップロード
  10. お申し込み完了

申し込みが完了したら、SIMカードの配送を待ちましょう。

SIMカードが届いたら、y.u mobileの初期設定の案内通りに設定をすれば、スマホが使えるようになります。

また、キャッシュバック送付月になるとキャンペーン受取案内のメールが届くので、記載内容に従ってキャッシュバックを受け取りましょう。

ネットの教科書経由で申し込む場合

本サイト『ネットの教科書』でy.u mobileに申し込む場合、以下の流れで手続きを進めていきましょう。

  1. y.u mobile公式サイト (ネットの教科書版)」を開く
  2. 「お申し込み」をクリック
  3. U-NEXT IDの作成
  4. プランを選択し契約者情報を入力する
  5. 購入したい端末があれば注文(音声通話SIMの場合のみ)
  6. 本人確認書類のアップロード
  7. お申し込み完了

申し込みが完了したら、SIMカードの配送を待ちましょう。

SIMカードが届いたら、y.u mobileの初期設定の案内通りに設定をすれば、スマホが使えるようになります。

また、キャッシュバック送付月になるとキャンペーン受取案内のメールが届くので、記載内容に従ってキャッシュバックを受け取りましょう。

次章では、y.u mobileの特徴について解説していきます。

4. y.u mobile(ワイユーモバイル)の特徴を徹底解説

y.u mobile」は、大手動画サービス会社U-NEXTが、人気格安SIMサービス「U-mobile」の後進として提供する格安SIMサービスです。

y.u mobile(ワイユーモバイル)の特徴出典:y.u mobile

ドコモ回線を使用しているので、山間部や離島など幅広いエリアで通信サービスを利用することができます。

そんなy.u mobileの特徴は以下の通りです。

それぞれの特徴や料金について、詳しく解説していきます。

※既にy.u mobileについてサービスを理解している場合は、下記のリンクから次章をご確認ください。

5章. y.u mobileへの乗り換え(MNP)の全手順

4-1. y.u mobileの料金プランは2種類

y.u mobileの料金プランは、利用したいデータ容量に応じて以下の2種類があります。

  • シングルプラン(5GB)
  • シェアプラン(20GB)

シンプルに2択しかないので、より自分に合ったプランをすぐに選ぶことができます。

-スマホの方は横にスクロールできます-

料金プランシングルプラン
シェアプラン
SIMタイプ音声通話データ(SMSなし)データ(SMSあり)音声通話データ
(SMS
なし)
データ(SMSあり)
通信容量5GB20GB
月額料金1,639円990円1,122円4,378円3,608円3,740円
データチャージ330円/1GB・1,650円/10GB
付加サービスU-NEXT月額プラン

y.u mobileは、利用開始後に1回のみプラン変更が可能で、プラン変更の手続きをした翌月から新しいプランが適用されます。

ただし、料金プランではなくSIMタイプは変更できないので注意しましょう。

それでは、それぞれの違いを詳しく解説していきます。

シングルプラン(5GB):データの使用量に左右されない料金設定

シングルプランは、5GBまでインターネット通信が可能となっているので、1人で契約したい場合におすすめの料金プランです。

もし月々のデータ使用量の上限である5GBを超えてしまった場合、1GBごとに使いたい分だけデータをチャージでき、超えなかった場合は100GBまでストックできます。

ユーザーに合わせた自由度の高い料金プランで月々のデータ使用量に左右されにくいのが特徴なので、無駄な支払いを徹底的に抑えることが可能です。

シェアプラン(20GB):通信サービスとエンタメサービスを同時シェア

シェアプランは、複数人で契約したい場合におすすめの料金プランです。

最大4人までですが、20GBまでのインターネット通信をシェアすることができます。

例えば、契約をシェアする全員が音声通話SIMを契約した場合、1人あたりの月額料金は以下の通りです。

  • 2人でシェアする場合:2,189円/人
  • 3人でシェアする場合:1,826円/人
  • 4人でシェアする場合:1,645円/人

契約をシェアする人数が増えるほど、1人あたりの月額料金が安くなります。

また、U-NEXTの月額プランも料金内に含まれているので、通信サービスに加えて、動画配信サービスも同時にシェア可能です。

4-2.専用アプリ『y.uでんわ』を使えば通話料金がお得

y.u mobileの通話料金は、通常20円/30秒です。

ただ、『y.uでんわ』という専用のアプリを使えば、11円/30秒とお得に利用できます。

『y.uでんわ』出典:y.u mobile

y.u mobileのかけ放題オプションには、通話の使用頻度によって以下のような2つのプランがあります。

では、それぞれの通話系オプションについて詳しく解説していきます。

10分かけ放題

10分かけ放題は、月額858円を支払うと10分以内の国内通話がかけ放題になるサービスです。

頻繁に10分以内の電話をする人におすすめとなっています。

ただし、10分を超えてしまうと、11円/30円の通話料金がかかってくるので注意が必要です。

無制限かけ放題

無制限かけ放題は、月額2,970円を支払うことでその月の通話料が無料になるサービスです。

10分の電話でおさまることが少なく、1~2時間近く電話をすることが多い人におすすめとなっています。

ただし、1回の通話は2時間が上限です。

新たにかけなおすことで、再び2時間の無料通話が可能なので、追加の通話料金を支払う必要はありません。

y.u mobile公式

y.u mobile公式サイト
https://www.yumobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、「MNP予約番号」の取得方法について詳しく解説します。

5. y.u mobileへの乗り換え(MNP)の全手順

他のキャリアからy.u mobileへ乗り換えるときは、電話番号移行のため、「MNP予約番号」と呼ばれる10桁の番号を入手する必要があります。

この章では、MNP予約番号取得方法を以下の2つに分けて解説します。

  1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法
  2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

それでは、大手キャリアからのMNP予約番号取得の手続きから確認していきましょう。

5-1. 大手キャリアからのMNPは電話一本で手続きできる

ショップやWebからの手続きより簡単なのが、電話からの手続きです。

電話をかけたら、音声ガイダンスに従い「番号ポータビリティのお手続き」を選択します。

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行してください」と伝えましょう。その際に、解約金なども聞くことができます。

ドコモのMNP予約番号入手方法

基本的に電話かMy docomoで手続きします。

電話で取得する場合、以下の番号に電話すると簡単なのでおすすめです。

  • 携帯から:151へ電話
  • 一般電話から:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

My docomoにて取得する場合、スマホならMy Docomoから24時間いつでも取得可能です。

My docomoにアクセスしたら、以下の4ステップで進みます。

  1. My docomoサービス一覧
  2. 各種お申込・お手続き一覧
  3. ご契約内容確認・変更
  4. 携帯電話番号ポータビリティ予約

その他、ドコモショップでも手続きできますが、待ち時間が発生するのでおすすめできません。

手数料:無料

auのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話すれば簡単に手続きできるのでおすすめです。

一般電話/携帯電話共通: 0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならEZWebから手続き可能です。

auショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きをおすすめします。

手数料:無料

ソフトバンクのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話することで簡単に手続きができます。

  • 携帯電話から: *5533へ電話
  • 一般電話から: 0800-100-5533へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならMySoftBankから手続き可能です。

ソフトバンクショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きがおすすめです。

手数料:無料

MNP予約申し込み窓口一覧

MNP予約申し込み窓口一覧出典:niko niko cable tv

5-2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

他の格安SIMからy.u mobileに乗り換えるときは、以下の2つのうち、いずれかの方法で取得します。

  1. 電話による予約番号取得
  2. WEBからの予約番号取得

各社の手続き方法と手数料をまとめると、以下の一覧表の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャリア取得方法MNP予約受付窓口MNP転出手数料
ワイモバイル電話151(ワイモバイルの電話から)
0570-039-151(他社の携帯電話、固定電話から)
【受付時間】9:00~20:00
無料
UQモバイル電話/WEB0120-929-818
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
BIGLOBEモバイル電話/WEB0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
【受付時間】9:00~18:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
イオンモバイル電話/WEB0120-025-260
【受付時間】10:30-19:30(年中無休)WEBの場合はマイページから手続き
無料
QTモバイル電話/WEB0120-986-008
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合はQTnetから手続き
無料
(電話手続きの場合は1,100円)
楽天モバイルWEBメンバーズステーションの「MNP予約番号発行・確認」から手続き無料
LINEモバイルWEBマイページの「MNP転出・解約」から手続き無料
OCN モバイル ONEWEBマイページの「MNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」から手続き無料
IIJmioWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料
b-mobileWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
日本通信SIMWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
y.u mobileWEBマイページの「MNP予約番号の発行申し込み」から手続き無料
nuroモバイルWEBご利用者向けページから手続きなし
DTIWEBMyDTIから手続き無料
NifMoWEB「解除・MNP転出・解約の手続き」ページから手続き無料
ロケットモバイルWEB解約URLから手続き無料
HISモバイルWEBMy HISモバイルから手続き無料
mineoWEBマイページから手続き無料
LIBMO電話/WEB

0120-27-1146
【受付時間】10:00~18:00
MNP予約番号発行依頼フォーム
から手続き

無料
 (電話手続きの場合は1,100円)
エキサイトモバイルWEBBB.exciteマイページの「MNP転出」から手続き無料
J:COMモバイルWEBJ:COMマイページから手続き無料
スマモバWEBマイページから手続き無料

上記を参考に手続きをすれば、簡単にMNP予約番号を取得することができます。

6. SIMロック解除の全手順

この章では、SIMロックがかかっている端末をy.u mobileで使用するため、SIMロック解除の方法を詳しく解説していきます。

6-1. SIMロック解除ができるのかを確認する

まずは、スマホがSIMロックを解除できる端末かどうかを確認しましょう。

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

6-2. 動作確認がされているか確認する

SIMロックが解除できたとしても、動作確認が取れていない端末の場合、使用できないことがあります。

動作確認済みの端末か、事前に以下のページで確認しておきましょう。

y.u mobileで利用できる利用端末

https://www.yumobile.jp/step/device

6-3. 動作確認が取れたら手続きへ

それでは、SIMロックを解除していきましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

auのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料:3,300円

ソフトバンクのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My Softbankからの手続きなら無料
  • ソフトバンクショップでは3,300円

※My SoftBankで手続きするのが簡単なのでおすすめですが、すでにソフトバンクを解約されている場合、2015年5月以前に購入された場合はソフトバンクショップに行く必要があります。

次章では、y.u mobileを本当に選んで大丈夫なのか確かめるため、格安SIMのそもそもの選び方から解説していきます。

7. 本当にy.u mobileで大丈夫?知らないと失敗する格安SIMの選び方

この章では、y.u mobileが本当に最適な格安SIMなのかを判断するため、そもそもの格安SIMの選び方について解説していきます。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった...」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、ビッグローブモバイルの最高速度は「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。
※タイプA(au回線)、タイプD(docomo回線)

出典:ビッグローブモバイル

しかし、この最高速度は理論的な最高速度で、これが出ることはほぼなく、1/100、1/1000の速度しか出ないこともザラにあるため、正直あてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように実際に後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約するとこんな目に…

Twitterを見ると、下記のように「格安SIM遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較しましょう。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行うのは難しいと思います。

そこで今回、筆者が25社の格安SIMを契約し、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下する場合が多いです。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

ただし、格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

① 速度計測方法

一般的に、格安SIMの測定でよく使われるのが「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、正直あまりあてにならないです。

格安SIM 速度測定

よくある速度計測アプリの落とし穴

通信事業者によっては上記のような速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在します。

それにより、見せかけのダウンロードスピードは速いのに、実際に動画などをダウンロードすると全く動かないという可能性あります。

多くのメディアがこの速度だけで評価をしていますが、実際使うと速くない..という事態に陥る可能性があります。

騙されないために「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリを使う!

上記のような業者の嘘の速度に騙されないように、実際に動画をダウンロードしたり、Webページの読み込みの速度を考慮して速度を出すことが重要です。

ここで私が着目したのが、外国のアプリである「5GMARK」です。

格安SIM速度測定 4GMARK

上記のように、一般的な計測アプリの数値だけでなく、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、ここで高得点の回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

そのため、この章ではこの総合ポイントが高い格安SIMを紹介していきます。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。(随時数を追加していきます)

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

このように、本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

なお、大手キャリアの新プランはまだ未提供のため、現在の大手キャリア回線で調査した結果となります。

速度ランキング

速度計測のスコアの高かった格安SIM

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

全格安SIM事業者25社の全47プランを「音声付きSIM」と「データ専用SIM」で徹底調査しました。

音声付きSIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

※下記の料金に加えて、機種代金が別途必要となる場合があります。
-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM使える回線使いたい容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
楽天モバイル楽天0000107810782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,278
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,970
OCNモバイルONEドコモ7707707707709909901,3201,3201,3201,7601,7601,7601,760
mineoドコモ/au/SB1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
BIGLOBE モバイルドコモ/au1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioドコモ/au8588588588588581,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,0682,0682,0682,0682,068
日本通信SIM_合理的20GBドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
日本通信SIM_合理的かけほドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
日本通信SIM_合理的みんなのプランドコモ1,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,390
b-mobileドコモ/au/SB1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269
y.u モバイルドコモ1,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6394,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,378
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ1,4631,4631,4631,4961,6171,7382,0352,3652,5302,8603,1023,1903,388
エキサイトモバイル_定額ドコモ1,5071,5071,5071,5071,6171,7602,0573,2453,2453,2453,2453,2455,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6637,3487,3489,54811,968
エキサイトモバイル_Fitドコモ8808808808808808801,4301,4301,4301,4301,9801,9801,9801,9801,9802,7502,7502,7502,7502,7503,2453,2453,2453,245   
エキサイトモバイル_Flatドコモ1,2101,2101,2101,2101,2101,2101,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6502,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,9704,4007,70011,198
イオンモバイルドコモ/au1,0231,0231,0231,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,8481,9582,0682,1782,1782,2882,2882,3982,3982,3982,3982,3982,3984,3784,3785,4786,578
DTI SIMドコモ1,3201,3201,3201,3201,6391,6392,1122,1123,0803,0803,0803,0803,080
NifMoドコモ1,7601,7601,7601,7601,7601,7602,5302,5302,5302,5303,8503,8503,8503,8503,8503,8504,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7306,0506,050
QTモバイル(Dタイプ)ドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2003,3003,300
QTモバイル(Aタイプ)au1,5951,5951,5951,5951,7051,7052,4752,4752,4753,5753,5753,5753,5755,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3907,5907,590
QTモバイル(Sタイプ)SB1,8701,8701,8701,8701,9801,9802,7502,7502,7503,8503,8503,8503,8505,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6107,8107,810
nuro mobileドコモ/au/SB7927927927927927929909901,4851,4851,485
スマモバドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,8382,8382,838