NURO光の通信速度は遅い?原因や改善方法も紹介

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
NUROhikari-slow

「NURO光が遅くなってしまう」「NURO光が遅い原因はなんだろうか」

NURO光の通信速度に対して、さまざまな疑問を抱いていませんか。

今回は、NURO光の通信速度や遅くなる理由、改善方法などを調査しました。

NURO光の通信速度が遅い原因と対策は、以下のとおりです。

NURO光の通信速度が遅い理由・原因NURO光の通信速度が遅いときの対策・改善方法
  • デバイスに問題がある
  • 接続機器が劣化している
  • 接続機器のスペックが低い
  • 接続機器が熱をもっている
  • マンションの配線方式がVDSLである
  • プロバイダもしくは回線が混雑している

  • デバイスを再起動する
  • デバイスをアップデートする
  • セキュリティソフトの設定をオフにする
  • 接続機器を再起動する
  • ルーターやLANケーブルを交換する
  • 有線で接続する
  • Wi-Fiの周波数を5GHzに変更する
  • 10G高速プランを利用する
  • 混雑する時間帯を避ける
  • キャッシュバックが優れた別の光回線を利用する

また、NURO光について、以下の流れで紹介します。

  1. NURO光の通信速度
  2. NURO光が遅い理由・原因
  3. NURO光が遅いときの対策・改善方法
  4. NURO光の速度に関するtwitterの良い評判
  5. NURO光の速度に関するtwitterの悪い評判
  6. NURO光以外でおすすめの光回線
  7. NURO光の基本情報
  8. NURO光のマンションと戸建ての違い
  9. NURO光を利用するメリット
  10. NURO光を利用するデメリット
  11. NURO光の契約方法
  12. NURO光の解約方法
  13. NURO光のよくある質問

NUROの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

NURO光の一番お得な申し込み窓口
NURO光のロゴ
NURO光のロゴ
▼NURO光の特典内容
業界最高レベルの高速回線
・条件なしで60,000円キャッシュバック
・工事費44,000円分が実質無料になる
\申し込みで60,000円キャッシュバック!/
NURO光の公式はこちら

1.NURO光の通信速度

まずNURO光の通信速度について、解説します。

  1. 実数値は下り590.9Mbps・上り541.97Mbps
  2. 他社と通信速度を比較
  3. 戸建てとマンション・時間や地域による速度の比較

契約前に実測値や他社との比較、戸建てとマンションの違いを知っておくことで、より納得して利用できます。

実数値は下り590.9Mbps・上り541.97Mbps

NURO光の実測値は、下り平均速度で590.9Mbps、上り平均で541.97Mbpsです。

以下の表では、NURO光の実測値をまとめました。

最大通信速度2Gbps
平均Ping値11.45ms
下り平均速度590.9Mbps
上り平均速度541.97Mbps

※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照

最大通信速度は2Gpbs、平均Ping値は11.45msです。

快適にインターネットを楽しむための通信速度の目安は、100Mbpsがあれば十分と言われています。

ping値は回線のタイムラグを表す指標で、数字が小さいほど反応が良いことを意味します。

インターネットでゲームを楽しむなど高負荷の作業を行うケースで求められる平均的なping値の目安50ms以下なので、NURO光は十分なスペックです。

平均速度や最大通信速度だけを見ると、決して遅いわけではありません。

他社と通信速度を比較

NURO光と他社の通信速度の比較は、以下のとおりです。

光回線下り平均速度上り平均速度
NURO光590.9Mbps541.97Mbps
コミュファ光ゲーミングカスタム1575.39Mbps2159.06Mbps
フレッツ光クロス1273.58Mbps1509.54Mbps
eo光711.72Mbps591.74Mbps
auひかり494.41Mbps474.43Mbps
ドコモ光276.39Mbps247.07Mbps
ソフトバンク光321.37Mbps270.92Mbps

※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照

NURO光の速度は、コミュファ光ゲーミングカスタムやフレッツ光クロス、eo光に比べると劣ります。

しかし、auひかりやドコモ光、ソフトバンク光など大手光回線に比べると速いです。

平均速度だけ見れば、NURO光は他社の光回線より劣っているわけではありません。

戸建てとマンション・時間や地域による速度の比較

戸建てとマンション、時間や地域ごとの通信速度は、以下のとおりです。

地域戸建て(下り平均速度)戸建て(上り平均速度)マンション(下り平均速度)マンション(上り平均速度)昼(下り平均速度)昼(上り平均速度)夜(下り平均速度)夜(上り平均速度)
北海道639.03Mbps611.56Mbps613.53Mbps613.42Mbps676.86Mbps568.14Mbps540.98Mbps589.13Mbps
東京都591.61Mbps575.12Mbps674.46Mbps577.54Mbps667.41Mbps577.4Mbps635.23Mbps563.47Mbps
神奈川県559.91Mbps533.07Mbps684.66Mbps555.71Mbps631.84Mbps527.71Mbps620.98Mbps544.74Mbps
愛知県493.44Mbps479.91Mbps524.72Mbps480.87Mbps594.87Mbps494.17Mbps461.2Mbps420.89Mbps
大阪府548.22Mbps529.03Mbps564.44Mbps520.03Mbps546.7Mbps466.03Mbps599.39Mbps548.47Mbps
兵庫県488.27Mbps360.88Mbps544.04Mbps342.27Mbps592.32Mbps517.67Mbps445.68Mbps239.41Mbps
福岡県586.94Mbps460.16Mbps602.6Mbps497.13Mbps671.71Mbps539.35Mbps499.16Mbps389.34Mbps

※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照

全国的に下り平均速度、上り平均速度ともに400Mbpsから600Mbpsほどに収まります。

戸建てで600Mbpsを超えるのは、北海道のみです。

マンションで600Mbpsを超えるのは、北海道や東京都、神奈川県、福岡県が挙げられます。

また、時間帯別でみれば、利用者が多い夜よりも昼のほうが速いです。

地域や時間帯による違いは見られますが、快適な通信に必要な速度は保たれています。

ただし、デバイスや接続機器の問題で、通信速度が著しく落ちるケースもあるため、必ず表に記載された速度が出るわけではありません。

2.NURO光が遅い理由・原因

NURO光が遅い理由や原因は、以下のとおりです。

  1. デバイスに問題がある
  2. 接続機器が劣化している
  3. 接続機器のスペックが低い
  4. 接続機器が熱をもっている
  5. マンションの配線方式がVDSLである
  6. プロバイダもしくは回線が混雑している

NURO光の通信速度は基本的に問題ないものの、タイミングやケースによっては遅くなります。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

デバイスに問題がある

1つ目の通信速度が遅くなる理由は、スマートフォンやパソコンなどのデバイスに問題があることです。

デバイスに不具合が生じると、デバイスそのものの反応が悪くなり、通信速度も遅いように感じます。

また、デバイスのスペックが古いと新しい接続方式などに対応できず、遅くなるケースもあります。

ほかにも、ブラウザのキャッシュが溜まっていたり、セキュリティソフトに不具合があったりといった原因もあるので確認が必要です。

NURO光が遅いと感じた場合は、デバイスに問題がないか確認しましょう。

接続機器が劣化している

2つ目の通信速度が遅くなる理由は、接続機器が劣化していることです。

LANケーブルやWi-Fiなどの接続機器が、劣化により故障しているのであれば、通信速度も遅くなります。

接続機器が劣化していたり古かったりする場合は、新しく買い替えましょう。

接続機器のスペックが低い

3つ目のNURO光が遅くなる理由は、接続機器のスペックが低いことです。

LANケーブルやWi-Fiなど接続機器のスペックが低いと、NURO光に問題がなくても回線速度に対応できない可能性があります。

使用しているONUやWi-Fiルーターなどが古い場合は、買い替えがおすすめです。

また、NURO光に相談して、新しいONUやモデムが出ていないか確認してみましょう。

古いモデムを使用していれば、無料で交換してもらえるケースもあります。

接続機器が熱をもっている

4つ目のNURO光が遅い理由は、接続機器が熱をもっていることです。

ルーターやモデムなどの接続機器が、長期間コンセントを挿しっぱなしだったり電源を切らなかったりすると、勝手に熱をもちます。

熱をもつと、不具合が生じて通信速度も遅くなってしまいます。

接続機器が熱い場合は、いったんコンセントを抜き時間が経ってから、再度電源を入れましょう。

マンションの配線方式がVDSLである

5つ目の遅くなる理由は、マンションで使っている配線方式がVDSLであることです。

VDSLとは、それぞれの部屋までつながっている電話回線を使う方法です。

光ファイバーを使った光配線方式よりも、通信速度が劣るので遅いと感じるケースもあります。

現在使っている配線方式がわからない場合、マンションの管理人に確認しましょう。

VDSLで遅い場合は、個人で戸建てタイプに契約することで通信速度を上げることが可能です。

プロバイダもしくは回線が混雑している

6つ目のNURO光が遅い理由は、プロバイダもしくは回線が混雑していることです。

同時に多くの人がインターネットを利用すると、混雑状況によっては通信速度が遅くなります。

特に夜の時間帯はインターネットを使う人が多く、プロバイダもしくは回線の混雑につながります。

混雑により通信障害が発生している場合、NURO光の公式ホームページやSNSで確認が可能です。

プロバイダもしくは回線の混雑が原因の場合は、復旧するまで待機しましょう。

また、ONUをリセットしたり、Wi-Fiの再接続を行なったりすると速度が改善するケースもあります。

3.NURO光が遅いときの対策・改善方法

NURO光の通信速度が遅いときの対策や改善方法は、以下のとおりです。

  1. デバイスを再起動する
  2. デバイスをアップデートする
  3. セキュリティソフトの設定をオフにする
  4. 接続機器を再起動する
  5. ルーターやLANケーブルを交換する
  6. 有線で接続する
  7. Wi-Fiの周波数を5GHzに変更する
  8. 10G高速プランを利用する
  9. 混雑する時間帯を避ける
  10. キャッシュバックが優れた別の光回線を利用する

通信速度が遅い理由や原因によって、改善方法は異なります。

そのため、事前に原因を把握するのが大切です。

それでは、詳しくチェックしていきましょう。

デバイスを再起動する

デバイスの不具合によって通信速度が遅い場合、再起動によって改善される可能性があります。

デバイスの利用中に不具合が生じたのであれば、再起動によってリセットされます。

通信速度が遅いと感じた場合は、まずデバイスの再起動を実施しましょう。

デバイスをアップデートする

デバイスのアップデートも、通信速度を改善する方法です。

デバイスのOSが古いと、速度に対応できず通信速度が遅くなります。

アップロードによって、最新のOSになり速度に対応できます。

スマートフォンのアップデート方法は、以下のとおりです。

iPhoneのアップデート方法

  1. 設定をタップする
  2. 情報を開き、アップロードをタップする
  3. ダウンロードとインストールを開き、パスワードを入力する
  4. いますぐインストールをタップする

また、androidであれば、以下の流れでアップデートできます。

androidのアップデート方法

  1. 設定のアプリを開く
  2. システムからアップデートをタップする
  3. 指示に従いアップデートを完了させる

パソコン(Windows)のアップデート方法は、以下のとおりです。

パソコン(Windows)のアップデート方法

  1. デスクトップからスタートを開く
  2. すべてのプログラムから、Windows updateを開く
  3. 更新プログラムの確認から、更新プログラムのインストールを開く

パソコンであれば、最新OSがある場合にアップデートが必要な旨を表示してくれます。

アップデートには時間がかかるため、帰宅後や就寝中に実施しましょう。

セキュリティソフトの設定をオフにする

セキュリティソフトの設定をオフにするのも、通信速度を改善する方法です。

設定がオンになっていると、セキュリティソフトが常に起動しているため、スマートフォンやパソコンの動作および通信速度に支障が出ます。

一時的に設定をオフにすることによって、遅い動きが改善される可能性があります。

ただし、設定をオフにした状態で放置すると、ウイルスに感染する恐れがあるため危険です。

そのため、設定はオフにし続けずセキュリティのレベルを下げる、スキャンの頻度を落とすなどして対策しましょう。

接続機器を再起動する

NURO光の遅さが接続機器の問題である場合、再起動するのも改善方法です。

接続機器に不具合が生じていたり、熱をもっていたりする場合は、再起動によって通信速度の改善が期待できます。

熱をもっている場合は、電源を切ったあとに接続機器が冷めるまで待つようにしましょう。

接続機器が十分に冷めてから作業を行なったほうが安全に再起動できます。

ルーターやLANケーブルを交換する

ルーターやLANケーブルのスペックが低く、劣化している場合は、新品に交換するのもおすすめです。

スペックが低いと、最大通信速度まで対応できないケースがあります。

最新ルーターやLANケーブルであれば、通信機器のスペックを最大限に活かせるでしょう。

劣化しているルーターやLANケーブルは火災や怪我などの思わぬ事故にもつながるので、早めの買い替えがおすすめです。

有線で接続する

無線ではなく有線で接続する方法も、NURO光の通信速度が遅いときの対策としてあげられます。

LANケーブルを使った有線接続であれば、電波が障害物やBluetoothの影響を受けず、安定した通信が可能です。

ただし、LANケーブルがない場合は購入しなければいけません。

経済的に余裕があり、安定した通信速度を求める場合は、有線接続を試しましょう。

Wi-Fiの周波数を5GHzに変更する

Wi-Fiの周波数を2.4GHzから5GHzに変更するのも、NURO光が遅いときの改善方法です。

Wi-Fiの周波数には2.4GHzと5GHzの2つがあり、それぞれの特徴をまとめました。

Wi-Fiの周波数

  • 2.4GHz
    電波が遠くまで届くものの、通信速度が遅い
  • 5GHz
    電波が届く範囲は狭いものの、通信速度が速い

2.4GHzから5GHzへの変更によって、通信速度は改善されます。

デバイスに表示されているWi-Fiの最後にAがあるSSIDは2.4GHz、GがあるSSIDは5GHzです。

ルーターの近くでデバイスを使う人は、5GHzに変更しましょう。

10G高速プランを利用する

10G高速プランを利用するのも、通信速度の遅さを改善する方法です。

NURO光では、下り速度と上り速度ともに10Gbpsの10Gプランを展開しています。

10Gプランであれば、最大速度が速くなるため、快適に利用できます。

以下の表では、10Gプランの料金形態をまとめました。

10Gプランの契約期間月額料金工事費用
3年5,700円44,000円
契約期間なし8,300円44,000円

出典:NURO光|料金プラン

契約期間が3年であれば、月額5,700円で利用できます。

契約期間がないプランの場合は、自由に解約ができる分だけ高いです。

現在2Gプランを契約しており、速度に不満を抱いている場合は、10Gプランを利用しましょう。

混雑する時間帯を避ける

混雑する時間帯での利用を避けるのも、NURO光が遅いときの対策です。

インターネットを利用する人が多い時間帯であれば、回線が混んでしまい通信速度も遅くなります。

特に、朝や夕方から夜にかけては、回線が混みやすいです。

通信速度の遅さが気になる場合は、混雑しにくい時間帯にインターネットを利用しましょう。

キャッシュバックが優れた別の光回線を利用する

NURO光が遅い場合、キャッシュバックが優れた別の光回線を利用するのも改善方法としてあげられます。

NURO光よりも通信速度が速い光回線を利用すれば、快適にインターネットを楽しめます。

ただし、光回線の変更には違約金や工事費など費用がかかるものです。

キャッシュバックに優れた光回線を利用することで、費用をかけずに光回線を乗り換えられます。

NURO光以外の光回線を検討している人は、キャッシュバックにも注目しましょう。

また、光回線ごとのキャッシュバックが気になる場合は、『【正解はこれ】光回線の高額キャッシュバック25社徹底比較|絶対おすすめ窓口7選』も参考にしてください。

4.NURO光の速度に関するtwitterの良い評判

NURO光の速度に関するTwitterの良い評判は、以下のとおりです。

Twitterには、他社と乗り換えて通信速度が速くなったとの声が多くありました。

なかには、ソフトバンク光から乗り換えて、通信速度が2倍ほど速くなったとの人もいます。

NURO光は通信速度が遅いとの評判が頻繁に見られますが、実際は速くなったと感じる人も多いです。

ただ、通信速度は戸建てかマンションかや、地域によっても異なります。

そのため、良い評判を参考にするのとともに、利用する条件での通信速度も確認しましょう。

5.NURO光の速度に関するtwitterの悪い評判

NURO光の速度に関する悪い評判は、以下のとおりです。

NURO光には、通信速度が遅く安定性も欠けているとの声が多数ありました。

回線が混雑する夜の時間帯だけでなく、昼の時間帯でも通信速度が遅く不安定です。

また、地域によっても通信速度に大きな差があるとの声も見られます。

NURO光を利用する場合、良い評判だけでなく悪い評判まで確認しましょう。

NURO光にある通信速度以外の評判を知りたい場合は、『NURO光の評判は?187人の口コミでわかるおすすめな人・メリット・注意点の全て』を参考にしてください。

6.NURO光以外でおすすめの光回線

NURO光以外でおすすめの光回線は、以下のとおりです。

  1. auひかり
  2. ドコモ光
  3. ソフトバンク光

NURO光の利用に不安があり他社の契約も検討している場合、auひかりやドコモ光、ソフトバンク光がおすすめです。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

auひかり

auひかり

出典:auひかり

1つ目におすすめする光回線は、auひかりです。

以下の表では、auひかりの詳細をまとめました。

回線名auひかり
ホームページhttps://www.au.com/
最大通信速度最大1Gbps
下り平均速度
494.41Mbps
上り平均速度474.43Mbps
提供エリア全国(一部地域を除く)
契約事務手数料3,300円
月額料金3,740円~
工事費41,250円
契約期間3年
解約金16,500円
出典:auひかり
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

auひかりは、独自回線を使用しており、夜の時間帯にも混雑がしにくいです。

また、プランは10ギガや5ギガ、1ギガなど細かくわけられています。

ただし、auひかりは一部地域で利用できません。

そのため、auひかりを利用する場合は、現住所でも利用できるかチェックしましょう。

auひかりの評判を知りたい人は、『auひかりの評判は?224人の口コミでわかるおすすめな人・メリット・注意点の全て』を参考にしてください。

ドコモ光

ドコモ光

出典:ドコモ光

2つ目におすすめする光回線は、ドコモ光です。

以下の表では、ドコモ光の詳細をまとめました。

回線名ドコモ光
ホームページhttps://www.docomo.ne.jp/hikari/
最大通信速度最大1Gbps
下り平均速度
276.39Mbps
上り平均速度247.07Mbps
提供エリア全国
契約事務手数料3,300円
月額料金2,970円~
工事費16,500円~
契約期間なし
解約金2,970円~
出典:ドコモ光
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

ドコモ光は、日本全国で利用できるのがメリットです。

料金プランがドコモ光ミニであれば、違約金が2,970円と高くありません。

ただし、他社の光回線と比べて通信速度が優れていないのがデメリットです。

ドコモ光の評判を知りたい人は、『ドコモ光の評判は?194人の口コミでわかるおすすめな人・メリット・注意点の全て』を参考にしてください。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

出典:ソフトバンク光

3つ目におすすめする光回線は、ソフトバンク光です。

以下の表では、ソフトバンク光の詳細情報をまとめました。

回線名ソフトバンク光
ホームページhttps://www.softbank.jp/internet/special/sbhikari-01/
最大通信速度最大1Gbps
下り平均速度
321.37Mbps
上り平均速度270.92Mbps
提供エリア全国
契約事務手数料3,300円
月額料金4,180円~
工事費無料~
契約期間2年
解約金4,180円~
出典:ソフトバンク光
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

ソフトバンク光も、日本全国で利用できるのがメリットです。

また、フレッツ光ネクストや光コラボレーションサービスからの転用であれば、工事費がかかりません。

ただし、解約金は光回線だけでなくオプションサービスにも適用されるのがデメリットです。

ソフトバンク光の評判を知りたい人は、『ソフトバンク光の評判は?192人の口コミでわかるおすすめな人・メリット・注意点の全て』を参考にしてください。

7.NURO光の基本情報

NURO光

出典:NURO光

ここでは、NURO光の基本情報を紹介します。

回線名NURO光
ホームページhttps://www.nuro.jp/
最大通信速度最大1Gbps
下り平均速度
590.9Mbps
上り平均速度541.97Mbps
提供エリア北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県
契約事務手数料3,300円
月額料金2,090円~
工事費44,000円
契約期間なし~
解約金無料~

出典:NURO光
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

NURO光の最大通信速度は1Gbps、下り平均速度は590.9Mbps、上り平均速度は541.97Mbpsです。

通信速度だけ見ると遅いわけではありませんが、デバイスや接続機器の不具合、回線の混雑などで遅延が発生します。

また、工事費で44,000円かかるため、あらかじめ用意しましょう。

以下の流れで、NURO光について詳しく解説します。

  1. ソニーネットワークコミュニケーションズが運営
  2. 22都道府県で利用可能

それでは、具体的に見ていきましょう。

ソニーネットワークコミュニケーションズが運営

ソニーネットワークコミュニケーションズ

出典:ソニーネットワークコミュニケーションズ

NURO光は、『ソニーネットワークコミュニケーションズ』が運営する光回線サービスです。

ソニーネットワークコミュニケーションズは、NURO光以外にもプロバイダである『So-net』も運営しています。

さまざまな事業をしていますが、特にNURO光を中心としています。

22都道府県で利用可能

NURO光は、22都道府県にて利用可能です。

NURO光が利用できる具体的なエリアは、以下のとおりです。

NURO光の利用可能エリア

  • 北海道
  • 宮城県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 広島県
  • 岡山県
  • 福岡県
  • 佐賀県

出典:NURO光|NURO光の対応エリア

NURO光は、auひかりやドコモ光、ソフトバンク光のように日本全国で利用できるわけではありません。

また、宮城県は10Gプランのみ利用可能です。

NURO光に契約する際は、あらかじめ現住所でも利用できるかチェックしましょう。

8.NURO光のマンションと戸建ての違い

NURO光では、マンションと戸建てでさまざまな違いがあります。

ここでは、以下の流れで違いについて紹介します。

  1. マンションの場合
  2. 戸建ての場合

それぞれ、詳しくチェックしていきましょう。

マンションの場合

NURO光をマンションで利用する際の詳細情報は、以下のとおりです。

料金2,090円~
平均Ping値10.8ms
下り平均速度633.42Mbps
上り平均速度547.24Mbps
出典:NURO光forマンション
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

マンションの場合、NURO光forマンションのプランを契約できるため、月額2,090円から利用できます。

また、下り平均速度が633.42Mbps、上り平均速度が547.24Mbpsと戸建てよりも速いです。

契約後、1週間から2週間ほどで開通できるのも、マンションでNURO光を利用するメリットです。

マンションでNURO光を契約したい人は、あらかじめ料金や平均速度をチェックしましょう。

NURO光forマンションについて詳しく知りたい人は、『NURO光forマンションのメリット・デメリットの決定版|最もお得な申込窓口を紹介』を参考にしてください。

戸建ての場合

NURO光を戸建てで利用する際の詳細情報は、以下のとおりです。

料金5,200円~
平均Ping値11.8ms
下り平均速度568.65Mbps
上り平均速度540.55Mbps
出典:NURO光
※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※料金はすべて税込み

戸建てであれば平均Ping値が11.8ms、下り平均速度が568.65Mbps、上り平均速度が540.55Mbpsとなっています。

速度の数値はマンションと比較してあまり大きな差はありません。

しかし、回線を共有することがないため、接続する人数による通信速度への影響を最小限に抑えることが可能です。

料金は月額5,200円と、マンションタイプよりも高めに設定されています。

ただし、マンションよりも戸建ての料金が高くなるのは、NURO光に限ったことではありません。

戸建てでNURO光を契約したい場合も、事前に料金や通信速度を確認しましょう。

9.NURO光を利用するメリット

NURO光を利用するメリットは、以下のとおりです。

  1. 月額料金が安い
  2. 通信速度は大手光回線よりも速い

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

月額料金が安い

1つ目のメリットは、月額料金が安いことです。

以下の表では、NURO光と大手光回線の月額料金を比較しました。

光回線月額料金
NURO光2,090円~
auひかり3,740円~
ドコモ光2,970円~
ソフトバンク光4,180円~

出典:NURO光forマンションauひかりドコモ光ソフトバンク光
※料金はすべて税込み

NURO光は、auひかりやソフトバンク光に比べると、約半分の月額料金で利用できます。

3大回線のなかで最も価格が低いドコモ光と比較しても、1,000円ほど安いです。

月額料金を抑えたい場合は、NURO光を利用しましょう。

通信速度は大手光回線よりも速い

NURO光のメリットとして、通信速度が大手光回線よりも速いことです。

以下の表では、NURO光と大手光回線の通信速度を比較しました。

光回線下り平均速度上り平均速度
NURO光590.9Mbps541.97Mbps
コミュファ光ゲーミングカスタム1575.39Mbps2159.06Mbps
フレッツ光クロス1273.58Mbps1509.54Mbps
eo光711.72Mbps591.74Mbps
auひかり494.41Mbps474.43Mbps
ドコモ光276.39Mbps247.07Mbps
ソフトバンク光321.37Mbps270.92Mbps

※平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照

下り平均速度は、大手光回線よりも100Mbpsから320Mbpsほど速いです。

上り平均速度も、100Mbpsから300Mbpsほど速いです。

ただし、NURO光では通信速度が遅くなるとの声が多く見られます。

実際の通信速度や、遅いとの評判を参考にしたうえで、契約するか検討しましょう。

10.NURO光を利用するデメリット

NURO光を利用するデメリットは、以下のとおりです。

  1. 利用可能エリアが限られる
  2. 地域によって速度が異なる

あらかじめデメリットの把握によって、より納得してNURO光を利用できます。

それぞれ、具体的にチェックしていきましょう。

利用可能エリアが限られる

1つ目のデメリットは、利用可能エリアが限られることです。

NURO光は、北海道や東京都、大阪府など22都道府県でしか利用できません。

今後、利用可能エリアが拡大される可能性もありますが、現状では予定されていません。

現住所が利用できないエリアの場合は、NURO光以外の光回線を利用しましょう。

地域によって速度が異なる

NURO光のデメリットとして、地域によって速度が異なることも挙げられます。

北海道の戸建て上り平均速度が611.56Mbpsである反面、兵庫県は360.88Mbpsです。

マンションの下り平均速度も、神奈川県では684.66Mbpsの反面、愛知県は524.72Mbpsと差があります。

地域ごとに差があるため、事前に現住所の通信速度を確認しましょう。

現住所の通信速度が遅いと感じる場合は、NURO光以外の光回線がおすすめです。

詳しい地域ごとの通信速度は、『戸建てとマンション・時間や地域による速度の比較』で確認してください。

11.NURO光の契約方法

NURO光の契約方法は、以下の手順です。

  1. 公式ホームページから申し込む
  2. 開通工事の日程を調整する
  3. 開通工事をしてもらう
  4. 機器を接続する

あらかじめ手順や方法を確認しておくと、よりスムーズに契約できます。

それでは、詳しく見ていきましょう。

公式ホームページから申し込む

申し込み

出典:NURO光

まず、NURO光の公式ホームページから申し込みましょう。

申し込み専用ページは、公式ホームページの右上から開きます。

名前や住所、電話番号などを入力し、申し込みを完了させます。

また、NURO光は電話での申し込みも可能です。

NURO光の連絡先情報

  • 電話番号
    0120-117-260
  • 受付時間
    9:00~21:00

公式ホームページではなく電話にて申し込みたい場合は、9時から21時までに電話をしましょう。

開通工事の日程を調整する

申し込み完了後、開通工事の日程を調整します。

開通工事は、基本的に契約者の立ち会いが必要です。

そのため、自宅で待機できる日を選びましょう。

また、3月や4月などの繁忙期では、希望の日程が指定できない可能性もあります。

NURO光の利用が決まっている場合は、早めに日程を調整しましょう。

開通工事をしてもらう

日程が決まれば、実際に開通工事をしてもらいます。

開通工事の際は、契約者が自宅で待機しておきましょう。

急用で開通工事の日に外出する場合は、早めに連絡する必要があります。

また、開通工事の際に料金を支払う必要はありません。

機器を接続する

開通工事が終われば、デバイスやルーターなどの機器を接続します。

接続の完了により、NURO光が利用できます。

デバイスやルーターの接続方法がわからない場合は、有料オプションの『リモートサポート』を利用しましょう。

12.NURO光の解約方法

NURO光の解約方法は、以下のとおりです。

  1. マイページから解約申し込みをする
  2. レンタル機器を返却する

手順の把握によって、よりスムーズに解約できます。

それでは、詳しく見ていきましょう。

マイページから解約申し込みをする

まず、公式ホームページのマイページから解約申し込みをします。

契約内容が表示されるため、間違いがないか確認してから解約しましょう。

マイページからの解約では、受付時間が決まっていません。

そのため、好きなタイミングで解約が可能です。

レンタル機器を返却する

レンタルしている機器があれば、NURO光に返却します。

返却方法は、NURO光指定の運送業者が、自宅まで回収しに来てもらえます。

ただし、運送業者が来た際に不在が続くと、返送用梱包キットを利用しなければいけません。

返送用梱包キットの場合は、郵便局まで出向かないといけないため、運送業者の回収にて早めに返却しましょう。

13.NURO光のよくある質問

NURO光のよくある質問は、以下のとおりです。

  1. NURO光は夜やゴールデンタイムは遅い?
  2. 今後速度が遅くなる可能性は?
  3. NURO光が遅いときの問い合わせ先は?
  4. NURO光が遅いときにクレームを入れるのは良い?
  5. NURO光が突然遅くなった!原因は?
  6. NURO光の開通工事が遅くなる理由は?
  7. NURO光の解約は料金がかかる?
  8. パケットロスを測定する方法は?
  9. パケットロスはどうして起こるの?
  10. NURO光の工事が遅いのは本当?
  11. NUROでゲームが落ちることはある?
  12. NUROで100mbps以下になることはある?

あらかじめ疑問の解決によって、より納得してNURO光を利用できます。

それでは、詳しく見ていきましょう。

NURO光は夜やゴールデンタイムは遅い?

NURO光は、夜やゴールデンタイムに遅くなる可能性があります。

夜やゴールデンタイムには、多くの人がインターネットを利用するため、回線が混雑しやすいです。

回線が混雑すると、通信速度も遅くなります。

快適にインターネットを利用したい場合は、夜やゴールデンタイムを避けましょう。

今後速度が遅くなる可能性は?

今後、通信速度が遅くなる可能性はゼロではありません。

NURO光側も通信障害が発生しないよう努力をしていますが、必ず通信速度が遅くならないとは言いきれないからです。

また、デバイスや接続機器に不具合が生じれば、今後も速度が遅くなります。

今後も速度が遅くなるかもしれないことは、認識しておきましょう。

NURO光が遅いときの問い合わせ先は?

NURO光の問い合わせ先は、以下のとおりです。

NURO光の問い合わせ先

NURO光の会員である場合は、NURO光会員サポートから問い合わせましょう。

NURO光の会員でない場合は、チャットから問い合わせられます。

NURO光が遅いときにクレームを入れるのは良い?

NURO光が遅いとき、クレームを入れても問題ありません。

利用者は毎月料金を支払っているため、希望どおりのサービスが受けられない場合はクレームを入れる権利があります。

ただし、理不尽なクレームであれば、NURO光のオペレーターに迷惑がかかります。

クレームを入れる前には、本当に伝えるべきか再考しましょう。

NURO光が突然遅くなった!原因は?

NURO光が突然遅くなる原因は、以下のとおりです。

NURO光が突然遅くなる原因

  • デバイスの不具合
  • 接続機器の不具合
  • 回線の混雑
  • 通信障害

デバイスや接続機器に不具合が生じると、NURO光が突然遅くなります。

不具合は、再起動やアップデートで改善するケースが多いです。

回線が混雑していると、突然通信速度が遅くなります。

混雑しやすい朝や夜の時間帯を避け、NURO光を利用しましょう。

また、NURO光の回線に通信障害が発生している場合も、通信速度が突然遅くなる原因です。

通信障害が発生している場合は、公式ホームページやSNSで発表されます。

そのため、通信速度が突然遅くなったと感じた場合は、公式での発表をチェックしましょう。

NURO光の開通工事が遅くなる理由は?

NURO光の開通工事が遅くなる理由は、宅内工事と屋外工事が必要だからです。

宅内工事とは自宅に機器や光ケーブルを設置する工事で、屋外工事とは電柱から自宅まで光ケーブルをつなげる工事です。

それぞれ工事完了まで2時間ほどでスムーズに工事が進まないと、さらに時間がかかります。

そのため、開通工事をしてもらう場合は、時間に余裕をもたせておきましょう。

NURO光の解約は料金がかかる?

NURO光の解約には、ケースによって解約金がかかります。

契約期間が満了する前に解約すると、3年契約プランで3,850円、2年契約プランで3,740円が必要です。

ただし、契約期間満了の前後3ヵ月であれば、解約金がかかりません。

NURO光を解約したい場合は、いつ契約が満了するのかを確認しましょう。

パケットロスを測定する方法は?

パケットロスを測定する方法は、スマートフォンとパソコンで異なります。

スマートフォンでパケットロスを測定する方法は、以下のとおりです。

スマートフォンでパケットロスを測定する方法

  • speedtest』のアプリをインストールする
  • 詳細な結果をタップする

speedtestの利用によって、簡単にパケットロスが測定できます。

パケットロスの測定には、料金がかかりません。

また、パソコンでパケットロスを測定する方法は、以下のとおりです。

パソコンでパケットロスを測定する方法

  • コマンドプロンプトの画面を開く
  • ping-n50www.google.comを入力する
  • エンターキーを押す

コマンドプロンプトからであれば、無料でパケットロスを測定できます。

パケットロスが気になる場合は、実際に測定してみましょう。

パケットロスはどうして起こるの?

パケットロスが起きる原因は、処理できる範囲以上のパケットが流れるからです。

インターネットでは、処理ができるパケット量が決まっています。

そのため、パケット量がオーバーすると速度も遅くなります。

また、デバイスや接続機器が古いのも、パケットロスが起きる原因です。

NURO光の工事が遅いのは本当?

NURO光の工事が遅いとの情報は、本当です。

NURO光では宅内工事と屋外工事の2つ実施しなければいけないため、時間がかかってしまいます。

それぞれの工事については、『NURO光の開通工事が遅くなる理由は?』で詳しく解説しているので参考にしてください。

NUROでゲームが落ちることはある?

NURO光では、ゲームが落ちる可能性は否定できません。

実際に、NURO光を利用していてゲーム中に落ちたとの評判がありました。

なかには、毎回落ちてしまうとの人もいます。

ゲームをメインに楽しみたい人は、NURO光以外の光回線を利用しましょう。

NUROで100mbps以下になることはある?

NURO光では、通信速度が100mbps以下になることがあります。

デバイスや接続機器の不具合、回線の混雑、通信障害などが原因です。

デバイスや接続機器の不具合が原因の場合、再起動によって改善される可能性があります。

回線の混雑や通信障害が原因の場合は、時間帯をずらしてから利用しましょう。

まとめ

今回は、NURO光が遅い理由や改善方法、評判などを紹介しました。

NURO光が遅い原因や理由は、以下のとおりです。

NURO光が遅い原因や理由

  • デバイスに問題がある
  • 接続機器が劣化している
  • 接続機器のスペックが低い
  • 接続機器が熱をもっている
  • マンションの配線方式がVDSLである
  • プロバイダもしくは回線が混雑している

また、NURO光が遅いときの対策や改善方法は、以下のとおりです。

NURO光が遅いときの対策や改善方法

  • デバイスを再起動する
  • デバイスをアップデートする
  • セキュリティソフトの設定をオフにする
  • 接続機器を再起動する
  • ルーターやLANケーブルを交換する
  • 有線で接続する
  • Wi-Fiの周波数を5GHzに変更する
  • 10G高速プランを利用する
  • 混雑する時間帯を避ける
  • キャッシュバックが優れた別の光回線を利用する

今回の記事を参考に、あなたが快適にNURO光を利用できるように願っています。

【厳選】おすすめの光回線一覧

光回線おすすめ理由と回線の特徴
GMOとくとくBB光▶とくとくBB光どのスマホキャリアでもお得な光回線
最大128,000円現金還元(当サイト限定)
相場より月額料金が1,000円程度安い最もお得なキャンペーン窓口
ドコモ光▶ドコモ光ドコモユーザーなら最安で使える光回線
最大51,000円現金還元(当サイト限定)
キャンペーンで工事費が完全無料
最もお得なキャンペーン窓口
auひかり▶auひかりau・UQユーザーなら最安レベルの回線
最大94,000円キャッシュバック
回線速度が速く通信品質も安定している最もお得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光▶ソフトバンク光ソフトバンクなら最安レベルの光回線
最大50,000円キャッシュバック
他社からの乗換費用を最大10万円還元最もお得なキャンペーン窓口
NURO光▶NURO光回線速度がトップクラスの光回線
最大速度2G/10G/20Gに対応している
60,000円キャッシュバックがもらえる最もお得なキャンペーン窓口

【2024年6月おすすめの光回線】高額還元で料金が安いGMOとくとくBB光

とくとくBB光_ロゴ

GMOとくとくBB光は月額料金が安くほとんどの人におすすめの光回線です。最大128,000円キャッシュバックがもらえます

日本全国で利用可能で、スマホセット割がなくても月額料金がリーズナブルです。また、老舗プロバイダーのGMOが運営しているので信頼性も高いです。

さらに、高性能WiFiルーターが無料でレンタルできる特典もあります。迷ったら、すべての面で優秀なGMOとくとくBB光にしましょう!

6月30日まで限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光公式はこちら

光回線の対応エリア外/工事なしで使うならドコモhome 5G

docomo home5G

光回線が契約できなかったり、工事なしでネットを利用したいならドコモhome 5Gにしましょう。スマホと同じ電波を利用しているので、日本全国で利用できます。

しかも、5G通信に対応しているため、光回線と同等の速度で利用できる可能性があります。コンセントに挿すだけで、WiFiが使える手軽さも魅力です。

お得な窓口から申し込むだけで20,000円分のAmazonギフトがもらえるので、ホームルーターにするならhome 5Gを選びましょう!

\Amazonギフト券20,000円分もらえる!/
home5G×GMOとくとくBBはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る