ソフトバンク光のおうち割を利用するための2つの条件とメリット

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
スマートフォンを持つ女性

「ソフトバンク光のおうち割ってなに?」「ソフトバンク光のおうち割で月額いくら安くなる?」など、ソフトバンク光のおうち割についてお困りではないですか?

結論、ソフトバンク光の「おうち割光セット」とは、ソフトバンクスマホとソフトバンク光をセットで利用すると、利用料金が月額550~1,100円(税込)割引になるという人気のサービスですが、適用にはセットオプションへの加入が必要です。

このページでは、光回線の販売をしていた経験を持つ筆者が、ソフトバンク光のおうち割光セットによる割引額や適用条件について徹底解説し、名称が混合しやすい「おうち割光セット(A)」との違いまでを、以下の流れで説明します。

  1. ソフトバンク光のおうち割とは
  2. おうち割光セットを適用するための2つの条件
  3. おうち割光セットへの申し込み方法
  4. おうち割光セット(A)との違い
  5. あなたはソフトバンク光で大丈夫?おすすめ光回線7選

これを読めば、おうち割光セットの仕組みや適用条件を完璧に理解し、ソフトバンク光を現在よりもお得に利用することができるようになります。

1.ソフトバンク光のおうち割とは

ソフトバンク光のおうち割の正式名称は「おうち割光セット」です。

おうち割-ソフトバンク出典:ソフトバンク光

おうち割光セットとは、ソフトバンク光とソフトバンクスマホをセットで利用することで、スマホの月額利用料が550~1,100円(税込)割引されるというサービスです。

ソフトバンク光のおうち割光セットについて、まずは以下の2点を解説します。

  • おうち割光セットの割引額
  • おうち割光セット適用の注意点

以下、詳しく解説します。

1-1.おうち割光セットの割引額

おうち割光セットの割引額はプランによって異なっており、以下の表は一部のプランごとの割引額を示しています。

現在申し込み可能なプランは「データプランメリハリ」と「データプランミニフィット」に限られていますが、1台当たり毎月1,100円(税込)の割引を受けることができます。

対象プラン名月額割引額
データプランメリハリ1,100円
データプランミニフィット
データ定額 50GB プラス
データ定額 お手軽プラン専用550円

※価格はすべて税込

割引額が550円(税込)のプランと契約中の場合は、毎月1,100円(税込)割引のプランへ変更することをおすすめします。

しかし、契約内容によってはプラン変更ができない場合もありますので、ソフトバンク光へ確認しておくと安心です。

1-2.おうち割光セット適用の注意点

おうち割光セットを適用するための注意点は、主に以下の2点です。

  • 指定セットオプションへの加入が条件
  • 1つの光回線について10台まで割引適用

以下、順番に解説します。

指定のセットオプションへの加入が条件

おうち割光セットを適用するためには、ソフトバンク光が指定するセットオプションへの加入が必要です。

セットオプションについては「2.おうち割光セットを適用するための2つの条件」で詳しく解説していますので、手続きで失敗しないように、しっかりと理解しておきましょう。

1つの光回線について10台まで割引適用

おうち割光セットは、契約している1回線について10台まで割引を適用させることが可能です。

おうち-光セット割出典:ソフトバンク光

ここでのポイントは、自身の家族だけでなく、離れて住む家族にも適用させることができる点です。

家族はもちろん、親戚や祖父母など、ソフトバンクユーザーであれば割引を適用できますので、積極的に割引させましょう。

2.おうち割光セットを適用するための2つの条件

おうち割光セットを適用させるためには、以下2つの条件があります。

  • 対象の通信サービスとソフトバンクスマホをセットで利用する
  • 指定のセットオプションに加入する

どちらも重要なポイントですので、丁寧に解説します。

2-1.対象の通信サービスとソフトバンクスマホをセットで利用する

1つ目の条件は、ソフトバンク光の指定する通信サービスと、ソフトバンクスマホをセットで利用することです。

対象のサービスは、以下の表の通りです。

対象固定通信サービス対象機種
SoftBank 光
SoftBank Air
ホワイトBB、Yahoo! BB ADSL
Yahoo! BB バリュープラン
Yahoo! BB 光シティ
SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
ケーブルライン
ひかりdeトークS(ケーブルライン)
NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
iPhone
スマートフォン
ガラケー
iPad
タブレット
Wi-Fiルーター
モバイルシアター

指定の機種に申し込んだうえで、パケット定額サービスに加入する必要があります。

ソフトバンク機器と契約する際に、改めて販売員に確認しておくと安心です。

2-2.指定のセットオプションに加入する

2つ目の条件は、以下3点が一緒になった、セットオプションへの加入です。

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • 光電話

以上のオプションをそれぞれ単体で契約すると、合計で毎月2,000円ほどかかります。

しかし、上記3つがセットになって月550円(税込)で利用できる「オプションパック」というお得なセットがあり、これがおうち割光セット適用の条件になっています。

このオプションのうち、1つでも解約してしまうと、おうち割光セットも解約扱いになってしまいますので、注意してください。

2‐3.セットオプションは決して無駄ではない

結論、上記のセットオプションは以下2点の理由から、決して無駄ではないと言い切ることができます。

  • 高速通信「IPv6接続」が利用できるようになる
  • おうち割光セット適用によるリターンが大きい

以下、ひとつずつ解説します。

高速通信「IPv6接続」が利用できるようになる

セットオプション内の光BBユニットを使用することで、従来のIPv4接続より高速なIPv6接続を利用できるようになります。

しかし、光BBユニットだけでは有線接続が主になってしまいますので、Wi-Fiマルチパックを併用することで、IPv6接続を無線で快適に利用することができるようになるのです。

光電話についても、家庭に1台固定電話があることは便利になりますし、そもそも固定電話を必要ない場合には「BBフォン」に加入すれば、電話機を設置しなくても問題ありません。

おうち割光セット適用によるリターンが大きい

1章で述べたように、おうち割光セットは契約している1回線について、自身の家族10台まで割引を適用させることが可能です。

代表者が1回線に加入していれば、おうち割光セットは適用されるので、より多くの人数に割引を適用させればさせるほど、550円(税込)のセットオプション料金を差し引いても、総合的にお得になります。

3.おうち割光セットへの申し込み方法

おうち割光セットへの申し込み方法を、以下の2つの場合に分けて紹介します。

  • ソフトバンク光と契約済の場合
  • ソフトバンクスマホと契約済の場合

以下、詳しく紹介します。

3‐1.ソフトバンク光と契約済の場合

ソフトバンク光と契約済の場合は、次の2か所から「おうち割光セット」に申し込みます。

  • MySoftbank
  • ソフトバンクショップ

おうち割光セットの手続き場所について、以下の注意点があります。

  • ソフトバンク光の契約名義とソフトバンクスマホの契約名義が同一の場合→MySoftbank
  • ソフトバンク光の契約名義とソフトバンクスマホの契約名義が異なる場合→ソフトバンクショップ

後者については、例えば、家族全員分の割引を適用させる際が当てはまります。

同行が難しい場合は、ソフトバンク光公式ページからダウンロードできる「専用同意書」を記入して持参するようにしましょう。

3‐2.ソフトバンクスマホと契約済の場合

ソフトバンクスマホと契約済みの場合に、おうち割光セット適用させる流れは、以下の通りです。

  • ソフトバンク光と契約する
  • ソフトバンク光の契約名義とソフトバンクスマホの契約名義が同一の場合→MySoftbankから手続き
  • ソフトバンク光の契約名義とソフトバンクスマホの契約名義が異なる場合→ソフトバンクショップから手続き

ソフトバンク光の契約窓口はたくさんありますが、ソフトバンク光を最もお得に利用できる窓口としておすすめできるのが「GMOとくとくBB」です(詳しくは「5.あなたはソフトバンク光で大丈夫?おすすめ光回線7選」で解説します)。

ソフトバンク光×GMOとくとくBB出典:GMOとくとくBB

ソフトバンク光と契約成立後に、ソフトバンクから郵送によるS-IDの案内やSMSが届きます。

この案内が届けば、インターネット利用がまだできなくても、おうち割光セットを適用することができますので、上記流れに従って手続きをしてください。

関連記事

▶ソフトバンク光の最新キャンペーン情報

4.おうち割光セット(A)との違い

おうち割には「おうち割光セット(A)」というサービスも存在しますが、おうち割光セットとは少し違った割引システムです。

おうち割光セット(A)について、以下の3点を解説していきます。

  • おうち割光セット(A)のとは
  • おうち割光セット(A)適用の注意点
  • おうち割光セット(A)への申し込み方法

以下、詳しく解説します。

4-1.おうち割光セット(A)とは

おうち割光セット(A)とは、ソフトバンク光とワイモバイルをセットで利用することで、ワイモバイルの料金が割引になるサービスです。

おうち割-光セット(A)-Y-mobile出典:Y!mobile

おうち割光セット(A)の特徴は以下の通りです。

  • 新規契約の場合、割引額は550円~1,188円(税込)/月
  • ソフトバンク光1回線について、ワイモバイル10台まで割引適用可能
  • 適用には、550円(税込)/月のオプション加入が必須

ワイモバイル1台につき550円(税込)の割引が受けられるので、家族で使用しているなど、ワイモバイル端末が多いほど、割引額が大きくなります。

4-2.おうち割光セット(A)適用の注意点

おうち割光セット(A)の適用には、以下3つの注意点があります。

  • おうち割光セット(A)の適用には、550円(税込)/月のオプション加入が必須
  • 「家族割引サービス」との併用は不可
  • ソフトバンク光の「自動更新ありプラン」申し込みが条件

ひとつずつ解説します。

おうち割光セット(A)の適用には550円(税込)/月のオプション加入が必須

ワイモバイルユーザーがおうち割光セット(A)を適用するには、以下3つのセットオプションへの加入が条件です。

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • 光電話

こちらのセットオプションは、通常のおうち割光セットと同様の条件です。

ひとつでも解除してしまうと、おうち割光セット(A)の割引は受けることができなくなってしまうので、注意してください。

「家族割引サービス」との併用は不可

ワイモバイルの家族割引サービスとおうち割光セット(A)は、併用することができません。

しかし、家族割引サービスよりも、おうち割光セット(A)の方が全体の割引が大きいのでおすすめです。

ソフトバンク光の「自動更新ありプラン」申し込みが条件

ソフトバンク光には、以下の2つのプランがあります。

  • 自動更新ありプラン
  • 自動更新なしプラン

おうち割光セット(A)は、自動更新ありプランのみに適用する割引のため、「自動更新ありプラン」に申し込む必要があります。

4-3.おうち割光セット(A)への申し込み方法

おうち割光セット(A)への申し込み方法を、以下の流れで説明します。

  • ソフトバンク光に申し込み済の場合
  • ワイモバイルに申し込み済の場合

ひとつずつ解説します。

ソフトバンク光に申し込み済の場合

ソフトバンク光に申し込み済の場合は、ワイモバイルと契約すると同時に、おうち割光セット(A)に申し込みます。

ワイモバイルの手続き場所について、以下の注意点があります。

  • ソフトバンク光の契約名義とワイモバイルの契約名義が同一の場合→ワイモバイルのマイページ
  • ソフトバンク光の契約名義とワイモバイルの契約名義が異なる場合→最寄りのワイモバイルショップ

また、申し込みの際には、ソフトバンク光の14桁のカスタマーIDが必要となります。

ワイモバイルに申し込み済の場合

ワイモバイルに申し込み済の場合は、ソフトバンク光を契約すると同時に、おうち割光セット(A)に申し込みます。

ソフトバンク光の契約窓口はたくさんありますが、ソフトバンク光を最もお得に利用できる窓口としておすすめできるのが「GMOとくとくBB」です。

ソフトバンク光×GMOとくとくBB出典:GMOとくとくBB

5.あなたはソフトバンク光で大丈夫?おすすめ光回線7選

ソフトバンク光による「おうち割光セット」は割引額も大きく人気ですが、そもそもあなたにとってソフトバンク光は最もお得な光回線でしょうか?

安心してソフトバンク光を利用するためにも、あなたにとって最もお得な光回線を確認してみてください。

結論、あなたにとって最安値となる光回線を選ぶには、実質月額料金の安さが重要になります。

実質月額料金とは

実質月額料金とは、利用期間中に支払う全ての金額(事務手数料・工事費・月額料金)から割引要素(キャッシュバック・スマホセット割・月額料金割引・工事費割引)を差し引いて、ひと月あたりに換算した料金のことです。

たとえ月額料金が安くても、キャッシュバックがなかったり、工事費割引がなかったりすれば、トータルで支払う金額はそれほどお得にはならないということです。

なお、実質月額料金が安い光回線を見つけるためには、次の2つの要素はとくに重要になります。

《実質月額料金で注目したい2つの要素》

  • スマホセット割(月額500~1,000円ほど変わる)
  • キャッシュバック(40,000~70,000円ほど変わる)

というのも、スマホセット割が適用される光回線を選ぶだけで、スマホ1契約につき毎月500~1,000円ほど安くなり、「インターネット代+スマホ代」の通信費を抑えることに役立つからです。

例えば、docomoユーザーは「ドコモ光」を選ぶだけで、docomoを使っている家族の人数分(最大20契約まで)も含めて、スマホ料金が1契約につき月額最大1,100円割引されます。

ドコモ光セット割ドコモ光のスマホセット割|出典:docomo

そのため、2人以上の家族が同じキャリアを使っている場合はとくに、家族の分もスマホセット割ができる光回線を選ぶとよいでしょう。

また、たとえスマホセット割がなくても、高額なキャッシュバックがもらえる窓口(光回線業者・プロバイダ・代理店)から申し込めば、実質月額料金を大きく下げることができます。

したがって、あなたが今お使いのスマホキャリアとセット割ができる光回線を考慮しつつ、キャッシュバック額が高い光回線(×申込窓口)を選ぶようにしましょう。

とは言え、光回線サービスは100社以上あり、さらに各光回線サービスにはキャンペーン内容の異なる申込窓口がいくつもあるため、どの光回線(×申込窓口)がお得なのかを比較するのは簡単ではありません。

そこで当メディアでは下記【参考】のとおり、主要な光回線25社とその申込窓口を対象に、新規契約から3年間の実質月額料金を徹底調査しました。


【参考】主要光回線25社の利用料金調査

←上下左右にスクロールできます→

お使いの
スマホ
光回線3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
docomo_ロゴドコモ光3,406円
(4,506円)
2,086円
(3,186円)
1,100円/月キャッシュバック:45,000円
ドコモポイント:2,000pt
0円3,300円
auauひかり1,951円
(3,329円)
815円
(2,193円)
1,100円/月92,000円実質無料※13,300円
auビッグローブ光3,931円
(4,592円)
2,822円
(3,484円)
1,100円/月戸建て:59,000円
マンション:56,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auコミュファ光
(東海エリア限定)
2,428円
(3,198円)
2,204円
(2,974円)
1,100円/月最大93,000円実質無料0円
auSo-net光プラス4,296円
(4,846円)
3,086円
3,636円)
1,100円/月50,000円実質無料3,500円
auauひかり ちゅら
(沖縄エリア限定)
4,029円
(5,129円)
3,194円
(4,294円)
1,100円/月実質無料3,300円
au@TCOMヒカリ4,041円
(4,591円)
2,611円
(3,161円)
1,100円/月40,000円実質無料3,300円
auメガ・エッグ
(中国エリア限定)
3,784円
(4,334円)
3,056円
(3,606円)
1,100円/月戸建て:40,000円
マンション:20,000円
実質無料3,300円
auピカラ光
(四国エリア限定)
3,530円
(4,219円)
2,357円
(3,046円)
1,100円/月30,000円0円0円
aueo光
(関西エリア限定)
3,695円
(4,481円)
2,732円
(3,518円)
1,100円/月戸建て:10,000円(商品券)
マンション:3,000円(商品券)
実質無料3,300円
au@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
1,100円/月15,000円実質無料3,300円
auBBIQ
(九州エリア限定)
3,805円
(4,355円)
3,093円
(3,643円)
1,100円/月戸建て:30,000円
マンション:20,000円
実質無料880円
auAsahiNet光4,402円
(4,909円)
3,192円
(3,799円)
1,320円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
auDTI光4,046円
(5,366円)
2,718円
4,038円)
1,320円/月戸建て:20,000円
マンション:17,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auJ:COM光3,660円
(4,210円)
4,073円
(4,623円)
1,100円/月6,000円相当
(QUOカードPay)
実質無料3,300円
SoftBankNURO光3,492円
(4,042円)
3,492円
(4,042円)
1,100円/月45,000円実質無料3,300円
SoftBankソフトバンク光4,345円
(4,895円)
2,805円
(3,355円)
1,100円/月33,000円実質無料3,300円
お使いの
格安SIM
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
UQモバイルauひかり2,193円
(3,329円)
1,057円
(2,193円)
858円/月92,000円実質無料※13,300円
Y!mobileソフトバンク光4,257円
(4,895円)
2,717円
(3,355円)
1,188円/月33,000円実質無料3,300円
iijmioIIJmioひかり4,358円
(5,018円)
3,258円
(3,918円)
660円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
DTI SIMDTI光5,201円
(5,366円)
3,873円
(4,038円)
165円/月戸建て:36,000円
マンション:34,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
LIMBO@TCOMヒカリ4,371円
(4,591円)
2,941円
(3,161円)
220円/月40,000円実質無料3,300円
NifMo@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
220円/月15,000円実質無料3,300円
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
スマホセット割
なし
フレッツ光
東日本
7,064円4,388円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
エキサイト光4,827円3,727円実質無料1,100円
ぷらら光5,830円4,418円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
U-NEXT光5,445円4,323円26,400円3,300円
おてがる光4,800円3,700円実質無料3,300円
とくとくBB光5,343円4,243円5,000円実質無料3,300円
楽天ひかり5,854円4,663円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円

※1:ひかり電話の加入が条件
※料金はすべて税込み

表の補足説明

・新規申込で3年間利用する際に最安値になる方法で算定
・キャッシュバック額は81社調査し、最もお得な申込窓口で申し込んだ場合の額で算定
・カッコ内はスマホセット割をしない場合の実質月額料金
・auとSoftBankのセット割は「光回線+光電話」が適用条件となるため、光電話の料金も含めて算定
・スマホセット割引は最大額・1人分の適用で算定
・フレッツ光のプロバイダはBB.エキサイト(月額550円)で算定
・UQモバイルは「auひかり」のみの実質月額料金を記載

※キャンペーン内容や料金は変わる可能性がありますので、必ず公式ページで確認してください。

もっと見る

もっと見る


この料金調査をスマホキャリア別にまとめたものが、下図の「実質月額料金が安いおすすめの光回線BEST3」です。

あなたにとって最も安く利用できる光回線がわかりますので、ぜひ確認してみてください。

スマホ別最安光回線BEST3

上記の光回線には申込窓口が複数あり、キャンペーンがそれぞれ異なりますが、最もお得に契約できる申込窓口をまとめると以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

おすすめ光回線提供エリア最安申込窓口
auひかりauひかり【戸建て】全国(東海 / 関西 / 沖縄県を除く)
【マンション】全国(沖縄県を除く)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ドコモ光ドコモ光全国GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ソフトバンク光ソフトバンク光全国GMOとくとくBB
(代理店)
NURO光NURO光北海道 / 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 大阪府 / 兵庫県 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 広島県 / 岡山県 / 福岡県 / 佐賀県の一部NURO光
(公式特設サイト)
コミュファ光コミュファ光愛知県 / 岐阜県 / 三重県 / 静岡県 / 長野県アウンカンパニー
(代理店)
ピカラ光ピカラ光徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 NEXT
(代理店)
tcomヒカリ@TCOMヒカリ全国@TCOMヒカリ
(公式サイト)

なお、各光回線の詳細を知りたい場合は、『光回線のおすすめ7選【2023年9月】25社を比較した本当にお得な選び方を解説』の記事をご覧ください。

まとめ

ソフトバンク光のおうち割光セットによる割引額やその適用条件について解説し、名称が混合しやすい「おうち割光セット(A)」との違いまでを解説しましたが、いかがでしたか?

ソフトバンク光の「おうち割光セット」とは、ソフトバンクスマホとソフトバンク光をセットで利用すると、利用料金が月額550~1,100円(税込)割引になるという人気のサービスですが、適用にはセットオプションへの加入が必要です。

また、光回線を選ぶ際は、あなたがお使いスマホとセット割ができる光回線を考慮しつつ、キャッシュバックが高額な光回線(×申込窓口)を選ぶと最も安い料金で利用することができます。

当メディアで主要光回線25社とその申込窓口を対象に料金調査した結果、最もお得な光回線は下図のとおりとなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

スマホ別最安光回線BEST3

ただし、上記の光回線には、申込窓口が複数存在しており、キャッシュバックやその他の特典がガラリと変わります。

それぞれ比較した結果、下記の窓口から申し込むのが最もおすすめです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

おすすめ光回線提供エリア最安申込窓口
auひかりauひかり【戸建て】全国(東海 / 関西 / 沖縄県を除く)
【マンション】全国(沖縄県を除く)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ドコモ光ドコモ光全国GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ソフトバンク光ソフトバンク光全国GMOとくとくBB
(代理店)
NURO光NURO光北海道 / 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 大阪府 / 兵庫県 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 広島県 / 岡山県 / 福岡県 / 佐賀県の一部NURO光
(公式特設サイト)
コミュファ光コミュファ光愛知県 / 岐阜県 / 三重県 / 静岡県 / 長野県アウンカンパニー
(代理店)
ピカラ光ピカラ光徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 NEXT
(代理店)
tcomヒカリ@TCOMヒカリ全国@TCOMヒカリ
(公式サイト)

このページを参考に、あなたがソフトバンク光を今よりもお得に利用することができることを、心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る