ディズニープラスの評判は?悪い口コミやデメリットも踏まえて徹底評価

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
ディズニープラス評判口コミ

ディズニープラスの評判が知りたい!
ディズニープラスで見れる作品は?

ディズニープラスは、ディズニー作品をはじめ、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズなど、人気作品を多数取り揃えている動画配信サービスです。

しかし、本当にディズニープラスに加入するべきか悩んでいる人も多いと思います。やはり、利用する前にユーザーの評判や口コミは確認しておきたいですよね。

そこで本記事では、ディズニープラスの評判や口コミをまとめました。良い評判だけでなく、悪い口コミやデメリットもしっかり紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ動画配信サービスTOP3
U-NEXT【31日間無料トライアル実施中!】
・動画配信サービスNo.1の作品数

・作品ラインナップは31万本以上 U-NEXT公式サイトはこちら
disneyplus_iconディズニー
プラス
【ドコモ利用者なら最大6ヶ月無料!】
・ディズニー作品がすべて見放題
・ピクサーやマーベルの作品も多数 キャンペーンサイトはこちら
DMM TV【30日間無料トライアル実施中!】
・アニメ配信数は業界トップクラス
・月額550円で19万本以上が見放題
 DMM TV公式サイトはこちら

ディズニープラスとは【特徴や基本情報】

作品数21,000本以上
月額料金(税込)スタンダード:990円
プレミアム:1,320円
無料期間なし
ダウンロード機能
字幕・吹替
同時視聴台数4台
最高画質4K UHD/1080p FHD
最高音質Dolby Atmos/5.1ch
支払い方法クレジットカード
PayPal
キャリア決済(ドコモのみ)
App Store決済
Google Play決済
Amazonアプリ決済
プリペイドカード払い

ディズニープラスは、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が運営する、ディズニー公式の動画配信サービスです。21,000本以上の作品を取り揃えており、月額990円から見放題で楽しめます。

最大の特徴は、他社で見れない独占配信タイトルが多いことです。ディズニー作品をはじめ、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの作品が見放題で見れるのは、ディズニープラスだけです。

また、2021年に新ブランド「スター」が追加されたことで、人気ドラマや国内アニメなど、ディズニー以外の作品ジャンルも視聴可能になりました。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニー100周年! 記念作品が10月16日より独占配信中!

ディズニー創立100周年を記念して、2023年10月16日より「ワンス・アポン・ア・スタジオ -100年の思い出-」がディズニープラスで独占配信されています。

本作はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオを舞台にした短編作品で、85以上の作品から、総勢543のディズニーキャラクターが登場します。

ディズニーファンにとっては見逃せない作品となっているので、本編を見たい人は、ディズニープラスに加入しましょう。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスの良い評判口コミ

良い評判口コミまとめ
  • 他では見れない作品が豊富
  • 高画質で臨場感溢れる映像が見れる
  • ディズニー以外の作品も見れる

他では見れない作品が豊富

自分はマーベルやディズニー作品が好きなので、よく利用しています。

ここでしか見られない作品も多いので、好きな作品があるなら利用する価値はあるかと思います。最近では国内アニメやドラマなども増えてきて、コンテンツが充実しているのは良いですね。

引用元:コエシル

さすがのディズニーだけあって作品数がとても多く、名作もたくさんある。

近年ではマーベル、スター・ウォーズ等のオリジナルドラマも多数あり、映画と並行して鑑賞して世界観を広げることが出来る。また、新しくスターというカテゴリも増えたので、ディズニー以外の作品も見られるようになったのはうれしい。

引用元:コエシル

半年ほど前に、YouTubeの広告を見たのがキッカケで登録しました。

ディズニーの最新作をディズニープラス限定で視聴できるということで登録したのですが、それ以外にも作品が結構あって良かったです。ディズニー作品が好きな方は登録しておいて損のないサービスです。

引用元:コエシル

ディズニープラスの評判や口コミで最も多いのは、やはり、ここでしか見れない作品がたくさんあるという声です。

ディズニーが版権を所有している、ディズニーやピクサー、マーベル、スター・ウォーズの作品は、ディズニープラスが独占配信しています。そのため、好きな作品がある人は、利用して損はないと言えるでしょう。

高画質で臨場感溢れる映像が見れる

月額は高くなったが、ほぼ全ての作品が4K UHD、Dolby Atmosに対応しており、自宅で臨場感ある映画が見られるようになったので最高にうれしい!

U-NEXTも契約しているが、4Kや5.1chに対応してる作品が少ないので、ディズニープラスの方向転換はありがたい。

引用元:GooglePlay

羽生結弦選手のGIFT を観る為だけに契約しました。 音響に映像もとても綺麗で、また内容も素晴らしく何度観ても感動してしまいます。

引用元:GooglePlay

見れる作品はある程度限定されるが画質やアプリの機能が他の物より優秀。流石Disneyと行ったところ。

引用元:GooglePlay

ディズニープラスは、2021年10月27日のアップデートにより、4K UHDとDolby Atmosに対応しました。その後は、利用者からも臨場感のある映画が見れると好評です。

元々は、HD画質、2chステレオにしか対応していなかっため、不満を持つ利用者も少なくありませんでした。4K対応は、そんな利用者の声に答えたアップデートと言えます。

ディズニー以外の作品も見れる

スター作品の登場でディズニーやマーベルなどの従来のスタジオ以外の作品も数多くラインナップされるようになった。

他の配信サービスより割安であれど品質では全く引けを取ることはなくなった。

引用元:GooglePlay

子ども達にディズニー作品をいつでも見せてあげれるように登録したら、ディズニー以外の国内アニメもたくさんあり小学生の長女が気に入りアニメをよく見ています。

引用元:GooglePlay

見たかったディズニー以外の映画が沢山あり、なつかしのディズニードラマもあり最高すぎます。ですが少しだけ時々重くなります。多分スマホのせいだと思いますが…

引用元:GooglePlay

ディズニープラスは、2021年10月27日からスターの作品が追加されました。これにより「ディズニー以外の作品も見れるようになった」と利用者から好評を得ています。

実際は、他社サービスと比べると、まだ作品が少ないです。しかし、人気アニメ「東京リベンジャーズ」の世界見放題独占配信を開始するなど、徐々にディズニー以外の作品にも力を付けてきています。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスの悪い評判口コミ

悪い評判口コミまとめ
  • ディズニー以外の作品が少ない
  • 再生が止まるなどの不具合が多い
  • 解約するまでの手順が面倒

ディズニー関連作品に興味がないならおすすめしない

作品数の多さは、他の有名なオンデマンドの方が豊富かなと感じました。

ディズニー以外のドラマや映画をもっと豊富に見たいという方は、他のサービスを利用した方が良いのかなと思います。

引用元:コエシル

メインのコンテンツはマーベル、ディズニーなので、そこに興味がない人はアマプラやネトフリで良いんじゃないかなと思います。

引用元:コエシル

アプリ自体も作品数は少ないし、ディズニーだけ網羅できればそれでいいという人や英語字幕がほしいトイ 人でない限りは他のサブスクでもいいかも。

引用元:コエシル

スター作品が追加され、ディズニー以外の作品も見れるようになったとは言え、まだまだ作品数は少ないです。そのため、ディズニー作品に興味がない人は、ディズニープラスを利用べきではありません。

ディズニープラスはあくまでも、ディズニー関連作品専門の動画配信サービスという位置付けです。ディズニー関連以外の作品は、おまけ程度に考えておきましょう。

再生が止まるなどの不具合が多い

作品数や値段は良いのですが、視聴中、固まることがよくあります。

特に夕方から夜。ひどいときは数分見て止まり、数分見て止まり、ということも。それだけは困っています。

引用元:コエシル

AmazonPrimeVideoやU-Nextは普通に表示されるのに、Disney+はクルクルと考え中のまましばらく止まってることも珍しくない。

機種個別の相性なのか?コンテンツは十分魅力的だけど、表示の遅さがストレス。

引用元:GooglePlay

googleTVで視聴してますが頻繁に止まってイライラします。酷いときは1分ごとに止まったり。

MARVELが大好きなので戦闘シーンや感動するシーンで何度も止まると冷めます。

引用元:GooglePlay

ディズニープラスは、再生が頻繁に止まるという報告が相次いでいます。視聴環境にもよると思いますが、再生が止まると映像体験を著しく損ねますよね。

実際に筆者もディズニープラスを利用していますが、視聴開始直後は頻繁に映像が止まります。10秒スキップを一度すると直るのですが、早く改善して欲しい不満点の1つです。

解約するまでの手順が面倒

退会が分かりにくい!見なくなったので解約しようとしたら解約方法が全くわからない仕様。

ここは入会のときは簡単にしてますが、解約したい時はどうやっても解約させたくないのか、解約しにくくしてる二度と使いたくないですね!

引用元:GooglePlay

解約できない!アカウントの確認はパスワードの確認のループ!ディズニー大好きで事情があって一時的に解約したいのに、嫌いになりそう!

ディズニーアプリ⇔ドコモアカウントの行ったり来たりを永遠とさせられてる! マジで最悪だわ。

引用元:GooglePlay

解約が非常にめんどくさく不親切。またプレステなどで見るのもめんどくさくわかりにくい。

引用元:GooglePlay

ディズニープラスは、解約手続きが複雑で解約しにくいという声が多いです。解約までに10ページ以上の遷移が必要だった時期もあり、ニュースで取り上げられるほど炎上しました。

しかし、炎上のおかげか2024年5月現在は、解約フローが改善され、簡単に解約できるようになっています。ページ遷移も4ページほどに減っているので、解約時の心配は必要ありません。

おすすめ動画配信サービスTOP3
U-NEXT【31日間無料トライアル実施中!】
・動画配信サービスNo.1の作品数

・作品ラインナップは31万本以上 U-NEXT公式サイトはこちら
disneyplus_iconディズニー
プラス
【ドコモ利用者なら最大6ヶ月無料!】
・ディズニー作品がすべて見放題
・ピクサーやマーベルの作品も多数 キャンペーンサイトはこちら
DMM TV【30日間無料トライアル実施中!】
・アニメ配信数は業界トップクラス
・月額550円で19万本以上が見放題
 DMM TV公式サイトはこちら

ディズニープラスがおすすめな人

こんな人におすすめ
  • ディズニー関連作品が好き
  • 家族で楽しめるサービスに加入したい
  • 月1,000円以下の予算で動画を見たい
こんな人にはおすすめしない
  • ディズニー関連作品に興味がない
  • 作品が豊富なサービスを利用したい

ディズニープラスは、ディズニーをはじめ、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの作品が好きな人におすすめのサービスです。

他の動画配信サービスでは、見放題対象外なものばかりなので、好きな作品がある人は、ディズニープラスへの加入必須と言えます。

逆にディズニー作品に興味がない人に、ディズニープラスはおすすめしません。ディズニー以外の作品は、他社の動画配信サービスのように多くないので、作品ラインナップが少ないサービスに感じてしまうでしょう。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスの配信作品紹介

ディズニープラスでは、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの6ブランドの作品が見放題で視聴可能です。

ここからは、各ブランドの配信ラインナップを紹介していきます。

ディズニー

配信作品例
  • アナと雪の女王
  • パイレーツ・オブ・カリビアン
  • 塔の上のラプンツェル
  • ベイマックス
  • 美女と野獣

ディズニー作品では「美女と野獣」や「シンデレラ」といった往年の名作はもちろん、「アナと雪の女王」や「ベイマックス」など、近年のヒット作まで取り揃っています。

また「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「リトルマーメイド」など、実写版ディズニー映画のラインナップも豊富です。

【話題の配信作】リトルマーメイド

あらすじ
美しい歌声を持ち、人間の世界に憧れている人魚アリエル。掟によって禁じられているにも関わらず、ある日彼女は人間の世界に近づき、嵐に遭った王子エリックを救う。この運命の出会いによって、人間の世界に飛び出したいというアリエルの思いは、もはや抑えきれなくなる。そんな彼女に海の魔女アースラが近づき、恐ろしい取引を申し出る。それは、3日間だけ人間の姿になれる代わりに、世界で最も美しい声をアースラに差し出すことだった…。

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ピクサー

配信作品例
  • トイ・ストーリー
  • モンスターズ・インク
  • ファインディング・ニモ
  • カーズ
  • Mr.インクレディブル

ピクサー作品は、大ヒット映画「トイ・ストーリー」をはじめ「モンスターズ・インク」や「カーズ」など、子供に人気の名作が豊富に取り揃えられています。

また、2022年に公開され話題を呼んだ「バズ・ライトイヤー」もディズニープラスの独占配信タイトルです。

【話題の配信作】2分の1の魔法

あらすじ
“魔法が消えかけた”世界に暮らす少年イアンは、自分に自信が持てず、何をやっても上手くいかないことばかり。そんな彼の叶わぬ願いは、生まれる前に亡くなった父に会う事。16歳の誕生日プレゼントに、父が母に託した魔法の杖を贈られたイアンだったが、魔法に失敗して“半分”だけの姿で父を復活させてしまう!魔法オタクで陽気な兄バーリーの助けを借りて、イアンは父を完全に蘇らせる魔法を探す旅に出るが、彼らに残された時間は、あと24時間しかなかった…。

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

マーベル

配信作品例
  • アベンジャーズ
  • ガーディアンオブギャラクシー
  • X-MEN
  • スパイダーマン
  • ファンタスティック・フォー

マーベル作品は、大人気映画「アベンジャーズ」で活躍するMCUヒーローの歴代映画はもちろん、「X-MEN」や「デッドプール」、初代「スパイダーマン」などMCU以外の作品も取り揃っています。

特に、「ロキ」や「ホーク・アイ」といった、ディズニープラスオリジナル作品は、アベンジャーズファン必見です。

【話題の配信作】ロキ

あらすじ
裏切り王子ロキが、世界を救う?!闇の監視組織TVAで統制されていた<世界の時間>は崩壊し、無数に生まれる世界の衝突で、もはや制御不能に陥った… 謎のタイムスリップに引きずり込まれるロキは、そのトリックで世界を救えるかーすべてを裏切るタイムトラベル・アドベンチャーが、いま始まる!

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

スター・ウォーズ

配信作品例
  • スカイウォーカー・サーガ
  • ローグ・ワン
  • ハン・ソロ
  • オビ=ワン・ケノービ
  • マンダロリアン

スター・ウォーズ作品は、40年間の時を経て完結した、スカイウォーカー家の物語を描く「スカイウォーカー・サーガ」9作品がすべて見放題で楽しめます。

また、ディズニープラスオリジナルの話題作「マンダロリアン」や「オビ=ワン・ケノービ」は、スター・ウォーズファンなら必見の作品です。

【話題の配信作】スター・ウォーズ:アソーカ

あらすじ
アナキン・スカイウォーカーの生涯唯一の弟子にして二本のライトセーバーを操る伝説の”元”ジェダイ、アソーカ・タノ。闇に堕ちたかつての師との別れの果てに、アソーカは銀河に迫る、恐るべき脅威に立ち向かう。マンダロリアンの製作陣が贈るスター・ウォーズの新たな伝説が始まる!

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ナショナル ジオグラフィック

配信作品例
  • リミットレス
  • ウェルカム・トゥ・アース
  • ハイテクアドベンチャー
  • チンパンジーの楽園
  • 神秘なるゾウ

ナショナル ジオグラフィックでは、好奇心を刺激し感動を呼び起こす、世界最高峰のドキュメンタリーコンテンツが楽しめます。

普段見ることのできない自然の姿の動物たちや、宇宙の神秘に迫る作品など、驚きの映像は必見です。

【話題の配信作】ディズニー・アニマルキングダムの魔法

あらすじ
ディズニーファンに人気のジョシュ・ギャッドがナレーションを務める「Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法」。世界で愛されているディズニー・アニマルキングダムとエプコットのシー・ウィズ・ニモ&フレンズの舞台裏に潜入し、その魔法に迫る。これまで見たことのない動物たちの姿や、動物たちと固い絆で結ばれたアニマルケア専門家たちの献身的な姿を紹介するシリーズ。

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

スター

配信作品例
  • アバター
  • クリミナル・マインド
  • ウォーキング・デッド
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ザ・シンプソンズ

スター作品は、洋画や海外/国内ドラマ、国内アニメなど、今までディズニープラスになかったジャンルの作品が楽しめます。

2023年10月4日には、TVアニメ「東京リベンジャーズ」天竺編が世界見放題独占配信されています。

【話題の配信作】季節のない街

あらすじ
”ナニ”から12年―― この街には、”ナニ”で被災した人々が身を寄せる仮設住宅があった。 今もまだ、18世帯ものワケあり住人が暮らしていたが、月収12万超えると「即立退き」とあって、皆ギリギリの生活を送っていた。主人公の田中新助こと半助は、街で見たもの、聞いた話を報告するだけで「最大一万円!」もらえると軽い気持ちで、この街に潜入する。だが、半助こそ ”ナニ”によって何もかも失い、ただ生きているだけの男だった。しかし、ギリギリの生活の中で、逞しく生きるワケあり住人らを観察するうち半助は次第に、この街の住人たちを好きになっていく。そんな中、仮設住宅が取り壊されるという噂が街に流れはじめるのだが……。

引用元:ディズニープラス公式

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

▶ディズニープラスのおすすめ作品はこちら

ディズニープラスと他社動画配信サービスの比較

←左右にスクロールできます→

サービス名満足度配信作品数月額料金(税込)無料期間ジャンルDL機能最高画質同時視聴台数
u-next_iconU-NEXT4.5310,000本以上2,189円31日間全ジャンル4K UHD4台
dmmtv_iconDMM TV4.3190,000本以上550円30日間アニメ+α4K UHD4台
hulu_iconHulu4.1140,000本以上1,026円なし全ジャンル4K UHD4台
Netflix_iconNETFLIX4.1非公開広告付きスタンダード:790円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
なし全ジャンル4K UHD広告付きスタンダード:2台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
Amazon primevideo_iconAmazon
Prime Video
4.0非公開600円30日間全ジャンル4K UHD3台
disneyplus_iconディズニー
プラス
3.921,000本以上スタンダード:990円
プレミアム:1,320円
なしディズニー4K UHDスタンダード:2台
プレミアム:4台
abema_iconABEMA
プレミアム
3.780,000本以上960円2週間全ジャンル1080p FHD-
FOD_iconFOD
プレミアム
3.580,000本以上976円なし全ジャンル-不明-
lemino_iconLemino3.3180,000本以上990円31日間全ジャンル不明-
danime_icondアニメ
ストア
3.05,700本以上550円31日間アニメ1080p FHD-

※年額プランがないサービスは、月額料金×12ヶ月で算出しています。
※ドコモから登録した場合、ディズニープラスの年額プランは利用できません。

ディズニープラスは、他社に比べて配信作品数が少ないです。ただ、ディズニーやピクサー、マーベル、スター・ウォーズなど、他社では見放題対象外の作品がある強みがあります。

月額料金は990円と、他社と比べて決して安くはありません。しかし、年額プランによる割引があるので、1年以上利用するとABEMAプレミアムやFODプレミアムよりも安く利用できます。

ディズニー関連の作品が見れるというのは、他社とは一概に比較できないディズニープラスのメリットです。そのため、好きな作品がある人は、迷わず加入することをおすすめします。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスの料金プラン

ディズニープラス
スタンダード
ディズニープラス
プレミアム
料金(税込)月額:990円
年額:1,320円
月額:9,900円
年額:13,200円
最高画質1080P Full HD4K UHD & HDR
最高音質5.1サラウンドDolby Atmos
同時視聴2台4台
広告なしなし
DL機能あり(10台まで)あり(10台まで)

※ドコモから登録した場合、年額プランはありません

ディズニープラスには、2つの料金プランが存在します。1つは月額990円で利用できるスタンダードプラン、もう1つは月額1,320円のプレミアムプランです。

2つのプランの違いは、画質と音質、同時視聴台数です。見れる作品数に差はないので、自身の利用環境や一緒に利用する家族の人数などを考慮して、プランを決めましょう。

関連記事

▶ディズニープラスの料金プランを徹底解説

2023年11月から新料金プランに変更

ディズニープラスは、2023年11月1日のプラン改定により、月額料金が実質990円から1,320円に値上げされました。

プラン改定前は月額990円で4K UHDの映像やDolby Atmosのサウンドを利用できていました。しかし、プラン改定後は月額1,320円のプレミアムプランでしか利用できません。

ただ、プランによる見放題作品数に差はありません。スタンダードプランであれば、今までと同じく月額990円で利用できるので、プラン改定で値上げの煽りを受ける人は少ないでしょう。

ディズニープラスの支払い方法

ディズニープラスの支払い方法は、どこから入会したかによって異なります。

入会先支払い方法
公式サイトから入会・クレジットカード
・PayPal
アプリから入会・Apple App Store
・Google Play Store
・Amazonアプリストア
ドコモから入会・キャリア決済
・d払い
J:COMから入会・クレジットカード
・口座振替
Huluセットから入会・クレジットカード
プリペイドカードで入会・現金

公式サイトから入会する場合は、クレジットカードとPayPalが利用可能です。クレジットカードは、デビットカードやバンドルカードにも対応しています。

支払い方法が用意できない場合は、プリペイドカードを購入する方法もあります。コンビニなどで販売しているので、現金で購入すればディズニープラスが利用できます。

公式サイト以外から入会した場合は、各入会先の支払い方法に準ずるので、詳しくは入会先のホームページで確認してください。

ディズニープラスの請求日

入会先請求日
公式サイトから入会入会日と同じ日付に毎月請求
アプリから入会入会日と同じ日付に毎月請求
ドコモから入会毎月1日に請求
J:COMから入会毎月1日に請求

ディズニープラスの料金の請求日は、入会方法によって異なります。公式サイトかアプリから入会した場合は、基本的に入会日と同じ日付に毎月請求がきます。

ドコモとJ:COMから入会した場合は、毎月1日が請求日です。入会日から1ヶ月後の日付を請求日と勘違いして、解約するタイミングなどを間違えないようにしましょう。

他の情報サイトでは入会方法に関わらず「請求日は1日」と間違った解説をしているところもあります。しかし、1日が請求日なのは、ドコモとJ:COMから入会した場合のみなので、請求日は間違えないようにしましょう。

ディズニープラスの料金をお得にする方法

割引プランや無料キャンペーンを使おう

ディズニープラスには、公式の無料トライアルがありません。しかし、料金が割引されるお得なプランや、他社キャンペーンを使い無料で利用する方法はいくつかあります。

特に、Huluとディズニープラスが同時に利用できるセットプランはお得です。本来、Huluだけでも月額1,026円かかりますが、セットで加入すれば2つ合わせて月額1,490円から利用できます。

また、ドコモやJ:COM利用者なら、ディズニープラスが最大3ヶ月間無料で利用できるキャンペーンもおすすめです。ディズニープラスを一度も利用したことがない人は、この機会にドコモやJ:COMから加入しましょう。

\ドコモでディズニープラスが最大6ヶ月無料!/

関連記事

▶ディズニープラスを無料で利用する裏ワザ

▶ahamoでディズニープラス半年無料の手順

▶ahamoの評判は悪い?158人の口コミを調査

ディズニープラスのメリット

6つのメリット
  • 独占・オリジナル作品が見放題
  • 4K UHDの高画質が楽しめる
  • ダウンロード機能でいつでも再生できる
  • 吹替・字幕の設定が豊富に選べる
  • 様々なデバイスに対応
  • ペアレンタルコントロール子供も安心

独占・オリジナル作品が見放題

ディズニープラスの最大のメリットは、ディズニー関連作品が見放題ということです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの作品は、他社の見放題サービスでは配信されていません。

また、オリジナル作品が充実しているのも魅力1つです。映画ならレンタルという手段もありますが、オリジナル作品はディズニープラスでしか見れないので、ファンなら加入必須と言えるでしょう。

4K UHDの高画質が楽しめる

ディズニープラスは、4K UHD画質に対応しているので、最高の映像美を体感できます。他社の動画配信サービスでは、まだ1080p FHDまでしか対応していないところも多いです。

また、往年の名作の4Kリマスター作品が視聴できるのもディズニープラスの魅力です。2023年10月16日には「白雪姫」の4Kリマスター版が配信されました。

ダウンロード機能でいつでも再生できる

ディズニープラスはダウンロード機能に対応しています。そのため、あらかじめ作品をダウンロードしておけば、電波の入らない地下鉄や施設内でも、動画を視聴できます。

また、外出先での通信量を抑えたい人にもダウンロード機能は便利です。自宅のWi-Fiで事前にダウンロードしておけば、外出先で通信料を気にする必要はありません。

吹替や字幕の設定が豊富に選べる

ディズニープラスは、様々な言語の吹替や字幕に対応しているので、語学勉強にもおすすめです。作品にもよりますが、英語以外に中国語やフランス語、イタリア語など、数十種類以上の言語が選べる作品があります。

他の動画配信サービスでは、基本的に日本語か英語の2択である場合がほとんどです。そのため、動画で様々な言語を学習したい人は、ディズニープラスを利用しましょう。

様々なデバイスに対応

視聴可能デバイス
テレビ・Amazon Fire TV
・Android TV
・Apple TV
・Chromecast
・LGテレビ
・Samsungスマートテレビ
・Sonyスマートテレビ
・Sharpスマートテレビ
・Panasonicスマートテレビ
・東芝スマートテレビ
・Hisenseスマートテレビ
・ドコモテレビターミナル
パソコン・Chrome OS
・MacOS
・Windows PC
スマホ/タブレット・Amazon Fireタブレット
・Androidスマホ/タブレット
・iPhoneとiPad
ゲーム機・PS4
・PS5
・Xbox One
・Xbox Series X
・Xbox Series S

ディズニープラスは、様々なデバイスに対応しています。そのため、家では大型のテレビで、外出先はスマホでなど、利用シーンに合わせて使い分けができるので便利です。

また、Amazon Fireタブレットなど、安価なデバイスにも対応しているのも嬉しい点です。現在再生環境がない人でも、少額の費用でディズニープラスの視聴を始められます。

最大4台まで同時視聴可能なので家族で楽しめる

ディズニープラスは、1つのアカウントで最大4台まで同時視聴可能です。そのため、子供にテレビで「トイ・ストーリー」を見せながら、お父さんはスマホで「スター・ウォーズ」を見るなど、家族で動画が楽しめます。

ディズニープラスは、子供から大人まで楽しめる作品が揃っています。家族の中にディズニープラスの作品を見たい人が多くても、アカウント1つの料金で済むので、お財布に優しいと言えるでしょう。

ペアレンタルコントロールがあるから子供にも安心して見せられる

ディズニープラスは、ペアレンタルコントロールに対応しているので、子供がいる家庭でも安心して利用できます。ペアレンタルコントロールとは、年齢制限のある作品を非表示にして、子供の目に入らないよにする機能です。

ディズニープラスには、成人指定や18禁に設定されている作品もあります。それらの作品が子供の目に入らないよう非表示にできるので、子供だけでディズニープラスを利用する際も安心です。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスのデメリット

3つのデメリット
  • ディズニー関連以外のラインナップが弱い
  • 動画が重かったり止まるなどの不具合がある
  • 海外と日本で配信作品が異なる

ディズニー関連以外の作品ラインナップが弱い

ディズニープラスは、ディズニー関連作品以外のラインナップが弱いです。「スター」の追加により、海外ドラマや国内アニメも加わりましたが、まだ他所に比べ少ないです。

ディズニープラスはディズニー専門の動画配信サービスなので、ディズニー以外の作品はおまけ程度に考えましょう。他の映画やドラマが見たい人は、Huluとのセットプランへの加入をおすすめします。

動画が重かったり止まるなどの不具合がある

ディズニープラスは「動画が重い」「動画が止まる」といった口コミが散見されます。通信量の多い4K映像に対応しているので、通信環境によっては、ストリーミングが間に合っていないこともあるようです。

ただし、頻度が高いわけではないので、あまり心配する必要はないでしょう。ネット回線が重い場合は、ストリーミング設定で画質を下げることで、改善も可能です。

海外と日本で配信作品が異なる

ディズニープラスは、海外でもサービス展開されており、日本版とは配信作品が違うこともあります。

そのため、見たい作品がある人は、事前に公式サイトで配信されているか確認しましょう。ディズニープラス加入前でも、作品ラインナップの確認は可能です。

ディズニープラスの登録方法

登録手順
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 料金プランを選択
  3. メールアドレスを入力
  4. パスワードを作成
  5. 支払い方法を入力
  6. 同意して開始を選択

公式サイトからディズニープラスに登録する手順を紹介します。

ドコモやJ:COMの無料体験を利用する場合は、各キャンペーンページからの登録が必要です。

  • STEP1
    公式サイトにアクセス

    まずは、ディズニープラス公式サイトにアクセスしましょう。

    画面上部のメニューを開き「今すぐ入会」を選択します。

  • STEP2
    料金プランを選択

    次に料金プランを選択します。月額990円のスタンダードプランか、月額1,320円のプレミアムプランどちらかをタップしてください。

  • STEP3
    メールアドレスを入力

    アカウント作成に利用する、自身のメールアドレスを入力します。入力が完了したら「続ける」のボタンをタップしてください。

  • STEP4
    パスワードを作成

    ディズニープラスにログインする際に使用するパスワードを作成します。入力が完了したら「同意して続ける」のボタンをタップしましょう。

    ディズニープラスからの最新情報やキャンペーン情報を受け取りたい場合は、パスワード入力欄のすぐ下にあるチェックボックスをタップしておきましょう。

  • STEP5
    支払い方法を入力

    次に料金の支払い方法を選択します。支払い方法は、クレジットカードかPayPalが利用可能です。

    年額プランへの加入を希望する場合は、ここで選択が可能です。

  • STEP6
    同意して開始を選択

    支払い方法の入力が終わったら「同意して開始」のボタンをタップします。入力した内容に問題なければ、すぐにディズニープラスが利用できます。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスの解約方法

公式サイトからの解約手順
  1. 公式サイトからアカウントにログイン
  2. 契約者のアイコンをタップ
  3. 画面右上のマイプロフィールをタップ
  4. メニュー内の「アカウント」をタップ
  5. サブスクリプションの契約中プランを選択
  6. 画面下部の「解約する」をタップ
  7. アンケートに回答して解約完了

ディズニープラスの解約は、いつでも好きなタイミングで可能です。見たい作品がなくなって解約をしたい時は、公式サイトにログインして手続きを進めましょう。

ただし、アプリから入会した場合は、アプリストアでの解約手続きが必要です。また、ドコモやJ:COMから入会した場合も、該当サイトからの解約手続きをしましょう。

アプリを削除しただけでは解約にはならない

ディズニープラスは、アプリを削除しただけでは解約になりません。入会手続きをしたサイトから、解約手続きを進めましょう。

アプリから入会している場合は、アプリストアのマイページから「サブスクリプションの停止」をすれば、解約完了です。

入会方法によって解約後に視聴できなくなるタイミングが異なる

ドコモから入会解約後すぐに視聴できなくなる
公式サイトから入会次回請求日まで視聴可能
アプリから入会
J:COMから入会

ディズニープラスを解約する場合、入会方法によって動画が視聴できなくなるタイミングが異なります。

まず、ドコモから入会した場合は、解約と同時に視聴ができなくなります。そのため、解約日は次回請求日の直前がおすすめです。

公式サイトやアプリ、J:COMから入会した場合は、解約日に関わらず次回請求日まで視聴可能です。次回請求日前までであれば、好きなタイミングで解約して問題ありません。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラス以外でおすすめの動画配信サービス

U-NEXT【国内最大級の作品数】

月額料金2,189円(税込)
無料トライアル31日間
作品数310,000本以上
ジャンル洋画/邦画/ドラマ/アニメなど
オフライン再生
その他
コンテンツ
雑誌読み放題 / 漫画・書籍の購入

「U-NEXT」は、配信作品数No.1のVODサービスです。見放題作品数が31万本以上も配信されており、見たい作品はU-NEXTであれば大体視聴できます。

料金は2,189円(税込)と高めの値段設定ですが、映画のレンタルや書籍の購入で利用できる1,200円分のポイントが毎月もらえるので、実質1,000円以下で利用できるのも魅力です。

無料トライアルは31日間利用できます。新規登録で600円相当のポイントが特典としてプレゼントされるので、漫画を買ったり、映画を見たりとエンタメをとにかく楽しみたい人はぜひ試してみてください。

\初回31日間無料トライアル実施中/

※本ページの情報は2024年5月現在のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください 。

DMM TV【月額550円で見放題】

月額料金550円(税込)
無料トライアル30日間
作品数190,000本以上
ジャンルアニメ/バラエティ/ドラマ/映画など
オフライン再生
その他
コンテンツ
漫画読み放題 / 漫画・書籍の購入

「DMMTV」はアニメ作品の配信数業界最大級の動画配信サービスです。アニメ作品だけで5,600本以上の作品が配信されており、月額料金もたったの550円(税込)とリーズナブルな値段で楽しめます。

アニメ作品の他にも、2.5次元舞台やバラエティ、ドラマ、映画など、様々なジャンルの作品が17万本以上楽しめるのも魅力の1つです。

無料トライアルは30日間利用でき、登録から3ヶ月間は漫画購入などで利用できるDMMポイントが毎月550円相当もらえるので、アニメ好きの人はぜひ試してみてください。

\まずは30日間無料体験!/

ディズニープラスに関するよくある質問

ディズニープラスの料金はいくら?
A.

月額990円から利用できます。2つの料金プランがあり、スタンダードプランが月額990円、プレミアムプランが月額1,320円で利用可能です。
ディズニープラスの料金はいつからかかる?
A.

プランに加入した瞬間に請求が発生します。以降は、公式サイトとアプリから入会した場合は、入会日と同じ日付が請求日で、ドコモとJ:COMから入会した場合は、毎月1日が請求日です。
ディズニープラスを利用するには何が必要?
A.

スマホ1つあれば、いつでも利用できます。もちろん、スマートテレビやAmazon Fire TVにも対応しているので、大画面で迫力のある映像も楽しめます。
ディズニープラスは全部見放題ですか?
A.

全ての作品を見放題で視聴できます。ディズニー作品のほか、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの作品が全て見放題です。
ディズニープラスを解約しないとどうなる?
A.

自動更新により毎月料金が発生します。ディズニープラスの料金は、毎月自動で請求されるので、解約するまで料金が発生します。
ディズニープラスの解約後、いつまで視聴できる?
A.

次回請求日の前日まで視聴可能です。※ドコモから加入した場合は、解約後すぐに動画が視聴できなくなります。
ディズニープラスは何人まで同時視聴できる?
A.

最大4台まで同時視聴可能です。スタンダードプランなら2台、プレミアムプランなら4台のデバイスで同時視聴できます。デバイスの登録台数は無制限です。
ディズニープラスに年齢制限はある?
A.

成人指定や18禁の作品があります。ペアレンタルコントロールを設定すれば、年齢制限のある作品を非表示にできます。
ディズニープラスでテレビがぐるぐる回ったまま進まない
A.

まずはアプリの再起動をしてみましょう。解消しない場合は、ネット環境の確認をしてみてください。ストリーミングが追いついていない可能性もあるので、画質を最低設定してみましょう。
ディズニープラスの値上げはいつから?
A.

2023年11月1日に料金プランが改定されました。元々は月額990円のプランしかありませんでしたが、月額990円のスタンダードプランと月額1,320円のプレミアムプランの2プラン展開に変更されています。

まとめ

ディズニープラスは、ディズニーをはじめ、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズの作品が見放題で視聴できる、唯一無二の動画配信サービスです。

料金も月額990円からとリーズナブルで、まさに、子供から大人まで家族全員で楽しめる、おすすめのサービスと言えるでしょう。

また、ディズニー関連以外の作品ラインナップは弱いですが、Huluとのセットプランに加入すれば、お得な料金でお互いの欠点を補えるので、ぜひ検討してみてください。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

関連記事

関連記事
動画配信サービス比較
動画配信サービスおすすめ
21社比較
無料で視聴できるVOD 7選おすすめランキング無料で視聴できるおすすめ
VOD7選
ディズニープラス評判口コミディズニープラス
評判と口コミ
ディズニープラス料金プランディズニープラス
料金プラン
ahamoディズニープラス最大6か月無料キャンペーンディズニープラス
ahamoキャンペーン
ディズニープラス無料トライアルを利用する方法ディズニープラス
無料トライアルの方法
Disney+おすすめ作品ディズニープラス
おすすめ作品
Disney+お得な入り方ディズニープラス
お得な入り方
DMM評判口コミDMM TV
評判と口コミ
DMMTV無料トライアルDMM TV
無料トライアルの方法
Huluの無料トライアルを利用する方法は?Hulu
無料トライアルの方法
DMMTV dアニメストア徹底比較!DMM TVとdアニメストア
徹底比較
U-NEXT Netflixどっちがおすすめ?U-NEXTとNetflix
どっちがおすすめ?
-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る