auの料金プラン一覧を元販売員が徹底比較!お得なプランランキング

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
au料金プランのアイキャッチ

「auの料金プランを一覧で比較してお得に契約したい」

「自分にはauのどのプランが合っているかを知りたい」

auを契約したいけど、プランの選び方がわからず悩んでいる人は多いでしょう。

auで最も安いプランは、月額料金0円から利用できる「povoです。

ただし、1ヵ月で使うデータ容量によっては、「UQモバイル」や「使い放題MAX 5G/4G」を選んだほうがいいときもあるので注意しましょう。

この記事では5年以上スマホの販売をしてきた私が、損をしないために必ずおさえておくべきauのプラン料金と契約方法について以下の流れで解説します。

  1. au料金プランランキング【一覧表で比較】
  2. あなたにピッタリのおすすめau料金プラン
  3. auの料金キャンペーン
  4. auの料金をなるべくお得にする方法
  5. 【料金シミュレーション】auを最安で使うなら容量別で選ぼう
  6. auで加入中のプランの料金確認方法
  7. au料金プランの変更方法と問い合わせ窓口
  8. auプランを見直しするための料金シミュレーション
  9. au料金の支払方法の手続き
  10. auの料金を未払い・滞納したときの対処法
  11. よくある質問

これさえ読めば、auの料金に関する疑問が解消され、最適なプラン選択が可能です。

※本ページは全て税込で表示しています。

おすすめスマホキャリア「楽天モバイル」
ロゴ_楽天モバイル
ロゴ_楽天モバイル
▼楽天モバイルの特徴
速度制限なし!無制限で使い放題
・専用アプリを使えば通話料が無料
・データ通信が少ない月は月額料金がお得
・楽天ポイントがザクザク貯まる
\今なら乗り換えで13,000ポイントがもらえる!/
楽天モバイル公式サイトはこちら

1. au料金プランランキング【一覧表で比較】

この章では、auの全料金プランをお得な順番にランキングで紹介します。

以下にauの月額料金をまとめました。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

料金プラン名データ通信量料金
使い放題MAX 5G/4G無制限7,238円
(データ利用量が3GB以下の月は1,650円引き)
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
無制限8,008円
(データ利用量が3GB以下の月は1,650円引き)
使い放題MAX5G/4G
Netflixパック
無制限8,338円
(データ利用量が3GB以下の月は1,650円引き)
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
無制限9,108円
(データ利用量が3GB以下の月は1,650円引き)
使い放題MAX 5G
ALLSTARパック
無制限9,988円
(データ利用量が3GB以下の月は1,650円引き)
スマホミニプラン 5G/4G~1GB3,465円
1GB超~2GB4,565円
2GB超~3GB5,665円
3GB超~4GB6,215円
ケータイシンプルプラン300MB1,507円
ケータイカケホプラン1GB3,465円
スマホスタートプラン
(フラット)5G/4G
3GB2,288円
povo0GB0円(月額基本料金)
追加トッピング:1GB390円/7日間
追加トッピング:3GB990円/30日間
追加トッピング:20GB2,700円/30日間
追加トッピング:60GB6,490円/90日間
追加トッピング:150GB12,980円/180日間
追加トッピング:使い放題220円/24時間
UQモバイル
くりこしプラン+5G
~3GB1,628円
~15GB2,728円
~25GB3,828円

上記の結果、データ通信量に対して月額料金がお得だった料金プランを1位から10位まで並べると以下のとおりです。

  1. povo
  2. UQモバイル
  3. 使い放題MAX 5G/4G
  4. スマホスタートプラン(フラット)5G/4G
  5. ケータイカケホプラン
  6. 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  7. 使い放題MAX 5G/4GNetflixパック
  8. 使い放題MAX 5G/4Gテレビパック
  9. 使い放題MAX 5G ALLSTARパック
  10. スマホミニプラン 5G/4G

それでは、ランキング結果と各料金プランの詳細を解説していきます。

1位:povo

povo出典:povo

auの最安料金プランは「povoと判明しました。

povoのメリットは以下の2つです。

  1. データ容量0GBで月額基本料0円から利用できる
  2. 必要なときだけ有料でデータなどを「トッピング」でき無駄がない

povoは月額基本料が0円でデータ容量は0GBのため、データ通信を行うには必要な分のデータを「トッピング」として追加購入します。

「トッピング」の種類は以下のとおりです。

  1. データトッピング
  2. コンテンツトッピング
  3. 通話トッピング

詳しく見ていきましょう。

データトッピング

povoデータトッピング一覧出典:KDDI

データトッピングは以下の6種類から選べます。

  1. データ1GB:390円/7日
  2. データ3GB:990円/30日
  3. データ20GB:2,700円/30日
  4. データ60GB:6,490円/90日
  5. データ150GB:12,980円/180日
  6. データ使い放題:330円/24h

上記のとおり、データの容量ごとに有効期限が異なっています。

そのため、週ごとに1GBを、月ごとに20GBをトッピングするなど、自分のライフスタイルに合わせた使い方が可能です。

短期間に買い足すのが面倒な場合や、よりお得に利用したい場合は、150GBトッピングをおすすめします。

なぜなら、150GBトッピングを月額に換算すると、1カ月あたり2,163円で25GB使えることになり、20GBを30日ごとに買い足すより断然お得だからです。

「povo 2.0」ではauと同じ回線を使用するため、データトッピング時の通信速度はauエリアの4G LTE / 5Gに準じた速度になります。

コンテンツトッピング

povoコンテンツトッピング出典:povo

「povo 2.0」では、映像や音楽などのエンタメコンテンツを楽しめるサービスを追加できる「コンテンツトッピング」も利用可能です。

「コンテンツトッピング」は以下の2つが用意されています。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

コンテンツトッピング料金コンテンツ内容
DAZN使い放題パック760円/7日スポーツのライブ中継が見放題
smash.使い放題パック220円/24時間音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなどの映像作品

上記2つは、次のように活用すると便利です。

  • どうしても見たいスポーツ中継があるときだけ「DAZN」をトッピング
  • 休日に「smash.」をトッピングしてエンタメコンテンツを楽しむ

なお、通常月額は「DAZN」が3,700円、「smash.」が550円となります。

通話トッピング

povoかけ放題トッピング出典:povo

「povo 2.0」では、かけ放題が使える「通話トッピング」の追加も可能です。

「通話トッピング」は「povo 1.0」から変更点がなく、以下の2つを引き続き利用できます。

  • 5分以内通話かけ放題:550円/1ヶ月間
  • 完全かけ放題:1,650円/1ヶ月間

ただ、「povo 2.0」は月額基本料が0円なので、「完全かけ放題」だけトッピングすれば、支払う料金は1カ月あたり1,650円だけになります。

基本料金と合わせて月2,000円以下で高品質なかけ放題が無制限で使えるサービスを提供しているキャリアは他にはありません。

このように、かけ放題が業界最安値で利用できるため、「povo 2.0」は通話のみ使いたいユーザーにもっともおすすめです。

必要な期間と必要なデータ容量を自由自在に選択できるので、povoを契約すれば無駄な料金支払いが一切なくなります。

povoのメリットなどは『「povo 2.0」のメリットや乗り換え手順をわかりやすく解説!』の記事をご覧ください。

2位:UQモバイル

UQモバイル

出典:UQモバイル

UQモバイルは、auのサブブランドでプランは以下の3種類です。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

プラン名データ容量月額自宅セット割適用時の月額料金基本国内通話料
くりこしプランS+5G~3GB1,628円 990円22円/30秒

SMS 3.3円(70文字)

くりこしプランM+5G~15GB2,728円2,090円
くりこしプランL+5G~25GB3,828円2,970円

使わなかったデータ容量は、次の月に繰り越して使えるプランです。

auひかりやauでんきを使うと適用される、「自宅セット割」を使うとさらにUQモバイルがお得になります。

特に3GBまでのくりこしプランSは月額990円とかなり安く、インターネットをあまり利用しない人にはおすすめです。

UQモバイルについては「完全保存版!UQモバイルでおすすめの料金プランと最もお得な契約方法」の記事を参考にしてください。

3位:使い放題MAX 5G/4G

1-3.3位:使い放題MAX 5G/4G出典:au

3番目にお得な料金プランは「使い放題MAX 5G/4G」でした。

「使い放題MAX 5G/4G」はauのデータ使い放題プランです。

5G通信ができるスマホでは「使い放題MAX 5G」、4G LTE対応のスマホでは「使い放題MAX 4G」の契約になります。

月額は一律7,238円。データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円引きになります。

また、以下の割引きも利用可能です。

  • 家族割プラス※1:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー※2:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割※3:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が4,928円になります。

※1 家族の人数に応じて毎月の利用料金が値引きされるサービスです。
3人で1,100円、2人で550円割引になります。
※2 自宅のインターネットで「auひかり」などのプロバイダ、もしくはauのホームルーターを契約している場合に適用できる割引サービスです。
※3 月額支払いにau PAYカードを設定した場合に適用される割引サービスです。

ただし、使い放題MAX 5G/4Gはデータ使い放題プランであるものの、以下の3つのサービスを利用する際のデータ容量は合計30GBまでとなります。

上記3つを利用して30GBを超過すると、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

また、動画やゲームを利用する場合も通信速度が制限される可能性があるとauの公式サイトに記載されているため、注意が必要です。

動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスについて、auスマートフォンでの一般的なご利用(例:5Gの場合フルHD画質、4G LTEの場合HD画質での動画視聴など)に支障のない範囲で通信速度を制限します。対象となるサービス、制限内容は、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません。
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限致します。

出典:au

4位:スマホスタートプラン(フラット)5G/4G

1-4.4位:スマホスタートプラン(フラット)5G/4G出典:au

4番目にお得な料金プランは「スマホスタートプラン」でした。

「スマホスタートプラン」は、はじめてスマホを契約する22歳以下とシニアユーザー向けのサービスです。

データ容量は3GB。月額は2,288円です。

他社ケータイからの乗り換えか22歳以下のユーザーが契約した場合、「スマホスタート1年割」が適用され、1年間990円/月で利用できます。

さらに支払方法をau Payカードに設定すると「au PAY カードお支払い割」が適用され、月額が110円引きになります。

5位:ケータイカケホプラン

ケータイカケホプラン出典:au

5位は、通話のみ利用する場合に適した「ケータイカケホプラン」でした。

「ケータイカケホプラン」のデータ容量は1GB/月で、国内通話かけ放題(無制限)が利用できます。

通常月額は3,465円。2年契約をした場合は187円割引され、3,278円です。

スマホでデータ通信をほぼ利用せず、通話が多い場合にはおすすめのプランになります。

6位:使い放題MAX 5G with Amazonプライム

使い放題MAX 5G with Amazonプライム出典:au

6位の料金プランは、「使い放題MAX5G with Amazonプライム」でした。

「使い放題MAX5G with Amazonプライム」は、月額料金の中に「Amazonプライム」と「TELASA」が含まれるデータ使い放題プランです。

5G通信ができるスマホでは「使い放題MAX 5G」、4G LTE対応のスマホでは「使い放題MAX 4G」の契約になります。

月額は一律8,008円。データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円引きになります。

<Amazonプライム>

Amazonプライムは通常月額500円でAmazonがお得に利用できるサービスです。
加入すると以下の特典が受けられます。

  • Amazonで注文した商品が最短翌日に届く「お急ぎ便」が無料
  • Amazonで注文した商品の配送日を指定できる
  • プライム特典対象の映画・テレビなどが見放題
  • 音楽配信サービス「Prime Music」で配信する200万曲以上の音楽が聴き放題

<TELASA>

TELASAは、国内のドラマ・バラエティ・アニメがメインのVODサービスです。
テレビ朝日が運営しているサービスのため、テレ朝番組の過去回や人気ドラマが楽しめます。
通常月額は618円。作品数は約1万本です。

また、以下の割引きも利用可能です。

  • 家族割プラス※1:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー※2:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割※3:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が5,698円になります。

※1 家族の人数に応じて毎月の利用料金が値引きされるサービスです。
3人で1,100円、2人で550円割引されます。
※2 自宅のインターネットで「auひかり」などのプロバイダ、もしくはauのホームルーターを契約している場合に適用できる割引サービスです。
※3 月額支払いにau PAYカードを設定した場合に適用される割引サービスです。

ただし、使い放題MAX 5G/4Gはデータ使い放題プランであるものの、以下の3つのサービスを利用する際のデータ容量は合計60GBまでとなります。

上記3つを利用して60GBを超過すると、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

また、動画やゲームを利用する場合も通信速度が制限される可能性があるとauの公式サイトに記載されているため、注意が必要です。

動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスについて、auスマートフォンでの一般的なご利用(例:5Gの場合フルHD画質、4G LTEの場合HD画質での動画視聴など)に支障のない範囲で通信速度を制限します。対象となるサービス、制限内容は、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません。
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限致します。

出典:au

便利なサービスを2つ利用できるメリットがある反面、これらのサービスを利用しない月は損をすというデメリットがあるので注意しましょう。

7位:使い放題MAX 5G/4GNetflixパック

使い放題MAX 5G/4G Netflixパック出典:au

7位の料金プランは、「使い放題MAX5G/4GNetflixパック」でした。

「使い放題MAX5G/4GNetflixパック」は、月額料金の中に「Netflix(ベーシックプラン)」「Amazonプライム」「TELASA」の3つが含まれるデータ使い放題プランです。

5G通信ができるスマホでは「使い放題MAX 5G」、4G LTE対応のスマホでは「使い放題MAX 4G」の契約になります。

月額は一律8,338円。データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円引きになります。

<Netflix>

Netflixは、ハイクオリティのオリジナル作品を多数配信しているVODサービスです。
画面操作もかなりシンプルに設計されており、使いやすさも抜群。独自のレコメンド機能により、視聴履歴から好みの作品をピックアップしてくれます。
5G/4GNetflixパックに含まれるベーシックプランの通常月額は990円です。

<Amazonプライム>

Amazonプライムは通常月額500円でAmazonがお得に利用できるサービスです。
加入すると以下の特典が受けられます。

  • Amazonで注文した商品が最短翌日に届く「お急ぎ便」が無料
  • Amazonで注文した商品の配送日を指定できる
  • プライム特典対象の映画・テレビなどが見放題
  • 音楽配信サービス「Prime Music」で配信する200万曲以上の音楽が聴き放題

<TELASA>

TELASAは、国内のドラマ・バラエティ・アニメがメインのVODサービスです。
テレビ朝日が運営しているサービスのため、テレ朝番組の過去回や人気ドラマが楽しめます。
通常月額は618円。作品数は約1万本です。

また、以下の割引きも利用可能です。

  • 家族割プラス※1:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー※2:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割※3:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が6,028円になります。

※1 家族の人数に応じて毎月の利用料金が値引きされるサービスです。
3人で1,100円、2人で550円割引されます。
※2 自宅のインターネットで「auひかり」などのプロバイダ、もしくはauのホームルーターを契約している場合に適用できる割引サービスです。
※3 月額支払いにau PAYカードを設定した場合に適用される割引サービスです。

ただし、使い放題MAX 5G/4Gはデータ使い放題プランであるものの、以下の3つのサービスを利用する際のデータ容量は合計60GBまでとなります。

上記3つを利用して60GBを超過すると、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

また、動画やゲームを利用する場合も通信速度が制限される可能性があるとauの公式サイトに記載されているため、注意が必要です。

動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスについて、auスマートフォンでの一般的なご利用(例:5Gの場合フルHD画質、4G LTEの場合HD画質での動画視聴など)に支障のない範囲で通信速度を制限します。対象となるサービス、制限内容は、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません。
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限致します。

出典:au

便利なサービスを3つ利用できるメリットがある反面、これらのサービスを利用しない月は損をするというデメリットがあるので注意しましょう。

8位:使い放題MAX 5G/4Gテレビパック

使い放題MAX 5G テレビパック/使い放題MAX 4G テレビパック出典:au

8位の料金プランは、「使い放題MAX5G/4Gテレビパック」でした。

「使い放題MAX5G/4Gテレビパック」は、月額料金の中に「TELASA」「Paravi」「FODプレミアム」の3つが含まれるデータ使い放題プランです。

5G通信ができるスマホでは「使い放題MAX 5G」、4G LTE対応のスマホでは「使い放題MAX 4G」の契約になります。

月額は一律9,108円。データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円引きになります。

<TELASA>

TELASAは、国内のドラマ・バラエティ・アニメがメインのVODサービスです。
テレビ朝日が運営しているサービスのため、テレ朝番組の過去回や人気ドラマが楽しめます。
通常月額は618円。作品数は約1万本です。

<Paravi>

Paraviは国内のドラマ配信に強みのあるVODです。
ドラマ本編ではカットされたシーンを含んだディレクターズカット版や、人気キャラクターを主役に据えたスピンオフ作品などをParavi独自のコンテンツとして多数配信しています。
通常月額は1,017円です。

<FODプレミアム>

FODプレミアムはフジテレビが運営しているVODサービスです。
5,000本以上のフジテレビ作品が見放題で、最近の人気ドラマはもちろん、過去の名作ドラマまで全話一気観できます。
通常月額は976円です。

また、以下の割引きも利用可能です。

  • 家族割プラス※1:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー※2:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割※3:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が6,798円になります。

※1 家族の人数に応じて毎月の利用料金が値引きされるサービスです。
3人で1,100円、2人で550円割引されます。
※2 自宅のインターネットで「auひかり」などのプロバイダ、もしくはauのホームルーターを契約している場合に適用できる割引サービスです。
※3 月額支払いにau PAYカードを設定した場合に適用される割引サービスです。

ただし、使い放題MAX 5G/4Gはデータ使い放題プランであるものの、以下の3つのサービスを利用する際のデータ容量は合計70GBまでとなります。

上記3つを利用して70GBを超過すると、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

また、動画やゲームを利用する場合も通信速度が制限される可能性があるとauの公式サイトに記載されているため、注意が必要です。

動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスについて、auスマートフォンでの一般的なご利用(例:5Gの場合フルHD画質、4G LTEの場合HD画質での動画視聴など)に支障のない範囲で通信速度を制限します。対象となるサービス、制限内容は、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません。
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限致します。

出典:au

便利なサービスを3つ利用できるメリットがある反面、これらのサービスを利用しない月は損をするというデメリットがあるので注意しましょう。

9位:使い放題MAX 5G ALLSTARパック

使い放題MAX 5G ALL STAR パック出典:au

9位の料金プランは、「使い放題MAX5G ALLSTARパック」でした。

「使い放題MAX5G ALLSTARパック」は、以下の4つのサービスをセットにしたデータ使い放題プランです。

  1. Netflix(ベーシックプラン)
  2. Apple Music
  3. YouTube Premium
  4. TELASA

5G通信ができるスマホでは「使い放題MAX 5G」、4G LTE対応のスマホでは「使い放題MAX 4G」の契約になります。

月額は一律9,988円。データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円引きになります。

<Netflix>

Netflixは、ハイクオリティのオリジナル作品を多数配信しているVODサービスです。
画面操作もかなりシンプルに設計されており、使いやすさも抜群。独自のレコメンド機能により、視聴履歴から好みの作品をピックアップしてくれます。
5G/4GNetflixパックに含まれるベーシックプランの通常月額は990円です。

<‎Apple Music>

‎Apple Musicは7,500万曲が聴き放題の定額制音楽ストリーミングサービスです。
音楽の再生だけでなく、ミュージックビデオ視聴やプレイリストの共有なども利用できます。
通常月額は980円です。

<YouTube Premium>

YouTube Premiumは、YouTubeがさらに便利に使えるサービスです。
加入すると以下の機能が利用できます。

  • 広告の停止
  • バッググラウンド再生
  • 7,000万以上の楽曲の再生
  • YouTube独占配信動画の視聴

通常月額は1,180円からです。

<TELASA>

TELASAは、国内のドラマ・バラエティ・アニメがメインのVODサービスです。
テレビ朝日が運営しているサービスのため、テレ朝番組の過去回や人気ドラマが楽しめます。
通常月額は618円。作品数は約1万本です。

また、以下の割引きも利用可能です。

  • 家族割プラス※1:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー※2:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割※3:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が7,678円になります。

※1 家族の人数に応じて毎月の利用料金が値引きされるサービスです。
3人で1,100円、2人で550円割引されます。
※2 自宅のインターネットで「auひかり」などのプロバイダ、もしくはauのホームルーターを契約している場合に適用できる割引サービスです。
※3 月額支払いにau PAYカードを設定した場合に適用される割引サービスです。

ただし、使い放題MAX 5G/4Gはデータ使い放題プランであるものの、以下の3つのサービスを利用する際のデータ容量は合計80GBまでとなります。

上記3つを利用して80GBを超過すると、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

また、動画やゲームを利用する場合も通信速度が制限される可能性があるとauの公式サイトに記載されているため、注意が必要です。

動画・クラウドゲームなどの、大量のデータ通信または長時間接続を伴うサービスについて、auスマートフォンでの一般的なご利用(例:5Gの場合フルHD画質、4G LTEの場合HD画質での動画視聴など)に支障のない範囲で通信速度を制限します。対象となるサービス、制限内容は、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません。
一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限致します。

出典:au

便利なサービスを4つ利用できるメリットがある反面、これらのサービスを利用しない月は損をするというデメリットがあるので注意しましょう。

10位:スマホミニプラン 5G/4G

スマホミニプラン 5G/4Gは、データ容量が最大4GBで、インタネットをあまり使わない人向けのプランです。

データ利用量によって毎月の料金が変わります。

スマホミニプラン 5G/4Gの料金体系は以下のとおりです。

データ容量月額割引適用後の月額
~1GB3,465円2,178円~
1GB超~2GB4,565円3,278円~
2GB超~3GB5,665円4,378円~
3GB超~4GB6,215円4,928円~

※割引適用後の月額は、「auスマートバリュー」+「家族割プラス(3人以上)」+「au PAYカードお支払い割」で算出

スマホミニプラン 5G/4Gが向いているのは次のような人です。
スマートフォンをあまり使わない
通話以外はあまり使わない
インターネットを使うときは基本的にWi-fiにつなぐ

上記に当てはまる人は、スマホミニプラン 5G/4Gを検討しましょう。

次章では、ランキング結果からわかった契約条件ごとのおすすめ料金プランを紹介します。

おすすめのスマホプラン
ロゴ_楽天モバイル ロゴ_楽天モバイル楽天モバイル月額3,278円でデータ通信が無制限
専用アプリを使えば無料で通話できる
楽天ポイントがザクザク貯まる 楽天モバイル公式はこちら

2. あなたにピッタリのおすすめau料金プラン

この章では、前章のランキング結果をもとに、それぞれの条件ごとにauのおすすめ料金プランを紹介していきます。

結論からいうと、auでおすすめの料金プランは以下のとおりです。

    1. はじめてスマホを契約する22歳以下の人:スマホスタートプラン(フラット)5G/4G
    2. 家族で契約してデータ量を多く使いたい人:使い放題MAX 5G/4G
    3. 月額料金をとにかく安くしたい人:povo
    4. 自宅セット割があり、月に4GB~15GB使う人:UQモバイル

それでは上記がおすすめの理由を詳しく見ていきましょう。

2-1.スマホスタートプラン(フラット)5G/4G

2-1.スマホスタートプラン(フラット)5G/4G出典:au

「スマホスタートプラン」は、22歳以下の新規契約ユーザーにお得なサービスです。

「スマホスタートプラン」を22歳以下のユーザーが契約した場合、「スマホスタート1年割」が適用され、1年間990円/月で利用できます。

また、通常のデータ容量は3GBですが、22歳以上のユーザーが申し込むと、1年間5GBに増量される「U22データ増量キャンペーン」が適用されるため、povoの「データ3GB:990円/30日」のトッピングを追加購入するより2GB分お得です。

さらに支払方法をau Payカードに設定すると、「au PAY カードお支払い割」が適用され、月額が110円引きになります。

<スマホスタートプランがおすすめな人>

  • 22歳以下ではじめてスマホを契約する
  • au Payカードを持っている

上記に該当した場合は以下のau公式サイトから申し込みましょう。

au公式

au公式サイト
https://www.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

2-2.使い放題MAX 5G/4G

2-2.使い放題MAX 5G/4G出典:au

家族で契約してデータ容量をたくさん使いたい人には、「使い放題MAX 5G/4G」をおすすめします。

「使い放題MAX 5G/4G」を家族3人以上で契約すると、大手3キャリアの平均月額より900円安く利用できます。

MMD研究所の調査によると、大手3キャリアユーザーの月額は「4,000円~5,000円未満」が最多で、このデータをもとに算出した月額料金の平均が5,853円でした。

スマホ料金月額出典:MMD研究所

「使い放題MAX 5G/4G」を家族3人以上で利用した場合に適用される割引きは、以下のとおりです。

  • 家族割プラス:1,100円/月割引(3人以上で加入時)
  • auスマートバリュー:1,100円/月割引
  • au PAYカードお支払い割:110円/月割引

上記3つを適用すると計2,310円割引で月額が4,928円になるため、大手3キャリアの平均月額5,853円より900円以上安いことになります。

そのため、使い放題MAX 5G/4Gは以下のすべての条件にあてはまる人におすすめです。

<使い放題MAX 5G/4Gがおすすめな人>

  • 家族が2人以上auを契約している
  • au系のインターネットプロバイダかauホームルーターを契約している
  • auでデータ通信を無制限で利用したい

上記に該当した場合は以下のau公式サイトから申し込みましょう。

au公式

au公式サイト
https://www.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

2-3.povo

povo出典:povo

auで月額料金をとにかく安くしたい場合は、格安プラン「povo」へのプラン変更をおすすめします。

povoがおすすめな理由は以下の2つです。

  1. データ容量0GBで月額基本料0円から利用できる
  2. 必要なときだけ有料でデータなどを「トッピング」でき無駄がない

povoは月額基本料が0円でデータ容量は0GBのため、データ通信を行うには「トッピング」としてデータを購入する必要があります。

「データトッピング」の種類は以下の6通りです。

  1. データ1GB:390円/7日
  2. データ3GB:990円/30日
  3. データ20GB:2,700円/30日
  4. データ60GB:6,490円/90日
  5. データ150GB:12,980円/180日
  6. データ使い放題:330円/24h

必要な期間と必要なデータ容量を自由自在に選択できるので、povoを契約すれば無駄な料金支払いが一切なくなります。

たとえば、「ピタットプラン5G/4G」で3GB使った場合と、povoでデータ3GBのトッピングを追加した場合を比べると、ひと月にかかる料金の差は以下のとおりです。

  • ピタットプラン5G/4Gで3GB使用時:4,928円/月
  • povoでデータ3GBのトッピング追加時:990円/月

「ピタットプラン5G/4G」を利用していると月3,938円、年間で47,256円も損をしてしまいます

また、povoには以下の「通話トッピング」があります。

  • 5分以内通話かけ放題:550円/1ヶ月間
  • 完全かけ放題:1,650円/1ヶ月間

auでかけ放題が無制限で使える「ケータイカケホプラン」を利用する場合と、povoで完全かけ放題のトッピングを追加した場合を比べると、ひと月にかかる料金の差は以下のとおりです。

  • ケータイカケホプラン:3,465円/月
  • povoで完全かけ放題の通話トッピングを追加:1,650円/月

povoを契約せず「ケータイカケホプラン」を利用していると、月1,815円、年間21,780円も損をしてしまいます。

したがって、povoは以下のいずれかの条件にあてはまる人におすすめです。

<povoがおすすめな人>

  • 無制限のかけ放題を最安値で使いたい 
  • 必要なときだけ無駄なくデータやコンテンツを利用したい
  • 買い物やイベントでギガを貯めてスマホをお得に利用したい

上記に該当した場合は以下のpovo公式サイトから申し込みましょう。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

2-4.UQモバイル

UQモバイル

出典:UQモバイル

auでUQモバイルがおすすめな人は、下記2つの条件に当てはまる人です。

  • 月のデータ利用料が中容量(4GB~15GB)まで
  • 自宅セット割が適用になる

条件を満たせば、auのなかで最もお得にスマートフォンを利用できます。

またオンライン専用のpovoとは違い、UQモバイルは実店舗があるので、わからないことを聞きながら契約・手続きをしたい人に向いています。

<UQモバイルがおすすめな人>

  • 月のデータ利用料が4GB~15GB使う
  • 自宅セット割が適用になる
  • 実店舗で契約・手続きしたい

上記に該当した場合は以下のau公式サイトから申し込みましょう。

au公式

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

3.auの料金キャンペーン

auは条件が合えば、料金のキャンペーン適用になりお得です。

auがおこなっているキャンペーンや割引を紹介します。

  1. スマホスタートプラン 5G/4G:20GBまで使える中容量プラン
  2. 通話定額割60:60歳以上なら国内通話がお得

3-1.スマホスタートプラン 5G/4G:20GBまで使える中容量プラン

スマホスタートプラン 5G/4Gは、これからスマートフォンを利用し始める人向けのプラン・割引です。

20GBまで使えるうえに、22歳以下ならさらにお得に利用できます。

割引後の月額(22歳以下)契約翌月1年間:1,078円
23歳以上1年間:2,728円
2年目以降:3,916円
基本料金4,103円
au PAY カードお支払い割-187年
スマホスタート1年割-1,188円
スマホスタート応援割-1,650円(22歳以下限定)

22歳以下であれば、スマホスタート応援割が適用になるので、月額1,078円とかなりお得です。

2年目以降も、20GBまでのデータ利用であれば、使い放題MAX 5G/4Gやスマホミニプラン 5G/4Gよりもお得に利用できます。

適用条件

スマホスタートプラン 5G/4Gの適用条件は、次のいずれかを満たした人です。

  • 22歳以下で新規に契約
  • auのガラケーからauのスマートフォンに機種変更
  • 他社のガラケーからauのスマートフォンに乗り換え
  • 以前のスマホスタートプラン 5G/4Gからの変更

3-2.通話定額割60:60歳以上なら国内通話がお得

通話定額割60は、60歳以上の人が対象のキャンペーン・割引で、国内通話がお得になります。

「通話定額2」のオプション加入者が対象です。

割引後のオプション料金880円
通話定額2オプション料金1,980円
通話定額割60割引額-1,100年

「通話定額2」は1回5分以内の国内通話が対象で、よく電話で連絡を取り合う人に向いています。

 適用条件

通話定額割60の適用条件は以下のとおりです。

  • スマホスタートプラン 5G/4G・スマホスタートプランライト 5G/4Gで「通話定額2」のオプションに加入
  • 「通話定額2」を申し込んだ時点で60歳以上

4.auの料金をなるべくお得にする方法

auの料金をなるべくお得にする方法が使えるケースもあります。

auを利用していて「毎月の料金が高い」と感じている人は、以下の方法ができるかチェックしてみましょう。

  1. 料金プランを見直す
  2. かけ放題オプションを検討する
  3. 使っていないオプションを解約する
  4. 適用になる割引を使う

4-1.料金プランを見直す

はじめにチェックしてもらいたいのが、料金プランを見直しできるかです。

毎月のデータ使用料と、契約しているプランが合っているかを確認しましょう。

使い放題MAX 5G/4Gを契約していても、毎月3GBくらいしか使わないのであれば、割高な料金を支払っています。

データ使用量ごとのあなたに合ったプランは「5.【料金シミュレーション】auを最安で使うなら容量別で選ぼう」を参考にしてください。

自分が使っているデータ使用料は、My auで確認しましょう。

エンタメサービスを見直す

AmazonプライムやDAZNなどを利用中・今後利用する人は、エンタメサービスとセットになった料金プランに変更すればお得です。

エンタメサービスとセットになった、使い放題MAX 5G/4Gプランは以下のとおり。

←スマホの場合は左右へスクロールできます→

使い放題MAX 5G/4G
セットプラン
月額料金実質の
月額料金
エンタメサービス
の合計金額
Netflix
ベーシックプラン
(990円)
Amazon
プライム
(500円)
Apple
Music
(980円)
YouTube
Premium
(1,180円)
TELASA
(618円)
Paravi
(1,017円)
FODプレミアム
(976円)
DAZN
(3,700円)
GeForce NOW
Powered by au
(1,980円)
使い放題MAX
5G/4G
7,238円
with Amazon
プライム
8,008円6,890円1,118円
DAZNパック9,768円6,068円3,700円
Netflixパック
(P)
8,338円 6,230円2,108円
テレビパック9,108円6,497円2,611円
ALL STAR パック10,428円480円9,948円

エンタメサービスがセットで多く付くほど、実質の月額料金が安くなり、お得なことがわかります。

例えばスポーツが好きで、DAZNに加入している人の料金例を比べてみましょう。

  • 使い放題MAX 5G/4G+DAZN 合計 10,938円
  • 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック 9,768円

通常の使い放題MAX 5G/4GとDAZNを利用するより、DAZNパックのほうが月1,170円お得になります。

上記の表で利用中・これから利用したいエンタメサービスがある場合は、今の料金プランとセットプランの料金を比べてみましょう。

4-2.かけ放題オプションを検討する

auは22円/30秒の通話料がかかるので、たくさん電話を利用する人は、かけ放題オプションを利用したほうがお得なケースがあります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

プラン通話料金5分/回かけ放題10分/回かけ放題24時間かけ放題60分/月の定額
使い放題MAX 5G/4G22円/30秒880円
通話定額ライト2
1,980円
通話定額2
スマホミニプラン 5G/4G880円
通話定額ライト2
1,980円
通話定額2
UQモバイル770円1,870円550円
povo550円1,650円

毎月の通話料が表の金額以上の場合、かけ放題オプションに加入したほうがよいケースもあります。

例えば次のようなケースで比べてみましょう。

使い放題MAX 5G/4G 毎月2分程度の電話をほぼ毎日するケース

  • オプション加入なし 88円(2分の通話料)×30日=2,640円
  • 通話定額ライト2オプション加入=880円

かけ放題オプションを利用したほうが、かなりお得なことがわかります。

日常からよく電話を利用する人は、通話料金を確認して、かけ放題オプションを検討してみましょう。

4-3.使っていないオプションを解約する

月額料金を安くする方法として、使っていないオプションを解約するのも有効です。

スマートフォン契約時に、オプションとセットで契約しているケースも考えられます。

普段ほとんど通話をしないのに、電話かけ放題のオプションに加入していたら、オプション料金が無駄になります。

My auでオプション加入状況を確認して、不要なオプションがあれば解約しましょう。

4-4.適用になる割引を使う

au・UQモバイルでは、以下のような割引があります。

  • auスマートバリュー
  • 自宅セット割
  • 家族割プラス
  • au PAYカードお支払い割

料金プランによって適用になる割引は変わりますが、割引が適用されれば毎月1,000~2,000円お得になるケースもあります。

それぞれの割引特典を解説するので、適用になる割引があれば活用してください。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、対象のインターネット回線とauのスマートフォンをセットで契約すると、割引になる特典です。

詳細は以下のとおりです。
←スマホの場合は左右にスクロールできます→

対象プラン割引額(1人あたり)主なインターネット回線
使い放題MAX 5G/4G1,100円auひかり
au ホームルーター
WiMAX +5G
コミュファ光
ビッグローブ光
eo光
スマホミニプラン 5G/4G550円

auスマートバリューの割引対象は契約者本人と家族で、割引には申し込みが必要です。

上記の割引額は1人あたりの割引額で、auのスマートフォンを利用している家族が多ければ多いほどお得になります。

また50歳以上のご家族は、契約者と別居していても対象です。

光回線の場合、回線とひかり電話の加入が必須です。

光回線やホームルーターを利用中・これから利用する人は、auスマートバリューでお得な割引を活用しましょう。

自宅セット割

自宅セット割はUQモバイルのスマートフォンと、インターネット回線またはauでんきとセットでお得になる割引特典です。

割引額や対象のインターネット回線は次のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

対象プラン割引額(1人あたり)主なインターネット回線
くりこしプランS+5G638円auひかり
au ホームルーター
WiMAX +5G
コミュファ光
ビッグローブ光
eo光
くりこしプランM+5G638円
くりこしプランL+5G858円

自宅セット割には申し込みが必要で、割引対象は契約者本人と家族です。

auスマートバリューと同様に、UQモバイルのスマートフォンを利用している家族が多いほうがお得になります。

auのスマートフォンは、割引の対象外になるので注意しましょう。

家族割プラス

家族割プラスは、対象のプランに加入している家族の人数に応じて、割引が適用されるサービスです。

対象プランと割引は以下のとおりです。

対象プラン割引額
使い放題MAX 5G/4G2人:550円
3人以上:1,100円
スマホミニプラン 5G/4G2人:220円
3人以上:550円

同じ住所に住んでいる家族が対象で、auスマートバリューに加入している50歳以上のご家族が別居中でも割引が適用されます。

ご家族でauを利用しているなら、家族割プラスを有効活用しましょう。

au PAYカードお支払い割

au PAYカード割引は、毎月の支払いをau PAYカードにすると、割引が適用されます。
割引額は次のとおりです。

対象プラン割引額
使い放題MAX 5G/4G110円
スマホミニプラン 5G/4G187円

割引額は少額ですが、一度au PAYカードを申し込んで設定すれば、割引が続きます。

Pontaポイントもたまるので、できるだけお得にauを利用したい人は、au PAYカードお支払い割を活用しましょう。

5.【料金シミュレーション】auを最安で使うなら容量別で選ぼう

auの最安で使いたいなら、データ容量別に選ぶのがおすすめです。

データ容量別に料金をシミュレーションしてみましょう。

  1. 0GB~3GBは「povo」
  2. 4GB~15GBは「UQモバイル」か「povo」
  3. 20GBは「povo」、25GBは「UQモバイル」、60GBなら「使い放題MAX 5G/4G」
  4. 無制限なら「使い放題MAX 5G/4G」

5-1.0GB~3GBは「povo」

毎月使うデータ容量が、0GB~3GBの人はpovoがおすすめです。

料金の一覧は次のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

プラン0GB
(割引後の月額)
1GB
(割引後の月額)
2GB
(割引後の月額)
3GB
(割引後の月額)
使い放題MAX 5G/4G5,588円
(3,278円)
5,588円
(3,278円)
5,588円
(3,278円)
5,588円
(3,278円)
スマホミニプラン 5G/4G3,465円
(2,178円)
3,465円
(2,178円)
4,565円
(3,278円)
4,565円
(3,278円)
UQモバイル1,628円
(990円)
1,628円
(990円)
1,628円
(990円)
1,628円
(990円)
povo0円390円
※7日間
990円990円

povoはデータをトッピングする形で、0GBなら基本使用料は0円です。

データトッピングを6ヵ月間しなければ、自動解約になるので注意してください。

3GBまでなら990円で利用できるので、毎月のデータ容量が3GBまでの人は、povoでお得にスマートフォンを利用しましょう。

またUQモバイルで自宅セット割が適用される場合も、povoと同じ月額で、対象の人はおすすめです。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5-2.4GB~15GBは「UQモバイル」か「povo」

1ヵ月に使うデータ容量が4GB~15GBの人で、自宅セット割が適用される人は、UQモバイルがお得です。

月額料金を比較してみましょう。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

プラン4GB
(割引後の月額)
7GB
(割引後の月額)
15GB
(割引後の月額)
使い放題MAX 5G/4G 7,238円
(4,928円)
7,238円
(4,928円)
7,238円
(4,928円)
スマホミニプラン 5G/4G6,215円
(4,928円)
6,215円
(4,928円)
UQモバイル2,728円
(2,090円)
2,728円
(2,090円)
2,728円
(2,090円)
povo2,700円2,700円2,700円

UQモバイルで自宅セット割がない場合は、povoのほうが28円お得に利用できます。

自宅セット割が適用されるかされないかで、UQモバイルかpovoを選びましょう。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5-3.20GBは「povo」、25GBは「UQモバイル」、60GBなら「使い放題MAX 5G/4G」

20GB以上は使用データ容量によって、以下のように選ぶプランが異なります。

  • 20GB「povo」
  • 25GB「UQモバイル」
  • 60GB「使い放題MAX 5G/4G」

料金の比較表は次のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

プラン20GB
(割引後の月額)
25GB
(割引後の月額)
60GB
(割引後の月額)
150GB
(割引後の月額)
使い放題MAX 5G/4G7,238円
(4,928円)
 7,238円
(4,928円)
7,238円
(4,928円)
7,238円
(4,928円)
スマホミニプラン 5G/4G
UQモバイル3,828円
(2,970円
3,828円
(2,970円)
povo2,700円6,490円12,980円

毎月の使用データ容量を確認して、最適なプランを選びましょう。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト
https://www.uqwimax.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

au公式

au公式サイト
https://www.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5-4.無制限なら「使い放題MAX 5G/4G」

毎月のデータ使用量が多い人や、ギガ数を気にせずに動画やゲームを楽しみたい人は、使い放題MAX 5G/4Gにしましょう。

無制限でインターネットを楽しむことができます。

ただしデザリングは60GBまでなので、注意してください。

月のデータ無制限プランは他になく、たくさんインターネットを使う人は、使い放題MAX 5G/4Gがおすすめです。

次章では、auで利用料金を確認する方法を詳しく解説していきます。

6. auで加入中のプランの料金確認方法

この章では、auの利用料金を確認する方法を解説します。

確認方法は以下の3とおりです。

  1. オンラインで確認
  2. My auアプリで確認
  3. auケータイ(EZweb)で確認

それでは詳しく見ていきましょう。

6-1.オンラインで確認

オンラインで利用料金を確認する手順は以下のとおりです。

①「My au」にログインし、料金内訳をクリックします。

au料金確認1出典:au

②暗証番号入力画面が開いたら、契約時に設定した暗証番号を入力し「次へ」を選択。WEB請求書(料金内訳)ページへログインし、利用料金が確認できます。

au料金確認2出典:au

6-2.My auアプリで確認

My auアプリで利用料金を確認する手順は以下のとおりです。

①スマホで「My auアプリ」にログインし、「ご請求金額」をタップ、さらに「より詳細な内訳を確認する」をタップします。

au料金確認3出典:au

②暗証番号入力画面が開いたら、契約時に設定した暗証番号を入力し「次へ」を選択。WEB請求書(料金内訳)ページへログインし、利用料金が確認できます。

au料金確認2出典:au

6-3.auケータイ(EZweb)で確認

auケータイ(EZweb)で利用料金を確認する手順は以下のとおりです。

  1. EZwebから「au oneトップ または トップメニュー」を選択
  2. 「My au」→「確認する」の順に進む
  3. 「WEB de 請求書」→「請求額照会」の順に進む

以上でWEB請求書(料金内訳)ページが開き、利用料金が確認できます。

auの請求書の「その他」とは?

家族の分など複数契約の請求をまとめている場合、自分の回線契約以外の料金は「その他の回線」と表示されます。

料金内訳を確認するには、「参照権限を変更する」ボタンを押し、「参照権限あり・なし」を切り替えます。

auの料金確認4出典:au

auの料金確認5出典:au

次章では、auでプランを変更する方法を詳しく解説します。

7. au料金プランの変更方法と問い合わせ窓口

auでプラン変更する方法は、変更先のプランがauかpovoかで分かれます。

したがって、ここでは以下の2通りの方法を解説します。

  1. au⇒auのプラン変更方法
  2. au⇒povoのプラン変更方法

それでは詳しく見ていきましょう。

7-1.au⇒auのプラン変更方法

au同士のプラン変更は以下の4つの方法で手続きできます。

  1. パソコン・スマートフォンから変更する
  2. auケータイ(EZweb)から変更する
  3. 電話で変更する
  4. au Style/auショップで変更する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

パソコン・スマートフォンから変更する

パソコン・スマホから変更する手順はたった3つのステップで完了します。

  1. My auにログインする
  2. ログイン後に移動する手続きフォームに必要事項を記入
  3. フォームを送信する

パソコン・スマホからの手続きは24時間・365日できるので、今すぐ変更したいときにおすすめです。

auケータイ(EZweb)から変更する

auケータイ(EZweb)から変更する手順は次のとおりです。

  1. EZwebにアクセス
  2. 「au oneトップ または トップメニュー」を開く
  3. 「My au」→「申し込む/変更する」→「料金プラン」
  4. 必要事項を記入する

上記のとおりに行えばプラン変更が完了します。

電話で変更する

電話で変更する場合は、auお客さまセンターに発信します。

auお客さまセンターの電話番号は以下のとおりです。

【電話番号】
au携帯電話から:157(無料)
一般電話から:0077-7-111(無料)

【対応時間】
9:00~20:00(年中無休)

au Style/auショップで変更する

au Style/auショップで手続きする場合は、au Style/auショップ検索ページから、最寄りの店舗を検索して来店予約をしましょう。

なお、手続き時に必要な書類は以下の3つです。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、在留カードのうち1つ)
  • 利用する予定の端末

来店時には上記を忘れずに持参しましょう。

7-2.au⇒povoのプラン変更方法

auからpovoにプラン変更する場合は、auの契約情報をそのまま引き継げるので、必要な書類は特にありません。

そのため、以下の通りに進めていけば、簡単に移行することが可能です。

  1. auの契約情報をpovoに引き継ぎ
  2. povo契約手続き

それでは、順番に申し込み手順を見ていきましょう。

STEP1:auの契約情報をpovoに引き継ぎ

まずは、auの契約情報をpovoに引き継いでいく作業を以下の手順で行います。

  1. povo公式サイトへと進む
  2. 利用端末の確認
  3. au ICカードの変更が必要かの確認
  4. povoで利用できないサービスの確認

それでは申し込みまでの流れを見ていきましょう。

povo公式サイトへと進む

最初にpovo公式サイトにアクセスし、「ご利用手続きはこちら」をクリックしましょう。

そのあとに「auからの変更」をクリックして、『ご利用手続き』の画面へと移動します。

以下の申し込み画面が出てきたら「お申し込み」ボタンをクリックしましょう。

povo申し込みフロー出典:povo

利用端末の確認

「お申し込み」をクリックすると、以下の画像のようにpovo対応端末を持っているかどうかの確認をされます。

povo申し込み手順出典:povo

対応端末を持っていない場合は、自身で対応端末を用意してから、再度お申し込みが必要です。

povoでは機種端末の販売を行っていない

povoでは機種端末の販売を行っていません。

そのため、契約時にはpovo以外で機種端末を準備する必要があります。

これから端末を用意する場合は、事前に以下のページで対応端末を確認をしてから準備を進めましょう。

povoで使用できる端末一覧

https://povo.au.com/product/?auIC

au ICカードの変更が必要かの確認

対応端末が準備できましたら、次に「povo対応端末をご利用中の方」をクリックします。

手続きを進めていくと、以下の画像のようにご利用中の端末でiPhoneの機種確認をされます。

povoのau ICカードの変更出典:povo

ここでは、「はい」「いいえ」の選択を間違えないようにしましょう。

なぜなら、以下の端末を利用している人は今使っているau ICカード(SIMカード)の変更が必要になるためです。

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE(第1世代)

そのため、上記の古い端末をそのまま継続して利用したいなら、「はい」を選んで新しいau ICカードに変更しましょう。

povoで利用できないサービスの確認

ご利用中の端末について、「はい」「いいえ」どちらかをクリックすると以下の画面が表示されます。

povoで利用できないサービス一覧出典:povo

auからpovoへ移行する際に、以下のサービスは提供されなくなるので注意が必要です。

  • キャリアメール(@au.com/@ezweb.ne.jpのメールアドレス)
  • 端末の販売
  • au契約者向けの特典

auからpovoへ移行時の注意点出典:povo

利用できなくなるサービスを確認して問題なければ、それぞれの項目にチェックをして、「確認した」をクリックしましょう。

povoで利用できないサービス一覧出典:povo

最後に「お申し込み」をクリックすれば、契約手続きを進めることができます。

STEP2:povo契約手続き

先述したようにpovoの契約手続きは、以下の2つの状況によって手続き方法が異なります。

それでは、それぞれの契約手続きの流れを見ていきましょう

au ICカードの変更が必要な場合(iPhone7以前を使っている場合)

povoでau ICカードの変更出典:povo

利用端末状況を確認する際に「はい」を選択して申し込みをした場合は、auのIDログイン画面に移行します。

auのIDにてログインが完了すると、以下の画面が出てきます。

povo申し込み手順出典:povo

auからpovoに移行する際の確認画面に移るので、注意事項を確認してからチェックをしましょう。

確認が済んだら、以下の項目が間違っていないかチェックします。

  • 契約者名
  • au電話番号
  • ご契約住所

その後は「povoを申し込む」の項目にチェックしつつ、「通話のトッピング」を任意でチェックしていきます。

povo申し込み手順出典:povo

そして『重要事項説明』と『契約内容の確認方法』の確認が済んだら、「次へ」をクリックします。

povoの『重要事項説明』と『契約内容の確認方法』出典:povo

そして最後に、ご入力内容の間違いがないかの確認を済ましてから申し込みをすれば、povoの申し込みが完了します。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

au ICカードの変更が必要ない場合(iPhone8以降を使っている場合)

povoのau ICカードの変更出典:povo

利用端末状況を確認する際に「いいえ」を選択した場合は、auのIDログイン画面に移行します。

auのIDにてログインが完了すると、以下の画面が出てきます。

My au出典:My au

ここでは、ご自身が利用したいau電話番号/IDかを確認していきましょう。

加えて機種名が間違っていなければ、「選択」をクリックします。

すると以下の画像のように申し込み画面へと移るので、必要だと感じる「トッピング」の項目にチェックをしていきましょう。

povoのトッピング出典:povo

チェックが済み、注意事項の確認をしたら「同意して次に進む」をクリックします。

そうすると以下の画像のように、いくつかの確認事項の内容確認をお願いされるので、順番に見ていき「同意する」をチェックしていきましょう。

povoの確認事項の内容確認出典:povo

すべての「同意する」にチェックし終えたら、「次へ」をクリックします。

すると最後に申し込み内容の確認画面に移るので、間違いがないかのチェックをしましょう。

povoの契約内容確認出典:povo

『契約内容の確認方法』は、今後どのようにpovoの契約情報を見たいかで選んでいきます。

そして最後に「プラン変更を申し込む」をクリックすると、申し込みが完了です。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、auで現在加入中の料金プランを見直すための料金シミュレーションの仕方を詳しく解説します。

8. auプランを見直しするための料金シミュレーション

この章では、現在契約中のau料金プランを見直すためのシミュレーションをしていきます。

  1. 必要なデータ量を見直す
  2. 料金を見直す
  3. 利用端末を見直す

それでは詳しく見ていきましょう。

8-1.必要なデータ量を見直す

まずは、今の料金プランでデータ容量が無駄になっていないかを確認します。

どのくらいのデータ容量を使っているかauで確認する方法は、以下のとおりです。

  1. My auにログイン 
  2. LTE通信量合計に今月のデータ量が表示(前月のデータ量は内訳から確認)

普段からどれだけスマホを使っているかを把握し、データ容量の余りを確認します。

余りが多いならデータ容量を少なくし、余りがないならデータ容量を増やすなど、自分に最適なデータ容量を見定めましょう。

8-2.料金を見直す

最適なデータ容量がどれくらいかわかったら、次は月額料金が高いか安いかを確認していきます。

現在のau料金プランの月額がお得なのかそうでないか判断するため、大手3社、格安SIMの順番に料金比較をしてみましょう。

<大手3社の料金プラン>

-スマホの場合は左右にスクロールできます-

キャリアプラン名使いたい容量
データ通信
利用不可
(音声通話のみ)
100MB200MB500MB2GB3GB4GB5GB6GB7GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB60GB無制限
ドコモ5Gギガホ プレミア5,6655,6655,6655,6655,6655,6657,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,3157,315
5Gギガライト3,4653,4653,4653,4654,5654,5655,6655,6656,7656,765
ギガホ プレミア5,3685,3685,3685,3685,3685,3687,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,0187,018
ギガライト3,4653,4653,4653,4654,5654,5655,6655,6656,7656,765
はじめてスマホプラン1,9801,9801,9801,980
U15はじめてスマホプラン1,9801,9801,9801,9801,9801,980
ケータイプラン1,507
キッズケータイプラン(Xi)550
auピタッとプラン5G/4G2,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2784,9284,9284,928
スマホスタートプラン(フラット) 2,2882,2882,2882,2882,2882,288
使い放題MAX 5G/4G7,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,238
使い放題MAX 5G/4G with Amazonプライム8,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,0088,008
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック8,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,3388,338
使い放題MAX 5G/4G テレビパック9,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,1089,108
使い放題MAX 5G ALL STAR パック9,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,9889,988
ソフトバンクメリハリ無制限7,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,2387,238
ミニフィットプラン+3,2783,2783,2783,2784,3785,478
スマホデビュープラン2,7282,7282,7282,7282,7282,728
データプラン3GB(スマホ/ガラケー)1,6501,6501,6501,6501,6501,650

つづいて、格安SIMの料金を音声付きSIM、データ専用SIMに分けて比較していきます。

<音声付きSIM>

※各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM使える回線使いたい容量
100MB200MB500MB2GB3GB4GB5GB6GB7GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB60GB150GB無制限
楽天モバイル楽天0000107810782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,278
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,9702,970
OCNモバイルONEドコモ7707707707709909901,3201,3201,3201,7601,7601,7601,760
mineoドコモ/au/SB1,2981,2981,2981,2981,5181,5181,5181,5181,9581,9581,9581,9581,9582,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
BIGLOBE モバイルドコモ/au1,0781,0781,0781,0781,3201,3201,8701,8701,870
IIJmioドコモ/au8588588588588581,0781,0781,5181,5181,5181,5181,8481,8481,8481,8481,8481,8481,8482,0682,0682,0682,0682,068
日本通信SIM_合理的20GBドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
日本通信SIM_合理的かけほドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
日本通信SIM_合理的みんなのプランドコモ1,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,3901,390
b-mobileドコモ/au/SB1,0891,0891,0891,0891,3091,5291,7491,9692,1892,4092,6292,8493,0693,2893,5093,7293,9494,1694,3894,6094,8295,0495,269
y.u モバイルドコモ1,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6391,6394,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,378
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ1,4631,4631,4631,4961,6171,7382,0352,3652,5302,8603,1023,1903,388
エキサイトモバイル_定額ドコモ1,5071,5071,5071,5071,6171,7602,0573,2453,2453,2453,2453,2455,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6635,6637,3487,3489,54811,968
エキサイトモバイル_Fitドコモ8808808808808808801,4301,4301,4301,4301,9801,9801,9801,9801,9802,7502,7502,7502,7502,7503,2453,2453,2453,245   
エキサイトモバイル_Flatドコモ1,2101,2101,2101,2101,2101,2101,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6501,6502,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,0682,9704,4007,70011,198
イオンモバイルドコモ/au1,0231,0231,0231,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,8481,9582,0682,1782,1782,2882,2882,3982,3982,3982,3982,3982,3984,3784,3785,4786,578
DTI SIMドコモ1,3201,3201,3201,3201,6391,6392,1122,1123,0803,0803,0803,0803,080
NifMoドコモ1,7601,7601,7601,7601,7601,7602,5302,5302,5302,5303,8503,8503,8503,8503,8503,8504,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7304,7306,0506,050
QTモバイル(Dタイプ)ドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,5401,7601,7601,7601,9801,9801,9801,9802,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2002,2003,3003,300
QTモバイル(Aタイプ)au1,5951,5951,5951,5951,7051,7052,4752,4752,4753,5753,5753,5753,5755,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3905,3907,5907,590
QTモバイル(Sタイプ)SB1,8701,8701,8701,8701,9801,9802,7502,7502,7503,8503,8503,8503,8505,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6105,6107,8107,810
nuro mobileドコモ/au/SB7927927927927927929909901,4851,4851,485
スマモバドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,8382,8382,8383,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,8283,828
ロケットモバイル(Dタイプ)ドコモ1,3751,3751,3751,3751,4301,5401,9801,9802,6402,6405,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,1375,137
ロケットモバイル(Aタイプ)au1,3751,3751,3751,3751,5401,5401,9801,9802,6402,6405,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,0385,038
ロケットモバイル(Sタイプ)SB1,7381,7381,7381,7385,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,4675,467
HISモバイル_格安ステップドコモ5905905905907907901,1901,1901,4901,4901,7901,7901,7902,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
HISモバイル_格安弐拾ドコモ2,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,1782,178
HISモバイル_格安かけ放題ドコモ2,7282,7282,7282,7282,7282,728
LIBMOドコモ1,0781,0781,0781,0781,5181,5181,5181,5181,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9912,7282,728
povo
(利用可能期間)
au390390390390
(7日間)
780990
(30日間)
2,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,7002,700
(30日間)
6,4906,4906,4906,4906,490
(90日間)
12,980
(180日間)
UQ-mobileau1,6281,6281,6281,6281,6281,6282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7283,8283,8283,8283,8283,8283,828
J:COMモバイルau1,0781,0781,0781,0781,6281,6281,6281,6282,1782,1782,1782,1782,1782,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728
LINEMOSB2,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,7282,728
LINEMO_ミニプランSB990990990990990990
Y!mobileSB2,1782,1782,1782,1782,1782,1783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2783,2784,1584,1584,1584,1584,1584,158 

<データ専用SIM>

※各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載しています。また、グレー字の部分は、使いたい容量のジャストのプランがないため、そのサービス中でも一番安いプランの金額を記載しています。

-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM使える回線使いたい容量
100MB200MB500MB2GB3GB4GB5GB6GB7GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB30GB40GB50GB無制限
OCNモバイルONEドコモ8588588588588588581,1181,1181,1181,6281,6281,6281,628
mineoドコモ/au/SB8808808808801,2651,2651,2651,2651,7051,7051,7051,7051,7051,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,9251,925
BIGLOBE モバイルドコモ/au9909909909909909901,5951,5951,5952,9702,9702,9702,9702,9702,9704,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9504,9507,4257,425
IIJmioドコモ/au7487487487487489689681,4081,4081,4081,4081,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,7381,9581,9581,9581,958
b-mobileドコモ/au/SB2095285285289359351,5951,5951,5952,4092,4092,4092,4093,6083,6083,6083,6083,608
y.u モバイルドコモ9909909909909909903,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,6083,608
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ6936936937268479681,2651,5951,7602,0902,3322,4202,618
エキサイトモバイル_定額ドコモ7377377377378479901,2872,4752,4752,4752,4752,4754,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3784,3786,5786,5788,77811,198
エキサイトモバイル_Fitドコモ7707707707707707701,3201,3201,3201,3201,8701,8701,8701,8701,8702,6402,6402,6402,6402,6403,1353,1353,1353,135
エキサイトモバイル_Flatドコモ1,1001,1001,1001,1001,1001,1001,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,5401,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9581,9582,8604,2907,59011,088
イオンモバイルドコモ5285285285287488589681,0781,1881,2981,4081,5181,6281,7381,7381,8481,8481,9581,9581,9581,9581,9581,9583,9383,9385,0386,138
DTI SIMドコモ/au6606606606609249241,3421,3422,3102,3102,3102,3102,310
NifMoドコモ9909909909909909901,7601,7601,7601,7603,0803,0803,0803,0803,0803,0803,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9603,9605,2805,280
QTモバイル(Dタイプ)ドコモ7707707707707709901,4301,430
1,4301,6501,6501,6501,6501,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8701,8702,9702,970
QTモバイル(Aタイプ)au8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
QTモバイル(Sタイプ)SB8808808808809909901,7051,7051,7052,8052,8052,8052,8054,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6204,6206,8206,820
nuro mobileドコモ/au/SB6276276276276276278258251,3201,3201,320
ロケットモバイル(Dタイプ)ドコモ6496496496497599241,3201,3202,0352,0354,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
ロケットモバイル(Aタイプ)au6496496496499249241,3201,3201,9471,9474,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,3454,345
ロケットモバイル(Sタイプ)SB8698698698694,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,5104,510
HISモバイル_ビタッ!ドコモ/SB1987707707707701,3201,3201,3202,3102,3102,3102,3102,3103,3003,3003,3003,3003,300
LIBMOドコモ7487487487481,2651,2651,2651,2651,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9911,9912,7282,728

全社の料金をじっくり比較し、auのプランに現在の月額より安いものがない場合は、他社への乗り換えも検討しましょう。

格安SIMおすすめランキング|速度・料金で徹底比較』の記事では格安SIM25社の料金プランを徹底比較し、おすすめのキャリアを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

8-3.利用端末を見直す

最後に、プラン変更と同時に機種変更する場合の端末購入シミュレーションをします。

端末の購入方法は以下の2通りです。

  1. auで端末を購入する
  2. au以外で端末を購入する

それぞれの購入方法の詳細を解説していきましょう。

auで端末を購入する

現在auで販売している主なスマートフォンは以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

端末通常料金スマホトクするプログラム利用時
iPhone 14140,640円~66,260円~
iPhone 14 Plus175,860円~75,230円~
iPhone 14 Pro143,040円~84,200円~
Google Pixel 7a87,310円26,470円
Google Pixel 740,470円39,810円
Google Pixel 7 Pro134,900円68,560円
Galaxy S23 Ultra SCG20197,650円90,910円
Galaxy S23 SCG19136,330円60,550円
Xperia 1 V SOG10210,240円110,460円
AQUOS sense7 SHG1059,500円28,080円
BASIO active39,900円12,460円

※他に販売している機種は公式サイトをご覧ください

auで端末を購入する際に24回払いを選ぶと、「スマホトクするプログラム」が適用され、購入価格が最大で半額程度まで下がります。

auで端末を購入するなら、利用するとお得なサービスです。

au以外で端末を購入する

au以外で端末を購入する場合は、以下の販売店などから買い求めます。

  • 家電量販店
  • メーカー
  • ショッピングサイト
  • 中古スマホショップ

ただし、購入する端末が問題なく使えるかどうかは、au公式ページの「動作対応機種」で事前に確認しておきましょう。

auの料金シミュレーションはあてにならない?

auには、毎月のスマホ料金を試算できる「スマートフォン料金プランシミュレーション」のページがあります。

しかし、料金シミュレーションで導き出したプラン変更案は、質問への回答をもとに自動的に振り分けられた結果のため、あてになりません。

たとえば、以下のような質問があります。

  • 月々のデータ利用量(Wi-Fi接続以外)は?

回答は以下の2つのいずれかを選びます。

  • 日常的に使う(1GB以上)
  • 毎月少なめ(1GB未満)

ここで1GB以上を選べば「使い放題MAX 5G/4G」をベースにしたプラン、1GB未満を選べば「ピタットプラン5G/4G」が案内される仕組みになっているのです。

1GB以上を基準にすると、その間のギガ数は考慮されません。

たとえば、3GB使いたい場合でも「使い放題MAX 5G/4G」が該当してしまいます。

したがってauの料金シミュレーションで本当に自分に合った料金プランを見つけるのは困難なのです。

次章では、au料金の支払方法変更の手続きについて詳しく解説します。

9. au料金の支払方法の手続き

この章では、au料金の支払方法を変更するための手続きについて解説します。

auの支払い方法は以下の2つです。

  1. 口座振替
  2. クレジット払い

上記は契約時に選択することで設定されますが、契約後に変更したい場合は、以下の3つの方法で手続きができます。

  1. パソコン・スマートフォンから手続き
  2. au Style/auショップで手続き
  3. 書類郵送で手続き

それでは詳しく見ていきましょう。

9-1.パソコン・スマホから手続き

パソコン・スマホから手続きする手順は以下のとおりです。

  1. My auにログインする
  2. 「お支払い」をタップ
  3. 「支払方法の変更」をタップ
  4. 対象のau電話番号を選択し「選択」をタップ
  5. 「クレジットカード」「口座振替」のいずれかを選択
  6. 注意事項を確認し「次へ」をタップ

上記を選択すると、クレジットカードの情報を入力する画面、金融機関の情報を入力する画面のいずれかへ移ります。

クレジットカードに変更する場合は、登録後の確認方法を選んで「設定する」をタップすれば変更完了です。

口座振替に変更する場合は、各金融機関のサイトに進むので、案内にしたがって必要な情報を入力しましょう。

9-2.au Style/auショップで手続き

au Style/auショップで手続きする場合は、au Style/auショップ検索ページから、最寄りの店舗を検索して来店予約をしましょう。

なお、手続き時に必要な書類は以下の3つです。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、在留カードのうち1つ)
  • 利用する予定の端末

来店時には上記を忘れずに持参しましょう。

9-3.書類郵送で手続き

My au電話のいずれかで書類を取り寄せると、支払変更書類が登録住所に届きます。

書類に必要事項を記入して郵送すれば、支払方法の変更が可能です。

ただし、手続き完了までに1~2カ月かかるので、急ぎの場合にはおすすめしません。

【電話番号】
au携帯電話から:157(無料)
一般電話から:0077-7-111(無料)

【対応時間】
9:00~20:00(年中無休)

au料金の締め日・引き落とし日の確認方法は?

auの料金は、毎月1~月末までの利用分が請求対象です。

したがって締め日は月末、支払は翌月となります。

請求分の内訳は、WEB de 請求書のページから確認可能です。

次章では、auで料金の支払いができなかったときの対処法を詳しく解説していきます。

10. auの料金を未払い・滞納したときの対処法

この章では、auで料金を支払えず滞納してしまったときの対処法を解説します。

まずは、以下の手順で未払い料金があるか確認しましょう。

  1. My auにログイン
  2. 「お支払い」をタップ
  3. 「料金のお支払い」項目で「未払い料金の確認」をタップ

未払い料金がなければ「前月までの未払い料金はございません。」と表示されますが、未払い料金が記載されていた場合は、後日KDDIから振込用紙が郵送されます。

振込用紙には支払期限が記載されているので、必ず期日内に支払いを済ませましょう。

支払方法は以下のとおりです。

  • コンビニエンスストア
  • auショップ/au Style
  • クレジットカード
  • 銀行ATM
  • インターネットバンキング
  • 「支払秘書」アプリ

未払いのまま支払期限からおよそ15日が経過すると、予告なしに回線が止められます。

ただし、この段階でもまだ回線を復活させることは可能です。

コンビニエンスストアやauショップ/au Styleから20時までに支払いをすれば、支払から約30分後、20時を過ぎてからの支払いでは、翌日9時から回線が利用できるようになります。

なお、支払期限の延長や分割払いは原則できないので注意しましょう。

11. よくある質問

この章では、auの料金についてのよくある質問に回答します。

  1. auの料金プランはどれがいい?
  2. auの料金プランで最安はどれ?
  3. auのピタットプランはまだある?
  4. 60歳以上の料金プラン・割引はある?
  5. auの学割はある?
  6. auの料金が高額だったときの対処法は?
  7. auのSIMロック解除料金は?
  8. auで中国からの電話に出てしまったら料金請求される?
  9. auで料金を二重払いしたときの対処法は?
  10. auの通信・通話料は?
  11. auのスマホお試しレンタルサービスの料金は?

それでは詳しく見ていきましょう。

11-1.auの料金プランはどれがいい?

auの料金プランは、毎月利用するデータ容量・通話料によって、お得な料金プランは変わります。
データ容量別で選ぶなら、以下のとおりです。

  • 0GB~3GB「povo」
  • 4GB~15GB「UQモバイル」か「povo」
  • 20GB「povo」
  • 25GB「UQモバイル」
  • 60GB~無制限「使い放題MAX 5G/4G」

11-2.auの料金プランで最安はどれ?

auの料金プランで最安なのは、povoで基本使用料が0円です。

利用する分だけトッピングする料金体系で、無駄なくお得に利用できます。

データ容量によっては、他のプランを選んだほうがいいときもあるので、以下を参考にしてください。

5.【料金シミュレーション】auを最安で使うなら容量別で選ぼう

11-3.auのピタットプランはまだある?

auのピタットプランは、2024年3月現在ありません。

2023年1月31日に新規受付を終了しており、代わりにスマホミニプラン 5G/4Gを提供しています。

11-4.60歳以上の料金プラン・割引はある?

2024年3月現在、60歳以上向けの料金プランはありません。

60歳以上の割引は、「通話定額2」のオプション加入者が対象で、通話定額割60が適用になります。
割引額は以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

割引後のオプション料金880円
通話定額2オプション料金1,980円
通話定額割60割引額-1,100年

1回5分以内の国内通話が対象で、短めの通話をこまめにする人に向いています。

11-5.auの学割はある?

学生に限定したauの学割はなく、22歳以下が対象の「auスマホ応援割」があります。

機種代金が最大で32000円割引、料金プランも「スマホスタート応援割」が適用され契約翌月から1年間1,078円(税込)になりお得です。

11-6.auの料金が高額だったときの対処法は?

auの請求金額が高すぎておかしいと思った場合は、通話料と通信料を確認しましょう。

通話料の確認方法は以下のとおりです。

  1. 通話明細照会にログイン
  2. 契約時に設定した暗証番号を入力
  3. 「次へ」をタップすると通話明細が表示される

通話明細の金額が高い場合、家族割による無料通話が適用されていない可能性があります。

My auにログインし、無料通話の設定を更新しましょう。

通信料の確認方法は、3章のauで加入中のプランの料金確認方法を参考にMy auなどから行います。

11-7.auのSIMロック解除料金は?

auのSIMロック解除料金は以下のとおりです。

  • My auからの手続きなら無料
  • au Style/auショップでは3,300円

また、手続きは以下のいずれかの方法で行います。

2022年8月1日から「SIMロック原則禁止」に

総務省の定めた「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン(改正版)」により、2022年8月1日からSIMロックは「原則禁止」となりました。

そのため、2022年8月1日前後に販売された端末は、SIMロック解除をしなくても乗り換え先で使える可能性があります。

SIMロックがかかっているか不明な場合は、端末を購入したキャリアで確認しましょう。

11-8.auで中国からの電話に出てしまったら料金請求される?

auで中国からの着信に出てしまった場合、料金を請求されることはありません。

ただし、電話の相手が詐欺グループだった場合、通話できたことで電話番号が使われているかどうか確認している可能性があります。

その後、SMSで詐欺のメッセージを送ってくるおそれがあるので、知らない番号からの着信には出ないようにしましょう。

11-9.auで料金を二重払いしたときの対処法は?

auで料金を二重払いした場合は、お客様センターに問い合わせし、二重払いをしたことを知らせましょう。

一度支払ってしまった料金は取り返せませんが、支払予定の月額に充当する手続きは可能です。

【電話番号】
au携帯電話から:157(無料)
一般電話から:0077-7-111(無料)

【対応時間】
9:00~20:00(年中無休)

11-10.auの通信・通話料は?

auの通信量と通話料はそれぞれ以下のとおりです。

  • 通話料:22円/30秒(国内)
  • SMS送信料:3.3円~/1回(国内)
    ※国際SMS送信料:50円~/1回

かけ放題を利用している場合は、かけ放題時間を超過したあとから通話料が発生します。

11-11.auのスマホお試しレンタルサービスの料金は?

auには、スマホ・タブレットを15日間試せるサービス「スマホお試しレンタル」があります。

「スマホお試しレンタル」の利用料金は無料です。

申し込む場合は、電話・au Style/auショップから手続きをしましょう。

ただし、15日間の通話時間が1時間を超えるとデータ通信・通話の両方が停止されるので注意が必要です。

まとめ

ここまでauの料金について解説してきましたが、いかがでしたか?

auでおすすめの料金プランは、条件ごとに以下のとおりです。

auでプラン変更する場合は以下の公式サイトから申し込みましょう。

au公式

au公式サイト
https://www.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

また、povoにプラン変更する場合は以下の公式サイトから申し込みましょう。

povo公式

povo公式サイト
https://povo.au.com/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

UQモバイルのプランにする場合は、以下の公式サイトから申し込みをしてください。

UQモバイル公式

UQモバイル公式サイト

https://www.uqwimax.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

スマホ料金を安く抑えたいなら楽天モバイルがおすすめ

2024年3月現在、スマホ料金を安く抑えたいと思っている人に最もおすすめなのは「楽天モバイル」です。

特に、月間3,278円(税込)で使えるデータ量無制限の「Rakuten最強プラン」は、自宅に光回線がなかったり、通学・通勤の途中で動画をたくさん見たりする人に人気のあるサービスです!

ahamoやLINEMOだと月の途中で通信制限がかかってしまいがちですが、楽天モバイルであれば何GBでも利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る