グアム旅行におすすめのeSIM5社を徹底解説!無制限で使えるサービスはある?

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
グアム旅行におすすめのeSIM

グアムで使うeSIMはどれがおすすめ?
データ無制限で使える商品はある?

「グアム旅行をしたいけど、現地でのネット利用はどうする?」と迷っていませんか?グアムで使用するネットサービスはeSIMが便利です!

スマホにデータをダウンロードするだけで使えるので、SIMカードやWiFiレンタルよりも手軽です。さらに料金も安いため、お得に購入できます。

この記事では、グアム旅行におすすめなeSIMを5つ紹介しています。メリット・デメリットや設定方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

グアムで使えるおすすめeSIMランキング
holafly_logoHolafly無制限プランがお得に購入できる
利用者は世界累計100万人超え
当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式サイトはこちら
World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
日本語サポートが受けられる
設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
Glocal eSIM_logoGlocal eSIM春のキャンペーンで最大50%OFF
周遊プランもお得に購入できる
事務手数料がキャンペーンで無料Glocal eSIM公式サイトはこちら
五味(ネットの教科書編集部)

旅行が趣味でさまざまな海外eSIMやWiFiを試している。格安SIMを何種類も使った経験があり、お得なキャンペーン情報に詳しい。

グアム旅行におすすめなeSIMとは【SIMカードとの違い】

h2_eSIMとは

eSIMはスマホ内蔵の本体一体型SIM

SIM(Subscriber Identity Module)とは

スマホでデータ通信や音声通話する際に必要な情報を記録したICチップのことです。

eSIMとは、スマホに内蔵されているSIMに通信会社のデータをダウンロードして、ネットに接続する仕組みのことです。

従来のカード型と違い挿入する必要がなく、手軽に扱えると近年注目されています。

eSIMとSIMカードの違い

h3_eSIMとSIMカードの違いのイメージ

eSIMSIMカード
利用方法データを
ダウンロード
スマホに挿入
利用までの期間最短5分3~5日
対象端末一部のスマホで
使えない
ほとんどのスマホで
使える
返品できないできる

SIMカードは物理カードをスマホ側面にあるスロットに挿し込んで利用します。一方、eSIMは端末内にデータをダウンロードして使う仕組みです。

eSIMは申し込みから最短5分で使えます。アプリやメールですぐに届くので、出発直前でも準備可能です。対して、SIMカードは通販や現地で購入するため、手間と時間が掛かります。

ただし、eSIMは古いスマホやAndroidの一部に未対応で、申し込み後のキャンセルもできないです。購入前に自分のスマホで利用できるか確認しましょう。

グアム旅行でeSIMを利用するメリット

h2_メリット

  • ・ルーターを持ち運ぶ必要がないので身軽
  • ・帰国した際に返却の必要がない
  • ・設定が簡単ですぐ使える
  • ・eSIMは料金がほかの通信方法より安い

ルーターを持ち運ばないので身軽

eSIMはルーターの持ち運びが不要なので、荷物を減らせます

WiFiレンタルは、ルーター本体や充電器などを持ち運ぶ必要があり、荷物が重くなります。

また、レンタル機器は紛失すると賠償金が請求されるリスクがありますが、eSIMなら心配ありません。

グアムから帰国した際に返却の必要がない

h3-帰国時にレンタル品の返却が不要

eSIMは日本に帰国した際に機器を返却する必要がありません。スマホの設定画面からeSIMを削除するだけです。

削除した後は、もともと日本で使っていたSIMに切り替えれば、モバイル通信ができます。

WiFiレンタルは空港で列に並んだり、宅配で郵送するなど、手間がかかる可能性が高いです。

設定が簡単ですぐ使える

h3_スマホから申し込みのイメージ

eSIMはSIMカードに比べて、設定が簡単で、グアムに到着後すぐに使えます。QRコードを読み取り、スマホから設定するだけです。

SIMカードだと、どの会社のアクセスポイントで通信するかを指定する「APN」設定が必要になります。初心者には設定のハードルが高いため、おすすめしません。

eSIMは料金がWiFiレンタルや海外ローミングより安い

サービス名/プラン料金
eSIMHolafly
(7日間無制限)
3,400円
WiFi
レンタル
グローバルWiFi
(7日間無制限)
12,152円
海外
ローミング
au海外放題
(7日間/無制限)
7,000円

eSIMはWiFiレンタルや海外ローミングよりお得に利用できます。とくに無制限プランを希望していたり、滞在日数が多い場合はeSIMが断然おすすめです。

上表ではデータ無制限7日間プランの料金を比較しています。eSIMはWiFiレンタルより料金が10,000円以上安いです。

また、海外ローミングと比べても、3,500円ほどeSIMのほうがお得です。

グアムで普段使っているSIMと併用できる

ポイントのイメージ

eSIMは普段使っているSIMと併用できます。日本と海外で使える2つのSIMを1つのスマホに登録可能です。

グアムへ渡航する際や帰国したときに、スマホの設定アプリから切り替えるだけです。面倒な手続きはありません。

また、小さなSIMカードを管理する手間もないので、グアム旅行には非常におすすめです。

グアム旅行でeSIMを利用するデメリット

h2_デメリット

  • ・eSIM対応の端末が限られている
  • ・SIMロックを解除しないと使えない
  • ・複数人でのシェアには向いていない
  • ・現地の電話番号は付属しないeSIMが多い

eSIM対応の端末が限られている

h3-eSIM対応機種以外は使えない

eSIMは対応機種以外では使えません。購入前に、自分のスマホで利用できるのか確認しましょう。

スマホの設定アプリから確認するか、各商品サイトの対応機種一覧をチェックしてください。

ちなみに、購入後にeSIMが使えないと判明しても商品のキャンセルや返品はできません。

iPhoneでeSIM対応可否を確認する方法

  1. ①設定アプリを開く
  2. ②モバイル通信を選択する
  3. ③eSIMを追加するがあればOK

AndroidでeSIM対応可否を確認する方法

  1. ①設定アプリを開く
  2. ②ネットワークとインターネットを選択する
  3. ③SIMの横にある+マークをタップ
  4. ④SIMをダウンロードがあればOK

eSIMの対応機種一覧(例)

機種名
AppleiPhone 15シリーズ
iPhone 14シリーズ
iPhone 13シリーズ
iPhone 12シリーズ
iPhone 11シリーズ
iPhone XSシリーズ
iPhone XR
iPhone SE(第2~3世代)
iPad Air (第3~4世代)
iPad Pro 11‑inch (第1~3世代)
iPad Pro 12.9‑inch (第3~5世代)
iPad (第7~9世代)
iPad Mini (第5~6世代)
※中国本土のiPhone、マカオ/香港の一部機種はeSIM非対応
GalaxyGalaxy A23 5G
Galaxy A54  5G
Galaxy S23シリーズ
Galaxy Z Fold4
Galaxy Z Fold5
Galaxy Z Flip4
Galaxy Z Flip5
XperiaXperia 10 III Lite
Xperia 1 IV
Xperia 1 V
Xperia Ace III
Xperia 5 IV
Xperia 5 V
Xperia 10 IV Xperia 10 V
Xperia 10 V Fun Edition SO-52D
AQUOSAQUOS R8シリーズ
AQUOS R7
AQUOS sense8
AQUOS sense7シリーズ
AQUOS sense6※ドコモ版除く
AQUOS sense6s
AQUOS sense4 lite
AQUOS wishシリーズ
AQUOS zero6
Simple Sumaho6
RakutenRakuten Mini
Rakuten Big-S
Rakuten Big
Rakuten Hand
Rakuten Hand 5G
Google PixelGoogle Pixel 4, 4a & 4 XL
Google Pixel 5
Google Pixel 6シリーズ
Google Pixel 7シリーズ
Google Pixel Fold
Google Pixel 8シリーズ
XiaomiXiaomi 12T Pro
Xiaomi 13Tシリーズ
Redmi Note 11 Pro 5G
Redmi Note 10T
Redmi 12 5G
MotorolaRazr 5G※ソフトバンク版除く
Razr 40
Razr 40 ultra
Edge 40
G52J 5Gシリーズ
G53J 5G
G53S 5G
HuaweiHuawei P40
Huawei P40 Pro
Huawei Mate 40 Pro
OPPOFind X3 Pro
Reno7 A
Reno9 A
Reno10 Pro 5G
A55s 5G A73
A79 5G※ワイモバイル版除く
Reno 5 A※ワイモバイル版除く
京セラTORQUE® G06
かんたんスマホ3
かんたんスマホ2+
かんたんスマホ2
キッズケータイ
Android One S10
Android One S9
DIGNO® SANGA
DIGNO® SX3
DIGNO® WX
DIGNO® BX2
DuraForce EX
DuraForce EX KC-S703
DuraForce EX KY-51D
その他Libero Flip
Libero 5G IV
Libero 5G III
Libero 5G II
あんしんファミリースマホ

もっと見る

参考:Holafly eSIM対応端末

eSIMに対応している主要な機種の一覧です。

ただし、対応している機種でも製造国が中国の場合、eSIMが使えません。不安な場合は、スマホを購入した販売店やメーカーに確認してみましょう。

Androidは販売キャリアによって対応していない場合がある

未対応機種(例)
ドコモAQUOS sense6
auOPPO Find X3 Pro
ソフトバンクMotorola Razr 5G
ワイモバイルOPPO A79 5G
OPPO Reno5 A

Androidの場合、スマホキャリアによって対応不可の機種があります

例えば「AQUOS sense6」は、auや楽天モバイルではeSIMに対応していますが、ドコモは非対応です。

自分の端末がeSIMに対応しているかは、契約した窓口に電話するかスマホの設定アプリから確認しましょう。

SIMロックを解除しないと使えない

h3_SIMロックの解除が必要なイメージ

eSIMはSIMロックを解除していないスマホでは使えないです。購入前に、自分のスマホにロックがかかってないか確認しましょう。

SIMロックとは、大手キャリアを中心に導入されていたシステムで、契約したキャリア以外でのデータ通信や通話を制限する機能のことです。

2021年10月以前に購入したスマホはSIMロックが解除されてない可能性があるので、出国前に解除しましょう。

SIMロック解除方法
ドコモSIMロック解除
ソフトバンクSIMロック解除のお手続き
auSIMロック解除の手続き方法

SIMロック解除はオンラインもしくは店舗から手続きが可能です。

基本的には即日解除できますが、不測の事態に備えて余裕をもって手続きしましょう。

複数人でのシェアに向いていない

eSIMは複数人でのシェアに向いていません。端末ごとにデータをダウンロードして使う仕組みなので、別の端末で使う場合は別途購入が必要になります。

端末ごとに登録する仕組みなので、グループ旅行で単独行動するときに便利です。

また、テザリングをして複数人でシェアする方法もあります。しかし、端末のバッテリー消費が激しいのであまりおすすめしません。

テザリングとは
モバイルデータ通信ができる端末を中継器として設定し、他の端末でもインターネットを利用する仕組みのことです。

現地の電話番号は付属しないeSIMが多い

デメリットに悩むイメージ

現在、グアムで音声電話付きプランを提供しているeSIMは少ないです。

LINEなどのネット回線を使った通話はできますが、現地のお店への電話やSMSのやり取りはできません。

グアムで電話付きプランを購入したい場合はairaloがおすすめです。詳しく知りたい人は以下の項目を参考にしてください。

記事内リンク

▼airlo(エラロ)の詳細解説

グアム旅行でおすすめeSIM5選【サイパンで使える商品も紹介】

公式/詳細おすすめな人料金プラン事務手数料データ容量超過後電話番号テザリングサポート即日利用
holafly_logo
Holafly
容量上限を気にせず使いたい
・24時間サポートを受けたい
・利用者が多いサービスを使いたい
5日間無制限:2,400円~無料なし不可チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
WorldeSIM_logo
World eSIM
提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
8日間6GB:2,960円~無料停止するなし可能フォーム:9:00~18:00可能
Glocal eSIM_logo
Glocal eSIM
キャンペーン価格でお得に購入したい
・滞在期間が1週間
・周遊プランをお得に使いたい
8日間6GB:2,980円~700円
→キャンペーンで無料
停止するなし可能電話/メール:9:00~17:00
※土日祝除く
可能
airalo_logo
airalo
世界中で評価されてるeSIMが使いたい
・音声電話を使いたい
・サポートからの返信が英語でも大丈夫
4日間無制限:10ドル~
(約1,500円)
無料低速になるあり不明チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
きもちeSIM 寄り
きもちeSIM
1日単位でeSIMを購入したい
・自分にあったデータ容量を選びたい
・サイパンでも使えるeSIMが欲しい
1日1GB/日:1,131円~無料低速になるなし可能LINE/メール:10:00~17:00
※土日祝除く
可能
公式/詳細おすすめな人の特徴料金プラン事務手数料データ容量超過後電話番号テザリングカスタマーサポート即日利用
holafly_logo
Holafly
容量上限を気にせず使いたい
・24時間サポートを受けたい
・利用者が多いサービスを使いたい
5日間無制限:2,400円~無料なし不可チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
WorldeSIM_logoWorld eSIM提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
8日間6GB:2,960円~無料停止するなし可能フォーム:9:00~18:00可能
Glocal eSIM_logo
Glocal eSIM
キャンペーン価格でお得に購入したい
・滞在期間が1週間
・周遊プランをお得に使いたい
8日間6GB:2,980円~700円
→キャンペーンで無料
停止するなし可能電話/メール:9:00~17:00
※土日祝除く
可能
airalo_logo
airalo
世界中で評価されてるeSIMが使いたい
・音声電話を使いたい
・サポートからの返信が英語でも大丈夫
4日間無制限:10ドル~
(約1,500円)
無料低速になるあり不明チャット:24時間
※翻訳機を使用
可能
きもちeSIM 寄り
きもちeSIM
1日単位でeSIMを購入したい
・自分にあったデータ容量を選びたい
・サイパンでも使えるeSIMが欲しい
1日1GB/日:1,131円~無料低速になるなし可能LINE/メール:10:00~17:00
※土日祝除く
可能

※eSIMの料金は為替レートで変動します。
この記事では2024年4月2日時点の料金を掲載しています。

1位 Holafly|無制限プランを使いたい人におすすめ

holafly公式サイト

基本情報
運営会社Holafly
料金プラン5日間無制限:2,400円~
事務手数料無料
データ容量
超過後
電話番号なし
テザリング不可
サポートチャット:24時間
※翻訳機を使用
即日利用可能
おすすめな人容量上限を気にせず使いたい
・24時間サポートを受けたい
・利用者が多いサービスを使いたい
申し込み窓口▶Holafly公式サイト
当サイト限定
クーポンコード
KYOKASHO(5%OFF)

データ容量を気にせず、お得にeSIMを利用したい人はHolafly(オラフライ)がおすすめです。スペインに本社をおく企業で170ヶ国以上で利用できます。

Holaflyは無制限プランが5日間で2,400円から購入できます。他社のeSIMは一定以上の通信量を超えると速度が低下する商品が多いですが、Holaflyは完全無制限です。

さらに、チャットサポートは24時間受け付けています。トラブルがあればすぐに聞けるので、とても安心です。

Holaflyは無制限プランが安く購入できる

データ容量料金
5日間無制限2,400円
7日間3,400円
10日間4,400円
15日間5,700円
20日間6,900円

グアムでのプランはすべてデータ容量無制限となっており、5・7・10・15・20日間の中から選べます。無制限プランがあるeSIMの中ではトップクラスに安いです。

また、当サイト限定クーポンで5%OFFで購入ができます。下のボタンから購入するか、購入画面でクーポンコード「KYOKASHO」を入力してお得に購入しましょう。

\容量無制限のeSIMがお得に買える/
Holaflyはこちら

Holaflyの設定方法・使い方

iPhoneの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

    「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

    また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    Holafly」でeSIMを購入します。国名を選び、購入したいプランをカートに追加してください。

    注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「お支払いへ進む」をタップしましょう。

    購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

  • STEP3
    eSIMをアクティベーションする

    続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

    メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

    情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

    再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

Androidの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

    「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

    また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    Holafly」からeSIMを購入します。国名を選び、購入したいプランをカートに追加してください。

    注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「お支払いへ進む」をタップしましょう。

    購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

  • STEP3
    eSIMをアクティベーションする

    続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

    インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

    手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、HolaflyのeSIMをタップします。

    接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

eSIMサービス特徴
holafly_logo
Holafly
無制限プランがお得に購入できる
利用者は世界累計100万人超え
当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式サイト

2位 World eSIM|グローバルWiFiの企業が手掛けるeSIM

WorldeSIMトップページ

基本情報
運営会社株式会社ビジョン
料金プラン8日間6GB:2,960円~
(▼詳しくはこちら)
事務手数料無料
データ容量
超過後
停止する
電話番号の
有無
なし
テザリング可能
サポートフォーム:9:00~18:00
即日利用可能
おすすめな人提供元が安心なeSIMを使いたい
・日本語でサポートを受けたい
・設定が簡単なeSIMを選びたい
申し込み窓口▶World eSIM公式サイト

World eSIMは、上場企業の株式会社ビジョンが提供する商品です。WiFiレンタルで有名な「グローバルWiFi」を販売している会社で、通信品質やサポートに定評があります

サポートは日本語に対応しているので、気軽に相談できます。土日祝も問い合わせを受け付けているので安心です。

また、World eSIMはアプリ内で設定が完結するので、eSIM初心者でも使いやすい仕様になっています。

180ヶ国以上の国と地域に対応!
\有名海外通信サービス企業が提供するeSIM/
World eSIM公式はこちら

World eSIMの料金プラン

データ容量料金
8日間6GB2,960円

World eSIMの料金プランはシンプルです。8日間6GBのプランが2,960円で利用できます。

ちなみに、同じプランを提供しているGlocal eSIMより20円安いです。テザリング機能も付いているので、PCやタブレットを外出先で使いたい人におすすめです。

180ヶ国以上の国と地域に対応!
\有名海外通信サービス企業が提供するeSIM/
World eSIM公式はこちら

eSIMの設定が簡単で分かりやすい

World eSIM設定方法

World eSIMは初期設定が簡単でアプリ内で完結できます。他社だとQRコードを取得してから、設定することが多いです。

公式サイトに記載している手順通りに進めれば、すぐに設定できます。

うまく設定できない場合は、カスタマーサポートに問い合わせましょう。丁寧に回答してくれて安心です!

World eSIMの設定方法・使い方

iPhoneの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

    「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

    また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    公式サイトからeSIMを購入する

    eSIMを「World eSIM」で購入します。サイトを開き、利用したい国を選びましょう。欲しい商品の欄にある「今すぐ購入する」をタップします。

    氏名やメールアドレスを入力して会員登録したら、確認事項に同意します。クレジットカードの情報を入力して「お申し込み」を押したら購入完了です。

  • STEP3
    eSIMをインストールする

    World eSIMのアプリをダウンロードして、ログインします。購入したeSIMが表示されるので「詳細」から「iOSデバイス」を選択します。

    「INSTALL eSIM」をタップしてから「続ける」を選び、しばらく待ちます。「デフォルト回線」に画面遷移するので「個人」を選択すれば完了です。

    ちなみに、アプリをダウンロードしなくても設定可能です。詳しくは公式サイトの「QRコード設定」を参照してください。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。

    画面を戻して、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

    再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

Androidの場合
  • STEP1
    スマホがeSIM対応機種か確認する

    使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

    「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

    また、SIMロックの有無も確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

  • STEP2
    通販サイトからeSIMを購入する

    World eSIM」でeSIMを購入します。サイトを開き、利用したい国を選びましょう。欲しい商品の欄にある「今すぐ購入する」をタップします。

    氏名やメールアドレスを入力して会員登録したら、確認事項に同意します。クレジットカードの情報を入力して「お申し込み」を押したら購入完了です。

  • STEP3
    eSIMをインストールする

    World eSIMのアプリをダウンロードして、ログインします。購入したeSIMが表示されるので「詳細」から「Androidデバイス」を選択します。

    「INSTALL eSIM」を選び「SIMをダウンロードしますか?」をタップします。「設定」が表示されたら選択しましょう。以上でインストール完了です。

    ちなみに、アプリをダウンロードしなくても設定可能です。詳しくは公式サイトの「QRコード設定」を参照してください。

  • STEP4
    現地到着後、eSIMに切り替える

    現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、World eSIMをタップします。

    接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    WorldeSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイト

    3位 Glocal eSIM|最大50%OFFキャンペーン実施中

    GlocaleSIM公式サイト

    基本情報
    運営会社株式会社グローカルネット
    料金プラン8日間6GB:2,980円~
    事務手数料700円→キャンペーンで無料
    データ容量
    超過後
    停止する
    電話番号なし
    テザリング可能
    サポート電話/メール:9:00~17:00
    ※土日祝除く
    即日利用可能
    おすすめな人キャンペーン価格でお得に購入したい
    ・周遊プランをお得に使いたい人
    ・滞在期間が1~2週間
    申し込み窓口▶Glocal eSIM公式サイト

    Glocal eSIM(グローカルeSIM)は、東京に本社をおく株式会社グローカルネットが提供しているeSIMです。世界80ヶ国に対応しています。

    Glocal eSIMの特徴は定期的にキャンペーンを実施していることです。多くの商品が最大50%割引で購入できます。

    また、グアムを含むアジア31ヶ国で利用できる「アジア周遊プラン」も格安料金で買えます。近隣国にも滞在予定ならGlocal eSIMがおすすめです。

    \春のキャンペーンで最大50%OFF/
    Glocal eSIMはこちら

    最大50%OFFになるキャンペーンを頻繁に実施している

    データ容量料金
    8日間6GB4,980円→2,980円

    Glocal eSIMのグアムプランは8日間6GBまで使えて2,980円です。通常は4,980円ですが、現在実施中の春のキャンペーンで2,000円安くなっています。

    滞在期間が1週間程度ならGlocal eSIMの購入をおすすめします。なお、キャンペーンの終了時期は未定です。グアム旅行の予定がある人は早めに申し込みましょう。

    アジア周遊プランをお得に利用できる

    日数容量料金
    アジア周遊
    (31ヶ国)
    8日間6GB3,480円
    周遊プランの対応国一覧
    アジア周遊
    (31ヶ国)
    アメリカ/イスラエル/インド/インドネシア/ウズベキスタン/オーストラリア/オマーン/カザフスタン/カタール/カンボジア/グアム/クウェート/シンガポール/スリランカ/パキスタン/バングラディシュ/フィリピン/プエルトリコ/ブルネイ/ベトナム/マカオ/マレーシア/モンゴル/ラオス/韓国/香港/台湾/中国/日本/米国ヴァージン諸島

    Glocal eSIMでは周遊プランもお得な価格で購入可能です。8日間6GB使えて利用料金は3,480円です。

    グアム以外にアジアの国も訪れる場合はアジア周遊プランがおすすめです。対応国であれば、eSIMを再設定せず、そのまま使えて非常に便利です。

    周遊プランもキャンペーンの対象なので、旅行の予定があるなら終了前に申し込みましょう。

    Glocal eSIMの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      Glocal eSIM」からeSIMを購入します。画面右上にある黄色の「お申込み」をタップしてください。

      利用期間と利用国を選ぶと、購入できるプランが表示されます。契約者情報を入力し、支払方法を登録すれば注文完了です。

      購入後に登録したアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

      メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

      情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。

      画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      Glocal eSIM」からeSIMを購入します。画面右上にある黄色の「お申込み」をタップしてください。

      利用期間と利用国を選ぶと、購入できるプランが表示されます。契約者情報を入力し、支払方法を登録すれば注文完了です。

      購入後に登録したアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

      手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、Glocal eSIMのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM春のキャンペーンで最大50%OFF
    周遊プランは台湾/韓国も使える
    事務手数料がキャンペーンで無料Glocal eSIM公式サイト

    4位 airalo|音声通話を利用したいならおすすめ

    airalo公式サイト

    基本情報
    運営会社AIRGSM PTE LTD
    料金プラン4日間無制限:10ドル(約1,500円)~
    ※1日2GBを超過すると低速になる
    事務手数料無料
    データ容量
    超過後
    低速になる
    電話番号あり
    テザリング不明
    サポートチャット:24時間
    ※翻訳機を使用
    即日利用可能
    おすすめな人世界中で高評価のeSIMが使いたい
    ・アプリでデータ容量を管理したい
    ・サポートからの返信が英語でも大丈夫
    申し込み窓口▶airalo公式サイト

    airalo(エラロ)は世界で500万人以上の人に利用されている、知名度の高いeSIMです。アプリから簡単に購入できます。

    ただし、運営会社がシンガポールにあり、サポートからの返信が英語です。日本語にも対応していますが、翻訳機を使っているため、こちらの意図が伝わらない場合があります。

    \世界中で高く評価されているeSIMアプリ/
    airaloはこちら

    airaloの料金はとにかく安い

    データ容量料金
    4日間無制限
    ※1日あたり2GBを超えると
    低速になる
    10ドル(約1,500円)
    8日間20ドル(約3,000円)
    15日間35ドル(5,260円)
    30日間49ドル(7,370円)

    airaloのeSIMはとても安く、4日間プランが約1,500円で購入できます。ただし、データ容量は無制限と書いてありますが、実際は1日あたり2GBを超えると低速通信になります。

    また、料金がドル表記になっているため、為替レートによって金額が変動します。確認してから購入しましょう。

    \世界中で高く評価されているeSIMアプリ/
    airaloはこちら

    airaloの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      airalo」からeSIMを購入します。利用国を選び、購入したいプランを選択します。

      購入ボタンを選択し、注文画面に進みます。会員登録が必要なので、事前に登録しておくとスムーズです。

      支払いが完了したらマイページに購入済みのeSIMが表示されます。詳細ボタンをタップして「eSIMをインストール」を選ぶと必要な情報が確認できます。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

      マイページにあるQRコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

      情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。

      モバイル通信に戻り、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず海外で使いたいスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      airalo」でeSIMを購入します。利用国を選び、購入したいプランを選択します。

      購入ボタンを選択し、注文画面に進みます。会員登録が必要なので、事前に登録しておくとスムーズです。

      支払いが完了したらマイページに購入済みのeSIMが表示されます。詳細ボタンをタップして「eSIMをインストール」を選ぶと必要な情報が確認できます。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、マイページに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

      手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、airaloのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。

    eSIMサービス特徴
    airalo_logoairalo世界中で高評価のeSIMアプリ
    アプリで容量の管理ができる
    サポートからの返信が英語airalo公式サイト

    5位 きもちeSIM|1日単位で利用したい人におすすめ

    きもちeSIM公式サイト

    基本情報
    運営会社株式会社DDM
    料金プラン1日1GB/日:1,131円~
    事務手数料無料
    データ容量
    超過後
    低速(128kbps)になる
    電話番号なし
    テザリング可能
    サポートLINE/メール:10:00~17:00
    ※土日祝除く
    即日利用可能
    おすすめな人1日単位でeSIMを購入したい
    ・自分にあったデータ容量を選びたい
    ・サイパンでも使えるeSIMが欲しい
    申し込み窓口▶きもちeSIM公式サイト

    きもちeSIMは株式会社DDMが販売しているeSIMです。グアム&サイパンのプランがあるので、2ヶ国訪れる予定がある人におすすめです。

    eSIMを1日単位で購入できて、自分に合ったプランを選択できます。希望の日数プランが見つからなかった人や数日分だけ買い足したい場合におすすめです。

    また「LINE」でのサポートに対応しているので、不明点を気軽に相談ができます。

    \eSIMが1日単位で購入できる!/
    きもちeSIMはこちら

    きもちeSIMは容量と日数を自由に組み合わせられる

    データ容量料金
    1日1日あたり1GB1,131円
    3日2,759円
    7日6,023円
    10日8,470円
    30日24,780円
    1日あたり2GBの場合
    データ容量料金
    1日1日あたり2GB1,379円
    3日3,519円
    7日7,792円
    10日10,999円
    30日32,370円
    1日あたり3GBの場合
    データ容量料金
    1日1日あたり3GB1,721円
    3日4,533円
    7日10,157円
    10日14,374円
    30日42,494円

    きもちeSIMは1日あたりのデータ容量と使用日数を自由にを選べます。容量は1日単位なので、上限を超えても翌日になればリセットされます

    なお容量を使い切っても、通信停止ではなく128kbpsの低速通信になります。追加購入もできるので、容量上限を気にせず使えます。

    \eSIMが1日単位で購入できる!/
    きもちeSIMはこちら

    グアム&サイパンで使える2ヶ国プランもある

    グアムのみのプランと同じ料金で、グアム&サイパンのプランが購入できます。サイパンはグアムから飛行機で45分ほどの距離にある人気リゾート地です。

    2ヶ国セットなので、eSIMの追加購入や回線の切り替えなどの手間が減ります。

    グアムとサイパンがセットのeSIMは他社では取り扱ってないので、2ヶ国とも訪れる予定がある人はきもちeSIMを申し込みましょう。

    きもちeSIMの設定方法・使い方

    iPhoneの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種か確認しましょう。設定アプリを開き「モバイル通信」をタップします。

      「eSIMを追加」という項目が表示されていれば利用可能です。ちなみに、iPhoneの場合はXR・XSシリーズ以降の機種なら対応済みです。

      また、SIMロックが解除されているかも確認しましょう。設定アプリの「一般」から「情報」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      きもちeSIM」からeSIMを購入します。国名を選び、プランと日数を選択して「ご購入手続きへ」をタップしてください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「注文を確認する」を選びましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定アプリからモバイル通信を選択し「eSIMを追加」をタップすると、スキャン画面が開きます。

      メールに記載のQRコードを、印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。または、手動でアクティベーションコードを入力してください。

      情報を入力して「アクティベート中…」になったら完了です。しばらく待つとオンに切り替わります。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら「モバイル通信」からeSIMを選び「この回線をオンにする」をオンにします。画面を戻し、再度eSIMをタップして「データローミング」もオンにしましょう。

      再び前の画面に戻り、モバイルデータ通信を選択してeSIMを選びます。最後に、主回線の「データローミング」と「この回線をオンにする」をオフにすれば完了です。

    Androidの場合
    • STEP1
      スマホがeSIM対応機種か確認する

      まず使っているスマホがeSIM対応機種なのか確認しましょう。設定アプリを開き「ネットワークとインターネット」をタップします。

      「SIM」の横にある+マークを選択し「SIMをダウンロードしますか?」という文言が表示されていれば利用可能です。

      また、SIMロックも確認しましょう。設定アプリの「デバイス情報」から「SIMカードステータス」を開き、SIMロックの状況をチェックしてください。

    • STEP2
      公式サイトからeSIMを購入する

      きもちeSIM」からeSIMを購入します。国名を選び、プランと日数を選択して「ご購入手続きへ」をタップしてください。

      注文画面に進んだら、支払い方法を選択します。メールアドレスや氏名、住所などを入力したら「注文を確認する」を選びましょう。

      購入が完了すると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。登録に必要な情報や手順が記載されているので、大切に保管しましょう。

    • STEP3
      eSIMをアクティベーションする

      続いて、eSIMをアクティベーション(有効化)します。設定の接続から「SIMカードマネージャー」を選択し、eSIMを追加をタップしましょう。

      インストール方法はQRコードと手動入力の2種類です。QRコードの場合は、メールに記載のコードを印刷または別の端末に表示してスキャンしましょう。

      手動の場合は、スキャン画面の「有効化コードを入力」から登録できます。情報を入力して「ダウンロードが完了しました」と表示されたら設定は以上です。

    • STEP4
      現地到着後、eSIMに切り替える

      現地に到着したら接続の「SIMカードマネージャー」から「主回線」を選択します。「回線を選択」を開いたら、きもちeSIMのeSIMをタップします。

      接続に戻ったら「モバイルネットワーク」をタップして「データローミング」をオンにします。以上で設定は完了です。

    eSIMサービス特徴
    きもちeSIM 寄りきもちeSIM1日単位で購入できるeSIM
    自分にあったデータ容量を選べる
    LINEで気軽に問い合わせできるきもちeSIM公式サイト

    グアムでeSIMを設定するときの注意点

    注意点

    • ・QRコードを表示する別の端末が必要
    • ・eSIMは購入後のキャンセルができない
    • ・インストール端末を誤ると再購入が必要

    QRコードを表示する別の端末が必要

    h3_eSIMの設定には端末が2台必要な場合があるイメージ

    eSIMの設定をするときはインストールするスマホとは別の端末でQRコードを表示しましょう。表示したQRコードを使いたい端末でスキャンします。

    ほかの端末がない場合は、QRコードを印刷して読み込みましょう。

    ちなみに、iPhoneの場合はiOS17以降の機種であれば1台の端末でインストール可能です。QRコードを「写真」で保存しておけば、スキャン画面で開けます。

    eSIMは購入後のキャンセルが原則できない

    申し込みをキャンセルするイメージ

    eSIMは購入後のキャンセルができません。購入前にデータ容量や日数、対応国などをよく確認しましょう。

    ただし「Holafly」では申請すると、返金されるケースもあります。

    具体的には、eSIMに対応しているスマホか確認せず購入してしまったときや、旅行の予定がなくなりeSIMが不要になった場合です。

    インストールする端末を間違えると再購入が必要

    eSIMは一度しかインストールができません。間違って別の端末に登録してしまうと、再購入が必要です。

    無駄な費用がかかるので、2台以上スマホを持っている人はよく確認してから登録しましょう。

    グアムでeSIMがつながらない場合の原因と対処法

    h2_ドコモhome5Gキャンペーン窓口で店舗をおすすめしない理由

    • ・SIMロックが解除されてない
    • ・データローミングがONになってない
    • ・MDMがインストールされている

    SIMロックが解除されてない

    SIMロックが解除されていないとeSIMは使えません。SIMロックとは携帯電話事業者が自社SIMカードが挿入された時のみ、スマホが動作するよう制限をかける仕組みのことです。

    SIMロックガイドライン」の改正により、2021年9月以降に販売される端末にはSIMロックが禁止になりましたが、改訂以前に購入した端末は解除されてない可能性があります。

    SIMロックの解除は、各携帯電話事業者の会員ページからオンラインで手続き可能です。出発する前に申請しましょう。

    データローミングがONになってない

    img_dataroaming_index_04_sp

    eSIMは「データローミング」がONになっていないと使えないサービスが多いです。

    スマホの設定アプリから切り替えできます。iPhoneなら「モバイル通信」、Androidなら「SIMカードマネージャー」の欄を確認しましょう。

    ちなみに、日本で普段使っている回線はローミングをOFFにしておきましょう。ONにすると、高額な通信費がかかる可能性があります。

    MDMがインストールされている

    29022312_s

    スマホにMDMがインストールされていると、eSIMが使えません。会社から支給された端末に導入されているケースが多いです。

    MDMとは「Mobile Device Manegement」の略称で、企業で使われるデバイスを一括で管理・監視するツールのことです。アプリの動作制御や遠隔ロックなどの機能があります。

    MDMの解除は管理者側でしか実施できません。どうしても会社の端末でeSIMを使いたい場合は、情報システム担当者に連絡しましょう。

    グアムで使えるおすすめeSIMランキング
    holafly_logoHolafly無制限プランがお得に購入できる
    利用者は世界累計100万人超え
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式サイトはこちら
    World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM春のキャンペーンで最大50%OFF
    周遊プランもお得に購入できる
    事務手数料がキャンペーンで無料Glocal eSIM公式サイトはこちら

    eSIM以外でネットを使用する方法

    eSIM物理SIMWiFiレンタル海外ローミングフリーWiFi
    おすすめ度星5星4星3.5星3星2.5
    料金安い安い高い高い無料
    受け取りアプリ
    またはメール
    郵送
    または店舗
    郵送
    または店舗
    なしスポットを探す
    設定方法簡単やや難しいとても簡単簡単普通
    安全性安全やや安全安全安全危険
    eSIM物理SIMWiFiレンタル海外ローミングフリーWiFi
    おすすめ度星5星4星3.5星3星2.5
    料金安い安い高い高い無料
    受け取りアプリ
    またはメール
    郵送
    または店舗
    郵送
    または店舗
    なしスポットを探す
    設定方法簡単やや難しいとても簡単簡単普通
    安全性安全やや安全安全安全危険

    SIMカードは現地で購入できる

    22013143_s

    グアムでは現地でSIMカードを購入できます。価格も安いです。

    ただしSIMカードはカードの挿し替えやAPN設定などが必要で、eSIMより手間がかかります。

    ほとんどのスマホに対応しているので、自分の端末がeSIMに非対応だったら利用しましょう。

    レンタルWiFiは複数端末で使える

    WiFiルーターレンタル

    スマホ以外にPCやタブレットも使いたい場合は、レンタルWiFiがおすすめです。複数台の端末を繋いでも、安定して通信できます。

    また、レンタルWiFiはグループでの旅行にも最適です。設定方法がシンプルなので、簡単に共有できます。端末は郵送や空港で受け取り可能です。

    ただし、eSIMやSIMカードよりも料金が高く、持ち運ぶ荷物が増えるというデメリットがあります。

    海外ローミングは普段のスマホと同じように使える

    h3_海外ローミングを利用するイメージ

    海外ローミングは普段のスマホをそのまま現地で使用できます。ダウンロードやSIMカード入れ替えなどの作業は不要です。

    海外ローミングに対応しているスマホの「設定」から、データローミングをONにするだけで現地のモバイル回線を利用できます。

    ただし、海外ローミングは従量課金制のケースが多く、請求料金が高くなってしまうというデメリットがあります。

    ahamoユーザーなら追加料金なしでネットが使える

    ahamoユーザーは追加料金なしで、海外ローミングが使えます。ahamoはドコモが提供している月額2,970円の格安プランです。

    ちなみに1ヶ月あたりに使用可能なデータ量は20GBで、日数は15日間です。超過すると低速通信になります。

    お得に海外ローミングを利用したい人はahamoへの乗り換えを検討しましょう!

    事前申し込み・追加料金不要!
    \海外ローミングを使いたい人におすすめ/
    ahamo公式サイトはこちら

    ahamoの手続きに関する注意事項
    注意事項
    サービス全体ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
    サポートahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は「ahamoWebお申込みサポート」(税込3,300円)をご利⽤ください。
    なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
    端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
    お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
    お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
    オンライン⼿続きサイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
    月額料金機種代⾦が別途かかります。
    国内通話料金5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
    海外パケット通信15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
    端末のご契約ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
    SIMカードのご契約MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

    フリーWiFiは危険なのでおすすめしない

    h3_フリーWiFiに接続するイメージ

    公共のフリーWiFiの利用はおすすめしません。無料でインターネットが使えますが、個人情報が漏洩するリスクがあります。

    例えば、第三者が設置した偽のWiFiスポットに接続して、パスワードを盗まれるケースがあります。とくに海外旅行中はなりすましに気付きにくく、被害に合う人が多いです。

    海外旅行を安全に楽しみたいなら、セキュリティが担保されたほかの通信サービスを利用しましょう。

    グアムで使えるeSIMに関するよくある質問

    よくある質問 (1)

    グアムで使える無制限プランはある?

    A.

    Holafly」のグアム向けプランは全てデータ無制限です。5日間2,400円から利用できてとてもお得です。

    グアムの電話番号がついたeSIMはある?

    A.

    airalo」のグアム向けプランはすべて電話番号が付与されます。ホテルやレストランの予約など、現地で通話したい人におすすめです。

    1つのeSIMで2ヶ国以上使える?

    A.

    Glocal eSIM」のアジア周遊プランなら、グアム以外に韓国、香港・台湾・中国・シンガポール・フィリピンなど、31ヶ国で使用できます。

    グアム以外に訪れる国がある場合はおすすめです。

    普段使っているモバイル回線からeSIMに切り替える方法は?

    A.

    iPhone

    1. ①設定のモバイル通信を選択
    2. ②SIMで利用したいSIMを選択
    3. ③この回線をオンにするをタップ

    Android

    1. ①設定をタップ
    2. ②ネットワークとインターネット開く
    3. ③SIMから利用したいSIMを選択
    4. ④この回線をオンにするをタップ

    eSIMへの切り替えはスマホの設定アプリからできます。詳しくは、各eSIMの公式サイトを確認してください。

    eSIMを使うと携帯電話の月額料金は高くなる?

    A.

    eSIMは普段使用している回線とは別の契約なので、スマホの月額料金は変わりません

    ただし、普段使っている回線のデータローミングがONになっていた場合、追加料金が発生するケースがあります。

    グアム旅行で使えるおすすめeSIM【まとめ】

    h2_まとめ

    おすすめポイント

    • ・利用料金が安い
    • ・設定が簡単
    • ・グアムに到着したらすぐネットが使える
    • ・ルーターの持ち運びが不要

    グアム旅行でネット通信するならeSIMがおすすめです。設定が簡単で、グアムに到着後すぐインターネットを利用できます。

    また、ルーターの持ち運びが不要なので、身軽に旅行を楽しめます。グアム旅行は便利で料金が安いeSIMを申し込みましょう。

    グアムで使えるおすすめeSIMランキング
    holafly_logoHolafly無制限プランがお得に購入できる
    利用者は世界累計100万人超え
    当サイト限定クーポンで5%OFFHolafly公式サイトはこちら
    World eSIM_logoWorld eSIM提供元が上場企業で安心
    日本語サポートが受けられる
    設定が簡単で分かりやすいWorld eSIM公式サイトはこちら
    Glocal eSIM_logoGlocal eSIM春のキャンペーンで最大50%OFF
    周遊プランもお得に購入できる
    事務手数料がキャンペーンで無料Glocal eSIM公式サイトはこちら

    関連記事

    旅行先別おすすめのeSIM
    海外旅行におすすめのeSIM海外旅行に
    おすすめのeSIM
    韓国旅行におすすめのeSIM韓国に
    おすすめのeSIM
    台湾旅行におすすめのeSIM台湾に
    おすすめのeSIM
    中国旅行におすすめのeSIM中国に
    おすすめのeSIM
    香港旅行におすすめのeSIM
    香港に
    おすすめのeSIM
    タイ旅行におすすめのeSIMタイに
    おすすめのeSIM
    フィリピン旅行におすすめのeSIMフィリピンに
    おすすめのeSIM
    インドネシア旅行におすすめのeSIMインドネシアに
    おすすめのeSIM
    シンガポール旅行におすすめのeSIMシンガポールに
    おすすめのeSIM
    グアム旅行におすすめのeSIMグアムに
    おすすめのeSIM
    オーストラリア旅行におすすめのeSIMオーストラリアに
    おすすめのeSIM
    ヨーロッパ周遊におすすめのeSIMヨーロッパ周遊に
    おすすめのeSIM
    フランス旅行におすすめのeSIMフランスに
    おすすめのeSIM
    イギリスにおすすめのeSIMイギリスに
    おすすめのeSIM
    ドイツ旅行におすすめのeSIMドイツに
    おすすめのeSIM
    ハワイ旅行におすすめのeSIMハワイに
    おすすめのeSIM
    アメリカ旅行におすすめのeSIMアメリカに
    おすすめのeSIM
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る