ディズニープラスの料金プランは?値上げ後の月額料金や無料キャンペーン情報を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Disney+料金プラン

ディズニープラスの料金はいくら?
お得なキャンペーンや入会方法は?

ディズニープラスは、ディズニーが運営する公式動画配信サービスです。ディズニー作品をはじめ、ピクサーやマーベル、スターウォーズなど、他社サービスでは観れない作品を数多く取り揃えています。

しかし、気になるのは料金プランですよね。「ディズニープラスで観たい作品は沢山あるけど、料金が高かったらどうしよう」という人も多いと思います。

そこで本記事では、ディズニープラスの料金プランについて解説していきます。記事内では、料金をお得にしたり無料で利用する方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

おすすめ動画配信サービス
\おすすめ/ disneyplus_iconディズニー
プラス
【ディズニー公式の見放題サービス】
・月額990円でディズニー作品が見放題
・ピクサーやマーベルの作品も豊富 Disney+公式サイトはこちら
U-NEXT【見放題サービスNo.1の作品数】
・作品ラインナップは35万本以上
・31日間無料トライアル実施中 U-NEXT公式サイトはこちら
DMM TV【アニメ見放題サービスNo.1】
・月額550円で17万本以上が見放題
・30日間無料トライアル実施中 DMM TV公式サイトはこちら

ディズニープラスの料金プラン

ディズニープラス
スタンダード
ディズニープラス
プレミアム
料金(税込)月額:990円
年額:9,900円
月額:1,320円
年額:13,200円
最高画質1080P Full HD4K UHD & HDR
最高音質5.1サラウンドDolby Atmos
同時視聴2台4台
広告なしなし
DL機能あり(10台まで)あり(10台まで)

ディズニープラスには、2つの料金プランが存在します。1つは月額990円で利用できるスタンダードプラン、もう1つは月額1,320円のプレミアムプランです。

2つのプランの違いは、画質と音質、同時視聴台数です。観れる作品数に差はないので、自身の利用環境や一緒に利用する家族の人数などを考慮して、プランを決めましょう。

ディズニープラスは2023年11月から実質値上げ

ディズニープラスは、2023年11月1日のプラン改定により、月額料金が実質990円から1,320円に値上げされました。

プラン改定前は月額990円で4K UHDの映像やDolby Atmosのサウンドを利用できていました。しかし、プラン改定後は月額1,320円のプレミアムプランでしか利用できません。

ただ、プランによる見放題作品数に差はありません。スタンダードプランであれば、今までと同じく月額990円で利用できるので、プラン改定で値上げの煽りを受ける人は少ないでしょう。

加入プランに迷ったらスタンダードがおすすめ

どちらのプランに加入するべきか迷った場合は、スタンダードプランがおすすめです。理由は、プレミアムプランよりも料金が安く、観れる作品数にも差がないからです。

プレミアムプランは、基本的に画質や音質に拘りがある人向けのプランです。同時視聴人数も、2人まで観れれば十分という場面が多いので、ほとんどの人は、スタンダードプランで十分と言えるでしょう。

年額プランなら2ヶ月分お得

スタンダードプレミアム
料金9,900円(税込)
2ヶ月分お得
13,200円(税込)
2ヶ月分お得
1月当たりの料金約825円約1,100円

ディズニープラスを10ヶ月以上利用するなら、年額プランがお得です。年額プランとは、1年間の料金を先払いするシステムで、スタンダードプランなら9,900円、プレミアムプランなら13,200円で利用できます。

月額プランで毎月料金を支払うより、2ヶ月分料金がお得になるので、ディズニープラスを安く利用したい人におすすめです。もちろん、まずは月額プランで試してみて、後から年額プランへ変更することも可能です。

Huluとのセット加入でお得

料金月額1,490円(税込)

ディズニープラスをお得に利用するなら、Huluとのセットプランへの加入もおすすめです。セットプランは、月額1,490円でHuluとディズニープラスの両サービスが楽しめるプランです。

セットプランからディズニープラスへ加入した場合、プレミアムプランのサービスが利用可能です。両方別々に加入すると2,346円かかるので、約866円もお得に利用できます。

▶Huluセットプランへの入会はこちら

おすすめ動画配信サービス
\おすすめ/ disneyplus_iconディズニー
プラス
【ディズニー公式の見放題サービス】
・月額990円でディズニー作品が見放題
・ピクサーやマーベルの作品も豊富 Disney+公式サイトはこちら
U-NEXT【見放題サービスNo.1の作品数】
・作品ラインナップは35万本以上
・31日間無料トライアル実施中 U-NEXT公式サイトはこちら
DMM TV【アニメ見放題サービスNo.1】
・月額550円で17万本以上が見放題
・30日間無料トライアル実施中 DMM TV公式サイトはこちら

ディズニープラスと他社サービスの料金比較

サービス月額(税込)年額(税込)
DMMTV550円6,600
dアニメストア550円6,600
Amazon
プライムビデオ
600円5,900
※年額プランあり
Netflix
(広告付きプラン)
790円9,480
ABEMA
プレミアム
96011,520
FOD
プレミアム
976円17,712
ディズニープラス
(スタンダード)
990円9,900円
※年額プランあり
Lemino
(旧dTV)
990円11,880
Hulu1,026円12,312
ディズニープラス
(プレミアム)
1,320円13,200円
※年額プランあり
ディズニープラス
(Huluセット)
1,490円17,880円
Netflix
(スタンダード)
1,490円17,880
Netflix
(プレミアム)
1,980円23,760
U-NEXT2,189円26,268

※年額プランがないサービスは、月額料金×12ヶ月で算出しています。

ディズニープラスの料金を他社の動画配信サービスと比較してみました。スタンダードプランの月額料金は平均的ですが、プレミアムプランは他社よりも若干高めです。

しかし、ディズニープラスには年額プランによる割引があります。年間契約すると、2ヶ月分の料金が割引されるので、年間費用はABEMAプレミアムやFODプレミアムよりも安いです。

年額プランがある動画配信サービスは決して多くありません。そのため、長期利用するのであれば、ディズニープラスは他社よりもコスパの良いサービスと言えるでしょう。

ディズニープラスで見放題になるコンテンツ

レーベル作品例
ディズニー・アナと雪の女王
・ズートピア
・リトルマーメイド
・美女と野獣
・ハイスクールミュージカル
ピクサー・トイストーリー
・モンスターズインク
・カーズ
・インサイドヘッド
・ファインディングニモ
マーベル・アベンジャーズ
・ガーディアンオブギャラクシー
・アイアンマン
・マイティーソー
・デッドプール
スターウォーズ・スターウォーズ
・オビワンケノービ
・マンダロリアン
・ローグワン
・クローンウォーズ
NATIONAL
GEOGRAPHIC
・リミットレス
・アニマルキングダム
・ハイテクアドベンチャー
スター(STAR)■洋画
・アバター
・ホームアローン
■海外ドラマ
・ウォーキングデッド
・デスパレートな妻たち
■国内ドラマ
・うぬぼれ刑事
・オレンジデイズ
■韓国ドラマ
・スノードロップ
・サウンドトラック
■アニメ
・ワンピース
・ソードアートオンライン
など

ディズニープラスでは、ディズニーやピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの作品が見放題で視聴できます。

特に、ディズニーが版権元である作品は、他社の動画配信サービスだと配信対象外であることが多く、これらを観るだけでもディズニープラスに加入する価値があります。

また、2021年に「スター」の作品が加わったことで、洋画やドラマ、国内アニメなども観れるようになりました。つまり、ディズニープラスは、ディズニー作品以外にも、様々なジャンルの作品が楽しめるサービスです。

ディズニープラスを無料で利用する方法

ドコモから入会で実質1ヶ月無料

ディズニープラスでは、ドコモのdアカウントから入会すると、990円分のdポイントがもらえるキャンペーンがあります。そのため、入会すればディズニープラスが実質1ヶ月無料です。

ちなみに、dアカウントはドコモのスマホや回線を利用していなくても作成可能です。そのため、auやソフトバンクのスマホを利用している人でも、実質1ヶ月無料でディズニープラスを楽しめます。

dポイントは、コンビニや飲食店などの対応店舗にて1ポイント1円として利用できます。ドコモユーザーじゃない人も、この機会にdアカウントを作成し、ディズニープラスをお得に利用しましょう。

▶ドコモのキャンペーンページはこちら

ドコモ&ahamo利用者は最大6ヶ月無料

ドコモのギガプランまたはahamoに契約している人であれば、ディズニープラスのプレミアムプランが最大6ヶ月無料で利用できるキャンペーンがあります。

キャンペーンでは、プレミアムプランの月額料金にあたる、1,320円が毎月の携帯代から割引されます。対象は、2023年11月30日までにディズニープラスへ加入した人です。

2023年12月1日以降も割引は適用されますが、割引額が990円に下がってしまうので、まだの人は早めの加入をおすすめします。

割引対象の回線プランは以下の表をご覧ください。

対象料金プラン割引特典
5Gギガホプレミア初月無料+最大5ヶ月間割引
5Gギガホ
ギガホプレミア
ギガホ
ahamo
eximo
5Gギガライト初月無料+最大3ヶ月間割引
ギガライト

▶ahamoの評判や口コミはこちら

▶ドコモ&ahamo無料キャンペーンはこちら

J:COM利用者は最大6ヶ月無料

J:COM TVまたはJ:COM NETに契約している人であれば、ディズニープラスのプレミアムプランが最大6ヶ月無料で利用できるキャンペーンがあります。

J:COMの場合は、ドコモのキャンペーンと違い、2023年12月以降も1,320円の割引が適用されます。そのため、ドコモとJ:COMどちらも利用している人は、J:COMからディズニープラスに加入するのがおすすめです。

割引対象のサービスは以下の表をご覧ください。

対象サービス割引特典
J:COM TVを契約中かつ
J:COM LINKもしくは
J:COM LINKE miniを利用中の人
最大6ヶ月間割引
J:COM NETを契約中の人

▶J:COMの無料キャンペーンはこちら

ディズニープラスを利用する流れ

利用開始までの手順
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 料金プランを選択
  3. メールアドレスを入力
  4. パスワードを作成
  5. 支払い方法を入力
  6. 同意して開始を選択

ディズニープラスには、様々な登録方法がありますが、以下では公式サイトから登録する方法を解説します。

  • STEP1
    公式サイトにアクセス

    まずは、ディズニープラス公式サイトにアクセスしましょう。

    画面上部のメニューを開き「今すぐ入会」を選択します。

  • STEP2
    料金プランを選択

    次に料金プランを選択します。月額990円のスタンダードプランか、月額1,320円のプレミアムプランどちらかをタップしてください。

  • STEP3
    メールアドレスを入力

    アカウント作成に利用する、自身のメールアドレスを入力します。入力が完了したら「続ける」のボタンをタップしてください。

  • STEP4
    パスワードを作成

    ディズニープラスにログインする際に使用するパスワードを作成します。入力が完了したら「同意して続ける」のボタンをタップしましょう。

    ディズニープラスからの最新情報やキャンペーン情報を受け取りたい場合は、パスワード入力欄のすぐ下にあるチェックボックスをタップしておきましょう。

  • STEP5
    支払い方法を入力

    次に料金の支払い方法を選択します。支払い方法は、クレジットカードかPayPalが利用可能です。

    年額プランへの加入を希望する場合は、ここで選択が可能です。

  • STEP6
    同意して開始を選択

    支払い方法の入力が終わったら「同意して開始」のボタンをタップします。入力した内容に問題なければ、すぐにディズニープラスが利用できます。

ディズニープラスの支払い方法

ディズニープラスの支払い方法は、入会した方法によって異なります。

入会先支払い方法
公式サイトから入会・クレジットカード
・PayPal
アプリから入会・Apple App Store
・Google Play Store
・Amazonアプリストア
ドコモから入会・キャリア決済
・d払い
J:COMから入会・クレジットカード
・口座振替
Huluセットから入会・クレジットカード
プリペイドカードで入会・現金

公式サイトから入会する場合は、クレジットカードとPayPalが利用可能です。クレジットカードは、デビットカードやバンドルカードにも対応しています。

支払い方法が用意できない場合は、プリペイドカードを購入する方法もあります。コンビニなどで販売しているので、現金で購入すればディズニープラスが利用できます。

公式サイト以外から入会した場合は、各入会先の支払い方法に準ずるので、詳しくは入会先のホームページで確認してください。

支払い方法が登録できない原因

支払い方法の登録が拒否される場合、原因のほとんどはクレジットカードにあります。

考えられる原因
  • クレジットカード情報の入力ミス
  • クレジットカードの有効期限切れ
  • クレジットカードの利用上限額オーバー
  • クレジットカードの支払いを滞納してる
  • デビット/バンドルカードの残高不足
  • PayPalに紐づけたカードに問題がある

まずは、入力情報にミスはないか確認しましょう。問題なければ、クレジットカードの利用状況を確認し、利用可能残高を超えていないか、支払いを滞納していないか確認してください。

それでも原因が確認できない場合は、他の支払い方法も試してみましょう。登録した支払い方法は、後からでも変更可能です。

ディズニープラスの料金の請求日

入会先請求日
公式サイトから入会入会日と同じ日付に毎月請求
アプリから入会入会日と同じ日付に毎月請求
ドコモから入会毎月1日に請求
J:COMから入会毎月1日に請求

ディズニープラスの料金の請求日は、入会方法によって異なります。公式サイトかアプリから入会した場合は、基本的に入会日と同じ日付に毎月請求がきます。

ドコモとJ:COMから入会した場合は、毎月1日が請求日です。入会日から1ヶ月後の日付を請求日と勘違いして、解約するタイミングなどを間違えないようにしましょう。

他の情報サイトでは入会方法に関わらず「請求日は1日」と間違った解説しているところもあります。しかし、1日が請求日なのは、ドコモとJ:COMから入会した場合のみなので、自身の請求日は間違えないようにしましょう。

料金の日割り計算について

入会先請求日
公式サイトから入会日割り計算されない
アプリから入会
ドコモから入会日割り計算される
J:COMから入会

公式サイトとアプリから入会した場合は、入会日による料金の日割り計算はありません。そもそも、次回以降の請求日が入会日から1ヶ月後に設定されているためです。

一方、ドコモとJ:COMから入会した場合は、請求日が1日なので、入会月の料金は日割り計算されます。いつ入会しても損はしないので、安心してディズニープラスに登録してください。

ディズニープラスを解約する際の注意点

入会方法によって解約後に視聴できなくなるタイミングが異なる

ドコモから入会解約後すぐに視聴できなくなる
公式サイトから入会次回請求日まで視聴可能
アプリから入会
J:COMから入会

ディズニープラスを解約する場合、入会方法によって動画が視聴できなくなるタイミングが異なります。

まず、ドコモから入会した場合は、解約と同時に視聴ができなくなります。そのため、解約日は次回請求日の直前がおすすめです。

公式サイトやアプリ、J:COMから入会した場合は、解約日に関わらず次回請求日まで視聴可能です。次回請求日前までであれば、好きなタイミングで解約して問題ありません。

解約月は日付に関わらず1ヶ月分の料金がかかる

ディズニープラスを解約する場合は、解約日に関わらず1ヶ月分の料金が発生します。そのため、解約日を早めても日割り計算による料金の値引きはされません。

特にドコモから入会している人は、解約と同時に動画が視聴できなくなります。まだ契約期間が残っているのに解約するのは損なので、できるだけ次回請求日に近いタイミングで解約するのがおすすめです。

アプリを削除しただけでは解約にはならない

ディズニープラスを解約するには、公式サイトから解約手続きをする必要があります。アプリを削除しただけでは、解約にならないので間違えないようにしましょう。

また、ディズニープラスにアプリで入会している人は、アプリストアから解約手続きが必要です。ストアのマイページからサブスクリプションの停止をしましょう。

ディズニープラスの料金に関するよくある質問

デビットカードやバンドルカードは支払いに使える?
A.

デビットカードやバンドルカードも利用可能です。

ただし、月額料金は毎月自動で請求されるので、残高不足にならないようお金は常に入れておきましょう。

ディズニープラスに学割はないの?
A.

学割はありません。

月額990円のスタンダードプランか月額1,320円のプレミアムプランに加入する必要があります。

月額プラン以外に追加料金はかかる?
A.

追加料金は一切かかりません。

月額プランに加入することで、全ての作品が見放題で視聴できます。

ディズニープラスの料金は値上げされた?
A.

ディズニープラスは、2023年11月1日に実質の値上げがされました。

元々、月額990円で利用できていた機能が、プラン改定によりプレミアムプランの月額1,320円でしか利用できなくなったためです。

ディズニープラスの1ヶ月無料お試し体験は終了した?
A.

公式サイトから利用できる1ヶ月お試し体験は終了しました。

ドコモやJ:COM契約者限定の、ディズニープラス無料キャンペーンは、継続して実施されています。

まとめ

ディズニープラスの料金は、動画配信サービスの中では平均的な金額です。しかし、年額プランを利用すれば、実質2ヶ月分無料になるので、他社よりもお得に利用できます。

また、ディズニー作品をはじめ、ピクサーやマーベルなど、他社サービスでは定額で視聴できない作品が揃っています。そのため、観たい作品が多いなら、ぜひディズニープラスを使いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る