騙されるな!口コミからわかるドコモ光の本当の評判と7つの誤解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「契約前にドコモ光の評判が知りたい」「悪い評判は本当?」など、ドコモ光のサービスについて、実際に利用しているユーザーのリアルな口コミが気になっていませんか?

結論、ドコモ光はドコモユーザーに特におすすめの光回線であると同時に、巷に流れる悪い評判のそのほとんどは誤解であり、鵜呑みにしないことが大切です。

このページでは、家電量販店で長年に渡り光回線サービスに携わってきた筆者が、ドコモ光を正しく選ぶための基準として、ドコモ光の誤解の裏に隠されている本当の評判について、次の順に紹介していきたいと思います。

  1. 口コミからわかるドコモ光の本当の評判と7つの誤解
  2. ドコモ光を最もお得に契約するにはプロバイダ選びが最重要!
  3. プロバイダの満足度を左右する6つのポイントをチェック!
  4. 24社を一覧で比較!一番のおすすめは「GMOとくとくBB」
  5. ドコモ光の最もお得なプロバイダなら「GMOとくとくBB」一択!
  6. GMOとくとくBBからドコモ光へ申し込む手順
  7. ドコモ光の超高速10ギガプランの評判は?
  8. ドコモ光に関するよくある質問まとめ

このページを読めば、ドコモ光を選ぶべき理由がスッキリと理解できるだけでなく、あなたにとって最もお得な申込窓口を知ることができます。

1.口コミからわかるドコモ光の本当の評判と7つの誤解

ドコモ光とは、NTT東・西が提供するフレッツ光の光ファイバーケーブル網を利用した、docomoが提供しているプロバイダ一体型のインターネットサービスです。

ドコモ光7つの誤解のイメージ

そんなドコモ光にもいくつかの悪い評判がありますが、実はそのほとんどは、ユーザーの知識不足によるものが多く、真実さえ知っていれば、損をしたり不便に感じることはありません。

ドコモ光の悪い評判とは次の通りです。

こうした評判の真実と、知っておきたいポイントを順に見ていきましょう。

誤解1.ドコモ光は料金が高い

まずは、ドコモ光の料金は本当に高いのか?実際にドコモ光とその他大手光回線の月額料金を比較してみたいと思います。

←スマートフォンの方は左右にスクロールできます→

回線戸建てプラン(月額)マンションプラン(月額)
ドコモ光5,7204,400
auひかり5,6104,180
ソフトバンク光5,7204,180
NURO光5,2005,200
ビッグローブ光5,478円4,378円

※価格はすべて税込

こうして見てみると、ドコモ光の月額料金が他の光回線と比べて特別高いということはなく、ほとんど変わらないことがわかります。

さらに、初期費用についても比較しておきましょう。

←スマートフォンの方は左右にスクロールできます→

回線事務手数料戸建て工事費マンション工事費
ドコモ光3,300円0円0円
auひかり3,300円41,250円(実質無料)33,000円(実質無料)
ソフトバンク光3,300円26,400円26,400円
NURO光3,300円44,000(実質無料)44,000(実質無料)
ビッグローブ光3,300円19,800(実質無料)16,500(実質無料)

※価格はすべて税込、公式サイトを比較

このように、事務手数料はどの回線も同額ですが、工事費の比較では、ドコモ光はキャンペーンによって無料なので、とてもお得と言えます。

工事費が実質無料の回線については、たとえば「auひかり」の戸建てプランを13カ月目で解約したとすると、戸建ての工事費は35回に分けて割引されるため、残り22カ月分の25,918円(税込)の工事費を一括で残債することになります。

豆知識|ドコモ光の料金をもっと安くする方法

ドコモ光には「ドコモ光セット割」という、毎月の月額料金を大幅に安くできる特典があります。

ドコモ光セット割イメージ出典:docomo

割引額は、スマホの契約プランによって異なりますが、docomoのギガプランなら月額最大1,100円(税込)割引、カケホーダイ&パケあえるなら最大3,850円(税込)も割引されます。

適用条件は、docomoのスマホ・携帯をドコモ光とセットで利用していることだけで、ひかり電話への加入も不要です。

プランごとの割引額は次の通りです。

スマホプラン(ギガプラン)割引料金
ギガホ1,100円
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>1,100円
<ステップ3:~5GB>1,100円
<ステップ2:~3GB>550円
<ステップ1:~1GB>
スマホプラン(カケホーダイ&パケあえる)割引料金
ウルトラシェアパック1003,850円
ウルトラシェアパック503,190円
ウルトラシェアパック302,750円
ベーシックシェアパック<ステップ4:~30GB>1,980円
<ステップ3:~15GB>1,980円
<ステップ2:~10GB>1,320円
<ステップ1:~5GB>880円
ウルトラデータLLパック1,760円
ウルトラデータLパック1,540円
ベーシックパック<ステップ4:~20GB>880円
<ステップ3:~5GB>880円
<ステップ2:~3GB>220円
<ステップ1:~1GB>110円

※価格はすべて税込

◎さらに、ドコモ光の月額料金について口コミもチェックしてみましょう。


ドコモ光の料金は、工事費も無料で、ドコモユーザーにとっては最もお得であることがわかります。

結論:ドコモ光の料金は高くない!

  • ドコモ光の月額料金はその他の光回線と変わらない
  • 工事費が無料なので初期費用が抑えられる
  • ドコモユーザーならドコモ光セット割で大幅な割引を受けられる

以上のことから、ドコモ光の料金は決して高いものではなく、逆にお得であるとさえ言えます。

誤解2.ドコモ光は速度が遅い

続いて、ドコモ光の速度が遅いという評判について、実際にドコモ光と他の光回線の平均速度を比較してみましょう。

回線回線種類最大速度下り平均速度上り平均速度
ドコモ光光コラボ1Gbps 223.23Mbps 180.03Mbps
auひかり独自回線1Gbps364.51Mbps289.73Mbps
ソフトバンク光光コラボ1Gbps259.18Mbps172.04Mbps
NURO光独自回線2Gbps461.67Mbps406.82Mbps
ビッグローブ光光コラボ1Gbps224.88Mbps172.4Mbps

※実測値は「みんなのネット回線速度」より平均値を引用

こうして見てみると、独自回線を持つ「NURO光」と「auひかり」がダントツに速い回線であることがわかりますが、「ドコモ光」の平均速度を見ても、その他の光コラボと変わらない数値を出していることがわかります。

光コラボって何?


光コラボとは、正式には「光コラボレーション」と呼ばれており、次のようにNTT東・西の光回線網(フレッツ光)を他の事業者が間に入って「別のブランド」で提供することを言います。

光コラボレーションとは

この光回線は、フレッツ光のものをそのまま使うので、速度や安定性もそのままです。


また、通信速度の目安としては、オンライン授業なら1.2Mbps~、PCでの動画視聴ならフルHDで5Mbps~、ZOOM会議なら10Mbps〜、PCでオンラインゲームをするなら30Mbps以上あれば、問題ありません。

←スマートフォンの方は左右にスクロールできます→

上り・下り用途(目的)通信速度
下りオンライン授業1.2Mbps〜10Mbps
下り動画視聴5Mbps~20Mbps ※YouTubeの場合0.7Mbps~
下りZOOM会議10Mbps〜30Mbps
下りオンラインゲーム(PC)30Mbps〜100Mbps

これらの速度と、ドコモ光の速度を比較してみても、ドコモ光が十分に速いということがわかります。

ただし、ドコモ光はフレッツ光回線を利用した光コラボであるため、非常に多くのユーザーが利用しており、夕方から夜間にかけて、回線混雑による速度低下を受けやすい傾向にあります。

そこで、ドコモ光をもっと速くする方法についてもお伝えしたいと思います。

豆知識|ドコモ光をもっと速くする方法

ドコモ光をさらに速く、回線混雑を回避して利用するためには、v6プラス」という接続方式に対応しているプロバイダを選び、v6プラスに対応したWi-Fiルーターを使うことがベストと言えます。

次世代技術「v6プラス」とは?


「v6プラス」とは、従来のインターネット接続方式である「PPPoE」による速度の遅延を解消するために生まれた「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」による接続方式のことです。

v6プラス出典:GMOとくとくBB

上記のように、「v6プラス」なら、アクセスが集中するポイントを通らないため、混雑して遅くなる時間帯でも快適にインターネットを利用することができます。


v6プラスに対応しているプロバイダがよくわからない場合は、 「GMOとくとくBB」を選んでおけば、速度が速くなるだけでなく、v6プラス対応ルーターを無料レンタルしてくれるので特におすすめです。

◎さらに、ドコモ光の速度について口コミをチェックしてみましょう。


以上のように、ドコモ光の通信速度は「v6プラス」に対応するプロバイダと、Wi-Fiルーターを利用することでより高速な通信が可能であることがわかります。

結論:ドコモ光の速度は遅くない!

  • ドコモ光の速度はその他の光コラボと同じ
  • 動画視聴やゲームなどにも必要十分
  • v6プラスにすることで、より速く快適に

以上のことから、ドコモ光の速度は決して遅くなく、エリアによっては超高速な場合もあると言えます。

誤解3.ドコモ光は工事が遅い

ドコモ光を利用する際には回線工事が必要となりますが、工事日については申込月の翌々月末までで、都合の良い日を予約することになります。

また、工事日については、通常2週間~1カ月程度見ておく必要がありますが、このコロナ渦にあって、インターネット利用者が増えていることから、さらに余裕をもって予約することが大切になります。

つまり、「工事に1ヵ月かかった」などの口コミも見かけますが、光回線の回線工事ではごく当たり前のことであり、「NURO光」などでは2カ月以上待つことも珍しくありません。

ドコモ光の回線工事の進捗状況を確認するなら?


ドコモインフォメーションセンター

  • 電話番号:0120-800-000
  • ドコモ携帯電話から:151(局番なし)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)


もしも、回線工事について気になることがあれば、上記の窓口に問い合わせてみましょう。

豆知識|回線工事を焦らずに待つには?

ドコモ光のプロバイダの中には、ドコモ光の開通工事待ちの期間中にもインターネットを利用できるように、モバイルWi-Fiルーターの無料レンタルをしてくれるところもあります。

GMOとくとくBBのモバイルi-Fi無料レンタル出典:GMOとくとくBB

モバイルWi-Fiルーターは、光回線ほどの通信速度は望めませんが、工事も不要で気軽にインターネットを楽しめるので、開通工事を焦ることなく待つことができます。

GMOとくとくBB」なら3カ月間も無料でモバイルWi-Fiルーターをレンタルしてくれるのでおすすめです。

◎さらに、ドコモ光の工事について口コミをチェックしてみましょう。


ドコモ光の工事に関しては、日程や時間が前後するケースがあることや、土日の場合は工事日が遅くなるといったこともわかりますね。

結論:ドコモ光の工事は遅くはない!

  • ドコモ光の工事は光回線では一般的
  • 独自回線の工事よりは早い
  • モバイルWi-Fi無料レンタルもある

以上のことから、ドコモ光の工事は決して遅くなく、モバイルWi-Fiの無料レンタルを使えば、焦らずに待つこともできます。

誤解4.ドコモ光は違約金が高い

ドコモ光の解約違約金が高いという評判についてですが、実際にドコモ光と他の光回線の違約金を比較してみましょう。

回線違約金(戸建て)違約金(マンション)
ドコモ光14,3008,800
auひかり10,450円~16,5007,700
ソフトバンク光10,450円~16,50010,450
NURO光10,45010,450
ビッグローブ光9,500円~11,9009,500円~11,900

※価格は税込、または、不課税

こうしてみると、違約金にもあまり大きな差はないと言えます。

また、解約の際には、工事費の残債と回線撤去費用も必要になる場合があるので、こちらも比較してみましょう。

回線工事費の残債回線撤去費用
ドコモ光0円0円
auひかり1,178.1円(戸建て)/1,434.4円(マンション)×残月数31,680円(戸建て)
ソフトバンク光工事費が残ている場合は一括請求0円
NURO光1,841円×残月数(24回払いの場合)11,000円
ビッグローブ光550円(戸建て)/451円(マンション)×残月数0円

※価格はすべて税込

こうして見てみると、解約時にかかる費用として、最も安いのはドコモ光と言えそうです。

豆知識|ドコモ光の解約金を0円にするには?

そもそも解約違約金とは、必ず支払うものではなく、ドコモ光の場合には2年ごとにやってくる契約更新月に解約すれば、解約違約金を支払う必要はありません。

ドコモ光-更新月出典:docomo

ドコモ光の場合には、契約満了月の当月(24カ月目)・翌月(25カ月目)・翌々月(26カ月目)の3カ月を契約更新月としています。

◎さらに、ドコモ光の違約金について口コミをチェックしてみましょう。

解約違約金を支払わないように、更新月をしっかりと意識して、皆さん努力しているのが伝わってきますね。

結論:ドコモ光の違約金は高くない!

  • ドコモ光の違約金は光回線では一般的
  • ドコモ光なら工事残債や回線撤去費用は無料
  • そもそも違約金は0円にすることができる

以上のことから、ドコモ光の違約金は特別高いものではなく、解約時にかかる費用全体を考えれば最もやすい回線と言えます。

誤解5.ドコモ光はサポートの対応が悪い

ドコモ光のサポートについては、以前は確かに「この人は素人?」と思われてもおかしくない人が窓口として話していましが、それも、少しでも窓口の混雑緩和に努めた結果でした。

しかし最近では、そういったサポートの対応の悪さは改善され、「えっ?」と思うようなことはなくなったと言えます。

ドコモ光は、常に対応品質の向上に努めており、逆に今のサポートの質の良さが評価されても良い気さえします。

◎ドコモ光のサポートについても口コミをチェックしてみましょう。

ドコモ光のサポート対応は、最近は良い評価を受けていることが伝わってきます。

結論:ドコモ光のサポート対応は向上している!

  • ドコモ光はサポートの品質向上に努めている
  • 最近のサポートでは良い評価を得ている

以上のことから、ドコモ光のサポート対応は、以前に比べれ改善され、その品質は向上していると言えます。

誤解6.ドコモ光は問い合わせ窓口が繋がらない

ドコモ光の問い合わせ窓口は「なかなか繋がらない」という評判が多いですが、ドコモ光に限らず、全国から問い合わせの電話がかかってくるため、どうしても混雑しやすくなってしまいます。

ただし、ドコモ光では混雑状況を「混雑予想カレンダー」で知ることができるため、空いてる時間を狙って問い合わせることも可能です。

ドコモ光の総合受付窓口である「ドコモインフォメーションセンター」では、オペレーターが直接対応してくれて、申し込みの相談から故障・修理の相談もできます。

ドコモインフォメーションセンター


電話番号:0120-800-000
ドコモ携帯電話から:151(局番なし)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)


ただし、コロナ渦ということもあり、時短などで電話が繋がりにくいという場合もあるかもしれません。

また、docomoには、優先的にオペレーターに繋いでくれる「インフォメーションセンターへのコール事前予約」という便利なサービスがありますが、ドコモ光には対応していません。

豆知識|急ぎの場合の問い合わせ窓口は?

もしも、急ぎの問い合わせがある場合にも、ドコモ光には電話以外にもいくつかの窓口があります。

問い合わせ方法内容対応先
おたすけロボット24時間365日、ドコモ光に関する相談にチャット形式で回答おたすけロボットに質問する
LINEちょっとした疑問も気軽に質問できるLINEでのお問い合わせ
ネットトータルサポート通信にまつわるあらゆる機器のトラブルを、月額550円でサポートネットトータルサポートを知る

※価格はすべて税込

忙しい時には、上記のような問い合わせ方法もあるので試してみましょう。

◎さらに、ドコモ光の問い合わせ窓口についても口コミをチェックしてみましょう。

ドコモインフォメーションセンターに繋がらない場合は、やはり、LINEチャットやおたすけロボットが便利なようですね!

結論:ドコモ光に問い合わせる手段はいくつかある!

  • 窓口が繋がりにくいのはどこも一緒
  • 公式サイトでは「混雑予想カレンダー」も提示
  • チャットボットやLINEからも問い合わせ可能

以上のことから、ドコモ光の問い合わせ窓口が特別繋がりにくいことはなく、その他の手段を使えば簡単に解決することも多いと言えます。

誤解7.ドコモ光はプロバイダ選びが難しい

確かに、ドコモ光は他の光回線に比べてプロバイダ数が24と意外と多く、ユーザーはその中で自分に最適なプロバイダを選ぶ必要があります。

しかし、プロバイダを選ぶ方法は実はそんなに難しいものではありません。

ところでプロバイダって何?


プロバイダとは、次の図のようにインターネットに繋がる入り口のような役割をしており、必ず契約しなければならないサービスです。

プロバイダの役割

プロバイダは、光回線サービスとセット料金になっているものがほとんどですが、プランによっては個別に契約できるものもあります。

また最近では、プロバイダから光回線サービスを申し込むことで、従来よりもお得なサービスを受けられるケースが多くなっています。


さらに、ドコモ光で最もお得なプロバイダを選ぶ方法は、月額料金が最安のプロバイダ「タイプA」の中で、キャッシュバックなどの特典も豊富で、さらに、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルしてくれる1社を選べば間違いありません。

◎プロバイダ「タイプA」

ドコモネットロゴpuraraandline
sishi-hoic-nettigersエディオンネット
sinapsBBexsiterakutenTIKITIKI@ネスクkoara

◎プロバイダ「タイプB」

OCNTNCちゃんぷるWAKWAK

◎さらに、ドコモ光のプロバイダについて口コミをチェックしてみましょう。


docomoユーザーならドコモ光一択、また、プロバイダによって通信速度に違いがあるというプロバイダ選びのポイントが見えてきますね。

結論:ドコモ光のプロバイダ選びは難しくない!

  • プロバイダ「タイプA」から選ぶ
  • 高額キャッシュバックで選ぶ
  • 無料Wi-Fiルーターの性能で選ぶ

以上のことから、ドコモ光のプロバイダ選びは難しいものでなく、ユーザーに最適な特典で選べば良いと言えます。

1章まとめ

ここまで、ドコモ光の悪い評判について見てきましたが、詳しく調べてみると、ドコモ光を利用して、「損をする」「不便がある」といったことには、ユーザーの知識不足や勘違いによるところが大きいことがわかりました。

つまり、ドコモ光は「料金」や「速度」をはじめ、「工事費」や「違約金」、「サポ―ト」など、どれをとっても優れたサービスであると言えます。

なお、ここからは、おすすめのサービスであるドコモ光を最もお得に契約するためのプロバイダ選びについて詳しく紹介していきたいと思います。

2.ドコモ光を最もお得に契約するにはプロバイダ選びが最重要!

ドコモ光を最もお得に契約するためには、プロバイダ選びが最重要ポイントになります。

なぜなら、プロバイダによって、月額料金が異なるほか、キャッシュバックをはじめとする特典にもそれぞれ特徴があるからです。

この後の章でも、プロバイダ選びについて詳しく紹介していきますが、まずは最も重要なポイントを紹介していきます。

それぞれ順に見ていきましょう。

2-1.タイプAのプロバイダから選ぶ

ドコモ光の月額料金が最も安いのは、「タイプA」のプロバイダと2年定期契約を結ぶことです。

プロバイダのタイプ
戸建の月額料金マンションの月額料金
タイプA5,720円4,400円
タイプBOCN5,940円4,620円
単独タイプ個別に契約5,500円4,180円

※2年契約の月額料金、すべて税込価格
※単独タイプの場合には、別途プロバイダ料金が必要

タイプAのプロバイダは月額料金が「タイプB」よりも月額220円(税込)安くなるため、2年間で5,280円(税込)お得に利用できます。

2-2.キャッシュバックが高額なプロバイダを選ぶ

他のプロバイダとの差別化を図るために、それぞれのプロバイダが豊富な特典を用意していますが、中でもインパクトの大きな特典として、高額キャッシュバックが挙げられます。

ドコモ光のプロバイダが行っているキャッシュバックで、オプション条件もなく安心して選べるキャッシュバックの最高額は2021年10月現在20,000円です。

ドコモ光 GMOとくとくBB キャッシュバック出典:GMOとくとくBB

後ほど詳しく説明しますが、ドコモ光を最もお得に利用するためには、20,000円のキャッシュバックを行っているプロバイダから選ぶようにしましょう。

2-3.不要なオプションはつけない

ドコモ光に最もお得に申し込むためには、プロバイダを窓口にすることになりますが、その際に、「スカパー!」や「光電話」、「あんしんパック ホーム」といったオプションも魅力です。

しかし、オプションを増やせば月々の支払額も増えるので、オプションを申し込む際には、本当に必要かどうかを十分検討することをおすすめします。

なお次章では、高額キャッシュバックと併せて比較したい、プロバイダの豊富な特典について詳しく紹介します。

3.プロバイダの満足度を左右する6つのポイントをチェック!

ここからは、キャッシュバックをはじめ、プロバイダを選ぶ際に知っておきたいお得な特典について、次の順に紹介していきます。

もし、キャッシュバック額が同じだった場合には、そのほかの特典でもプロバイダを比較してみると良いでしょう。

3-1.独自のキャッシュバック

公式ページやドコモショップではなく、プロバイダのキャンペーンから申し込むことで、ドコモ光に加えて、プロバイダ独自のキャッシュバックも受け取ることができます。

なお、独自のキャッシュバックを賢く受け取る方法は、オプション条件がないものの中から最高のキャッシュバックを受け取れるプロバイダを選ぶことに尽きます。

高額キャッシュバックが受け取れるプロバイダは次の通りです。

←スマートフォンの方は左右にスクロールできます→

光回線
申込窓口
キャッシュバック
オプション加入要否受け取りやすさ
受取時期手続き
ドコモ光GMOとくとくBB20,000加入不要4カ月後
WEB手続き
Wiz20,000円加入不要6カ月後
WEB手続き
OCN20,000円加入不要2カ月後
WEB手続き
@nifty20,000円スカパーまたはひかりTV加入
(月額+3,000円前後)
12カ月後
WEB手続き
ぷらら15,000円加入不要4カ月後
WEB手続き
ネットナビ15,000円加入不要1カ月後
郵送手続き

※OCNは、タイプBなので、月額料金が220円(税込)高くなります。

上記のように、「GMOとくとくBB」であれば、オプション加入不要で20,000円の高額キャッシュバックが最短4カ月で受け取れます。

3-2.Wi-Fiルーターの無料レンタル

ドコモ光のプロバイダの中には、インターネットを楽しむために必須とも言えるWi-Fiルーターを無料レンタルしているところもいくつかあります。

ルーター無料出典:GMOとくとくBB

光回線をWi-Fiルーターに繋ぐと、家中どこでもインターネットに接続することができるので、無料レンタルしてくれるところを選びましょう。

中には、非常に高性能なルーターを貸してくれるプロバイダもあるので、キャッシュバック額が同じなら、Wi-Fiルーターの性能で選ぶのも一つの手です。

3-3.速度期待度

ドコモ光は、最大通信速度1Gbpsですが、これは理論上の数値であり、利用環境やプロバイダ次第では、その1/100も出ないケースがあります。

イメージとしては下記のように、インターネットはエリアごとに基地局があるケースが多いですが、そのエリアごとにプロバイダの設備があります。

光回線 プロバイダは地域・顧客数で速度が変わる

そして、そのエリアの設備に対する利用者が多いほど回線が混み合うため、通信速度が遅くなる可能性が高まります。

改善策としては、「v6プラス」という接続方式に対応しているプロバイダを選び、v6プラスに対応したWi-Fiルーターを使うことがベストと言えます。

次世代技術「v6プラス」とは?


「v6プラス」とは、従来のインターネット接続方式である「PPPoE」による速度の遅延を解消するために生まれた「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」による接続方式のことです。

v6プラス出典:GMOとくとくBB

上記のように、「v6プラス」なら、アクセスが集中するポイントを通らないため、混雑して遅くなる時間帯でも快適にインターネットを利用することができます。

3-4.開通までモバイルWi-Fiの無料レンタル

ドコモ光の開通工事待ちの期間中にもインターネットを利用できるように、プロバイダによっては、「モバイルWi-Fiルーター」の無料レンタル、または、特別価格でのレンタルを行っています。

GMOとくとくBBのモバイルi-Fi無料レンタル出典:GMOとくとくBB

モバイルWi-Fiルーターは、光回線ほどの通信速度は望めませんが、工事も不要で気軽にインターネットを楽しめるので、開通工事を焦ることなく待つことができます。

どうせなら、モバイルWi-Fiも無料でレンタルしてくれるプロバイダを選ぶようにしましょう。

3-5.セキュリティ無料サービス

さらに、プロバイダによっては、コンピューターウイルス対策ができるセキュリティソフトを無料レンタルしてくれる場合もあります。

GMOとくとくBBのセキュリティ出典:GMOとくとくBB

無料期間は12~24ヶ月などプロバイダによっても異なりますが、スマホやパソコンを安心してインターネットに接続できる「無料レンタル」に対応しているプロバイダを選んだ方がお得と言えます。

3-6.乗り換えキャンペーン

現在、他の光回線を利用中で、ドコモ光に乗り換えるという場合に、違約金や工事費の残債、回線撤去費用といった解約時にかかる費用を補助するために、乗換キャンペーンを行っているプロバイダもあります。

GMOとくとくBBの違約金キャッシュバック出典:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの場合、解約違約金補助として20,000円のキャッシュバック還元があります。

ここまで、ドコモ光を最安で契約するためのプロバイダ選びついて紹介してきましたが、これらすべての観点から最も選ぶべきプロバイダは「GMOとくとくBB」と言えます。

次章では、なぜ「GMOとくとくBB」が最も優れたプロバイダなのかについて詳しく説明していきます。

4.24社を一覧で比較!一番のおすすめは「GMOとくとくBB」

ここからは、なぜ「GMOとくとくBB」がドコモ光のプロバイダの中で一番おすすめできるのか?について説明していきたいと思います。

実際にどのプロバイダがお得なのかを確かめるために、全24社のプロバイダを一覧にしてみました。

下記の5つの観点で、ドコモ光タイプA・タイプBに分類しています。

  • 独自キャッシュバック
  • 月々に支払う料金(タイプAかBか)
  • Wi-Fiルーター無料レンタルの有無
  • セキュリティ無料サービスの有無
  • 速度期待度(v6プラスやIPv4 over IPv6対応か?)

※意外とみんな知らないv6プラスとは

v6プラスとはプロバイダの接続方式の一つで、以下のように混雑するポイントを作らない技術です。ご利用のエリアでプロバイダが混んでいると遅くなりがちですが、その心配がないサービスです。 v6プラスを使って遅いという文句を言っている人を見たことがないくらい速さに期待ができるので、後悔しないためにもv6プラスのプロバイダを選びましょう。 「v6プラス」「IPv4 over IPv6」など名称は様々ですが、この技術を使ったものを選びたいところです。

プロバイダ名独自キャッシュバック料金(タイプAか?)無料Wi-Fiルーターレンタル無料セキュリティソフト速度期待度(v6プラス対応)
GMOとくとくBB20,000円
@nifty20,000円
ぷらら15,000円
OCN20,000円--
DTI-
BIGLOBE-
アンドライン-
ic-net-
ハイホー--
スピーディア-
ドコモネット--
タイガースネット--
楽天ブロードバンド--
BBエキサイト---
シナプス---
01光コアラ---
エディオンネット----
TiKiTiKi----
@ネスク----
@TCOM---
ちゃんぷるネット----
TNC----
AsahiNet----
WAKWAK-----

 

プロバイダによって下記のような注意点があります。公式ページで最新の情報を確認してから申し込みをしましょう。申し込み時にかかってくる電話などで確認をすることで、安心して使えます。

  • セキュリティの無料期間が終わると自動的に有料プランに切り替わる
  • v6プラスなどはご利用の環境次第では使えない場合や専用の機器が必要なケースがある
  • キャンペーンおよびセキュリティサービスは急遽変更になることがある

ちなみに、「訪問サポート」なども各社取り組んでいますが、実際に使っている人は少ないので、今回は比較対象に入れませんでした。

上記のように「GMOとくとくBB」「@nifty」は、20,000円の高額キャッシュバックを実施しており、他の観点でも申し分ないスペックです。

ただし、「GMOとくとくBB」に限っては、無料でレンタルできる3つのWi-Fiルーターが、下記のルーター選びで気をつけたいポイントを高い水準で満たしています。

  • 無線LANの規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac対応
  • セキュリティの規格:WPA/WPA2/WEP対応

※上記の用語を1つ1つ覚える必要はありませんが、Wi-Fiルーターにおける最高水準の規格を満たしているということです。

そのため、どれを選んでもかなり満足して使えますが、さらに特記すべき最大のメリットは最大通信速度が非常に速いということです。

どれくらい速いのかを証明するために、「GMOとくとくBB」以外でWi-Fiルーターを無料レンタルができる代表的なプロバイダ3社と比較しました。

 無料で借りられるWi-Fiルーター買ったらいくらするもの?(メーカー希望小売価格)最大通信速度(5GHz)最大通信速度(2.4GHz)

GMOとくとくBB

※3種類から選べる

WSR-2533DHP3
(BUFFALO)
¥8,797※1733Mbps800Mbps
Aterm WG2600HS
(NEC)
¥8,900※1733Mbps800Mbps
WRC-2533GST2
(ELECOM)
¥14,1101733Mbps800Mbps

ぷらら

WN-AX1167GR2(IODATA) ¥5,024※867Mbps300Mbps

@nifty

WRC-1167GST2H(ELECOM)¥7,040867Mbps300Mbps
WSR-1166DHPL2
(BUFFALO)
¥3,980※866Mbps300Mbps

※:オープン価格のため、Amazonの価格を表示

このように比較するとGMOとくとくBBで無料レンタルできるルーターの最高速度が他を圧倒しています。

各ルーター2つの無線電波の帯域(5GHzと2.4GHz)を使えますが、それぞれで最高速度が違い、それが実際に店頭で売られる価格にも反映されています。

せっかくv6プラスの光回線で高速通信ができるわけですから、Wi-Fiルーターは少しでも速く、価格の高いものを無料でレンタルすることをおすすめします。

上記より、最高水準のスペックを誇るルーターを無料でレンタルできることから、「GMOとくとくBB」のサービスは「@nifty」よりも優れていると言えます。

したがって、ドコモ光のプロバイダは「GMOとくとくBB」を選ぶようにしましょう。

5.ドコモ光の最もお得なプロバイダなら「GMOとくとくBB」一択!

ここまで説明してきた通り、ドコモ光を最もお得に契約し、快適に利用するなら「GMOとくとくBB」こそ、最も選ぶべきプロバイダ(申込窓口)と言えます。

ドコモ光-GMOとくとくBB-トップ画面出典:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBなら「オプション条件なしで20,000円」とドコモ光で最高水準のキャッシュバックをもらえるほか、次の特典も受け取ることができます。

  • dポイント最大2,000pt
  • Wi-Fiルーター無料レンタル(v6プラス対応)
  • 開通までモバイルWi-Fiの無料レンタル
  • 乗り換えキャンペーン20,000円還元
  • セキュリティ1年間無料(マカフィー)
  • ドコモ光専用無料訪問サポート(1回)

上記のようにうれしいサポートが付いてくるため、これからインターネットを安心して始めることができます。

5-1.ちなみにGMOで借りられるWi-Fiルーターはどれがおすすめ?

GMOとくとくBBでは、v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを3種類の中から選ぶことができます。

ただし、正直ここまでくると、どちらも申し分ないスペックなので、家に置くことを踏まえデザインで選んでしまって構いません。

出典:GMOとくとくBB

スペックで選ぶなら「WRC-2533GST2(ELECOM)」ですが、迷った場合は、申し込み時にかかってくる電話で、あなたの細かい要望を伝え、相談しながら決めるのがおすすめです。

5-2.キャッシュバック受け取りのステップ

dポイントは自動的に付与されるので、「GMOとくとくBB」のキャッシュバックについて紹介していきます。

①GMOとくとくBBの入会後に郵送されるメールアドレスが記載された登録証を保管しておきます。

②回線開通月を含む4ヶ月目に上記メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関する案内メールが送られてきます。

③案内メールで必要事項を登録し、登録した翌月末日にご指定の口座に振り込まれます。

ポイント

GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: http://gmobb.jp/docomohikari/

他の窓口ですと、無条件では[sc name="gmo_docomohikari_cb"]円のキャッシュバックを受けられない可能性が高いので、ドコモ光を使いたい場合は、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。

6.GMOとくとくBBからドコモ光へ申し込む手順

ここでは、ドコモ光を「GMOとくとくBB」から申し込む方法を、次の2つの場合に分けて解説していきます。

それぞれ、あなたの状況に合わせてチェックしてみてください。

6-1.新規申し込みの場合

GMOとくとくBB経由でドコモ光に申し込むのは非常に簡単で、以下の3つのステップで行うことができます。

Step1. Webで申し込み

GMOとくとくBBの「キャンペーンサイト」にアクセスし、「お申込み」ボタンをクリックして、必要事項を記入していきましょう。

キャンペーンの恩恵をきちんと受けるためにも下記のキャンペーンページから申し込みを行いましょう。

GMOとくとくBB: https://gmo.jp/docomohikari

また、フレッツ光からの転用の場合には「転用承諾番号」、光コラボからの事業者変更の場合には「事業者変更承諾番号」をあらかじめ取得する必要があるので、覚えておきましょう。

Step2. 電話連絡

「ドコモ光」と「GMOとくとくBB」から電話連絡があります。基本的に申し込み内容の確認と工事の日程調整の連絡です。

電話連絡の内容は以下の通りです。

ドコモ光からの連絡
  • 申込内容の確認
  • 工事日などについて
GMOとくとくBBからの連絡
  • 申込内容の確認について

工事日が決まり、申し込みが完了したところで、必要書類や登録証が「ドコモ光」「GMOとくとくBB」からそれぞれ送られてくるため、きちんと保管しておきましょう。

Step3.開通工事

申し込み後、開通工事を経て初めて光回線が使えるようになりますが、集合住宅の場合などには工事が不要なケースもあります。

また、工事が必要な場合には立ち会いの必要がありますが、工事が不要な場合には、送られてきた機器を接続するだけで使えるようになります。

開通工事が完了したら、通常、初期設定を行いますが「GMOとくとくBB」なら、ONU(モデム)とWi-FiルーターをLANケーブルで繋いでしばらくすると自動で設定が行われるため非常に便利です。

6-2.プロバイダ変更の場合

ドコモ光のプロバイダを「GMOとくとくBB」に変更する際にも申込は非常に簡単で、次の3つのステップ(必要があれば4ステップ)で行うことができます。

Step1.電話かドコモショップで申し込む

プロバイダ変更を申し込むためには電話かドコモショップ、いずれかへの連絡が必要です。

電話の場合

電話の場合は、以下の電話番号にかけて手続きを行ってください。

ドコモインフォメーションセンター

  • ドコモの携帯からの場合:151
  • ドコモ以外の携帯からの場合:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

オペレーターに繋がったら、「ドコモの電話番号」「ネットワーク暗証番号」「プロバイダの切り替え希望日」を伝える必要があるので、事前に準備しておきましょう。

ドコモショップの場合

ドコモショップの場合は、「電話番号」「ネットワーク暗証番号」を、ドコモの携帯電話を利用していない場合は「ドコモ光の契約ID」を事前に準備しておきましょう。

そして手続きで、プロバイダの切り替え希望日を伝えてください。

ドコモショップは混雑していることも考えられるので、事前に予約しておくことをおすすめします。

Step2.必要書類が届く

申込完了後、1週間程度でプロバイダ変更に関する書類が届きます。

申込内容や新しいID、パスワードが記載されているので大切に保管するようにしましょう。

また、Wi-Fiルーターを無料レンタルしたい場合には、この書類の中にWi-Fiルーターレンタルの案内が入っているので、その案内に従って手続きを行いましょう。

Step3.プロバイダが切り替わる

申込後、約10日ほどでプロバイダが切り替わりますが、特に工事があるわけではなく、回線のみの切り替えとなるので、インターネットが利用できないという期間もほぼなくて便利です。

切り替え日には、通常、プロバイダ変更に伴う初期設定が必要ですが、「GMOとくとくBB」の場合には、ONU(モデム)とWi-FiルーターをLANケーブルで繋いでしばらくすると自動で設定が行われます。

Step4.必要があれば、レンタル品を返却する

変更前のプロバイダでレンタルしていたWi-Fiルーターなどがある場合は、返却する必要があります。

返却先はプロバイダによって異なりますが、変更手続きの際に返却先住所が伝えられるので、そちらへ返却してください。

参考:Wi-Fiルーターを無料レンタルする場合は別途申し込みが必要

ここまで、「GMOとくとくBB」の申込方法について紹介してきましたが、実は、Wi-Fiルーターの無料レンタルを受けるためには、契約とは別に申し込みを行う必要があります。

申込方法は次の3つです。

  • SMSで手続き
  • BBnaviで手続き
  • 申込フォームで手続き

いずれも24時間受付を行っています。

申込完了後、Wi‐Fiルーターの出荷が完了次第、申し込み時に登録したメールアドレスに連絡が来ます。

配送状況を確認したい場合は、そのメールに記載の問い合わせナンバーを佐川急便のホームページから確認できます。

7.ドコモ光の超高速10ギガプランの評判は?

ドコモ光について、最大速度10Gbpsを誇る超高速光回線の評判ついても紹介しておきたいと思います。

まず、ドコモ光の10ギガプランは、「上り」「下り」ともに最大10Gbpsの回線を指しますが、1ギガプランと違って、戸建てプランに限られるほか、提供エリアも東京都と大阪市・名古屋市の一部に限られており、ひかり電話も利用できないといったデメリットがあります。

とは言え、最大1Gbpsの光回線と比較すれば、より高速なインターネットが利用できることは確かなので、調べてみても良い評価がほとんどでした。

ドコモ光-10ギガのイメージ出典:docomo

それでは、ドコモ光10ギガプランについての評判や押さえておきたいポイントを見ていきましょう。

それぞれ順に説明します。

7-1.ドコモ光10ギガプランの評判もチェック!

ドコモ光10ギガプランの特徴に合わせて、それぞれの評判を見ていきましょう。

ドコモ光10ギガプランの料金に関する口コミ

②ドコモ光10ギガプランの速度に関する口コミ

③ドコモ光10ギガプランの提供エリアに関する口コミ

④ドコモ光10ギガプランの工事に関する口コミ

やはり、ドコモ光10ギガプランのメリットについての口コミが主で、10ギガプランに対する悪評は特になく、エリアの拡大を願う口コミが多く見られました。

7-2.その他に押さえておくべきこと

ここまで紹介した特徴に他に、ドコモ光10ギガプランについて押さえておきたいポイントは、次の2つです。

それぞれ順に見ていきましょう。

①ドコモ光セット割

1ギガプラン同様に、docomoのスマホユーザーならドコモ光セット割を1回線につき1,100円(税込)受け取ることができます。

家族全員がdocomoユーザーなら、全員で最大4,400円(税込)割引になることもあります。

②ひかり電話

ドコモ光10ギガプランの場合は、ひかり電話に対応していません。

固定電話をどうしても設置する場合には、アナログ電話を使うなどの工夫が必要なことも覚えておきましょう。

まとめ|ドコモ光10ギガプランの特徴

←スマートフォンの方は左右にスクロールできます→

対象プラン戸建て
月額料金タイプA:6,930円/タイプB:7,150円(プロバイダA・Bで異なる)
事務手数料3,300円
回線速度下り:10Gbps/上り:10Gbps
対応エリア東京都大田区・世田谷区・杉並区・練馬区・板橋区・足立区・葛飾区・ 江戸川区・
目黒区・中野区・品川区・北区・江東区・渋谷区・新宿区・文京区・豊島区・
墨田区 ・狛江市・調布市・三鷹市の一部

大阪府大阪市・愛知県名古屋市

スマホセット割ドコモ|550〜1,100円/台(最大20回線)
工事費19,800円
10Gbps対応のWi-Fiルーター月額550円(レンタル)

※価格はすべて税込

7-3.プロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ!

さらに、申し込みの際はプロバイダの「GMOとくとくBB」からがおすすめで、キャッシュバックをはじめ、さまざまな特典を受け取ることができます。

ドコモ光-10ギガ-GMOとくとくBB-ポイント還元出典:GMOとくとくBB

ドコモ光10ギガをGMOとくとくBB」から申し込むメリットは次の通りです。

  • dポイントが「24,200pt」もらえる
  • 20,000円のキャッシュバック
  • ドコモ光専用無料訪問サポート
  • 1年間の無料セキュリティ

無料訪問サポートでは、初期設定やWi-Fi設定、ひかりTV for docomoの接続設定などもサポートしてくれるので、初心者でも安心して超高速光回線を始めることができます。

ポイント

GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: http://gmobb.jp/docomohikari/

8.ドコモ光に関するよくある質問まとめ

最後に、ドコモ光に関するよくある質問をまとめてみました。

よくある質問は次の通りです。

  1. ドコモ光で地デジやBSを見ることはできますか?
  2. ドコモ光の「スカパー !」の評判について知りたいのですが?
  3. ドコモ光でオンラインゲームってどうですか?
  4. ドコモ光ルーター01の評判ってどう?
  5. フレッツ光からドコモ光に乗り換えた場合、違約金は?
  6. ドコモ光のマンションプランってどう?
  7. 高性能なルータを無料レンタルしてくれるプロバイダは?
  8. ぷらら光からドコモ光に乗り換える際に工事は必要?
  9. ドコモ光の解約方法は?
  10. 移転時の工事費は?キャンペーンはある?

気になる質問があればチェックしてみてください。

Q1.ドコモ光で地デジやBSを見ることはできますか?

ドコモ光のオプションプランには、地デジやBSを見ることができる2つのサービスがあります。

ドコモ光テレビオプション2出典:docomo

また、アンテナ要らずで、各キー局の放送はもちろん、豊富なチャンネルを視聴でき、自然災害の影響を受けにくいという特徴があります。

2つのプランの特徴は次の通りです。

内容ドコモ光テレビオプションひかりTV for docomo
チャンネル地デジ/BS地デジ/BS/CS/専門ch
料金(月額)825円2,750円
初期費用13,530円〜9,724円~
工事必要不要
提供エリア33都道府県の一部地域全国

※価格はすべて税込

地デジとBSだけなら、「ドコモ光テレビオプション」の方が料金も安くおすすめのプランと言えます。

◎ドコモ光のテレビオプションに関する口コミをチェックしてみましょう。

Q2.ドコモ光の「スカパー !」の評判について知りたいのですが?

アンテナ不要で、専用チューナーも不要でテレビを観ることができる「ドコモ光テレビオプション」と合わせることで、ドコモ光では「スカパー!」も楽しむことができます。

スカパー!-ドコモ光出典:docomo

スカパー!なら、スタイルに合わせて観たいチャンネルを選べるパックプランをはじめ、「スカパー!基本プラン」なら、テレビ3台まで追加料金が不要なため、家族みんなで専門チャンネルが楽しめます。

◎ドコモ光×スカパー!関する口コミもチェックしてみましょう。

Q3.ドコモ光でオンラインゲームってどうですか?

ドコモ光でたとえばPS4をプレイするのなら、通信速度も特に問題ありませんが、このページも説明したように、「Ipv6接続」に申し込み、v6プラス対応のWi-Fiルーターを利用することでより安定したプレイが楽しめます。

さらに、LANケーブルによる有線接続にすれば、より安定したプレイが楽しめます。

また、PS4などの場合、もともとの「IPv4接続」の方が向いているタイプのゲームもあるため、よく調べてから「IPv6接続」に変更するようにしてください。

◎ドコモ光のゲームに関する口コミもチェックしてみましょう。

Q4.ドコモ光ルーター01の評判ってどう?

ドコモのオンラインストアで購入できる「ドコモ光ルーター01」は、ドコモ光が発売するWi-Fiルーターであり、ルーターとONUを繋ぐだけで初期設定できるというメリットがあります。

ドコモ光ルーター-01出典:docomo

ただ、「GMOとくとくBB」などのプロバイダが無料でレンタルしているWi-Fiルーターの方が高性能なうえ、「GMOとくとくBB」も初期設定が不要なため、プロバイダの無料レンタルにしておいた方がお得と言えます。

◎ドコモ光ルーター01に関する口コミもチェックしてみましょう。

Q5.フレッツ光からドコモ光に乗り換えた場合、違約金は?

フレッツ光からドコモ光などの「光コラボ」に乗り換える(転用する)場合には、工事費や解約金はかかりません。

必要な費用としては、ドコモ光の事務手数料3,300(税込)のみです。

また、「ソフトバンク光」や「ビッグローブ光」といった光コラボからの事業者変更の場合には、違約金は必要ですが工事は不要となります。

◎転用・事業者変更に関する口コミもチェックしてみましょう。

Q6.ドコモ光のマンションプランってどう?

ドコモ光のマンションプランは、もともとフレッツ光の光ファイバー網を利用していることもあり、比較的多くのマンションで利用可能と言えます。

また、docomoユーザーならドコモ光セット割が適用されるため、月額3,300円(税込)で利用することができます。

加えて、このページでも紹介したように、快適な速度を得るためには、プロバイダ選びが肝心なので、3章「プロバイダの満足度を左右する6つのポイントをチェック!」を参考にしてみてください。

◎ドコモ光のマンションプランに関する口コミもチェックしてみましょう。

Q7.高性能なルータを無料レンタルしてくれるプロバイダは?

このページの4章でも説明した通り、ドコモ光のプロバイダで最も高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルしているのは、「GMOとくとくBB」です。

 出典:GMOとくとくBB

最大の特徴は、最大通信速度が非常に速いということで、さらに、3つのルーターの中からお好きなタイプを選べるのもうれしい特典です。

また、36カ月以上の利用で、ルーターはそのまま自分のものになります。

◎ドコモ光の無料ルーターレンタルに関する口コミもチェックしてみましょう。

Q8.ぷらら光からドコモ光に乗り換える際に工事は必要?

ぷらら光は光コラボ事業者の一つのため、同じく光コラボ事業者のドコモ光へ乗り換える場合に、工事は不要となります。

今お使いの通信機材や配線をそのまま活用可能です。

ただし、3年以内の解約で、「ぷらら光」の申込み時にキャッシュバックを受け取っている場合は、金額に応じて違約金が必要となります。

◎ぷらら光からドコモ光に乗り換える際の工事に関する口コミもチェックしてみましょう。

Q9.ドコモ光の解約方法は?

ドコモ光を解約するには2種類の方法がありますが、どちらもとても簡単です。

  • 電話の場合
  • ドコモショップの場合

つまり、公式サイトから解約することはできないということになります。

①電話の場合

電話の場合は、ドコモインフォメーションセンターへ連絡します。

  • ドコモの携帯からの場合:151
  • ドコモ以外の携帯からの場合:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

オペレーターに繋がったら、解約の申し込みの前に「契約ID」「ネットワーク暗証番号」を伝える必要があるので、事前に準備しておきましょう。

②ドコモショップの場合

ドコモショップで解約手続きをする場合には、お店の営業時間内に足を運び、解約を申し込みましょう。

印鑑や本人確認書類なども特に必要ありませんが、手続きをスムーズに行うためにも、「契約ID」と「ネットワーク暗証番号」は事前に用意しておきましょう。

そのほか、解約手続きが終了すると、あとは、レンタルしていたONUやWi-Fiルーターを返却し、必要に応じて回線撤去作業(ドコモ光の場合は無料)を行えば、解約完了となります。

参考:解約違約金は?

ドコモ光を解約する場合、2年定期契約での利用なら、2年ごとの契約更新月以外に解約した場合、解約違約金が発生します。

戸建てタイプ14,300
マンションタイプ8,800

※価格はすべて税込

契約更新月とは、ドコモ光を2年定期契約した月の翌月を1ヵ月目とし、24~26ヵ月目の3カ月間を指しますが、この契約更新月に解約すれば解約違約金はかかりません。

◎ドコモ光の解約に関する口コミもチェックしてみましょう。

Q10.移転時の工事費は?キャンペーンはある?

ドコモ光を移転する際には、移転事務手数料と工事料が必要となり、工事完了日の翌月に利用料金と一緒に請求されます。

移転事務手数料は次の通りです。

移転事務手数料2,200円

※価格は税込み

工事費については次の通りです。

①移転先がマンションの場合

移転のタイプ派遣工事あり派遣工事なし
エリア内での移転(NTT東日本内・NTT西日本内)8,250円2,200円
エリアが変わる移転(NTT東日本⇔NTT西日本)16,500円2,200円

※価格はすべて税込み

②移転先が戸建ての場合

移転のタイプ派遣工事あり派遣工事なし
エリア内での移転(NTT東日本内・NTT西日本内)9,900円2,200円
エリアが変わる移転(NTT東日本⇔NTT西日本)19,800円2,200円

※価格はすべて税込み

さらに、「ドコモ光のお引越し(移転)」を申し込むと、以下のように、5000ptがもらえるキャンペーンが行われています。

ドコモ光引越しキャンペーン出典:docomo

なお、移転先の工事日は、契約内容などを確認後、最短でも2週間~1ヵ月程かかるので、余裕をもって申し込みましょう。

さらに、「ドコモ光電話」「ドコモ光テレビオプション」を移転先で利用する場合には、別途工事費が発生します。

◎ドコモ光の移転に関する口コミもチェックしてみましょう。

9.まとめ

ここまで、ドコモ光の評判に関する7つの誤解と、その真実、そして、最もおすすめのプロバイダについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

ドコモ光の7つの誤解は次の通りでした。

  • 料金が高い
  • 速度が遅い
  • 工事が遅い
  • 違約金が高い
  • サポートの対応が悪い
  • 問い合わせ窓口が繋がらない
  • プロバイダ選びが難しい

結論として、ドコモ光を利用して「損をする」「不便がある」といったことには、ユーザーの知識不足や勘違いによるところが大きいことがわかりました。

つまり、ドコモ光は「料金」や「速度」をはじめ、「工事費」や「違約金」、「サポ―ト」など、どれをとっても優れたサービスであると言えます。

さらに、ドコモ光を契約するなら、最高水準のキャッシュバックと高速通信、手厚いサポートが魅力のプロバイダ「GMOとくとくBB」が最もおすすめです。

ポイント

GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: http://gmobb.jp/docomohikari/

他の窓口ですと、無条件では20,000円のキャッシュバックを受けられない可能性が高いので、ドコモ光を使いたい場合は、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。

このページを参考に、ドコモ光の本当の評判を知り、あなたにとって最適なインターネットライフが送れることを心から願っています。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る