ハワイでおすすめのeSIMを徹底比較! 電話番号付きの商品や無制限プランはある?

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
ハワイ旅行におすすめのeSIM

ハワイ旅行におすすめのeSIMは?
電話番号付きの商品はある?

「ハワイに行く予定だけど、ネットはどうしよう」と迷ってませんか?ハワイ旅行でネットを使うならeSIMがおすすめです!

スマホにデータをダウンロードするだけなので、SIMカードより簡単に設定できます。ハワイに着いたらすぐに使えて、料金も安いです。

この記事では、ハワイ旅行におすすめのeSIMを5つ紹介しています。メリット・デメリットや電話番号付きの商品も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ハワイで使えるおすすめeSIMランキング
Glocal eSIM_logoGlocal eSIMキャンペーンで最大50%OFF
7日間無制限のプランが最安
10GBまでテザリングが使えるGlocal eSIM公式はこちら
World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
日本語サポートが受けられる
設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
holafly_logoHolafly無制限プランの選択肢が豊富
24時間サポートを受けられる
当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式はこちら
五味(ネットの教科書編集部)

旅行が趣味でさまざまな海外eSIMやWiFiを試している。格安SIMを何種類も使った経験があり、お得なキャンペーン情報に詳しい。

ハワイ旅行におすすめのeSIMベスト5【比較表】

サービス名おすすめの理由
Glocal eSIM_logo▼詳細はこちら春のキャンペーンで最大50%OFF
7・15日間無制限のプランが格安
事務手数料がキャンペーンで無料
Glocal eSIM公式はこちら
WorldeSIM_logo▼詳細はこちら海外向けWiFi大手が提供するeSIM
日本語での問い合わせに対応
設定が簡単で分かりやすい
World eSIM公式はこちら
holafly_logo▼詳細はこちらデータ容量の上限を気にせず使える
24時間サポートを受けられる
当サイト限定クーポンで5%OFF
Holafly公式はこちら
voyagee_logo▼詳細はこちら期間限定20%OFFクーポン配布
シンプルなプランで選びやすい
土日祝日もサポートが受けられる
VOYAGEESIM公式はこちら
きもちeSIM-logo▼詳細はこちら1日単位で購入できるeSIM
自分にあったデータ容量を選べる
LINEで気軽に問い合わせできる
きもちeSIM公式はこちら

ハワイ旅行におすすめのeSIMを5つに厳選しました。どのeSIMも通信品質が高く、現地で快適にネット利用ができます。

どのeSIMが最適かは、滞在日数やネットの用途によって違います。利用日数やデータ容量を見て自分に合った商品を選びましょう。

各eSIMの詳しい解説を見たい人は「▼ハワイ旅行で使えるおすすめのeSIM5選」を参考にしてください。

ハワイ旅行におすすめのeSIMとは

h2-eSIMとは

eSIMの基礎知識

eSIMとは、スマホに内蔵されているICチップに通信事業者のデータを書き込んで、ネットを使う通信サービスです。

カード型と異なりチップを入れ替える必要がなく、手軽にモバイル通信ができます。近年、ユーザー数が増えている人気のサービスです。

eSIMとSIMカードの違い

h3_eSIMとSIMカードの違いのイメージ

eSIMSIMカード
利用方法データを
ダウンロード
スマホにカードを
挿しこむ
受け取り
方法
メールやアプリ通販または店舗
利用開始の目安最短5分3~5日
対応端末一部のスマホで
使えない
多くのスマホで
使える
キャンセル原則できないできる

SIMカードは端末にカードを挿しこんで使いますが、eSIMはデータをダウンロードしてネット接続します。Webやアプリで申し込んでから、最短5分で利用可能です。

対して、SIMカードは通販だと受け取りに3~5日掛かります。現地の店舗でも購入できますが、英語に慣れていないと設定が難しいです。

eSIMの注意点はSIMカードより対応機種が少ないことです。申し込み後のキャンセルはできないので、自分の端末がeSIMに対応可能か確認しましょう。

eSIM・SIMカード・WiFiレンタル・海外ローミングを徹底比較!

eSIMSIMカードWiFiレンタル海外ローミング
利用料金二重まる
安い
二重まる
安い
ばつ高いばつ
高い
受け取り方法二重まる
メール・アプリ
三角店頭・郵送三角店頭・郵送二重まるなし
設定方法丸
データを
ダウンロード
ばつ物理カードを
挿し替える
二重まる
IDとパスワードを
スマホに入力
丸
ローミングを
オンにする
利用までの日数二重まる
最短5分
三角
3~5日
※郵送の場合
三角
2~3日
※郵送の場合
二重まる
最短5分
対応端末三角
一部端末のみ
二重まる
すべての端末
二重まる
すべての端末
三角
キャリアによる
セキュリティ二重まる
安全性が高い
丸
紛失リスクあり
丸
紛失リスクあり
二重まる
安全性が高い

海外ローミングとは

海外ローミングとは、日本で契約しているスマホで現地のネット回線を使えるようにする仕組みのことです。大手キャリアと一部の格安SIMが提供しています。

ハワイでスマホを使いたいならeSIMがおすすめです!利用料金が安く、購入から設定までが簡単です。データ商品なので紛失する心配がなく、日数やデータ容量の選択肢も豊富です。

SIMカードはeSIMと同じくらい安いです。ただし、カードを入れ替えるので、普段の電話番号が使えなくなります。WiFiレンタルは設定が簡単ですが、料金が高いのでおすすめしません。

海外ローミングは、スマホの「ローミング」をオンにすれば使えます。ただし、事前に申し込まないと高額な通信料が請求されます。また、キャリアによっては対応していません。

ハワイ旅行でeSIMを使うメリット

h2_メリット

  • ・ほかの通信サービスより料金が安い
  • ・WiFiルーターが必要ないので荷物が減る
  • ・データ容量や利用日数の選択肢が豊富
  • ・日本で契約している電話番号が使える

ほかの通信サービスより料金が安い

価格が安い!のイメージ

サービス名/プラン料金
eSIMきもちeSIM
(7日間1GB/日)
1,672円
Glocal eSIM
(7日間無制限)
2,980円
WiFi
レンタル
イモトのWiFi
(7日間1GB/日)
13,020円
グローバルWiFi
(7日間無制限)
12,152円
海外
ローミング
ドコモ世界そのままギガ
(7日間)
5,280円
au海外放題
(7日間無制限)
7,000円

※世界そのままギガの容量は日本で契約しているプランと同じ

eSIMはWiFiレンタルや海外ローミングより安く使えます

例えば、グローバルWiFiの無制限プランを7日間利用すると12,152円かかります。しかし、「Glocal eSIM」なら2,980円で購入できます。

また、eSIMは海外ローミングと比べても2,000~4,000円安いです。旅行費用を抑えたい人はeSIMの申し込みを検討しましょう。

WiFiルーターやモバイルバッテリーが必要ないので荷物が減る

h3-スマホだけで通信できるので荷物が少なくなる

eSIMなら旅行中に持ち運ぶ荷物を減らせます!スマホにデータをダウンロードするだけで使えるので、ほかに機器が必要ないです。

レンタルWiFiだと、WiFiルーターやモバイルバッテリーを携帯しなければなりません。

また、SIMカードのように小さなICチップを管理する必要もありません。紛失や破損のリスクもないため、安心して旅行を楽しめます。

データ容量や利用日数の選択肢が豊富

eSIMの利用日数を選ぶイメージ

eSIMはデータ容量や日数の選択肢が豊富です。

ハワイ向けの商品は日数を1~60日間の間で選べて、容量も1GBから無制限まで幅広く取り扱っています。

ただし、選べる容量や利用日数は商品によって違います。自分に適したeSIMを見つけたいなら、複数の商品を比較しましょう。

日本で契約している電話番号が使える

h3_普段使っているSIMと併用できる

eSIMであれば、日本で契約している電話番号がそのまま使えます。普段使っているSIMカードを抜き出す必要がなく、併用可能です。

ハワイのSIMカードを使う場合、普段の電話番号は使えません。会社や日本の友人からの電話を受けたい人はeSIMがおすすめです。

滞在国内の電話番号にかけると現地の通話料がかかる

普段の電話番号でハワイのお店や一般電話に発信すると、アメリカ国内の通話料金が適用されます。日本の通話料より高い場合が多いです。

一方で、ハワイから日本に通話した場合は、日本国内の通話料金が適用されます。ただし、かけ放題プランなどに加入中でも対象外になるので、通話料は発生します。

料金は契約中のキャリアによって違います。詳しくは各公式サイトを確認してください。

ハワイで使えるおすすめeSIMランキング
Glocal eSIM_logoGlocal eSIMキャンペーンで最大50%OFF
7日間無制限のプランが最安
10GBまでテザリングが使えるGlocal eSIM公式はこちら
World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
日本語サポートが受けられる
設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
holafly_logoHolafly無制限プランの選択肢が豊富
24時間サポートを受けられる
当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式はこちら

ハワイ旅行でeSIMを使うデメリット

h2_デメリット

  • ・eSIMは対応機種が限定されている
  • ・SIMロックを解除しないと使えない
  • ・申し込み後のキャンセルや返品ができない
  • ・電話番号付きの商品は少ない

eSIMは対応機種が限定されている

h3-eSIM対応機種以外は使えない

eSIMは利用できる機種が限定されています。iPhoneだとXR・XSより古いバージョンの機種は使えません。Androidはメーカーによって対応機種が違います。

eSIMは購入した後にキャンセルや返品ができません。申し込みする前に自分のスマホでeSIMが使用可能か確認しましょう。

eSIM対応可否の確認方法(iPhone)

  1. ①「設定」→「一般」を選択
  2. ②「情報」を選択する
  3. ③「EID」という項目があればOK

eSIM対応可否の確認方法(Android)

  1. ①「設定」→「デバイス情報」
  2. ②「SIMステータス」を選択
  3. ③「EID」という項目があればOK

eSIMの対応機種一覧

機種名
AppleiPhone 15シリーズ
iPhone 14シリーズ
iPhone 13シリーズ
iPhone 12シリーズ
iPhone 11シリーズ
iPhone XSシリーズ
iPhone XR
iPhone SE(第2~3世代)
iPad Air (第3~4世代)
iPad Pro 11‑inch (第1~3世代)
iPad Pro 12.9‑inch (第3~5世代)
iPad (第7~9世代)
iPad Mini (第5~6世代)
※中国本土のiPhone、マカオ/香港の一部機種はeSIM非対応
GalaxyGalaxy A23 5G
Galaxy A54  5G
Galaxy S23シリーズ
Galaxy Z Fold4
Galaxy Z Fold5
Galaxy Z Flip4
Galaxy Z Flip5
XperiaXperia 10 III Lite
Xperia 1 IV
Xperia 1 V
Xperia Ace III
Xperia 5 IV
Xperia 5 V
Xperia 10 IV Xperia 10 V
Xperia 10 V Fun Edition SO-52D
AQUOSAQUOS R8シリーズ
AQUOS R7
AQUOS sense8
AQUOS sense7シリーズ
AQUOS sense6※ドコモ版除く
AQUOS sense6s
AQUOS sense4 lite
AQUOS wishシリーズ
AQUOS zero6
Simple Sumaho6
RakutenRakuten Mini
Rakuten Big-S
Rakuten Big
Rakuten Hand
Rakuten Hand 5G
Google PixelGoogle Pixel 4, 4a & 4 XL
Google Pixel 5
Google Pixel 6シリーズ
Google Pixel 7シリーズ
Google Pixel Fold
Google Pixel 8シリーズ
XiaomiXiaomi 12T Pro
Xiaomi 13Tシリーズ
Redmi Note 11 Pro 5G
Redmi Note 10T
Redmi 12 5G
MotorolaRazr 5G※ソフトバンク版除く
Razr 40
Razr 40 ultra
Edge 40
G52J 5Gシリーズ
G53J 5G
G53S 5G
HuaweiHuawei P40
Huawei P40 Pro
Huawei Mate 40 Pro
OPPOFind X3 Pro
Reno7 A
Reno9 A
Reno10 Pro 5G
A55s 5G A73
A79 5G※ワイモバイル版除く
Reno 5 A※ワイモバイル版除く
京セラTORQUE® G06
かんたんスマホ3
かんたんスマホ2+
かんたんスマホ2
キッズケータイ
Android One S10
Android One S9
DIGNO® SANGA
DIGNO® SX3
DIGNO® WX
DIGNO® BX2
DuraForce EX
DuraForce EX KC-S703
DuraForce EX KY-51D
その他Libero Flip
Libero 5G IV
Libero 5G III
Libero 5G II
あんしんファミリースマホ

もっと見る

参考:Holafly eSIM対応端末

eSIMが使えるおもなスマホをまとめました。

ただし、中国版のiPhoneなど販売場所によってはeSIM機能が付いていないことがあります

自分のスマホがeSIM対応機種なのか不安な人は、契約した店舗やカスタマーサポートに聞きましょう。

SIMロックを解除しないと使えない

h3_SIMロックの解除が必要なイメージ

SIMロックが解除済みのスマホでないとeSIMは使えません。SIMロックとは、契約しているキャリア以外のSIMは使えないように制限する機能のことです。

とくに2021年10月より前に契約した人は、ロックがかかっている可能性が高いです。旅行前に解除の手続きをしましょう。

SIMロックの解除は各携帯キャリアの会員サイトからできます。

SIMロック解除方法
ドコモSIMロック解除
ソフトバンクSIMロック解除のお手続き
auSIMロック解除の手続き方法

SIMロック解除はオンラインだけでなく、各キャリアのショップからも手続き可能です。

即日で解除されますが、万が一の事態に備えて余裕をもって手続きしてください。

申し込み後のキャンセルや返品ができない

h3_注文後は返品・キャンセルができない

eSIMは返品やインストール後のキャンセルができません。データ商品なので現物がなく、注文後すぐに発行されます。

間違えて購入した場合、再購入が必要です。プランをよく確認してから申し込みましょう。

ちなみに、申し込みのキャンセルができる商品も一部あります。「Holafly」はダウンロード前なら返金してもらえます。

電話番号付きの商品が少ない

h3-現地の電話番号がついている商品は少ない

ハワイの電話番号が付いたeSIMは少ないです。ほとんどの商品がデータ通信専用です。

現地の飲食店やホテルへの通話はできません。どうしても電話したい場合は普段使っている電話番号から発信しましょう。

ちなみにLINE電話やSkypeは問題なく利用できます。インターネット回線を利用して通話するからです。

ハワイ向けeSIMのデータ容量を選ぶポイント

ポイントのイメージ

用途
1~5GB・Webサイトの閲覧
・LINEやメールのやりとり
・LINEやTeamsでの音声通話
5~10GB・LINEやSkypeでのビデオ通話
・MAPアプリの使用
10~20GB・InstagramやTikTokの動画視聴
・ZoomやGoogle Meetでのビデオ会議
無制限・YouTubeやNetflixの視聴
・大容量データのアップロード
・長時間のオンラインゲーム

ハワイで使うeSIMはネットの用途や滞在日数で選びましょう。例えば、サイトの閲覧やLINEでしかネットを使わない人は5GB以下のプランで十分です。

一方、ビデオ通話やGoogleMapなどをよく使用する場合は5~10GBのプランがおすすめです。SNSのショート動画を見たりビデオ会議を長時間する人は10~20GBが目安です。

動画視聴やオンラインゲームはデータ消費量が多いので、無制限プランが向いています。以下に用途別の消費量の目安をまとめたので、参考にしてください。

データ消費の目安
1GB3GB10GB
サイト閲覧約3,000
ページ
約10,000
ページ
約30,000
ページ
メール
(写真付き)
334通1,000通3,334通
LINE通話
(音声のみ)
56時間167時間556時間
YouTube
(標準画質)
2.3時間6.7時間22.3時間
Netflix
(HD画質)
0.8時間2.4時間7.7時間

※参考:ソフトバンク公式サイト

ハワイ旅行におすすめのeSIMランキング5選【5日間の旅行に最適】

公式/詳細おすすめな人の特徴料金プラン事務手数料データ容量超過後電話番号の有無テザリングカスタマーサポート即日利用
Glocal eSIM_logo
Glocal eSIM
キャンペーン価格でお得に購入したい
・無制限プランを安く使いたい
・テザリング機能を使いたい
7日間無制限:2,980円~700円
→キャンペーンで無料
なし可能電話/メール:9:00~17:00
※土日祝除く
可能
WorldeSIM_logo
World eSIM
提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
1日間500MB:445円~無料停止する
(チャージ可)
なし可能フォーム:9:00~18:00可能
holafly_logo
Holafly
容量上限を気にせず使いたい
・24時間サポートを受けたい
・利用者が多いサービスを使いたい
5日間無制限:2,400円~無料なし不可チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
voyagee_logoVOYAGEESIMセール価格でお得に購入したい
・土日祝日もサポートを利用したい
・支払い方法の選択肢は多い方がいい
7日間1GB/日:2,700円~無料低速になるなし可能チャット:24時間可能
きもちeSIM 寄り
きもちeSIM
自分にあったデータ容量を選びたい
・1日単位でeSIMを購入したい
・LINEで気軽に問い合わせしたい
1日1GB/日:509円~無料低速になるなし可能LINE/メール:10:00~17:00
※土日祝除く
可能
公式/詳細おすすめな人の特徴料金プラン事務手数料データ容量超過後電話番号の有無テザリングカスタマーサポート即日利用
Glocal eSIM_logo
Glocal eSIM
キャンペーン価格でお得に購入したい
・無制限プランを安く使いたい
・テザリング機能を使いたい
7日間無制限:2,980円~700円
→キャンペーンで無料
なし可能電話/メール:9:00~17:00
※土日祝除く
可能
WorldeSIM_logoWorld eSIM提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
1日間500MB:445円~無料停止する
(チャージ可)
なし可能フォーム:9:00~18:00可能
holafly_logo
Holafly
容量上限を気にせず使いたい
・24時間サポートを受けたい
・利用者が多いサービスを使いたい
5日間無制限:2,400円~無料なし不可チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
voyagee_logoVOYAGEESIMセール価格でお得に購入したい
・土日祝日もサポートを利用したい
・支払い方法の選択肢は多い方がいい
7日間1GB/日:2,700円~無料低速になるなし可能チャット:24時間可能
きもちeSIM 寄り
きもちeSIM
自分にあったデータ容量を選びたい
・1日単位でeSIMを購入したい
・LINEで気軽に問い合わせしたい
1日1GB/日:509円~無料低速になるなし可能LINE/メール:10:00~17:00
※土日祝除く
可能

※eSIMの料金は為替レートで変動します。
この記事では2024年4月2日時点の料金を掲載しています。

1位:Glocal eSIM|大容量プランで通信量を気にせず使える

GlocaleSIM公式サイト

基本情報
運営会社株式会社グローカルネット
料金プラン7日間無制限:2,980円~
(▼詳しくはこちら)
事務手数料700円→キャンペーンで無料
データ容量
超過後
電話番号の
有無
なし
テザリング可能
サポート電話/メール:9:00~17:00
※土日祝除く
即日利用可能
おすすめな人キャンペーン価格でお得に購入したい
・無制限プランを安く使いたい
・テザリング機能を使いたい
申し込み窓口▶Glocal eSIM公式サイト

Glocal eSIM(グローカルeSIM)は株式会社グローカルネットが提供しているeSIMです。

世界80ヶ所以上の国や地域で利用可能です。データ無制限で使えるので、YouTubeを見たり長期間滞在しても容量を気にせず使えます。

さらに現在「春のキャンペーン」を開催しており、すべての商品が大幅割引されています。ハワイ向けプランも安く購入できるので、ぜひチェックしてください!

\春のキャンペーンで最大50%OFF/
Glocal eSIMはこちら

Glocal eSIMの料金プラン

データ容量料金
7日間無制限3,980円→2,980円
15日間7,980円→5,980円

ハワイ向けプランの選べる日数は、7日間・15日間の2つです。

開催中のキャンペーンで7日間プランなら1,000円、15日間は2,000円も安く購入できます!無制限で使えるサービスのなかではトップクラスにお得です。

ただし、キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。Glocal eSIMの購入を希望する人は早めに申し込みを検討しましょう。

\春のキャンペーンで最大50%OFF/
Glocal eSIMはこちら

テザリングが10GBまで使える

テザリング

Glocal eSIMは期間中10GBまでテザリングが使えます。スマホをルーター代わりにして、タブレットやPCもネットに繋げられる機能です。

無制限プランを提供しているeSIMの中でテザリングが利用できるのはGlocal eSIMだけです。

旅行中、スマホ以外の端末を一緒に使いたい人はGlocal eSIMを選びましょう!

\春のキャンペーンで最大50%OFF/
Glocal eSIMはこちら

Glocal eSIMの設定方法・使い方

iPhoneの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

    「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

    また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    Glocal eSIM」からeSIMを購入します。画面右上にある黄色の「お申込み」をタップしてください。

    利用期間と利用国を選ぶと、購入できるプランが表示されます。契約者情報を入力し、支払方法を登録すれば注文完了です。

    購入後に登録したアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

  • STEP3
    eSIMをアクティベーションする

    続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

    メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

    情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。

    画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

    再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

Androidの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

    「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

    また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    Glocal eSIM」からeSIMを購入します。画面右上にある黄色の「お申込み」をタップしてください。

    利用期間と利用国を選ぶと、購入できるプランが表示されます。契約者情報を入力し、支払方法を登録すれば注文完了です。

    購入後に登録したアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

  • STEP3
    eSIMをアクティベーションする

    続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

    インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

    手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、Glocal eSIMのeSIMをタップします。

    接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

eSIMサービス特徴
Glocal eSIM_logoGlocal eSIM春のキャンペーンで最大50%OFF
7・15日間無制限のプランが格安
事務手数料がキャンペーンで無料Glocal eSIM公式サイト

2位:World eSIM|グローバルWiFiの企業が手掛けるeSIM

WorldeSIMトップページ

基本情報
運営会社株式会社ビジョン
料金プラン1日間500MB:445円~
(▼詳しくはこちら)
事務手数料無料
データ容量
超過後
停止する(チャージ可)
電話番号の
有無
なし
テザリング可能
サポートフォーム:9:00~18:00
即日利用可能
おすすめな人提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
申し込み窓口▶World eSIM公式サイト
関連記事▶World eSIMの口コミ評判

World eSIMは、上場企業の株式会社ビジョンが提供しているeSIMです。WiFiレンタルで有名な「グローバルWiFi」を販売している会社で、通信品質やサポートに定評があります

サポートは日本語に対応しているので、気軽に相談できます。土日祝も問い合わせを受け付けているので安心です。

また、World eSIMはアプリ内で設定が完結するので、eSIM初心者でもとても使いやすいです。

180ヶ国以上の国と地域に対応!
\有名海外通信サービス企業が提供するeSIM/
World eSIM公式はこちら

World eSIMの料金プラン

データ容量料金
1日間500MB445円
7日間1GB667円
10日間3GB1,554円
15日間5GB2,072円
10GB3,552円
30日間20GB6,142円
30GB8,510円
50GB13,024円

World eSIMは料金プランの種類が豊富です。利用日数は1・7・10・15・30日間があります。

特に30日間のプランは20・30・50GBの3種類あるので、自分にあったeSIMを選べます。

また、7日間1GBプランは業界トップクラスに安いです。データをあまり消費しない人はWorld eSIMを購入しましょう。

180ヶ国以上の国と地域に対応!
\有名海外通信サービス企業が提供するeSIM/
World eSIM公式はこちら

eSIMの設定が簡単で分かりやすい

World eSIM設定方法

World eSIMは初期設定が簡単でアプリ内で完結できます。他社だとQRコードを取得してから、設定することが多いです。

公式サイトに記載している手順通りに進めれば、すぐに設定できます。

うまく設定できない場合は、カスタマーサポートに問い合わせましょう。丁寧に回答してくれて安心です!

World eSIMの設定方法・使い方

iPhoneの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

    「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

    また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    eSIMを「World eSIM」で購入します。サイトを開き、利用したい国を選びましょう。欲しい商品の欄にある「今すぐ購入する」をタップします。

    氏名やメールアドレスを入力して会員登録したら、確認事項に同意します。クレジットカードの情報を入力して「お申し込み」を押したら購入完了です。

  • STEP3
    eSIMをインストールする

    World eSIMのアプリをダウンロードして、ログインします。購入したeSIMが表示されるので「詳細」から「iOSデバイス」を選択します。

    「INSTALL eSIM」をタップしてから「続ける」を選び、しばらく待ちます。「デフォルト回線」に画面遷移するので「個人」を選択すれば完了です。

    ちなみに、アプリをダウンロードしなくても設定可能です。詳しくは公式サイトの「QRコード設定」を参照してください。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。

    画面を戻して、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

    再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

Androidの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

    「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

    また、SIMロックの有無も確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    通販サイトからeSIMを購入する

    World eSIM」でeSIMを購入します。サイトを開き、利用したい国を選びましょう。欲しい商品の欄にある「今すぐ購入する」をタップします。

    氏名やメールアドレスを入力して会員登録したら、確認事項に同意します。クレジットカードの情報を入力して「お申し込み」を押したら購入完了です。

  • STEP3
    eSIMをインストールする

    World eSIMのアプリをダウンロードして、ログインします。購入したeSIMが表示されるので「詳細」から「Androidデバイス」を選択します。

    「INSTALL eSIM」を選び「SIMをダウンロードしますか?」をタップします。「設定」が表示されたら選択しましょう。以上でインストール完了です。

    ちなみに、アプリをダウンロードしなくても設定可能です。詳しくは公式サイトの「QRコード設定」を参照してください。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、World eSIMをタップします。

    接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    WorldeSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイト

    3位:Holafly|5%OFFクーポン配布中!無制限プランが安く使える

    holafly公式サイト

    基本情報
    運営会社Holafly
    料金プラン5日間無制限:2,400円~
    (▼詳しくはこちら)
    事務手数料無料
    データ容量
    超過後
    電話番号の
    有無
    なし
    テザリング不可
    サポートチャット:24時間
    ※翻訳機を使用
    即日利用可能
    おすすめな人容量上限を気にせず使いたい
    ・24時間サポートを受けたい
    ・利用者が多いサービスを使いたい
    申し込み窓口▶Holafly公式サイト
    当サイト限定
    クーポンコード
    KYOKASHO(5%OFF)
    関連記事▶Holaflyの口コミ評判

    Holafly(オラフライ)はスペインやタイなどに拠点をおくeSIMサービスです。世界で180以上の国と地域に対応しています。

    無制限プランを相場より安く提供しているのが特徴です。日数の選択肢も多く、世界中で評判が良いです。

    チャットサポートも24時間365日受付けているので安心です。ただし、回答は翻訳機を使っているため、文章が不自然な場合があります。

    \クーポンコード「KYOKASHO」で5%OFF/
    Holaflyはこちら

    Holaflyの料金プラン

    データ容量料金
    5日間無制限2,400円→2,280円
    7日間3,400円→3,230円
    10日間4,400円→4,180円
    15日間5,700円→5,415円
    20日間6,900円→6,555円

    ハワイで使えるHolaflyのeSIMは、データ容量がすべて無制限です。5~20日間で選べるので幅広いニーズに対応しています。

    さらに、当サイト経由だと全商品5%OFFで購入できます!通常2,400円の商品が2,280円で購入可能なので、ぜひ活用してださい。

    以下のリンクから申し込めば、自動で割引が適用されます。お得にデータ無制限のeSIMを利用したいなら、Holaflyがおすすめです。

    \クーポンコード「KYOKASHO」で5%OFF/
    Holaflyはこちら

    口コミ・評判がいい

    きちんと使用できるのか不安でしたが、簡単にアクティベーションもでき、非常に使いやすいと感じました。

    また説明の動画もわかりやすく、簡単に設定ができたので良かったです。

    引用元:Trustpilot

    HolaflyはeSIMの中でも口コミ・評判がいい商品です。世界中の企業やサービスの評価が見れるプラットフォームの 「Trustpilot」では4.5/5点を獲得しています。

    口コミでは「設定が簡単で使いやすい」「メールやLINEの対応が迅速だった」などのポジティブな意見が多いです。

    ハワイ旅行で評判のいいeSIMを使いたいなら、Holaflyがおすすめです。

    \クーポンコード「KYOKASHO」で5%OFF/
    Holaflyはこちら

    Holaflyの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      Holafly」でeSIMを購入します。国名を選び、購入したいプランをカートに追加してください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「お支払いへ進む」をタップしましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

      メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

      情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      Holafly」からeSIMを購入します。国名を選び、購入したいプランをカートに追加してください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「お支払いへ進む」をタップしましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

      手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、HolaflyのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    holafly_logo
    Holafly
    容量の上限を気にせず使える
    24時間サポートを受けられる
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式サイト

    4位:VOYAGEESIM|20%OFFになるクーポンを期間限定で配布中!

    VOYAGEE公式サイト

    基本情報
    運営会社株式会社ティーガイア
    料金プラン7日間1GB/日:2,700円~
    (▼詳しくはこちら)
    事務手数料無料
    データ容量
    超過後
    低速(128kbps)になる
    電話番号の
    有無
    なし
    テザリング可能
    サポートチャット:9:00~18:00
    即日利用可能
    おすすめな人セール価格でお得に購入したい
    ・土日祝日もサポートを利用したい
    ・支払い方法の選択肢は多い方がいい
    申し込み窓口▶VOYAGEESIM公式サイト
    期間限定
    クーポンコード
    VOYAGEENEW20(20%OFF)

    VOYAGEESIM(ヴォヤージーシム)は、株式会社ティーガイアが提供するeSIMサービスです。

    お得なクーポンを定期的に配布しています。4月26日から5月27日までは、コードを入力するだけでハワイプランが20%OFFで購入可能です。

    サポートは年中無休なので、土日祝日でも問い合わせできます。支払い方法も豊富で、クレジットカード以外にApple PayやAmazon Payも選択可能です。

    5月27日まで期間限定
    \20%OFFの特別クーポン配布中!/
    VOYAGEESIMはこちら

    VOYAGEESIMの料金プラン

    データ容量料金
    7日間1日あたり1GB2,700円
    10日間3,800円
    15日間4,980円
    30日間8,900円

    VOYAGEESIMのハワイプランは4種類です。7日間・10日間・15日間・30日間から自分の予定に合わせて柔軟に購入できます。

    容量は1日あたり1GBまでです。上限を超えても128kbpsで継続通信できるので、LINEチャットなどの用途なら問題なく利用できます。

    今なら、期間限定クーポンで通常価格から20%OFFで購入可能です。注文画面でクーポンコード「VOYAGEENEW20」を入力して、お得にeSIMを申し込みましょう。

    5月27日まで期間限定
    \20%OFFの特別クーポン配布中!/
    VOYAGEESIMはこちら

    VOYAGEESIMの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      VOYAGEESIM」でeSIMを購入します。ハワイプランを選び、購入したい日数をカートに追加します。

      「ご購入手続きへ」をタップすると注文画面に進みます。クーポンコードや支払い方法などの情報を入力しましょう。

      支払いが完了すると、メールで登録用のQRコードが届きます。ちなみに、Amazon PayやApple Payを選べば情報入力をスキップできます。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      メールで届いたQRコードを、紙に印刷するかほかの端末に表示してスキャンしましょう。iOS17以降なら、スクショを保存しておけばスキャン画面で開けます。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします

      画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      ※Android端末はVOYAGEESIMの動作保証外です。利用できますがトラブルが起きても保証・サポートは受けられません。

      使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      またSIMロックの有無も確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      VOYAGEESIM」でeSIMを購入します。ハワイプランを選び、購入したい日数をカートに追加します。

      「ご購入手続きへ」をタップすると注文画面に進みます。クーポンコードや支払い方法などの情報を入力しましょう。

      支払いが完了すると、メールで登録用のQRコードが届きます。ちなみに、Amazon PayやGoogle Payを選べば情報入力をスキップできます。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      スキャン画面が開いたら、メールで届いたQRコードを読み込みます。紙に印刷または別の端末に表示しておきましょう。

      情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は完了です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。

      「回線を選択」を開いたら、VOYAGEESIMのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    voyagee_logoVOYAGEESIM期間限定20%OFFクーポン配布
    シンプルなプランで選びやすい
    土日祝日もサポートが受けられるVOYAGEESIM公式サイト

    5位:きもちeSIM|1日単位でeSIMを購入できる

    きもちeSIM公式サイト

    基本情報
    運営会社株式会社DDM
    料金プラン1日1GB/日:509円~
    (▼詳しくはこちら)
    事務手数料無料
    データ容量
    超過後
    低速(128kbps)になる
    電話番号の
    有無
    なし
    テザリング可能
    サポートLINE/メール:10:00~17:00
    ※土日祝除く
    即日利用可能
    おすすめな人1日単位でeSIMを購入したい
    ・自分にあったデータ容量を選びたい
    ・LINEで気軽に問い合わせしたい
    申し込み窓口▶きもちeSIM公式サイト

    きもちeSIMは株式会社DDMが販売するeSIMサービスです。120ヶ所以上の国と地域に対応しています。

    eSIMの利用日数とデータ容量の組み合わせが豊富です。自分に合ったプランを購入可能なので、無駄がありません。

    また「LINEサポート」を事前登録しておけば、トラブルが起きても気軽に相談できます。サポートの受付時間は平日の10:00~17:00です。

    \eSIMが1日単位で購入できる!/
    きもちeSIMはこちら

    きもちeSIMの料金プラン

    データ容量料金
    1日1日あたり1GB241円
    3日895円
    7日1,672 円
    10日2,255円
    30日6,133円
    そのほかの容量プラン
    データ容量料金
    1日1日あたり2GB673円
    3日1,389円
    7日2,822円
    10日3,893円
    30日11,062 円
    データ容量料金
    3日5GBプラン1,587円
    5日1,634 円
    7日1,683円
    10日1,731円
    30日1,923円
    データ容量料金
    3日10GBプラン2,595円
    5日2,645 円
    7日2,692円
    10日2,787円
    30日3,029円
    データ容量料金
    3日20GBプラン4,663円
    5日4,710円
    7日4,760円
    10日4,904円
    30日5,288円

    きもちeSIMは1日あたり1・2GBの毎日プランと期間内プランがあります。毎日プランは利用日数を1日単位で選べるので、他社で希望のプランが見つからなかった場合におすすめです。

    1日あたりの容量上限なので、使いすぎた場合でも翌日になればリセットされます。

    一方、期間内プランはデータ容量を5~20GBの3種類から選べます。利用日数は6種類あり、他社よりも品揃えが豊富です。

    \eSIMが1日単位で購入できる!/
    きもちeSIMはこちら

    きもちeSIMの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      きもちeSIM」からeSIMを購入します。国名を選び、プランと日数を選択して「ご購入手続きへ」をタップしてください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「注文を確認する」を選びましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

      メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

      情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種なのか確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      きもちeSIM」からeSIMを購入します。国名を選び、プランと日数を選択して「ご購入手続きへ」をタップしてください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「注文を確認する」を選びましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

      手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、きもちeSIMのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM1日単位で購入できるeSIM
    自分にあったデータ容量を選べる
    LINEで気軽に問い合わせできるきもちeSIM公式サイト

    日数別!ハワイでおすすめのeSIM【5・6・7・10日間】

    日数別おすすめのeSIM

    eSIM日数/容量料金
    holafly_logoHolafly5日間:無制限2,400円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM5日間:1GB/日1,284円
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    eSIM日数/容量料金
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM6日間:1GB/日1,476円
    worldesim_logoWorld eSIM7日間:1GB667円
    eSIM日数/容量料金
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    holafly_logoHolafly7日間:無制限3,400円
    worldesim_logoWorld eSIM7日間:1GB667円
    eSIM日数/容量料金
    holafly_logoHolafly10日間:無制限4,180円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM10日間:1GB/日2,255円
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM15日間:無制限5,980円
    eSIM日数/容量料金
    holafly_logoHolafly5日間:無制限2,400円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM5日間:1GB/日1,284円
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    eSIM日数/容量料金
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM6日間:1GB/日1,476円
    worldesim_logoWorld eSIM7日間:1GB667円
    eSIM日数/容量料金
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM7日間:無制限2,980円
    holafly_logoHolafly7日間:無制限3,400円
    worldesim_logoWorld eSIM7日間:1GB667円
    eSIM日数/容量料金
    holafly_logoHolafly10日間:無制限4,180円
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM10日間:1GB/日2,255円
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM15日間:無制限5,980円

    ※商品名をタップすると、各eSIMの公式サイトにジャンプします。

    滞在する日数別でおすすめのeSIMをまとめました。

    日頃からデータ消費が多い人は、無制限で使える商品がおすすめです。滞在期間が5日間なら「Holafly」、7日間の場合は「Glocal eSIM」が安いです。

    一方でデータ消費が少ない人は「きもちeSIM」か 「World eSIM」を選びましょう。滞在中の通信費を安く抑えられます。

    実際にハワイでeSIMを利用した人の口コミ

    口コミのイメージ

    ハワイに来て初めてeSIM使ってみた!

    SIM入れ替え必要ないし、回線の切替設定も割と簡単でした。

    引用元:Twitter

    ハワイで使うeSIMがiPhoneに送られてきたから設定した。

    画面に沿って進めるだけだから簡単だった。現地に着いたら設定でeSIMを主回線にしたらいいだけらしい。

    引用元:Twitter

    ハワイのeSIMに関する評判をまとめました。

    設定が簡単」「SIMの入れ替えが不要で便利」などポジティブな意見が多くありました。

    ハワイ旅行でインターネットをストレスなく使いたいならeSIMがおすすめです。

    ハワイで使えるおすすめeSIMランキング
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIMキャンペーンで最大50%OFF
    7日間無制限のプランが最安
    10GBまでテザリングが使えるGlocal eSIM公式はこちら
    World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
    holafly_logoHolafly無制限プランの選択肢が豊富
    24時間サポートを受けられる
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式はこちら

    ハワイでeSIMを利用するときの注意点

    h2_注意点

    • ・別の端末でQRコードを表示する
    • ・データローミングを必ずオンにする

    ダウンロードする際に別の端末でQRコードを表示する

    h3_eSIMの設定には端末が2台必要な場合があるイメージ

    eSIMをスマホにダウンロードする際、別の端末でQRコードを表示しましょう。インストールしたいスマホでQRコードをスキャンします。

    別の端末が用意できない場合はQRコードを印刷して読み取りしてください。

    ちなみに、iPhoneの場合はiOS17以降のバージョンになっていれば、1台の端末で読み取りができます。QRコードを「写真」に保存しておけば、スキャン画面で開けます。

    データローミングをかならずオンにする

    スマホの設定より、モバイル通信とデータローミングの両方が有効になっていることを確認してください。

    引用:Holafly

    eSIMは、スマホの「設定」でデータローミングをオンにしないとネットに接続できません

    iPhoneユーザーは設定の「モバイル通信」、Androidユーザーは設定の「SIMカードマネージャー」の欄を確認して、データローミングをオンにしてください。

    一方で、日本で普段使っているモバイル回線のデータローミングはOFFにしましょう。ONになっていると、高額な通信料金が発生する場合があります。

    ハワイのインターネット事情

    h2_世界各国のインターネット事情

    • ・ハワイはWiFiスポットが多い
    • ・ハワイの主要キャリアは3社
    • ・ハワイのネット通信エリア

    ハワイはWiFiスポットが多い

    h3_フリーWiFiに接続するイメージ

    ハワイは観光都市を中心にWiFiスポットが多数あります。空港やショッピングモール、カフェなどで利用可能です。

    特に人気なのがオアフ島に26店舗あるスターバックスのWiFiです。「Google Starbucks」というネットワークが無料で使えます。

    ただし、公共のWiFiはセキュリティの安全性が低いです。長時間の利用は避けましょう。

    ハワイの主要キャリアは3社

    特徴
    Verizon Wireless・全米でシェア率がNo.1
    ・通信エリアが最も広い
    AT&T Mobility・全米でシェア率がNo.2
    ・通信エリアが他社より狭い
    T-Mobile US・近年シェア率を伸ばしている
    ・料金が他社よりも安い

    ハワイの主要スマホキャリアはVerizon Wireless・AT&T Mobility・T-Mobile USの3社です。全米でユーザー数が最も多いキャリアはVerizon Wirelessです。

    通信エリアは一番広いですが、料金は割高なのが特徴です。AT&T Mobilityは都市部では快適的にネットが使えますが、オアフ島北部だと繋がりにくい可能性があります。

    T-Mobile USは近年、勢力を伸ばしているキャリアです。2社に比べて料金が安く、プリペイド式SIMは日本人観光客にも人気です。

    ハワイのネット通信エリア

    スクリーンショット 2024-04-03 184626

    参考:nPerf

    観光都市なら、ハワイでも快適にネットが使えます。5Gなどの高速通信も利用可能です。

    ただし、山間部などモバイル回線が通っていない地域も多いです。例えば、オアフ島東部にあるコアラウ山脈は、設備が整っておらず繫がりません。

    渡航前に、自分の訪れるスポットはネット接続できるか確認しましょう。

    ハワイで使えるおすすめeSIMランキング
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIMキャンペーンで最大50%OFF
    7日間無制限のプランが最安
    10GBまでテザリングが使えるGlocal eSIM公式はこちら
    World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
    holafly_logoHolafly無制限プランの選択肢が豊富
    24時間サポートを受けられる
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式はこちら

    ハワイで使えるeSIMに関するよくある質問

    よくある質問 (1)

    ハワイで使える無制限のeSIMはある?

    ハワイ向けのeSIMだと「Glocal eSIM」「Holafly」がデータ無制限で使えます。

    滞在日数が5日以内ならHolafly、1週間ならGlocal eSIMのほうが安いのでおすすめです。

    ハワイで使える電話番号付きのeSIMはある?

    A.

    ハワイの電話番号がついたeSIMは少ないです。どうしても電話番号が欲しい場合は、現地のショップでSIMカードを購入しましょう。

    ちなみに、データ通信専用のeSIMでも、LINEやSkypeなどのネット回線を利用した音声通話は使えます。

    データ容量が切れた場合はどうなる?

    A.

    eSIMはデータ容量を超えると、通信停止になる商品が多いです。追加購入と設定をするには、フリーWiFiに繋ぐ必要があります。

    ただし 「きもちeSIM」なら、容量を超えても低速で継続通信できます。WiFiがなくても追加購入が可能です。

    普段のSIMカードと併用できる?

    A.

    eSIMは普段使用しているSIMカードと併用できます

    SIMカードを抜き出して保管する必要がなく便利です。また、日本で普段使っている電話番号も使えます。

    ハワイ旅行で使うネットサービスはeSIMがおすすめ!【まとめ】

    h2_まとめ

    おすすめポイント

    • ・ほかのサービスより料金が安い
    • ・持ち運ぶ荷物を減らせる
    • ・データ容量や利用日数の選択肢が多い
    • ・設定が簡単で現地ですぐ使える

    ハワイ旅行でネットを使いたいならeSIMがおすすめです。WiFiレンタルよりプランの選択肢が豊富で、料金も安いです。

    また、SIMカードのように入れ替える必要がなく、日本で事前に設定可能です。ハワイに到着後、回線を切り替えればすぐ使えます。

    ハワイでインターネットを使うなら、便利でお得なeSIMを選びましょう。

    ハワイで使えるおすすめeSIMランキング
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIMキャンペーンで最大50%OFF
    7日間無制限のプランが最安
    10GBまでテザリングが使えるGlocal eSIM公式はこちら
    World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
    holafly_logoHolafly無制限プランの選択肢が豊富
    24時間サポートを受けられる
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式はこちら

    関連記事

    海外旅行におすすめのeSIM
    海外旅行におすすめのeSIM海外旅行に
    おすすめのeSIM
    World eSIM 口コミ 評判World eSIMの
    口コミ・評判
    Holafly 口コミ・評判Holaflyの
    口コミ・評判
    -
    旅行先別おすすめのeSIM
    韓国旅行におすすめのeSIM韓国に
    おすすめのeSIM
    台湾旅行におすすめのeSIM台湾に
    おすすめのeSIM
    中国旅行におすすめのeSIM中国に
    おすすめのeSIM
    香港旅行におすすめのeSIM
    香港に
    おすすめのeSIM
    東南アジア周遊におすすめのeSIM東南アジアに
    おすすめのeSIM
    タイ旅行におすすめのeSIMタイに
    おすすめのeSIM
    フィリピン旅行におすすめのeSIMフィリピンに
    おすすめのeSIM
    インドネシア旅行におすすめのeSIMインドネシアに
    おすすめのeSIM
    シンガポール旅行におすすめのeSIMシンガポールに
    おすすめのeSIM
    ベトナム旅行におすすめのeSIMベトナムに
    おすすめのeSIM
    マレーシア旅行におすすめのeSIMマレーシアに
    おすすめのeSIM
    グアム旅行におすすめのeSIMグアムに
    おすすめのeSIM
    オーストラリア旅行におすすめのeSIMオーストラリアに
    おすすめのeSIM
    ヨーロッパ周遊におすすめのeSIMヨーロッパ周遊に
    おすすめのeSIM
    フランス旅行におすすめのeSIMフランスに
    おすすめのeSIM
    イギリスにおすすめのeSIMイギリスに
    おすすめのeSIM
    ドイツ旅行におすすめのeSIMドイツに
    おすすめのeSIM
    アメリカ旅行におすすめのeSIMアメリカに
    おすすめのeSIM
    カナダ旅行におすすめのeSIMカナダに
    おすすめのeSIM
    ハワイ旅行におすすめのeSIMハワイに
    おすすめのeSIM
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る