ドコモ新プラン「irumo」のデメリットは本当?口コミサイトをもとに徹底解説!

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
irumo_docomo_デメリット

大手通信キャリアのドコモでは、現在新プランとして「イルモ」「アハモ」「エクシモ」3つのプランが追加されました。いずれもコストパフォーマンスがよく、大人気のプランではありますが、今回はそのなかでもイルモにはデメリットがあるのか?について詳しく解説します。

あわせて、イルモをさらにお得に利用するためのポイントや役立つ情報を紹介します。

【この記事でわかること】

  • イルモのデメリット・メリット
  • イルモの良さを最大限に活かすための方法
  • イルモ利用者によるリアルな口コミ
  • イルモの利用がおすすめな人・そうでない人

これから利用を検討している方はirumoを最大限に活かすためにも、ぜひこの記事を参考にしてください。

  1. ドコモの新プラン「irumo(イルモ)」とは?
  2. irumoのデメリットとは?
  3. irumoのメリット
  4. irumoを最大限に活かすならドコモ光の契約が必須
  5. irumo利用者のリアルな口コミ
  6. メリット・デメリットからわかるirumoがおすすめな人
  7. irumoをおすすめできない人
  8. irumoの申し込み方法
  9. irumoに関するよくある質問
  10. ドコモ新プラン「irumo」のまとめ

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!毎月3,278円で無制限使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は利用料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/
楽天モバイル公式サイトはこちら

1.ドコモの新プラン「irumo(イルモ)」とは?

irumo公式

出典:irumo公式サイト

ここからは、ドコモの新プラン「irumo(イルモ)」の料金プランや新プラン「ahamo」「eximo」との違いを説明します。

  1. irumoの料金プラン
  2. irumo・ahamo・eximoの違い

1-1.irumoの料金プラン

通信キャリアを選択する際に気になる月々の支払いや料金プランは以下のとおりです。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

プラン料金(税込)
0.5GBプラン550円
3GBプラン2,167円
6GBプラン2,827円
9GBプラン3,377円

以上の表に記載されているのは、irumoの通常価格です。しかしirumoでは、dカードでの支払い、ドコモ光セット割の利用で月額料金が大幅に割引されます。

割引の内訳は以下のとおりです。

dカードお支払い割・・・月額料金187円割引
ドコモ光セット割またはhome5Gセット割・・・月額料金1,100円割引

2つの割引を適用させることで、毎月約1,300円も安くなるので、通信費を大幅に節約できるでしょう。

irumoに関するさらに詳しい情報は「ドコモの新料金プラン「irumo」を徹底解説!ahamoとの違いを理解してお得に利用しよう」の記事でも紹介しています。

1-2.irumo・ahamo・eximoの違い

ドコモでは、新プランとしてirumoの他に「ahamo」と「eximo」のプランがあります。ここからは、ドコモの新プラン「irumo」「ahamo」「eximo」について、料金や通信速度、通話オプションなどを比較します

ぜひ以下の表を参考に、どのプランが最も自分に合っているかチェックしてみてください。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

irumoahamoeximo
プラン/料金・0.5GB:550円
・3.0GB:2,167円
・6.0GB:2,827円
・9.0GB:3,377円
・20GB:2,970円
・100GB(ahamo大盛りプラン):4,950円
・〜1GB:4,565円
・1GB〜3GB:5,665円
・無制限:7,315円
通信速度・0.5GB:4G(送受信最大3Mbps)
・3GB以上:4G、5G
4G、5G4G、5G
通話料30秒22円・5分以内無料
・5分超過後30秒22円
30秒22円
かけ放題オプション・5分通話無料オプション:880円
・かけ放題オプション:1,980円
かけ放題オプション:1,100円・5分通話無料オプション:880円
・かけ放題オプション:1,980円
ドコモメールオプション330円/月該当なし
※ドコモからの乗り換えであれば、330円/月
無料
セット割・ドコモ光セット割/home5Gセット割
・dカードお支払割
該当なし・ドコモ光セット割/home5Gセット割
・dカードお支払割
・みんなドコモ割

以上の表から、通話機能を頻繁に利用するのであれば「ahamo」、とにかく価格を抑えたい方には「irumo」、大容量を求める方には「eximo」が最適であるのがわかります。

ただし、それだけでキャリアを選択するのではなく、セット割の有無や口コミ、メリット・デメリットもあわせて慎重に選ぶことがおすすめです

さらに、ドコモの新プランについて詳しい情報を知りたい方は、「ドコモの料金プラン一覧!「eximo」と「irumo」も徹底解説」もぜひチェックしてみてください。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_楽天モバイル ロゴ_楽天モバイル楽天モバイル月額3,278円でデータ通信が無制限
専用アプリを使えば無料で通話できる
楽天ポイントがザクザク貯まる
乗り換えで12,000ポイントもらえる楽天モバイル公式はこちら

2.irumoのデメリットとは?

irumoに関してさまざまな良くない噂やデメリットが飛び交っていますが、一体どのような点がirumoの欠点なのでしょうか。ここからは、irumoに関するデメリットの具体例を紹介します。

  1. セット割を利用しないと料金が割高
  2. 通話料金が高い
  3. みんなドコモ割の対象外
  4. 速度制限になりやすい
  5. 同一個人名義で契約できるのは2回線まで
  6. ドコモショップでの手続きを利用すると手数料がかかる
  7. 5G未対応のプランがある
  8. ドコモのキャリアメール利用は有料
  9. dカードを持っていないと割高
  10. 余ったデータを翌月に繰り越せない
  11. 家族間の通話も無料にならない
  12. 一部ドコモのサービスが利用できない

2-1.セット割を利用しないと料金が割高

irumoのデメリットの一つとして、セット割を利用しなければ基本料金が割高である点が挙げられます。以下でirumoの通常料金とセット割適用後の料金を比較しました。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

月額/(税込)0.5GB3GB6GB9GB
通常料金550円2,167円2,827円3,377円
セット割適用後対象外880円1,540円2,090円

irumoで提供されているセット割は「ドコモ光セット割/home5Gセット割」「dカードお支払割」の2種類です。いずれのセット割も適用されない場合、低容量のデータを提供しているirumoのコストパフォーマンスはよいとはいえないでしょう。

そのため、irumoへの契約をお考えの方は、セット割の適用条件に当てはまるかどうか、事前に確認しておくと安心です。まだ光回線の契約が済んでいない場合は、この機会にドコモ光に乗り換えるのもおすすめです。

GMOとくとくBB経由でドコモ光に契約すればキャッシュバックが51,000円利用できる他、他者違約金も還元してくれるので解約金を気にせず乗り換えができますよ。

2-2.通話料金が高い

irumoでは、通話料金が高い点もデメリットです。irumoの通話料金は家族間など関係なく30秒ごとに22円費用が発生します

また、かけ放題オプションも「5分間通話無料オプション880円」「かけ放題オプション1,980円」とリーズナブルではありません。そのため、通話機能をよく利用する方にとっては、irumoは不便に感じてしまう可能性が高いでしょう

2-3.みんなドコモ割の対象外

irumoはみんなドコモ割の対象外です。みんなドコモ割とは、家族間通話などが無料になる「ファミリー割」のことをいいます。家族でまとめて契約すればするほど基本料金がお得になる仕組みです。

しかし、irumoではみんなドコモ割の対象外であるため、家族で利用しても個人で利用してもあまりお得を感じられないでしょう。

2-4.速度制限になりやすい

速度制限になりやすい点もirumoのデメリットです。特に、混雑時や人混みでは速度制限になることが多く、インターネットなどの利用が必要な場合にはとても不便に感じてしまう可能性があります。

そのため、Wi-Fi環境でない場所でインターネット操作を頻繁におこなう方は、事前にirumoの速度制限について理解しておきましょう。

2-5.同一個人名義で契約できるのは2回線まで

irumoには、同一個人名義で新規契約できるのが2回線までというルールがあります。現在では、デュアル回線などを利用して副回線を使い分ける方が増えてきています。

そのため、回線を2回線以上に分けて利用したい方は注意が必要です。

2-6.ドコモショップでの手続きを利用すると手数料がかかる

irumoでは、ドコモショップでの手厚いサポートをおこなっているものの、手数料がかかる場合があります。irumoを利用する方のなかには、スマートフォンの操作が苦手な方や店舗で直接サポートを受けたい方もいるでしょう。

特に、新規契約や機種変更の際には、事務手数料として3,850円(税込)発生します。

2-7.5G未対応のプランがある

5G未対応のプランがあるのも、irumoのデメリットです。irumoには下記4つのプランが提供されています。

  • 0.5GB
  • 3GB
  • 6GB
  • 9GB

なかでも、0.5GBのプランは5Gに対応しておらず、通信速度は最大3Mbpsです。速度制限がかかってしまうと128kbpsまで下がってしまうため、速度は非常に遅くなります。ただし、費用はかなり安いため、低容量で十分な方にはおすすめできます。

2-8.ドコモのキャリアメール利用は有料

irumoの利用でドコモのキャリアメールを利用したい場合には、費用が発生してしまうのもデメリットといえます。irumoには独自のキャリアメールが存在しません。利用したい場合にはドコモメールが必要です。

しかし、ドコモからの乗り継ぎであっても、キャリアメールを利用するには月々330円を支払わなければなりません。そのため、キャリアメールの利用を希望する方は、有料であることを覚えておきましょう。

2-9.dカードを持っていないと割高

irumoでは「2-1.セット割を利用しないと料金が割高」でも説明したように、dカードを持っていないと割高になります。セット割の一部が適用されないからです。

また、irumoに限らずドコモの提供する新プラン「エクシモ」や「アハモ」も同様に、dカード特典のキャンペーンが多く開催されているのが特徴です。そのため、dカードを持っていない方にとっては、それほどお得感がないともいえます。

2-10.余ったデータを翌月に繰り越せない

irumoは余ったデータを翌月に繰り越せません。そのため、月の初めにデータをあまり使用しなかったなどの理由で月末にデータが残っている場合でも、翌月への持ち越しが不可能です

特にデータ使用量が月によって大きく変動する方にとっては、不便に感じる可能性が高いです。

2-11.家族間の通話も無料にならない

irumoのデメリットとして、家族間の通話が有料である点も挙げられます。多くの通信キャリアやプランでは家族間通話の無料化を特典として提供していますが、irumoにはありません。

頻繁に家族と電話したい方にとって、その都度通話料が発生するのは経済的負担になってしまう可能性があります。それでも月々基本料金を考慮してirumoを使いたい場合には、無料の通話アプリなどをダウンロードするのがおすすめです。

2-12.一部ドコモのサービスが利用できない

irumoでは、一部ドコモのサービスが利用できない点がデメリットです。irumoで利用できないサービスは以下のとおりです。

  • お預かりプラス
  • オプションパック
  • 音声入力メール
  • ブラックベリーサービス
  • ブラックベリーWebフィルタ
  • マルチナンバー
  • メロディコール(ベーシックコース)
  • ゆうゆうコール
  • ゆうゆうコール特典受取拒否
  • 自動更新なし
  • iモード
  • iモードアクセス履歴 検索サービス
  • mopera U
  • spモード決済(GooglePlayTMなど拒否)
  • spモードメールウイルスチェック
  • クラウドストレージアプリ配信
  • 一定額到達通知サービス
  • docomo Money Transter
  • 利用者情報提供拒否

以上のサービスが利用できないため、特にドコモで上記のサービスを利用していた方は不便に感じてしまう可能性があります。また、上記サービスはirumoのプランに変更した際に自動廃止となるので、特別な手続きなど不要です。

3.irumoのメリット

ここからは、irumoのメリットについて紹介します。データ容量の少なさや、ドコモの一部のサービスに対応していないなど、さまざまなデメリットがあるirumoですが、メリットもたくさんあります

これからirumoを利用したいとお考えの方には、ぜひメリット・デメリットのどちらも理解したうえでの検討がおすすめです。

  1. 店頭でのサポートが充実している
  2. 低容量プランが格安で利用できる
  3. dポイントが貯まる
  4. ドコモの回線を利用できる
  5. ファミリー割引きの対象にカウントされる
  6. ドコモ光回線と併用すると最安値級になる

3-1.店頭でのサポートが充実している

irumoでは、店頭(ドコモショップ)で手厚いサポートを直接受けられます多くの通信キャリアがオンライン中心のサポートを提供しているなか、イルモは実店舗でのサポートを提供しているのが大きな魅力です。

不明点やトラブルが発生した際、直接店舗を訪問してスタッフによる対応を受けられるのは心強いといえます。スマートフォンやパソコンの操作が苦手な方、より安心してスマートフォンを利用したい方は、ぜひirumoの店頭サポートを利用してみてください。

3-2.低容量プランが格安で利用できる

irumoでは、低容量プランをとにかく格安で利用できます。あまりデータを利用することなくスマートフォンをお使いの方のなかには、データ量と料金が割に合っていないと感じている方もいるのではないでしょうか。

irumoでは、そのような方に向けて「0.5GBプラン」を提供しています。毎月の支払いがたったの550円のプランで、他社と比較してもかなりの低価格です。さらにキャンペーンや割引が適用されなくてもこの値段で利用できるので、データを毎月あまり利用しない方は、ぜひ一度irumoをチェックしてみてください。

3-3.dポイントが貯まる

irumoを利用すると、dポイントが貯まりやすくなります。irumoのキャンペーン・特典などでは、dポイントで特典を還元するタイプのものが多くあります。

そのため、dポイントを利用している方にとっては、貯まったポイントを日常のお買い物などに利用できるのが魅力です。irumoを利用して、通信費用だけでなく普段の生活までも大幅に節約しましょう。

3-4.ドコモの回線を利用できる

irumoを利用するメリットの一つとして、ドコモの回線を利用できる点も挙げられます。ドコモの回線は日本全国で利用でき、都市部はもちろんのこと地方や山間部でも安定した通信品質であるのが特徴です。

そのため、irumoを利用するとドコモとほぼ同等の通信環境を、リーズナブルな価格で得られます

3-5.ファミリー割引の対象にカウントされる

irumoの契約回線は、irumo回線自体は家族割引にはなりませんが、ファミリー割引の対象としてカウントされます。そのため、もし家族にドコモの料金プランを利用している方がいるのであれば、ファミリー割引グループへの登録がおすすめです。

ただし、イルモ0.5GBプランはカウント対象外となってしまうので注意が必要です。

3-6.ドコモ光回線と併用すると最安値級になる

irumoの利用では、ドコモ光回線と併用することで最安値級になるのが大きなメリットです。irumoは、ドコモ光回線とのセット割を実施しており、通信料金から毎月1,100円(税込)が割引されます。

インターネットとモバイル通信の両方のコストを抑えられるので、家計の節約と快適な通信環境を一度に得られるのが魅力です。irumoの契約をお考えの方は、ぜひドコモ光回線との併用も一緒に検討してみてはいかがでしょうか。

4.irumoを最大限に活かすならドコモ光の契約が必須

irumoを利用するのであれば、ドコモ光の契約は必須といっても過言ではありません。ドコモ光とは、大手通信キャリアドコモが提供するプロバイダー型の光インターネットのことです。

基本的にプロバイダは好みに合わせて選択でき、申し込み窓口もそれぞれです。しかし、申し込み窓口によって実施されているキャンペーンや特典が大きく異なるため、よりお得な窓口を比較して選択する必要があります。

一般的に、申し込み窓口は公式よりも代理店のほうがお得なキャンペーンを実施しています。

なかでもおすすめなのがGMOとくとくBBです。GMOとくとくBBでは、dポイントでの還元ではなく新規・乗り換えで「現金51,000円キャッシュバック」キャンペーンが実施されています。また、GMOとくとくBBを経由することでキャッシュバック以外にも以下のメリットを受けられます。

  • 回線速度が光回線のなかでも速い
  • 解約金が無料なので契約期間の心配がない
  • 全国で利用できる

irumoのメリットを最大限に利用したい方は、GMOとくとくBBでドコモ光と契約し「ドコモ光セット割」を適用しましょう。ドコモ光の評判や口コミが気になる方は、以下の記事も参考にしてください。

ドコモ光に関する詳しい情報を知りたい方は、ぜひ以前の記事「ドコモ光の評判は?194人の口コミでわかるおすすめな人・メリット・注意点の全て」も参考にしてください。

簡単
1分
GMOとくとくBB×ドコモ光のお申し込みサイトへ

5.irumo利用者のリアルな口コミ

これからirumoの利用をお考えの方のなかには、実際にirumoを利用した人の意見や口コミを知りたい方も多いはずです。irumoだけでなく、利用する通信キャリアを選ぶ際には、まずは幅広い情報収集が欠かせません。

そこで、irumo利用者のリアルな口コミを、悪い口コミと良い口コミに分けて紹介します。

  1. irumoに関する悪い口コミ
  2. irumoに関する良い口コミ

5-1.irumoに関する悪い口コミ

irumoに関する悪い口コミを紹介します。ネガティブな意見も多くみられますが、利用する環境など個人差があるため、すべてを鵜呑みにするのではなく参考程度にご覧ください。

  1. 悪い口コミ①:とんでもなく速度が遅い
  2. 悪い口コミ②:家族間通話が使えない
  3. 悪い口コミ③:通常料金が高すぎる

悪い口コミ①:とんでもなく速度が遅い

irumoの悪い口コミのなかには「通信速度の遅さ」についての意見が多くみられました。特に、通信速度は環境や人混みに左右されやすいため、どこにいても安定した通信環境を望む方にとっては、不便に感じてしまう可能性が高いといえます。

悪い口コミ②:家族間通話が使えない

家族間通話が無料でない点に関する意見も、irumoの悪い口コミとして複数挙げられています。スマートフォンは、家族で一緒に契約する家族割でさらにお得に通信を利用したいとお考えの方も多いはずです。

しかし、irumoはかけ放題オプションの利用もそれほどリーズナブルではないのが特徴です。そのため、家族内での連絡ツールとして通話機能を頻繁に利用したい方には、irumoは向いていないかもしれません。

ただ、現代では無料の通話アプリもたくさんあるので、そちらの利用を検討してみるのもおすすめです。

悪い口コミ③:通常料金が高すぎる

irumoの口コミのなかには、割引やキャンペーンを適用させなければ通常料金が割高になるとの意見も多くみられました。irumoの大きな特徴は「低容量・低価格」です。そのため、割引されなければ容量の少なさと料金が割に合わないと感じる方も多いようです。

そのため、irumoを利用する方は、まず自身が割引・キャンペーンの適用条件を満たしているかどうかを確認しておきましょう。

5-2.irumoに関する良い口コミ

irumoに関する良い口コミを紹介します。悪い口コミもありますが、もちろん魅力的な部分もたくさんあります。これからirumoの利用を検討しているのであれば、良い面と悪い面のどちらも理解したうえで比較しましょう。

  1. 良い口コミ①:維持費が過去最安値!
  2. 良い口コミ②:店頭でのサポートがありがたい
  3. 良い口コミ③:サブ回線としての利用が魅力的

良い口コミ①:維持費が過去最安値!

irumoの口コミのなかには「維持費がこれまでの通信費で最安値!」との意見が多くみられました。

これまでの、スマートフォン維持費はだいたい安くても3,000円前後です。しかし、irumoでは550円のプランから提供されており、年間を通して見ても大幅に維持費を削減できるのがわかります。「通信費用を節約したい」とお考えの方は、ぜひirumoの料金プランをチェックしてみてください。

良い口コミ②:店頭でのサポートがありがたい

店頭(ドコモショップ)での直接サポートに関する良い意見も複数みられました。現代では、多くの通信キャリアがオンラインでの手続きをメインとしておこなっています。

特にスマートフォンやパソコンの操作が苦手な方は不安に感じてしまうこともあるでしょう。しかし、irumoの場合は、わからないことや手続きしたいことがある際、直接店舗でサポートを受けられます。

そのため、知識のあるスタッフから直接サポートを受けたい方は、まずお近くにドコモショップがあるかチェックしてみてください。

良い口コミ③:サブ回線としての利用が魅力的

サブ回線としてirumoを利用したいとの意見も、口コミのなかで複数みられました。irumoで利用できるデータ容量の少なさは、利用用途によって不便だと感じる方もいるでしょう。

しかし、維持費が安く副回線としては利用しやすいため、サブ回線として契約する方が多くいます。サブ回線の通信費用を節約したい方は、ぜひirumoも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

6.メリット・デメリットからわかるirumoがおすすめな人

irumoは、すべての方におすすめできるわけではなく、利用しやすい人とそうでない人に分かれます。ここからは、irumoのメリット・デメリットからわかる、irumoをおすすめできる人を6つの項目に分けて紹介します。

irumoの利用をお考えの方は、以下の内容が自分と当てはまっているか、参考にしてみてください。

  1. 通話機能をあまり利用しない
  2. サブ用としてirumoを利用する
  3. 店頭で直接サポートを受けたい
  4. 低容量で低価格を希望する
  5. dポイントを貯めたい
  6. ドコモのインターネットサービスを利用している

6-1.通話機能をあまり利用しない

irumoの利用は、通話機能をあまり利用しない方におすすめです。irumoの通話料金は30秒ごとに22円費用が発生します。通話オプションは以下のとおりです。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

オプション名月額料金(税込)
5分通話無料オプション880円
かけ放題オプション1,980円

基本料金が安くても、通話オプションに上記の金額が上乗せされるとあまりお得感がありません。そのため、通話機能をあまり利用しない方、もしくは無料通話アプリを普段から利用している方にはirumoをおすすめできます。

6-2.サブ用としてirumoを利用する

irumoは、他社通信キャリアを利用しながらサブ回線として利用する方にもおすすめです。irumoの0.5GBプランであれば、割引サービスやキャンペーンでなくても月額たったの550円で利用できます。

維持費を最低限に抑えられるので、サブ用のスマートフォンや社用にもおすすめです。また、irumoはeSIMでの契約も可能なため、デュアルSIM対応スマートフォンをお持ちの方は、ぜひそちらも検討してみてください。

6-3.店頭で直接サポートを受けたい

irumoは、店頭で直接丁寧なサポートを受けたい方にもおすすめです。これまでの項目でも触れてきたように、irumoはドコモショップでの店舗サポートが受けられます。

そのため、お近くにドコモショップがある方は、初期設定やわからないことがあった際にすぐに対処してもらえるので安心です。スマートフォン初心者の方や操作が苦手な方も、店頭サポートがあれば心強いでしょう。

6-4.低容量で低価格を希望する

irumoは「あまりデータ容量を利用しないのでとにかく安い通信キャリアを利用したい」方にもおすすめです。irumoには選べる4つのリーズナブルなプランがあります。
なかでも、セット割やキャンペーンが適用されなくても月額550円で利用できる0.5GBプランなら、安く利用できます。

その他プランに関しても、セット割が適用されることで非常にお得に利用できるのがirumoの魅力です。データ容量の多さにこだわりがなく、とにかく低価格で利用できる通信キャリアをお探しの方は、ぜひirumoをチェックしてみてください。

6-5.dポイントを貯めたい

irumoは、dポイントを貯めたい方にもおすすめです。irumoを含むドコモが提供するプランは、dポイントでの還元キャンペーンを頻繁に実施しています。

dポイントは、お買い物や飲食店などさまざまな場所で利用できます。irumoの利用を通してdポイントを貯めると、通信費だけでなく日常生活のあらゆる面がお得になるでしょう。

6-6.ドコモのインターネットサービスを利用している

ドコモのインターネットサービスを利用している方にも、irumoがおすすめです。irumoでは、現在ドコモ光とのセット割を実施しています。

irumoを契約する際に、ドコモ光またはhome5Gを一緒に契約することで、irumoの月額料金が毎月1,100円(税込)もお得になります。そのため、ドコモのインターネットサービスを利用している、もしくはこれから利用を検討している方は、irumoとあわせるとよりお得になるでしょう。

7.irumoをおすすめできない人

dポイントを貯めている方、通話機能をあまり利用しない方にはirumoをおすすめする一方で、irumoの利用をおすすめできない人もいます。ここからは、irumoをおすすめできない人の特徴を大きく2つに分けて紹介します。

  1. 月に9GB以上のデータを利用する
  2. 光回線やWi-Fiの乗り換えを希望していない

7-1.月に9GB以上のデータを利用する

月に9GB以上のデータ容量を利用したい方には、irumoはおすすめできないといえます。irumoでは、9GB以上のプランが提供されていません。

もちろんデータ量の追加はできますが、1GBあたり1,100円の費用が発生します。低価格で利用できるirumoのメリットが台無しになるでしょう。そのため、大容量のデータを利用したい方は、ahamoまたはeximoの利用をおすすめします。

7-2.光回線やWi-Fiの乗り換えを希望していない

irumoは、光回線やWi-Fiの乗り換えを希望していない方にもおすすめできません。irumoでは、ドコモが提供するドコモ光やhome5Gとの併用で基本料金が割引されるセット割が実施されています。

しかし、このセット割が適用されない場合には、基本料金はそれほどリーズナブルとはいえません。そのため、すでに他社光回線やWi-Fiを利用している、ドコモが提供する商品への乗り換えは希望していない方は、irumoの利用を慎重に検討してください。

8.irumoの申し込み方法

irumoの申し込みは、ドコモショップもしくは公式サイトから申し込めます。irumo公式サイトからの申し込み手順は以下のとおりです。

irumo申し込み手順

  1. irumo公式サイトから「お申し込み」ボタンを選択
  2. 契約形態を選択し「次へ」をタップ
  3. 契約方法を選択し「次へ」をタップ
  4. 申し込み前の準備を確認し「準備OK」をタップ
  5. 料金プランやオプションの選択、本人確認書類の提出などをおこなう
  6. 必要事項を入力し申し込み完了

以上の流れは、不備さえなければ10分程度で簡単にできます。また、irumoの申し込みで必要な書類も以下にまとめますので、参考にしてください。

申し込みに必要な書類

【本人確認書類】
運転免許証・マイナンバーカードなど

【支払いで必要なもの】
クレジットカード・キャッシュカードなど


9.irumoに関するよくある質問

ここからは、irumoに関してよくある質問についてまとめます。

  1. irumoはテザリングに対応している?
  2. irumoはドコモオンラインショップで申し込みできる?
  3. irumoとeximoどちらがお得?
  4. irumoではdカードGOLDの特典は利用できないの?

9-1.irumoはテザリングに対応している?

irumoはテザリングに対応しています。テザリング利用でもデータ容量の上限はなく、ドコモ回線を利用できるので比較的安定しているといえます。

利用する環境にもよりますが、Wi-Fiがない場所でもデータ通信が使えるので便利です。

9-2.irumoはドコモオンラインショップで申し込みできる?

irumoはドコモのオンラインショップでは申し込みできません。irumoの申し込みを希望する場合には、irumoの公式サイトもしくはドコモショップでの手続きが必要です。

また、ドコモショップで申し込みの手続きをする場合には、事務手数料3,850円(税込)が発生するので事前に理解しておきましょう。

9-3.irumoとeximoどちらがお得?

まずは、irumoとeximoのデータ容量と料金の比較をまとめます。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

データ容量irumoの料金(税込)eximoの料金(税込)
0.5GB550円4,565円
1GB2,167円
3GB5,665円
6GB2,827円7,315円
9GB3,377円
20GB該当なし
100GB
無制限

以上の表から、圧倒的に費用が安いのはirumoであるのがわかります。ただ、データ容量が多いほうがよい方にはeximoがおすすめなので、利用用途やニーズにあわせて選ぶことが大切です。

9-4.irumoではdカードGOLDの特典は利用できないの?

irumoでは、dカードGOLDの特典が利用できます。ただし、還元率が下がってしまうことには注意が必要です。ドコモやeximoなどでは、月額料金の10%分がdポイントとして還元されていたにも関わらず、irumoで還元されるのは1%のみです。

irumoは月額料金を大幅に抑えられますが、その分デメリットもある点を理解したうえで利用を検討してください。

10.ドコモ新プラン「irumo」のデメリットまとめ

今回は、ドコモが提供する新プラン「irumo」に関して、利用する前に知っておきたいメリットやデメリット、リアルな口コミについて紹介しました。irumoは基本料金や通話料金が高く、速度制限がかかりやすいなど、さまざまなデメリットが挙げられます。

一方で、低用量プランなら格安で利用でき、店頭でのサポートが受けられるところがメリットです。特にドコモ光との併用するとセット割が適用され、通信料金から毎月1,100円(税込)お得になります。

irumoの契約時にドコモ光もお申し込みされる場合には、お得なキャンペーンを実施している「GMOとくとくBB」もチェックしてみてください。

スマホ料金を安く抑えたいなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルがおすすめ

2024年5月現在、スマホ料金を安く抑えたい人に最もおすすめなのは「楽天モバイル」です。

特に、月間3,278円(税込)で使えるデータ量無制限の「Rakuten最強プラン」は、自宅に光回線がなかったり、通学・通勤の途中で動画をたくさん見るニーズに合う人気のサービスです!

ahamoやLINEMOだと月の途中で通信制限になりがちですが、Rakuten最強プランなら何GBでも利用できます。無制限プランを利用したいなら、楽天モバイルを選びましょう!

\今なら乗り換えで12,000ポイントがもらえる/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る