LINEMOから楽天モバイルの乗り換え手順を解説!MNP予約番号はワンストップで発行不要?

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
LINEMOから楽天モバイルに乗り換える手順は?

「乗り換え方法は?結局どっちがお得?」
「LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えはおすすめ?」

楽天モバイルは、お得にデータ容量無制限で使えるスマホ回線です。乗り換えるメリットは多いです。

しかし、LINEMOから楽天モバイルに乗り換えるデメリットや注意点が存在します。

そこで本記事では、LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える手順や注意点などを徹底解説します。料金やキャンペーンについても詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!毎月3,278円で無制限使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は利用料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/
楽天モバイル公式サイトはこちら
楽天モバイルの乗り換え関連記事
ドコモからahamoから
ソフトバンクからワイモバイルから
LINEMOから-

LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える前に比較する

h2_比較!

LINEMO楽天モバイル
月額料金ミニプラン:
990円
スマホプラン:
2,728円
※従量制
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
データ容量ミニプラン:
3GB
スマホプラン:
20GB
無制限
容量超過後
の通信速度
ミニプラン:
300kbps
スマホプラン:
1Mbps
無制限
支払方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
楽天ポイント払い
人口
カバー率
99%99%

LINEMOは定額制の料金ですが、楽天モバイルは従量制です。通信量に応じて料金が変わり、無制限で利用しても3,278円しか請求されません。さらに、速度制限なく使えます。

また、選べる支払方法は楽天モバイルのほうが多いです。楽天ポイントを使用できるため、活用すれば費用負担を減らせます。

サービス提供地域を示す人口カバー率は、どちらも99%で差がありません。LINEMOと同様に、国内のほとんどのエリアで利用できます。

LINEMOから楽天モバイルへ乗り換えるメリット・デメリット

h2_乗り換えるメリット・デメリット

楽天モバイルへ乗り換えるメリット

  • ・月間のデータ容量が無制限になる
  • ・専用アプリ使用で通話料が無料になる
  • ・楽天ポイントが貯まりやすくなる
  • ・契約者限定でオプションがお得に使える
  • ・お得にスマホが購入できる

楽天モバイルへ乗り換えるデメリット

  • ・回線が繋がりにくくなる可能性がある
  • ・一部Android端末では利用できない
  • ・月の通信量が3GB以下なら88円高くなる
  • ・LINEスタンプ プレミアムが有料になる

▼先に乗り換え手順を見る

LINEMOから楽天モバイルへ乗り換えた場合、データ通信量が無制限になります。しかも、専用アプリを利用すると無料で通話し放題です。

一方で利用回線が変わるため、一部のエリアで繋がりにくいと感じる可能性があります。LINEMOはソフトバンク回線、楽天モバイルの楽天回線を使用しています。

ほかにも細かなデメリットはありますが圧倒的にメリットのほうが大きいです。迷っているなら、楽天モバイルに乗り換えましょう。

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルに乗り換えるメリット

h2_乗り換えるメリット

  • ・月間のデータ容量が無制限になる
  • ・専用アプリ使用で通話料が無料になる
  • ・楽天ポイントが貯まりやすくなる
  • ・契約者限定でオプションがお得に使える
  • ・お得にスマホが購入できる

月間のデータ容量が無制限になる

楽天モバイル最強プラン料金図解

LINEMOは月間のデータ容量が3~20GBまでですが、楽天モバイルへ乗り換えると無制限になります。

仕事でデータのやり取りが多い人、ゲームや動画などを楽しみたい人には月間データ容量に制限のない楽天モバイルがおすすめです。

通話アプリを使えば無料で通話できる

楽天モバイルの通話アプリRakutenLink

LINEMO楽天モバイル
通話料22円/30秒無料
(Rakuten Link使用)

楽天モバイルは専用アプリ「Rakuten Link」を使用すると通話料が無料になります。

楽天モバイル以外のキャリアや固定電話への発信も無料なので、アプリを使用すると通話料金を抑えられます。

Rakuten Linkの利用料は無料です。基本プランの中に含まれています。

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天ポイントが貯まるよ

楽天モバイルを契約していると、月々の支払いやキャンペーンの利用によって楽天ポイントが貯まりやすくなります。

ポイント還元キャンペーンや、楽天市場の買い物での還元率アップなどの特典が豊富です。

また、貯まったポイントをスマホの利用料や新しく購入した端末代金の支払いに使えます。

オプションサービスがお得に利用可能

楽天モバイル契約者限定エンタメプログラム

特典内容コンテンツ内容注意点
NBA LEAGUE PASS月額無料NBA全試合が視聴できる。
見逃し配信や限定映像の配信もあり。
NBA Rakuten
利用登録必須(無料)
Rakuten
パ・リーグSpecial
月額無料パ・リーグ公式試合が全試合見られる。Rakuten TV
利用登録必須(無料)
YouTube Premium初回3ヶ月無料YouTubeを広告なし、バックグラウンドで再生できる。初回利用者限定
Rakuten Magazine初回90日間無料人気雑誌1,200誌以上が読み放題。無料期間終了後
月額30%OFF
Rakuten Music初回90日間無料1億曲以上が聴き放題。曲を再生するだけで楽天ポイントが貯まる。無料期間終了後
200円OFF
Rakuten TV初回90日間無料映画・アニメ・ドラマなど25万本以上のタイトルをTVやスマホで視聴できる。無料期間終了後
最大20%OFF

楽天モバイルを契約すると動画・音楽などのエンタメ系オプションがお得に利用できます

ずっと無料で視聴できるオプションと、一定の無料期間後も継続して割引を受けられる2種類があります。

一部オプションは申し込みが必要ですが、スポーツ・雑誌・音楽・映画などのエンタメをお得に楽しめます。

買い替え超トクプログラムでスマホをお得に購入できる

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

特典内容購入して25ヶ月目以降にスマホ本体を返却すると機種代金の支払いが免除される
適用条件・対象製品の購入
・楽天カードで48回払いにする
注意点・返却連絡しない場合は分割払いが継続する
・返却が遅いと支払い免除の金額が下がる
・スマホの状態が悪い場合は対象外

楽天モバイルで買い替え超トクプログラムを適用すると、スマホをお得に購入できます

スマホを購入する際、楽天カードで48回払いにすれば適用できます。25ヶ月以降に返却すれば、26ヶ月目以降の支払いが免除されるオプションです。

返却せずに同じ機種を使い続けたい場合は、返却せずに分割払いの継続を選べます。しかし、お得に最新機種へ変更できるので、オプションを活用するのがおすすめです!

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える際のデメリット

h2_乗り換えるデメリット

  • ・回線が繋がりにくくなる可能性がある
  • ・一部のAndroid端末では利用できない
  • ・月の通信量が3GB以下なら88円高くなる
  • ・LINEスタンププレミアムが有料になる

ネットに繋がりにくくなる場合がある

LINEMO楽天モバイル
利用回線ソフトバンク回線楽天回線
上り平均速度16.14Mbps12.54Mbps
下り平均速度76.88Mbps16.53Mbps
平均Ping値41.1ms50.59ms

参考;みんなのネット回線速度(2023年11月時点)

LINEMOから楽天モバイルへ乗り換えると、利用回線が切り替わるのでネットに繋がりにくいと感じる場合があります。

LINEMOはソフトバンク回線で、楽天モバイルは楽天回線を利用しています。通信速度が変わる理由も同じです。

比較すると下り速度が低くなっていますが、動画視聴などの用途なら快適に利用できる水準です。10Mbps以上出ていれば問題ありません。

通信速度とPing値についての説明
上り速度メールを送信したり、SNSへの動画・画像を投稿など、データ送信時の通信速度。数字が大きいほど1秒間に大きなデータを送信できる。
下り速度動画の視聴、アプリのダウンロードやウェブサイトの読み込みなど、データ受信時の通信速度。数字が大きいほど1秒間に大きなデータを受信できる。
Ping値サーバーからの応答速度。数値が小さいほどレスポンスが速い。

楽天モバイルは2023年6月に人口カバー率99%に達している

楽天モバイルの人口カバー率は2023年6月時点で約99%に達しています。日本全国どこでも、ほとんどの人が利用できる状態です。

以前は一部地域で利用できなかった楽天モバイルですが、今では大手キャリアと同じように広い地域で利用できます。

一部のAndroid端末では利用できない

Android端末の中には、一部対応していない機種もあります。しかし、Xperia・Galaxy・Pixel・AQUOSなど有名メーカー製のスマホは対応している可能性が高いです。

ちなみに、AppleのスマホはiPhone6s以降の機種であれば利用できます。

申し込み前に、使用したい端末が対応しているか調べる場合は下記のページより対応機種をご確認ください。

外部リンク(公式サイト)

▶楽天モバイルで利用できる機種一覧

月間通信量が3GB以下なら88円高い

月間通信量LINEMO
(定額料金)
楽天モバイル
(従量課金)
1GB990円
(ミニプラン)
1,078円
3GB2,178円
20GB2,728円
(スマホプラン)
20GB~追加データ料 550円/1GB3,278円

1ヶ月のデータ使用量が3GB以下であれば、LINEMOのほうが88円安いです。

毎月のデータ通信が少ない人だけは、LINEMOのままのほうが安く利用できます。

しかし、月額料金に大きな差はありません。スマホプランと比較した場合は、楽天モバイルのほうがお得に使えます。

毎月のデータ使用量が3GBを超えるなら楽天モバイルのほうが安い

月間のデータ使用量が3GBを超えるなら楽天モバイルがおすすめです。従量制なので、3~20GBならLINEMOよりお得に利用できます。

また、楽天モバイルは20GBを超えても無制限でデータ通信が利用できます。LINEMOは1GBあたり550円の追加料金が必要です。

日常的にスマホを利用するなら、楽天モバイルにしましょう。3GB以上使うならLINEMOと比べてリーズナブルに使えます!

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEスタンププレミアムが有料になる

LINEMOから楽天モバイルに乗り換えると「LINEスタンプ プレミアム」が有料になります。正確には、毎月240円のベーシックコースの料金が掛かります。

「LINEスタンプ プレミアム」は、一部のLINEスタンプが無料で使い放題になるサービスです。継続利用したい人は、利用料の支払いが必要になります。

しかし、まったく利用していない場合は問題ありません。また、LINEMOのスマホプラン限定特典なのでミニプランの人も無関係であるため、デメリットはありません。

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える手順

h2_乗り換える手順

乗り換え完了までの流れ

  1. 1.楽天モバイルの公式サイトを開く
  2. 2.プランとSIMタイプを選択する
  3. 3.楽天ユーザIDでログインする
  4. 4.本人確認手続きをする
  5. 5.楽天モバイルの申し込みを確定する
  6. 6.SIMカードを受け取る
  7. 7.楽天モバイルへ回線を切り替える

1.楽天モバイル公式サイトを開く

【楽天モバイル】楽天公式サイトトップページ

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える場合は、まず「公式サイト」を開きましょう。

店舗からも申し込めますが、Webから手続きするのがおすすめです。最短で即日乗り換えられます!

LINEMOはワンストップ方式対象なのでMNP予約番号が不要

MNPワンストップとは

MNPワンストップとは、スマホ契約の乗り換えを簡易化する制度です。従来は、乗り換え前のキャリアで予約番号の発行が必要でした。現在は対応キャリア同士なら発行不要になりました。

LINEMOと楽天モバイルはどちらもMNPワンストップの対象キャリアなので、予約番号なしで乗り換えられます

MNP予約番号は、同じ電話番号のまま乗り換えるために必要です。しかし、LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えなら発行不要です。Web申し込み限定で手続きを省略できます。

2023年5月からMNPワンストップが開始してから、楽天モバイルへの乗り換え手続きは簡単になりました。検討しているならWebサイトから申し込むのがおすすめです。

店頭手続きの場合はMNP予約番号の発行が必要

MNP予約番号の発行手順

    1. MNP転出案内ページを開く
    2. 乗り換え先で楽天モバイルを選択する
    3. 解約に伴う案内や注意事項を確認する
    4. MyMenuへログインする
    5. MNP予約番号の発行をする

楽天モバイルの店舗で手続きをする場合、LINEMOにてMNP予約番号の発行が必要になります。

MNP転出案内ページから、画面の案内に従って操作すれば発行可能です。

MNP予約番号は有効期限が15日と定められているので、期限が切れる前に楽天モバイルに申し込みましょう。ちなみに、予約番号を発行してもWebで申し込めます。

2.プランとSIMタイプを選択する

【楽天モバイル】Rakuten最強プラン申し込み選択

楽天モバイルのスマホプランは「Rakuten最強プラン」の1つだけです。迷わず選べます。

プランを選んだあとは必要なオプションにチェックを入れて、SIMタイプを選択します。

スマホ本体を購入するなら製品選択へ進みましょう。回線契約だけ場合は、次の画面に移動してください。

3.楽天ユーザIDでログインする

【楽天モバイル】楽天会員ログイン

楽天のユーザIDとパスワードを入力してログインしましょう。

もし、楽天のIDを持っていない場合は「会員登録」して申し込み手続きを進めてください。

4.本人確認を実施する

【楽天モバイル】本人確認申請選択

本人確認で利用できる方法

  • ・本人確認書類のアップロード
  • ・eKYCにて本人確認(eSIM限定)
  • ・商品受け取り時に直接確認
  • ・楽天グループへ提出済み書類で確認

本人確認する方法は4つから選べます。SIMカードの人は本人確認書類のアップロードがおすすめです。提出書類の種類を選んでスマホのカメラで撮影し、そのまま申請できます。

eSIMの人はeKYCで申請しましょう。画面の案内に従うだけで簡単に本人確認が完了します。運転免許証かマイナンバーカードを持っていれば利用できます。

本人確認書類をアップロードする場合は、以下の対象書類一覧を確認して写真を撮ってください。既に楽天関連サービスを利用中なら、本人確認をスキップできる可能性があります。

アップロード申請で使用できる本人確認書類
  • ・運転免許証
  • ・運転経歴証明書
  • ・マイナンバーカード(個人番号カード)
  • ・精神障がい者保健福祉手帳
  • ・療育手帳
  • ・身体障がい者手帳※
  • ・健康保険証※
  • ・日本国パスポート※
  • ・住民基本台帳カード※

※がついている本人確認書類は補助書類の提出が必要です。

以下いずれかの書類も合わせて用意しましょう。また、詳細を確認したい場合は「公式ページ」を確認してください。

  • ・公共料金の請求書/領収書
  • ・住民票
  • ・届け出避難場所証明書

楽天関連サービスを利用している場合、本人確認不要な場合がある

楽天モバイル申し込み本人確認書類不要

提出済み書類が使える関連サービス

    • 楽天銀行
    • 楽天証券
    • 楽天生命

楽天銀行・楽天証券・楽天生命いずれかを契約していると本人確認が不要になります。既に別のサービスで提出している書類で確認できるからです。

本人確認書類の写真を撮ったりする手間が省けます。提出済み書類の確認を選んで、eSIM発行にすると最短3分で楽天モバイルへの乗り換えが完了します。

5.楽天モバイルの申し込みを確定する

【楽天モバイル】プランとSIMタイプの選択画面

確認すべきポイント

  • ・申し込み電話番号
  • ・オプション内容/購入機種

最後に申し込み内容を確認して、手続きを完了します。

楽天モバイルはワンプランのため、申し込み電話番号やオプション内容や購入予定の機種を確認しましょう。

6.SIMカードを受け取る

楽天モバイルに申し込んだら、SIMカードを受け取りましょう。Webで手続きしてから最短2日後に届きます。

端末を同時購入した場合はSIMカードと一緒に配送されます。端末の在庫少ない場合は、手元に届くまで3日以上かかる場合があります。

eSIMで申し込みをした人はSIMカードの受け取りは不要です。申し込み後、すぐに回線を切り替えましょう。

製品の配送状況を確認したい場合

【楽天モバイル】my楽天モバイル内の配送状況確認

申し込み後、商品の配送状況をmy楽天モバイルより確認できます。

また、登録アドレス宛に届く「製品発送完了のお知らせ」メールからも調べられます。

7.楽天モバイルへ回線を切り替える

回線切り替えの手順(MNP転入)

  1. 1.my楽天モバイルにログインする
  2. 2.該当する申込番号を選択する
  3. 3.案内に従ってMNP転入手続きを進める
  4. 4.履歴で手続き完了の表示を確認する
  5. 5.SIMカードを挿して通信確認する

まず、Webで「my楽天モバイル」にログインしましょう。続けて、申込番号を探してMNP転入手続きを実施します。

操作を終えたら、履歴で「手続きが完了しました」と表示されているのを確認しましょう。

最後に楽天モバイルのSIMカードを挿して、通信確認できたら切り替え完了です。ちなみに、時間帯によっては開通が翌日になります。

受付時間MNP完了時間
9:00~21:00当日中に完了
21:01~翌8:59翌9:00以降

eSIMで申し込んだ場合

回線切り替えの手順(eSIMの場合)

  1. 1.my楽天モバイルアプリを起動する
  2. 2.履歴より該当の申込番号を選択する
  3. 3.案内に従ってMNP転入手続きをする
  4. 4.MNP転入手続き完了のメールを確認する
  5. 5.再度アプリを起動し、開通手続きをする
  6. 6.案内に従って開通手続きを完了させる
  7. 7.手続き完了後、回線の通信確認をする
my楽天モバイルアプリ
ダウンロードはこちら
iPhoneAndroid

MNP転入まではSIMカードの手続きと同じです。違うのは回線の開通手続きが必要になる点です。物理的に抜き差しがない代わりに、データをダウンロードしてeSIMを有効化します。

MNP転入・開通どちらの手続きでもmy楽天モバイルアプリを利用します。以下のリンクからダウンロードしましょう。

アプリをダウンロードしてログインすれば、案内に沿ってボタンを押すだけで切り替えられます。通信確認できたら乗り換え完了です。

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルに乗り換えるタイミング

h2_乗り換えがおすすめなタイミング

  • ・月末での乗り換えがお得
  • ・キャンペーン期間中もおすすめ

月末での乗り換えがお得

LINEMOの月額料金は日割り計算されないので、月末のタイミングで乗り換えると無駄がありません。

しかし、SIMカードは到着まで時間が掛かる場合があるため、早めに楽天モバイルへ申し込みましょう。

キャンペーン期間中の乗り換えがお得

お得なキャンペーンを実施しているうちに楽天モバイルに乗り換えるのがおすすめです。

楽天ポイントの還元率が高く、お得にスマホを購入できたり、オプションを利用できます。迷っているなら、今すぐ手続きしましょう!

LINEMOから楽天モバイルへの乗り換える際の費用は無料

LINEMOから楽天モバイルへ乗り換え費用は無料です。解約違約金は発生しません。

さらに、楽天モバイルは契約事務手数料が無料です。スマホ分割代金以外の費用は一切掛かりません。

LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えを検討しているなら、今すぐWebから手続きしましょう!初期費用が掛からないうえに、お得なキャンペーンを適用できます!

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルの乗り換えで適用できるキャンペーン

h2_楽天モバイルで適用できるキャンペーン

実施キャンペーン一覧

  • ・他社から乗り換えで6,000ポイント還元
  • ・新規申し込みで2,000ポイント還元
  • ・iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
  • ・スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • ・楽天ポイント還元率UPキャンペーン

他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼントキャンペーン

【楽天モバイル】スマホそのまま乗り換え6000ポイントプレゼント

特典内容楽天ポイント6,000ptプレゼント(2,000pt×3ヶ月)
対象期間2023年11月1日~
適用条件・他社からのMNP乗り換え
・はじめて楽天モバイルを利用する
・Rakuten Linkで10秒以上通話する
注意点データプランの申し込みは対象外

乗り換えで楽天モバイルに初めて申し込むと、6,000ポイントがもらえます。多くのキャンペーンと併用できるお得な特典です。

楽天モバイルに乗り換えたあと、Rakuten Linkで通話を利用すると2,000ポイントが3ヶ月にわたってプレゼントされます。

毎月3GB以下で利用する場合、実質5ヶ月間無料で使える計算です。楽天モバイルへの乗り換えを検討しているなら、ポイントがもらえるうちに手続きしましょう。

新規契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼント

楽天モバイル_新規2000ポイントプレゼントキャンペーン

特典内容楽天ポイント2,000ptプレゼント(400pt×5ヶ月)
対象期間2023年11月21日~
適用条件・新しい番号での新規契約
・はじめて楽天モバイルを利用する
・Rakuten Linkで10秒以上通話する
注意点データプランの申し込みは対象外

楽天モバイルをはじめて契約するとキャンペーンで2,000ポイント受け取れます。新たに電話番号を発行する契約が対象です。

乗り換え以外でもポイントをもらえます。ドコモやau回線を利用している楽天モバイル旧プランからの切り替えも対象です。

キャンペーンで、毎月400ポイントが5ヶ月にわたって受け取れます。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

【楽天モバイル】iPhoneキャンペーン

特典内容iPhoneを購入すると最大13,000ポイントもらえる
ポイント
特典内訳
・iPhone対象端末ポイントバックキャンペーン:6,000pt
・他社から乗り換えキャンペーン:最大7,000pt
対象期間終了日未定
適用条件・回線と同時にiPhoneを購入する
・Rakuten Linkで10秒以上通話する
・はじめて楽天モバイルを利用する
・他社からのMNP乗り換え など※
注意点データプランの申し込みは対象外

※一部の適用条件を満たさない場合はポイント減額

楽天モバイルの契約と同時にiPhoneを購入すると、最大13,000ポイントもらえます

iPhoneが欲しい人は、キャンペーン活用しましょう!一部の適用条件を満たさなくてもポイントプレゼントされます。

複数のキャンペーンを併用すると最大13,000ポイントを還元されます。多くの条件を満たして、お得にiPhoneを手に入れましょう!

キャンペーン対象のiPhone

  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13

スマホトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイル_スマホトク得乗り換えキャンペーン

特典内容対象機種の購入で最大12,000ポイントもらえる
ポイント
特典内訳
・他社から乗り換えキャンペーン:6,000pt
・Android対象製品ご購入ポイントプレゼント:6,000pt
対象期間終了日未定
適用条件・回線と同時に対象のスマホを購入する
・Rakuten Linkで10秒以上通話する
・はじめて楽天モバイルを利用する
・他社からのMNP乗り換え など※
注意点データプランの申し込みは対象外

※一部の適用条件を満たさない場合はポイント減額

楽天モバイルはスマホトク得乗り換えキャンペーンでAndroidの機種をお得に購入可能です。

今なら、楽天モバイルの回線契約と同時に対象機種を購入するだけで最大12,000ポイントもらえます。

楽天モバイルの契約と同時にスマホの買い替えを検討しているなら、キャンペーンを活用しましょう!

キャンペーン対象機種の詳細を見る
ポイント還元額
AQUOS sense86,000ポイント
AQUOS sense6s6,000ポイント
Redmi Note 11 Pro 5G6,000ポイント
Galaxy Z Flip46,000ポイント
AQUOS sense76,000ポイント
Galaxy A23 5G6,000ポイント
Galaxy S236,000ポイント
Xperia 10 V6,000ポイント
AQUOS wish36,000ポイント
OPPO Reno9 A6,000ポイント

オリジナル製品1円キャンペーン

楽天モバイル_Rakutenオリジナル製品1円キャンペーン

特典内容Rakuten WiFi Pocket 2Cが1円で購入できる
対象期間2023年4月14日~
適用条件回線契約と同時に購入する
注意点・データプランの申し込みは対象外
・ほかのキャンペーンと併用できない

楽天モバイルの申し込みと同時にRakuten WiFi Pocket 2Cを購入すると1円になるキャンペーンです。

同時購入するだけで割引を受けられます。難しい条件はありません。

データプランではなく、音声通話に対応しているプランと一緒に選べば、お得にポケット型WiFiを利用できます。

楽天ポイント還元率UPキャンペーン

特典内容楽天市場での買い物時にポイント還元率が4倍UP
適用条件楽天モバイルの契約
注意点以下のプランは対象外
・スーパーホーダイ
・組み合わせプラン
・コミコミプラン

楽天モバイルを契約すると楽天市場で買い物したときのポイント還元率が上がります

回線契約しているだけで、税抜100円の買い物で4ポイント還元されます。

日常的に楽天市場で買い物をする機会が多いなら、楽天モバイルを利用しましょう!ポイントがたくさんもらえてお得です。

キャリア決済の利用でポイント還元率が上がる【Android限定】

特典内容楽天市場での買い物の還元率が2倍UP
対象期間終了日未定
適用条件・Android機種のみ対象
・キャリア決済で1ヶ月2,000円以上利用する
注意点・2,000円以上アプリ購入/課金する
・データプランは対象外

楽天モバイルでキャリア決済すると楽天市場での買い物の還元率が2倍上がります

Androidスマホが対象です。アプリ購入・サービス利用料の課金で2,000円以上利用すると楽天ポイントが溜まりやすくなります。

アプリ内課金も対象になるので、Androidのスマホを使っているなら活用しましょう。

その他お得なキャンペーン・特典

ポイント還元や割引があるオプション一覧

  • ・15分間通話かけ放題
  • ・iPhoneあんしんサポート
  • ・持ち込みスマホあんしん保証
  • ・ノートンモバイルセキュリティ
  • ・ワークアウト保険(AppleWatch購入時)

楽天モバイルはオプションのポイント還元キャンペーンが豊富です。

スマホの同時購入でのポイント進呈特典や楽天市場の還元率アップ以外にも多くの特典が受け取れます。

楽天モバイルで利用するオプションをチェックして、お得に使いましょう。詳しいキャンペーン内容は公式サイトでチェックできます。

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルの乗り換えでよくある質問

h2_よくある質問

LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えでおすすめの方法は?

A.

公式サイト」からの申し込みがおすすめです。

店頭での契約申し込みもできますが、来店予約が必要だったり手続きに時間がかかってしまうのでおすすめしません。

乗り換えを検討しているなら、Webサイトから手続きしましょう。

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える際の初期費用はいくら?

A.

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える際、初期費用は掛かりません

LINEMOでは解約違約金が発生しません。また、楽天モバイルは契約事務手数料が無料です。

機種変更せずに楽天モバイルでも使える?

A.

対応機種であれば引き続き使用可能です。ほとんどの機種に対応しています。

心配な場合は契約の前に「公式サイト」で一度確認しておきましょう。

LINEMOから楽天モバイルに乗り換える前にSIMロック解除は必要?

A.

乗り換える前にSIMロックの解除は必要ありません。LINEMOを利用している時点でSIMロックは解除されています。

また、2021年10月1日以降に販売されたスマホに関しては、SIMロックが解除された状態で販売されているので問題ありません。

スマホ本体の分割払い中に楽天モバイルへ乗り換えるとどうなる?

A.

分割払いが継続する可能性が高いです。LINEMOではスマホを販売していないため、詳しくは機種を購入したキャリアに確認しましょう。

大手3キャリアの場合は、以下から確認・手続きしてください。

ドコモドコモショップ
auMy au
ソフトバンクソフトバンクショップ
\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/

LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えまとめ

h2_まとめ

楽天モバイルへ乗り換えるメリット

    • 月間のデータ容量が無制限になる
    • 専用アプリの使用で通話料が無料になる
    • 楽天ポイントが貯まりやすくなる
    • 契約者限定オプションや特典が豊富
    • お得にスマホ本体が購入できる

LINEMOから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめです。無制限で利用でき、あまり通信しなかった月も従量制で安く使えます。

さらに、専用アプリを使用すれば楽天モバイル以外の相手でも通話料が無料になります。ほかにも、楽天ポイントが貯まりやすくなるのもメリットです。

楽天モバイルの乗り換えを検討しているなら、今すぐ手続きしましょう!オプションがお得に利用できたり、新しい機種が安く購入できるなど、多くの特典がもらえます!

\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る