徹底解説!NURO光をアパートで最もお得に契約するための全知識

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
パソコンを使う女性

「NURO光はアパートでも利用できるの?」「NURO光をアパートで利用するならどのプラン?」など、アパートでNURO光を利用することに関してお悩みではありませんか?

結論、NURO光をアパートで利用する場合は、「NURO光2ギガ」プランを『NURO光 公式特設サイト』で申し込むとお得なキャッシュバックを受け取ることができるのでおすすめです。

このページでは、長年光回線を販売してきた筆者が、NURO光をアパートで契約する条件や料金プラン、さらに「NURO光 for マンション」の契約条件や導入方法、工事内容などに加え、NURO光を最もお得に契約できる窓口を、以下の流れでご説明します。

  1. アパートで利用できるNURO光の2つのプラン
  2. アパートでNURO光が利用できるか確認する方法
  3. NURO光マンションミニをアパートで利用する条件
  4. NURO光 for マンションをアパートで利用する条件
  5. NURO光をアパートに導入する際の許可の取り方
  6. NURO光をアパートに導入するための工事内容
  7. NURO光のお得な申し込み窓口と契約方法
  8. NURO光が利用できない場合におすすめの光回線と選び方

このページを読めば、NURO光をアパートで利用する全知識が得られ、よりお得に光回線を利用できます。

NURO光の一番お得な申し込み窓口
NURO光のロゴ
NURO光のロゴ
▼NURO光の特典内容
業界最高レベルの高速回線
・条件なしで60,000円キャッシュバック
・工事費44,000円分が実質無料になる
\申し込みで60,000円キャッシュバック!/
NURO光の公式はこちら

1.アパートで利用できるNURO光の2つのプラン

NURO光は「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が運営する、最大2Gbpsの高速ネット通信が特徴の光回線サービスです。

アパートで利用できるNURO光のプランは、以下の2つです。

  • 部屋に直接回線を引く「NURO光2ギガ(通常プラン)」
  • 回線を建物内で共有する「NURO光 for マンション」

上記2つのプランの違いは、マンションにNUROの設備が導入されているかどうかです。

簡単に言うと、NURO設備導入済みのマンションで利用できるのが「NURO光 for マンション」で、NURO設備が導入されていないマンションやアパートで利用できるのが「NURO光2ギガ」です。

  • NURO設備が導入済→「NURO光 for マンション」
  • NURO設備が導入されていない→「NURO光2ギガ」

それぞれのプランについて、詳しく解説します。

1-1.「NURO光2ギガ」の特徴と料金

「NURO光2ギガ(通常プラン)」は、NURO光の設備が導入されていないマンションやアパートで利用できるプランで、各部屋に直接配線します。

低階層の賃貸アパートで契約する場合は、設備のあるマンションのように各部屋と共有ができないため、戸建てプランと同じく回線を独占できるのが特徴です。

NURO光2ギガの利用料金は以下の通りです。

NURO光2ギガ(2年契約)の月額料金

項目料金
基本料金5,700円
工事費(24か月の分割)44,000円
事務手数料(利用開始月のみ)3,300円

※価格はすべて税込

NURO光2ギガ(3年契約)の月額料金

項目料金
基本料金5,200円
工事費(36か月の分割)44,000円
事務手数料(利用開始月のみ)3,300円

※価格はすべて税込

NURO光2ギガの契約期間は2年と3年で、契約解除時には2年プランなら3,740円、3年プランなら3,850円の違約金が発生します。

料金は戸建てタイプと同じで、回線利用料・プロバイダ料金・無線LAN全て含めて5,200円(税込)と非常にお得です。

なお、NURO光2ギガについては「3.NURO光マンションミニをアパートで利用する条件」で詳しく解説しています。

1-2.「NURO光 for マンション」の特徴と料金

「NURO光 for マンション」は、すでにNURO設備が導入されているマンション等で利用できるプランで、マンション内の各部屋と回線を共有します。

回線を共有することで混雑するなど多少の影響はあれど、利用者が増えれば増えるほど、料金が安くなるお得なプランでもあります。

出典:NURO光

NURO光forマンションにも、M2D(2年プラン)とM2T(3年プラン)があり、若干の料金の違いが見られます。

以下が人数別で比較した、NURO光forマンションを利用する際の月額料金です。

NURO光forマンション M2D(2年プラン)の月額料金

契約人数4‐6人7人8人9人10人以上
基本料金2,200円2,200円2,200円2,200円2,200円
Hands-up会費990円880円770円660円330円
月額料金(合計)3,190円3,080円2,970円2,860円2,530円

※価格はすべて税込

NURO光forマンション M2T(3年プラン)の月額料金

契約人数4‐6人7人8人9人10人以上
基本料金1,760円1,760円1,760円1,760円1,760円
Hands-up会費990円880円770円660円330円
月額料金(合計)2,750円2,640円2,530円2,420円2,090円

※価格はすべて税込

NURO光 for マンションは、同じマンションで利用者が増えると、月額2,090円(税込)まで値段が下がる、実にお得なプランと言えます。

ただし、「NURO光 forマンション」はNURO設備が導入済という条件に加えて、利用人数や階数制限などの利用条件のハードルが高いため、アパートはおろか、マンションでも導入できる場合は少ないです。

詳しくは、「4.NURO光2ギガをアパートで利用する条件」で解説しているので、参考にしてみてください。

2.アパートでNURO光が利用できるか確認する方法

あなたの住むアパートでNURO光が利用できるか、または、どちらの契約プランが利用できるか確認する方法は以下の2つです。

  • NURO光の提供エリア検索を使って確かめる
  • 申し込みの段階で判定してもらう

基本的には、NURO光のホームページで回線提供エリアかを確認し、申し込みをする際にどのプランが利用できるか知ることができます。

また、そもそもNURO光が使えるのか未確認の場合も、下記方法で確認ができます。

2-1.NURO光の提供エリア検索を使って確かめる

以下の手順で、NURO光のホームページから、あなたの住んでいるがアパートが、どのタイプに該当するのか調べることができます。

  1. NURO 光 for マンション提供状況検索ページ」にアクセスする
  2. 住所・アパートを入力する

このときに、NURO光のマンションタイプを使うことができない場合には、下記画面が表示されます。

上記の場合は、NURO光以外の光回線を探しましょう。

2-2.申し込みの段階で判定してもらう

3.オプションの有無を選択後、「NURO光 forマンションの申し込み手続きに進む」をクリック

上記を選択をすると、オプションが一覧となって確認できます。

不要の場合は選択をせずに、次へ進みましょう。

4.同意して「次に進む」をクリック

5.コース選択後、契約者・アパート情報を入力

ここで表示されたものが、自身のアパートで契約できるプランです。

※この時点で申し込みをすると、他社よりもキャッシュバック金額が少なくなる可能性があるため、以下のリンク先から申し込むことをおすすめします。

NURO光は契約プランによってお得な申し込み窓口が異なり、以下がそれぞれ最もお得になる窓口です。

上記はそれぞれのキャンペーン窓口となるため、間違いのないように注意してください。

3.NURO光2ギガをアパートで利用する条件

アパートでNURO光の「NURO光2ギガ(通常プラン)」を契約するための条件は、以下の2つです。

  1. アパートがNURO光の提供エリア内
  2. アパートの大家・管理会社から許可を得ている

1つずつ詳しくご説明します。

3-1.アパートがNURO光の提供エリア内

NURO光を利用したい場合には、お住まいのアパートがNURO光の対応エリア内である必要があります。

NURO光に対応している地域は、以下の都道府県です。

NURO光対応エリア(2023年10月現在)

  • 【北海道・東北】北海道
  • 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
  • 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 【中国】広島、岡山
  • 【九州】福岡、佐賀

この地域にお住いの場合は、基本的にNURO光を利用することができます。

3-2.アパートの大家・管理会社から許可を得ている

NURO設備がないアパートなどでは、光回線を通すための工事が必要になり、開通工事で外壁に穴をあけることになります。

そのため、アパートの大家さんもしくは管理会社から許可を得ておきましょう。

許可の取り方や注意点は「5.NURO光をアパートに導入する際の許可の取り方」で、NURO光の工事内容については「6.NURO光をアパートに導入するための工事内容」で解説しているので参考にしてみてください。

4.NURO光 for マンションをアパートで利用する条件

NURO設備が必要な「NURO光 forマンション」プランですが、利用するためにはいくつか条件があります。

また、あなたが住んでいるアパートでも契約できる可能性があります。

この章では、以下の順でその条件と方法をご紹介します。

  • 「NURO光forマンション」の契約条件
  • アパートにNURO光の設備を導入するエントリー方法

まずは、「NURO光forマンション」の契約条件について解説します。

4-1.「NURO光forマンション」の契約条件

「NURO光 for マンション」は、同じ集合住宅内で利用者が増えれば増えるほど、料金が安くなる仕組みの料金プランです。

ただし、利用するには下記の条件を全てクリアする必要があるので、注意が必要です

  1. アパートにNURO光の設備が既に導入されている
  2. アパートにNURO光の利用者が最低4人はいる
  3. アパートの大家・管理会社から許可を得ている
  4. Hands-upに加入している

1つずつ詳しく解説します。

アパートにNURO光の設備が既に導入されている

「NURO光 for マンション」は、住んでいるアパートにNURO光の設備が導入されていない場合、申し込みをすることができません。

NURO光のサービスは比較的新しく、導入されている物件が非常に少ないので、まずはお住いのアパートが対応されているかどうか確認をしましょう。

ちなみに、未導入の場合でも「導入エントリー」をすることで申し込みできる可能性がありますが、その方法については「4-2.アパートにNURO光の設備を導入するエントリー方法」で詳しく解説します。

アパートにNURO光の利用者が最低4人はいる

住んでいるアパートにNURO光が導入されていない場合、サービスを申し込むためには、同じアパート内で利用者が4人以上いることが条件です。

仮に4人の利用者が集まったとしても、1人が解約して一定期間が過ぎてしまうと、利用者全員が強制解約となってしまう恐れがあるので注意しておきましょう。

アパートの大家・管理会社から許可を得ている

NURO光の導入には工事が必要なため、大家さんや管理会社が許可しない限り不可能です。

工事の許可を取るためにも、「5.NURO光をアパートに導入する際の許可の取り方」をしっかり確認しておきましょう。

Hands-upに加入している

NURO光 for マンションを利用するには、Hands-upという組合に加入することが必須条件です。

加入すると、組合の運営費、設備導入費・設備維持費として会費が請求されます。

毎月1日時点の契約者数に応じて会費は変動します。

Hands-upとは

Hands-upとは、同じマンションの人で、設備導入費・維持費を負担していくといった組合のような制度のことです。

この組合の会費と月額基本料金の合算が、毎月支払う料金の合計となります。

後ほど詳しく説明しますが、組合に加入することがこのサービスに契約する必須条件の一つです。

つまり、契約者数が増えれば増えるほど、会費がより安くなっていくという仕組みです。

4-2.アパートにNURO光の設備を導入するエントリー方法

前述したように、アパートにNURO設備が導入されていない場合、エントリー(申請)をすることで導入できる場合があります。

エントリーから導入までの流れは以下の通りです。

  1. エントリーフォームを送る
  2. 設備導入調整
  3. 現地調査
  4. 設備導入工事の実施

エントリーフォーム送信から、設備導入までの流れを順に説明していきます。

1.エントリーフォームを送る

よりお得に契約するために、NURO光forマンションの導入を頼みたい場合、まずは以下のようなエントリーフォームを送信します。

NURO光エントリーフォーム

住所・階数などのアパート情報に加え、個人情報も記入していきます。

2.設備導入調整

設備導入する際には、アパートの管理会社に要望書を提出します。

この場合、管理会社からNURO光へ要望書の提出がされないと手順が進まないため、必ず確認するようにしましょう。

なお、導入工事までの期間を短くする方法として、2つ挙げられます。

  • NURO光を利用したい人を3人以上集める
  • 設備導入承諾を自分で取得し、NURO光に直接FAXを送る

先ほども述べた通り、NURO光forマンションを利用するには、最低でも4人の利用者が必要になってくるので、最低人数を超えない場合はプランを変更せざるを得ない場合があります。

2つ目の方法は、こちらから「設備導入承諾書」を取得し記入を完了したうえで、NURO光に直接FAMを送るといったものです。

3.現地調査

NURO光から、お住まいのアパートに現地調査が行われます。

現地調査では、NURO光が導入できる環境かどうかを判断します。

4.設備導入工事の実施

NURO光は、開通までに2回の工事を行います。

出典:NURO光

なお、NURO光の工事に関する詳しい内容は「6.NURO光をアパートに導入するための工事内容」で解説しています。

5.NURO光をアパートに導入する際の許可の取り方

前述したように、賃貸アパートにNURO光の導入工事を行うためには許可が必要ですが、伝え方によっては拒否される可能性があります。

大家さんや管理会社に許可をもらうためのコツは、以下の4つです。

  1. 「工事」ではなく「回線を繋げるための簡単な取付作業」だと伝える
  2. 「光ファイバー」などの聞き慣れない言葉は使わない
  3. 管理者の立ち合いも可能だと伝える
  4. NURO光のサイトから大家や管理会社向けのカタログや説明書を印刷して渡す

工事と聞くと壁や建物に傷がつくと心配する大家さんも多いため、許可を得る際には「工事」という言葉はなるべく避けることをおすすめします。

ただし、実際には壁に穴を開ける場合もあるため、ウソは付かずにきちんと伝えましょう。

また、公式サイトからダウンロードできる説明書やカタログを渡したり、実際に立ち会ってもらうことで、大家さんの不安を取り除いてあげることで許可が取りやすくなります。

6.NURO光をアパートに導入するための工事内容

NURO光では、光回線解説のために以下2つの工事を行います。

  • 宅内工事
  • 屋外工事

1つずつ解説していきます。

6-1.宅内工事

宅内工事とは、いわゆる配線取り付け作業のことで、部屋に光回線などを通す配線やコンセントを設置する工事です。

宅内工事では、作業員が室内に立ち入り以下の作業を行います。

  1. 光キャビネットの取り付け
  2. 宅内への光ケーブルの引き込み
  3. 光コンセントの取り付け
  4. 光コードの配線とONUの設置

光キャビネットの取り付けの際、1~2階建てのアパートの場合は外壁にビス留めを行い光キャビネットを取り付けるため、外壁に穴を開ける必要があります。

穴の大きさは3~4ミリほどで、ビス留めは3か所行います。

そのため、前述したように大家さんもしくは管理会社の許可を取得しておきましょう。

6-2.屋外工事

屋外工事とは、その建物に光回線などのインターネット回線を引き込む作業のことです。

屋外工事では、以下の工事を行います。

  1. 電柱から光ケーブルを引き込む
  2. 光ケーブルを建物に固定
  3. 光ケーブルを光キャビネットに繋げて接続

電柱から回線をマンションのMDFと呼ばれる共有部に引き込んでから、自宅へと回線を引き込みます。

そして宅内工事で設置した配線と接続することで、NURO光を開通させます。

なお、工事の初めと終わりに立ち合いによる確認が必要なので、工事日は確実に在宅しているときに行いましょう。

7.NURO光のお得な申し込み窓口と契約方法

NURO光をアパート、もしくはマンションで利用する場合のお得な申し込み窓口は、以下の通りです。

なお、NURO光のプロバイダは「So-net」一択になります。

それぞれの申し込み方法について、以下で詳しく解説します。

7-1.NURO光2ギガ(通常プラン)の申し込み方法

NURO光2ギガの申し込み方法は、以下の通りです。

    1. NURO光 公式特設サイト』にアクセス
    2. 画面右上のWeb申し込みから契約者情報。確認電話希望日を記入
    3. So-netから申込内容の確認・工事日の調整の連絡が来る

また、宅内工事・屋外工事の2回の工事日程調整を行います。

工事終了後、「開通・ご利用開始のご案内」メールが届き、利用開始となります。

7-2.NURO光 forマンションの申し込み方法

下記ステップで、NURO光のホームページから、あなたのお住まいのアパートはどれに該当するのか調べることができます。

  1. NURO 光 for マンション提供状況検索ページ」にアクセスする
  2. 住所・アパートを入力する
  3. オプションの有無を選択後、「NURO光 forマンションの申し込み手続きに進む」をクリック
  4. 同意して「次に進む」をクリック
  5. コース選択後、契約者・マンション情報の入力

上記対応後、下記のような画面が表示されます。

NURO光の申し込みフォーム出典:NURO光

ここで表示されたものが、あなたのアパートで使えるプランなので、こちらから申し込みを行いましょう。

8-3. 騙されるな!NURO光の甘い話は疑おう

ご自身でネットなどを探すと、実はキャッシュバックがもっと大きいところもたくさんあるかもしれません。

しかし、そういったところは必ずといっていいほど落とし穴が設けられています。

よくある5つのケースをauひかりを例に紹介しますので、『NURO光 公式特設ページ』以外の申し込み窓口を探す場合は、しっかりと事前に確認しておきましょう。

①高額なオプションをつけさせられる

キャッシュバックの条件に「弊社指定オプション」の加入などと書いてあったら注意しましょう。

au光 キャッシュバック条件

無駄なオプションにお金を払い続けることになるので、キャッシュバックの恩恵が減ってしまいます。

中には月額数千円のオプションをつけさせるところもあり、キャッシュバックを受けないほうが得だったということも良くあります。

家電量販店の高額キャッシュバックがこの傾向が強いので、家電量販店での契約はおすすめしません。

②現実以上にキャッシュバックが高くなる見えるように細工がされている

中には、現実以上にキャッシュバックが高く見えるように広告を出しているケースもあります。 例えば良くあるのは以下の例。

au光 キャッシュバック条件2

どこで申し込んでも受けられるキャンペーンなのに、自社のキャンペーンのように扱ってキャッシュバックを水増ししています。

こういうところに引っかかったら思ったよりも少ない..ということのなるので、注意しましょう。

③もらい忘れを狙ったかのような申請期間

中には、もらい忘れを狙ったかのような業者も存在します。例えば以下のように、キャッシュバックがもらえるのが2年後のケース。

au光 キャッシュバック条件3

上記のケースでは2年後に自動的に振り込まれるわけではなく、手続きをしなければいけないので、2年間覚えておかなければいけません。

こう行ったもらい忘れを狙ったような仕組みのキャンペーンには気をつけるようにしましょう。 ちなみに、価格.comはこの傾向が強く他の落とし穴も多いので、おすすめしません。

④現実的ではないキャンペーン条件

中には現実的ではないキャンペーン条件をつけているところもあります。よくあるのが知人の紹介。

au光 キャッシュバック条件4

光回線は一家に一つなので、そんなに紹介できる人はいないかと思います。 キャッシュバック金額につられても、結局1円も得られない..ということにならないように、できるだけ現実的なキャンペーンを選んでいきましょう。

⑤キャッシュバックをつけると、月々の料金が上がる

高額なキャッシュバックを受けると、月々の割引が減ったり、月額料金が上がるというものです。

au光 キャッシュバックを付けた月額料金

申し込み窓口によって、月額の料金が変わるので、そこも踏まえて、トータルで払うお金で比較することがおすすめです。

8.NURO光が利用できない場合におすすめの光回線と選び方

アパートで光回線を契約すると言っても、光回線には複数のサービスが存在します。

そのため、他の光回線と比較して、NURO光はそもそもあなたにとってお得な光回線なのかを検証していきましょう。

8-1.NURO光を契約するべき人

NURO光がおすすめなのは、あなたが以下の2つの条件にあてはまる場合です。

  • NURO光の対応エリアに住んでいる場合
  • 戸建てにお住いで、かつソフトバンクでスマホを契約している場合

NURO光の対応エリアに住んでいる場合

NURO光の対応エリアに住んでいる場合、契約が可能です。

しかし、下記リストのように、NURO光は一部エリアでしか使えません。

NURO光対応エリア(2023年10月現在)

  • 【北海道・東北】北海道
  • 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
  • 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 【中国】広島、岡山
  • 【九州】福岡、佐賀

また、上記エリアでも場所によっては使えないことがあったり、マンションでは対応してないことが多いので、NURO光は一戸建てに住んでいないと使いにくいサービスと言えます。

NURO光の詳しいエリア確認については、『誰でもわかる!NURO光の提供エリア確認方法とおすすめ契約窓口』の記事で紹介しています。

戸建てにお住いで、かつソフトバンクでスマホを契約している場合

戸建てにお住いで、かつソフトバンクのスマホを使っている場合、NURO光はあなたにとってお得な光回線になります。

というのも、NURO光の戸建てプランは比較的安く、さらにソフトバンクのスマートフォンを使っていれば「おうち割 光セット」という割引サービスの適用で、毎月最大1,100円(税込)の割引を受けることができるからです。

出典:NURO光

逆に、docomoやauのスマホを使用している場合は、スマホとセットで最もお得な光回線を選びましょう。

8-2.光回線は実質月額料金で選ぶ

結論、あなたにとって最安値となる光回線を選ぶには、実質月額料金の安さが重要になります。

実質月額料金とは

実質月額料金とは、利用期間中に支払う全ての金額(事務手数料・工事費・月額料金)から割引要素(キャッシュバック・スマホセット割・月額料金割引・工事費割引)を差し引いて、ひと月あたりに換算した料金のことです。

たとえ月額料金が安くても、キャッシュバックがなかったり、工事費割引がなかったりすれば、トータルで支払う金額はそれほどお得にはならないということです。

なお、実質月額料金が安い光回線を見つけるためには、次の2つの要素はとくに重要になります。

《実質月額料金で注目したい2つの要素》

  • スマホセット割(月額500~1,000円ほど変わる)
  • キャッシュバック(40,000~70,000円ほど変わる)

というのも、スマホセット割が適用される光回線を選ぶだけで、スマホ1契約につき毎月500~1,000円ほど安くなり、「インターネット代+スマホ代」の通信費を抑えることに役立つからです。

例えば、docomoユーザーは「ドコモ光」を選ぶだけで、docomoを使っている家族の人数分(最大20契約まで)も含めて、スマホ料金が1契約につき月額最大1,100円割引されます。

ドコモ光セット割ドコモ光のスマホセット割|出典:docomo

そのため、2人以上の家族が同じキャリアを使っている場合はとくに、家族の分もスマホセット割ができる光回線を選ぶとよいでしょう。

また、たとえスマホセット割がなくても、高額なキャッシュバックがもらえる窓口(光回線業者・プロバイダ・代理店)から申し込めば、実質月額料金を大きく下げることができます。

したがって、あなたが今お使いのスマホキャリアとセット割ができる光回線を考慮しつつ、キャッシュバック額が高い光回線(×申込窓口)を選ぶようにしましょう。

とは言え、光回線サービスは100社以上あり、さらに各光回線サービスにはキャンペーン内容の異なる申込窓口がいくつもあるため、どの光回線(×申込窓口)がお得なのかを比較するのは簡単ではありません。

そこで当メディアでは下記【参考】のとおり、主要な光回線25社とその申込窓口を対象に、新規契約から3年間の実質月額料金を徹底調査しました。


【参考】主要光回線25社の利用料金調査

←上下左右にスクロールできます→

お使いの
スマホ
光回線3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
docomo_ロゴドコモ光3,406円
(4,506円)
2,086円
(3,186円)
1,100円/月キャッシュバック:45,000円
ドコモポイント:2,000pt
0円3,300円
auauひかり1,951円
(3,329円)
815円
(2,193円)
1,100円/月92,000円実質無料※13,300円
auビッグローブ光3,931円
(4,592円)
2,822円
(3,484円)
1,100円/月戸建て:59,000円
マンション:56,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auコミュファ光
(東海エリア限定)
2,428円
(3,198円)
2,204円
(2,974円)
1,100円/月最大93,000円実質無料0円
auSo-net光プラス4,296円
(4,846円)
3,086円
3,636円)
1,100円/月50,000円実質無料3,500円
auauひかり ちゅら
(沖縄エリア限定)
4,029円
(5,129円)
3,194円
(4,294円)
1,100円/月実質無料3,300円
au@TCOMヒカリ4,041円
(4,591円)
2,611円
(3,161円)
1,100円/月40,000円実質無料3,300円
auメガ・エッグ
(中国エリア限定)
3,784円
(4,334円)
3,056円
(3,606円)
1,100円/月戸建て:40,000円
マンション:20,000円
実質無料3,300円
auピカラ光
(四国エリア限定)
3,530円
(4,219円)
2,357円
(3,046円)
1,100円/月30,000円0円0円
aueo光
(関西エリア限定)
3,695円
(4,481円)
2,732円
(3,518円)
1,100円/月戸建て:10,000円(商品券)
マンション:3,000円(商品券)
実質無料3,300円
au@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
1,100円/月15,000円実質無料3,300円
auBBIQ
(九州エリア限定)
3,805円
(4,355円)
3,093円
(3,643円)
1,100円/月戸建て:30,000円
マンション:20,000円
実質無料880円
auAsahiNet光4,402円
(4,909円)
3,192円
(3,799円)
1,320円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
auDTI光4,046円
(5,366円)
2,718円
4,038円)
1,320円/月戸建て:20,000円
マンション:17,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auJ:COM光3,660円
(4,210円)
4,073円
(4,623円)
1,100円/月6,000円相当
(QUOカードPay)
実質無料3,300円
SoftBankNURO光3,492円
(4,042円)
3,492円
(4,042円)
1,100円/月60,000円実質無料3,300円
SoftBankソフトバンク光4,345円
(4,895円)
2,805円
(3,355円)
1,100円/月33,000円実質無料3,300円
お使いの
格安SIM
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
UQモバイルauひかり2,193円
(3,329円)
1,057円
(2,193円)
858円/月92,000円実質無料※13,300円
Y!mobileソフトバンク光4,257円
(4,895円)
2,717円
(3,355円)
1,188円/月33,000円実質無料3,300円
iijmioIIJmioひかり4,358円
(5,018円)
3,258円
(3,918円)
660円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
DTI SIMDTI光5,201円
(5,366円)
3,873円
(4,038円)
165円/月戸建て:36,000円
マンション:34,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
LIMBO@TCOMヒカリ4,371円
(4,591円)
2,941円
(3,161円)
220円/月40,000円実質無料3,300円
NifMo@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
220円/月15,000円実質無料3,300円
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
スマホセット割
なし
フレッツ光
東日本
7,064円4,388円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
エキサイト光4,827円3,727円実質無料1,100円
ぷらら光5,830円4,418円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
U-NEXT光5,445円4,323円26,400円3,300円
おてがる光4,800円3,700円実質無料3,300円
とくとくBB光5,343円4,243円5,000円実質無料3,300円
楽天ひかり5,854円4,663円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円

※1:ひかり電話の加入が条件
※料金はすべて税込み

表の補足説明

・新規申込で3年間利用する際に最安値になる方法で算定
・キャッシュバック額は81社調査し、最もお得な申込窓口で申し込んだ場合の額で算定
・カッコ内はスマホセット割をしない場合の実質月額料金
・auとSoftBankのセット割は「光回線+光電話」が適用条件となるため、光電話の料金も含めて算定
・スマホセット割引は最大額・1人分の適用で算定
・フレッツ光のプロバイダはBB.エキサイト(月額550円)で算定
・UQモバイルは「auひかり」のみの実質月額料金を記載

※キャンペーン内容や料金は変わる可能性がありますので、必ず公式ページで確認してください。

もっと見る

もっと見る


この料金調査をスマホキャリア別にまとめたものが、下図の「実質月額料金が安いおすすめの光回線BEST3」です。

あなたにとって最も安く利用できる光回線がわかりますので、ぜひ確認してみてください。

スマホ別最安光回線BEST3

上記の光回線には申込窓口が複数あり、キャンペーンがそれぞれ異なりますが、最もお得に契約できる申込窓口をまとめると以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

おすすめ光回線提供エリア最安申込窓口
auひかりauひかり【戸建て】全国(東海 / 関西 / 沖縄県を除く)
【マンション】全国(沖縄県を除く)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ドコモ光ドコモ光全国GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ソフトバンク光ソフトバンク光全国GMOとくとくBB
(代理店)
NURO光NURO光北海道 / 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 大阪府 / 兵庫県 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 広島県 / 岡山県 / 福岡県 / 佐賀県の一部NURO光
(公式特設サイト)
コミュファ光コミュファ光愛知県 / 岐阜県 / 三重県 / 静岡県 / 長野県アウンカンパニー
(代理店)
ピカラ光ピカラ光徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 NEXT
(代理店)
tcomヒカリ@TCOMヒカリ全国@TCOMヒカリ
(公式サイト)

なお、各光回線の詳細を知りたい場合は、『光回線のおすすめ7選【2023年9月】25社を比較した本当にお得な選び方を解説』の記事をご覧ください。

まとめ

NURO光をアパートで契約する条件や料金プラン、さらに「NURO光 for マンション」の導入方法や工事内容などに加え、NURO光を最もお得に契約できる窓口を解説してきましたが、いかがでしたか?

NURO光をアパートで利用する場合は、通常プランの「NURO光2ギガ」を『NURO光 公式特設ページ』で申し込むとお得なキャッシュバックを受け取ることができておすすめです。

このページを読んだあなたが、お得かつ快適にNURO光をアパートで利用できることを心から願っています。

【厳選】おすすめの光回線一覧

光回線おすすめ理由と回線の特徴
GMOとくとくBB光▶とくとくBB光どのスマホキャリアでもお得な光回線
最大128,000円現金還元(当サイト限定)
相場より月額料金が1,000円程度安い最もお得なキャンペーン窓口
ドコモ光▶ドコモ光ドコモユーザーなら最安で使える光回線
最大51,000円現金還元(当サイト限定)
キャンペーンで工事費が完全無料
最もお得なキャンペーン窓口
auひかり▶auひかりau・UQユーザーなら最安レベルの回線
最大94,000円キャッシュバック
回線速度が速く通信品質も安定している最もお得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光▶ソフトバンク光ソフトバンクなら最安レベルの光回線
最大50,000円キャッシュバック
他社からの乗換費用を最大10万円還元最もお得なキャンペーン窓口
NURO光▶NURO光回線速度がトップクラスの光回線
最大速度2G/10G/20Gに対応している
60,000円キャッシュバックがもらえる最もお得なキャンペーン窓口

【2024年6月おすすめの光回線】高額還元で料金が安いGMOとくとくBB光

とくとくBB光_ロゴ

GMOとくとくBB光は月額料金が安くほとんどの人におすすめの光回線です。最大128,000円キャッシュバックがもらえます

日本全国で利用可能で、スマホセット割がなくても月額料金がリーズナブルです。また、老舗プロバイダーのGMOが運営しているので信頼性も高いです。

さらに、高性能WiFiルーターが無料でレンタルできる特典もあります。迷ったら、すべての面で優秀なGMOとくとくBB光にしましょう!

6月30日まで限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光公式はこちら

光回線の対応エリア外/工事なしで使うならドコモhome 5G

docomo home5G

光回線が契約できなかったり、工事なしでネットを利用したいならドコモhome 5Gにしましょう。スマホと同じ電波を利用しているので、日本全国で利用できます。

しかも、5G通信に対応しているため、光回線と同等の速度で利用できる可能性があります。コンセントに挿すだけで、WiFiが使える手軽さも魅力です。

お得な窓口から申し込むだけで20,000円分のAmazonギフトがもらえるので、ホームルーターにするならhome 5Gを選びましょう!

\Amazonギフト券20,000円分もらえる!/
home5G×GMOとくとくBBはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る