ポケットWi-FiはPS4には不向き!理由とおすすめのインターネット回線を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「PS4のオンラインプレイで回線が安定しない」「もっと快適なインターネットを探している」など、PS4のインターネットでお困りではありませんか?

結論、ポケットWi-FiでPS4をプレイする事は、通信速度や容量の問題からおすすめできません。PS4のオンラインプレイには光回線がおすすめです。

そこでこの記事では、長年の通信機器販売をしてきた私が、ポケットWi-FiがPS4に向かない理由から、おすすめの光回線まで丁寧に解説します。

  1. PS4が快適にプレイできるインターネットの条件は?
  2. PS4でWi-Fiに繋がらない・遅いときの3つの対処法
  3. 【全23社を徹底比較】2021年おすすめの光回線6選

この記事を読めば、あなたにとって最適なインターネットの契約ができるようになります。

1.PS4が快適にプレイできるインターネットの条件は?

まずは、PS4の快適なプレイに必要とされるインターネットの条件を確認しましょう。

1-1.最低でも30Mbpsの通信速度と30ms以下のPing値が必要

そもそもPS4にはオンラインゲーム以外にも、Webサイトの閲覧やYoutubeなどの映像サブスクリプションなど、様々なサービスがあります。

これらのサービスそれぞれで、最低限必要なインターネットの要件は変わってくるものの、基本的には下り(ダウンロード)速度が約30Mbsあればどのような目的でも快適に利用可能です。

加えて、オンラインゲームでの利用を考えた際には30ms以下のPING値が推奨されます。

PING値とは?

Ping値とは、サーバーからデータを送受信する際の応答速度を数値化したもので、回線を利用している時間帯や利用者数によって左右されることが特徴です。

PS4などのオンラインゲームの場合、このPING値が大きくなると応答時間が遅くなり遅延(タイムラグ)が起こってしまいます。

速度の目安は以下のようになっており、快適にオンラインゲームを行うとすると最低でも30ms以下である事が理想です。

 PING値速度の目安
1ms~15msかなり快適
16ms~30ms快適

(最低限オンラインゲームの利用に必要)

31ms~50ms普通
51ms~100ms遅い
100ms~かなり遅い

1-2.ping値・通信速度を計測する方法

実際にPING値や通信速度は、ブラウザ上で測定する事が可能です。

ブラウザ上で計測を行う方法は以下の4ステップになります。

  1. PS4に接続しているものと同じWi-Fiに接続した端末でブラウザを起動
  2. PING値の測定を行える『SPEEDTEST』というサイトにアクセス
  3.  Goボタンをタップ
  4. 接続環境で結果が変化するため様々なシチュエーションで計測を行う

スピードテスタ画面

出典:speedtest.net

「3」で上記のGoボタンをタップするだけで、以下の3つを測定結果が表示されます。

  • 下り速度
  • 上り速度
  • PING値

SPEEDTEST』は無料で利用できるため、安心して測定ができます。

1-3.通信容量を測る方法

次に、もしポケットWi-Fiを利用して無線接続をしている場合は、通信量をチェックする事が好ましいです。

通信量について、以下の3つに分けて順に解説します。

通信量とは?

まず、通信量とは、インターネットを使用する際に消費するパケット通信容量のことです。

PS4などのオンラインゲームでは、ネットサーフィンなどに比べて多くの通信量を必要とし、1時間で平均150MBほど消費します。

ただし、ゲームデータのダウンロードする際や、アップデートを行う際にはより多くの通信容量を必要とするため、注意が必要です。

ポケットWi-Fiを利用している場合に通信容量をチェックする理由

ではなぜ、ポケットWi-Fiの場合に通信容量を確認する必要があるかというと、多くのポケットWi-Fiでは、1ヶ月あたりの通信量が制限されているからです。

光回線のような固定回線の場合には、このような通信容量の制限はありません。

したがって、ポケットWi-Fiを利用してPS4をプレイする場合、どのくらい通信容量を消費しているのかを常にチェックしておかなければ、使いすぎが原因で通信制限をかけられてしまう恐れがあります。

データ通信容量無制限のポケットWi-Fiを使用している場合でも、回線の混雑を避けるために「3日間で10GBまで」などの制限が設けられている場合があります。

必ずお使いのポケットWi-Fiの仕様を確認するようにしましょう。

ポケットWi-Fiの通信容量を確認する方法

通信容量を測る方法は、ポケットWi-Fiの機種にもよりますが、基本的に以下の2つです。

  • ポケットWi-Fi本体の確認画面から確認する
  • ポケットWi-Fiを契約したプロバイダのマイページから確認する

プロバイダのマイページにログインして確認する場合には、パスワードが必要となる事に注意しましょう。

1-4. PS4に向いている通信手段は?

先ほどPS4に必要とされるインターネットの条件を確認しましたが、この条件に基づいてどの通信手段が最もPS4に向いているのかを確認しましょう。

ポケットWi-Fi、光回線、テザリングの平均的な通信速度やPING値を確認すると、以下のようになっています。

 ポケットWi-Fi光回線テザリング PS4の推奨値
通信速度平均10~40Mbps平均180〜200Mbps平均30Mbps30Mbps以上
PING値平均50~60ms平均20~40ms平均35~40ms30ms以下

通信速度、PING値の双方で、PS4の推奨値を満たしているのは光回線のようです。

それに対して、ポケットWi-Fiやテザリングは通信速度やPING値に余裕がない為あまりおすすめはできません。

特にポケットWi-FiのPING値に関しては、オンラインゲームでの利用を考えるとかなり遅めと言えます。

そこで、PS4のオンラインプレイには光回線を用いる事がおすすめです。

3章目で、PS4の利用でもおすすめな光回線を紹介していきます。

2.PS4でWi-Fiに繋がらない・遅いときの3つの対処法

もし現在のWi-Fi環境下でより快適にPS4をプレイしたい場合には、3つの条件を改善することがポイントです。

以下で、それぞれに関して詳しく解説していきます。

2-1.PING値を下げる

PS4を快適にプレイするためには、使用するWi-FiのPING値を下げる必要があります。

Wi-FiのPING値を下げる方法は、以下の6つです。

  • 電波状況を改善する
  • 有線接続する
  • LTE回線を利用する
  • 5GhzのWi-Fi周波数帯を利用する
  • ルーターを最新のものに変更する
  • 使用するWi-Fiの負担を減らす

1つずつ順番に解説します。

電波状況を改善する

特にポケットWi-Fiの場合、使用する環境によって通信状況が悪くなる場合があります。

通信状況が悪いと、当然PING値も上がってしまいます。

通信が悪くなる可能性のある環境は以下の5つです。

  • 地下や高層ビルの近くなどの電波の届きにくい環境
  • 金属やコンクリートの障害物の近く
  • 水回り
  • 家電などの電波を発信するものの近く
  • 人の多い場所

以上の環境でWi-Fiを使用している場合は、通信状況が悪くなっている可能性があるため、環境を改善することで結果的にPING値を下げることができます。

具体的な改善方法は以下の2つです。

  • 窓の近くで使用する
  • 使用する場所の中で高めの位置に設置する

Wi-Fiを使用する環境が悪い場合は、上記の2つに当てはまる場所にルーターを設置するようにしましょう。

有線接続する

LANケーブルを利用して有線接続をすることで、PING値を下げることができます。

ポケットWi-Fiを使用している場合、ポケットWi-FiとPS4を有線接続するためには、LANケーブルの他にクレードルが必要です。

クレードルとは、ポケットWi-Fiを接続して使うスタンド型の拡張機器のことです。

WiMAX_クレードル出典:UQ WiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」

ポケットWi-Fi自体にLANケーブルを接続する場所がないため、ポケットWi-Fiをクレードルに設置し、クレードルにLANケーブルを接続することで有線接続が可能になります。

また、クレードルは手持ちのポケットWi-Fi専用のものを使う必要があるため、クレードルがない機種の場合はLANケーブルによる有線接続はできません。

固定回線を利用している場合は、無線ルーターに直接LANケーブルを接続することができます。

LTE回線を利用する

ポケットWi-Fiを利用している場合に限りますが、ポケットWi-Fiの機種によっては携帯電話の通信回線と同じ「LTE回線」を利用できる場合があります。

LTE回線を利用することで、PING値が改善される傾向にあります。

ただし、LTE回線を一定量使用すると通信制限がかけられる場合もあるため、必ず確認しながら利用するようにしましょう。

5GhzのWi-Fi周波数帯を利用する

Wi-Fiには以下の2つの周波数帯があります。

  • 2.4Ghz
  • 5Ghz

以下に2つの周波数帯の違いをまとめました。

周波数帯5GHz2.4GHz
特徴
  • 安定して使うことができる
  • 主にルーターでしか使われない周波数である
  • ルーターによっては使えない
  • 床や壁の影響を受けにくく、遠くまで届く
  • 同じ周波数を使う家電が多く、電波干渉が起こりやすい
  • 大半のルーターで使うことができる
おすすめルーターの近くで作業するとき5GHzのWi-Fiが届かないとき

周波数の高い5Ghzを利用することで、電波の干渉を受けにくくなるため、PING値を下げることができます。

ルーターを最新のものに変更する

Speed Wi-Fi 5G X11出典:UQ WiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11」

Wi-Fiのルーターは、新しい機種の方が古い機種よりもPING値が下がっています。

そのため、古い機種を利用している場合は、新しい機種に変更することでPING値を下げられる可能性があります。

ポケットWi-Fiだけではなく、固定回線を使用する際の無線ルーターにも新旧があります。

使用するWi-Fiの負担を減らす

PS4をプレイする際に使用するWi-Fiに負荷がかかっている場合、いくらルーターの設定を変えてもPING値が改善する可能性は低いです。

そのため、同じWi-Fiに多数の機器を同時に接続している場合は、PS4や主要な機器以外の接続を切っておきましょう。

また、不要なデータを整理することもPING値を下げるためには重要です。

2-2.通信速度を向上させる

Wi-Fiの通信速度を向上させることで、PS4のプレイ速度を上げることができます。

Wi-Fiの通信速度が遅い原因は、速度制限がかけられている場合を除いて以下の3つです。

  • サービスエリア外である
  • 利用する環境が悪い
  • ルーターに不具合がある

1つずつ順番に解説します。

サービスエリア外である

ポケットWi-Fiの場合、お使いの機種や使用する場所によってはサービスエリア外の可能性があります。

あなたがポケットWi-Fiのサービスエリア外にいるかもしれない場合、対処法は以下の2つです。

  • エリア確認を行う
  • LTE回線を利用する

お使いのポケットWi-Fiのプロバイダのホームページでエリア確認を行うことで、あなたがポケットWi-Fiのサービスエリア内にいるかどうかを確認することができます。

例として、UQ WiMAX公式サイトでは、ピンポイントエリア判定を行うことができます。

UQWiMAXのサービスエリアマップ

出典:UQ WiMAX

エリア検索をすると、「○/△/×」の3つの基準で判定をしてくれます。

「×」判定の場合、WiMAXでの通信はできません。

しかしWiMAXの場合、LTE回線を利用することで、ピンポイントエリア判定で「×」判定だった場合でもWiMAXを利用できるようになります。

利用する環境が悪い

Wi-Fiを使用する環境が悪いと、PING値だけでなく通信速度も落ちてしまいます。

環境に問題がある場合は改善しましょう。

ルーターに不具合がある

ルーターに不具合がある場合、対処法は以下の2つです。

  • ルーターを再起動する
  • バッテリーのパフォーマンスモードを確認する

Wi-Fiのルーターを再起動することで不具合が解消されることがよくあります。

またポケットWi-Fiの場合、バッテリーの消費を抑えるモードになっていると通信速度が上がらない可能性があります。

通信速度が遅い場合は確認してみるとよいでしょう。

2-3.通信速度や通信容量に余裕のある光回線に乗り換える

ここまで通信速度や通信容量に関して、いくつか改善する手段を紹介してきましたが、根本的に通信手段を変えてしまうというのも一つの手です。

多くの光回線の事業者で、乗り換えに関するキャンペーンや、新規契約でのキャッシュバックキャンペーンがあるため、お得に契約できることも少なくありません。

もし、通信速度や通信容量に関して、手の施しようのない問題を抱えている時は、乗り換えも一つの手段として考えてみましょう。

3.【全23社を徹底比較】2021年おすすめの光回線6選

では、ここからはPS4におすすめの光回線の紹介をしていきます。

回線を選ぶにあたって、光回線は実質月額料金がお得なものを選びましょう。

実質月額料金のお得さは、下記の3つで決まります。

  • スマホセット割
  • キャッシュバック
  • 工事費

特にスマホセット割が重要なため、まずは「あなたがどのスマホを使っているか」で光回線を選ぶべきです

なぜなら、スマホ会社や提携企業の光回線とスマホのセット割を使うと料金がグッと安くなるからです。

例えば、ソフトバンク光をソフトバンクのスマホとセットに使うことで、以下のように毎月1,100円の割引を受けられます。

ソフトバンク光

出典:ソフトバンク

ここからは、「スマホセット割」「キャッシュバック」「工事費」の3つの観点で選んでいきましょう。

ちなみに、この表は光回線事業者全23社を上記の3つの観点で徹底的に調査し、実質月額料金で比較しました。

なお、下記の料金表のカッコ書きの部分は、スマホセット割を適用しなかった場合の料金です。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

使っている
スマホ
光回線
戸建て
実質月額

マンション
実質月額

参考
スマホセット割引キャッシュバック工事費/契約料
ドコモドコモ光3,841円
(4,941円)
2,521円
(3,621円)
1,100円ドコモポイント:2,000pt
キャッシュバック:20,000円
実質無料/3,300円
auauひかり3,249円
(4,349円)
1,093円
(2,193円)
1,100円戸建:61,000円
マンション:51,000円
実質無料/3,300円
BIGLOBE光3,139
(4,459円)
2,039
(3,359円)
1,320円戸建:63,000円
マンション:60,000円
戸建:19,800円/3,300円
マンション:16,500円/3,300円
コミュファ光
(中部エリア)
2,557円
(3,657円)
857円
(1,957円)
1,100円戸建:45,000円
マンション:50,000円
実質無料/770円
So-net光3,590円
(4,690円)
2,270円
(2,370円)
1,100円11カ月1,000円引/月
戸建:43,000円
マンション:40,000円
実質無料/3,300円
auひかり ちゅら
(沖縄エリア)
3,432円
(4,532円)
2,552円
(3,652円)
1,100円戸建:40,000円
マンション:30,000円
実質無料/3,300円
@T COM3,634円
(4,734円)
2,450円
(3,550円)
1,100円戸建:21,000円
マンション:19,000円
実質無料/3,300円
メガエッグ3,982円
(5,092円)
2,882円
(3,982円)
1,100円5,000円実質無料/3,300円
pikara光
(四国エリア)
3,672円
(4,039円)
2,982円
(4,082円)
1,100円20,000円実質無料/実質無料
eo光
(関西エリア)
4,071円
(5,171円)
3,089円
(4,189円)
1,100円3,000円実質無料/3,300円
@nifty光4,158円
(5,258円)
2,882円
(3,982円)
1,100円30,000円実質無料/2,200円
BBIQ4,184円
(5,284円)
3,454円
(4,554円)
1,100円12,000円実質無料/3,300円
AsahiNet4,312円
(5,412円)
3,102円
(4,202円)
1,100円0円実質無料/3,300円
DTI光4,709円
(5,809円)
3,389円
(4,489円)
1,100円戸建:19,000円
マンション:16,000円
戸建:18,000円/880円
マンション:15,000円/880円
j:com光5,560円)
(6,660円)
4,967円
(6,067円)
1,100円戸建:36,000円
マンション:24,600円
実質無料/3,300円
ソフトバンクNURO光3,413円
(4,513円)
3,413円
(4,513円)
1,100円45,000円実質8,773円/3,300円
ソフトバンク光3,899
(4,999円)
2,359
(3,459円)
1,100円47,000円実質無料/3,300円
格安SIM
(OCNモバイル)
OCN光5,394円
(6,494円)
3,612円
(4,712円)
220円22,000円18,000円/3,300円
格安SIM
(IIJmio)
IIJmioひかり4,414円
(5,514円)
2,368円
(3,468円)
660円※1年間1,660円引/月戸建:18,000円/880円
マンション:15,000円/880円
格安SIM
(Biglobeモバイル)
BIGLOBE光3,139
(4,459円)
2,039
(3,359円)
1,320円戸建:63,000円
マンション:60,000円
戸建:19,800円/3,300円
マンション:16,500円/3,300円
格安SIM
(DTI SIM)
DTI光4,709円
(5,809円)
3,389円
(4,489円)
165円戸建:19,000円
マンション:16,000円
戸建:18,000円/880円
マンション:15,000円/880円
(参考)
スマホセット割なし
フレッツ光7,076円5,288円戸建:18,000円/880円
マンション:15,000円/880円
エキサイト光5,666円4,428円戸建:18,000円/1,100円
マンション:15,000円/1,100円
ぷらら光4,775円3,355円35,000円戸建:18,000円/無料
マンション:15,000円/無料
U-NEXT光6,996円5,819円24,000円/3,300円

※状況によって価格が変動したり突如内容が変わるケースもありますので、必ず公式ページで料金を確認しましょう。
※価格はすべて税込みです。

表の補足説明

・実質月額=(月額料金(契約期間分)+初期費用(工事費・事務手数料)-セット割-キャッシュバック額等)÷契約期間
・新規申込後、2年間使った場合の実質月額で算定
・キャッシュバック額は38社調査し、最もお得な申込窓口で申し込んだ場合の額で算定
・auとソフトバンクのセット割は光回線+光電話が適用条件となるため、光電話の料金も含めて算定
・カッコ書きの部分は、スマホセット割を適用しなかった場合の料金
・表のスマホセット割の額は、1人分の割引適用額。離れた家族にも適用させると、さらに1,100円×家族人数分が割引。

上記のようにスマホ会社のセット割の威力が凄まじいので、光回線は今使っているスマホに合わせて選んでいきましょう

さらに、スマホセット割は離れた家族にも割引を適用した場合は、1,100円(税込)×家族人数分が割引されます。

対応しているエリアが回線によってバラバラなので、以下のようにお住まいのエリアも考慮する必要があります。

光回線_窓口

また、光回線には様々な申込窓口があり、その申込窓口によって高額なキャッシュバックがもらえるので、申し込み窓口もしっかり選んでいきましょう。

後ほど紹介しますが、キャッシュバック金額や工事費無料の特典を踏まえ、下記窓口がそれぞれの回線を最安で申し込めます。

回線最もお得な申し込み窓口申込窓口ページ
ドコモ光GMOとくとくBBhttp://gmobb.jp/docomohikari/
auひかりGMOとくとくBBhttps://gmobb.jp/lp/auhikarik/
ソフトバンク光アウンカンパニーhttps://aun-softbank-hikari.com/
NURO光NURO光公式サイトhttps://www.nuro.jp/hikari/pr/
BIGLOBE光NEXThttps://www.biglobe-hikari.net/
コミュファ光NEXThttps://cmf-hikari.net/

4.まとめ

PS4にポケットWi-Fiがおすすめできない理由から、おすすめの光回線について解説してきましたが、いかがでしたか?

結論、ポケットWi-FiやテザリングでPS4をプレイする事は、通信速度や通信容量の問題からおすすめできません。PS4のオンラインプレイには光回線がおすすめです

この記事を読んだあなたが、快適なインターネット生活を送れる事を願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る