ディズニープラスのおすすめ映画&ドラマ35選!厳選作品をジャンル別に紹介【2024年3月】

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
Disney+おすすめ作品

ディズニープラスで映画やドラマを観たいけど「どの作品を見るべきか分からない」という人は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、ディズニープラスで観れるおすすめの映画&ドラマを紹介。編集部が厳選した35作品をジャンル毎に記載しています。

ディズニー映画をはじめ、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズ、スターなど、ディズニープラスでしか観れない選りすぐりの作品を集めたので、ぜひ最後までご覧ください。

おすすめ動画配信サービスTOP3
U-NEXT【31日間無料トライアル実施中!】
・動画配信サービスNo.1の作品数

・作品ラインナップは31万本以上 U-NEXT公式サイトはこちら
disneyplus_iconディズニー
プラス
【ドコモ利用者なら最大6ヶ月無料!】
・ディズニー作品がすべて見放題
・ピクサーやマーベルの作品も多数 キャンペーンサイトはこちら
DMM TV【30日間無料トライアル実施中!】
・アニメ配信数は業界トップクラス
・月額550円で19万本以上が見放題
 DMM TV公式サイトはこちら
ディズニープラスの関連記事
▶ユーザーの評判・口コミ▶料金プラン解説
▶無料で利用する方法▶ahamoセット割解説

ディズニープラスでおすすめのディズニー作品7選

ディズニーバナー出典:ディズニープラス

アナと雪の女王【独占配信】

アナと雪の女王出典:ディズニープラス

公開年2013年
ジャンルキッズ、ファンタジー、ミュージカル
監督クリス・バック、ジェニファー・リー

ディズニー映画史上、歴代最高の興行収入を記録した長編アニメーション作品。主題歌の「Let It Go~ありのままで~」と共に、アカデミー賞長編アニメ映画賞と歌曲賞の2冠を達成しました。

触れたものを凍らせてしまう禁断の力を持った、アレンデール王国家の長女エルサ。彼女は、王位を継承する戴冠式の日に、力が暴走してしまい、王国を冬にしてしまいます。

いたたまれず城を飛び出し、雪山に氷の城を築くエルサ。妹のアナは、山男のクリストフや雪だるまのオラフの力を借りて、王国を救うためエルサの後を追います。

おすすめポイント

劇中で主題歌の「Let It Go」が流れるシーンは最大の注目ポイントです。幻想的な氷の魔法とエルサの感情を表した楽曲は、儚くも壮大で見ている人を魅了します。

美女と野獣【独占配信】

美女と野獣出典:ディズニープラス

公開年2017年
ジャンルファンタジー、ロマンス、ミュージカル
監督ビル・コンドン

ディズニーアニメーション史上、屈指の名作「美女と野獣」が実写映画化。物語のプリンセスであるベル役に、映画「ハリー・ポッター」でハーマイオニー役を演じたエマ・ワトソンが抜擢され話題となりました。

魔女に呪いをかけられ、恐ろしい野獣の姿に変えられてしまった一人の王子。人間に戻る唯一の方法は、一輪のバラの花びらが散るまでに「真実の愛」を見つけることでした。

そんな彼に目の前に、父を助けるため城へ迷い込んだ町娘のベルが現れます。最初は野獣を恐れていたベルですが、徐々に彼の持つ本当の優しさに気付いていきます。

おすすめポイント

主演のエマ・ワトソンが、賢く聡明なベルというキャラクターに見事にハマっています。アニメ版を忠実に再現した数々の名シーンや至高の音楽は必見です。

ミッキーマウス:ザ・ストーリー【オリジナル作品】

ミッキーマウス:ザ・ストーリー出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルドキュメンタリー
監督ジェフ・マルムバーグ

世界中の人々に愛される人気者「ミッキーマウス」。そんなディズニーを象徴する一匹がどのようにして生まれたのか、制作秘話や当時のアメリカ社会にもたらした影響などを語るドキュメンタリー作品です。

ウォルト・ディズニーによって、この世に誕生したミッキーマウス。当時は、彼が生み出した数々のキャラクターたちに比べ、あまり期待されていなかったと言います。

しかし、映像と音声がシンクロした世界初の短編アニメーション「蒸気船ウィリー」が公開されると、ミッキーマウスは一夜にしてセンセーションを巻き起こします。

おすすめポイント

ミッキーの華々しい栄光だけでなく、アメリカ社会に与えた暗い影響も知れる作品です。当時の貴重なアーカイブ映像は必見です。

魔法にかけられて2【オリジナル作品】

魔法にかけられて2出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルコメディ、ファンタジー、ミュージカル
監督アダム・シャンクマン

ディズニーの大ヒット作「魔法にかけられて」の続編。前作では、おとぎ話の世界からやってきた乙女ジゼルが、ニューヨークで弁護士のロバート・フィリップに出会う心温まるストーリーが描かれました。

ジゼルとロバートが結婚して数年。都会での生活に幻滅していたジゼルは、おとぎ話のような暮らしを求め、郊外の静かな町モンロービルに引っ越すことを決意します。

しかし、地元の女王のような女性マルヴィーナのせいで、期待していた郊外での生活は程遠いものに。不満に思ったジゼルは、アンダレーシアの魔法の力を頼り、うっかり町全体をおとぎ話の世界に変えてしまいます。

おすすめポイント

作中では、数々のディズニープリセンス映画のワンシーンがオマージュされています。シーン毎にどの作品のオマージュなのか、探すだけでも楽しい映画です。

ピーター・パン&ウェンディ【オリジナル作品】

ピーター・パン&ウェンディ出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンル青春、ファンタジー、アクション&アドベンチャー
監督デヴィッド・ロウリー

ディズニーアニメーション不朽の名作である「ピーター・パン」が、新たなストーリーで実写映画化。フック船長とピーターの間に秘められた過去や、ウェンディの葛藤と成長など、新たな視点が盛り込まれています。

幼い頃から過ごした家を離れたくない少女のウェンディ。ある日、彼女は大人になることを拒む少年ピーター・パンと出会い、兄弟たちと共に魔法の世界ネバーランドへ旅立ちます。

しかし、そこで待ち受けていたのは、邪悪な海賊フック船長。彼に立ち向かうウェンディの人生を永遠に変えるような、胸踊る危険な冒険が今始まります。

おすすめポイント

“変わること”に葛藤や迷いを感じるウェンディに非常に共感させられます。新生活を迎える人や、新たなことへ挑戦する人に観て欲しい作品です。

ピノキオ【オリジナル作品】

ピノキオ出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルファンタジー、アクション&アドベンチャー、ミュージカル
監督ロバート・ゼメキス

アニメーション史に残る名作「ピノキオ」が、監督ロバート・ゼメキスと主演トム・ハンクスのコンビで実写化。テーマ曲の「星に願いを」は、ディズニーを象徴する名曲として、今の世界中から愛されています。

本物の子供を願いながら、操り人形のピノキオを作った木彫り職人のゼペット。ある日の夜、妖精ブルー・フェアリーの魔法によってピノキオに命が宿ります。

本物の男の子になりたいピノキオは、彼の良心に任命されたジミニー・クリケットと共に冒険の旅へ。しかし、純粋無垢なピノキオの前に様々な困難が立ちはだかります。

おすすめポイント

子供たちが遊び回る遊園地”プレジャーアイランド”では、アニメ版では再現できなかった幻想的な風景が広がります。アニメ版とは異なるラストシーンにも注目。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々【オリジナル作品】

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルファンタジー、ミュージカル
監督リック・リオーダン、ジョナサン・E・スタインバーグ

ベストセラー小説「パーシー・ジャクソンシリーズ」がディズニープラスオリジナル作品として実写ドラマ化。人間と神のハーフとして生まれた少年パーシーを描いた冒険物語です。

母親を失ったパーシーは、デミゴッド(半神)の子どもたちがいる聖域ハーフ訓練所のキャンプに参加。そこで、自身も神のハーフであることを知ります。

自身の力を証明し、出自と向き合い、敵を追って冥界を目指す危険を強いられるパーシー。盗まれたゼウスの稲妻を取り戻し、神々の全面戦争を食い止めることはできるのか。

おすすめポイント

ゼウスやハデス、ポセイドンなど、ギリシャ神話の有名な神々が登場するので、入りやすい作品です。神々が人間に扮して生活しているシーンは、独特の世界観で新鮮味があります。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスでおすすめのピクサー作品7選

ピクサーバナー出典:ディズニープラス

トイ・ストーリー【独占配信】

トイ・ストーリー3出典:ディズニープラス

公開年2010年
ジャンルヒューマン・ドラマ、スリル、コメディ
監督リー・アンクリッチ

おもちゃの世界を舞台にしたピクサーの代表作「トイ・ストーリー」の第3作目。シリーズ史上最高傑作との呼び声高い本作は、おもちゃ達と成長した所有者アンディとの別れを描いた感動の物語です。

大学の寮に入るため、引っ越しの準備をするアンディ。ウッディやバズなど、アンディのおもちゃたちは、自分たちが捨てられるのではと今後を案じていました。

そんなある日、手違いでウッディたちはサニーサイド保育園に寄付されてしまいます。アンディに捨てられたと思い傷心するおもちゃたちですが、ウッディはただ一人脱出を試みます。

おすすめポイント

アンディが成長し、遊ばれなくなったおもちゃたちの悲しみと葛藤にとても切なくなる作品です。最後のウッディとアンディの別れのシーンは、涙なしでは語れません。

ファインディング・ニモ【独占配信】

ファインディング・ニモ出典:ディズニープラス

公開年2003年
ジャンルコメディ、アクション&アドベンチャー
監督アンドリュー・スタントン

熱帯魚の1種である”カクレクマノミ”の親子愛を描いた、心温まるピクサー感動の名作。2004年第76回アカデミー賞では、長編アニメーション賞を受賞しました。

ある日突然、オーストラリアの海でダイバーに捕獲されてしまったカクレクマノミの子供ニモ。息子を救うため、父マーリンと友達のドリーは、大海原へ出発する。

ベジタリアンなサメやサーファーのカメなど、様々な生き物と出会う中で、自身も成長していくマーリン。果たして彼は、無事に息子のニモを取り戻すことができるのか。

おすすめポイント

ドリーやクラッシュなど、個性豊かなキャラクター達のセリフがとにかく面白いです。父マーリンもツッコミ役に回ることが多く、涙あり笑いありの作品です。

バズ・ライトイヤー【独占配信】

バズ・ライトイヤー出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督アンガス・マクレーン

「トイ・ストーリー」でお馴染みの「バズ・ライトイヤー」が主人公となって映画化。おもちゃの元となった彼の誕生秘話を描いた、SFアクションアドベンチャーです。

宇宙船の司令官や乗組員と共に、危険な惑星に不時着したスペース・レンジャーのバズ・ライトイヤー。彼は故郷に帰るため、時空を超える大冒険を繰り広げます。

しかし、そこで冷酷なロボット軍隊と悪の帝王ザーグが登場。事態は複雑化し、故郷へ帰還する任務は困難の度合いを増します。

おすすめポイント

本作は、アンディが子供の頃に夢中になって観ていた映画という設定で、おもちゃの”バズ”ではなく、その元となった本物のバズ・ライトイヤーを描いたお話です。本格的なSF作品となっていて、大人の人でも楽しめます。

リメンバー・ミー【独占配信】

リメンバー・ミー出典:ディズニープラス

公開年2017年
ジャンルファンタジー、音楽
監督リー・アンクリッチ

メキシコの祝日「死者の日」を題材にした、笑いあり感動ありの、心に響く家族の物語。監督は「トイ・ストーリー3」でアカデミー賞を受賞したリー・アンクリッチが務めます。

天才的なギターの才能を持ち、ミュージシャンを夢見る少年ミゲル。彼は、一本のギターを手にしたことがきっかけで、先祖たちが暮らす死者の国へ迷い込んでしまいます。

そこでミゲルが出会ったのは、嘘つきだが憎めない骸骨のヘクター。ミゲルは、ヘクターの助けを借り、先祖の驚くべき“秘密”を解き明かすことになります。

おすすめポイント

メキシコの「死者の日」は、日本でいう「お盆」にあたるので、日本人でも理解しやすいテーマです。リー・アンクリッチ監督が仕掛ける、感動の涙のクライマックスに注目です。

マイ・エレメント【オリジナル作品】

マイエレメント出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルロマンス、コメディ、ファンタジー
監督ピーター・ソーン

火・水・土・風といったエレメント(元素)たちの暮らしを描いたピクサーの長編アニメーション。本作は、監督ピーター・ソーン自身が経験した、文化の衝突や多様性からインスピレーションを得たと言われています。

火の街で生まれ育ち、家族のために大好きな父の店を継ぐ夢に向かって頑張っていた少女エンバー。そのな彼女が偶然であったのは、自由な心を持つ水の少年ウェイドでした。

火の街から出たことのないエンバーは、彼と過ごすことで始めて世界の広さに触れ、自分の新たな可能性を考え始めます。そんな時、街である大事件が…。

おすすめポイント

人思いだけど熱くなりやすいエンバーと、穏やかで優しいウェイド。火と水同士、触れることもできない二人の心の距離が縮まっていくストーリーが心温まります。

モンスターズ・ワーク【オリジナル作品】

モンスターズ・ワーク出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルコメディ
監督ボブス・ガンナウェイ

ピクサーの大ヒット作「モンスターズ・インク」のスピンオフドラマ。本作は、新たな主人公タイラー・タスクモンが、モンスターズ・インクに入社し、夢を追う物語です。

タイラー・タスクモンは、モンスターズ・ユニバーシティの怖がらせ学部を首席で卒業。しかし、一流の怖がらせ屋になるため、モンスターズ・インクに入社した彼を待ち受けていたのは衝撃の事実でした。

会社で求められていたのは、怖がらせではなく笑わせ屋。いきなり計画が崩れたタイラーでしたが、配属されたチームでかつての学友と出会い、新たな目標を見つけます。

おすすめポイント

自分よがりなタイラーが、同僚や上司に支えられ成長していく様子に勇気付けられます。モンスターズ・インクの社長となったサリーとマイクの経営手腕にも注目です。

ソウルフル・ワールド【オリジナル作品】

scale出典:ディズニープラス

公開年2020年
ジャンルコメディ、ファンタジー、音楽
監督ピート・ドクター

人間が生まれる前、ソウル(魂)たちの世界を描いた、ピクサーの長編アニメーション。監督は「インサイド・ヘッド」や「カールじいさんの空飛ぶ家」を手掛けたピート・ドクターが担当しています。

一流のジャズピアニストを夢見る音楽教師のジョー。彼はマンホールにうっかり足を踏み外してしまい、人間が生まれる前のソウル(魂)の世界に迷い込んでしまいます。

そこで彼が出会ったのは「人間に生まれたくない」と拗らせるソウルの22番。元の世界に帰りたいジョーは、彼に協力することになった22番と一緒に、軌跡の大冒険を繰り広げます。

おすすめポイント

ポップで可愛いソウルたちも魅力的ですが、生きる意味や生き方について改めて考えさせてくれる作品です。将来に迷っていたり、夢や目標を持てずにいる人におすすめです。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスでおすすめのマーベル作品7選

マーベルバナー

アベンジャーズ/エンドゲーム【独占配信】

アベンジャーズエンドゲーム出典:ディズニープラス

公開年2019年
ジャンルファンタジー、スーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ

マーベル・コミックのスーパーヒーローたちが集結する、大人気映画「アベンジャーズ」4部作の完結編。歴代興行収入世界1位という偉業を成し遂げた本作は、ヒーロたちの誇りに涙すること間違いなしの超大作です。

最悪の敵サノスの手によって、人類の半分が消滅してから5年。ヒーローたちは悲しみを抱えながらもそれぞれの活動に励んでいました。そんな中、5年前に量子の世界に閉じ込められていたアントマンが現れます。

彼の仮説を聞き、人類を取り戻す希望が見えてきたアベンジャーズは再集結。インフィニティストーンをサノス手に渡る前に回収するため、過去の世界線へ飛び立ちます。

おすすめポイント

アベンジャーズ初登場のアントマンやキャプテン・マーベルに注目です。特にアントマンは、今作の重要キャラなので、まだ彼の作品を観ていない人は、先に予習することをおすすめします。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー【独占配信】

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー出典:ディズニープラス

公開年2014年
ジャンルコメディ、スーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督ジェームズ・ガン

マーベル・スタジオが贈る、笑いありアクションありのSF超大作。アベンジャーズでも活躍した、宇宙最凶の変わり者たちが、銀河を守るため、チームを結成し奮闘します。

トレジャーハンターのクイルは、巨万の富を夢見てオーブを盗み出すことに成功。しかし、オーブには銀河を滅亡させるほどの恐ろしい力があり、宇宙の支配を計画する悪党たちに追われる羽目になります。

そんな中クイルは、4人の変わり者たちと出会いチームを結成。銀河を滅亡に陥れようとする動きを感じたクイルは、チームとともに宇宙の生存をかけた無謀な戦いに挑みます。

おすすめポイント

利害関係が一致しただけで、信頼関係もない5人の内輪もめがコミカルでクスッと笑えてしまいます。地球人の主人公”クイル”とゼホベリ最後の生き残り”ガモーラ”の恋愛模様にも注目です。

ロキ【オリジナル作品】

ロキ出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルサイエンス・フィクション、スーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督マイケル・ウォルドロン

アベンジャーズの敵であり、マイティ・ソーの弟でもある「ロキ」の物語を描いたスピンオフドラマ。本作は映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」後が世界線のタイムトラベル・アドベンチャーです。

4次元キューブを使用したことで、時間軸の流れから逸脱した「変異体」としてTVA(時間変異取締局)に捕獲されたロキ。彼はそこで、自分に起こる悲惨な未来を目にします。

ショック受けるロキでしたが、TVAからある任務を提案されます。それは、別の時間軸で変異体として存在する、ロキ自身を捕まえることだったのです。

おすすめポイント

悪役だけど憎めないロキは今作でも健在です。皮肉にジョークを放ち、時に言葉巧みに相手を騙し翻弄するロキを演じる「トム・ヒドルストン」の演技に注目。

ホークアイ【オリジナル作品】

ホークアイ出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルスーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督ジョナサン・イグラ

アベンジャーズの創設メンバー「ホークアイ」を描いたスピンオフドラマ。映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界で、ホークアイの過去の闇に迫ります。

壮絶な戦いから、平穏な日々を取り戻しつつあったホークアイ。彼の唯一の望みは、アベンジャーズを辞め、家族と一緒にクリスマスを過ごすことでした。

しかし、彼が過去に秘めていた闇の暗殺者「ローニン」がきっかけで事件に巻き込まれていきます。果たして彼は、無事に家族と一緒にクリスマスを過ごせるのでしょうか。

おすすめポイント

「アベンジャーズ/インフィニティウォー」で語られなかった、暗殺者「ローニン」時代のクリント・バートンを知ることができるのがポイント。ホークアイの弓から放たれる、様々な機能を持った矢にも注目です。

ホワット・イフ…?【オリジナル作品】

ホワット・イフ…?出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルサイエンス・フィクション、スーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督ジェフリー・ライト

マーベル・スタジオが贈る初のアニメーション作品。「アベンジャーズたちに別の運命が待っていたとしたら?」をテーマに、様々なもしもの物語が描かれます。

ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」や「ロキ」で描かれた”マルチバース”の世界の片鱗。MCU新章の幕開けを予感させるような、衝撃的展開の数々に世界中が驚愕しました。

本作は、MCUフェーズ4のキーワードでもある”マルチバース”の世界を描いた物語。様々な世界線におけるヒーローたちの、ありえたかもしれないストーリーに導かれます。

おすすめポイント

マーベルシリーズに登場する人物が、別のヒーローだったら、という変わったコンセプトに注目。「ブラックパンサーがスターロードだったら」など、元の作品を見てる人はとても楽しめます。

アイ・アム・グルート【オリジナル作品】

アイ・アム・グルート出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルサイエンス・フィクション、コメディ
監督ジェームズ・ガン

「アベンジャーズ/エンドゲーム」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で登場し、一躍愛されキャラとなったグルートが、MCU初の短編シリーズで登場。本作は、グルートの小さな冒険をキュートに描いた物語です。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のラストで、木っ端みじんに砕け散ったグルート。そんな、彼の破片から再生したのが、本作の主人公「ベビー・グルート」です。

成長し、ついに鉢から初めての一歩を踏み出すことになるベビー・グルート。しかし、走る前ためには、まず歩けるようにならなければいけないことを学びます。

おすすめポイント

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらしいコミカルな作品で、1話5分程度でサクッと見れるので、少しの時間で楽しめます。ベビー・グルートが可愛いと思ってる人にはたまりません。

ファルコン&ウィンター・ソルジャー【オリジナル作品】

ファルコン&ウィンター・ソルジャー出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルサイエンス・フィクション、スーパーヒーロー、アクション&アドベンチャー
監督カリ・スコグランド

ファルコンとウィンター・ソルジャーが新たな戦いに挑む、MCUのドラマシリーズ。「アベンジャーズ/エンドゲーム」後、新たなキャプテン・アメリカの誕生を描いた物語です。

スティーブ・ロジャースから次期キャプテン・アメリカの座を託されたファルコン。しかし彼は、本当に自分がキャプテン・アメリカになるべきか葛藤していました。

一方、親友が託した想いを受け継いで欲しいと思うウィンター・ソルジャー。そんな中、謎のテロ組織による争いが各地で勃発し、2人を巻き込んでいきます。

おすすめポイント

ドラマ作品ながら、劇場映画さながらの迫力あるアクション映像が楽しめます。ファルコンとウインター・ソルジャー2人のデコボコながら、熱い友情と信頼で戦うカッコよさが見応え抜群です。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスでおすすめのスター・ウォーズ作品7選

スターウォーズバナー

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け【独占配信】

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け出典:ディズニープラス

公開年2019年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督J・J・エイブラムス

スター・ウォーズ新3部作としてスタートした「フォースの覚醒」「最後のジェダイ」に継ぐ最後の作品。1977年に公開された1作目から、計9作品を通して語られてきたスカイウォーカー家の物語が完結します。

銀河で圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の血を引くカイロ・レン。一方のレイも伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを想いを継ぎ、類まれなフォースを覚醒させていました。

新たなるサーガを担う若者二人の運命は果たして。はるか彼方の銀河系、スカイウォーカー家の歴史と歩んできた物語は、光と闇のフォースを巡る最終決戦に託されます。

おすすめポイント

今まで謎に包まれていた主人公レイの衝撃の血筋が判明します。なぜ彼女はフォースを扱えたのか、彼女が聞いた声の主は誰なのか、銀河の運命を左右するラスバトルから目が離せません。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー【独占配信】

ローグ・ワン出典:ディズニープラス

公開年2016年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督ギャレス・エドワーズ

映画「スター・ウォーズ」のエピソード3とエピソード4の間を描いた、スピンオフ作品。帝国軍の究極破壊兵器”デス・スター”の設計図を奪取する任務に挑む、名もなき反乱軍の戦士たちの物語です。

かつて平和を維持してきたジェダイが滅び、宇宙を制圧しようとする帝国軍。生き残った数少ない反乱軍は、帝国軍の究極破壊兵器”デス・スター”の設計図の奪取しを計画していました。

しかし、ジェダイのいない弱体化した反乱軍にとって、設計図の奪取は自殺行為。多くの者が諦めかける中、命を懸ける覚悟を持った有志の仲間たち、ローグ・ワンが立ち上がります。

おすすめポイント

フォースを使うことができない普通の人達の視点で描かれた、今までにないスター・ウォーズ作品。主演女優「フェリシティ・ジョーンズ」の体当たりアクション演技にも注目です。

マンダロリアン【オリジナル作品】

マンダロリアン出典:ディズニープラス

公開年2019年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督ジョン・ファヴロー

「完璧なスター・ウォーズ」と世界中で絶賛された、ルーカス・フィルム初の実写ドラマ。脚本・製作総指揮を務めるのは「ライオン・キング」や「アイアンマン」を手掛けた、ジョン・ファヴローです。

ダース・ベイダーの死から5年後の宇宙。孤高の賞金稼ぎマンダロリアンは、依頼主のターゲットであったグローグーに不思議な縁を感じ、初めて氏族の掟を破り彼を助けます。

しかし、掟を破ったことで銀河のお尋ね者となってしまったマンダロリアン。銀河中から狙われる彼と、共に旅するグローグーの壮大な戦いが始まります。

おすすめポイント

銀河最強の賞金稼ぎ「ボバ・フェット」を彷彿させる、アーマーや戦闘シーンに注目です。マンダロリアンと旅をするグローグがとにかく可愛いくて、見ているだけで癒やされます。

オビ=ワン・ケノービ【オリジナル作品】

オビ=ワン・ケノービ出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督デボラ・チョウ

スター・ウォーズの中でトップクラスの人気を誇るジェダイ「オビ=ワン・ケノービ」を描いたスピンオフドラマ。「エピソード3/シスの復讐」から10年後の世界を描きます。

オーダー66の発令で、多くのジェダイが絶命してから10年後。数少ない生き残りであるオビ=ワン・ケノービは、まだ幼いルーク・スカイウォーカーを見守るため、辺境の地タトゥイーンに息を潜めていました。

しかし、オビ=ワンをおびき出すため、帝国軍がレイア・オーガナを誘拐。レイアの義父ベイルに救出を依頼されたオビ=ワンは、単身ダイユーに向かい、危険なミッションに挑みます。

おすすめポイント

最強のジェダイだったオビ=ワンが、どこか弱々しく密かに暮らしている物語の冒頭には、切なさを感じます。しかし、その後フォースを取り戻していく展開は胸熱です。

アソーカ【オリジナル作品】

アソーカ出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督デイブ・フィローニ

アナキン・スカイウォーカーの生涯唯一の弟子である、アソーカ・タノを描いたスピンオフドラマ。アナキン役のヘイデン・クリステンセンが出演するなど、スター・ウォーズ好きには見逃せない作品です。

悪の銀河帝国が滅び、統治の任に就いた新共和国。しかし、帝国の残党は危うい平和を乱そうと画策し、行方不明のスローン大提督の捜索が始まります。

スローン帰還の噂が広まれば、帝国の残党は息を吹き返し、戦争の勃発は不可避。元ジェダイ騎士であるアソーカ・タノは、スローンの一味を捕らえ、敵の計画に不可欠な地図の存在を知ります。

おすすめポイント

「エピーソード3/シスの復讐」以来、実に18年ぶりにアナキン・スカイウォーカー役を再演する俳優のヘイデン・クリステンセンに注目です。ドラマ「マンダロリアン」の人物が再登場するので、同作を見てから楽しむことをおすすめします。

ボバ・フェット/The Book of Boba Fett【オリジナル作品】

ボバ・フェット出典:ディズニープラス

公開年2021年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督ジョン・ファブロー、デイヴ・フィローニ

「エピソード5/帝国の逆襲」で初登場した、史上最強の賞金稼ぎボバ・フェットが主役のスピンオフドラマ。「エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を描いた物語です。

ルーク・スカイウォーカーやハン・ソロとの戦いで、命を落としたと思われたボバ・フェット。しかし、彼はアーマーを失いながらも、なんとか生き延びていたことが発覚します。

かつて、犯罪王ジャバ・ザ・ハットが支配した、惑星タトゥイーンの闇社会。そこで新たに統治者となるべく、ボバ・フェットは暗殺者のフェネック・シャンドと危険な旅を始めます。

おすすめポイント

アソーカやマンダロリアン、グローグーなど主役級のキャラが多く出演します。最新の映像技術で映像化された若き日のルーク・スカイウォーカーにも注目です。

クローン・ウォーズ【オリジナル作品】

クローン・ウォーズ出典:ディズニープラス

公開年2008年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督デイヴ・フィローニ

映画「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の続編となる、テレビアニメシリーズ。本作は、ジョージ・ルーカスがスター・ウォーズに直接関わった最後の作品でもあります。

銀河共和国と分離主義勢力が衝突して以降、クローン戦争の戦火が銀河各地に拡大。ジェダイが指揮するクローン・トルーパーと、バトル・ドロイドは、各地で激戦を繰り広げます。

戦争を少しでも有利に進めたい共和国と分離主義勢力の両陣営は、戦闘のほか各地での外交を敢行。その影響は、各惑星に裏切りや暗殺など、様々な形で現れはじめます。

おすすめポイント

本家「エピソード2/クローンの攻撃」から「エピソード3/シスの復讐」の間を細かく補完してくれています。本家スター・ウォーズしか知らない人にも是非観て欲しい作品です。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

ディズニープラスでおすすめのスター作品7選

スターバナー

ザ・クリエイター/創造者【独占配信】

ザ・クリエイター出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルサイエンス・フィクション、アクション&アドベンチャー
監督ギャレス・エドワーズ

人類とAIによる戦争という、実際に起こるかもしれない未来を描いた、近未来SF超大作。監督は「GODZILLA/ゴジラ」や「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を手掛けたギャレス・エドワーズが務めます。

人類とAIの戦争は、AIの全滅を目指すアメリカと、AIとの共存を目指すニューアジアに二極化。その中、元特殊部隊のエージェントであるジョシュアは、人類を滅ぼす兵器と呼ばれるAIの破壊を命じられます。

ジョシュアは、敵陣を見事に突破し、人類を滅ぼす謎の兵器まで到達。しかし、彼が見た兵器は、アルフィーという名の幼い子供の姿をしたAIでした。

おすすめポイント

最新鋭のCGと映像技術を駆使したAIの描写や戦闘シーンは圧巻です。AIの少女アルフィーが成長し、人情が芽生えていく過程に思わず感動します。

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター【独占配信】

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルサイエンス・フィクション、ファンタジー、アクション&アドベンチャー
監督ジェームズ・キャメロン

映画界の歴史を変えた、人類史上最高峰の傑作「アバター」待望の続編。巨匠ジェームズ・キャメロンが、故郷となった神秘の星パンドラでの壮絶な戦いを再び描きます。

精神をナヴィに移し、人間の体を捨てた元海兵隊のジェイクは、神秘の星パンドラで妻のネイティリと結婚。3人の実子と2人の養子を授かり、平和に暮らしていました。

しかし、再び地球人がパンドラへの侵略を開始。ジェイクたち家族は、海の一族のもとへ身を潜めますが、そこにも敵の手が迫り、家族や仲間の絆が試される新たな戦いが始まります。

おすすめポイント

2009年に公開された前作と比べ、より進化した映像技術がこれまでにない没入感を生んでいます。家族を守るため必死に戦う父ジェイクと、妻や子供たちの家族愛にも注目です。

ワンダーハッチ【オリジナル作品】

ワンダーハッチ出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルアニメ、ファンタジー、アクション&アドベンチャー
監督萩原健太郎

実写×アニメで描かれる、異色の日本ドラマ作品。現実世界の横須賀に、ドラゴンが棲む異世界「ウーパナンタ」の少年タイムが迷い込んでしまうところから、物語は始まります。

数々の島が空に落ちていく異変に見舞われた「ウーパナンタ」の世界。ドラゴン乗りの英雄アクタは、世界を救うためラスボス・ジャイロに戦いを挑みます。しかし、アクタはドラゴン・ボンズの特殊能力により消滅。

アクタ空団のおちこぼれタイムは、アクタ消滅の謎を探るべく、再びジャイロに挑みますが、彼もまた能力によって消滅してしまいます。「ウーパナンタ」から消えたタイムが辿り着いた世界とは一体…。

おすすめポイント

実写とアニメの映像が違和感なく切り替わる瞬間は、まさに新しい映像体験です。本作のために作られたというオリジナル言語「ウーパナンタ語」を流暢に喋るキャスト陣にも注目です。

プレデター:ザ・プレイ【オリジナル作品】

プレデター・ザ・プレイ出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンルサイエンス・フィクション、スリル、アクション&アドベンチャー
監督ダン・トラクテンバーグ

圧倒的な戦闘力で全人類を戦慄させた「プレデター」の最新シリーズ。今回の舞台は300年前、最強のインディアンとも呼ばれた、コマンチ族が生きる世界です。

伝説のハンターの元で育ち、高い戦闘技術を誇る若き女性戦士ナル。ある日、キャンプに危険が迫り、彼女は仲間を守ろうとします。

しかし、彼女が対峙するのは、高性能武器を持つ宇宙からの刺客プレデター。生死をかけた人類とプレデターの壮絶な戦いが今始まります。

おすすめポイント

コマンチ族が弓や剣など旧時代の武器しかない一方、プレデター側は様々なチート武器を駆使してきます。正直、圧倒的な戦力差に「本当に勝てるのか?」とハラハラさせられる作品です。

フレーミングホット!チートス物語【オリジナル作品】

フレーミングホット出典:ディズニープラス

公開年20223年
ジャンルヒューマン・ドラマ、伝記
監督エヴァ・ロンゴリア

日本でも発売され、馴染みのあるフリトレーの人気スナック菓子「チートス」。そんなチートスのフレーミングホット味を考案し、世界中で最も売れるお菓子した、リチャード・モンタニェスの実話を描いた物語です。

高校を中退し就活活動に苦労しながらも、地元のフリトレーの工場で清掃員の職に就いたリチャード。しかし、スナック菓子の売上は減少し、同僚たちが次々に解雇されてしまします。

そんな悲観的な状況を目の当たりにしたリチャードは、なんとかしたいと考えます。そこで彼は、自分の周りに「辛い味」を好む人が多いことに気付くのです。

おすすめポイント

最初は相手にされなかった主人公のアイデアが、会社を動かし成功に繋がっていくサクセスストーリーは見ていてスカッとします。成り上がり系が好きな人におすすめです。

ガンニバル【オリジナル作品】

ガンニバル出典:ディズニープラス

公開年2022年
ジャンル刑事・捜査、スリル
監督片山慎三

人が喰われると言われる山間の村に、駐在として赴任した警察官を描いたサイコホラードラマ。柳楽優弥、笠松将、吉岡里帆ら豪華キャストが共演しています。

新たな警察官として、家族とともに村に駐在したの阿川大悟。村人から温かく迎い入れられ、平穏な日々を過ごし始めていましたが、ある日、森で後藤銀という老婆の遺体が発見されます。

老婆の腕に残された人の歯型に気付き、警察官としての信念で真相を探る大悟。しかし、村の穏やかな日常が、恐ろしい顔を見せ始めます。

おすすめポイント

主人公含め全員狂気じみてるところが面白く、田舎の嫌な面を上手く反映しています。「犬神家の一族」や「八つ墓村」が好きな人におすすめです。

ザ・ミル【オリジナル作品】

ザ・ミル出典:ディズニープラス

公開年2023年
ジャンルホラー、サイエンス・フィクション
監督ショーン・キング・オグレディ

過酷な労働を強いられる男を描いた、シチュエーションホラー作品。労働スコアが他の者より低ければ解雇(死)という、現代社会を過激に比喩したような作品です。

野外刑務所の中央に位置する、古い製粉工場の中で目を覚ましたサラリーマンのジョー。しかし、彼はどうやってここに来たのか、全く見当もつきません。

生き残るため、馬車馬のようにミル(挽き臼)を回転させ続けるジョー。彼は、自分の子供が誕生するまでに製粉工場から脱出する方法を見つけられるのでしょうか。

おすすめポイント

ノルマ以上の働きをすると、今度はノルマが上がるなど、まさに現代社会の闇をホラー化したような作品です。思わず感情移入してしまいます。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

まとめ

ディズニープラスで観られるおすすめ作品について紹介しました。

ディズニープラスは、ディズニー作品の他、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズ、スターオリジナルなど、他の動画配信サービスでは観られない作品が目白押しです。

毎月の利用料も月額990円からとリーズナブルなので、ぜひこの機会に利用してみてください。

\東京ディズニーシーに抽選で招待!/

関連記事

関連記事
動画配信サービス比較
動画配信サービスおすすめ
21社比較
無料で視聴できるVOD 7選おすすめランキング無料で視聴できるおすすめ
VOD7選
ディズニープラス評判口コミディズニープラス
評判と口コミ
ディズニープラス料金プランディズニープラス
料金プラン
ahamoディズニープラス最大6か月無料キャンペーンディズニープラス
ahamoキャンペーン
ディズニープラス無料トライアルを利用する方法ディズニープラス
無料トライアルの方法
Disney+おすすめ作品ディズニープラス
おすすめ作品
Disney+お得な入り方ディズニープラス
お得な入り方
DMM評判口コミDMM TV
評判と口コミ
DMMTV無料トライアルDMM TV
無料トライアルの方法
Huluの無料トライアルを利用する方法は?Hulu
無料トライアルの方法
DMMTV dアニメストア徹底比較!DMM TVとdアニメストア
徹底比較
U-NEXT Netflixどっちがおすすめ?U-NEXTとNetflix
どっちがおすすめ?
-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る