元販売員が教えるGMOのWiMAXで契約前に読むべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「WiMAXをGMOとくとくBBで契約するのってどうなんだろう」とお考えですね。

結論から言うと、WiMAXをお得に申し込むなら『GMOとくとくBB』は非常におすすめです。

なぜなら、業界トップクラスのキャッシュバックと月額割引キャンペーンの適用により、グッとお得に契約できるからです。

さらにGMOとくとくBBなら、WiMAXルーターの端末代金も無料。もし速度に満足できなかった場合、20日以内の解約なら違約金もかかりません。

ただキャッシュバックキャンペーンで申し込む場合は、もらい忘れが起きやすいので、受け取り手順を正しく理解しておく必要があります。

そこでこの記事では、通信端末を長年販売してきた自身の経験から、GMOとくとくBBでのWiMAX契約について、以下の流れで解説します。

  1. GMOとくとくBBのWiMAXは、業界トップクラスのキャンペーンが魅力
  2. GMOとくとくBBのWiMAX口コミ・評判
  3. キャッシュバックを受ける際の3つの注意点
  4. GMOとくとくBBのサポート体制についての口コミ
  5. GMOとくとくBBのWiMAX契約手順

全て読めば、GMOとくとくBBからWiMAXを契約し、確実にキャッシュバックを受け取る方法が分かります。

1. GMOとくとくBBのWiMAXは、業界トップクラスのキャンペーンが魅力

他社と比較して、GMOとくとくBBはネット契約のコストを最も安く抑えられるプロバイダです。

GMOとくとくBBには、以下の魅力があります。

  • 月額料金がプロバイダの中で最も安い
  • 最新Wi-Fiルーターの機種代金が無料

本章ではまずこれらの魅力を、他のプロバイダと比較しながら解説します。

魅力1. 月額料金がプロバイダの中で最も安い

プロバイダと機種の組合せで、安い順に上位8通りの実質費用を計算すると、GMOとくとくBBが最安と分かります。(2021年9月現在の情報)

※実質費用 = 登録料 + 初月料金 + その他費用 + 月額料金×35 + 端末代 – キャッシュバック – その他割引÷契約期間

←左右にスクロールできます→

順位プロバイダ1ヶ月あたりの実質費用(円)契約期間
(年)
キャッシュ
バック(円)
ギガ放題通常プラン
1GMOとくとくBB
(月額割引キャンペーン)
3,8943,21536,000
2GMOとくとくBB
(キャッシュバックキャンペーン)
3,9063,241330,000
3Broad WiMAX4,0233,31130
4Vision4,0633,35130
5カシモ4,0633,38130
6dti4,0773,91130
7ASAHIネット4,4773,95830
8So-net4,5363,81830
9dis4,818-30
10biglobe6,101-117,000

比較すると、『GMOとくとくBB』が上位2通りを独占しており、一人勝ちしている状況です。

最もお得になるのは、「月額割引キャンペーン」です。1~2ヶ月目は通常月額より1,839円割引、3ヶ月目~24ヶ月目は1,010円の割引となり、3年間で最大25,898円もお得に利用可能です。その上、6,000円のキャッシュバックも受け取れます。

次点でお得なのは、「キャッシュバックキャンペーン」です。30,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。3年利用時の実質料金の安さは、月額割引キャンペーンよりわずかに劣るものの、キャッシュバックはお金の使い方を自分で決められるというメリットがあります。

GMOとくとくBBのお得なキャンペーン2種類まとめ

  • 月額割引総額25,898円&6,000円キャッシュバック
    …実質的なコストがプロバイダ5社の中で最安
  • 30,000円キャッシュバック
    …一度にまとまった現金を受け取れる。還元金額は業界トップ!

→どちらのキャンペーンで申し込んだ場合でも、他社よりお得!

GMOのWiMAXは即日発送(平日15:30まで / 土日祝14:00)に対応しており、すぐに使い始められます。

また、20日以内なら解約違約金無料でキャンセルできるので、申し込みのハードルも低いです。

GMOが高額キャッシュバックを実現できる理由

『GMOとくとくBB』は、Web上での集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができています。

また『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社は、ネットでの販売代理店の中でも最大手です。

そのため、『GMOとくとくBB 』の月間の販売台数も多く、WiMAX本家からの販売奨励金をたくさん獲得しており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。

魅力2. 最新Wi-Fiルーターの機種代金が無料

GMOとくとくBB』では、2021年時点で最新のWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」を機種代金無料で使えます。

gmoルーター無料

出典:GMOとくとくBB

他のプロバイダでは、機種代金を月々分割で払わなければいけないこともあり、総額2万円近くの差が生じるので、その点でもかなりお得です。

プロバイダ機種代
GMOとくとくBB0円
BroadWiMAX0円
カシモWiMAX0円
BIGLOBE21,120円
UQ WiMAX21,780円

2. GMOとくとくBBのWiMAX口コミ・評判

もっともお得なGMOとくとくBBですが、実際の利用者はどんな感想をもっているのか、口コミを調べました。

結論として、「キャッシュバックに満足」という声がある一方で、「受け取り損ねてしまった」という声も多数見られます。

そのため、キャッシュバックを確実に受け取るためには、正しい手順で申し込みをする必要があります。

キャッシュバックに満足という高評価

GMOとくとくBBのWiMAX利用者の声を調査すると、やはりキャッシュバック額に対しての高評価が多いようでした。

受け取り損ねないように注意する必要がありますが、正しい方法で手続きをすれば、高額なキャッシュバックを受け取れます。

受け取り方法の複雑さに対しては不満の声も多数

高評価の一方で、受け取り方法の複雑さに対しては不満の声も多く、「キャッシュバックを受け取れなかった」という方もいるようでした。

キャッシュバックの受け取り損ねは、「受け取り方を正しく把握していない」ことが原因です。

また、申請のタイミングが契約から11ヶ月後とかなり先になるので、「忘れてしまっていた」という方もいるようでした。リマインダーをセットしておくなど、何らかの工夫をしておくことをおすすめします。

では次章より、キャッシュバックを確実に受け取る手順を解説していきます。

3. キャッシュバックを受ける際の3つの注意点

『GMOとくとくBB 』の口コミにあるように、キャッシュバックには、以下3つの注意点があります。

「キャッシュバックを受け取れると思っていたのに、もらえなかった」という事態にならないよう、事前に確認しておきましょう。

注意点1. キャンペーン適用は「新規申し込み」のみ

GMOとくとくBBのキャンペーン適用は、新規申し込み者のみです。以前利用した経験があり、再契約する方は、適用できません。

『GMOとくとくBB 』のキャンペーンは、併用不可です。例えば、タブレットプレゼントキャンペーンなどと併用はできません。

注意点2. キャッシュバックの申請は、契約から11ヶ月後に「自分で」行う

キャッシュバックキャンペーンの場合、申請する必要がありますが、申請は契約から11ヶ月後に行います。

自ら申請(入金口座の登録)する必要があり、自動的に入金されるわけではないので注意してください。

なお、契約から11ヶ月の間で以下に該当する方は、申請できません。

  • 期間中に解約した方
  • 未納によるサービス一時停止を受けた方

あくまで利用を継続している方が対象です。

注意点3.「GMOアドレスに届くメール」から入金口座を登録する

契約11ヶ月目に、契約時に作成したGMO アドレス宛に、「口座情報登録メール」が届きます。

1ヶ月以内に口座を登録しないと、キャッシュバックの受け取りの権利が消失します。

『GMO』のアドレスは付与されても使わない方が多く、見落としが発生しやすくなっています。結果として期限が過ぎて貰えない人もいるようです。

ここは最もトラブルが発生するポイントなので、必ず押さえておきましょう。

手続きを忘れないためにリマインドサービスなどの活用がおすすめ

手続きを忘れないためには、無料で指定した期日にメールを送ってくれる「リマインドメール」をオススメします。(スマホのカレンダーアプリなどを利用するのも良いでしょう)

手順⑴『リマインドメール』から、無料で会員登録 メールアドレスとパスワードだけで登録完了

GMOとくとくBB キャッシュバック リマインドメール

手順⑵ログインすると開く画面で、①氏名を設定した後、②早速メール設定画面へ。

GMOとくとくBB キャッシュバックリマインドメール設定

手順⑶宛先を設定し、件名と本文にリマインド内容を記載。日付を入れて完了!

GMOとくとくBB キャッシュバックリマインドメール設定2

手順(4)11ヶ月後、メールが届くのを待つだけ!以下のようなメールが来ます。

GMOとくとくBB キャッシュバックリマインドメール設定3

手順(5).GMOアドレスをチェックして口座登録

GMOアドレスに届く口座情報登録メールを開き、URLから申請を行いましょう。「後でやろう」とすると忘れてしまうので、必ずこのタイミングで実行してください。

4. GMOとくとくBBのサポート体制についての口コミ

先ほど紹介したキャッシュバックの受け取りが面倒なように、GMOとくとくBBのサポートは決して良いとは言えません。

実際に、以下のような口コミもありました。

  • 平日午後にかけると、3回に1回くらいしか繋がらない
  • 待機時間が長い


しかし、以前と比較して肯定的な口コミも増えてきているので、今後よりよいサポートになることは期待できるでしょう。

『GMOとくとくBB 』は、料金が安いだけあって、サポートについてはやや不安が残りますが、そもそもWiMAXの設定自体は簡単なので、問い合わせの機会はほぼありません。

初期設定方法が分からない・どうしても繋がらない場合は、以下に連絡してみてください。

連絡先

電話:0570-045-109

音声ガイダンス⑴技術サポート 年中無休10:00~19:00

音声ガイダンス⑵事務手続き  平日10:00~19:00

5. GMOとくとくBBのWiMAX契約手順

GMOとくとくBB』で申し込む場合にやるべきことを、時系列にまとめましたので、実際に申し込む際に参考にしてください。

  1. 利用可能エリアを確認する
  2. 契約プランを決める
  3. 機種を選ぶ
  4. 商品が届く&使う

申し込みは公式ページから

※特定の紹介サイト経由だとキャッシュバック条件が変わったり、解約する時の費用が2倍以上になる場合もあるため、購入は必ず『GMOとくとくBB 』公式ページ経由で行いましょう。

『GMOとくとくBB 』公式ページ: http://gmobb.jp/

5-1. 利用可能エリアを確認する

まずは「WiMAX2+サービスエリア」で、WiMAX2+が利用可能かどうかを確認しましょう。

自宅だけでなく、職場など頻繁にネットを使うところについても調べましょう。

また『GMOとくとくBB 』の場合、「ピンポイントエリア判定」で「○」がついていれば、万が一通信が遅い場合、20日以内の返品を無料で受け付けています。

gmoキャンセル出典:GMOとくとくBB

なお、キャンセル適用には以下の条件があります。

  • 新規に個人様名義での申込み
  • 登録住所がハイスピードモードのエリア内の場合
  • 事前にGMOとくとくBBお客さまセンターへ「20日以内の解約」の連絡
  • 解約連絡後5日以内に指定の宛先にWiMAX端末機器の返送(消印有効)

解約時はお客さまセンターへ連絡し、20日以内の解約の旨を伝えます。期限内に端末機器の返送がない場合、端末代金22,000円(税込)がかかるので注意しておきましょう。

5-2. プランを決める

プランは「通常プラン3,969円(税込)」か「ギガ放題プラン4,688円(税込)」で選びますが、迷ったら「ギガ放題」をおすすめします。

  • 通常プラン:データ量が月間7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります
  • ギガ放題プラン:データ量の月間制限がないため制限を気にせずインターネットを楽しめます

どちらのプランにすべきか悩んでいる方へ

7GBというのがポイントになります。

データ容量7BGの基準は、下記の通りです。速度制限がかかってしまうと、ストレスを感じるほど遅くなるので、迷ったらギガ放題にするのがおすすめです。

スクリーンショット 2015-06-03 22.32.11

5-3. 機種を決める

Wi-Fiルーターは主に6機種から選ぶことができますが、結論としては「W06」が圧倒的に優れており、具体的には以下4つの理由から間違いなくおすすめです。

  • 通信速度が最速(558Mbps、LTE利用で867Mbps)
  • 格段につながりやすい
  • 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能
  • 上り通信速度が速く、画像アップロードなども高速

※2020年3月以降、KDDIにより最新機種「W07」のサービス提供が開始されましたが、法人向けサービスなので、個人で契約することができません。

上記のポイントをひとつずつ簡潔にご紹介します。

※スペック比較表

ポイント1. 通信速度が最速

「W05」が発売されたときにも大きな進化だと感じた点ですが、下り最大通信速度が558Mbps(有線接続の場合1237Mbps)と現存するどのポケットWi-Fiと比較しても最速です。

WiMAXは当然ながら通信速度が最重要なので、この時点で選択肢は「W06」に絞られます。

「WX06」や「WX05」を選んでしまうと、118Mbpsも最高速度が遅くなってしまいます。

ポイント2.格段につながりやすい

「W06」は、基地局からの電波を受信する性能と、接続端末へ電波を送信する性能の両方が向上しており、つながりやすさが大幅に上がっています。

前代機種の「W05」にはない、以下の2つの機能が備わっているからです。

  • 高性能ハイモードアンテナ
  • TXビームフォーミング

WiMAXで最も重要な通信速度が20%程度向上することが期待できるため、大きな進歩といえます。

高性能ハイモードアンテナ

高性能ハイモードアンテナを搭載することで、基地局からの電波を受信する性能を高め、通信速度を20%程度改善しています。

w06_ハイモードアンテナ

建物の中の窓から遠い場所など、これまで繋がりづらかった場所から繋がりやすくなります。

TXビームフォーミング

TXビームフォーミングは、接続端末へ電波を送信する性能を高め、通信速度を20%程度改善できる機能です。

通常は放射線状に発信される電波を、接続する端末の位置を自動検知して、その方向に集約して発信します。

W06のビームフォーミング機能

「WX05」にも同様の機能が搭載されていますが、クレードルに設置した状態でのみ有効でした。

「W06」はクレードル不要で、この機能を使うことができます。

ポイント3. 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能

何ができるかというと、「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」というauのLTE網を利用したより広域をカバーした通信を利用でき、最高速度867Mbpsの高速通信が可能です。

「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」とは 主にWiMAX回線が通っていないエリアで使われるモードで、「au  4G LTE回線」を使用して通信が可能になります。 利用した月は1,005円の費用がかかるデメリットはありますが、タッチパネルから簡単に切り替え操作ができて、電波が弱いエリアへの出張や旅行など万が一のときに非常に重宝するモードです。

ポイント4. 上り通信速度も大幅アップ

あまり馴染みのない用語かもしれませんが、「上り最高速度」も最新機種WX06や前代機種のW05と同様、それ以外の機種よりも2.5倍と大幅に速いです。

  • W06・WX06・W05:上り最大75Mbps
  • それ以外:上り最大30MBps

※「上り速度」とは簡単に言うと、写真や動画のデータをWEB上にアップロードする際の速度です。WEBの閲覧などは「下り速度」と言い、ポイント1で説明した速度のことです。

上り速度が向上することにより、写真や動画のアップロードが高速化しているので、InstagramやFacebook、Twitter、Youtubeで投稿する際に、よりサクサク快適に利用することができます。

今までなかなか改善されなかったら上り速度が、「W06」「WX06」「W05」では2.5倍と大幅に向上しています。

クレードル・USBケーブルは同時購入すべきか?

クレードル(WiMAXを充電する台のようなもの)とケーブルは同時購入が可能ですが、高いので公式ページで購入する必要はありません。

クレードルはそもそも購入しても使わない人が多いですが、必要だと感じたらAmazonで「WiMAX クレードル」と検索すれば3,000円前後で手に入ります。

5-4. 商品が届く&使う

申し込み後、即日発送で、早ければ翌日にはWiMAXの使用を開始できます。

使用するまでの設定も非常に簡単で、「箱を開けて、SIMカードを本体に刺して、電源を入れる」だけです。

※即日発送は平日15時30分、土日祝日14時までの受付完了分、時間を過ぎての注文については翌日発送です。

(1)申し込みより3日前後で商品が届きます

WiMAX設定

(2)同梱のSIMカードを本体にさしこみ、電源をいれる(これで端末の設定は終了)

WiMAX設定2

(3)Windows PCの場合、通信アイコンをクリック

WiMAX設定3

(4)同封されていたシールのセキュリティキーを入力(これでPC側の設定も完了!)

WiMAX設定4

まとめ:WiMAXを安く使うなら『GMOとくとくBB』

GMOとくとくBB』は、2021年9月時点で、最も安くWiMAX2+を使用できるプロバイダです。

特に、今月中に申し込みをする場合は、「月額割引キャンペーン」を適用すると最もお得に契約できます。

サポート面に関してはやや不安が残りますが、通信端末を買ってもプロバイダに問い合わせすることなんてほとんどなく、安ければそれでいいと言う方は多いです。

キャッシュバックキャンペーンは、他プロバイダと同様、申し込みを忘れてしまうリスクはありますが、注意事項さえ押さえれば確実にもらえます。

この記事のまとめとして、WiMAXの契約をされる場合、2021年9月現在、契約プラン・機種・プロバイダは下記が一番おすすめです。

上記の内容で契約をして、お得にモバイルWi-Fiを手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る