LINEモバイルの通信速度は遅い?実際の速度の評判を徹底解剖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「LINEモバイルの速度は実際どうなの?」「速度が遅い時の対処方法は?」など、LINEモバイルの通信速度について悩んでいませんか?

結論、「LINEモバイル」は、オプション追加でSNSが使い放題になるので、速度制限中でも「LINE」や「データフリーオプション対象SNSサービス」を通常の通信速度で使用することができます。

このページでは、5年のスマホ販売実績のある私が、LINEモバイルの通信速度の評判やおすすめの回線、速度が遅い場合の対処方法を紹介しつつ、速度制限中でもSNSが使い放題になる契約方法について詳しく解説します。

  1. LINEモバイルの速度はどのくらい?
  2. LINEモバイルは速度制限中でもSNS使い放題!
  3. LINEモバイルの速度評判
  4. LINEモバイルでおすすめの回線
  5. LINEモバイルの速度が遅い場合の対処方法
  6. 本当にLINEモバイルで大丈夫?知らないと失敗する格安SIMの選び方
  7. 格安SIM25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング

このページを読めば、LINEモバイルの速度について詳しく理解でき、お得に契約することができます。

※本ページは全て税込で表示しています。

1.LINEモバイルの速度はどのくらい?

LINEモバイルの最高通信速度は、「下り通信速度375Mbps」「上り通信速度50Mbps」となっています。

ちなみに、ネット環境における上り速度・下り速度は、以下の通信速度を指します。

  • 上り通信速度(アップロード速度)
  • 下り通信速度(ダウンロード速度)

上り速度が速いほどデータを送信する速度が速くなり、下り速度が速いほどデータを受信する速度が速くなります。

例えば、最近家庭でよく利用される動画サービスの視聴などは、下りの速度が重要になってきます。

参考までに、一般家庭でインターネットを利用するのに必要な通信速度は、下記の通りです。

用途必要な通信速度
メールやSNS(LINEなど)1Mbps以下
Webサイトの閲覧1Mbps以下
動画の視聴(Youtubeなど)5〜20Mbps

この表からわかる通り、家庭でネット環境を利用したい場合、LINEモバイルなどの格安SIMの通信速度があれば、理論上十分と言えます。

ただし、料金プランによってデータ容量が異なり、それぞれの容量を超えると速度制限がかかります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

月額データ容量月額プラン料金
データSIM
2GB660円
5GB1,078円
10GB1,870円
30GB2,970円
音声通話SIM
2GB1,210円
5GB1,628円
10GB2,420円
30GB3,520円

速度制限がかかってしまうと、通信速度は最大200kbpsとなってしまい、ネット通信が遅く感じてしまうでしょう。

ただし、データ容量を追加購入することで、通信速度制限を解除することもできます。

下記の表では、回線ごとの購入可能データ容量とその金額、1ヵ月あたりの購入可能回数をまとめました。

回線
データ容量1ヵ月あたりの購入可能回数
0.5GB1GB
ドコモ550円1,100円合計10回
au
ソフトバンク

また、次の章で紹介する「データフリーオプション」を利用すれば、速度制限がかかったとしても、対象となるSNSサービスは通常の通信速度のまま利用可能です。

2.LINEモバイルは速度制限中でもSNS使い放題!

LINEモバイルは、速度制限になっても、「LINE」や「データフリーオプション対象SNSサービス」を通常の通信速度で利用することができます。

なぜなら、LINEモバイルは、LINEのデータ通信量が消費されない上に、対象となるSNSサービス利用時にデータ通信量を消費しないという『データフリー』オプション機能があるからです。

出典:LINEモバイル

データフリーオプションを追加することで、対象となるSNS使用時のデータ通信量が消費されず、常時SNSが使い放題になります。

そのため、YoutubeやVODサービスをたくさん視聴して速度制限になっても、「LINE」や「データフリーオプション対象SNSサービス」は通常の通信速度のまま利用できます。

2-1.データフリーオプションとは?

データフリーオプション」とは、「対象のSNSを使い放題にすることができるLINEモバイル独自のオプション」です。

そのため、LINEモバイルでは、このオプションを利用することで、以下のアプリが速度制限中でも使い放題になります。

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE Music
  • Spotify
  • AWA

何度も言いますが、LINEモバイルは、最初からLINEが使い放題なので、LINEユーザーには非常にお得な格安SIMです。

また、上記のSNSのうち、よく利用するSNSのみをデータフリーにすることができます。

SNSデータフリーオプションのプランは以下の3つです。

データフリープラン月額料金データフリーになる対象SNS
LINEデータフリー0円LINE
SNSデータフリー308円LINE・Twitter・Facebook
SNS音楽データフリー528円LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE Music・Spotify・AWA

InstagramやFacebookは、日常的にデータ通信量が多くなってしまったり、ストリーミングだと音楽を聞くのにもデータ通信量が消費されてしまいます。

そのため、よく使用するSNSがある場合には、自分にあったプランを選択してお得にLINEモバイルを契約しましょう。

LINEモバイル公式

LINEモバイル公式サイト
https://mobile.line.me/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

3.LINEモバイルの速度評判

先ほどLINEモバイルの最大通信速度について解説しましたが、あくまで理論上の通信速度のため、実際に同じ速さが出ることはほとんどありません。

そこで下記では、LINEモバイルを実際に利用しているユーザーの口コミを紹介します。

結論、LINEモバイルの速度評判については、様々な評判がありました。

こちらの口コミでは、光回線並みの速度が出ているようです。

一般的に格安SIMは、光回線と比較すると速度が劣りがちですが、LINEモバイルはこのように快適にネット通信ができているとの評判が多いです。

こちらの口コミでは、昼間の通信速度が遅く、困っているようです。

周囲でインターネットを利用しているユーザーが多いと、時間帯によっては回線が混雑してしまい速度低下に繋がってしまいます。

このユーザーは、スマホでSNSを中心に利用しているようです。

速度制限に陥ってしまう場合もあるようですが、データフリーオプションの追加により、速度制限下でもSNSは快適に利用できています。

また、LINEモバイルでは前月に余ったデータ容量を翌月に引き継ぐことができるので、無駄な出費を抑えることができます。

LINEモバイルの速度評判総評

様々な評判を見た結果、LINEモバイルは格安SIMということもあり、光回線には通信速度が劣ってしまうようです。

ただし、LINEモバイルの速度のよい評判として共通していたのは、速度制限下でもSNSは快適に利用できるという点でした。

やはり、SNSをよく利用する場合は、データフリーオプションを申し込んだ方が、快適にインターネットを利用できるでしょう。

LINEモバイル公式

LINEモバイル公式サイト
https://mobile.line.me/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

4.LINEモバイルでおすすめの回線

LINEモバイルでは、ソフトバンク・NTTドコモ・auの3大キャリアの回線に対応していますが、最も速い通信速度が期待できるのはソフトバンクになります。

なぜなら、LINEモバイルのソフトバンク回線は他の回線より通信速度に関わる基準値を1.5倍も上げており、より快適な通信を楽しむことができるからです。

出典:LINEモバイル

また、LINEモバイルはソフトバンクの子会社であるため、ソフトバンク回線を利用する方が高速通信が期待できます。

5.LINEモバイルの速度が遅い場合の対処方法

LINEモバイルの通信速度が遅い場合、対処方法は以下の4通りです。

  1. Wi-Fiオプションを利用する
  2. データ容量を追加する
  3. データ容量を分けてもらう
  4. 混雑している時間帯を避ける

それぞれの対処方法について、詳しく解説します。

5-1.Wi-Fiオプションを利用する

LINEモバイルは、月額220円の「Wi-Fiオプション」を利用することができます。

この「Wi-Fiオプション」とは、コンビニやファミリーレストラン、カフェなど、全国49,000箇所のWi-Fiスポットで、高速Wi-Fiを利用することができるサービスです。

自宅以外でデータ通信量を節約することができるので、外出先で長時間のインターネット通信をする場合は、特におすすめです。

5-2.データ容量を追加する

LINEモバイルは、データ容量が不足した場合、「マイページ」で追加購入することができます。

購入できるデータ容量は、以下の通りです。

  • 0.5GB
  • 1GB

下記の表では、回線ごとの購入可能データ容量とその金額、1ヵ月あたりの購入可能回数をまとめました。

回線
データ容量1ヵ月あたりの購入可能回数
0.5GB1GB
ドコモ550円1,100円合計10回
au
ソフトバンク

LINEモバイルは、余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるので、翌月末までに使用できれば、多少買いすぎても無駄にはなりません。

5-3.データ容量を分けてもらう

LINEモバイルは、「データプレゼント」を利用して、LINEモバイル利用者同士でデータ容量を送り合うことができます。

プレゼントできるデータ通信量は、以下の中から選ぶことが可能です。

  • 500MB
  • 1,000MB
  • 1,500MB
  • 2,000MB
  • 2,500MB

そのため、家族全員でデータ容量を分けあうと、月額料金の合計を最小限に抑えることができます。

ただし、翌月への容量の持ち越しはできませんので注意しましょう。

5-4.混雑している時間帯を避ける

データ通信の大前提として、周囲にインターネット通信をしているユーザーが多いとその分回線が込み合って、通信速度が遅くなってしまいます。

そのため、その他格安SIMと同様に、LINEモバイルも、回線が混雑している時間帯を避けて利用することで通信速度が改善されます。

6.本当にLINEモバイルで大丈夫?知らないと失敗する格安SIMの選び方

LINEモバイルがあなたにとって本当に最適な格安SIMなのか、絶対失敗しない格安SIMの選び方を知った上で申し込みましょう。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった...」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、ビッグローブモバイルの最高速度は「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。
※タイプA(au回線)、タイプD(docomo回線)

出典:ビッグローブモバイル

しかし、この最高速度は理論的な最高速度で、これが出ることはほぼなく、1/100、1/1000の速度しか出ないこともザラにあるため、正直あてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように実際に後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約するとこんな目に…

Twitterを見ると、下記のように「格安SIM遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較しましょう。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行うのは難しいと思います。

そこで今回、筆者が25社の格安SIMを契約し、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下する場合が多いです。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

ただし、格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

① 速度計測方法

一般的に、格安SIMの測定でよく使われるのが「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、正直あまりあてにならないです。

格安SIM 速度測定

よくある速度計測アプリの落とし穴

通信事業者によっては上記のような速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在します。

それにより、見せかけのダウンロードスピードは速いのに、実際に動画などをダウンロードすると全く動かないという可能性あります。

多くのメディアがこの速度だけで評価をしていますが、実際使うと速くない..という事態に陥る可能性があります。

騙されないために「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリを使う!

上記のような業者の嘘の速度に騙されないように、実際に動画をダウンロードしたり、Webページの読み込みの速度を考慮して速度を出すことが重要です。

ここで私が着目したのが、外国のアプリである「5GMARK」です。

格安SIM速度測定 4GMARK

上記のように、一般的な計測アプリの数値だけでなく、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、ここで高得点の回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

そのため、この章ではこの総合ポイントが高い格安SIMを紹介していきます。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。(随時数を追加していきます)

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

このように、本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

なお、大手キャリアの新プランはまだ未提供のため、現在の大手キャリア回線で調査した結果となります。

格安SIM25社の速度ランキング

速度計測のスコアの高かった格安SIM

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

全格安SIM事業者25社の全47プランを「音声付きSIM」と「データ専用SIM」で徹底調査しました。

音声付きSIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

※下記の料金に加えて、機種代金が別途必要となる場合があります。
-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM使える回線使いたい容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB60GB150GB無制限
楽天モバイル楽天0000107810782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,278
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,970
OCNモバイルONEドコモ7707707707709909901,3201,3201,3201,7601,7601,7601,760
mineoドコモ/au/SB1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
BIGLOBE モバイルドコモ/au1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioドコモ/au8588588588588581,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,0682,0682,0682,0682,068
日本通信SIM_合理的20GBドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
日本通信SIM_合理的かけほドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
日本通信SIM_合理的みんなのプランドコモ1,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,390
b-mobileドコモ/au/SB1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269
y.u モバイルドコモ1,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6394,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,378
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ1,4631,4631,4631,4961,6171,7382,0352,3652,5302,8603,1023,1903,388
エキサイトモバイル_定額ドコモ1,5071,5071,5071,5071,6171,7602,0573,2453,2453,2453,2453,2455,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6637,3487,3489,54811,968
エキサイトモバイル_Fitドコモ8808808808808808801,4301,4301,4301,4301,9801,9801,9801,9801,9802,7502,7502,7502,7502,7503,2453,2453,2453,245   
エキサイトモバイル_Flatドコモ1,2101,2101,2101,2101,2101,2101,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6502,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,9704,4007,70011,198
イオンモバイルドコモ/au1,0231,0231,0231,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,8481,9582,0682,1782,1782,2882,2882,3982,3982,3982,3982,3982,3984,3784,3785,4786,578
DTI SIMドコモ1,3201,3201,3201,3201,6391,6392,1122,1123,0803,0803,0803,0803,080
NifMoドコモ1,7601,7601,7601,7601,7601,7602,5302,5302,5302,5303,8503,8503,8503,8503,8503,8504,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7306,0506,050
QTモバイル(Dタイプ)ドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2003,3003,300
QTモバイル(Aタイプ)au1,5951,5951,5951,5951,7051,7052,4752,4752,4753,5753,5753,5753,5755,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3907,5907,590
QTモバイル(Sタイプ)SB1,8701,8701,8701,8701,9801,9802,7502,7502,7503,8503,8503,8503,8505,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6107,8107,810
nuro mobileドコモ/au/SB7927927927927927929909901,4851,4851,485
スマモバドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,8382,8382,8383,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,828
ロケットモバイル(Dタイプ)ドコモ1,3751,3751,3751,3751,4301,5401,9801,9802,6402,6405,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,137
ロケットモバイル(Aタイプ)au1,3751,3751,3751,3751,5401,5401,9801,9802,6402,6405,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,038
ロケットモバイル(Sタイプ)SB1,7381,7381,7381,7385,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,467
HISモバイル_格安ステップドコモ5905905905907907901,1901,1901,4901,4901,7901,7901,7902,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
HISモバイル_格安弐拾ドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
HISモバイル_格安かけ放題ドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
LIBMOドコモ1,0781,0781,0781,0781,5181,5181,5181,5181,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9912,7282,728
povo
(利用可能期間)
au390390390390
(7日間)
780990
(30日間)
2,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,700
(30日間)
6,4906,4906,4906,4906,490
(90日間)
12,980
(180日間)
UQ-mobileau1,6281,6281,6281,6281,6281,6282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7283,8283,8283,8283,8283,8283,828
J:COMモバイルau1,0781,0781,0781,0781,6281,6281,6281,6282,1782,1782,1782,1782,1782,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728
LINEMOSB2,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728
LINEMO_ミニプランSB990990990990990990
Y!mobileSB2,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2784,1584,1584,1584,1584,1584,158 

データ専用SIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

なお、楽天モバイルやY!mobileなどデータ専用SIMの扱いが無いサービスは、掲載していません。

-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM使える回線使いたい容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
OCNモバイルONEドコモ8588588588588588581,1181,1181,1181,6281,6281,6281,628
mineoドコモ/au/SB8808808808801,2651,2651,2651,2651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
BIGLOBE モバイルドコモ/au9909909909909909901,5951,5951,5952,9702,9702,9702,9702,9702,9704,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9507,4257,425
IIJmioドコモ/au7487487487487489689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,958
b-mobileドコモ/au/SB2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
y.u モバイルドコモ9909909909909909903,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,608
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ6936936937268479681,2651,5951,7602,0902,3322,4202,618
エキサイトモバイル_定額ドコモ7377377377378479901,2872,4752,4752,4752,4752,4754,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,5786,5788,77811,198
エキサイトモバイル_Fitドコモ7707707707707707701,3201,3201,3201,3201,8701,8701,8701,8701,8702,6402,6402,6402,6402,6403,1353,1353,1353,135
エキサイトモバイル_Flatドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,1001,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9582,8604,2907,59011,088
イオンモバイルドコモ5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
DTI SIMドコモ/au6606606606609249241,3421,3422,3102,3102,3102,3102,310
NifMoドコモ9909909909909909901,7601,7601,7601,7603,0803,0803,0803,0803,0803,0803,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9605,2805,280
QTモバイル(Dタイプ)ドコモ7707707707707709901,4301,430
1,4301,6501,6501,6501,6501,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8702,9702,970
QTモバイル(Aタイプ)au8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
QTモバイル(Sタイプ)SB8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
nuro mobileドコモ/au/SB6276276276276276278258251,3201,3201,320
ロケットモバイル(Dタイプ)ドコモ6496496496497599241,3201,3202,0352,0354,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
ロケットモバイル(Aタイプ)au6496496496499249241,3201,3201,9471,9474,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
ロケットモバイル(Sタイプ)SB8698698698694,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,510
HISモバイル_ビタッ!ドコモ/SB1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,300
LIBMOドコモ7487487487481,2651,2651,2651,2651,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9912,7282,728

結局、実質速度と月額料金どっちを優先して選べばいいの?

どっちを優先して選べばいいか迷わないように、次の章では、速度と料金を点数化した合計値でランキングを付けました。

具体的な点数の計算方法は下記の通りです。

<実質速度の点数計算方法>

  • 速度計測アプリで計測したスコアを全格安SIMで比較
  • 実質速度が速い格安SIMを最大10点を上限に点数化(標準偏差を活用)

<月額料金の点数計算方法>

  • 使いたいデータ容量別に月額料金を全格安SIMで比較
  • 無料通話があるプランは、平均的な無料通話オプション額880円相当として計算
  • 月額料金が安い格安SIMを最大10点を上限に点数化(標準偏差を活用)

実質速度と月額料金の点数を合計し、20点(合計最大値)に近い格安SIMでランキングをつけました。

それでは、ランキングを見ていきましょう。

7.格安SIM25社を徹底比較!あなたにあった格安SIMランキング

2021年11月現在、筆者がおすすめする格安SIM11社は以下の通りです。

  • LINEモバイル:LINEデータ消費なしで、SNS使い放題オプションがお得
  • OCNモバイルONE:人気スマホ端末を最安1円から特別価格で購入できる
  • Y!mobile:非常に安定した通信速度で、1回10分まで無料通話できる
  • mineo:余ったデータを家族以外のユーザーとシェアできる
  • BIGLOBEモバイル:光回線とセットで契約でき、エンタメ使い放題オプションがお得
  • UQ mobile:非常に速い通信速度で、低速節約モードはデータ使い放題
  • IIJmio:スマホ・PC・タブレット・IoT機器をお得な価格で購入できる
  • b-mobile:従量プランで月額料金を最適化でき、月間3GB以下は最安値
  • y.u mobile:音声通話SIMは高額キャッシュバックと端末修理保障が適用される
  • エキサイトモバイル:40GB以上の大容量プランがあり、1契約5枚までシェアできる
  • 楽天モバイル:国内楽天回線エリアは通話かけ放題・データ使い放題

それぞれのサービス内容の詳細とともに、最もお得に申し込める公式ページを紹介するので、忘れずに確認しましょう。

LINEモバイル|LINEデータ消費なしで、SNS使い放題オプションがお得

LINEモバイル』は、人気コミュニケーションアプリLINEが提供する格安SIMです。

LINE利用時のデータ通信量は消費されないので、主なスマホの使用目的がLINEとなる場合は、非常におすすめです

また、「キャリアフリー」なので、ドコモ・au・ソフトバンクのスマホは、SIMカードを基本的にすぐ交換できます。

さらに、SNSやLINEの音楽アプリをよく使用する場合は、オプション追加で使い放題になります。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルは、以下の料金プランがあります。

ベーシックプラン

ベーシックプランは、以下2種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額プランとなります。

料金プランベーシックプラン
SIMタイプ音声通話データ(SMS機能付き)
データ容量500MB~12GB
月額基本料金1,100円~3,200円600円~2,700円
データチャージ1,000円/GB

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
音声通話データ(SMS機能付き)
500MB1,100円600円
3GB1,480円980円
6GB2,200円1,700円
12GB3,200円2,700円

また、SNSやLINEの音楽アプリをよく使用する場合は、以下のオプションを追加するとデータ通信量が消費されなくなります。

データフリーオプション

データフリーオプションは、以下2種類あります。

  • SNSデータフリー:Twitter・Facebook
  • SNS音楽データフリー:Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC

月額料金は、以下の通りです。

データフリーオプション月額料金対象アプリ
SNSデータフリー280円Twitter・Facebook
SNS音楽データフリー480円Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC

ただし、LINE MUSICのミュージックビデオは、対象外なので注意してください。

LINEモバイルのお得なキャンペーン

LINEモバイルのお得なキャンペーンは、以下の通りです。

対象のSNS使い放題キャンペーン

「対象のSNS使い放題キャンペーン」では、音声通話SIMでデータフリーオプションに初めて申し込んだ場合、利用料金が最大2ヵ月間無料になります

【LINEモバイル公式】

お申し込みページ:https://line-mobile

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わるため、LINEモバイルは必ず公式ページで契約しましょう

OCNモバイルONE|人気スマホ端末を最安1円から特別価格で購入できる

OCNモバイルONE』は、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

セットで申し込むと中古端末を1円から購入することができ、スマホをお得に買い替えたい場合は特におすすめです

また、期間限定のバーゲンとして、新品の人気端末が10,000円以上お得な特価で販売されることもあります。

MUSICカウントフリー」なので、特定の音楽アプリを使用する場合、データ通信量が消費されません

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEは、3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額料金となります。

料金月額基本料金
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量1GB~30GB
月額基本料金1,298円~6,578968円~5,9181,100円~6,050
データチャージ550円/GB
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ(SMS機能付き)
1GB1,298円
3GB1,628円968円1,100円
6GB2,178円1,518円1,650円
10GB3,168円2,508円2,640円
20GB4,840円4,180円4,312円
30GB6,578円5,918円6,050円

また、頻繁に通話する場合は、スタイルに合わせてかけ放題オプションを選ぶとお得です。

かけ放題オプション

OCNモバイルONEのかけ放題オプションは、以下の3つから選べます。

かけ放題オプション月額料金詳細
10分かけ放題935円1回10分以内の国内通話が無料
トップ3かけ放題その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料
かけ放題ダブル1,430円1回10分以内の国内通話が無料で、1回10分以上の国内通話料上位3番号の通話料が無料

10分以内の通話も特定の相手との長電話もよくする場合は、かけ放題ダブルがおすすめです。

MUSICカウントフリー

OCNモバイルONEは、下記の音楽アプリを使用する場合、データ通信量が消費されません。

  • amazon music
  • LINE MUSIC
  • Spotify
  • Google Play Music
  • AWA
  • dヒッツ
  • ひかりTVミュージック
  • ANIUTA
  • Rec Music

追加料金なしで申し込むことができ音楽データのダウンロード通信量を節約することができます

スマホセット

OCNモバイルONEは、スマホとセットで申し込むと人気の端末が10,000円以上安くなることもあります。

たとえば、中国の人気メーカーXiaomiの最新機種「Mi Note 10 Lite」「Redmi Note 9S」など、人気のスマホも特別価格で販売されています

また、iPhoneの中古端末は、1円から購入可能で、格安SIMの契約と同時にスマホもお得な料金で買い替えることができます。

OCNモバイルONE公式

OCNモバイルONE公式サイト
https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

Y!mobile|非常に安定した通信速度で、1回10分まで無料通話できる

Y!mobile 格安SIM

ワイモバイル』は、ソフトバンクのサブブランドとして、ソフトバンクの自社回線を利用しています

そのため、昼や夕方などの回線混雑時でも大手キャリアと同等の安定した通信速度を期待できる上に、低価格となっています。

ただし、他社キャリアから乗り換える場合は、SIMフリー端末以外は、SIMロック解除が必要なので注意しましょう。

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルは以下の料金プランがあります。

スマホベーシックプラン

スマホベーシックプランは、以下の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額プランとなります。

料金プランシンプルSプランシンプルMプランシンプルLプラン
SIMタイプ音声通話
データ容量3GB15GB25GB
月額基本料金2,178円3,278円4,158円
データチャージ料金550円/550MB
国内通話22円/30秒

ワイモバイルのお得なキャンペーン

ワイモバイルのお得なキャンペーンは、以下の通りです。

データ増量無料キャンペーン2

ワイモバイルでは、月額550円の「データ増量オプション」に加入した場合、初年度の料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

家族割引キャンペーン

ワイモバイルでは、家族で複数回線を指定プランで契約する場合、2回線目以降の料金が毎月550円~1,188円割引になるキャンペーンを実施しています。

指定プランは、以下の4つです。

  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプラン
  • Pocket Wi-Fiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL

血縁関係にある人や同居中の人が、ワイモバイルを契約している場合は、9回線まで適用されます

おうち割キャンペーン

ワイモバイルでは、ソフトバンクが提供する自宅専用の通信サービスをセットで契約するとワイモバイルの利用料金が毎月550円~1,188円割引になるキャンペーンを実施しています。

ソフトバンクの指定通信サービスは、以下の通りです。

また、ワイモバイルの指定プランは、以下の5つとなります。

  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプラン
  • スマホプランS・L
  • Pocket Wi-Fiプラン2(ベーシック含む)
  • データベーシックプランL

契約したい通信サービスや料金プランが、キャンペーンに適用されるか、しっかりと確認しておきましょう。

ワイモバイル公式

ワイモバイル公式サイト
https://www.ymobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

mineo|余ったデータを家族以外のユーザーとシェアできる

mineo

mineo』は、関西電力グループの「オプテージ」が提供する格安SIMです。

2021年 2月1日から新プラン「マイピタ」が提供開始となりました。

また、「キャリアフリー」なので、下記のスマホにSIMカードを挿せばSIMロック解除不要で、すぐに使うことができます。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

料金プランは定額制ですが、データの使用状況に応じて、翌月のデータ通信量の上限と月額料金を変更することができます

また、エココースを選ぶと回線混雑時の通信速度が制限されるものの、月額基本料金がよりお得になります。

mineoユーザー共有のパケット貯蔵庫「フリータンク」からパケットを引き出せるなど、余ったデータ容量を家族以外のユーザーとシェアできます。

mineoの料金プラン

mineoは、以下3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額プランとなります。

なお、各キャリア回線の料金は同一ですが、SMS機能を付けた場合のみキャリアによって料金が異なります。

ドコモ回線の場合
料金プラン定額プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量1GB~20GB
月額基本料金1,298円~2,178880円~1,9251,012円~2,057
データチャージ165円/100MB
国内通話22円/30秒
au回線の場合
料金プラン定額プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量1GB~20GB
月額基本料金1,298円~2,178880円~1,925880円~1,925
データチャージ165円/100MB
国内通話22円/30秒
ソフトバンク回線の場合
料金プラン定額プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量1GB~20GB
月額基本料金1,298円~2,178880円~1,9251,078円~2,123
データチャージ165円/100MB
国内通話22円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ(SMS機能付き)のみ、各キャリア回線によって異なります。

データ容量
音声通話データ
データ(SMS機能付き)
ドコモauソフトバンク
1GB1,298円880円1,012円880円1,078円
5GB1,518円1,265円1,397円1,265円1,485円
10GB1,958円1,705円1,837円1,705円1,903円
20GB2,178円1,925円2,057円1,925円2,123円

フリータンク

mineoには、mineoユーザーで共有できる「フリータンク」というパケット貯蔵庫システムがあります。

自然災害時など、パケットが不足した際に引き出せるなど、余ったデータ容量を家族以外のユーザーとシェアしながら、助け合うことができます。

パケット放題

「パケット放題」とは、500kpbsの通信速度でインターネットが使い放題なオプションです。

mineoスイッチをONにすることで、500kbps(パケット放題)の回線にいつでも切り替えることができます。

パケット放題使用時(mineoスイッチONの時)には、通常のmineoの通信速度よりも遅くなりますが、インターネットに接続してもデータ容量が消費されません。

mineo パケット放題

出典:mineo

実際、500kbpsの通信速度では、SNSやメール・音楽ストリーミング・標準画質の動画であれば問題なく利用することができます。

そのため、これらのサービスをたくさん利用する場合には、おすすめのオプションとなります。

なお、mineoでは、パケット放題をお得に利用できるキャンペーンを実施しています。

mineo パケット放題Plus出典:mineo

キャンペーンは、パケット放題の月額料金を最大3カ月無料で利用することができます。

キャンペーンの適用条件は、2021年の6月1日~8月31日の期間中に、「パケット放題」を申し込むだけなので、面倒な手続きは必要ありません。

キャンペーン期間が限られているので早めに契約することをおすすめします。

mineo(マイネオ)公式

mineo(マイネオ)公式サイト
https://mineo.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

BIGLOBEモバイル|光回線とセットで契約でき、エンタメ使い放題オプションがお得

消費税込み未対応

BIGLOBEモバイル』は、インターネットプロバイダとして有名なビッグローブ株式会社が提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモ・auの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

光回線とセットで申し込むと最大64,000円お得になるので、自宅のインターネット環境も整えたい場合は、特におすすめです。

また、オプション追加で、動画・音楽・ラジオ・電子書籍など、エンタメアプリが使い放題になります。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルは、3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額料金となります。

料金プラン月額基本料金プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量3GB~30GB
月額基本料金1,600円~7,450円900円~6,750円1,020円~6,780円
データチャージ300円/100MB
国内通話20円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量
音声通話データ
データ(SMS機能付き)
ドコモ・auドコモドコモ・au
500MB1,400円
3GB1,600円900円1,020円
6GB2,150円1,450円1,570円
12GB3,400円2,700円2,820円
20GB5,200円4,500円4,620円
30GB7,450円6,750円6,870円

データ専用SIMは、ドコモ回線のみ契約できます

かけ放題オプション

BIGLOBEモバイルのかけ放題オプションは、以下の4つから選ぶことができます。

かけ放題オプション月額料金詳細
10分かけ放題830円1回10分以内の国内通話が無料
通話パック90最大90分(1,620円分)の国内通話が定額で利用可能
3分かけ放題600円1回3分以内の国内通話が無料
通話パック60最大60分(1,080円分)の国内通話が定額で利用可能

全オプションで「BIGLOBEでんわ」アプリの利用が必須です。

エンタメフリーオプション

BIGLOBEモバイルは、エンタメフリーオプションを追加すると動画・音楽・ラジオ・電子書籍など、エンタメアプリが使い放題になります。

以下では、対象アプリを一部紹介します。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • 楽天ミュージック
  • dマガジン
  • 楽天マガジン
  • Facebook Messenger

オプション料金は、格安SIMのタイプごとに異なります。

SIMタイプ月額料金
音声通話480円
データ専用980円

ただし、コンテンツのアップロードやダウンロード、ビデオ通話、音楽アプリでの動画の視聴は、オプションの対象外となってしまうので注意してください。

BIGLOBEモバイルのお得なキャンペーン

BIGLOBEモバイルのキャンペーンは、以下の通りです。

ビッグローブ光1年間月額3,300円引きキャンペーン

BIGLOBE光キャンペーン

BIGLOBEモバイルは、同じく株式会社ビッグローブが提供する光回線サービスビッグローブ光」を同時に契約すると、光回線の1年間の月額が3,300円値引きされます。

その他、以下のお得な特典を受けることもできます。

  • BIGLOBEモバイル月額220円引き
  • 新規工事費0円
  • 無線LANルーター1年間無料
  • 申込手数料0円
  • 訪問サポート1,000円(通常15,950円)

キャンペーン期間:2021年11月1日~終了日未定

BIGLOBEモバイル公式

BIGLOBEモバイル公式サイト
https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

UQ mobile|非常に速い通信速度で、低速節約モードはデータ使い放題

UQモバイル

UQモバイルは、UQコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがauの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

au回線の格安SIMの中でも、通信速度の安定性に定評があり、低速節約モードを使用するとデータ容量が使い放題になります。

また、月額料金を口座振替で支払えるので、クレジットカードがなくても契約できます。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルは、スマホの使用目的や使用量に合わせて、「通信プラン」と「通話オプション」を自由に組み合わせることができます。

通信プランは、以下の通りです。

スマホプラン

スマホプランは、以下の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額プランとなります。

料金プランくりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
SIMタイプ音声通話
データ容量3GB15GB25GB
月額料金1,6282,7283,828
使い放題速度0.3Mbps1Mbps1Mbps

自分で通信速度を切り替えることができるので、速度制限にかからないように、使用するデータ容量を調節することができます。

スマホ音声通話オプション

電話の頻度が多い場合や長時間の通話をする場合は、あなたに合った音声通話オプションを選択して、無駄な支払いを抑えることができます。

音声通話オプションは、以下の3つです。

音声通話オプション月額料金詳細
かけ放題1,870円24時間いつでも無料
かけ放題770円1回10分無料
通話パック550円月60分無料

また、UQモバイルでは、契約者の人数や年齢に応じて、以下のお得な割引キャンペーンが適用されます。

UQモバイルのお得なキャンペーン

UQモバイルのお得なキャンペーンは、以下の通りです。

シニア割キャンペーン

UQモバイルのかけ放題キャンペーン

シニア割キャンペーンは、契約者が60歳以上の場合、24時間いつでもかけ放題の音声通話オプションが、770円になります。

通話オプションの通常の月額は1,870円なので、1,000円以上もお得です。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/mobile/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

IIJmio|スマホ・PC・タブレット・IoT機器をお得な価格で購入できる

iijmioトップ

 

IIJmio』は、株式会社インターネットイニシアティブが提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモ・auの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

スマホ・PC・タブレット・IoT機器など、様々な端末とセットでお得に契約することができます。

また、光回線とセットで利用すると月々660円割引になります。

さらに、複数枚のSIMカードを利用する場合は、同一プラン内であれば、異なる回線間でもデータ容量を分け合うことが可能です。

IIJmioの料金プラン

IIJmioは、以下の3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額料金となります。

ドコモ回線/au回線の場合
料金プラン定額プラン
SIMタイプ音声通話データ(ドコモ回線のみ)データ(SMS機能付き)
データ容量2GB~20GB
月額基本料金858円~2,068円748円~1,958円825円~2,035円
データチャージ220円/1GB(2021年 6月以降提供予定)
国内通話22円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量
音声通話データ
データ(SMS機能付き)
eSIM(データのみ)
ドコモ・auドコモドコモ・auドコモ
2GB858円748円825円440円
4GB1078円968円1045円660円
8GB1518円1408円1485円1100円
15GB1848円1738円1815円1430円
20GB2068円1958円2035円1650円

データ専用SIMとeSIM(データ)は、ドコモ回線のみ契約できます。

IIJmioのお得なキャンペーン

IIJmioのお得なキャンペーンは、以下の通りです。

mio割キャンペーン

mio割キャンペーンは、同じく株式会社インターネットイニシアティブが提供する光回線サービス「IIJmioひかり」と同時に利用すると月額料金が毎月660円割引になります

申し込み不要で、両サービスを同時に利用している期間は、ずっと適用されます。

端末セット

IIJmioは、スマホ・PC・タブレット・IoT機器など、様々な端末とセットでお得に契約することができます。

スマホやルーターをセット購入できる格安SIMサービスはたくさんありますが、タブレットやIoT機器を購入したい場合は、IIJmioが特におすすめです。

IIJmio公式

IIJmio公式サイト
https://www.iijmio.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

b-mobile|従量プランで月額料金を最適化でき、月間3GB以下は最安値

 

b-mobile』は、格安SIMサービスの先駆的な企業「日本通信株式会社」が提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモ・ソフトバンクの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

データ使用量によって月額料金が決まるので、未使用分の無駄な料金を支払う必要はなく、毎月の支払いを最適化することができます。

格安SIMの種類にかかわらず、月間3GB以下のデータ容量を使用する場合は、月額基本料金が最安値になることが多いです。

b-mobileの料金プラン

b-mobileは、以下3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、月々の使用データ容量に応じて変動する従量プランとなっています。

990 JUST FIT SIM

b-mobileで、「音声通話SIM」を契約する場合は、このプランを選びましょう。

ドコモ回線・ソフトバンク回線どちらも利用可能です。

データ容量を2GB以上使用した場合は、1GBあたり220円ずつ加算されます。

料金プラン990 JUST FIT SIM
SIMタイプ音声通話
データ容量1GB~20GB
月額基本料金1,089円~5,269円
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
1GB1,089円
2GB1,309円
3GB1,529円
4GB1,749円
5GB1,969円
6GB2,189円
7GB2,409円
8GB2,629円
9GB2,849円
10GB3,069円
11GB3,289円
12GB3,509円
13GB3,729円
14GB3,949円
15GB4,169円
16GB4,389円
17GB4,609円
18GB4,829円
19GB5,049円
20GB5,269円

「5分かけ放題」オプションに加入すると1回5分まで何度でも無料通話できます。

そのため、複数回10分以上の電話をする場合は、追加で通話オプションに加入することをおすすめします。

公式サイトはこちら

190 PAD SIM

b-mobileで、「データ専用SIM」を契約する場合は、このプランを選びましょう。

ドコモ回線・ソフトバンク回線どちらも利用可能です。

料金プラン190 PAD SIM
SIMタイプデータ
データ容量100MB~15GB
月額基本料金209円~3,608円

ドコモ回線のみ、月々143円追加するとSMS機能を付けることができます

データ容量は、100MB~15GBで、月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金SMS機能追加
100MB209円352円
1GB528円671円
3GB935円1,078円
6GB1,595円1,738円
10GB2,409円2,552円
15GB3,608円3,751円

このように、月間データ容量が100MBを超えない場合は、月額料金を209円に抑えることができます。

たとえば、LINEメッセージを前提に契約する場合は、月々209円の支払いで、1日600回以上のやりとりが可能です。

公式サイトはこちら

START SIM

b-mobileの「音声通話SIM」を契約するか迷っている場合、ドコモ回線に限り、解約金と使用期間が設定されていないSIMを契約することができます。

月額1,518円で月間1.5GBまで使用でき、いつでも無料で解約できるので、安心して試すことができます。

また、実際に990 JUST FIT SIMを契約する場合は、ドコモ回線に限り、解約金と使用期間がないままプランを移行できます

公式サイトはこちら

b-mobile公式

b-mobile公式サイト
https://www.bmobile.ne.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

y.u mobile|音声通話SIMは高額キャッシュバックと端末修理保障が適用される

y.u mobile」は、大手動画サービス会社U-NEXTが、人気格安SIMサービス「U-mobile」の後進として提供する格安SIMサービスです。

y.u mobile出典:y.u mobile

ドコモ回線を使用しているので、山間部や離島など幅広いエリアで通信サービスを利用することができます。

y.u mobileのプラン内容や料金を表にまとめると、以下の通りです。

-スマホの方は横にスクロールできます-

料金プランシングルプラン
シングル U-NEXTプランシェア U-NEXTプラン
SIMタイプ音声通話データ通信音声通話音声通話データ通信
通信容量5GB10GB20GB
月額料金1,070円800円2,970円4,170円3,950円
データチャージ料1GBチャージ 330円
10GBチャージ 1,200円
通話サービス
(※データ通信SIMは利用不可)
10分かけ放題 858円/⽉
無制限かけ放題 2,970円/⽉
留守番電話 330円/⽉
登録事務手数料3,300円/1回線
SIM発行手数料440円/1枚
SIM再配達・再発行手数料2,200円/1枚
通話明細発行手数料770円/1通
データ容量のシェア
U-NEXTサービス 

そんなy.u mobileの特徴は以下の通りです。

それぞれの特徴や料金について、詳しく解説していきます。

特徴1. 料金プランが3種類

y.u mobileの料金プランは、利用したいデータ容量に応じて以下の3種類があります。

3つの選択肢から選べれるので、より自分に合ったプランを選ぶことが可能です。

それでは、それぞれの違いを詳しく解説していきます。

シングルプラン(5GB):データの使用量に左右されない料金設定

y.u mobileシングルプラン出典:y.u mobile

シングルプランは、通信量5GBが1,070円で利用でき、1人で契約したい場合におすすめの料金プランです。

SIMタイプは電話とデータ通信が利用できる「音声通話SIM」と、データ通信のみ利用できる「データ通信SIM」があります。

もし月々のデータ使用量の上限である5GBを超えてしまった場合、1GBごとに使いたい分だけデータをチャージでき、超えなかった場合は100GBまでストックすることも可能です。

ユーザーに合わせた自由度の高い料金プランで月々のデータ使用量に左右されにくいのが特徴なので、無駄な支払いを徹底的に抑えられます。

シングル U-NEXTプラン(10GB):最大20GBまで使えてU-NEXTが見れる

シングル U-NEXTプラン出典:y.u mobile

シングル U-NEXTプランは、10GBまでインターネット通信が可能となっており、U-NEXTを1人で楽しみたい場合におすすめです。

21万本の動画が見放題となるU-NEXTの利用料金(2,189円)に781円をプラスするだけで、音声通話SIMに対応したy.u mobileを利用できます。

さらに、毎月1,200円分もらえるU-NEXTポイントはデータチャージにも利用でき、10GBチャージすることも可能です。

そのため、シングル U-NEXTプランは最大で20GBまで利用でき、動画や音楽を十分に楽しめます。

20GBでできること

  • ネット閲覧、yahoo!トップページ閲覧(236KB):約2,580ページ/1日あたり
  • LINE無料通話:(1分/0.5MB)約1,290分/1日あたり
  • テキストメール・約13万回/1日あたり
  • YouTubeでの動画閲覧(360P/2MB):約5時間/1日あたり
  • GoogleMap(732KB):約840回/1日あたり

シェア U-NEXTプラン(20GB):最大30GBまで使えて余った容量はシェアできる

出典:y.u mobile

シェア U-NEXTプランは、複数人で契約しながらU-NEXTを利用したい場合におすすめの料金プランです。

利用人数は最大で4人までですが、20GBまでのインターネット通信をシェアすることができます。

例えば、契約をシェアする全員が音声通話SIMを契約した場合、1人あたりの月額料金は以下の通りです。

  • 2人でシェアする場合:2,085円/人
  • 3人でシェアする場合:1,573円/人
  • 4人でシェアする場合:1,318円/人

契約をシェアする人数が増えるほど、1人あたりの月額料金が安くなります。

また、U-NEXTの月額プランも料金内に含まれているので、通信サービスに加えて、動画配信サービスも同時にシェア可能です。

特徴2. 専用アプリ『y.uでんわ』を使えば通話料金が半額

『y.uでんわ』を使えば通話料金が半額出典:y.u mobile

y.u mobileの通話料金は、通常20円/30秒です。

ただ、『y.uでんわ』という専用のアプリを使えば、11円/30秒とお得に利用できます。

アプリのダウンロードは無料となっており、相手が『y.uでんわ』アプリを使用してなくても問題なく電話が可能です。

特徴3. 国内通話が定額で利用できる

y.u mobile国内通話が定額出典:y.u mobile

LINEMOでは、通話オプションが2つあります。

  • 1回あたり5分間以内の通話無料オプション:月額858円
  • 国内通話の完全無料オプション:月額2,970円

電話をよく利用する場合は、上記のオプションを契約することでお得に電話を利用できます。

一方で、電話をあまり使わない人はオプションを契約する必要がなく、『y.uでんわ』アプリを利用して通話料を抑えることも可能です。

特徴4. データチャージが永久繰り越しでチャージが無駄にならない

y.u mobileのギガは永久繰り越し出典:y.u mobile

y.u mobileは毎月与えられるデータ容量やデータチャージした容量にも、有効期限はありません。

未使用分の残容量は100GBまで残しておけるので、使いたいときにデータ容量を使って、使わない場合はそのまま保存しておくことが可能です。

さらに、データチャージ料は1GB330円ですが、10GBまとめてチャージした場合は1,200円となり、1GBあたり120円でチャージされます。

また、シングル・シェア U-NEXTプランなら毎月1,200円分のU-NEXTポイントをもらえますが、データチャージにも利用可能です。

特徴5. スマホ修理費用保険の負担が0円(音声通話SIMのみ)

スマホ修理費用保険の負担が0円出典:y.u mobile

スマホが破損・故障した際に利用できる、スマホ修理費用保険が負担0円で利用できます。

スマホ修理費用保険とは、y.u mobileの音声通話SIMを契約した際についてくる端末補償サービスです。

年間で最大30,000円までの修理費を補償してくれます。

さらに、y.u mobile以外で購入した端末も受け付け対象となっており、発売から5年以内もしくは購入から1年以内なのであれば、新品でも中古でも対応してくれるので大変お得です。

y.u mobile公式

y.u mobile 『シングルプラン』
https://www.yumobile.jp/price/single

y.u mobile 『シングル U-NEXTプラン』
https://www.yumobile.jp/price/singleunext

y.u mobile 『シェア U-NEXTプラン』
https://www.yumobile.jp/price/share

※他の窓口で申し込む場合、キャンペーンスペックが劣る可能性があるので、必ず上記ページから申し込みをしましょう。

エキサイトモバイル|40GB以上の大容量プランがあり、1契約5枚までシェアできる

エキサイトモバイル』は、エキサイト株式会社が提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

料金プランの選択肢が豊富で、毎月の上限をあらかじめ決める「定額プラン」と使った分だけ支払う「最適料金プラン」から、あなたに最適なプランを選ぶことができます。

40GBを超える大容量プランがあり、1契約あたり5枚のSIMでデータ容量をシェアすることができるので、複数人で同時に契約したい場合は特におすすめです

エキサイトモバイルの料金プラン

エキサイトモバイルは、以下3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なる定額プランと月々の使用データ容量に応じて変動する従量プランから選ぶことができます。

定額プラン

定額プランは、下記の通りで、データ容量の上限を最大50GBまで契約でき、使いきれなかった分は翌月に繰り越すことができます

料金プラン定額プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量1GB~50GB
月額基本料金1,485円~11,968715円~11,1981,089円~11,352
データチャージ638円/GB
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ(SMS機能付き)
低速通信1,485円715円869円
1GB1,507円737円891円
2GB1,617円847円1,001円
3GB1,760円990円1,144円
4GB2,057円1,287円1,441円
9GB3,245円2,475円2,629円
20GB5,148円4,378円4,532円
30GB7,348円6,578円6,732円
40GB8,448円8,778円8,932円
50GB11,968円11,198円11,352円

月額140円追加でSMS機能を付けることができます。

また、エキサイトモバイルには、3枚コースもあります。

たとえば、データ専用SIMを選んだ場合の料金は、以下の通りです。

データ容量1枚コース3枚コース
低速通信715円1,210円
1GB737円1,386円
2GB847円1,595円
3GB990円1,848円
4GB1,287円2,178円
9GB2,475円2,706円
20GB4,378円4,928円
30GB6,578円7,238円
40GB8,778円9,438円
50GB11,198円11,748円

4、5枚目が欲しい場合は、1枚429円を支払うことでSIMカードを追加できます。

最適料金プラン

最適料金プランは、下記の通りで、月々のデータ容量を使った分だけ支払うことができます。

料金プラン最適料金プラン
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量100MB~10GB
月額基本料金1,463円~3,498693円~2,618847円~2,662
データチャージ638円/GB
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ(SMS機能付き)
低速通信1,320円550円704円
500MB1,463円693円847円
1GB1,496円726円891円
2GB1,617円847円1001円
3GB1,738円968円1122円
4GB2,035円1265円1419円
5GB2,365円1595円1749円
6GB2,530円1760円1914円
7GB2,860円2090円2244円
8GB3,102円2332円2486円
9GB3,190円2420円2574円
10GB3,498円2618円2772円

月額140円追加するとSMS機能を付けることができます。

また、最適料金プランにも、3枚コースがあります。

たとえば、データ専用SIMを選んだ場合の料金は、以下の通りです。

データ容量1枚コース3枚コース
低速通信550円
100MB693円1155
500MB1210
1GB7261298
2GB8471474
3GB9681705
4GB12651958
5GB15952079
6GB17602145
7GB20902310
8GB23322409
9GB24202618
10GB26182794
11GB3113
12GB3410
13GB3795
14GB4169
15GB4378

3枚コースのみ15GBまで高速データ通信ができます。

4、5枚目が欲しい場合は、1枚390円を支払うことでSIMカードを追加できます。

でんわパックプラン

エキサイトモバイルには、音声通話とデータ通信の使用頻度に合わせて選べる、お得なパックプランが設定されています。

料金プラン従量SML
SIMタイプ音声通話
データ容量0GB~10GB5GB15GB35GB
月額基本料金2,090円~3,7952,9154,2687,678
国内無料通話10分/回3分/回5分/回

でんわパックプランの詳細は以下の通りです。

データ容量1枚コース
低速通信2,090
3GB2,530円
6GB3,135
10GB3,795

でんわパックプランは、その他のプランと異なり、初期費用がかかりません。

エキサイトモバイル公式

エキサイトモバイル公式サイト
https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

楽天モバイル|国内楽天回線エリアは通話かけ放題・データ使い放題

楽天モバイル出典:楽天モバイル

楽天モバイルは、第4の大手として自社回線を提供しているキャリアです。

料金プランは、使ったデータ容量に応じて月額が0円~3,278円に変化する段階制の「Rakuten UN-LIMIT VI」一つのみとなります。

楽天モバイルの料金システム出典:楽天モバイル

上記のとおり、1GBまでは月額0円、20GB以上はどれだけデータ容量を使っても月額3,278円です。

ただし、楽天モバイルでは、自社回線の他にauから設備を借りている「パートナー回線」があり、「パートナー回線エリア」内はデータ容量を無制限に利用できないので注意しましょう。

「パートナー回線エリア」では、使えるデータ容量と、データ容量を使い切ったあとの通信速度に制限があります。

回線エリアデータ容量データ容量超過後の速度
楽天回線エリア無制限
パートナー回線エリア5GB/月最大 1Mbps

また、専用アプリ「Rakuten Link」を使えば国内通話が無料でかけ放題となるため、通話をたくさん利用する場合にもおすすめです。

楽天モバイルの特徴

楽天モバイルの特徴を以下にまとめました。

プラン概要毎月使ったデータ量に応じて支払う料金が自動的に変わる料金プラン
月額料金0円(0GB~1GB)
1,078円(1GB~3GB)
2,178円(3GB~20GB)
3,278円(20GB超過後)
初期費用0円
契約解除料0円
MNP転出手数料
0円
データ容量無制限
データ追加550円/1GB
国内通話かけ放題(Rakuten Linkアプリ利用)
SMS
キャリアメール2021年内に提供予定
通信エリア楽天回線エリア、パートナー回線(au回線)エリア
超過後の速度無制限(楽天回線エリア外では最大1Mbps)
回線種類4G、5G(一部エリアのみ)
その他・月々の支払100円につき楽天ポイント1ポイント付与

楽天モバイルのお得なキャンペーン

楽天モバイルのお得なキャンペーンは、以下の通りです。

プラン料金3カ月無料キャンペーン

プラン料金3カ月間無料キャンペーン出典:楽天モバイル

「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込むと、プラン料金が3カ月間無料になるキャンペーンを常時実施中です。

Rakuten UN-LIMIT VIの最大月額は3,278円なので、3カ月で9,834円が節約できます

<キャンペーンコード>

1202

<申し込み条件>

  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社から乗り換え(MNP)で申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後に申し込み

<キャンペーン期間>

【Web】
2021年4月8日(木)0:00~終了日未定

【店舗(楽天モバイルショップ)】
2021年4月8日(木)開店~終了日未定

ポイント還元キャンペーン

楽天モバイル乗り換えキャンペーン出典:楽天モバイル

他社のキャリアから「Rakuten UN-LIMIT VI」に乗り換えをすると、楽天ポイントが20,000ポイントもらえるキャンペーンを実施中です。

さらに、申し込み時にスマホを購入すると、5,000ポイントが加算されるので、最大25,000円分のポイントが還元されます。

<キャンペーンコード>

1315

※問い合わせ時には『だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン』キャンペーンコード:1113も必要

<申し込み条件>

  1. 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込む
  2. 購入対象端末を購入
  3. 「Rakuten UN-LIMIT VI」申し込み、対象製品購入の翌月末日の23:59までに開通

<キャンペーン期間>

【Web】
2020年12月8日(火)9:00~常時開催

【店舗(楽天モバイルショップ)】
2020年12月8日(火)開店~常時開催

<ポイント付与日>

「Rakuten UN-LIMIT VI」の開通および「Rakuten Link」の利用が確認された月の翌々月末日までに付与

楽天モバイル公式

楽天モバイル公式サイト
https://mobile.rakuten.co.jp

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

まとめ

LINEモバイルの通信速度の評判やおすすめの回線、速度が遅い場合の対処方法を紹介するとともに、速度制限でもSNSが使い放題になる契約方法について詳しく解説しましたがいかがでしたか?

LINEモバイル」は、オプション追加でSNSが使い放題になるので、速度制限時でも「LINE」や「データフリーオプション対象SNSサービス」を通常の通信速度で使用することができます。

LINEモバイル公式

LINEモバイル公式サイト
https://mobile.line.me/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

なお、特にLINEモバイルにこだわりがない場合は、下記のフローチャートに沿って格安SIMを選択することをおすすめします。

格安SIMランキング

音声通話SIMとデータ専用SIMの使いたいデータ容量によって、おすすめする格安SIMが異なります。

上記のフローチャートをニーズ別にランキングをつけると、下記の通りとなりました。

音声付きSIM

低容量編(3GB以下)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:楽天モバイル|月3GBまで月額1,078円、月1GBまではなんと0円
  • 2位:LINEMO(ミニプラン)|月額990円で国際ローミングも無料でできる本家Softbankの新プラン
  • 3位:ahamo|速度も速く、5分/回の無料通話付きのドコモのプラン

大容量編(4GB以上)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:ahamo|速度も速く、5分/回の無料通話付きのドコモのプラン
  • 2位:LINEMO|月額2,728円で国際ローミングも無料でできる本家Softbankの新プラン
  • 3位:楽天モバイル|専用アプリで通話料無料、月1GBまではなんと0円
データ専用SIM

低容量編(6GB以下)|格安SIM総合ランキング

大容量編(7GB以上)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:イオンモバイル|7GB以上のプランでは業界トップクラスの安い格安SIM
  • 2位:IIJmio|20GBが月額1,958円とデータ専用SIMの業界最安クラス
  • 3位:mineo|新プランの登場により業界最安クラスに

このページを参考に、あなたがLINEモバイルの速度について詳しく理解し、お得に契約できることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る