危険!契約前に知るべきOCN光キャンペーンの落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「OCN光って今どんなキャンペーンをやっているのかな?」 「どうせなら一番安い窓口で申し込みをしたい」 など、OCN光のキャンペーン情報が気になりますね。

OCN光を扱う代理店のキャンペーンを徹底比較した結果、2022年10月現在、OCN光を一番お得に申し込める窓口は販売代理店の『ブロードバンドナビであることがわかりました。

《OCN光 × ブロードナビキャンペーン》

  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルータープレゼント
  • OCNモバイル割でOCNモバイルONEの月額料金が220円割引
  • 2年割でOCN光の月額料金が1,210円割引
  • 無料訪問サポート

もしも窓口選びを間違えてしまうと、「毎月の料金が高い…」「ネット回線が遅い…」といった後悔をしてしまうかもしれません。

そこでこのページでは、OCN光のキャンペーンについて、元NTTの代理店で光回線の営業をしてきた筆者が、以下の流れで解説します。

  1. 【結論】OCN光の最もお得なキャンペーン窓口は「ブロードバンドナビ」
  2. 失敗しない!OCN光のキャンペーン窓口の選び方
  3. OCN光を最もお得に申し込める「ブロードバンド」のメリット
  4. 窓口特典と併用可能!OCN光公式キャンペーン特典のまとめ
  5. OCN光を申し込んでキャッシュバックを受け取るまでの流れ
  6. OCN光のキャンペーンによくある質問

最後まで読めば、OCN光のキャンペーンについて完璧に理解できて、もっともお得に申し込むことができるでしょう。

1.【結論】OCN光で最もお得なキャンペーン窓口は「ブロードバンドナビ」

2022年10月現在、OCN光のキャンペーンは多くの窓口で実施されています。

結論、5社のキャンペーン窓口を比較したところ、一番お得なキャンペーンを受けられるのは販売代理店「ブロードバンドナビ」でした。

OCN光×ブロードバンドナビ出典:ブロードバンドナビ

この章では上記の結論に至った理由として、OCN光の窓口5社で実施されているキャンペーンを比較します。

OCN光のキャンペーン窓口5社を一覧表で比較

下記は、OCN光の公式窓口を含めた5社のキャンペーン比較表です。

というのも、OCN光では月額料金を割引するキャンペーンがないため、キャッシュバック額を比較すれば得できるかどうかがわかるからです。

現在、キャッシュバックを受け取れる窓口はブロードバンドナビだけですので、最もお得なことがわかります。

←左右にスクロールできます→

申込窓口 キャッシュバック
キャッシュバック受け取り条件
Wi-Fiルーター
プレゼント※1
オプション条件 申請方法 受け取り時期
ブロードバンドナビ
(代理店)
最大40,000円 あり web申請 3カ月後
最大867Mbps
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※1:キャッシュバックは5,000円減額
※当メディア調べ

上記の比較のとおり「ブロードバンドナビ」はキャッシュバックがもらえることに加え、Wi-Fiルーターをプレゼントしてくれます。

したがって、OCN光をもっともお得に利用するなら「ブロードバンドナビ」から申し込むことをおすすめします。

OCN光が一番お得な申込窓口「ブロードバンドナビ」

OCN光キャンペーンページ: https://ocn-h.com/

  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルータープレゼント

他の窓口の場合はキャンペーンスペックが劣るため、上記キャンペーンページからお得に申し込んでください。

次章以降では、OCN光でもっとも得するためのキャンペーン窓口の選び方や、OCN光のキャンペーンの詳細を解説していきます。

2. 失敗しない!OCN光のキャンペーン窓口の選び方

この章では、OCN光のキャンペーン窓口選びで失敗しない方法を解説します。

もっとも得するためには、以下の3つに注目してください。

OCN光 キャンペーン窓口の選び方

  1. キャッシュバック額が高い窓口を選ぶ
  2. キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ
  3. Wi-Fiルーターが無料で使える窓口を選ぶ

1つずつ解説していきます。

選び方1. キャッシュバック額が高い窓口を選ぶ

失敗しない1つ目の選び方は、キャッシュバック額の高い窓口を選ぶことです。

現在、キャッシュバックを受け取れる窓口は『ブロードバンドナビ』だけで、最大40,000円受け取れることが分かります。

申込窓口 キャッシュバック
ブロードバンドナビ
(代理店)
最大40,000円
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※当メディア調べ

選び方2. キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ

失敗しない2つ目の選び方は、キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶことです。

もしも受け取りにくい窓口を選んでしまった場合は、1円ももらえないどころか、損する可能性さえあります。

受け取りやすさは次の3つにまとめられますので、1つずつ確認していきましょう。

  • 適用条件|なるべく「条件なし」
  • 受け取り時期|なるべく「早く」
  • 申請手続き|なるべく「簡単」

適用条件|なるべく「条件なし」

適用条件とはキャッシュバックを受け取るための条件のことですが、なるべく「条件なし」でもらえる窓口を選びましょう。

もし適用条件が「有料オプションへの加入」だった場合は、トータルで支払う金額が増えてしまうため、あなたに必要なオプションでない限り損してしまいます。

以下のとおり、ブロードバンドナビ』であれば、オプション条件なしでも15,000円のキャッシュバックを受け取れることが分かります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

申込窓口 キャッシュバック
キャッシュバック受け取り条件
オプション条件 オプション月額料金
ブロードバンドナビ
(代理店)
40,000円
新規契約+指定オプション※1
+指定モバイルルーター
+新電力サービス
3,575円
17,000円 新規契約
+指定オプション※1
+新電力サービス
3,575円
15,000円
なし なし
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※1:「OCN ひかり電話」「OCNプレミアムサポート」「おまかせマルチパック」「050安心ナンバー for OCN」「テレビオプション」「新電力サービス」
※料金はすべて税込み
※当メディア調べ

もちろん、あなたがオプション加入を検討している場合は、40,000円キャッシュバックを受け取ってもよいでしょう。

ですが、オプションを利用しない場合、月額料金が高額になるため、おすすめしません。

受け取り時期|なるべく「早く」

受け取り時期とはキャッシュバックを受け取れるタイミングのことですが、なるべく「早く」もらえる窓口を選びましょう。

以下のとおり、『ブロードバンドナビ』であれば、3カ月後と比較的早く受け取れることがわかります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

申込窓口 キャッシュバック
キャッシュバック受け取り条件
オプション条件 申請方法 受け取り時期
ブロードバンドナビ
(代理店)
40,000円
あり WEB申請
3カ月後
17,000円
15,000円
なし
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※当メディア調べ

申請手続き|なるべく「簡単」

申請手続きとはキャッシュバックを受け取る方法のことですが、なるべく簡単な手続きでもらえる窓口を選びましょう。

以下のとおり、『ブロードバンドナビ』であれば、web申請のみで手続きが完了するため簡単です。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

申込窓口 キャッシュバック
キャッシュバック受け取り条件
オプション条件 申請方法 受け取り時期
ブロードバンドナビ
(代理店)
40,000円
あり WEB申請
3カ月後
17,000円
15,000円
なし
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※当メディア調べ

申請方法が複雑になれば、申請方法を間違えたり、面倒になったりして、キャッシュバックを受け取れない可能性が高くなります。

したがって、OCN光のキャッシュバックキャンペーンで失敗しないためには、受け取り条件がなく、受け取り時期が早く、申請方法が簡単な窓口を選ぶようにしましょう。

選び方3. Wi-Fiルーターが無料で使える窓口を選ぶ

失敗しない3つ目の選び方は、Wi-Fiルーターが無料で使える窓口を選ぶことです。

Wi-Fiルーターは自前で用意する方法と有料レンタルする方法がありますが、自前で用意するなら5,000~10,000円ほどかかり、有料レンタルであれば月額550円ほどかかります。

そのため、もしWi-Fiルーターをお持ちでない場合は、無料で使える窓口を選んだ方が契約期間の2年で換算すれば13,200円ほどもお得というわけです。

ブロードバンドナビ』の場合は高性能のWi-Fiルーターを無料プレゼントしてもらえるため、他の窓口と比べてもお得なことがわかります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

申込窓口 キャッシュバック
Wi-Fiルーター
プレゼント
ブロードバンドナビ
(代理店)
最大40,000円

最大867Mbps
公式窓口 なし
NEXT
(代理店)
キャンペーン終了
BIGUP
(代理店)
キャンペーン終了
ブロードバンドサービス
(代理店)
なし

※当メディア調べ

したがって、OCN光のキャッシュバックキャンペーンは、受け取り額でも、受け取り方法でも、その他の特典でも、ブロードバンドナビがお得な窓口であることが分かります。

次章では、ブロードバンドナビのキャンペーンについて、さらに詳しく解説していきます。

3. OCN光を最もお得に申し込めるブロードバンドナビのメリット

この章では、OCN光を最もお得に申し込める『ブロードバンドナビ』について、詳しく解説していきます。

販売代理店のブロードバンドナビから申し込むメリットは、次の3つにまとめることができます。

ブロードバンドナビから申し込むメリット

  1. 実質月額料金が最も安い
  2. IPoE対応WiFiルーターを無料で受け取れる
  3. OCN光公式サイトのキャンペーンも併用できる

ひとつずつ見ていきましょう。

メリット① 実質月額料金が最も安い

ブロードバンドナビ』の1つ目のメリットは、実質月額料金が最も安いことです。

実質月額料金とは、月額料金に「初期費用(工事費用)」を加え「キャンペーン/キャッシュバック」など各種割引を差し引いて算出される「ひと月あたりのシミュレーション」を示す金額のことです。

下記はOCN光の各キャンペーン窓口毎の実質月額料金を比較した表ですが、現在ではキャッシュバックがもらえる「ブロードバンドナビ」だけが安くなることが分かります。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

キャンペーン窓口 実質月額料金
ファミリータイプ マンションタイプ
ブロードバンドナビ
(代理店)
5,728円
3,940円
公式窓口 6,353円 4,565円
NEXT
(代理店)
6,353円 4,565円
BIGUP
(代理店)
6,353円 4,565円
ブロードバンドサービス
(代理店)
6,353円 4,565円

※当メディア調べ
※料金はすべて税込み

そのため、OCN光を最もお得に利用したい人は、ブロードバンドナビがおすすめです

メリット② IPoE対応WiFiルーターをプレゼントしてもらえる

ブロードバンドナビ』の2つ目のメリットは、IPoE対応WiFiルーターをプレゼントしてもらえることです。

出典:ブロードバンドナビ

IPoEとは最新の通信方式で、従来のIPv4(PPPoE)と比べて通信速度が速いのが特徴です。

先ほど解説した通り、Wi-Fiルーターは自前で用意する方法と有料レンタルする方法があります。

自前で用意する場合は5,000~10,000円、有料レンタルであれば月額550円ほどかかります。

しかし、ブロードバンドナビから申し込むと、IPoE対応WiFiルーターを無料で受け取ることができ、とてもお得です。

ただし、WiFiルーターを受け取るとキャッシュバックが5,000円減額されますので覚えておきましょう。

また下記は、プレゼントでもらえるWiFiルーターのスペック表ですが、アンテナ数が「×2」と少ない点には注意が必要です。

無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
セキュリティ規格 WPA,WPA2,WEP
転送速度 ・2.4GHz:300Mbps
・5GHz:867Mbps
接続環境 16台
アンテナ数 内蔵アンテナ×2
優先LAN(HUB)ポート数 4
優先LAN(HUB)速度 10/100/1000Mbps
その他 ・VPNパススルー
・引っ越し機能
・MU-MIMO
・中継機能
・ゲストポート
・WPS
・ビームフォーミング

アンテナ数は通信速度に密接に関わっており、数が多いほど通信速度が速くなります。

そのため、通信速度を重視する人は、アンテナ数の多いWiFiルーターを自前で用意することをおすすめします。

メリット③ OCN光公式サイトのキャンペーンも併用できる

ブロードバンドナビ』の3つ目のメリットは、OCN光の公式キャンペーンも併用できることです。

そのため、公式サイトから申し込むよりも、よりお得にOCN光を利用できます。

次の章では、OCN光の公式キャンペーンについて解説します。

4. 窓口特典と併用可能!OCN光 公式キャンペーン特典のまとめ

OCN光が実施している公式キャンペーンは、ブロードバンドナビ窓口から申し込んでも受け取れます。

この章では『ブロードバンドナビ』から申し込んでも受け取れる、以下3つのOCN光の公式キャンペーンについて解説します。

OCN光の公式キャンペーン

  1. 2年割で毎月1,210円割引
  2. 通信速度の速いIPv6が標準装備
  3. OCNモバイルONEとのセット割で月額220円が割引

公式キャンペーン① 2年割で毎月1,210円割引

OCN光では、「2年自動更新型割引」を適用することで、OCN光の月額基本料が1,210円割引されます。

ファミリータイプ マンションタイプ
6,820円→5,610円 5,710円→3,960円

※料金はすべて税込み

割引を適用せずに2年間利用した場合と比べると、最大20,940円もお得になります。

新規申込に限らず、転用・事業者変更の方も申し込めるため、長期間OCN光を利用する方におすすめです。

ただし、契約更新月以外に本割引または「OCN光」を解約した場合は、11,000円の違約金を支払う必要があります。

契約更新月について

契約更新月とは、定められた契約期間が満了した際に、無料で解約できる期間のことです。

「2年自動更新型割引」の場合は、開通した翌月を1カ月目として、24~26カ月目の3カ月間です。

そのため、短期間のみOCN光を利用したい人は、本割引に申込まないようにしましょう。

公式キャンペーン② 通信速度の速いIPv6が標準装備

OCN光では、通信速度の速いIPv6が標準装備されています。

IPv6とは、IPv4に次ぐ通信規格のことです。IPv4で必ず通る必要があった「終端装置」という中継所を介さずにインターネットとつなげられる特徴があります。

そのため下図のイメージのように、夜間などインターネットを利用する人が増える時間帯でも、混雑が起こりにくくなり、通信速度が落ちないメリットがあります。

出典:NTTコミュニケーションズ

以下は、通信規格ごとの下り平均速度を比べた表ですが、IPv6の方が約1.5倍速いことが分かります。

通信規格 下り平均速度
IPv4 208.06 Mbps
IPv6 339.35Mbps

出典:みんなの通信速度

IPv6は、一部の光回線では有料サービスであるため、無料で利用できるのは嬉しいサービスと言えるでしょう。

公式キャンペーン③ OCNモバイルONEとのセット割で月額220円が割引

OCN光では、格安SIM「OCNモバイルONE」とOCN光を同時に利用すると、OCNモバイルONEの月額料金が220円(税込)割引きできます。


出典:OCN

この「OCN光モバイル割」は、最大5回線まで適用が可能です。

例えば、家族内にOCNモバイルONEユーザーが5人いる場合は、毎月合計1,100円割引され、2年間だと26,400円もお得になります。

そのため、OCNモバイルONEを家族で使用している人におすすめです。

5. OCN光を申し込んでキャッシュバックを受け取るまでの流れ

OCN光の申し込みから開通までの手順は、以下6つのステップです。

  1. 現在のネット状況を確認する
  2. 特設サイトから申し込む
  3. 電話で申込確認・工事日程の調整をする
  4. 開通工事を実施する
  5. OCN光を利用開始
  6. キャッシュバックの受取申請をする

もっともお得にOCN光に申し込むために、確認しておきましょう。

Step1.現在のネット状況を確認する

まずは、あなたの現在のネット状況を確認しましょう。

というのも、あなたのネット状況によって、以下3つの申し込み区分に分かれるからです。

申し込み区分 現在のあなたのネット状況
新規契約 光回線を契約していない
auひかり, NURO光, 電力系光回線(コミュファ光, eo光など), ケーブルテレビのインターネット(J:COM光など), ホームルーター, ポケットWi-Fi, ADSL回線を使っている
転用 フレッツ光を使っている
事業者変更 他社の光コラボ(ソフトバンク光, ドコモ光, So-net光プラス, @nifty光, エキサイト光など)を使っている

光コラボとは

光コラボ(光コラボレーション)とは、東西NTTのフレッツ光の設備を使った光回線サービスのことです。

「新規契約」とは、回線工事が必要になるケースです。

光回線の契約をしていないか、あるいは光コラボ以外の光回線を使っている場合は、OCN光の提供エリアを事前にチェックしておきましょう(提供エリアは『フレッツ光』の提供エリアと同じです)。

≪提供エリアの確認サイト≫

確認後「Step2」へ進んでください。

転用・事業者変更の場合

「転用」と「事業者変更」は工事が不要なケースです。それぞれ「転用承諾番号」「事業者変更承諾番号」が必要になりますので、事前に取得しておいてください。

転用承諾番号を取得する

現在あなたがフレッツ光を使っている場合は、OCN光へ申し込む前に「転用承諾番号」を取得しておきましょう。

転用承諾番号とは

転用承諾番号とは、「E」か「W」から始まり10桁の数字で構成された番号のことです。フレッツ光からOCN光へ乗り換える際に必要になります。

転用承諾番号は、NTTに問い合わせて取得します。

  NTT東日本 NTT西日本
Webでの取得 NTT東日本のホームページ

受付時間:8:30~22:00
土日・祝日も受付(年末年始を除く)

NTT西日本のホームページ

受付時間:7:00~25:00
土日・祝日も受付(年末年始を除く)

電話での取得 NTT東日本窓口「0120-140-202

受付時間:9:00~17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除く)

NTT西日本窓口「0120-553-104

受付時間:9:00~17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除く)

なお、転用承諾番号を取得する際には以下の情報が必要になりますので、あらかじめ準備しておくとよいでしょう。

転用承諾番号の取得に必要なもの

  • フレッツ光の「お客様ID・ひかり電話番号・連絡先電話番号」のいずれか
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光の利用住所
  • フレッツ光の料金支払い方法(請求書/口座振替/クレジットカード)
  • メールアドレス

再発行は何度でもできますが、OCN光へ申し込む場合は有効期限が7日以上残っている必要がありますので、取得したら早めにOCN光へ申し込むことをおすすめします。

転用承諾番号を取得したら「Step2」へ進んでください。

事業者変更承諾番号を取得する

現在あなたがNTT系の光回線(光コラボ)を使っている場合は、OCN光へ申し込む前に「事業者変更承諾番号」を取得しておきましょう。

事業者変更承諾番号とは

事業者変更承諾番号とは、「F」か「T」から始まり10桁の数字で構成された番号のことです。他社光コラボからOCN光へ乗り換える際に必要になります。

事業者変更承諾番号は、いま契約中の光コラボに問い合わせて取得します。

以下は、おもな光コラボ事業者の問い合わせ先です。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

光コラボ事業者 電話番号 受付時間 その他の取得方法
ドコモ光 0120-800-000 9:00~20:00
(年中無休)
ドコモショップ
ソフトバンク光 0800-111-2009 10:00~19:00
(年中無休)
ビッグローブ光 0120-907-505 9:00~18:00
(年中無休)
So-net光プラス 0120-45-2522 9:00~18:00
(元旦・メンテナンス日を除く)
マイページ
@nifty光 0570-03-2210 10:00~19:00
(年中無休)
DTI光 0120-830-501 10:00~17:00
(土日祝を除く)
@TCOMヒカリ 0120-805‐633 平日:10:00~20:00
土日祝:10:00~18:00
AsahiNet光 マイページ
ぷらら光 0120-971‐391 10:00∼19:00
(年中無休)
 -

再発行は何度でもできますが、事業者変更承諾番号の有効期限は、取得した日を含む15日間ですので、取得したら早めにOCN光へ申し込むことをおすすめします。

事業者転用承諾番号を取得したら「Step2」へ進んでください。

Step2.特設サイトから申し込む

ブロードバンドナビのキャンペーン特設サイトにアクセスし、サイト右上の「お申し込み」ボタンをクリックします。

OCN光×ブロードバンドナビ

出典:ブロードバンドナビ

お申込み確認事項に同意をし、お申込みフォームに個人情報を記入したら、申し込み完了です。

出典:ブロードバンドナビ

Step3.電話で申込確認・工事日程の調整をする

申し込み完了後、3営業日以内にOCN光から電話が入り、契約内容の確認・工事日調整を行います。

Step4.開通工事を実施する

新規の場合は、OCN光の開通工事を行います。

工事期間は、おおよそ2週間から1カ月が目安です。

ただし、フレッツ光や光コラボからの変更の場合は、工事なしで乗り換えができます。

転用・事業者変更での開通期間の目安は、おおよそ1週間から2週間前後です。

Step5. OCN光を利用開始

OCN光の開通工事が完了したら、ご自身でモデムやWi-Fiルーター、パソコンの設定を行います。

設定が終われば、OCN光のインターネット生活のはじまりです。

Step6.キャッシュバックの受取申請をする

キャッシュバック特典の受け取りは、OCN光の利用開始後、事前に送付する書類に記載のURLまたはQRコードより専用WEBサイトへアクセスし、アンケート回答およびキャッシュバック受け取り手続きを行います。

手続きが完了した月を1カ月目として、3カ月目に指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。

6. OCN光のキャンペーンによくある質問

最後に、OCN光のキャンペーンでよくある質問についてまとめておきます。

気になる質問があればクリックしてください。

Q1.フレッツ系のオプションを現在利用中だけど、OCN光でも継続して使えるの?

そのまま利用できます。

また、「フレッツ・ウイルスクリア」「フレッツ・あずけ~る」等はNTT東日本及びNTT西日本より現在の環境のまま、引き続き利用できます。

Q2. OCN光にすると利用中のフレッツ光の違約金は発生するの?

解約ではなくOCN光への「転用」となるため、解約事務手数料や違約金を支払う必要はありません。

ただし、フレッツ光回線の工事費の分割払いをしている場合は、残債を支払う必要があります。

Q3. キャンペーンを受け取った後に解約したらどうなる?

キャッシュバックを受けとり、継続利用期間内に解約をすると、キャッシュバック相当額の違約金を支払う必要があります。

キャンペーン内容 継続利用期間 違約金
最大40,000円キャッシュバック 12ヵ月 キャッシュバック相当額
WiFiルータープレゼント なし

そのため、キャッシュバックを受け取った場合は、最低1年間OCN光を利用しましょう。

Q4. 転用・事業者変更を対象にしたキャンペーンはある?

転用・事業者変更を対象にしたキャンペーンは以下のとおり、15,000円のキャッシュバックを受け取れます。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

キャッシュバック条件 ファミリー・マンション 申請方法 受取時期
事業者変更・転用 15,000円 web申請 3ヵ月

Q5. OCN光の引っ越しキャンペーンはある?

現在、引っ越しキャンペーンは実施されていません。

なお、引っ越し先で光回線を契約する場合は、下記4つに注意しましょう。

引っ越し時の注意点

  1. コラボ光回線系の場合、引っ越し先がNTTエリアなのか確認する
  2. 引越し先が提供エリア内かどうか確認する
  3. エリア外の場合は乗り換えを検討する
  4. 光回線の手続きは1~2カ月前から始める

Q6. OCN光のお問い合わせ窓口は?

内容により問い合わせ先が異なり、以下のとおりです。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

問い合わせ先 電話番号 受付時間 問い合わせ内容
カスタマーフロント 0120-506-506 10時∼19時
(日祝日、年末年始を除く)
1. 契約内容確認
2. プラン変更
3. 引っ越しの手続き
4. OCN光の解約(オプション含む)
OCNサービスセンター
(故障受付)
0120-047-540 24時間
(年中無休)
1. OCN光側の故障
2. OCN光側の施設工事
ビリングカスタマーセンター
(料金支払い)
0120-506-100 9時∼17時
(土日・祝日を除く)
1. 料金請求の質問
2. 支払方法の変更
0120-047-860 10時~18時
(年末年始を除く)
1. ネットに繋がらない
2. 接続方法
3. メール設定

出典:OCN光問い合わせ先

また、電話で問い合わせをする際は、お客さま番号を控えておくか、「OCN会員登録証」や「お申込内容のご案内」などの書類を準備しておきましょう。

お客さま番号

OCN光を契約した後に郵送されてくる「OCN会員登録証」 「お申込内容のご案内」に記載されている「N」から始まる10桁の番号

7. まとめ

OCN光のキャンペーンを5社窓口で徹底比較し、もっともお得な申込窓口を紹介しました。

2022年10月現在、OCN光がもっとも得な窓口は販売代理店の『ブロードバンドナビ』です。

ブロードバンドナビ

OCN光キャンペーンページ: https://ocn-h.com/

  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルータープレゼント

他の窓口の場合はキャンペーンスペックが劣る可能性がありますので、上記キャンペーンページからお得に申し込んでください。

ちなみに、あなたにとってOCN光が一番お得な光回線かどうかを確認したい場合は、下図のフローチャートをご覧ください。

左側にある、あなたがお使いのスマホキャリアから矢印に従って進むと、最安の光回線がわかります。

光回線_窓口

なお、各光回線には代理店などいくつかの申込窓口があり、窓口によってキャンペーンが異なりますので、お得な申し込み窓口をしっかり選ぶようにしましょう。

キャッシュバック金額や工事費無料などの特典を踏まえると、最もお得でおすすめな窓口は以下のとおりです。

お使いのスマホキャリア 最安のおすすめ光回線 最もお得な申込窓口
docomo_ロゴ ドコモ光ロゴ GMOとくとくBB
(プロバイダ)
NURO光ロゴ NURO光 公式サイト
ソフトバンク光ロゴ GMOとくとくBB
(代理店)
au logo
格安SIM
コミュファ光-ロゴ(東海地区限定) NEXT
(代理店)
auひかりロゴ GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ビッグローブ光のロゴ NEXT
(代理店)

このページを参考に、あなたがもっともお得で快適なインターネット生活を送れることを、心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る