落とし穴満載!格安SIMをiPadで使う前に知るべき全注意点

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
スクリーンショット 2018-03-25 13.31.23

「格安SIMをiPadで使いたい!」「いまのiPadはそのまま使えるの?」など、格安SIMでiPadを使いたいと思っていませんか?

格安SIMでもiPadは使えますが、制約が非常に多く、「契約したのに使えない」というケースが非常に多いです。

そこでこのページでは、下記の流れでiPadで格安SIMを使いたい人が知るべき全てのポイントを紹介していきます。

  1. 格安SIMでiPadを使える3つの条件
  2. 結局iPadを使いたいときに選ぶべき回線はどれ?
  3. iPadにおすすめの格安SIMランキングBEST3
  4. iPadのSIMロックを解除するための全手順
  5. 格安SIMとiPadでテザリングはできる?
  6. 格安SIMを使うためにiPadを設定する全手順
  7. 主要格安SIM|最新速度計測結果のまとめ

このページを読めば、格安SIMでもiPadを使える可能性がグンと高まります。

※本ページは全て税込で表示しています。

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!毎月3,278円で無制限使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は利用料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/
楽天モバイル公式サイトはこちら

1. 格安SIMでiPadを使える3つの条件

iPadは格安SIMで使うことで毎月の料金を大きく削ることができます。

たとえば、5GBのプランを使うとすると、ドコモだと毎月5,000円前後かかりますが、格安SIMに切り替えることで月々1,000円を切る価格で利用することができます。

しかし、全てのiPadユーザーが格安SIMを使えるわけではありません。下記の条件に合致した時だけが格安SIMを使うことができます。

“格安SIMでもiPadを使える3つの条件”

  • 持っているiPadが「Wi-Fiモデル」ではなく「セルラーモデル」
  • iPadがSIMフリーであるか、格安SIMの回線が今と同じ
  • 格安SIMで動作保証のされているモデル

これからiPadを購入する場合、これらのポイントに気をつけて購入するようにしましょう。

条件1. 持っているiPadが「Wi-Fiモデル」ではなく「セルラーモデル」

iPadを大手キャリア以外で購入した方は注意して欲しいのですが、お持ちのiPadがセルラーモデル(正式にはWi-Fi + Cellular モデル)でないと格安SIMでは使えません。

  • Wi-Fiモデル・・・・Wi-Fiのあるところでしか使えない
  • セルラーモデル・・・SIMを差し込めば電波を拾える

基本的にWi-Fiモデルの方が安いのですが、Wi-FiモデルだとそもそもiPadにSIMカードを差し込む入り口がありません。

iPadのWi-FiモデルにはSIM差込口がない

Wi-Fiモデルの場合は格安SIMを使うことができないので、新しいタブレットを用意することになります。

条件2. 格安SIMの回線が今と同じ、もしくはiPadがSIMフリー

これは大手キャリアでiPadを契約した方に注意していただきたいのですが、大手キャリアで購入したiPadには基本的にSIMロックと呼ばれる鍵がかかっています。

SIMロックとは特定のキャリアの回線しか使えなくするもので、例えば下記のようにドコモで買ったiPadはドコモの回線でしか使えないようになっています。

SIMロックとは

ただし、格安SIMは大手の回線を借りて私たちに電波を提供しているので、この例だとドコモから回線を借りている格安SIMであれば、ドコモで買ったiPadをそのまま使える可能性が高いです。

そのため、格安SIMがどのキャリアの回線を使っているかをしっかり見ていく必要があります。

その他「SIMフリー」のiPadなら万能!

Apple Storeなどで買える「SIMフリー」と呼ばれるiPadならどの回線の格安SIMでもそのまま使うことができます。(動作確認済みの端末のみ)

SIMフリーとは

格安SIM選びに面倒な手間がないので、これから格安SIMを入れるiPadを買うという方はSIMフリーのiPadがおすすめです。

SIMロックを解除してSIMフリーにできる!

SIMロック自体は少し手を加えれば解除することも可能です。後ほど理由を解説しますが、iPadの場合はキャリアによってはSIMロックの解除が必須です。

SIMロックの解除

上記のようにSIMロックを解除することであなたのiPadがSIMフリーになるので、他社の格安SIMを使うことも可能です。

SIMロックを解除したいという方は「4. iPadのSIMロックを解除するための全手順」を参考にSIMロックを解除しましょう!

豆知識:持っているiPadがSIMフリーなのか見分ける方法

SIMフリーなのか見分ける一番簡単な方法としては、今のキャリアへSIMロック解除をお願いしてしまうことです。

SIMロックがかかっていればここで解除できますし、すでにSIMフリーなら教えてくれます。

その他見分ける方法としては、友人などに他の大手キャリアのSIMカードを借りて、iPadに差し込み反応を見るというものです。

SIMフリーiPadかの確認方法

情報の中の「キャリア」に今入れたSIMが表示されればSIMフリー、Wi-Fiの設定など別画面に飛ぶようならSIMロックがかかっているということです。

条件3. 格安SIMで動作確認のされているiPadかどうか

iPadは、端末によって格安SIM会社ごとに動作確認がされているもの、されていないものがあります。

下記は1例ですが、主要な格安SIMで最新iPadシリーズの動作確認済み端末を調べました。
←スマホの場合は左右にスクロールできます→

格安SIM回線iPad
(第8世代)
iPad Air
(第4世代)
iPad Pro 12.9インチ
(第5世代)
iPad Pro 11インチ
(第3世代)
iPad mini
(第5世代)
Y!mobileSB
UQ mobileau
楽天モバイル楽天
mineoドコモ/au/SB
IIJmioドコモ/au
日本通信SIMドコモ
b-mobileドコモ/SB ―
BIGLOBE
モバイル
ドコモ/au ― ―
エキサイト
モバイル
ドコモ
OCNモバイル
ONE
ドコモ
DTI SIMドコモ/au
イオンモバイルドコモ/au
NURO Mobileドコモ/au/SB

iPadの場合、注意しなければいけないのが、動作対応がきちんと確認されていないものが多いということです。

動作確認がされていない格安SIMでも、元のキャリアと同じ回線を使っていれば動く可能性は十分にありますが、格安SIMの販売元すら試していないので、正直おすすめはできません。

このページでは、各格安SIMの動作確認状況もしっかり踏まえておすすめを選んで行きます。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_楽天モバイル ロゴ_楽天モバイル楽天モバイル月額3,278円でデータ通信が無制限
専用アプリを使えば無料で通話できる
楽天ポイントがザクザク貯まる
乗り換えで12,000ポイントもらえる楽天モバイル公式はこちら

2. 結局iPadを使いたいときに選ぶべき回線はどれ?

まず、iPadを格安SIMで使いたい場合は、あなたにあった格安SIMの選び方を知っておきましょう。

「速度が遅すぎて使えない…」「他の格安SIMの方が安かった…」など格安SIM選びで失敗しないためのポイントは2つあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

実際に速度が出るものを選ぶ

格安SMの選び方で最も重要なことは、実際に速度が出るものを選ぶことです。

例えば、ビッグローブモバイルの最高速度は「下り958Mbps、上り112Mbps」と書かれています。
※タイプA(au回線)、タイプD(docomo回線)

出典:ビッグローブモバイル

しかし、この最高速度は理論的な最高速度で、これが出ることはほぼなく、1/100、1/1000の速度しか出ないこともザラにあるため、正直あてにならないです。

実際の速度(実質速度)を知らずに格安SIMを選ぶと、下記のように実際に後悔してしまいます。

実際の速度(実質速度)を知らずに契約するとこんな目に…

Twitterを見ると、下記のように「格安SIMは遅い..」という声が多数ありました。

上記のように失敗しないためにも、速度は理論値で比較するのではなく、実質速度で比較しましょう。

ただ、一般の方で全格安SIMサービスの速度計測を行うのは難しいと思います。

そこで今回、筆者が25社の格安SIMを契約し、実際に計測を行いました。

そもそもなぜ格安SIMって遅いの?

格安SIMの各社がドコモやauなどの大手携帯会社(大手キャリア)の設備の一部を借りているからです。

そのため、格安SIMは、朝の通勤時、お昼休みの時間、夜の帰宅時など多くの方が携帯電話を利用する時間帯は通信速度が低下する場合が多いです。

通信回線を高速道路に、ユーザーを車に例えるとわかりやすいです。

格安SIMの通信速度が遅い理由

上記のように、速度は大手キャリアには劣りますが、設備を持たない分、設備投資や人件費などが削れ、料金が下がるという仕組みです。

ただし、格安SIMの会社によっては、借りている設備の回線容量や顧客数が変わり速度に差が出るので、中には大手キャリアに引けを取らない通信速度を誇る格安SIMもあります。

① 速度計測方法

一般的に、格安SIMの測定でよく使われるのが「速度測定アプリ」では、アップロードやダウンロードの速度を出してくれますが、正直あまりあてにならないです。

格安SIM 速度測定

よくある速度計測アプリの落とし穴

通信事業者によっては上記のような速度計測アプリで測られているときだけ、速度を速くするものが存在します。

それにより、見せかけのダウンロードスピードは速いのに、実際に動画などをダウンロードすると全く動かないという可能性あります。

多くのメディアがこの速度だけで評価をしていますが、実際使うと速くない..という事態に陥る可能性があります。

騙されないために「動画再生速度」「Webページ読み込み速度」まで測定できるアプリを使う!

上記のような業者の嘘の速度に騙されないように、実際に動画をダウンロードしたり、Webページの読み込みの速度を考慮して速度を出すことが重要です。

ここで私が着目したのが、外国のアプリである「5GMARK」です。

格安SIM速度測定 4GMARK

上記のように、一般的な計測アプリの数値だけでなく、YouTubeやFacebookなどの読み込み時間も考慮して速度を点数化しているので、ここで高得点の回線は実際に使ってみても快適なケースがほとんどでした。

そのため、この章ではこの総合ポイントが高い格安SIMを紹介していきます。

② 実際に25社の速度を計測してみた

実際に25社の格安SIMを用意し、「5GMARK」を使ってどこが一番速いか測ってみました。(随時数を追加していきます)

格安SIMのパッケージ一覧

なお、計測は最も回線が混みやすい下記の3つの時間帯で行いました。

<時間帯>

  • 平日朝8~10時:通勤中の会社員・学生が使うので回線が混みやすい
  • 平日昼12~13時:お昼休みでみんなが使うので回線が混みやすい
  • 平日夕方18~19時:帰宅中の会社員・学生が使うので混みやすい

<エリア>

  • 東京都港区:人口の多い都心部や規模の大きな駅周辺等は混みやすい

このように、本当の速度を把握するため、あえて回線が混みやすい環境で測定しました。

測定結果は、上記3つの時間帯のスコアを合計し、グラフ化しました。

なお、大手キャリアの新プランはまだ未提供のため、現在の大手キャリア回線で調査した結果となります。

それでは、続いて格安SIM選びの2つ目のポイントである「月額料金」を見ていきましょう。

月額料金がお得なものを選ぶ

次に各社の格安SIMの月額料金を比較していきます。

ipadで使うことを踏まえ、全格安SIM事業者25社の全47プランを「データ専用SIM」で徹底調査しました。

データ専用SIM

各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。

また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

なお、楽天モバイルやY!mobileなどデータ専用SIMの扱いが無いサービスは、掲載していません。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→  

格安SIM回線データ容量
100MB200MB500MB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
mineoドコモ8808808808801,2651,2651,26512651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
BIGLOBE モバイルドコモ9909909909909909901,5951,5951,5952,9702,9702,9702,9702,9702,9704,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9507,4257,425
IIJmioドコモ7487487487487489689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,9581,958
b-mobileドコモ2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
y.u mobileドコモ8008008008008008008008003,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,9503,950
エキサイトモバイル_最適料金プランドコモ6936936937268479681,2651,5951,7602,0902,3322,4202,618
エキサイトモバイル_定額プランドコモ7377377377378479901,2872,4752,4752,4752,4752,4754,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,5786,5788,77811,198
エキサイトモバイル_Fitプランドコモ7707707707707707701,3201,3201,3201,3201,8701,8701,8701,8701,8702,6402,6402,6402,6402,6403,1353,1353,1353,135
エキサイトモバイル_Flatプランドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,1001,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9582,8604,2907,59011,088
イオンモバイルドコモ5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
DTI SIMドコモ6606606606609249241,3421,3422,3102,3102,3102,3102,310           
NifMoドコモ9909909909909909901,7601,7601,7601,7603,0803,0803,0803,0803,0803,0803,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9605,2805,280
QTモバイルドコモ7707707707707709901,4301,4301,4301,6501,6501,6501,6501,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8702,9702,970
NUROモバイルドコモ3303306276276276278258251,3201,3201,3201,3201,320          
ロケットモバイルドコモ6496496496497599241,3201,3202,0352,0354,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
HISモバイル_ビタッ!プランドコモ1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,3005,7755,7755,7755,7755,7755,7755,775
LIBMOドコモ9689689689689689681,6281,6281,6282,5082,5082,5082,5084,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,1386,138
mineoau8808808808801,2651,2651,26512651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925  
BIGLOBE モバイルau1,1221,1221,1221,1221,1221,1221,7271,7271,7273,1023,1023,1023,1023,1023,1025,0825,0825,0825,0825,0825,0825,0825,0827,5577,557
IIJmioau7487487487489689689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,958
イオンモバイルau5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
QTモバイルau8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
NUROモバイルau6276276276276276278258251,3201,3201,3203,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,828
ロケットモバイルau6496496496499249241,3201,3201,9471,9474,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
mineoソフトバンク8808808808801,2651,2651,2651,2651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
b-mobileソフトバンク2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
QTモバイルソフトバンク8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820

NUROモバイル

ソフトバンク3303306276276276278258251,3201,3201,320
ロケットモバイルソフトバンク8698698698694,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,510
HISモバイル_ビタッ!プランソフトバンク1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,3005,7755,7755,7755,7755,7755,7755,775

結局、実質速度と月額料金どっちを優先して選べばいいの?

どっちを優先して選べばいいか迷わないように、次の章では、速度と料金を点数化した合計値でランキングを付けました。

具体的な点数の計算方法は下記の通りです。

<実質速度の点数計算方法>

  • 速度計測アプリで計測したスコアを全格安SIMで比較
  • 実質速度が速い格安SIMを最大10点を上限に点数化(標準偏差を活用)

<月額料金の点数計算方法>

  • 使いたいデータ容量別に月額料金を全格安SIMで比較し、
  • 月額料金が安い格安SIMを最大10点を上限に点数化(標準偏差を活用)

実質速度と月額料金の点数を合計し、20点(合計最大値)に近い格安SIMでランキングをつけました。

それでは、ランキングを見ていきましょう。

3. iPadにおすすめの格安SIMランキングBEST3

iPadにおすすすめな格安SIMを「実質速度」と「月額料金」を点数化し、データ専用SIMのランキングを発表します。

なお、データ専用SIMは6GB以下と7GB以上で点数のランキングが変わったため、それぞれでランキングを掲載します。

<データ専用格安SIMランキング>

それでは、ランキングを詳しく見ていきましょう。

6GB以下のデータ専用格安SIMランキング

ランキング結果は1位が「b-mobile」となりました。

通信速度も問題なく、3GBで月額1,197円で利用できることが大きな理由です。
←スマホの場合は左右にスクロールできます→

順位格安SIM総合ポイント速度
(下り/上りの平均速度)
価格
(6GB以下の平均価格)
1位b-mobile15.8点9.1点
(45Mbps/14Mbps)
6.7点
(1,197円)
2位エキサイトモバイル
(Fitプラン)
15.7点8.4点
(19Mbps/7Mbps)
7.3
(1,045円)
3位OCNモバイルONE15.5点8.7点
(30Mbps/8Mbps)
6.8点
(1,023円)

7GB以上のデータ専用格安SIMランキング

ランキング結果は1位が「IIJmio」となりました。

2021年4月に新料金が発表され、業界内でも最安クラスとなっています。
-スマホの方はスクロールできます-

順位格安SIM総合ポイント速度
(下り/上りの平均速度)
価格
(7GB以上の平均価格)
1位IIJmio16.8点8.5点
(13Mbps/10Mbps)
8.3点
(1,754円)
2位mineo16.6点8.4点
(12Mbps/7Mbps)
8.2点
(1,862円)
3位エキサイトモバイル
(Flatプラン)
16.6点8.4点
(19Mbps/7Mbps)
8.2点
(1,851円)

ここからは、各社の格安SIMサービスについて詳しく解説していきます。

b-mobile

出典:b-mobile

b-mobile』は、格安SIMサービスの先駆的な企業「日本通信株式会社」が提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモ・ソフトバンクの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

データ使用量によって月額料金が決まるので、未使用分の無駄な料金を支払う必要はなく、毎月の支払いを最適化することができます。

格安SIMの種類にかかわらず、月間3GB以下のデータ容量を使用する場合は、月額基本料金が最安値になることが多いです。

b-mobileの料金プラン

b-mobileは、以下3種類の格安SIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、月々の使用データ容量に応じて変動する従量プランとなっています。

990 JUST FIT SIM

出典:b-mobile

b-mobileで、「音声通話SIM」を契約する場合は、このプランを選びましょう。

ドコモ回線・ソフトバンク回線どちらも利用可能です。

データ容量を2GB以上使用した場合は、1GBあたり220円ずつ加算されます。

料金プラン990 JUST FIT SIM
SIMタイプ音声通話
データ容量1GB~20GB
月額基本料金1,089円~5,269円
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
1GB1,089円
2GB1,309円
3GB1,529円
4GB1,749円
5GB1,969円
6GB2,189円
7GB2,409円
8GB2,629円
9GB2,849円
10GB3,069円
11GB3,289円
12GB3,509円
13GB3,729円
14GB3,949円
15GB4,169円
16GB4,389円
17GB4,609円
18GB4,829円
19GB5,049円
20GB5,269円

「5分かけ放題」オプションに加入すると1回5分まで何度でも無料通話できます。

そのため、複数回10分以上の電話をする場合は、追加で通話オプションに加入することをおすすめします。

公式サイトはこちら

190 PAD SIM

出典:b-mobile

b-mobileで、「データ専用SIM」を契約する場合は、このプランを選びましょう。

ドコモ回線・ソフトバンク回線どちらも利用可能です。

料金プラン190 PAD SIM
SIMタイプデータ
データ容量100MB~15GB
月額基本料金209円~3,608円

ドコモ回線のみ、月々143円追加するとSMS機能を付けることができます

データ容量は、100MB~15GBで、月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金SMS機能追加
100MB209円352円
1GB528円671円
3GB935円1,078円
6GB1,595円1,738円
10GB2,409円2,552円
15GB3,608円3,751円

このように、月間データ容量が100MBを超えない場合は、月額料金を209円に抑えることができます。

出典:b-mobile

たとえば、LINEメッセージを前提に契約する場合は、月々209円の支払いで、1日600回以上のやりとりが可能です。

公式サイトはこちら

START SIM

出典:b-mobile

b-mobileの「音声通話SIM」を契約するか迷っている場合、ドコモ回線に限り、解約金と使用期間が設定されていないSIMを契約することができます。

月額1,518円で月間1.5GBまで使用でき、いつでも無料で解約できるので、安心して試すことができます。

また、実際に990 JUST FIT SIMを契約する場合は、ドコモ回線に限り、解約金と使用期間がないままプランを移行できます

公式サイトはこちら

b-mobile公式

b-mobile公式サイト
https://www.bmobile.ne.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

格安SIMランキングに戻る

エキサイトモバイル

出典:エキサイトモバイル

エキサイトモバイル』は、エキサイト株式会社が提供する格安SIMです。

現在、以下2つの料金プランのみ受け付けています。

  • Fitプラン(段階料金プラン)
  • Flatプラン(定額料金プラン)

上記の料金プランの主な特徴は以下のとおりです。

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

※エキサイトモバイルには『最適料金プラン』『定額プラン』などもありますが、現在、新規受付はしていません。

Fitプランは使用したデータ通信量に応じて料金が決まる

出典:エキサイトモバイル

Fitプランは、データ通信の使用量に応じて利用料金が決まるプランです。

ドコモ回線・au回線どちらも利用できます。

料金表をまとめると、以下の通りです。

【Fitプラン料金表】

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ
(SMS機能付き)
低速通信のみ495円385円462円
~3GB880円770円847円
~7GB1,430円1,320円1,397円
~12GB1,980円1,870円1,947円
~17GB2,750円2,640円2,717円
~25GB3,245円3,135円3,212円

※データ通信専用SIMは、ドコモ回線のみ使用可能
※各プランに、ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料を含む

細かい価格設定で、毎月最適な料金プランを選べます。

そのため、月々の利用データ量に差がある場合は、このプランを選ぶと良いでしょう。

Flatプランは毎月の利用料金が一定額

Flatプラン出典:エキサイトモバイル

Flatプランは、毎月同じ料金で安心な「定額制」の料金プランです。

ドコモ回線・au回線どちらも利用できます。

料金表をまとめると、以下の通りです。

【Flatプラン料金表】

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ
(SMS機能付き)
低速通信のみ660円550 円627 円
3GB1,210円1,100 円1,177 円
12GB1,650円1,540 円1,617 円
20GB2,068円1,958 円2,035 円
25GB2,970円2,860 円2,937 円
30GB4,400 円4,290 円4,367 円
40GB7,700 円7,590 円7,667 円
50GB11,198 円11,088 円11,165 円

※データ通信専用SIMは、ドコモ回線のみ使用可能
※各プランに、ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料を含む

最大50GBまで対応しており、利用した通信量に応じて金額が変わります。

そのため、月々のお支払い額を一定にしたい場合は、このプランを選ぶと良いでしょう。

SIMを追加購入できる

出典:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは、最大5枚までデータ容量を分け合えるSIMを追加購入することが可能です。

SIMを追加購入すれば、データシェアが可能となるので、家族と一緒にデータ通信を無駄なく利用できます。

データシェア出典:エキサイトモバイル

ちなみに、追加SIMを購入する場合、以下の料金がかかります。

追加SIM月額料金
音声528円/枚
データ220円/枚
データ
(SMS機能付き)
462円/枚

アプリを使えば通話料金が半額

アプリを使えば通話料金が半額出典:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの音声通話SIMを選べば、通話料が半額になる『エキモバでんわ』がセットでついてきます。

通常の通話料金は22円/30秒となっていますが、『エキモバでんわ』を活用すれば11円/30秒にて電話をかけることが可能です。

初期費用・月額基本料0円で利用できるので、電話代を節約するのに役立ちます。

高速データ通信のON・OFFの切り替えが可能

高速データ通信のON・OFFの切り替えが可能出典:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルにはデータ通信の使い過ぎを防ぐことができる、高速データ通信のON・OFFの切り替えができる機能が備わっています。

マイページでOFFにすれば、高速データ通信量は消費されなくなるので、ギガの使い過ぎを防ぐことが可能です。

エキサイトモバイル公式

エキサイトモバイル公式サイト
https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

↑ 格安SIMランキングに戻る

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONE』は、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

スマホのキャリアがドコモの場合、SIMカードを基本的にすぐ交換できます

以下に特徴をまとめました。

それぞれ詳しく解説していきます。

5種類のプランから選べる

OCNモバイルONEは、3種類のSIMを契約できます。

  • 音声通話SIM
  • データ専用SIM
  • データ専用SIM(SMS機能付き)

月額基本料金は、データ容量の上限で異なり、定額料金となります。

料金月額基本料金
SIMタイプ音声通話データデータ(SMS機能付き)
データ容量0.5GB~10GB
月額基本料金550円~1,760円858円~1,628円990円~1,760円
データチャージ550円/GB
国内通話11円/30秒

データ容量と月額基本料金の詳細は以下の通りです。

データ容量月額基本料金
音声通話データデータ(SMS機能付き)
0.5GB550円
1GB770円
3GB990円858円990円
6GB1,320円1,188円1,320円
10GB1,760円1,628円1,760円

また、頻繁に通話する場合は、スタイルに合わせてかけ放題オプションを選ぶとお得です。

3種類のかけ放題オプションがある

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEのかけ放題オプションは、以下の3つから選べます。

かけ放題オプション月額料金詳細
10分かけ放題935円1回10分以内の国内通話が無料
トップ3かけ放題その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料
かけ放題ダブル1,430円1回10分以内の国内通話が無料で、1回10分以上の国内通話料上位3番号の通話料が無料

10分以内の通話も特定の相手との長電話もよくする場合は、かけ放題ダブルがおすすめです。

MUSICカウントフリーが利用できる

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、下記の音楽アプリを使用する場合、データ通信量が消費されません。

  • amazon music
  • LINE MUSIC
  • Spotify
  • Google Play Music
  • AWA
  • dヒッツ
  • ひかりTVミュージック
  • ANIUTA
  • Rec Music

追加料金なしで申し込むことができ音楽データのダウンロード通信量を節約することができます

人気のスマホSALEがお得

出典:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、スマホとセットで申し込むと人気の端末が10,000円以上安くなることもあります。

また、iPhoneの中古端末は、1円から購入可能で、格安SIMの契約と同時にスマホもお得な料金で買い替えることができます。

OCNモバイルONE公式

OCNモバイルONE公式サイト
https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

格安SIMランキングに戻る

mineo

mineo出典:mineo

mineo』は、関西電力グループの「オプテージ」が提供する格安SIMです。

mineoの主な特徴は以下のとおりとなります。

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

7種類の料金プランから選べる

mineoは、使用したい容量に合わせてプランを選べます。

利用できるデータ容量とそれぞれの料金表をまとめると、以下の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

データ容量音声付きSIMデータSIM
お試し200MB1,100円330円
1GB1,298円880円
5GB1,518円1,265円
10GB1,958円1,705円
20GB2,178円1,925円
無制限(最大速度1.5Mbps)990円990円
無制限(最大速度3Mbps)2,200円2,200円

普段使用しているデータ通信量に合わせてプランが選べるので、無駄なくデータ容量を利用することが可能です。

また、それぞれ電話の利用が可能な音声通話SIMと、データ通信しか利用できないデータ通信SIMに対応しています。

ただ、データ専用SIMには以下の追加料金でSMS(ショートメッセージサービス)機能が付けられます。

  • Dプラン(ドコモ回線):132円
  • Aプラン(au回線):無料
  • Sプラン(ソフトバンク回線):198円

SMSが必要な場合は、申し込み時にオプションで選択しましょう。

オプションの種類が豊富

mineoの基本的なオプションは以下の4つです。

では、それぞれ解説してきます。

通話オプション

mineoの通話系オプションをまとめると、以下の通りです。

オプション名月額料金特徴
10分かけ放題550円10分までかけ放題
(※専用アプリ利用時)
無制限かけ放題1,210円回数・時間に制限のないかけ放題
mineoでんわ無料「mineoでんわ」から電話をかけると、22円30秒→10円/30秒になる
通話定額30924円月間最大30分間かけ放題
通話定額601,848円月間最大60分間かけ放題
LaLa Call110円通話料金がお得になるIP通話アプリの利用が可能
スマート留守電319円留守番電話の内容をメール・SNSで確認可能
三者通話サービス220円3人で同時に会話が可能
グループ通話220円最大6人で同時に会話が可能
迷惑電話撃退サービス
(ナンバーブロック)
110円迷惑電話に音声ガイダンスで対応するサービス
割り込み通話サービス無料
(※Dプランは220円)
通話中に着信があっても電話に出ることが可能
転送電話サービス無料着信があった際に、別の電話に転送することが可能

上記のように、mineoは他の格安SIMと比べても通話オプションサービスが豊富です。

通信系オプション

mineo 5G出典:mineo

mineoの通信系オプションをまとめると、以下の通りです。

オプション名料金特徴
SMSDプラン:132円
Aプラン:無料
Sプラン:198円
シングルタイプ(データ専用SIM)
で追加するとSMS機能が付けられる
5G通信オプション無料最新の5Gがそのまま利用可能
パスケット110円余ったデータを無期限で貯められる保管庫
パケット放題 Plus385円/月
※10GBコース以上無料
最大1.5Mbpsで使えるデータ通信が無制限で使い放題
(※mineoスイッチONの時のみ適用)
パケットチャージ55円/100MBデータ容量を追加チャージできる
フリータンク無料mineoのパケットをシェアできる
パケットギフト無料余ったパケットを他のmineoユーザーに送れる
パケットシェア無料余ったデータ容量を翌月に繰り越し、シェアできる

上記の表から、もっともおすすめな通信系オプションは、月額385円で利用できる「パケット放題 Plus」になります。

mineoスイッチをONにすれば、最大1.5Mbpsで使えるデータ通信が無制限で使い放題になるので、インターネットやSNSの利用が多い場合におすすめです。

10GBコース以上を契約している場合は無料で使えます。

サポートオプション

mineoのサポート系オプションは以下の通りです。

オプション名料金
mineo端末安心保証605円/月
mineo端末安心保証 for iPhone550円~1,100円/月
持込み端末安心保証サービス550円/月
ウイルスバスター モバイル 月額版297円/月
メールウイルス
チェックサービス
220円/月
安心バックアップ550円/月
パスワードマネージャー 月額版165円/月
スマホ操作アシスト550円/月
訪問サポート9,900円~/台
安心フィルタリング385円/月
ジュニアパック220円/月
シニアパック220円/月

mineoは格安SIM初心者や幅広いユーザーが利用するため、サポートサービスも充実しています。

特におすすめなのが「端末保証」オプションです。

月額加入しておけば、mineoで購入した端末以外の持ち込み端末やiPhoneまで故障時に無料で保証してくれ、5,000円~10,000円前後で交換対応してくれます。

エンタメ/ビジネス系オプション

mineoエンタメオプション出典:mineo

mineoのエンタメ/ビジネス系オプションは以下の通りです。

オプション名月額料金
Hulu1,026円
U-NEXT1,089円
AWA960円
RecMusic
ライトプラン
330円
ANiUTa600円
Renta!300ポイントプラン308円
1,000ポイントプラン1,012円
雑誌読み放題タブホ528円
日経電子版4,277円

動画配信サービスや新聞・雑誌が閲覧できるサービスが利用できるオプションです。

mineoの毎月の利用料金と合算できるため、管理が楽になるというメリットがあります。

ただし、利用料金が安くなっているわけではないため、注意しておきましょう。

mineo独自サービスが豊富

mineoには、以下の独自のサービスがあります。

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

パスケット

出典:mineo

「パスケット」とは、余ったデータを貯められる保管庫です。

パスケットに入れたデータは無期限となり、容量が足りなくなったときや長距離移動でデータがたくさん必要なときなどに引き出して使えます。

※2022年5月1日からサービス提供開始

パケットギフト

パケットギフトのイメージ出典:mineo

10MB以上の余ったパケット(データ容量)を他のmineoユーザーや利用回線に分け与えることができるサービスです。

一回に贈れるパケットは最大9,999MB。もらったパケットの有効期限は、贈られた月の翌月末までとなります。

ゆずるね。

ゆずるねイメージ出典:mineo

平日昼間の通信の混雑を緩和するため、12時〜13時のデータ利用を控える宣言をすると特典がもらえるサービスです。

利用の流れは以下の通りです。

  1. 11時30分までに当日の「ゆずるね。」宣言をする
  2. 12時〜13時のデータ利用を控えれば宣言達成

前月21日~当月20日間の達成回数をカウントし、達成回数によって、順次以下の特典がプレゼントされます。

  • 5回達成:100MB獲得
  • 10回達成:夜間フリー獲得
  • 15回達成:200MB獲得
  • 20回達成:プレミアム1DAYパス獲得

【夜間フリー】

付与されると翌月1カ月間、23時~7時の間のデータ容量の消費がなくなります

【プレミアム1DAYパス】

24時間だけ高速通信が可能になる「プレミアム帯域」を自由なタイミングで使えるチケットです。

マイネ王

出典:マイネ王

「マイネ王」とは、メンバー登録することで利用できるmineoのコミュニティです。

コミュニティ内に掲示板があり、mineoの利用で困ったときにユーザー同士でアドバイスをするなど、助け合いができます。

ちなみに、マイネ王の登録は「マイネ王メンバー登録ページ」から可能です。

フリータンク

フリータンクのイメージ出典:mineo

フリータンクは、mineoユーザー共有のパケット貯蔵庫です。

余ったパケットを入れることや、パケットが足りないときにここから引き出して使用することができます。

mineoの専用ID「eoID」と「マイネ王アカウント」を連携すれば利用が可能です。

パケ増し

パケ増しのイメージ出典:mineo

エンタメ/ビジネス系オプションに入ると、毎月パケットがもらえるサービスです。

もらえるパケット容量は契約容量やオプションサービスに応じて異なりますが、15MBから3GB程度が獲得できます。

対象オプションは以下の通りです。

  • ANiUTa
  • RecMusicライトプラン
  • Renta!
  • 雑誌読み放題タブホ
  • AWA
  • U-NEXT
  • 日経電子版

なお、上記のオプションを複数利用していても、パケットが上乗せされていきます。

mineo(マイネオ)公式

mineo(マイネオ)公式サイト
https://mineo.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

格安SIMランキングに戻る

4. iPadのSIMロックを解除するための全手順

iPadでは、動作保証がiPhoneよりも進んでいないので、SIMロックの解除が必要なケースが多いです。

SIMロックの解除

上記のように回線に関係なく今のiPadを使えるようになる、SIMロック解除の方法を紹介していきます。

基本的にiPadのSIMロックを解除するにはAppleではなく各キャリアへの手続きが必要です。

4-1. SIMロック解除ができるのか確認しよう

SIMロックを解除するためには今の持っているスマホがSIMロック解除ができる端末でなければいけません。

基本的に2015年5月以降に発売された下記のiPadが対象です。

  • 9.7インチiPad(第5・第6世代)
  • 10.2インチiPad(第7・第8世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第1~第5世代)
  • 11インチiPad Pro(第1~第3世代)
  • iPad mini (第4・第5世代)
  • iPad Air(第3・第4世代)

これらの対象外の方は、いまのiPadをそのまま使える格安SIMを探し、それでもなければiPadを買い換えるしかありません。

対象外だった方へのおすすめ
ドコモmini1~3、Air1/2楽天モバイル
第5世代mineo
aumini1~3、Air1/2mineo
ソフトバンク全機種b-mobile

※動作確認がされていないのでおすすめはしませんが、回線が同じであれば動く可能性は十分にありますので、試してみるのも一つの手です。

つづいて、実際にSIMロック解除できるかは購入した日付などによって以下のように変わります。

SIMロック解除の条件

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

4-2.条件が大丈夫そうなら手続きしよう

上記の条件で問題なさそうであればSIMロックを解除しましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料

基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

auのSIMロック解除方法

下記のどちらかの方法で手続きが可能です。

手数料

3,300円です。

ソフトバンクのSIMロックの解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

手数料

基本的にMy Softbankからの手続きなら無料、ソフトバンクショップだと3,300円かかります。

まずはMy SoftBankでの手続きがおすすめですが、次に使う格安SIMのSIMカードがお手元にない方や、すでにソフトバンクを解約された方、2015年5月以前に購入された方はソフトバンクショップに行く必要があります。

豆知識:SIMロックを解除すると海外でも便利

SIMロックを解除したりSIMフリースマホを購入したりすると、海外旅行に行った時に現地のプリペイドSIMを購入して差し込めば海外でもコスパよくiPadを使えます。

5. 格安SIMとiPadでテザリングはできる?

格安SIMで使用しているiPadの場合も、スマホと同様にテザリングができます。

ただし、格安SIMのキャリアによっては非対応の可能性があるので、事前に各キャリアの公式サイトでテザリングの動作状況を確認しておきましょう。

テザリングとは?

テザリングとは、自分の使っている端末をWi-Fiのルーターのようにして他のパソコンやタブレットなどの機器をネットにつなぐ機能です。

デザリングとは

6. 格安SIMを使うためにiPadを設定する全手順

格安SIMをiPadで使うときは事前の設定が必要になります。

Wi-Fiを使える環境がいいので、家にない場合はWi-Fiの環境のあるカフェなどで作業しましょう。

6-1. iPadにSIMカードを入れる

まず、iPadの側面を開けてSIMカードを入れる必要があります。

側面を空けるために、下記のような専用のピンがあればいいのですが、クリップや安全ピンでも代用可能です。

格安SIM iPad設定

iPadの側面の穴にグッと差し込む

iPadの側面の穴にピンのような尖ったものを差し込めば、側面が空きます。

格安SIM iPad設定2

これを取り出してSIMカードを入れ替えます。

格安SIM iPad設定3

成功すれば、キャリアが表示される

ここからはiPhone6を例に解説しますが、基本的にはiPadも同じです。

格安SIMがうまく動けば以下のように左上にキャリアが表示されます。

今回はソフトバンク回線のb-mobile Sなので、「SoftBank」と表示されました。

格安SIM iPad設定4

6-2. ファイルをインストールする

格安SIMの回線を使うためには、APN(アクセスポイントネーム)の設定が必要ですが、iPadの場合は「プロファイル」というファイルをインストールすることで行います。

格安SIM iPad設定5

基本的に以下の流れで上記のファイルをインストールするだけですので非常に簡単です。

格安SIM iPad設定6格安SIM iPad設定7

この流れです。このページでおすすめした格安SIMごとの詳細な設定方法は以下のページにまとめましたので参考にしてみてください。

基本的にSafariで開きましょう。

以上の手順で、iPadを格安SIMで使い始めることができます。

7. 主要格安SIM|最新速度計測結果のまとめ

参考までに、今回の格安SIMの速度計測結果の詳細なデータを紹介します。

今回の計測日:2021年 11月2日(火)

なお、大手キャリアの格安プランは、大手キャリア回線と同品質という前提で一般的なキャリア回線で計測しています。

速度計測の結果の見方

速度計測は下記の6つの軸が出てきますが、基本的に「ポイント」だけ見れば大丈夫です。

  • ポイント:以下5項目をトータルして速度を評価。好スコア=快適と考えていい。
  • PING:サーバーからの応答速度で数字が小さいと良い
  • ダウンロード:ダウンロードの速度で数字が大きいと良い
  • アップロード:アップロードするときの速度で数字が大きいと良い
  • YouTube:30秒程度の動画を読み込むのにかかった時間で短いと良い
  • Web:Amazonなど有名なサイトを5つ開いたときの平均読み込み時間で短いと良い

朝の計測結果(9時台)

-スマホの方はスクロールできます-

2021年 11月2日9:04~9:58
キャリア回線スコア(pt)PING(ms)ダウンロード(Mbps)アップロード(Mbps)YouTube(S)Web(S)
ahamoドコモ21,7104129.305.5032.01.8
povoau26,6445564.848.2431.11.6
LINEMOソフトバンク30,6304058.692.1410.21.8
楽天モバイル楽天23,0245734.7311.6749.51.9
日本通信SIMドコモ5,167376.784.71-1.5
b-mobileドコモ9681523.590.2944.52.3
Ymobileソフトバンク7,4403314.309.1431.01.2
y.u mobileドコモ22,0006034.730.5149.52.7
OCN モバイル ONEドコモ1,464475.020.2040.22.4
DTIドコモ1,2351504.130.5942.52.1
UQmobileau12,1373815.107.96-1.5
mineoドコモ1,327494.640.6443.42.3
イオンモバイルドコモ1,1911484.180.5442.02.6
NifMoドコモ1,653535.540.5640.92.3
BIGLOBEモバイルドコモ2,343407.500.1937.32.4
IIJmioドコモ4291541.270.5642.92.1
NURO Mobileドコモ1,415403.560.7021.41.9
ロケットモバイルドコモ1,911425.370.2433.62.0
HISモバイルドコモ1,724504.660.6636.01.6
LIBMOドコモ2,526657.713.1242.72.3
エキサイトモバイルドコモ5331492.110.3646.52.6
QTmobileドコモ2,198723.395.76-2.3
スマモバドコモ2,298783.695.17-2.4
J:COMモバイルau6,146965.1710.32-1.7

昼の計測結果(12時台)

-スマホの方はスクロールできます-

2021年 11月2日12:00~12:49
キャリア回線スコア(pt)PING(ms)ダウンロード(Mbps)アップロード(Mbps)YouTube(S)Web(S)
ahamoドコモ23,8285234.892.4231.01.5
povoau18,2165845.265.2231.31.6
LINEMOソフトバンク13,0193637.203.6231.72.7
楽天モバイル楽天8,2624311.193.0132.01.1
日本通信SIMドコモ2,2031213.891.72-3.0
b-mobileドコモ1941420.880.0849.36.9
Ymobileソフトバンク15,4823538.102.4630.81.3
y.u mobileドコモ10,3454311.193.0132.01.1
OCN モバイル ONEドコモ543480.200.2333.07.5
DTIドコモ6,2463314.744.5031.81.8
UQmobileau5,904369.247.87-3.2
mineoドコモ4651061.121.55-6.5
イオンモバイルドコモ559990.673.55-6.9
NifMoドコモ68670.205.49-10.3
BIGLOBEモバイルドコモ1,584404.162.61-5.8
IIJmioドコモ1,755881.105.79-3.4
NURO Mobileドコモ1,371780.646.82-5.0
ロケットモバイルドコモ4,736325.836.71-2.2
HISモバイルドコモ4,885445.646.64-1.8
LIBMOドコモ1,969771.7113.72-6.8
エキサイトモバイルドコモ999990.447.37-6.5
QTmobileドコモ899910.346.37-6.4
スマモバドコモ843920.456.27-6.2
J:COMモバイルau2,505612.449.48-1.9

 夜の計測結果(18時台)

-スマホの方はスクロールできます-

2021年 11月2日18:00~18:46
キャリア回線スコア(pt)PING(ms)ダウンロード(Mbps)アップロード(Mbps)YouTube(S)Web(S)
ahamoドコモ12,3565214.484.6911.81.9
povoau16,7815242.233.3130.91.7
LINEMOソフトバンク18,1623541.9511.0930.91.6
楽天モバイル楽天7,9155211.033.12-1.6
日本通信SIMドコモ4,131556.822.85-2.4
b-mobileドコモ5,9134313.533.8431.01.6
Ymobileソフトバンク17,6222939.709.7831.31.1
y.u mobileドコモ8,0235211.033.12-1.6
OCN モバイル ONEドコモ5,5113713.073.3731.81.7
DTIドコモ2,923486.574.0134.02.2
UQmobileau7,833349.968.11-1.4
mineoドコモ287912.832.6241.14.3
イオンモバイルドコモ2,720536.193.7336.21.8
NifMoドコモ1,486632.382.2849.53.6
BIGLOBEモバイルドコモ1,0792002.351.4431.72.3
IIJmioドコモ1,980593.932.8231.82.2
NURO Mobileドコモ2,840657.993.1138.32.5
ロケットモバイルドコモ5,7763812.435.5931.41.6
HISモバイルドコモ2,4201587.061.2536.52.4
LIBMOドコモ251500.990.9748.94.0
エキサイトモバイルドコモ3,650488.814.0536.01.8
QTmobileドコモ1,239301.204.61-2.1
スマモバドコモ1,169311.103.61-1.9
J:COMモバイルau7,1215611.833.12-1.9

自分が気になっているサービスの速度を確認しましょう。

また、格安SIMの通信速度重視で選びたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶格安SIMの通信速度に関する口コミや速くておすすめのサービスを紹介!

8. よくある質問

この章では、iPadについてのよくある質問にお答えします。

それでは、詳しく見ていきましょう。

Q. iPadとセットで購入できる格安SIMはある?

iPadとならセットでお得な申し込みができる格安SIMはいくつもありますが、iPadとセット販売している格安SIMは現状ありませんでした。

基本的にSIMフリーiPadはAppleから直接買うのが基本ですので、「Appleの公式ページ」で購入しましょう。

費用を抑えたい場合は「中古」という選択肢も

新品は高くて手が出ない…という場合は、抵抗がなければ中古での購入がおすすめです。

手厚い保証などの観点で「イオシス」という中古スマホのショップがおすすめで、ここなら20,000円台でセルラーモデルのSIMフリーiPadが手に入ります。

SIMロックがかかっていると面倒なので、必ず「SIMフリー」を選びましょう。

まとめ

格安SIMでiPadを利用する時に知っておくべき注意点を紹介してきましたが、いかがでしたか?

下記のポイントに注意しなければiPadを使うことが困難です。

“格安SIMでもiPadを使える3つの条件”

  • 持っているiPadが「Wi-Fiモデル」ではなく「セルラーモデル」
  • iPadがSIMフリーであるか、格安SIMの回線が今と同じ
  • 格安SIMで動作保証のされているモデル

そもそも動作確認のされていない機種やSIMロックを解除できない機種も大量にあるので、購入前にしっかりチェックした上でiPadで使うことをおすすめします。

その上で下記のようにiPadに合わせて格安SIMを選んでいきましょう。

iPadが使えるデータ専用SIMランキングBEST3

低容量編(6GB以下)

大容量編(7GB以上)

スマホ料金を安く抑えたいなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルがおすすめ

2024年5月現在、スマホ料金を安く抑えたい人に最もおすすめなのは「楽天モバイル」です。

特に、月間3,278円(税込)で使えるデータ量無制限の「Rakuten最強プラン」は、自宅に光回線がなかったり、通学・通勤の途中で動画をたくさん見るニーズに合う人気のサービスです!

ahamoやLINEMOだと月の途中で通信制限になりがちですが、Rakuten最強プランなら何GBでも利用できます。無制限プランを利用したいなら、楽天モバイルを選びましょう!

\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る