【2021年10月】イオンモバイルのキャンペーン情報を公式よりもわかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

イオンモバイルのキャンペーンについて、「どんな内容のキャンペーンがある?」「最もお得に受け取る方法は?」など、気になっていませんか?

結論、イオンモバイルのキャンペーンをうまく組み合わせれば、電子マネーとして使える「WAONポイント」が最大18,000円分もらえます。

ただし、組み合わせを間違えると受け取れるポイントが減ってしまうので、申し込みを進める際には注意が必要です。

このページでは、5年のスマホ販売実績のある私が、イオンモバイルの全キャンペーンの詳細と、申込方法や条件ついて以下の流れで紹介します。

  1. 2021年10月最新!イオンモバイルの全キャンペーン
  2. イオンモバイルキャンペーンを最もお得に受け取る方法
  3. イオンモバイルキャンペーンの3つの注意点
  4. イオンモバイルの特徴やメリット・デメリットを徹底解説!
  5. イオンモバイルのキャンペーン申込方法
  6. イオンモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順
  7. SIMロック解除の全手順
  8. よくある質問
  9. イオンモバイルで良いか迷っている?失敗しない格安SIMの選び方

本記事を読めば、「キャンペーンの最高の組み合わせ方」「失敗しない格安SIMの選び方」なども理解することができます。

※本ページは全て税込で表示しています。

1. 2021年10月最新!イオンモバイルの全キャンペーン

イオンモバイル出典:イオンモバイル

イオンモバイルには、以下のお得なキャンペーンがあります。

イオンモバイルのキャンペーンは、電子マネーとして使える「WAONポイント」の付与がほとんどです。

それでは、詳しく見ていきましょう。

WAONポイントとは?

WAONポイントとは、イオンが提供する電子マネーです。

1WAONポイントが1円として換算され、貯まったポイントはWAON加盟店(ショッピングセンターや薬局、コンビニなど)などで買い物する際に利用できます。

イオンモバイル新料金&お乗換えキャンペーン

イオンモバイル新料金&お乗換えキャンペーン出典:イオンモバイル

イオンモバイル新料金&お乗換えキャンペーンとは、イオンモバイルに乗り換えをすることで、5,000円分のWAONポイントが付与されるキャンペーンです。

2021年10月から新料金がプランが発表されたことから、期間限定のキャンペーンとなっています。

イオンモバイルの店舗での手続きでもキャンペーンは適用されますが、待ち時間が発生したりする可能性もあるので注意しましょう。

その点、オンラインでの手続きなら24時間いつでも申込手続きができるのでおすすめです。

<申し込み条件>

<キャンペーン期間>

2021年10月1日(金) ~ 2021年11月30日(火)

はじめての格安SIMキャンペーン

はじめての格安スマホ応援キャンペーン出典:イオンモバイル

はじめての格安SIMキャンペーンとは、イオンモバイルへの乗り換えと指定のスマホを購入した場合に適用されるキャンペーンです。

以下の対象スマホを購入した場合、5,000円分の電子マネーWAONポイントが付与されます。

  • iPhone 8 SIMフリー〔未使用品〕64GB
  • AQUOS sense3 SH-M12H
  • AQUOS sense4 やさしいスマホ2

イオンモバイルの店舗での手続きでもキャンペーンは適用されますが、待ち時間が発生したり在庫がない可能性もあるので注意しましょう。

その点、オンラインでの手続きなら24時間いつでも申込手続きができ、在庫確認もすぐできるのでおすすめです。

<申し込み条件>

<キャンペーン期間>

2021年10月1日(金) ~ 2021年11月30日(火)

大手通信会社の人気のスマホもえらべるキャンペーン

はじめての格安スマホ応援キャンペーン出典:イオンモバイル

大手通信会社の人気のスマホもえらべるキャンペーンとは、イオンモバイルへの乗り換えと同時に大手通信会社のスマホを購入した場合に適用されるキャンペーンです。

以下の大手通信会社5社にてスマホを購入した場合、5,000円分のWAONポイントが付与されます。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • UQ mobile

ただし、本州・四国のイオンモバイル取り扱い店舗にてスマホを購入した場合のみキャンペーンは適用されます。

イオンモバイル公式サイトから大手通信会社が出すスマホは購入できませんの、申し込みの際には注意しましょう。

<申し込み条件>

  • 他社からイオンモバイルへの乗り換え
  • 大手通信会社が出すスマホを、本州または四国のイオンモバイル店舗にて購入

<キャンペーン期間>

2021年10月1日(金) ~ 2021年11月30日(火)

エントリーパッケージご契約特典

エントリーパッケージご契約特典出典:イオンモバイル

エントリーパッケージを購入し、イオンモバイルの音声プランもしくはシェアプランにお申し込みをした場合、2,000円分のWAONポイントが付与されるキャンペーンです。

エントリーパッケージとは「エントリーコード」が書かれた紙パッケージで、ネット申し込みの際にコードを入力することで、SIMカード代金(事務手数料相当額)が不要になります。

ただし、データプランはキャンペーンの対象外となるので注意しましょう。

<申し込み条件>

  • エントリーパッケージを購入し、イオンモバイルの音声プランもしくはシェアプランにお申し込み

<キャンペーン期間>

2021年1月12日~終了日未定

イオンモバイル紹介トク

イオンモバイル紹介トク出典:イオンモバイル

イオンモバイルを他の人に紹介することで、WAONポイントがもらえるキャンペーンです。

イオンモバイルに契約した後に他の第三者へ紹介をすると、3,000円分のWAONポイントが付与され、紹介された側も1,000円分のWAONポイントが付与されます。

さらに、紹介した人・された人に1GBのクーポンが付与されるので、大変お得です。

<申し込み条件>

<キャンペーン期間>

2020年11月3日~終了日未定

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン出典:イオンモバイル

イオンスマホからイオンモバイルに乗り換えをした場合、特典を受けることができるキャンペーンとなります。

イオンスマホとは、2014年にイオンの格安スマホ販売サービスで誕生し、「日本通信」「BIGLOBE」「So-net」などの代理店となって販売していた古いスマホです。

もし、イオンスマホからイオンモバイルに乗り換えをすると、SIMカード代金が1円になるほか、3,000円分のWAONポイントが付与されます。

<申し込み条件>

  • イオン店舗にて2016年2月25日以前に契約
  • イオンスマホからイオンモバイルへの乗り換え

<キャンペーン期間>

2017年12月8日~終了日未定

在庫限りのお買い得価格キャンペーン

お買い得価格キャンペーン出典:イオンモバイル

OPPO Reno Aを在庫限りのお買い得価格(19,580円)で購入できるキャンペーンです。

化粧箱の外装に破れやスレなどがありますが、中身は新品・未使用品となっています。

ただし、初期不良があった場合は返金対応となり、交換対応はしてもらえません。

<申し込み条件>

<キャンペーン期間>

在庫が無くなり次第終了

キャンペーン申し込みはこちら

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ここまでイオンモバイルのキャンペーンを紹介してきましたが、どのキャンペーンにエントリーすべきか迷ったときのために、最もお得なエントリー方法を次章で解説します。

2. イオンモバイルキャンペーンを最もお得に受け取る方法

ここからは、よりお得にイオンモバイルを利用するために、以下の状況別で最適なキャンペーンのエントリー方法を解説します。

それでは詳しく見ていきましょう。

2-1. 新規で申し込みをする場合

新規で申し込みをする場合、以下の流れでキャンペーンを併用させるのが最もおすすめです。

  1. エントリーパッケージご契約特典」を活用する
  2. 在庫限りのお買い得価格キャンペーン」を活用する
  3. イオンモバイル紹介トク」を活用する

まずは、エントリーパッケージを購入して音声プランもしくはシェアプランを契約すれば、2,000円分のWAONポイントが付与されます。

また、新しくスマホを申し込むなら、OPPO Reno Aを19,580円という低価格で購入可能です。

そして、契約が済んだらイオンモバイルを他の第三者に紹介をすることで、3,000円分のWAONポイントが付与されます。

上記の流れでキャンペーンをすべて併用させれば、最大で5,000円分のWAONポイントが付与されるのでお得です。

2-2. 他社から乗り換える場合

他社から乗り換える場合、以下の流れでキャンペーンを併用させるのが最もおすすめです。

  1. エントリーパッケージご契約特典
  2. イオンモバイル新料金&お乗換えキャンペーン
  3. はじめての格安SIMキャンペーンもしくは大手通信会社の人気のスマホもえらべるキャンペーン
  4. イオンモバイル紹介トク

まずは、エントリーパッケージを購入してから音声プランに乗り換えをすれば、合計で7,000円分のWAONポイントが付与されます。

次に、乗り換えと同時にイオンモバイル指定のスマホ、もしくは大手通信会社のスマホを購入すれば、5,000円分のWAONポイントが付与されので端末を買い替える場合に利用しましょう。

そして、契約が済んだらイオンモバイルを他の第三者に紹介をすれば3,000円分のWAONポイントが付与され、合計で15,000円分のWAONポイントが付与されます。

また、現在イオンスマホを利用しているなら『イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン』も適用され、最大で18,000円分のWAONポイントが付与されるので大変お得です。

店舗契約で適応されるキャンペーンもある

キャンペーンの中には、以下のように店舗で申し込みをしないと適用されないキャンペーンもあります。

  • 大手通信会社の人気のスマホもえらべるキャンペーン
  • イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

もしすべてのキャンペーンを併用させたいなら、店舗での申し込みがおすすめです。

ただし、店舗での申し込みは待ち時間が発生する可能性もあるので注意しましょう。

2-3. すでにイオンモバイルを契約している場合

すでにイオンモバイルを契約している場合、『イオンモバイル紹介トクキャンペーン』のみ適用されます。

家族や友達を紹介するだけで、1人あたり3,000円分のWAONポイントが付与され、紹介された側にも1,000円分のWAONポイントが付与されるのでお得です。

キャンペーン申し込みはこちら

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、キャンペーンにエントリーする際の注意点を詳しく解説します。

3. イオンモバイルキャンペーンの3つの注意点

この章では、イオンモバイルのキャンペーンエントリー時の注意点について解説します。

  1. 紹介キャンペーンのクーポンコードには有効期限がある
  2. 過去のキャンペーンに注意
  3. キャンペーンの終了時期に注意

それでは詳しく見ていきましょう。

3-1. 紹介キャンペーンのクーポンコードには有効期限がある

イオンモバイル紹介トクキャンペーン』は、発行されたクーポンコードを紹介される相手に渡すことで適用されます。

しかし、クーポンコードの有効期限は最大で6カ月と決まっており、有効期限が過ぎてしまうと利用できなくなるので注意しましょう。

3-2. 過去のキャンペーンに注意

イオンモバイルでは、過去にも様々なキャンペーンを行っています。

すでに終了しているキャンペーンは以下の通りです。

  • 納得!夏得!キャンペーン・・・2021年8月31日終了
  • カウントダウンキャンペーン・・・2021年9月30日終了

すでに終了しているキャンペーンへの応募はできませんので、申し込む際には注意しましょう。

3-3. キャンペーンの終了時期に注意

それぞれのキャンペーンの終了時期にも注意が必要です。

特に本記事で紹介したキャンペーンの中でも、終了時期未定のキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

そのため、キャンペーンを利用してイオンモバイルへの乗り換えを検討している場合は早めの乗り換えをおすすめします。

イオンモバイル公式

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、イオンモバイルを契約してから利用できるお得なキャンペーンについて解説します。

4. イオンモバイルの特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

この章では、イオンモバイルの特徴やメリット・デメリットを徹底的に解説していきます。

すでにイオンモバイルの特徴を理解している人は、「5章. イオンモバイルのキャンペーン申込方法」へとお進みください。

4-1. イオンモバイルの特徴

イオンモバイル出典:イオンモバイル

イオンモバイルは、「イオン」や「イオンスタイル」などの店舗を展開する、イオンリテール株式会社が提供する格安SIMです。

500MB/月から最大で50GB/月まで、55種類の料金プランが用意されています。

主な特徴は下記のとおりです。

  • 多彩な料金プラン
  • 「050かけ放題」オプションが月額1,078円で利用可能
  • 全国200店舗以上の販売・サポート

ここでは、それぞれの特徴を解説していきます。

多彩な料金プラン

料金プランは下記の3つのプランがあります。

  • 音声SIMプラン(音声通話、データ通信、SMSが可能なプラン)
  • データプラン(通話ができないデータ専用プラン)
  • シェア音声プラン(家族などデータシェアできるプラン)

シェア音声プランは家族などで回線を複数契約できるプランで、事務手数料相当額のSIMカード代金(3,300円)を支払えば、複数のSIMを通信容量限界まで共有できます。

2枚目以降のSIMカードに通話機能を追加する場合は月額220円、SMS機能を追加する場合は月額154円が別途必要です。

さらに、追加SIMカード4枚目以降となると、1枚につき月額220円が発生します。

-スマホの方は横にスクロールできます-

容量音声プラン
(月額料金)
データプラン
(月額料金)
シェア音声プラン
(月額料金)
0.5GB803円--
1GB858円528円-
2GB968円748円-
3GB1,078円858円-
4GB1,188円968円1,518円
5GB1,298円1,078円1,628円
6GB1,408円1,188円1,738円
7GB1,518円1,298円1,848円
8GB1,628円1,408円1,958円
9GB1,738円1,518円2,068円
10GB1,848円1,628円2,178円
12GB1,958円1,738円2,288円
14GB2,068円1,848円2,398円
20GB2,178円1,958円2,508円
30GB4,158円3,938円4,488円
40GB5,258円5,038円5,588円
50GB6,358円6,138円6,688円

また、60歳以上の方限定で『やさしいプラン』という料金プランも提供しており、初めてスマホを契約する人でも無理なく格安SIMを利用することが可能です。

【やさしいプラン(60歳以上の方限定)】

-スマホの方は横にスクロールできます-

容量
(プラン名)
音声プラン
(月額料金)
データプラン
(月額料金)
シェア音声プラン
(月額料金)
0.2GB
(やさしいプランmini.)
748円--
3GB
(やさしいプランS.)
858円638円-
6GB
(やさしいプランM.)
1,188円968円1,738円
8GB
(やさしいプランL.)
1,408円1,188円1,958円

「050かけ放題」オプションが月額1,078円で利用可能

050かけ放題出典:イオンモバイル

050かけ放題は、月額1,078円を支払うと国内であれば24時間、何時間でも通話し放題になるサービスとなります

050からはじまる電話番号が追加で利用できるようになるため、ビジネスとプライベートで電話番号を使い分けたい方におすすめです。

また、このサービスはインターネット回線を使用するIP電話サービスを利用しているため、携帯電話の電波が入りにくい場合でも、Wi-Fi経由で快適に通話できます。

そして、データ通信のみのプランでもオプションをつけれるので、「やっぱりデータ通信だけでなく電話も利用したい」となっても対応可能です。

全国200店舗以上の販売・サポート

格安SIMのほとんどは、ネットで申し込みが完結するものがほとんどで、サポートサービスが充実していない場合があります。

しかし、イオンモバイルは全国イオン200店舗以上で申込みや料金プランの変更、故障修理受付等のアフターサービスを受けることが可能です。

さらに、イオンデジタルワールド(WEB)でお買い上げいただいた端末も、店舗に持ち込むことで対応してもらえます。

イオンモバイル公式

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

4-2. イオンモバイルのメリット・デメリット

次に、イオンモバイルのメリットとデメリットを見ていきましょう。

実際に、イオンモバイルの評判を103人の口コミを調査した結果、以下のメリット・デメリットがあることが分かりました。

【イオンモバイルのメリット】

  • タイプ2の通信速度はやや速い
  • 低容量のデータプランの月額が安い
  • チャットサポートの対応が速く丁寧
  • 翌月のプラン変更がマイページから簡単にできる
  • タブレット利用やスマホ複数持ちに「シェアプラン」がお得

【イオンモバイルのデメリット】

  • タイプ1は通信速度が少し遅い
  • コールセンターがつながりにくい
  • 「050かけ放題」の音質が良くない
  • 1GB単位のプラン設定だとどれを選んだらいいか迷う
  • 「やさしいプラン」は通信制限される割には月額が高い

上記の結果から、イオンモバイルがおすすめなのは以下に該当する方です。

  • 無料で月ごとにデータ利用量を変えたい
  • データ専用SIMをとにかく安く利用したい

上記に当てはまるという方は、次章でイオンモバイルのキャンペーンに申し込む具体的な手順をご覧ください。

5. イオンモバイルのキャンペーン申込方法

この章では、イオンモバイルのキャンペーンの申し込み方法について、以下の流れで詳しく解説します。

  1. 事前に必ず確認するべきこと
  2. イオンモバイル申し込み時に必要なもの
  3. イオンモバイルキャンペーンの申し込み手順

それでは詳しく見ていきましょう。

5-1. 事前に必ず確認するべきこと

キャンペーンに申し込む前には、以下の項目を確認しておきましょう。

それでは順番に詳細を見ていきましょう。

端末料金

イオンモバイルでは、現在使っているスマホをそのまま利用することができます。

そのため、契約時には以下2つの方法のどちらかを選択できます。

  • イオンモバイル公式で販売されている端末を購入する
  • 手持ちの端末を利用する

公式サイトや店舗でも端末の販売を行っているため、スマホ端末を持っていない場合はそちらから購入することも可能です。

イオンモバイルでは、android系の取り扱いがあり、販売価格は10,000~50,000円です。

端末料金は「一括払い」「分割(24回)払い」のいずれかの選択ができ、毎月の月額料金とあわせての支払いが可能です。

初期手数料

契約時には初期手数料3,300円がかかります。

支払方法

支払いはクレジットカードのみとなります。

5-2. イオンモバイル申し込み時に必要なもの

イオンモバイルの申し込みの際には、以下の4つを事前に準備しておきましょう。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • 連絡用メールアドレス
  • MNP予約番号

上記の「MNP予約番号」とは、転出元で取得できる手続きのための番号です。

他社からイオンモバイルに乗り換える際、これまで利用していた電話番号を引き継ぎたい場合に必要になります。

MNP番号の取得方法については、「6章. イオンモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順」にてまとめているので参考にしてみてください。

5-3. イオンモバイルキャンペーンの申し込み手順

イオンモバイルは、以下の手順で簡単に申し込むことができます。

  • イオンモバイル公式サイトにアクセス
  • 「SIMカードのみ」「端末のみ」のいずれかをクリック
  • 個人情報の規約を読み「次へ」をクリック
  • プラン内容を入力する
  • オプションを選択する
  • 契約者情報を入力する
  • お支払い情報を入力する
  • 本人確認書類をアップロード

申し込みが完了したら、確認メールとSIMカードの配送を待ちましょう。

SIM到着後は、初期設定をイオンモバイルのAPN設定方法ページの案内通りに進めればスマホが使えるようになります。

イオンモバイル公式

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、上記の「MNP予約番号」の取得方法について詳しく解説します。

6. イオンモバイルへの乗り換え(MNP)の全手順

他のキャリアからイオンモバイルへ乗り換えるときは、電話番号移行のため、「MNP予約番号」と呼ばれる10桁の番号を入手する必要があります。

この章では、MNP予約番号取得方法を以下の2つに分けて解説します。

  1. 大手キャリアからのMNP予約番号取得方法
  2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

それでは、大手キャリアからのMNP予約番号取得の手続きから確認していきましょう。

6-1. 大手キャリアからのMNPは電話一本で手続きできる

ショップやWebからの手続きより簡単なのが、電話からの手続きです。

電話をかけたら、音声ガイダンスに従い「番号ポータビリティのお手続き」を選択します。

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行してください」と伝えましょう。その際に、解約金なども聞くことができます。

ドコモのMNP予約番号入手方法

基本的に電話かMy docomoで手続きします。

電話で取得する場合、以下の番号に電話すると簡単なのでおすすめです。

  • 携帯から:151へ電話
  • 一般電話から:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

My docomoにて取得する場合、スマホならMy Docomoから24時間いつでも取得可能です。

My docomoにアクセスしたら、以下の4ステップで進みます。

  • My docomoサービス一覧
  • 各種お申込・お手続き一覧
  • ご契約内容確認・変更
  • 携帯電話番号ポータビリティ予約

その他、ドコモショップでも手続きできますが、待ち時間が発生するのでおすすめできません。

手数料:無料

auのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話すれば簡単に手続きできるのでおすすめです。

一般電話/携帯電話共通: 0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならEZWebから手続き可能です。

auショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きをおすすめします。

手数料:無料

ソフトバンクのMNP予約番号入手方法

以下の番号に電話することで簡単に手続きができます。

  • 携帯電話から: *5533へ電話
  • 一般電話から: 0800-100-5533へ電話

(受付時間:9:00〜20:00)

その他、フィーチャーホンならMySoftBankから手続き可能です。

ソフトバンクショップでも手続きができますが、待ち時間があるので電話での手続きがおすすめです。

手数料:無料

MNP予約申し込み窓口一覧

MNP予約申し込み窓口一覧出典:niko niko cable tv

6-2. 他の格安SIMからのMNP予約番号取得方法

他の格安SIMからイオンモバイルに乗り換えるときは、以下の2つのうち、いずれかの方法で取得します。

  1. 電話による予約番号取得
  2. WEBからの予約番号取得

各社の手続き方法と手数料をまとめると、以下の一覧表の通りです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

キャリア取得方法MNP予約受付窓口MNP転出手数料
ワイモバイル電話151(ワイモバイルの電話から)
0570-039-151(他社の携帯電話、固定電話から)
【受付時間】9:00~20:00
無料
UQモバイル電話/WEB0120-929-818
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
BIGLOBEモバイル電話/WEB0120-983-028(通話料無料)
03-6479-5608(通話料有料)携帯電話、PHS、IP電話の場合
【受付時間】9:00~18:00(年中無休)
WEBの場合の受付時間は24時間
無料
イオンモバイル電話/WEB0120-025-260
【受付時間】10:30-19:30(年中無休)WEBの場合はマイページから手続き
無料
QTモバイル電話/WEB0120-986-008
【受付時間】9:00~20:00(年中無休)
WEBの場合はQTnetから手続き
無料
(電話手続きの場合は1,100円)
楽天モバイルWEBメンバーズステーションの「MNP予約番号発行・確認」から手続き無料
LINEモバイルWEBマイページの「MNP転出・解約」から手続き無料
OCN モバイル ONEWEBマイページの「MNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」から手続き無料
IIJmioWEBマイページの「MNP予約番号発行」から手続き無料
b-mobileWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
日本通信SIMWEBマイページの「MNP予約番号取得」から手続き無料
y.u mobileWEBマイページの「MNP予約番号の発行申し込み」から手続き無料
nuroモバイルWEBご利用者向けページから手続きなし
DTIWEBMyDTIから手続き無料
NifMoWEB「解除・MNP転出・解約の手続き」ページから手続き無料
ロケットモバイルWEB解約URLから手続き無料
HISモバイルWEBMy HISモバイルから手続き無料
mineoWEBマイページから手続き無料
LIBMO電話/WEB

0120-27-1146
【受付時間】10:00~18:00
MNP予約番号発行依頼フォーム
から手続き

無料
 (電話手続きの場合は1,100円)
エキサイトモバイルWEBBB.exciteマイページの「MNP転出」から手続き無料
J:COMモバイルWEBJ:COMマイページから手続き無料
スマモバWEBマイページから手続き無料

上記を参考に手続きをすれば、簡単にMNP予約番号を取得することができます。

7. SIMロック解除の全手順

この章では、SIMロックがかかっている端末をイオンモバイルで使用するため、SIMロック解除の方法を詳しく解説していきます。

7-1. SIMロック解除ができるのかを確認する

まずは、スマホがSIMロックを解除できる端末かどうかを確認しましょう。

2015年5月以降に発売された機種(一部対象外もあります。「こちら」でご確認ください)であれば、SIMロック解除は、購入日から101日経過していれば可能です。

ただし、機種代を支払っていることが前提条件になります。

また、現在使っている機種へ機種変更する前にSIMロックを解除したことがあれば、以下の条件で、100日以内でも可能です。

  • 前回のSIMロック解除受付日から100日経っている
  • 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種

なお、2021年10月からSIMロックが原則禁止となったため、10月前後に販売された機種はSIMロックされていない場合があります。

そのため、端末を購入したキャリアでSIMロックがかかっているかを確認しましょう。

7-2. 動作確認がされているか確認する

SIMロックが解除できたとしても、動作確認が取れていない端末の場合、使用できないことがあります。

動作確認済みの端末か、事前に以下のページで確認しておきましょう。

イオンモバイル対応機種一覧

https://aeonmobile.jp/devicelist/

7-3. 動作確認が取れたら手続きへ

それでは、SIMロックを解除していきましょう。

大手キャリアを契約中に端末をSIMロック解除しても問題なく使えるので、乗り換えを決めて、SIMロックの条件を満たしているようなら解除して構いません。

ドコモのSIMロック解除方法

下記どちらかの方法で手続きが可能です。

その他待ち時間があるのでおすすめしませんが、「ドコモショップ」でもお手続きが可能です。

手数料

基本的にMy docomoからの手続きなら無料、電話やドコモショップだと3,300円かかります。

まずはMydocomoでの手続きがおすすめですが、2015年5月以前の機種や、一部ドコモショップでないとSIMロック解除できない機種もあるため注意しましょう。

auのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料:3,300円

ソフトバンクのSIMロック解除方法

以下のいずれかの方法で手続きできます。

手数料

  • My Softbankからの手続きなら無料
  • ソフトバンクショップでは3,300円

※My SoftBankで手続きするのが簡単なのでおすすめですが、すでにソフトバンクを解約されている場合、2015年5月以前に購入された場合はソフトバンクショップに行く必要があります。

8. よくある質問

この章では、イオンモバイルのキャンペーンについてよく聞かれる質問について回答をしていきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Q1. 申し込み後にすぐ契約解除するとキャンペーンは適用される?

イオンモバイルに申し込みをしてすぐ契約解除をしてしまうと、キャンペーンは適用されません。

キャンペーンによって特典が付与される期間は異なるので、申し込みをする際には注意しましょう。

Q2. 電子マネーWAONポイントの利用期間は?

キャンペーンで付与される電子マネーWAONポイントは、1年間利用可能です。

ただし、WAONポイントが付与されるWAONカードをイオンモバイルのマイページにて登録をする必要があります。

登録しないと、最大3カ月で電子マネーWAONポイントが失効してしまうので注意しましょう。

9. イオンモバイルで良いか迷っている?失敗しない格安SIMの選び方

もし、あなたがイオンモバイルにするかどうか悩んでいる場合は、必ず他の格安SIM(格安スマホ)も検討すべきです。

なぜなら、他の格安SIM(格安スマホ)を検討しないままイオンモバイルを契約すると、「他の格安SIMの方が安く使えた…」など後悔する可能性があるからです。

例えば、月5GBしか使わないユーザーは、下記のように29プランほど選択肢があります。

表の見方

  • ahamoが音声付きSIMのため、音声付きSIMの格安SIMのみ記載
  • 各容量帯で最もお得な料金を黄色の背景で記載
  • 使いたい容量のジャストのプランがない場合、容量に合うサービス内の最安プランの料金を記載

-スマホの方はスクロールできます-

格安SIM
(大手キャリアも含む)
使える回線使いたい容量
1GB2GB3GB4GB5GB
mineoドコモ/au/SB1,2981,5181,5181,5181,518
IIJmioドコモ/au8588581,0781,0781,518
J:COMモバイルau1,0781,6281,6281,6281,628
y.u モバイルドコモ1,6391,6391,6391,6391,639
BIGLOBE モバイルドコモ/au1,0781,3201,3201,8701,870
b-mobileドコモ/au/SB1,0891,3091,5291,7491,969
ロケットモバイルドコモ/au/SB1,3751,4301,5401,9801,980
DTI SIMドコモ1,3201,6391,6392,1122,112
HISモバイル_ビタッ!ドコモ1,5621,5622,1122,1122,112
OCNモバイルONEドコモ1,2981,6281,6282,1782,178
日本通信SIM_合理的20GBドコモ2,1782,1782,1782,1782,178
イオンモバイルドコモ/au1,4081,5181,7381,7382,178
HISモバイル_格安弐拾ドコモ2,1782,1782,1782,1782,178
楽天モバイル楽天01,0781,0782,1782,178
エキサイトモバイル_最適料金ドコモ1,4961,6171,7382,0352,365
LIBMOドコモ1,7381,7381,7382,3982,398
LINEモバイルドコモ/au/SB1,6281,6281,6282,4202,420
nuro mobileドコモ/au/SB1,5401,5402,4202,4202,420
QTモバイルドコモ/au/SB1,5951,7051,7052,4752,475
NifMoドコモ1,7601,7601,7602,5302,530
povoau2,7282,7282,7282,7282,728
UQ-mobileau1,6281,6281,6282,7282,728
LINEMOSB2,7282,7282,7282,7282,728
スマモバドコモ2,1782,1782,1782,8382,838
ahamoドコモ2,9702,9702,9702,9702,970
エキサイトモバイル_定額ドコモ1,5071,6171,7602,0573,245
Y!mobileSB2,9482,9482,9484,0484,048
日本通信SIM_合理的かけほドコモ2,7282,7282,728
HISモバイル_格安かけ放題ドコモ2,7282,7282,728

このように、5GBのプランを選択する場合は、イオンモバイルより500円以上安く使える場合もあります。

しかし、料金が安いものを選べばよいのかというと、それは違います。

格安SIM(格安スマホ)を選ぶポイントは以下の2つです。

  • 実質速度が速い格安SIMを選ぶこと
  • 月額料金が安い格安SIMを選ぶこと

実質速度はとても重要です。

なぜなら、朝やお昼など、通信が混む時間は格安SIMによって大きく速度が異なるからです。

しかし、素人の方が実際にスマホや格安SIMを20社以上契約して、実際の速度を測定するのは難しいと思います。

そのため、下記の記事で、実際に私が20社以上契約して速度測定と料金を徹底比較してまとめましたので、必ず格安SIMも知った上でイオンモバイルを申し込みましょう。

【2021年10月版】格安SIMおすすめランキング|速度・料金で徹底比較

まとめ

ここまでイオンモバイルのキャンペーンについて解説してきましたが、いかがでしたか?

改めて、イオンモバイルのキャンペーン内容と期限についてまとめると以下の通りです。

-スマホの方は横にスクロールできます-

内容特典内容
(適用条件)
期限
イオンモバイル新料金&お乗換えキャンペーン5,000円分のWAONポイント付与
(他社からの乗り換え)
2021年10月1日~2021年11月30日
はじめての格安SIMキャンペーン5,000円分のWAONポイントが付与
(※乗り換えと同時に、イオンモバイル指定のスマホを購入)
2021年10月1日~2021年11月30日
大手通信会社の人気のスマホもえらべるキャンペーン5,000円分のWAONポイントが付与
(※乗り換えと同時に、大手通信会社のスマホを購入)
2021年10月1日~2021年11月30日
エントリーパッケージご契約特典・2,000円分のWAONポイントが付与される
(エントリーパッケージ購入後に音声プランに申し込み)
2021年1月12日~終了日未定
イオンモバイル紹介トク・3,000円分のWAONポイントが付与
(※他の第三者へ紹介したイオンモバイル契約者)
・1,000円分のWAONポイントが付与
(※紹介された側)
2020年11月3日~終了日未定
イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン・3,000円分のWAONポイントが付与
(※イオンスマホからイオンモバイルに乗り換え)
2017年12月8日~終了日未定
在庫限りのお買い得価格キャンペーンOPPO Reno Aを在庫限りのお買い得価格(19,580円)で購入可能在庫が無くなり次第終了

イオンモバイルのキャンペーンをうまく組み合わせれば、最大で18,000円分のWAONポイントがもらえます。

ただし、組み合わせを間違えると受け取れるポイントが減ってしまうので、申し込みを進める際には注意しましょう。

イオンモバイル公式

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

※特定の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ただし、イオンモバイルが合わないと感じた場合は、他の格安SIMをキャンペーンを利用して申し込んだ方がいいでしょう。

なぜなら、現在20社以上もあるスマホ回線(格安SIMなど)の中には、イオンモバイル並みの月額料金で、イオンモバイル以上の通信速度が出るサービスがあるからです。

あなたにあった格安SIMは、下記のフローチャートに沿って申し込みましょう。

格安SIMランキング

音声通話SIMとデータ専用SIMの使いたいデータ容量によって、おすすめする格安SIMが異なります。

上記のフローチャートをニーズ別にランキングをつけると、下記の通りとなりました。

音声付きSIM

低容量編(3GB以下)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:楽天モバイル|月3GBまで月額1,078円、月1GBまではなんと0円
  • 2位:LINEMO(ミニプラン)|月額990円で国際ローミングも無料でできる本家Softbankの新プラン
  • 3位:ahamo|速度も速く、5分/回の無料通話付きのドコモのプラン

大容量編(4GB以上)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:ahamo|速度も速く、5分/回の無料通話付きのドコモのプラン
  • 2位:LINEMO|月額2,728円で国際ローミングも無料でできる本家Softbankの新プラン
  • 3位:楽天モバイル|専用アプリで通話料無料、月1GBまではなんと0円
データ専用SIM

低容量編(6GB以下)|格安SIM総合ランキング

大容量編(7GB以上)|格安SIM総合ランキング

  • 1位:イオンモバイル|7GB以上のプランでは業界トップクラスの安い格安SIM
  • 2位:IIJmio|20GBが月額1,958円とデータ専用SIMの業界最安クラス
  • 3位:mineo|新プランの登場により業界最安クラスに

このページを参考に、キャンペーンを利用してお得にイオンモバイルを契約できることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る