BBIQ光の評判は?100人のアンケートでわかったメリット・デメリットの全て

PR
  • ツイート
  • LINEで送る
聞き耳を立てる女性

「BBIQ光(ビビック光)の評判が知りたい」「悪い口コミがあるけど大丈夫かな」など、BBIQ光がどれだけ利用者に評価されているか気になりますよね。

ネット上では様々な評判・口コミがあふれていて、本当に参考にできる意見が分かりにくくなっています。

そこで当メディアでは、BBIQ光を実際に利用しているユーザー100人にアンケートを取り、本当におすすめな回線かどうかを評価しました。

BBIQ光を使うメリットBBIQ光を使うデメリット・注意点
  • 独自回線で通信速度が速く、サクサク使える
  • 九州電力ユーザーは電気代とのセット割で安くなる
  • auユーザーはスマホとのセット割で安くなる
  • セキュリティソフトが5台まで無料で使えてお得
  • BBIQ光よりもお得に利用できる回線がある
  • 解約する際の金額が高い
  • お住まいのエリアによっては提供外のケースもある

この結果を踏まえると、BBIQ光は次のような人におすすめな回線と言えます。

《BBIQ光がおすすめな人》

  • 九州電力を使っている人
  • 九州エリア在住で通信速度にこだわりたい人

この記事では、BBIQ光の評判を紹介した上で、メリット・デメリットからおすすめできる人の特徴、契約する前に知っておくべき注意点について以下の流れで解説します。

  1. BBIQ光とは
  2. 100人のアンケートでわかったBBIQ光の評判・口コミまとめ
  3. 利用者の評判から見るBBIQ光のメリット
  4. 契約時に知っておくべきBBIQ光のデメリット・注意点
  5. BBIQ光をおすすめできる人・できない人
  6. BBIQ光のおすすめ窓口は代理店NEXT
  7. BBIQ光の申し込みから開通までの流れ
  8. あなたはBBIQ光で大丈夫?おすすめ光回線7選

さらに、BBIQ光をお得に契約するキャンペーンと申し込み窓口を紹介していますので、BBIQ光を契約する際にはぜひ参考にしてください。

1. BBIQ光とは

BBQ光_top出典:BBIQ光

BBIQ光の評判をお伝えする前に、まずは基本情報をおさらいしておきましょう。

BBIQ光の基本情報

←スマホの場合は左右へスクロールできます→

回線名BBIQ光
ホームページhttps://www.bbiq.jp/
回線の種類独自
通信速度最大1Gbps
下り平均速度※1335.77Mbps
提供エリア福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
契約事務手数料880円
月額料金・戸建てタイプ:6,380円
・マンションタイプ:4,510円~
光電話オプション月額550円
スマホセット割auスマートバリュー(auのスマホとセットで月額550~1,100円割引き)
工事費用39,600円(標準工事費相当割で実質無料※2
契約期間3年(自動更新)/縛りなし
解約金利用月額料金の1カ月分
キャンペーン新規申し込みで最大3ヵ月間無料

※1:下り平均速度は『みんなのネット回線速度』を参照
※2:「2年 / 3年」の利用で0円と同じになる
※料金はすべて税込み

BBIQ光は、福岡県に本社を置く九州電力のグループ会社「株式会社QTnet」が運営する光回線サービスです。

提供エリアは九州7県のみと狭いものの、九州電力が持つ独自の光ファイバー網を利用しているため、全国展開のNTTフレッツ光や光コラボ回線と比べて通信速度が速くなりやすい特徴があります。

また、九州電力の電気料金とBBIQ光をセットにするとお得になる割引きサービスを実施していることもあって、九州エリアでは5年連続で顧客度満足No.1に選ばれるほど人気の高い光回線です。

BBIQお客さま満足度No1出典:BBIQ光

まずは簡単に「BBIQ光のメリット・デメリット」、「BBIQ光がおすすめな人・おすすめではない人」を紹介します。

BBIQ光を使うメリット・デメリット

100人のアンケートや特徴からわかったことは、BBIQ光のメリットは通信速度が速いことですが、料金が最安ではないことには注意が必要です。

BBIQ光を使うメリットBBIQ光を使うデメリット・注意点
  • 独自回線で通信速度が速く、サクサク使える
  • 九州電力ユーザーは電気代とのセット割で安くなる
  • auユーザーはスマホとのセット割で安くなる
  • セキュリティソフトが5台まで無料で使えてお得
  • BBIQ光よりもお得に利用できる回線がある
  • 解約する際の金額が高い
  • お住まいのエリアによっては提供外のケースもある

なお、BBIQ光を使うメリット・デメリットの詳細は、3章「利用者の評判から見るBBIQ光のメリット」、4章「契約前に知っておくべきBBIQ光のデメリット・注意点」にて解説します。

BBIQ光がおすすめな人・おすすめではない人

BBIQ光のメリット・デメリットを踏まえると以下のとおり、通信速度を重視する人にはおすすめですが、通信料金をできるだけ抑えたい人にはおすすめできません。

BBIQ光がおすすめな人BBIQ光がおすすめではない人
  • 九州電力を使っている人
  • 九州エリア在住で通信速度にこだわりたい人
  • 九州エリア以外に住んでいる人
  • 通信料金をできるだけ抑えたい人
  • 九州電力との併用割引や、auのスマホセット割を利用できない人

BBIQ光がおすすめな人・おすすめできない人の詳細は、5章「BBIQ光をおすすめできる人・おすすめできない人」にて解説します。

2. 100人のアンケートでわかったBBIQ光の評判・口コミまとめ

ネットやSNS上では、BBIQ光について様々な口コミ・評判が見られますが、本当に参考にできる意見がわかりにくくなっています。

そこで当メディアでは、BBIQ光を実際に利用している100名のユーザーにアンケート調査を行い、「本当にBBIQ光はおすすめできるのか?」を評価しました。

アンケートの実施条件

  • 調査期間:2021年11月8日 ~ 12日
  • 調査対象:20~50代のBBIQ光ユーザー100名
  • 調査方法:クラウドワークス』にて募集・取得
  • 調査項目:年齢・性別・居住タイプ・利用人数・総合評価(100点満点)・各項目の5段階評価(速度 / 月額料金 / キャンペーン / サポート)・満足している点・不満に思っている点

100人のアンケートでわかったBBIQ光の評価は、次のとおりです。

BBIQ光の総合評価【3.5】

BBIQロゴ

総合評価

3.5
回線速度は速いが、最安の光回線ではない
速度月額料金

4
独自回線のため、他社と比べて通信速度が速い

3
基本料金は高いが、セット割を使うと安くなる
キャンペーン開通前・開通後のサポート

3
キャンペーンで初期費用が抑えられる

3.5
電話がつながりにくい

BBIQ光の総合評価は、5点満点中3.5点でした。

通信速度は概ね高評価の意見が多いものの、料金に関しては他社と比べて基本料金が高いといった意見が目立ちました。

ただしBBIQ光では、スマホ代や電気代をまとめるセット割があるため、セット割を利用できる人にとっては基本料金の高さは気にならなかったようです。

さらにBBIQ光では、Mcafee(ウイルスソフト)が5台分まで無料で利用できるため、「個人で使う分には十分」といった意見がありました。

一方サポートについては、フリーダイヤルにつながるまでに少々時間がかかるようで、限られた時間でサポートを受けたい人にとっては不満が残る様子でした。

BBIQ光の口コミの一部を紹介

当メディアに寄せられた口コミの一部を紹介します。

満足しているポイントは、利用者によってそれぞれ異なることがわかります。

口コミ・

50代 大分県在住 女性
総合点数:80点
速度:★★★★★ 5
月額料金:★★★☆☆ 3
キャンペーン:★★★☆☆ 3
サポート:★★★★☆ 4
◆契約して良かった点
BBIQは九州地方の独自回線だからか、あまり混線せず回線速度の低下が少ない気がします。家族同時に使用していますが、不便だと感じたことがありません。
◆契約してイマイチな点
回線のメンテナンスが数カ月に1度にあるので、その時にネットや電話が使えなくなります。

口コミ・

30代 熊本県在住 男性
総合点数:60点
速度:★★★★☆ 4
月額料金:★★★★☆ 4
キャンペーン:★★★★☆ 4
サポート:★★☆☆☆ 2
◆契約して良かった点
キャッシュバックがあったため、初期費用が抑えられたのが良かったと思います。また、九電とのセット割や、auスマホ割も利用できるので、料金面で満足しています。
◆契約してイマイチな点
回線が不調だった際にサポートに電話をかけたのですが、つながるまでにかなり時間がかかりました。また、対応者の受け答えがあまり良くなかったのも気になりました。

口コミ・

30代 佐賀県在住 男性
総合点数:50点
速度:★★★☆☆ 3
月額料金:★★☆☆☆ 2
キャンペーン:★★★★☆ 4
サポート:★★★☆☆ 3
◆契約して良かった点
オプションでMcafeeが無料で使えるのは助かりました。
◆契約してイマイチな点
他社と比べて基本料金が高いです。自分の場合スマホがauキャリアでないので、スマホとのセット割も使えず、契約する際にどの回線がトータルでお得になるのかよく考えればよかったです。

では次に、100人のアンケートからわかったBBIQ光のメリットやデメリットを紹介します。

3. 利用者の評判から見るBBIQ光のメリット

口コミアンケートの結果から、BBIQ光を使うメリットをまとめると次の4つの意見に集約できます。

あなたにとってもメリットになるかどうか、確認してみてください。

メリット① 独自回線で通信速度が速く、サクサク使える

メリットの1つ目は、BBIQ光は独自回線のため、通信速度が他社よりも速くなりやすい傾向があり、速度でストレスを抱えることなく快適にパソコン作業ができることが挙げられます。

【補足】独自回線とは

独自回線とは、東西NTTが運営するフレッツ光とは異なる光ファイバー網を利用した回線のことです。BBIQ光の場合は、九州電力の光ファイバー網を使用しています。

独自回線は日本全国でおよそ70%のシェアを占めるNTT回線に比べると利用者が少ないため、回線の混雑が起こりにくくなる特徴があります。

以下はBBIQ光が提供しているエリアの実際の通信速度(下り平均速度)のランキング表ですが、他の光回線サービスと比べても安定して速いことがわかります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

下り平均速度
1位2位3位4位5位
福岡県NURO光
504.57Mbps
BBIQ光
317.0Mbps
ソフトバンク光
314.19Mbps
ドコモ光
278.97Mbps
auひかり
276.07Mbps
大分県BBIQ光
430.93Mbps
ドコモ光
335.31Mbps
ソフトバンク光
317.12Mbps
ビッグローブ光
298.59Mbps
フレッツ光ネクスト
293.07Mbps
佐賀県NURO光
527.38Mbps
フレッツ光ネクスト
310.93Mbps
ドコモ光
301.99Mbps
ソフトバンク光
301.92Mbps
BBIQ光
291.15Mbps
宮崎県BBIQ光
401.13Mbps
ドコモ光
388.9Mbps
ソフトバンク光
330.73Mbps
楽天ひかり
278.24Mbps
auひかり
278.2Mbps
熊本県auひかり
387.51Mbps
BBIQ光
334.89Mbps
ソフトバンク光
314.32Mbps
ぷらら光
310.6Mbps
楽天ひかり
308.95Mbps
長崎県長崎ケーブルメディア
光インターネット
714.16Mbps
auひかり
377.13Mbps
BBIQ光
323.97Mbps
ソフトバンク光
322.09Mbps
ドコモ光
246.65Mbps
鹿児島県BBIQ光
346.18Mbps
ソフトバンク光
344.52Mbps
auひかり
296.41Mbps
ビッグローブ光
277.23Mbps
ドコモ光
253.42Mbps

※『みんなのネット回線速度』による直近3カ月の測定データの平均値

よって、あなたがお住まいのエリアでBBIQ光の通信速度が速いなら、他の光回線と比べても通信作業で不満を抱くことはないでしょう。

上記の順位は日々の速度レポート数によって少しは変動しますが、九州エリアのほとんどで上位を独占していますので、速さを求めている人にはピッタリな光回線サービスと言えます。

以下はBBIQ光の速度に関するツイッターの口コミですが、「予想以上に速かった!」といった驚きの意見が見られました。

メリット② 九州電力ユーザーは電気代とのセット割で安くなる

メリットの2つ目は、BBIQ光は九州電力との「セット割」を実施しているため、九州電力を使っていれば月額料金が安くなることです。

BBIQ光_まとめて割出典:BBIQ

あなたが九州電力を利用されている場合、BBIQ光とセットにすると以下のような「九州まとめて割」の割引きを受けることができます。

ホームタイプ(戸建て住宅)にお住まいの場合の割引額

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

割引額割引期間
まとめて割BBIQつづけて割合計
BBIQつづけて割加入者330円/月880円/月1,210円永年
BBIQつづけて割未加入者110円/月-110円

※BBIQつづけて割は3年契約(自動更新)を継続した場合

戸建てにお住まいの場合は、「BBIQつづけて割」に加入していれば合計で毎月1,210円の割引きを受けることができます。「BBIQつづけて割」に未加入であれば、毎月110円の割引です。

【補足】「BBIQつづけて割」とは

「BBIQつづけて割」とは、BBIQ光を3年継続することを条件に毎月880円の割引を受けられる割引きサービスです。ホームタイプだけに設けられています。

したがって、あなたが九州電力をお使いで、戸建てにお住まいで、3年以上BBIQ光を使うのであれば、3年間で43,560円も得することができます。

マンションタイプ(集合住宅)にお住まいの場合の割引額

割引額割引期間
110円/月永年

マンションにお住まいの場合は、「九州まとめて割」で毎月110円の割引きを受けられます。

マンションタイプでは「BBIQつづけて割」が存在しないため、BBIQ光を3年間使ったとしても3,960円のお得にしかなりませんが、それでも九州電力を使っているならお得になるサービスと言えます。

九州電力とのセット割の口コミ

以下はセット割に関するツイッターの口コミですが、安くなることで検討の対象になった様子や、満足されている様子が伺えます。

メリット③ auユーザーはスマホとのセット割で安くなる

メリットの3つ目は、BBIQ光ではauスマホとのセット割「auスマートバリュー」を適用できるため、auを使っていれば月額料金が安くなることです。

BBIQ光_auスマートバリュー

出典:BBIQ

あなたがauのスマホ(4G LTEタブレット含む)を利用されている場合、「auスマートバリュー」を適用することで以下のような割引きを受けることができます。

auスマートバリューの割引額

スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)割引額
ピタットプラン5G/ピタットプラン4G LTE1GBまで
1GB超~7GBまで550円/月
使い放題MAX 5G/使い放題MAX 4G1,100円/月 
ピタットプラン5G(S)/ピタットプラン4G LTE(S)2GB超~20GBまで550円/月
ケータイ(3G)割引額
カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円/月
4G LTEタブレット/4G LTE対応PC割引額
タブレットプラン201,100円/月

※価格はすべて税込み

なお「auスマートバリュー」は、離れている家族(50歳以上)も含めて最大10回線まで適用することができます。

例えば、契約者のあなたと、離れて暮らしている家族2人がauを使っていれば、月額料金が最大3,300円も安くなるということです。

ちなみに「auスマートバリュー」は、あなたがauを使っていなくても、家族の誰かが使っていれば適用可能です。

その場合は、BBIQ光とauの契約者が同一性・同一住所である必要がありますが、au1回線につき月額料金が最大1,100円も安くなるため、かなり大きなメリットと言えるでしょう。

auスマートバリューの注意点

ただし「auスマートバリュー」を適用させるためには、BBIQ光電話(月額税込550円)への契約が必要であることには注意が必要です。

例えば、あなたがauピタットプラン5Gの「1GB超~7GBまで」を契約しているとしたら、毎月の割引額は550円であるため、光電話代(毎月550円)と相殺することになります。

自宅で光電話を使うのであれば無料で使えることになりますが、光電話が不要な場合は特にお得にならない可能性があることを知っておくとよいでしょう。

メリット④ セキュリティソフトが5台まで無料で使えてお得

メリットの4つ目は、BBIQ光では契約期間中にセキュリティソフト(Mcafee)が5台まで無料で使えることです。

BBIQ光_mcafee無料

出典:BBIQ

セキュリティ対策をしなかった場合は、ウイルスに感染してパソコンが起動しなくなったり、悪意ある第三者にパソコンを乗っ取られて勝手にメールを送信されたり、個人情報が流出してしまう危険があります。

その点BBIQ光では、このセキュリティソフトが最大5台まで使えて、パソコン・タブレット・スマホに対応しているため、例えば「パソコン2台+スマホ2台+タブレット1台」といった使い方ができてお得です。

申し込み窓口の多くは無料セキュリティソフトに期限がある

他の光回線サービスの場合、申し込み窓口によってはセキュリティソフトが無料で利用できるところもありますが、たいていの場合は下記のとおり期限付きで、無料期間が終わると有料に切り替わります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

光回線申込窓口
(プロバイダ・代理店)
セキュリティソフト
無料期間1年以上
無料期間
BBIQ光契約中は無料
auひかりSo-net2年間
(3年目以降は月額550円)
@TCOM×3ヵ月間
(4か月目以降は月額440円)
ビッグローブ光NEXT×
月額418円
ビッグローブ光公式×2か月間
(3か月目以降は月額627円)
ソフトバンク光GMOとくとくBB×1か月間
(2か月目以降は月額330円~)
LifeBank×1か月間
(2か月目以降は月額330円~)
NURO光戸建てG2/G2Dのみ無料
(他のプランは月額550円)
ドコモ光GMOとくとくBB1年間
(2年目以降は月額550円)
@nifty1年間
(2年目以降は月額550円)

※料金はすべて税込み

このように、「すでにセキュリティソフトを持っている」という以外の人にとって、契約期間中ずっと無料でウイルス対策ができるのはメリットと言ってよいでしょう。

セキュリティソフトの口コミ

以下はセキュリティソフトに関するツイッターの口コミですが、セキュリティソフトが無料で付いていることを理由にBBIQ光を使っている人もいるようです。

4. 契約時に知っておくべきBBIQ光のデメリット・注意点

さて、BBIQ光には以下のように、契約前に知っておくべき注意点もあります。

後悔しないためにも、BBIQ光のデメリットや注意点を知ったうえでBBIQ光を申し込んでください。

注意点① BBIQ光よりもお得に利用できる回線がある

1つ目の注意点は、BBIQ光は最安の光回線というわけではなく、他にもお得に利用できる回線があることです。

以下は当メディアでおすすめしている最安の光回線との「実質月額料金」の比較表ですが、スマホのセット割を考慮するとBBIQ光(「つづけて割」適用時)が最安の光回線ではないことがわかります。

実質月額料金とは

実質月額料金とは、利用期間中に支払う全ての金額(事務手数料・工事費・月額料金)から割引要素(キャッシュバック・スマホセット割・月額料金割引・工事費割引)を差し引いて、ひと月あたりに換算した料金のことです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

光回線スマホキャリア実質月額料金最安の申し込み窓口
戸建てマンション
BBIQ光auユーザー3,805円3,093円NEXT
(代理店)
au以外の人4,355円3,643円
auひかりauユーザー1,951円815円GMOとくとくBB
(プロバイダ)
au以外の人3,329円2,193円
ビッグローブ光auユーザー3,931円2,822円NEXT
(代理店)
au以外の人4,592円3,484円
ソフトバンク光SoftBankユーザー4,345円2,805円GMOとくとくBB
(代理店)
SoftBank以外の人4,895円3,355円
NURO光SoftBankユーザー3,492円3,492円NURO光
公式サイト
SoftBank以外の人4,042円4,042円
ドコモ光docomoユーザー3,406円2,086円GMOとくとくBB
(代理店)
docomo以外の人4,506円3,186円

※実質月額料金は当メディア調べ
※料金はすべて税込み

ちなみに格安SIMをお使いの場合は、スマホセット割があるケースでも割引額が低いため、キャッシュバック額が最も高い「auひかり」がおすすめです。

したがって「一番安く光回線を使いたい!」という場合は、BBIQ光は該当しないことを知っておくとよいでしょう。

なお、一番安く光回線を使いたい場合は、8章「あなたはBBIQ光で大丈夫?おすすめ光回線7選」にて、最も安い光回線の選び方を紹介しています。

また、実質月額料金の内訳は『光回線のおすすめ7選【2024年3月】25社を比較した本当にお得な選び方を解説』の記事で解説していますので、詳しく知りたい場合はご参照ください。

注意点② 解約する際の金額が高くなる可能性がある

2つ目の注意点は、BBIQ光では契約してから早いタイミングで解約すると30,000円以上の金額が発生してしまうことです。

BBIQ光を解約する際にかかる費用は、以下の3つがあります。

  • 撤去手続き費:最大11,000円
  • 途中解約料:月額料金の1カ月分
  • 工事費の残債:最大39,600円

それぞれ解説します。

撤去手続き費:最大11,000円

撤去手続き費とは、宅内に設置している回線終端装置や機器の撤去、屋内配線の撤去などにかかる工事費用のことです。

2022年6月までは利用期間・転居などの理由にかかわらず一律で5,500円が発生していましたが、2022年7月より以下の2つを選択できるようになりました。

  • ケーブル残置(宅内機器のみ回収):無料
  • 全撤去工事費(引込線を撤去):11,000円

ただし、賃貸住宅(戸建て・集合住宅)でBBIQ光を利用している場合は、管理会社やオーナーの許諾交渉の内容が優先されますので確認する必要があります。

途中解約料:月額料金の1カ月分

途中解約料は、BBIQつづけて割の「加入・未加入」で2種類ありますが、どちらも解約料は利用料金プランの1カ月分の月額基本料相当額になります。

「BBIQつづけて割」加入の場合

更新月を含む3カ月間以外にBBIQ光を解約する場合は、理由にかかわらず利用料金プランの1カ月分の月額基本料相当額が、途中解約料として発生します。

「BBIQつづけて割」未加入の場合

最低利用期間内にBBIQ光を解約する場合は、理由にかかわらず利用料金プランの1カ月分の月額基本料相当額が、途中解約料として発生します。

工事費の残債:最大39,600円

BBIQ光では、39,600円(税込)の工事費が分割され、ひと月分の工事費と同額が毎月割引されるのですが、分割払いの工事費が残ったまま解約した場合は、残債を一括で支払う必要があります。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

BBIQつづけて割工事費工事費の分割回数ひと月あたりの工事費ひと月あたりの割引額
加入39,600円36回1,100円1,100円
未加入24回1,650円1,650円

例えば、「BBIQつづけて割」に加入して6カ月後に解約した場合は、33,000円(=39,600円-1,100円×6カ月)の工事費を支払う必要があります。

したがって、工事費を無料にするためには、分割払いが終わったことを確認してからにしましょう。

注意点③ お住まいのエリアによっては提供外のケースもある

3つ目の注意点は、あなたが九州にお住まいでも、エリアによっては提供外のケースがあることです。

というのも、BBIQ光は独自回線で速度が速い特徴を持っているものの、独自回線であるがゆえにエリアが狭く、NTT回線のように提供エリアの全地域を網羅できていない可能性があるためです。

よって、BBIQ光へ申し込む前には必ず提供エリアを確認してください。

BBIQ光のサービスエリアチェック

チェックの方法は簡単で、お住まいのタイプを「戸建住宅・集合住宅」から選んで、郵便番号を入力して検索するだけです。

あなたが次章の「BBIQ光がおすすめできる人」である場合は、一番お得になる申し込み窓口からBBIQ光へ申し込むとよいでしょう。

5. BBIQ光をおすすめできる人・できない人

ここまで解説してきたBBIQ光のメリットや注意点を踏まえると、BBIQ光をおすすめできる人・できない人は次のようにまとめることができます。

BBIQ光がおすすめな人BBIQ光がおすすめではない人
  • 九州電力を使っている人
  • 九州エリア在住で通信速度にこだわりたい人
  • 九州エリア以外に住んでいる人
  • 通信料金をできるだけ抑えたい人
  • 九州電力との併用割引や、auのスマホセット割を利用できない人

BBIQ光をおすすめできる人

BBIQ光をおすすめできる人は、九州エリアにお住まいで、通信速度の速さを重視する人です。

というのも、3章「メリット①」でもお伝えしたとおり、BBIQ光が提供している九州エリアでは、各県でほぼベスト3に入るほどの安定した通信速度を誇っているからです。

加えて、九州電力やauのスマホを使っているのであれば、それぞれの割引サービスを適用することができますので、他の光回線と比べてもほどほどに安くBBIQ光を使うことができます。

また、BBIQ光では最大5台までセキュリティが無料ですので、セキュリティソフトを持っていなかったり、用意するのが面倒だったりする人には最適の光回線と言えるでしょう。

BBIQ光をおすすめできない人

一方、BBIQ光をおすすめできない人は、通信費をできるだけ抑えたい人です。

4章「注意点①」でもお伝えしたとおり、BBIQ光は九州エリアで最安の光回線ではないからです。

さらに、九州電力やauのスマホセット割を適用できない場合は、より利用料金が高額になるため、できるだけ通信費のコストをかけたくない人にとっては魅力を感じにくい光回線となります。

したがって、高速通信を求めていて、地域に密着した企業で電気代・通信費をまとめたい場合は、次章でおすすめする最安の窓口からBBIQ光を申し込んでください。

6. BBIQ光のおすすめ窓口は代理店NEXT

結論、BBIQ光を申し込む際には、代理店「NEXT」から申し込むことをおすすめします。

BBIQ×NEXT出典:NEXT

というのも、申込窓口を比較してみると、NEXTのキャッシュバックは最も高いうえに、利用料金がお得になる「BBIQつづけて割」への加入という条件だけでもらえるからです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

BBIQの
申込窓口

キャッシュバックキャッシュバック
条件
受け取り時期開通前モバイル
Wi-Fi無料レンタル
NEXT
(代理店)
戸建て:30,000円
マンション:20,000円
「BBIQつづけて割」に
申し込み
3カ月後
グローバルキャスト
(代理店)
10,000円初回問い合わせ時に
申し込み
7カ月後
BBIQ
(公式サイト)

※オプション条件なしで受け取れるキャッシュバック額を記載

さらに、受け取り時期が最も早かったり、BBIQが開通するまでモバイルWi-Fiの無料レンタルでインターネットが0円で使えたりと便利なため、BBIQを申し込む際にはNEXTをおすすめします。

BBIQ光の料金プラン

代理店「NEXT」から申し込んだ場合の、BBIQ光の月額料金(ギガコース)を整理しておくと以下のとおりです。

タイププラン開通月2~12カ月目13カ月目~
ホームBBIQつづけて割
(3年自動更新)
0円4,400円5,500円
通常料金5,280円6,380円
マンションマンションタイプ※13,410円
~ 5,280円
4,510円
~ 6,380円
棟内KAN方式※23,080円
~ 4,180円
4,510円
~ 5,280円
ダイレクト※35,280円6,380円

※初期費用・工事費・オプション代は別途必要
※料金はすべて税込み
※1:屋内配線がないマンション・ビル向け
※2:屋内配線があるマンション・ビル向け
※3:3階以下のアパートやコーポハウス向け

【補足】マンションタイプの料金幅について

マンションプランの料金が「3,410円~5,280円」のように幅があるのは、集合住宅内の加入戸数によって料金が変動するからです。

例えば、マンションタイプの場合、加入戸数が16戸以上なら料金はもっとも安くなり、1戸だけならもっとも高くなります。

なお上記の料金には、九州電力やauとのセット割は含まれていません。

したがって、九州電力とセットにすると、戸建てプランの「BBIQつづけて割」ならさらに月額330円、集合住宅プランならさらに月額110円の割引きになります。

またauユーザーであれば「auスマートバリュー」を適用させることで、さらに月額最大1,100円を割り引くことができます。

BBIQ×代理店「NEXT」

  • 無条件キャッシュバック
    -戸建て:30,000円
    -マンション:20,000円
  • 39,600円の工事費が実質無料
  • 九州電力ユーザーは月額最大330円割引
  • auユーザーは月額最大1,100円割引
  • UQモバイルユーザーは月額最大858円割引
  • QTモバイルユーザーは月額220円割引

7. BBIQ光の申し込みから開通までの流れ

この章では、お得な代理店「NEXT」からBBIQ光を申し込んで、実際にあなたが利用するまでの流れを紹介します。

次の4つのステップを踏みます。

  1. WEBサイト・電話から申し込む
  2. サービス内容の電話確認
  3. 開通工事
  4. 利用開始

Step1. WEBサイト・電話から申し込む

まずは以下のWEBサイトか電話から、BBIQ光を申し込みましょう。

BBIQ光の代理店「NEXT」

電話の場合は思わぬ待ち時間が出てしまう可能性があるため、ご自分の都合のよいタイミングに行えるWEBサイトからの申し込みがおすすめです。

Step2. サービス内容の電話確認

申し込みを終えると、代理店「NEXT」のスタッフから電話が入り、月額料金・工事費などの説明を受けます。

説明内容に問題がなければ、最終確認として契約に必要な情報を伝え、工事日を決定します。

その後一週間ほどで「QTnet」から緑色の封筒で「BBIQ登録内容のお知らせ」が届きます。

こちらにはインターネットの初期設定に必要な「接続ID・接続パスワード」などが記載されていますので、大切に保管してください。

Step3. 開通工事

開通工事は建物によって2~4時間ほどかかり、立ち合いが必要なため、必ず自宅にて待機しておきましょう。

開通工事が終わると、工事業者がモデム(デジタル信号と光信号を相互変換する装置)の設置も行ってくれます。モデムは光コンセント付近に置くことが多いため、あらかじめ置き場所を確保しておくとよいでしょう。

また、パソコンの基本的な接続設定(インターネット接続・ブラウザの設定・メールソフトの設定)も無料で行ってくれます(パソコン1台まで)。

Step4. 利用開始

設定が終われば、高速インターネット生活の始まりです。

なお、複数台のパソコンを使う場合や、無線LANを使いたい場合は、あなたご自身で設定を行う必要があります。

無線LAN(Wi-Fi)ルーターをBBIQからレンタルしている場合は、WEBサイトに設定方法が記載されていますので確認するとよいでしょう。

8. あなたはBBIQ光で大丈夫?おすすめ光回線7選

ここまで解説してきたとおり、BBIQ光は最安の光回線ではありません。

では、最安の光回線はどのように選べばよいのでしょうか?

結論、あなたにとって最安値となる光回線を選ぶには、実質月額料金の安さが重要になります。

実質月額料金とは

実質月額料金とは、利用期間中に支払う全ての金額(事務手数料・工事費・月額料金)から割引要素(キャッシュバック・スマホセット割・月額料金割引・工事費割引)を差し引いて、ひと月あたりに換算した料金のことです。

たとえ月額料金が安くても、キャッシュバックがなかったり、工事費割引がなかったりすれば、トータルで支払う金額はそれほどお得にはならないということです。

なお、実質月額料金が安い光回線を見つけるためには、次の2つの要素はとくに重要になります。

《実質月額料金で注目したい2つの要素》

  • スマホセット割(月額500~1,000円ほど変わる)
  • キャッシュバック(40,000~70,000円ほど変わる)

というのも、スマホセット割が適用される光回線を選ぶだけで、スマホ1契約につき毎月500~1,000円ほど安くなり、「インターネット代+スマホ代」の通信費を抑えることに役立つからです。

例えば、docomoユーザーは「ドコモ光」を選ぶだけで、docomoを使っている家族の人数分(最大20契約まで)も含めて、スマホ料金が1契約につき月額最大1,100円割引されます。

ドコモ光セット割ドコモ光のスマホセット割|出典:docomo

そのため、2人以上の家族が同じキャリアを使っている場合はとくに、家族の分もスマホセット割ができる光回線を選ぶとよいでしょう。

また、たとえスマホセット割がなくても、高額なキャッシュバックがもらえる窓口(光回線業者・プロバイダ・代理店)から申し込めば、実質月額料金を大きく下げることができます。

したがって、あなたが今お使いのスマホキャリアとセット割ができる光回線を考慮しつつ、キャッシュバック額が高い光回線(×申込窓口)を選ぶようにしましょう。

とは言え、光回線サービスは100社以上あり、さらに各光回線サービスにはキャンペーン内容の異なる申込窓口がいくつもあるため、どの光回線(×申込窓口)がお得なのかを比較するのは簡単ではありません。

そこで当メディアでは下記【参考】のとおり、主要な光回線25社とその申込窓口を対象に、新規契約から3年間の実質月額料金を徹底調査しました。


【参考】主要光回線25社の利用料金調査

←上下左右にスクロールできます→

お使いの
スマホ
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
docomo_ロゴドコモ光3,406円
(4,506円)
2,086円
(3,186円)
1,100円/月キャッシュバック:45,000円
ドコモポイント:2,000pt
0円3,300円
auauひかり1,951円
(3,329円)
815円
(2,193円)
1,100円/月92,000円実質無料※13,300円
auビッグローブ光3,931円
(4,592円)
2,822円
(3,484円)
1,100円/月戸建て:59,000円
マンション:56,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auコミュファ光
(東海エリア限定)
2,428円
(3,198円)
2,204円
(2,974円)
1,100円/月戸建て:71,000円
マンション:20,000円
実質無料0円
auSo-net光プラス4,296円
(4,846円)
3,086円
3,636円)
1,100円/月50,000円実質無料3,500円
auauひかり ちゅら
(沖縄エリア限定)
4,029円
(5,129円)
3,194円
(4,294円)
1,100円/月実質無料3,300円
au@TCOMヒカリ4,041円
(4,591円)
2,611円
(3,161円)
1,100円/月40,000円実質無料3,300円
auメガ・エッグ
(中国エリア限定)
3,784円
(4,334円)
3,056円
(3,606円)
1,100円/月戸建て:40,000円
マンション:20,000円
実質無料3,300円
auピカラ光
(四国エリア限定)
3,530円
(4,219円)
2,357円
(3,046円)
1,100円/月30,000円0円0円
aueo光
(関西エリア限定)
3,695円
(4,481円)
2,732円
(3,518円)
1,100円/月戸建て:10,000円(商品券)
マンション:3,000円(商品券)
実質無料3,300円
au@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
1,100円/月15,000円実質無料3,300円
auBBIQ
(九州エリア限定)
3,805円
(4,355円)
3,093円
(3,643円)
1,100円/月戸建て:30,000円
マンション:20,000円
実質無料880円
auAsahiNet光4,402円
(4,909円)
3,192円
(3,799円)
1,320円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
auDTI光4,046円
(5,366円)
2,718円
4,038円)
1,320円/月戸建て:20,000円
マンション:17,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
auJ:COM光3,660円
(4,210円)
4,073円
(4,623円)
1,100円/月6,000円相当
(QUOカードPay)
実質無料3,300円
SoftBankNURO光3,492円
(4,042円)
3,492円
(4,042円)
1,100円/月45,000円実質無料3,300円
SoftBankソフトバンク光4,345円
(4,895円)
2,805円
(3,355円)
1,100円/月33,000円実質無料3,300円
お使いの
格安SIM
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
UQモバイルauひかり2,193円
(3,329円)
1,057円
(2,193円)
858円/月92,000円実質無料※13,300円
Y!mobileソフトバンク光4,257円
(4,895円)
2,717円
(3,355円)
1,188円/月33,000円実質無料3,300円
iijmioIIJmioひかり4,358円
(5,018円)
3,258円
(3,918円)
660円/月戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
DTI SIMDTI光5,201円
(5,366円)
3,873円
(4,038円)
165円/月戸建て:36,000円
マンション:34,000円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
3,300円
LIMBO@TCOMヒカリ4,371円
(4,591円)
2,941円
(3,161円)
220円/月40,000円実質無料3,300円
NifMo@nifty光4,735円
(5,285円)
3,411円
(3,961円)
220円/月15,000円実質無料3,300円
光回線
3年間の実質月額料金
参考
戸建てマンションスマホセット割引キャッシュバック工事費事務手数料
スマホセット割
なし
フレッツ光
東日本
7,064円4,388円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円
エキサイト光4,827円3,727円実質無料1,100円
ぷらら光5,830円4,418円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
0円
U-NEXT光5,445円4,323円26,400円3,300円
おてがる光4,800円3,700円実質無料3,300円
とくとくBB光5,343円4,243円5,000円実質無料3,300円
楽天ひかり5,854円4,663円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
880円

※1:ひかり電話の加入が条件
※料金はすべて税込み

表の補足説明

・新規申込で3年間利用する際に最安値になる方法で算定
・キャッシュバック額は81社調査し、最もお得な申込窓口で申し込んだ場合の額で算定
・カッコ内はスマホセット割をしない場合の実質月額料金
・auとSoftBankのセット割は「光回線+光電話」が適用条件となるため、光電話の料金も含めて算定
・スマホセット割引は最大額・1人分の適用で算定
・フレッツ光のプロバイダはBB.エキサイト(月額550円)で算定
・UQモバイルは「auひかり」のみの実質月額料金を記載

※キャンペーン内容や料金は変わる可能性がありますので、必ず公式ページで確認してください。

もっと見る

もっと見る


この料金調査をスマホキャリア別にまとめたものが、下図の「実質月額料金が安いおすすめの光回線BEST3」です。

あなたにとって最も安く利用できる光回線がわかりますので、ぜひ確認してみてください。

スマホ別最安光回線BEST3

上記の光回線には申込窓口が複数あり、キャンペーンがそれぞれ異なりますが、最もお得に契約できる申込窓口をまとめると以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

おすすめ光回線提供エリア最安申込窓口
auひかりauひかり【戸建て】全国(東海 / 関西 / 沖縄県を除く)
【マンション】全国(沖縄県を除く)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ドコモ光ドコモ光全国GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ソフトバンク光ソフトバンク光全国GMOとくとくBB
(代理店)
NURO光NURO光北海道 / 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 大阪府 / 兵庫県 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 広島県 / 岡山県 / 福岡県 / 佐賀県の一部NURO光
(公式特設サイト)
コミュファ光コミュファ光愛知県 / 岐阜県 / 三重県 / 静岡県 / 長野県NEXT
(代理店)
ピカラ光ピカラ光徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 NEXT
(代理店)
tcomヒカリ@TCOMヒカリ全国@TCOMヒカリ
(公式サイト)

なお、最もお得な光回線選びについて、もっと詳しく知りたい場合は『光回線のおすすめ7選【2024年3月】25社を比較した本当にお得な選び方を解説』の記事をご覧ください。

9. BBIQ光のよくある質問

最後に、BBIQ光でよくある質問をまとめました。

知りたい質問があればチェックしてみてください。

Q1. BBIQ光はIPv6に対応している?

BBIQ光では2021年7月より、BBIQ光電話無線ルーターの利用者を対象に、IPv6サービスの提供を順次拡大しています。

なお、申し込みは不要で、無料で利用できます。

【補足】IPv6とは

IPv6とは、従来のIPv4接続に代わる、回線混雑が起きにくい快適な通信ができる次世代型のインターネット接続方式のことです。

インターネットが混雑する時間帯(夜間・休日)でも、速度が低下しにくくなる特徴があります。

ちなみにIPv6を利用するためには、BBIQ光電話無線ルーターのファームウェアバージョンアップが必要となります。

バージョンアップの作業自体は遠隔作業で行われますが、下記のような利用者の協力が必要です。

作業日のご連絡作業日の1週間前から前日までに、対象のお客さまへ作業日のご連絡メールをBBIQ基本メールアドレスへお送りしますのでご確認ください。
お願い事項 作業日当日は、以下のご協力をお願いいたします。
・BBIQ回線終端装置およびBBIQ光電話無線ルーターの電源がオンである事、
 並びに、上記両機器間のLANケーブルが接続されている事
※上記が未実施の場合、BBIQ光電話無線ルーターへの再作業が必要となりますが、
その場合12月以降となりますことを、あらかじめご了承ください。
対象のお客さまへは12月以降に改めて作業日のご連絡メールを差し上げます。
※作業中(10分程度)は、BBIQおよびBBIQ光電話はご利用いただけません。

出典:BBIQ

Q2. BBIQ光の支払い方法は?

BBIQ光では、以下のクレジットカード・金融機関の預金口座を登録して、自動引き落としができます。

なお、デビットカードは利用不可です。

クレジットカード

  • BBIQ VISAカードDC
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • MUFG
  • NICOS
  • セディナ(OMC)
  • UC
  • UFJ
  • アメリカン・エキスプレス
  • セゾン
  • 三井住友
  • 楽天
  • KC
  • その他(VISA / マスター提携)

登録可能な金融機関

  • ゆうちょ銀行
  • 全・都市銀行
  • 全・地方銀行
  • 三井住友信託銀行
  • みずほ信託銀行
  • 三菱UFJ信託銀行
  • SMBC信託銀行
  • 商工組合中央金庫
  • 農林中央金庫
  • 全労働金庫
  • 信用組合(一部を除く)
  • 漁業協同組合(一部除く)
  • 農林協同組合(一部除く)
  • 全信用金庫
  • 新生銀行
  • あおぞら銀行
  • シティバンク、エヌ・エイ(但し、在日支店のみ)
  • PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • auじぶん銀行
  • ソニー銀行
  • GMOあおぞらネット銀行

Q3. BBIQ光の初期費用はいくら必要?

BBIQ光では、以下の初期費用がかかります。

特殊な配線を依頼する場合は別途費用がかかりますが、他の光回線の場合は1万円以上することも多いため、かなり安い初期費用だと言えます。

開通工事日
平日土日祝
初期工事費(標準工事費)2,200円5,500円
契約事務手数料880円
合計3,080円6,380円

※すべて税込み

ただし、過去6か月以内にBBIQ光を利用していて再度申し込んだ場合は、初期工事費(平日2,200円/土日祝5,500円)は、以下のように変わりますので注意が必要です。

標準工事費
ホームタイプ27,060円
マンションタイプ(ダイレクト含む)27,060円
マンションタイプ(棟内LAN方式)12,100円

※すべて税込み

Q4. Wi-Fiルーターのレンタルは無料?

BBIQ光では、下記のWi-Fiルーターを月額税込550円でレンタルしています。

BBIQでレンタルできるWi-Fiルーター出典:BBIQ

レンタルのWi-Fiルーターは通信規格「11ac」に対応しており、最大伝達速度が1.3Gbpsであるため、非常に高性能と言えます。

というのも、「11ac」よりも一つ前の型の「11n」の場合は最大伝達速度が450Mbpsであるため、BBIQ光の最大速度1Gbpsを活かしきれず、通信速度が最大でも450Mbpsとなってしまうからです。

ただし、市販で評判のよいWi-Fiルーターでも8,000円ほどで手に入れられるため、15カ月以上BBIQ光を使う予定であれば、購入した方がお得と言えるでしょう。

ちなみに光電話を使う場合は、こちらのWi-Fiルーターをレンタルする形になります。そのため、光電話を使うのであればレンタルしておいた方がお得になります。

Q5. 引っ越しにかかる料金はいくら?

引っ越し先でもBBIQ光を使う場合は、移転事務手続費2,200円が必要ですが、移転先での標準工事費が無料になります。

WEBサイトから引っ越し手続きをすれば、引っ越し先でのパソコン設定も無料で行ってくれますので、まずは引っ越し先がBBIQ光の提供エリアかどうかを確認するとよいでしょう。

10. まとめ

BBIQ光を実際に使っている100人にアンケート調査を行い、メリット・デメリットの評判をまとめ、おすすめできる人・できない人を解説しました。

もう一度、BBIQ光をおすすめできる人・できない人をまとめると以下のとおりです。

BBIQ光がおすすめな人BBIQ光がおすすめではない人
  • 九州電力を使っている人
  • 九州エリア在住で通信速度にこだわりたい人
  • 九州エリア以外に住んでいる人
  • 通信料金をできるだけ抑えたい人
  • 九州電力との併用割引や、auのスマホセット割を利用できない人

あなたが「BBIQ光がおすすめな人」に該当するのであれば、お得に申し込むために次の窓口をおすすめします。

BBIQ×代理店「NEXT」

  • 無条件キャッシュバック
    -戸建て:30,000円
    -マンション:20,000円
  • 39,600円の工事費が実質無料
  • 九州電力ユーザーは月額最大330円割引
  • auユーザーは月額最大1,100円割引
  • UQモバイルユーザーは月額最大858円割引
  • QTモバイルユーザーは月額220円割引

なお、「BBIQ光がおすすめではない人」だった場合は下図を参考に、最も安く利用できる光回線を見つけてください。

スマホ別最安光回線BEST3

上記の光回線には申込窓口が複数あり、キャンペーンがそれぞれ異なりますが、最もお得に契約できる申込窓口をまとめると以下のとおりです。

←スマホの場合は左右にスクロールできます→

おすすめ光回線提供エリア最安申込窓口
auひかりauひかり【戸建て】全国(東海 / 関西 / 沖縄県を除く)
【マンション】全国(沖縄県を除く)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ドコモ光ドコモ光全国GMOとくとくBB
(プロバイダ)
ソフトバンク光ソフトバンク光全国GMOとくとくBB
(代理店)
NURO光NURO光北海道 / 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 大阪府 / 兵庫県 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 広島県 / 岡山県 / 福岡県 / 佐賀県の一部NURO光
(公式特設サイト)
コミュファ光コミュファ光愛知県 / 岐阜県 / 三重県 / 静岡県 / 長野県NEXT
(代理店)
ピカラ光ピカラ光徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 NEXT
(代理店)
tcomヒカリ@TCOMヒカリ全国@TCOMヒカリ
(公式サイト)

このページを参考に、あなたがもっともお得で快適なインターネット生活を送れることを、心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る