ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoの違いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomo の違いは?」「工事は必要なサービスなの?」など、ドコモ光のテレビサービスについて様々な疑問を持っていませんか?

結論、「ドコモ光テレビオプション」「ひかりTV for docomo」は、金額や視聴番組などの違いはあるものの、ともに光回線を利用してテレビを視聴するサービスで、ドコモ光とのセット契約は「GMOとくとくBB」からの申し込みが最もお得です。

このページでは、過去にNTTの代理店で光回線の提案をしてきた筆者が、「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」の違いや必要な工事、申込方法などを説明したうえで、お得にドコモ光に申し込む方法までを以下の流れで解説します。

  1. ドコモ光テレビオプション
  2. ひかりTV for docomo
  3. ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomo のメリット・デメリット
  4. 申し込みの流れ

このページを読めばあなたが「ドコモ光テレビオプション」や「ひかりTV for docomo」を申し込むべきかどうかがわかり、お得なドコモ光回線の申し込み窓口までご理解いただけます。

1.ドコモ光テレビオプション

ドコモ光とセットで契約ができるテレビサービスは以下の2つです。

  • ドコモ光テレビオプション
  • ひかりTV for docomo

まずは、「ドコモ光テレビオプション」について詳しく解説します。

ドコモ光テレビオプションとは、アンテナやケーブルを使わず、ドコモの光回線を使ってテレビが見られるサービスです。

以下の4つにわけて、サービス内容について解説します。

  • 視聴チャンネル
  • 視聴方法
  • 初期費用
  • スカパー!

1つずつ詳しく見ていきましょう。

1-1.視聴可能チャンネルは?

ドコモ光テレビオプションで見ることができるチャンネルは以下の二つです。

  • 地デジ
  • 無料のBS

また、「スカパー!」をセットで申し込むと以下のチャンネルも視聴することができます。

  • 有料のBS
  • CS

アンテナが必要ないので、建物の景観をすっきりさせることができ、悪天候による電波障害も受けにくいのがメリットです。

1-2.視聴方法

ドコモ光テレビオプションを利用するためには、インターネット用の回線とは別に、テレビ用回線引込の工事が必要です。

そのため、すでにドコモ光を利用している場合も、テレビオプションをつける場合は、別途手数料や工事費が必要になります。

また、ドコモ光テレビオプションは一部見ることができない地域があるため、下記の表を参考に、よく確認してから契約するようにしましょう。

東日本エリア西日本エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、

群馬県、新潟県、長野県、福島県、北海道の各一部

大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、

滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、

岐阜県、三重県、石川県、広島県、

岡山県、香川県、徳島県、福岡県、佐賀県の各一部

ドコモ光テレビオプションは、戸建て・マンションによっても、視聴可能エリアが異なるので注意してください。

東日本エリア西日本エリア
戸建て
マンション✖️

公式サイトでは、専門スタッフが電話で提供可能なエリアか、詳細を確認してくれるサービスの受付もしています。

1-3.料金

ドコモ光テレビオプションの月額料金は税抜きで750円です。

ただし、初期費用として以下の料金が必要になります。

  • テレビ視聴サービス手数料
  • 契約事務手数料
  • 基本工事手数料+テレビ接続工事料

また、初期費用は、以下の2つの違いで料金が変わってきます。

  • インターネットのドコモ光回線の工事も一緒に行う
  • すでにドコモ光を利用していてテレビオプションのみ追加する

どちらも1万円以上かかってしまいますが、注目したいのが、オプションで「スカパー!」をつけることで、初期費用を実質0円にできることです。

初期費用について、下の表にまとめました。

ドコモ光と同時に申し込みテレビオプションのみ
スカパー有スカパー無スカパー有スカパー無
テレビ視聴サービス手数料0円2,800円2,000円2,000円
契約事務手数料0円0円0円2,800円
工事料基本工事手数料0円3,000円0円7,500円
テレビ接続工事料0円※6,500円0円※6,500円
合計0円12,300円2,000円18,800円

※テレビ接続工事料は接続する台数によって異なり、表は1台の料金です。2〜4台は19,800円になります。

上記の表からもわかるように、「スカパー!」をオプションでつけることで、初期費用を0~2,000円に抑えることができるのです。

1-4.「スカパー!」の料金

今、述べてきたように、初期費用を抑えたいのならば、「スカパー!」に入った方が絶対にお得です。

「スカパー!」の月額料金は以下の通りです。

スカパーセレクト5スカパーセレクト10スカパー基本プランスカパー光パックHD
チャンネル数5ch10ch50ch65ch
基本料金390円390円390円390円
月額料金1833円2,600円3,600円3,762円
合計2,223円2,990円3,990円4,152円

見たいチャンネルだけを選べるパックから、人気チャンネルをそろえた見放題パックまであり、料金が異なります。

2.ひかりTV for docomo

ドコモ光とセットで契約ができるもう一つのテレビサービスが、「ひかりTV for docomo」です。

ひかりTV for docomoについて、以下の4つ分けて解説します。

  • チャンネル数が豊富
  • 工事が不要
  • 料金
  • 録画方法と視聴方法

それでは、ひかりTV for docomoについて、詳しくみていきましょう。

2-1.チャンネル数

ひかりTV for docomoの最大の特徴は何と言ってもチャンネルの豊富さです。

ひかりTV for docomoでは、79チャンネル約13万の作品を見ることができます。

具体的に見ることができるチャンネルは、以下の4つです。

  • 地デジ
  • BS
  • dTV
  • dTVチャンネル

他のテレビサービスと比較したのが下の表です。

動画サイト専門チャンネル作品数
ひかりTV for docomo7913万
ひかりTV508万8千
J:COM1008千
auひかりテレビ421万
UーNEXT9万
Hulu5万
Amazon Prime3万
Netflix約3千

上記のように、多くのチャンネルを見ることが可能です。

2-2.工事不要

ひかりTV for docomoは専用のチューナーである、ドコモテレビターミナルを自分で設置するだけなので、工事は不要です。

ただし、光回線をまだ家にひいていない場合は、光回線を開通させる工事は必要になります。

ドコモテレビターミナルの入手方法は以下の2つです。

  • レンタル
  • 販売

また、ドコモテレビターミナルには以下の2つの機種があります。

  • ドコモテレビターミナル 
  • ドコモテレビターミナル002

料金はそれぞれ以下の表の通りです。

ドコモテレビターミナル ドコモテレビターミナル002
レンタル500円/月
販売9,240円17,424円

ドコモテレビターミナルには、「Android TV」が搭載されているため、設置すればテレビがWiFi対応していなくても、Youtubeなどをテレビで見ることができます。

2-3.料金

ひかりTV for docomo の料金はドコモユーザーの場合、契約方法が以下の2種類から選べます。

  • 2年割り
  • 通常

それぞれ、料金が下記のように異なります。

2年割り通常
2,500円3,500円

ドコモユーザー以外の場合は3,500円です。

また、同時に「DAZN for docomo」に加入すると下記の料金になります。

2年割り通常
3,280円

(2,500円+780円)

4,280円

(3,500円+780円)

DAZNは普通ならば月額1,750円なので、DAZN for docomoに同時加入すると月に970円お得になります。

2-4.録画方法と視聴方法

ひかりTV for docomoで視聴できる番組を録画するためには、別売りのUSBハードディスクが必要です。

ハードディスクとドコモテレビターミナルを繋ないで簡単な設定をすればすぐに録画することができます。

USBハードディスクもレンタルと購入ができ、料金は下記のようになります。

レンタル購入
500円/ 月10,480円

また、ドコモテレビターミナルアプリをインストールすれば、外出先でも視聴、録画予約、録画した番組の視聴などができます。

3.ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomo のメリット・デメリット

今まで「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」 をそれぞれ見てきましたが、どちらを選ぶべきかを考える際には、情報の整理が必要です。

以下の2つにわけて、解説していきます。

  • メリット
  • デメリット

1つずつ説明します。

3-1.メリット

まず、「ドコモ光テレビオプション」のメリットは、以下の通りです。

  • 月額料金が750円と安い

続いて、「ひかりTV for docomo」のメリットは以下の通りです。

  • 視聴可能なチャンネル数が多い
  • 工事不要
  • アプリを使えば外出先でも視聴可能

「ドコモ光テレビオプション」も「スカパー!」と契約すれば、豊富なチャンネルを見ることができますが、その分料金は高くなります。

3-2.デメリット

「ドコモ光テレビオプション」のデメリットは、以下の通りです。

  • 初期費用が高い
  • 工事をしなければならない

続いて、「ひかりTV for docomo」のデメリットは以下の通りです。

  • 月額料金が高い

「ドコモ光テレビオプション」の初期費用については、「スカパー!」を同時契約することで、実質無料にすることもできるので、キャンペーンなどを活用した場合はどうかも考慮して考えるとよいでしょう。

3-3.まとめ

説明してきた「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」のメリット・デメリットについて、まとめたのが下の表です。

ドコモ光テレビオプションひかりTV for docomo
メリット月額料金が安いチャンネル数が多い

工事不要

どこでも視聴可能

デメリット初期費用が高い

工事有り

月額料金が高い

最低限のテレビ番組がみられれば満足なのか、豊富なコンテンツを楽しみたいかで決めることをおすすめします。

4.申し込みの流れ

実際に申し込むためにはどうすればよいのか、以下の2つに分けて説明していきます。

  • 「ドコモ光テレビオプション」の申し込み
  • 「ひかりTV for docomo」の申し込み 

それぞれ詳しく解説します。

4-1.「ドコモ光テレビオプション」の申し込みの流れ

「ドコモ光テレビオプション」を申し込む際に、すでにドコモ光と契約しているかで流れが変わってくるため、分けて説明します。

①ドコモ光契約前の場合

光回線も一緒に申し込む場合、公式サイトからよりも、プロバイダの窓口から申し込んだほうが、キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富でお得です。

また、ドコモ光で契約する時のプロバイダはGMOとくとくBB」から申し込むと圧倒的に一番お得です。

なぜ、GMOとくとくBBがおすすめなのかについては、「ドコモ光はGMOとくとくBBで使うべき?プロバイダ24社を徹底比較!」で詳しく解説しています。

GMO経由での申し込み3つのステップ

以下がGMO経由でドコモ光に申し込む方法です。

方法は非常に簡単で、以下の3つのステップ、NTTのフレッツからの切り替えの場合は4つのステップで行うことができます。

  • ステップ0: 転用番号取得 ※フレッツからの切り替え時のみ
  • ステップ1: Webで申し込み
  • ステップ2: 電話連絡
  • ステップ3: 工事

NTTのフレッツからの切り替えの方は「ステップ0」から、その他の方はステップ1からの手順で申し込みが可能です。

また、2020年9月から、フレッツ以外のNTT回線を使う光コラボレーション事業者(ソフトバンク光・OCN光)からの変更も工事なしで、できるようになりました。

その際は「事業者変更承諾番号」と呼ばれる、今の光コラボレーション事業者が発行する番号が必要ですので、契約内容を確認の上、今の事業者に連絡し、取得した上でステップ1に進みましょう。

光コラボレーション事業者の窓口はホームページから確認可能で、「事業者変更をしたいので事業者変更承諾番号を発行してほしい」旨を伝えましょう。

ステップ0: 転用番号取得 ※フレッツからの切り替え時のみ

フレッツからの切り替えの場合、回線をそのまま使うことになるので、事前にNTTへあなたから連絡をして、「転用承諾番号」を取得します

申し込み後でも結構ですが、事前に取得しておくことで、スムーズに手続きを行うことができます。

転用番号の取得は「Web」もしくは「電話」で実施可能です。

 NTT東日本NTT西日本
Webでの

取得

「NTT東日本のホームページ」から手続き可能「NTT西日本のホームページ」から手続き可能
電話での

取得

NTT東日本窓口「0120-140-202」NTT西日本窓口「0120-553-104」

転用番号を取得するときに必要な情報は、以下の4つです。

  • 契約ID、ひかり電話番号のいずれか
  • 契約者名
  • 利用場所住所
  • 支払方法情報

上記を手元に用意した上で手続きをすると、スムーズです。

ステップ1: Webで申し込み

キャンペーンの恩恵をきちんと受けるためにも、申込みは下記のキャンペーンページから行いましょう。

他の窓口から申し込むと、キャンペーンの恩恵が受けられないことがあるので、必ず上記のページから申し込む必要があります。

ステップ2: 電話連絡

申し込み後、「ドコモ」と「GMOとくとくBB」から必要に応じて電話連絡があります。

基本的に電話の内容は、申し込み内容の確認と工事の日程調整の連絡です。

ドコモからの連絡申込内容の確認·       工事日などについて
GMOとくとくBBからの連絡申込内容の確認について

工事日が決まり、申し込みが完了したところで、必要書類や登録証が「ドコモ」と「GMOとくとくBB」から、それぞれ送られてくるので、きちんと保管しておきましょう。

ステップ3: 工事

工事の立ち合いは、ドコモ光を利用する物件に、すでにNTTの光ケーブルが引き込まれている場合は必要ありませんが、まだ光ケーブルが引き込まれていなくて屋内に入ってする工事が必要な場合は立ち合いが必要です。

工事の日程の調整は可能なので、申込時に相談してください。

②ドコモ光をご利用中の場合

ドコモショップおよび「ドコモ光」取扱い店、ドコモ インフォメーションセンターで申し込むことができます。

また、ドコモの携帯電話からは局番なしの「151」からも申し込むことができます。

「ドコモ光テレビオプション」は、すでにドコモ光を利用している場合も、テレビ回線を別にひかなければならないため、工事が必要です。

4-2.ひかりTV for docomoの申し込み方法

①ドコモ光契約前の場合

「ひかりTV for docomo」も光回線の契約が必要なため、先ほどおすすめしたお得な窓口GMOとくとくBBから申し込みましょう。

「ひかりTV for docomo」はテレビ回線引込工事は必要ありませんが、光回線を利用するための工事は必要なので、大きな流れは「ドコモ光テレビオプション」と同様になります。

光回線が開通後、ドコモテレビターミナルと接続して利用します。

②ドコモ光をご利用中の場合

ドコモの公式サイトから申し込むことができます。

「ドコモ光テレビオプション」と違うのは、工事が必要ないことです。

サービスを申し込んだ後に、購入またはレンタルしたドコモテレビターミナルと接続すれば、すぐに視聴することができます。

まとめ

「ドコモテレビオプション」「ひかりTV for docomo」の違いを説明した上で、必要な工事や申し込み方法、お得な申し込み窓口などについて、解説してきましたが、いかがでしたか。

結論、「ドコモ光テレビオプション」「ひかりTV for docomo」は、金額や視聴番組などの違いはあるものの、ともに光回線を利用してテレビを視聴するサービスで、ドコモ光とのセット契約は「GMOとくとくBB」からの申し込みが最もお得です。

あなたが、快適な家でのテレビライフを過ごせることを心より祈ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket