auひかりの代理店であるNEXTの評判は?キャンペーンも解説

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
auhikari-next

「auひかりとNEXTはどのような関係?」「NEXTにはどのような評判があるの?」

auひかりの代理店・NEXTに対して、さまざまな疑問を持つ人は多いでしょう。今回は、auひかりの代理店であるNEXTの評判や特徴、利用する際の注意点などを紹介します。

NEXTの評判は、以下のとおりです。

NEXTの良い評判NEXTの悪い評判
・キャンペーンがわかりやすい
・キャッシュバックやキャンペーンがお得
・1万円ほど損をする
・本人確認方法に疑問がある

また、今回は以下の流れでauひかりの代理店・NEXTを解説していきます。

  1. auひかりの代理店・NEXTの基本情報|光回線を扱う株式会社NEXTが運営
  2. auひかりの代理店・NEXTは悪質でないから安心
  3. NEXTがauひかりの優良代理店とされる理由
  4. auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック
  5. auひかりの代理店・NEXTが高額キャッシュバックできる理由
  6. auひかりの代理店・NEXTと他社代理店|マンション月額料金やキャッシュバック
  7. auひかりの契約はNEXT以外ではGMOとくとくBBもおすすめ
  8. auひかりの契約でNEXTを利用時は適用条件に注意
  9. auひかりの代理店を選ぶ際の注意点
  10. auひかりのおすすめキャンペーン
  11. auひかりの代理店・NETXの良い評判
  12. auひかりの代理店・NEXTの悪い評判
  13. NEXTでauひかりに契約するメリット
  14. NEXTでauひかりに契約するデメリット
  15. NEXTのプロバイダ一覧|利用可能なギガプランを紹介
  16. NEXTでauひかりを開通する流れ
  17. auひかりの代理店・NEXTのよくある質問

【8月が超お得!】auスマートバリューの利用で家族全員が毎月最大1,000円お得!

引用:auひかり

auひかりは、家族でお得に利用できるauスマートバリューを実施中!

“auスマートバリューの内容”

  • インターネットと電話のセット契約に加えてスマートフォンの対象プラン契約で毎月最大1,000円お得
  • スマホミニプラン5G・4Gの利用であっても毎月500円お得

auスマートバリューでは、インターネットと電話のセット契約、対象のプラン契約で毎月の月額料金が最大1,000円安くなります。スマホミニプラン5G・4Gの利用でも、毎月500円の割引きが受けられます。。

1人だけが対象ではなく、契約している自宅にお住まいの家族全員が利用可能です。auひかりホームを新規で契約する場合、他社の解約金や違約金相当を還元してもらえます。

さらに、インターネットだけでなく電話もセットで契約すると、初期費用から最大41,250円を割引してもらえるので初期費用をお得に乗り換えができますよ。

月額料金や初期費用を大きく抑えられるため、このチャンスを逃さないようにしましょう。

NETXでauひかりの契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

1.auひかりの代理店・NEXTの基本情報|光回線を扱う株式会社NEXTが運営

ここでは、auひかりの代理店・NEXTの基本情報を紹介します。

会社名株式会社NEXT
ホームページhttps://www.next-company.co.jp/
住所東京都新宿区北新宿 1-12-12-4
電話番号03-5337-1245
設立2008年12月
主な事業
  • @スマート光
  • おきらくホームWi-Fi
  • モンスターモバイル
主な取り扱い光回線
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • フレッツ光
  • ビッグローブ光
  • @nifty光

出典:株式会社NEXT

NEXTは、東京都新宿区に本社を構える『株式会社NEXT』が運営している光回線の代理店です。光回線だけでなく、さまざまな事業を取り扱っています。

2008年12月に設立され、約15年間と長期間にわたり光回線を取り扱っている会社です。そんなNEXTの詳細情報は、以下のとおりです。

  1. auひかりの代理店
  2. KDDIからの表彰経験あり
  3. NEXTの月額料金

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

auひかりの代理店

NEXT

出典:NEXT(ネクスト)|auひかり キャンペーン

NEXTは、auひかりの正規代理店です。2016年4月から、KDDIの正規代理店としてauひかりを取り扱い始めました。現在もauひかりを取り扱っているほか、NEXT限定のキャンペーンにも力を入れています。

KDDIからの表彰経験あり

表彰経験

出典:株式会社NEXT|表彰歴

NEXTは、auひかり運営会社のKDDIからの表彰経験があるのも特徴です。2017年から2022年にかけて、10度も表彰をされています。表彰理由も、販売数の貢献や受注品質の向上、開通率の貢献などさまざまです。

また、NTTやソフトバンク、ビッグローブ、エネコムなどの大手光回線からも表彰を受けています。さまざまな光回線運営企業から表彰を受けているため、安心してNEXTでauひかりを利用できます。

NEXTの月額料金

NEXTでauひかりを利用する際の月額料金は、以下のとおりです。

プラン月額料金
マンションタイプ3,740円~
お得プランA(マンションタイプV)4,730円
お得プラン(マンションタイプG)4,730円
ずっとギガ得プラン(ホームタイプ)5,940円~

出典:NEXT(ネクスト)|auひかり 月額料金

マンションタイプであれば、最安値は3,740円からです。NEXTでピックアップされている、マンションタイプVで利用できるお得プランAと、マンションタイプGで利用できるお得プランで月額料金が4,730円と変わりません。そのため、マンションでauひかりを利用する際は、自分に合ったプランを選びましょう。

ホームタイプであれば、月額料金は5,940円からです。契約1年目は6,160円ですが、2年目は6,050円、3年目以降で5,940円に割引されます。

また、新規登録料はタイプ問わず3,300円です。工事費も含んだ初期費用は、マンションタイプで33,000円、ホームタイプで41,250円かかります。NEXTでauひかりを契約する際は、事前に月額料金も確認しておきましょう。

2.auひかりの代理店・NEXTは悪質でないから安心

NEXTは、悪質な代理店ではないため安心して利用できます。auひかりの運営元であるKDDIから、正規代理店として数多くの表彰を受けているからです。

悪質な代理店であれば、表彰されないだけでなく正規代理店の資格を剥奪される可能性もあります。
また、NEXTの口コミでも悪質だったとの声は見られませんでした。NEXTの利用を検討している人は、安心して契約しましょう。

3.NEXTがauひかりの優良代理店とされる理由

NEXTがauひかりの優良代理店とされる理由は、KDDIからの表彰が多いからです。2017年から2022年までの6年間で、10度もKDDIから表彰されています。そのため、毎年優良のサービスを顧客に提供し続けているといえます。

また、auひかり以外の光回線は2008年から取り扱っているため、実績も十分な代理店です。
以上のことから、NEXTはauひかりの優良代理店とされています。

4.auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック

auひかりの契約で適用されるNEXTのキャッシュバックは、以下のとおりです。

  1. NEXT独自のキャンペーン
  2. プロバイダによるキャッシュバック
  3. KDDIのキャンペーン

NEXT独自のものからKDDIが実施しているものまで、複数あります。それぞれ、詳しく見ていきましょう。

NEXT独自のキャンペーン

1つ目は、NEXT独自が実施しているキャンペーンです。NEXT独自キャンペーンでは、インターネットと電話の申し込みにより、マンションタイプであれば32,000円のキャッシュバックを受けられます。ホームタイプであれば、キャッシュバック額は27,000円です。

インターネットだけの申し込みであっても、マンションタイプで26,000円、ホームタイプで21,000円のキャッシュバックを受けられます。さらに、auスマートバリューや自宅セット割も同時に適用した場合、キャッシュバック額は10,000円追加されます。NEXT独自キャンペーンの適用条件は、以下のとおりです。

NEXT独自キャンペーンの適用条件

  1. auひかりと取り扱いプロバイダへの申し込み
  2. 8ヵ月以上の利用
  3. 申し込みから6ヵ月目の月末日までに開通

3つの条件を適用でき次第、現金にてキャッシュバックされます。NEXTでauひかりを利用したい場合、あらかじめ確認しておきましょう。

プロバイダによるキャッシュバック

2つ目は、プロバイダによるキャッシュバックです。ホームタイプで25,000円、マンションタイプで20,000円のキャッシュバックを受けられます。プロバイダのキャッシュバックが受けられる条件は、以下のとおりです。

プロバイダのキャッシュバックが受けられる条件

  1. auひかりと取り扱いプロバイダへの申し込み
  2. 申し込みから12ヵ月後の月末日までに、支払い登録を完了
  3. 開通月から6ヵ月後の15日までに、1回目の手続き
  4. 開通月から12ヵ月後の15日から45日までに、2回目の手続き

キャッシュバックを受け取る場合、auひかりとプロバイダの両方へ申し込みが必要です。2回の手続きも必要のため、事前に日程を確認しておきましょう。

キャッシュバックが受けられる取り扱いプロバイダは、以下のとおりです。

キャッシュバックが受けられる取り扱いプロバイダ

  1. so-net
  2. BIGLOBE

キャッシュバック対象のプロバイダは、so-netとBIGLOBEの2つです。キャッシュバックに申し込む際は、どちらかのプロバイダに契約しましょう。

KDDIのキャンペーン

3つ目は、KDDIのキャンペーンです。他社から乗り換えの場合、解約金や違約金と相当の額を最大30,000円分までキャッシュバックしてもらえます。

また、他社の違約金がある場合は、最大30,000円のキャッシュバックに20,000円が増額されます。他社からauひかりへの乗り換えで、違約金や解約金がある場合はKDDIのキャンペーンを利用しましょう。

5.auひかりの代理店・NEXTが高額キャッシュバックできる理由

NEXTが高額キャッシュバックできる理由は、代理店やプロバイダ、KDDIの3社がそれぞれキャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。キャッシュバックは複数同時に利用できるため、その分だけ高額になります。

また、NEXTはKDDI・auひかりの正規代理店であるため、顧客獲得数に応じて報酬を得ています。報酬が大きい分、キャッシュバックとして契約者に還元できる仕組みです。

6.auひかりの代理店・NEXTと他社代理店|マンション月額料金やキャッシュバックを比較

NEXTと比較する他社代理店やプロバイダは、以下のとおりです。

  1. NEXT
  2. GMOとくとくBB
  3. NNコミュニケーションズ
  4. フルコミット

まずはNEXTの月額料金やキャッシュバック額をあらためて紹介し、他社代理店と比べます。それでは、具体的に見ていきましょう。

NEXT

出典:NEXT(ネクスト)

1つ目は、NEXTです。NEXTの月額料金やキャッシュバック額は、以下のとおりです。

月額料金(マンションタイプ)3,740円
月額料金(ホームタイプ)5,940円~
キャッシュバック額最大42,000円

出典:NEXT(ネクスト)|auひかり 月額料金
出典:NEXT(ネクスト)|キャンペーン一覧

月額料金は、マンションタイプで3,740円かかります。ホームタイプであれば、5,940円からです。

キャッシュバック額は、NEXT独自キャッシュバックの42,000円が最大です。高額キャッシュバックを狙いたい場合は、NEXTでauひかりを利用しましょう。

GMOとくとくBB

auひかり×GMOとくとくBB 94,000円キャッシュバック出典:GMOとくとくBB

出典:GMOとくとくBB

2つ目は、『GMOとくとくBB』です。以下の表では、GMOとくとくBBの月額料金やキャッシュバック額をまとめました。

月額料金(マンションタイプ)4,180円~
月額料金(ホームタイプ)5,610円~
キャッシュバック額最大94,000円

出典:GMOとくとくBB

月額料金はマンションタイプであれば4,180円、ホームタイプであれば5,610円からかかります。NEXTの月額料金と比較して、400円から600円程度安いです。また、キャッシュバック額はインターネットと電話の契約が条件で、最大94,000円となっています。NEXTでは最大42,000円のため、約2倍も受け取れます。

インターネットのみの契約であっても、最大72,000円と高額キャッシュバックのため、電話が必要ない場合に利用しましょう。NEXT以外の代理店やプロバイダを利用したい場合は、GMOとくとくBBがおすすめです。

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ出典:NNコミュニケーションズ

3つ目は、『NNコミュニケーションズ』です。以下の表では、NNコミュニケーションズの月額料金とキャッシュバック額をまとめています。

月額料金(マンションタイプ)3,740円~
月額料金(ホームタイプ)5,390円~
キャッシュバック額最大52,000円

出典:NNコミュニケーションズ

マンションタイプの最安値は3,740円で、NEXTと同じです。キャッシュバックは最大で52,000円と、NEXTより10,000円ほど高いです。なお、最大額のキャッシュバックは、so-netの利用やインターネット・スマートフォン・電話の契約などが挙げられます。

フルコミット

フルコミット出典:フルコミット

4つ目は、『フルコミット』です。フルコミットの月額料金やキャッシュバックは、以下の表でまとめたとおりです。

月額料金(マンションタイプ)4,180円~
月額料金(ホームタイプ)5,610円~
キャッシュバック額最大93,000円

出典:フルコミット

マンションタイプの月額料金は4,180円と、NEXTよりも500円ほど高めに設定されています。ホームタイプに関しては、NEXTと比べて300円ほどの差しかありません。

また、キャッシュバックは最大で93,000円と高額です。ただし、手元に届くのは最短でも1年後のため、初期費用に当てたい人には向いていません。早く受け取りたい場合は、最大63,000円を最短で翌月に受け取れるキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。

7.auひかりの契約はNEXT以外ではGMOとくとくBBもおすすめ

auひかりの契約は、NEXT以外であればGMOとくとくBBがおすすめです。月額料金は、NEXTよりも400円から600円ほど安く設定されています。キャッシュバックは、最大94,000円と約2倍です。

また、他社からの乗り換えで最大30,000円の還元を受けられるほか、Wi-Fiルーターもプレゼントして貰えます。これらを踏まえ、NEXT以外であれば、GMOとくとくBBの利用をおすすめします。

8.auひかりの契約でNEXTを利用時は適用条件に注意

auひかりの契約でNEXTを利用する場合、適用条件に注意が必要です。NEXTのキャッシュバック適用の条件は、以下の3つが挙げられます。

NEXTキャッシュバック適用の条件

  1. auひかりと取り扱いプロバイダへの申し込み
  2. 8ヵ月以上の利用
  3. 申し込みから6ヵ月目の月末日までに開通

auひかりとプロバイダに契約しても、8ヵ月以内に契約解除してしまった場合はキャッシュバックが適用されません。

また、申し込んでから6ヵ月後の月末日までに開通しなかった場合も、キャッシュバックが受けられません。そのため、申し込み後は、できるだけ早く開通させましょう。事前に締切日をメモしておくのも、忘れないためにおすすめの方法です。

9.auひかりの代理店を選ぶ際の注意点

auひかりの代理店を選ぶ際の注意点は、以下のとおりです。

  1. キャンペーンの条件を確認する
  2. 悪質との口コミがないか確認する

キャンペーンの条件や、口コミの確認が挙げられます。それでは、詳しく見ていきましょう。

キャンペーンの条件を確認する

1つ目に注意点は、キャンペーンの条件を確認することです。代理店によってキャンペーンの内容だけでなく、適用される条件も異なります。

NEXTの場合は、取り扱っているプロバイダの申し込みや、8ヵ月以上の利用などが挙げられます。フルコミットであれば、申し込みから90日以内の開通や、24ヵ月以上の継続利用などが条件です。条件を満たさないとキャンペーンが適用されないため、利用時は事前に確認しましょう。

悪質との口コミがないか確認する

2つ目の注意点は、悪質との口コミがないか確認することです。代理店が悪質な営業や勧誘をしている場合、口コミに記載されるケースがあります。

口コミは利用者のリアルな意見を聞けるため、公式ホームページだけでは判断できない部分がわかるのがメリットです。悪質との口コミがない場合は、安心して利用できます。口コミを調べる際は、Twitterやみん評を活用しましょう。

また、NEXTの口コミは『auひかりの代理店・NETXの良い評判』と『auひかりの代理店・NEXTの悪い評判』で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

10.auひかりのおすすめキャンペーン

auひかりのおすすめキャンペーンは、以下のとおりです。

  1. auスマートバリュー
  2. 乗り換えスタートサポート
  3. 自宅セット割
  4. auまとめトーク

キャンペーンによって、内容や条件が異なります。それぞれ、詳しくチェックしていきましょう。

auスマートバリュー

auスマートバリュー

出典:auひかり|キャンペーン・割引特典

1つ目におすすめするキャンペーンは、『auスマートバリュー』です。auスマートバリューの割引内容は、以下の表でまとめました。

プラン名割引額
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G・4G Netflixパック
使い放題MAX 5G・4G Netflixパック
使い放題MAX 5G・4G テレビパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G・4G DAZNパック
使い放題MAX 5G・4G
毎月1,100円
お得プランA(マンションタイプV)毎月550円

出典:auひかり|auスマートバリュー

使い放題MAXの7プランにて、毎月1,000円の割引が受けられます。スマホプラン 5G・4Gでは、毎月550円の割引きです。また、auスマートバリューの適用条件は、以下のとおりです。

auスマートバリューの適用条件

  • スマートフォン、タブレット、ケータイにて使い放題MAXのどれかに加入
  • インターネットと電話のセット契約、もしくはホームルーター5G、auスマートポート、WiMAX5Gのどれかを利用

割引を受ける場合は、インターネットと電話の両方を契約しなければいけません。インターネットだけでなく電話も利用したい人は、auスマートバリューを利用しましょう。

乗り換えスタートサポート

2つ目のおすすめキャンペーンは、『乗り換えスタートサポート』です。他社からauひかりに乗り換える際、インターネットやルーターの解約金相当額を還元してもらえます。

また、プロバイダによって、最大還元額が異なります。最大30,000円の還元が受けられるプロバイダは、以下のとおりです。

最大30,000円の還元が受けられるプロバイダ

  • so-net
  • @tcom
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • au one net

以下のプロバイダでは、最大15,000円の還元が受けられます。

最大15,000円の還元が受けられるプロバイダ

  • DTI
  • Asahi Net

DTIとAsahi Netのみ、15,000円まで還元されます。キャンペーンを利用する際は、プロバイダごとの還元額もチェックしておきましょう。

自宅セット割

3つ目のキャンペーンは、『自宅セット割』です。自宅セット割は、家族も含めて毎月638円から割引が受けられます。

また、適用条件は以下のとおりです。

自宅セット割の適用条件

  • auひかりにて、インターネットと電話を契約
  • UQモバイルのくりこしプラン+5GのS、M、Lどれかを契約

UQモバイルのサービスである、くりこしプラン+5Gの利用が条件です。S、M、Lと3種類ありますが、どのプランであってもキャンペーンが適用されます。家族でお得にauひかりを利用したい場合は、自宅セット割を利用しましょう。

auまとめトーク

4つ目のキャンペーンは、『auまとめトーク』です。auまとめトークでは、国内通話に限り24時間無料で利用できます。

auまとめトークの適用条件は、以下のとおりです。

auまとめトークの適用条件

  • auおうち電話を契約
  • KDDIまとめて請求の申し込み、もしくはpovo1.0を契約

条件を満たしている場合、自動でauまとめトークが適用されます。そのため、別途キャンペーンに申し込む必要はありません。頻繁に電話をかける人は、auまとめトークを利用してみましょう。
また、auひかりで利用できるキャンペーンを詳しく知りたい人は、『全16社を徹底比較!auひかりのキャッシュバックキャンペーン全知識』も参考にしてください。

11.auひかりの代理店・NETXの良い評判

auひかりの代理店・NEXTに挙げられた良い評判は、以下のとおりです。

  1. キャンペーンがわかりやすい
  2. キャッシュバックやキャンペーンがお得

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

キャンペーンがわかりやすい

1つ目の良い評判は、キャンペーンがわかりやすいことです。

キャンペーンがわかりやすいことから、キャッシュバックも受け取りやすかったとの声がありました。auひかりとプロバイダに申し込んだあと、期日までに手続きを済ませるだけでキャンペーンが適用されます。

キャッシュバックを希望しているもののたいへんな手続きは苦手な人は、NEXTでキャンペーンを利用しましょう。

キャッシュバックやキャンペーンがお得

2つ目の良い評判は、キャッシュバックやキャンペーンがお得なことです。

紹介でのキャンペーンも含め、96,000円のキャッシュバックだったとの声が挙がっていました。キャンペーン内容は定期的に変わるものの、お得にauひかりを利用できます。

2024年2月時点で実施されているキャンペーンやキャッシュバックは、『auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック』を参考にしてください。

12.auひかりの代理店・NEXTの悪い評判

auひかりの代理店であるNEXTの悪い評判は、以下のとおりです。

  1. 10,000円ほど損をする
  2. 本人確認方法に疑問がある

それぞれ、詳しくチェックしていきましょう。

10,000円ほど損をする

1つ目の悪い評判は、10,000円ほど損をすることです。

NEXT以外の代理店に比べて、キャッシュバックや初期費用で損をしてしまうとの声が見られました。NEXTよりもキャッシュバックが高い代理店もあるため、損するケースもあります。

ただし、NEXTには月額料金が安かったり手続きが簡単だったりと、メリットも多いです。そのため、キャンペーンだけに囚われず、総合的に見て利用するか判断しましょう。

本人確認方法に疑問がある

2つ目の悪い評判は、本人確認に疑問があるとの声です。

電話だけでの本人確認を求められ、不信感から別の代理店で申し込んだ人がいました。ただし、スタッフによっては、臨機応変に対応してくれるようです。NEXTから電話での本人確認が不安な場合は、対応しているスタッフに相談しましょう。

13.NEXTでauひかりに契約するメリット

NEXTでauひかりに契約するメリットは、以下のとおりです。

  1. キャンペーン適用でお得に利用できる
  2. 早期にキャッシュバックを振り込んでもらえる
  3. Wi-Fiルーターがレンタルできる

それぞれ、具体的に見ていきましょう。

キャンペーン適用でお得に利用できる

1つ目のメリットは、キャンペーン適用でお得に利用できることです。NEXTでは独自キャンペーン、プロバイダのキャンペーン、KDDIのキャンペーンと3つを実施しています。

特に独自キャンペーンでは、最大で32,000円もの還元が受けられます。還元された分は、初期費用や月額料金の支払いに充てられるため、お得に利用が可能です。少しでもお得に光回線を利用したい人は、NEXTでauひかりを契約しましょう。

早期にキャッシュバックを振り込んでもらえる

3つ目のメリットは、早期にキャッシュバックを振り込んでもらえることです。NEXT独自のキャンペーンを利用した場合、最短で1ヵ月後の振り込みです。

代理店によっては、申し込みから実際にキャッシュバックされるまで、1年ほどかかる場合があります。そのため、NEXTのキャッシュバックは早期振り込みといえます。できるだけ早く手元にお金やポイントが必要な人には、NEXTがおすすめです。

Wi-Fiルーターがレンタルできる

4つ目のメリットは、Wi-Fiルーターがレンタルできることです。ホーム用、マンション用問わず月額550円でWi-Fiルーターを借りれます。

さらに、11ac対応のWi-Fiルーターを除き、auスマートバリューもしくは自宅セット割を利用している場合は月額料金はかかりません。Wi-Fiルーターを用意していない場合は、NEXTでレンタルするのもおすすめします。

14.NEXTでauひかりに契約するデメリット

NEXTでauひかりを契約するデメリットは、以下のとおりです。

  1. プロバイダに限りがある
  2. プロバイダのキャッシュバックは別途で手続きしなければいけない

プロバイダに対するデメリットが、複数挙げられます。それでは、詳しく見ていきましょう。

プロバイダに限りがある

1つ目のデメリットは、プロバイダに限りがあることです。NEXTは、すべてのプロバイダを取り扱っているわけではありません。2024年2月時点、NEXTが取り扱うプロバイダは、以下のとおりです。

NEXTのプロバイダ

  • so-net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • @nifty
  • @tcom
  • Asahi Net
  • au one net

出典:NEXT(ネクスト)|auひかり 月額料金

NEXTでは、BIGLOBEや@nifty、@tcomなど7つのプロバイダを取り扱っています。7つのなかからであれば、NEXTで契約が可能です。希望するプロバイダがない場合は、取り扱いプロバイダから選ぶか、他社代理店を利用しましょう。

また、プロバイダごとのギガプランは『NEXTのプロバイダ一覧|利用可能なギガプランを紹介』で解説しているので、参考にしてください。

プロバイダのキャッシュバックは別途で手続きしなければいけない

2つ目のデメリットは、プロバイダが実施するキャッシュバックは、NEXTと別途で手続きしなければいけないことです。NEXTのキャッシュバックに申し込んだだけでは、プロバイダが実施するキャッシュバックは適用されません。

プロバイダが実施するキャッシュバックを受けるための手順は、契約後の書類に記載されています。そのため、書類は破棄せずキャッシュバックが完了するまで大切に保管しておきましょう。

15.NEXTのプロバイダ一覧|利用可能なギガプランを紹介

NEXTで契約できるプロバイダは、以下のとおりです。

  1. so-net
  2. @nifty
  3. @tcom
  4. AsahiNet
  5. au one net
  6. BIGLOBE
  7. DTI

プロバイダによって、利用可能なギガプランが異なります。それでは、詳しくチェックしていきましょう。

so-net

1つ目のプロバイダは、so-netです。so-netでは、以下のギガプランが利用できます。

so-netで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG G契約
  • マンション都市機構G DX-G
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE
  • マンションミニギガ
  • マンションギガ
  • マンションタイプF

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

so-netでは、すべてのギガプランが利用可能です。また、メールボックスは容量が無制限だったり、サポートサービスが無料だったりと、さまざまなメリットが挙げられます。プロバイダ選びで困った場合は、so-netを利用しましょう。

@nifty

2つ目のプロバイダは、@niftyです。@niftyで利用可能なギガプランは、以下のとおりです。

@niftyで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG G契約
  • マンション都市機構G DX-G
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE
  • マンションミニギガ
  • マンションギガ

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

一部ギガプランを除き、10つのプランが利用できます。ただし、マンションタイプFのギガプランは利用できないため、注意しましょう。

@tcom

3つ目に紹介するプロバイダは、@tcomです。@tcomでは、以下のギガプランが利用可能です。

@tcomで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

マンションタイプでは、約半分のギガプランを利用できます。ただし、4つのギガプランが利用できません。そのため、NEXTのプロバイダでも、あまりおすすめできないプロバイダです。

AsahiNet

3つ目のプロバイダは、AsahiNetです。AsahiNetでは、以下のギガプランが利用できます。

AsahiNetで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE
  • マンションミニギガ
  • マンションギガ

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

マンションタイプGや、都市機構G DX-G以外のギガプランが利用可能です。また、無料のアドレスが6つセットになっていることも、AsahiNetの特徴です。アドレスを多く使用する人は、AsahiNetを選びましょう。

au one net

4つ目に紹介するプロバイダは、au one netです。au one netでは、以下のようなギガプランが利用できます。

au one netで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG G契約
  • マンション都市機構G DX-G
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE
  • マンションミニギガ
  • マンションギガ
  • マンションタイプF

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

NEXTで取り扱う、すべてのギガプランを網羅しています。さらに、セキュリティーサービスは月額330円で、so-netと並びプロバイダのなかでもっとも安いです。ギガプランだけでなく、セキュリティーサービスも利用したい人におすすめします。

BIGLOBE

5つ目のプロバイダは、BIGLOBEです。BIGLOBEで利用可能なギガプランは、以下のとおりです。

BIGLOBEで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG G契約
  • マンション都市機構G DX-G
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE
  • マンションミニギガ
  • マンションギガ
  • マンションタイプF

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

ホームタイプ、マンションタイプともにすべてのギガプランが利用できます。ホームページは、100メガバイトまで無料です。さまざまな選択肢から、ギガプランを選びたい人におすすめします。

DTI

6つ目に紹介するプロバイダは、DTIです。DTIでは、以下のギガプランが利用可能です。

@tcomで利用できるギガプラン

  • ホーム10ギガ・5ギガ
  • ホーム1ギガ
  • マンションタイプG V契約
  • マンションタイプV
  • マンション都市機構
  • マンションタイプE

出典:NEXT(ネクスト)|プロバイダ一覧

ホーム1ギガやマンションタイプVなど、6つのギガプランが使えます。利用可能なギガプランは少ないものの、リモートサポートが無料で利用できるのはメリットです。サポートが必要な人は、DTIを利用しましょう。

また、『プロバイダ全8社を本気で比較!auひかりを最もお得に使う全知識』では、プロバイダを比較してauひかりをお得に利用する方法を解説しています。少しでもお得に利用したい人は、ぜひ参考にしてください。

16.NEXTでauひかりを開通する流れ

NEXTでauひかりを開通する流れは、以下のとおりです。

  1. 電話にて基本情報と工事日を伝える
  2. 基本機器を受け取る
  3. 開通工事をしてもらう
  4. 周辺機器を接続する

事前に流れを把握しておくと、スムーズに開通が進められます。それでは、具体的に見ていきましょう。

電話にて基本情報と工事日を伝える

まずは、電話にて基本情報と工事日を伝えます。電話先の詳細情報は、以下のとおりです。

電話先の詳細情報

  • 電話番号
    0120-966-845
  • 受付時間
    11時~20時
  • 定休日
    年末年始

初回の電話では、利用内容や氏名、連絡先など基本的な情報を伝えます。NEXTから再度電話がかかってくるタイミングで、工事日の調節やオプション工事の有無を伝えましょう。なお、土日祝での工事を依頼する場合、別途で3,000円かかるため注意が必要です。

基本機器を受け取る

次に、基本機器を受け取ります。基本機器は、工事日の2日前までにNEXTから配送されます。

ただし、気候や運送会社の事情で配送が遅れる可能性も否定できません。そのため、工事2日前までに基本機器が届かない場合は、NEXTに問い合わせましょう。

開通工事をしてもらう

次は、開通工事を実施してもらいます。開通工事が完了するまで、2時間ほどかかります。

開通工事は、基本的に契約者の立会いが必須です。そのため、工事日には自宅で待機しておきましょう。契約者が立ち会えない場合は、工事内容を決裁できる人に代理で立ち会ってもらう必要があります。

周辺機器を接続する

開通工事が終われば、周辺機器を接続します。周辺機器の接続が完了すれば、すぐにインターネットや電話が利用可能です。

ただし、スマートフォンやパソコン、電話、テレビなどの周辺機器は、利用者自身が接続しなければいけません。接続方法がわからない場合は、『かけつけ設定サポート』の利用がおすすめです。

17.auひかりの代理店・NEXTのよくある質問

auひかりの代理店・NEXTのよくある質問は、以下のとおりです。

  1. キャッシュバックが振り込まれない可能性はある?
  2. auひかりに乗り換え時違約金負担分の振り込みはいつ?
  3. auひかりキャッシュバックの受け取り方は?
  4. キャッシュバックを受け取るための具体的な流れは?
  5. NEXTでauひかりを契約する際のキャッシュバック金額はいくら?
  6. auひかりに違約金がある?
  7. キャッシュバック適用の条件はある?
  8. NEXTのキャッシュバックに関する問い合わせ先は?
  9. インターネットがつながらない際の対処方法は?
  10. インターネット速度は優れている?
  11. NEXT以外でおすすめのauひかり代理店は?
  12. NEXTとフジテレビNEXTやネットフリックスなどの動画配信サービスは関係ある?
  13. 株式会社NEXT ONは関係がある?

疑問点の事前解決によって、納得してNEXTでauひかりに契約できます。それぞれ、詳しくチェックしていきましょう。

キャッシュバックが振り込まれない可能性はある?

NEXTでは、キャッシュバックが振り込まれない可能性があります。まず、条件を満たしている場合、NEXT側の確認不足やミスの可能性があります。条件を満たしているのに振り込まれない場合は、カスタマーセンターに問い合わせましょう。

また、条件を満たせていない場合、当然キャッシュバックは振り込まれません。期日までの申し込みや、特定プロバイダの利用などの条件を再度確認しましょう。

NEXT独自のキャンペーンでは、8ヵ月以上の利用が条件に挙げられます。8ヵ月以内に解約した場合は、キャッシュバックを全額返金しなければいけないため、注意しましょう。

auひかりに乗り換え時違約金負担分の振り込みはいつ?

乗り換え時の違約金負担分は、申請後1ヵ月から2ヵ月で還元されます。

還元方法は、auPAYへのチャージと郵便為替の2パターンです。auPAYの場合は約1ヵ月後、郵便為替の場合は1ヵ月半から2ヵ月後に還元対応をしてもらえます。できるだけ早く還元してほしい人は、auPAYを利用しましょう。

また、auひかりをお得に利用する方法は『元販売員が教える最もお得な「auひかりの乗り換え」ガイド』で解説しているので、ぜひチェックしてください。

auひかりキャッシュバックの受け取り方は?

auひかりキャッシュバックの受け取り方は、キャンペーンによって異なります。以下の表では、それぞれの受け取り方をまとめました。

キャンペーン名受け取り方法
NEXT独自キャンペーン現金
プロバイダキャッシュバック現金
KDDI公式キャンペーン
  • auPAYへのチャージ
  • 郵便為替

NEXTとプロバイダのキャンペーンでは、現金にてキャッシュバックを受け取れます。KDDI公式の乗り換えサポートキャンペーンであれば、auPAYへのチャージもしくは郵便為替のため、事前に確認しておきましょう。

キャッシュバックを受け取るための具体的な流れは?

キャッシュバックを受け取る具体的な流れは、キャンペーンによって異なります。基本的な流れは、以下のとおりです。

キャッシュバックを受け取るための基本的な流れ

  1. auひかりやプロバイダに申し込む
  2. キャッシュバックを申請する
  3. auひかりを開通する

キャンペーンによって、申請や手続きの回数が増えたり、期間が異なったりします。キャンペーンごとの詳しい流れや条件は、『auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック』で解説しているので、参考にしてください。

NEXTでauひかりを契約する際のキャッシュバック金額はいくら?

NEXTでauひかりを契約する際のキャッシュバックは、最大で122,000円です。NEXT独自、プロバイダ、KDDI公式と3つのキャンペーンで最大額のキャッシュバックを受け取った場合、上記の金額までたっします。

それぞれの最大キャッシュバック額は、『auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック』で紹介しているので参考にしてください。

auひかりに違約金がある?

auひかりを解約する際、違約金が発生します。以下の表では、プランごとの違約金をまとめました。

プラン名違約金
ずっとギガ得プラン(ホーム)4,730円
ギガ得プラン(ホーム)4,460円
標準プラン(ホーム)無料
お得プラン(マンション)2,730円
お得プランA(マンション)2,290円
標準プラン(マンション)無料

出典:auひかり|その他インターネットの解約

プランによっては4,730円の違約金がかかるため、利用中のプランを確認しておきましょう。

キャッシュバック適用の条件はある?

キャッシュバックには、さまざまな適用条件があります。たとえば、NEXT独自のキャンペーンであれば、auひかりと取り扱いプロバイダへの申し込みや8ヵ月以上の継続利用、申し込みから6ヵ月目の月末日までに開通などが挙げられます。

プロバイダとKDDI公式のキャッシュバック適用条件は、『auひかり契約で適用されるNEXTのキャッシュバック』で紹介しているので、参考にしてください。

NEXTのキャッシュバックに関する問い合わせ先は?

NEXTのキャッシュバックに関する問い合わせ先情報は、以下のとおりです。

NEXTが実施するキャッシュバックの問い合わせ先情報

  • 問い合わせ方法
    電話
  • 電話番号
    0120-966-845
  • 対応時間
    11時~20時

電話でのみ、問い合わせできます。公式ホームページからの問い合わせはできないため、注意しましょう。

インターネットがつながらない際の対処方法は?

インターネットがつながらない際の対処法は、以下のとおりです。

インターネットがつながらない際の対処法

  • Wi-Fiルーターを再起動させる
  • 接続機器を再度つなげる
  • 時間が経ってから再確認する
  • サポートサービスを利用する
  • NEXTに問い合わせる

Wi-Fiルーターや接続機器に不具合がある場合、インターネットがつながらなくなるケースがあります。再起動や再接続によって、改善する可能性があります。

時間が経ってから再確認するのも、対処法の1つです。回線の混雑が原因の場合は、時間が経つことで混雑も改善され、インターネットが使えます。Wi-Fiルーターの再起動や時間が経ってからの再確認でも改善されない場合は、サポートサービスを利用しましょう。

インターネット速度は優れている?

auひかりは、インターネット速度に優れています。以下の表では、auひかりと大手光回線の下り平均速度を比較しました。

光回線下り平均速度
auひかり514.77Mbps
ドコモ光278.15Mbps
ソフトバンク光319.28Mbps

出典:みんなのネット回線速度

ドコモ光やソフトバンク光と比べて、200Mbpsから240Mbpsほど高いです。インターネット速度にこだわる人は、auひかりを利用しましょう。

NEXT以外でおすすめのauひかり代理店は?

NEXT以外のauひかり代理店では、フルコミットがおすすめです。フルコミットでは、最大93,000円のキャッシュバックが受けられます。また、月額料金はNEXTとほどんと変わりありません。

また、プロバイダではGMOとくとくBBがおすすめです。月額料金はNEXTよりも安く、キャッシュバック額も約2倍もらえます。

auひかりの契約はNEXT以外ではGMOとくとくBBもおすすめ』で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

NEXTとフジテレビNEXTやネットフリックスなどの動画配信サービスは関係ある?

まず、フジテレビNEXTはauひかりのテレビサービスにて、視聴が可能です。そのため、直接ではないものの、代理店のNEXTとも関係があります。

また、NEXTではネットフリックスが利用できるプランを展開しているため、こちらも関係があります。月額料金990円から、ネットフリックスの視聴が可能です。

株式会社NEXT ONは関係がある?

auひかりの代理店・NEXTと株式会社NEXT ONは、関係がありません。そのため、申し込みや問い合わせ時に間違えないよう注意しましょう。

auひかりの代理店NEXTのまとめ

今回は、auひかりの代理店であるNEXTの評判や特徴、月額料金、キャンペーンなどを紹介しました。NEXTの良い評判は、以下の2つが挙げられます。

NEXTの良い評判

  • キャンペーンがわかりやすい
  • キャッシュバックやキャンペーンがお得

また、NEXTの悪い評判は、以下のとおりです。

NEXTの悪い評判

  • 1万円ほど損をする
  • 本人確認方法に疑問がある

NEXTにはいくつかの悪い評判があるものの、悪質とまではいきません。KDDIから何度も表彰されているため、むしろ安心して利用できます。

また、NEXT以外でauひかりを利用する場合は、GMOとくとくBBがおすすめです。月額料金が安く、NEXTより約2倍のキャッシュバックも受けられます。

よくある質問も解説しているので、疑問があれば事前に解決しておきましょう。このページを参考に、納得してNEXTでauひかりに契約できることを、心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る