【4月30日更新】WiMAXの最新在庫情報と今最もお得にレンタル・購入するための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

「WiMAXを購入したいけど在庫ってあるの?」「Try WiMAXはいつレンタルできる?」など、WiMAXの在庫について最新の情報を知りたくありませんか?

結論、現在WiMAXは一部在庫切れが発生しており、たとえ契約をしても、実際に使用できるまでに時間がかかってしまうので、申し込み前に最新の在庫情報の確認が必要です。

このページでは、長年通信端末を販売してきた筆者が、WiMAXの最新在庫情報を紹介し、今WiMAXを最もお得に契約する方法やインターネット回線を失敗せずに選ぶためのポイントについて、以下の流れで解説します。

  1. Try WiMAX:新規受付停止中
  2. UQ WiMAX公式・プロバイダ:『GMOとくとくBB』一択
  3. 国内プロバイダ8社の最新在庫情報:一部サービス在庫切れ
  4. インターネット回線の失敗しない選び方

最後まで読めば、WiMAXの最新在庫情報やあなたに最適なインターネット回線を最もお得に契約する方法がわかります。

下記では、WiMAXの最新の在庫状況に加え、WiMAXの契約を検討する際に選ぶべき下記のサービスについて現状を報告します。

  • Try WiMAX:WiMAXを15日間お試しする
  • UQ WiMAX公式・プロバイダ:WiMAXを契約する

結論、ほとんどのサービスがWiMAXの在庫切れにより、新規受付の一時停止または対応遅延を発表しています。

したがって、各サービスの詳しい内容と現状を把握した上で、今利用すべきサービスを選びましょう。

あなたのニーズに合わせて、各章を必ず確認してください。

それぞれ実際に電話等で問い合わせた最新情報をもとに、詳しく解説します。

1.Try WiMAX:新規受付停止中

「Try WiMAX」は、WiMAXのお試しレンタルサービスです。

まずは、現在のTry WiMAXの「端末在庫」と「新規受付」の状況について紹介します。

1-1.全貸出端末が在庫切れ

現在、Try WiMAXでは、全貸出機器が在庫切れで、新規受付が一時的に停止となっています。

出典:UQ WiMAX

したがって、現時点で、WiMAXを一度試してから契約するという選択はできません。

今後においては、貸出機器が入荷・返却され次第、新規受付が再開されると考えられますが、明確な入荷時期は不明です。

ここで残された選択肢は、以下の3つです。

  • Try WiMAXの新規受付の再開を待つ
  • WiMAXをお試しせずに今すぐ契約する
  • WiMAX以外のインターネット回線を検討する

結論、WiMAXを今すぐ契約したい場合は、①あなたに最適なインターネット回線がモバイル回線(WiMAX)なのか確認した上で、②最もお得な申し込み窓口で契約しましょう。

また、WiMAX以外のインターネット回線を検討する場合は、自宅で通信容量無制限で高速通信ができる光回線がおすすめです。

WiMAXを今すぐ契約したい場合は?

Try WiMAXの新規受付サービスの一時停止を受けて、WiMAXをお試しせずに契約したい場合は、以下2つの章を必ず確認しましょう。

  1. あなたに最適なインターネット回線は本当にモバイル回線(WiMAX)なのか?⇒「4.インターネット回線の失敗しない選び方
  2. 最もお得なWiMAXのプロバイダはどこか?⇒「2.UQ WiMAX公式・プロバイダ:『GMOとくとくBB』一択

特に重要な注意点は、WiMAXは、高額キャッシュバックを受け取ることのできる「プロバイダ」で申し込むことです。

UQ WiMAX公式ページからでは、高額キャッシュバックを受け取ることができません。

在庫があるからと言って、急いで契約しないように注意しましょう。

WiMAX以外のインターネット回線を検討したい場合は?

Try WiMAXの新規受付サービスの一時停止を受けて、お試しができないのならばWiMAX以外のインターネット回線も検討したいという場合は、以下の章を必ず確認しましょう。

あなたの状況によっては、モバイル回線よりも光回線の方が快適にインターネット通信ができる可能性があります。

1-2.Try WiMAXのサービス内容

どうしてもWiMAXのお試しサービスを利用したい場合、まずは下記を参考に新規受付の再開を待つべきか検討してみましょう。

  • Try WiMAXを利用するメリット
  • レンタル前の確認事項
  • レンタル後の注意点
  • 申し込み手順

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

Try WiMAXを利用するメリット

「Try WiMAX」は、WiMAXのお試しレンタルサービスです。

WiMAXサービスを実際に契約する前に、登録料・通信料・レンタル料・配送費用などの費用を一切かけず、15日間無料で試すことができます。

Try WiMAX 15日間無料お試しレンタル出典:UQ WiMAX

実際に、下記のようなメリットがあります。

  • 通信エリアが自分の生活範囲なのかわかる
  • 速度はどのくらい出るのかわかる
  • 機器はどのような物を使うのかわかる

この制度は『Y!mobile』などの他の通信サービスでは行っていない画期的なサービスです。

本当に無料で一銭もかからないのか?

基本的に、Try WiMAXは、契約通りに利用する分には料金がかかりません。

ただし、以下の場合は、会社が定める違約金22,000〜22,750円(税込)を請求されることがあります。

  • 15日以上機器を借り続ける
  • 紛失する
  • 破損させる

きちんと契約に沿ってレンタルできるように注意しましょう。

レンタル前の確認事項

Try WiMAXを利用する前に、実際に使う予定のある場所がサービスエリア内かどうか確認しましょう。

UQWiMAX公式ページの「サービスエリアマップ」で確かめることができます。

WiMAX お試し レンタル サービスエリアマップ

出典:UQ WiMAX

サービスエリア内かどうかは、「〇」「△」「×」で判定されます。

それぞれの判定結果について、実際にWiMAXをレンタルすべきかどうかを解説します。

エリア判定が「◯」の場合

判定が◯の場合は、基本的に使用できます。

ただし、WiMAXはクーリングオフの対象となりません。

一度契約してしまうと、「判定が◯であっても通信ができなかった」という理由で解約すると、自己都合扱いで2万円近い解約金が発生するので注意しましょう。

エリア判定が「△」「×」の場合

判定が△の場合、確実に使用できるかどうか分かりません。

判定が×の場合は、使用することができません。

WiMAXのエリアについては、「WiMAXの対応エリア判定法と快適に使うための3つのコツ」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

レンタル後の注意点

実際にTry WiMAXを利用した場合、完全に無料で利用するための6つの注意点があります。

この注意点を意識しないと、最大で5万円損をしてしまい実際にWiMAXを契約した時に快適に使うことができなくなるので必ず確認してください。

  1. 15日間の貸出期間に気をつける
  2. 利用予定場所での通信状況の確認する
  3. 利用予定場所での通信速度の確認する
  4. 機器の取扱に気をつける
  5. 同梱されている広告から申し込みしない
  6. クレジットカードのショッピング利用枠の上限に気をつける

それぞれ詳しく説明します。

15日間の貸出期間に気をつける

1Try WiMAXは、「15日間無料レンタル」と書かれていますが、実際にはUQ WiMAXより貸出機器が発送されてからUQ WiMAXへの貸出機器が到着するまでの期間が15日間となっています。

住んでいる場所によりますが、際にお試しが可能な期間は10日前後になります。

期日を過ぎて返却すると高額な違約金22,000〜22,750円が発生してしまうので、余裕を持って返却をしましょう。

利用予定場所での通信状況の確認する

WiMAXはサービスエリア内でも電波が伝わりにくい場所では、通信できなかったり通信速度が低下したり使用できない場合があります。

たとえば、以下のような場所は注意が必要です。

  • 屋内
  • 車中
  • 地下
  • トンネル内
  • 山間部
  • 高層ビル・マンション

これらの場所で使用する予定がある場合は、レンタルした機器を使って実際の通信状況をよく確認する必要があります。

また、WiMAXの電波の特徴を考えると、置き方のポイントは非常にシンプルで、下記の通りです。

  • 窓際、高い位置、通信対象との間に障害物がない、本体は覆わない

ルーターの置く場所を3cm動かしただけでも、電波が「弱」から「強」になるケースがあるので試してみましょう。

利用予定場所での通信速度の確認

WiMAXは、利用する時間帯や場所、天候などによって繋がりやすさや速度が変わります。

普段の生活でどのくらい使えるのかできるだけたくさんの状況で試してみましょう。

雑誌などでもよく使われている下記3点の速度回線計測サイトやアプリの使用がお勧めです。

普通の使い方をしていて一番速度が必要になるのは動画を見る時と言われています。

5Mbps以上出ていれば、YouTube等の高画質動画をストレスなく見ることができます。

また、アプリの更新やソフトなどのダウンロード時、音楽のストリーミングサービスなどで速度が出ていれば快適に使えるでしょう。

機器の取扱に気をつける

レンタル中の機器を紛失・破損した場合は、会社が定める違約金が請求されます。

22,000〜22,750円と非常に高額なので、取り扱いには必ず注意をしてください。

 同梱されている広告から申し込みしない

WiMAXの契約は、Try WiMAX利用時に付いてくる広告から行わないように注意しましょう。

もし、上記の方法で契約すると、2年で最大2.7万円も損をしてしまいます

損をせずにお得な契約をしたい場合は、「2.UQ WiMAX公式・プロバイダ:『GMOとくとくBB』一択」を必ず確認してからWiMAXを申し込んでください。

 クレジットカードのショッピング利用枠の上限に気をつける

WiMAXのレンタル期間中は、返却の遅延や貸出機器の破損・紛失の違約金請求に備え、クレジットカードのショッピング利用枠を一時的に確保されています。

契約通りに使用して返却するとショッピング利用枠は元に戻りますが、クレジットカードを上限近くまで使っている場合は、注意が必要です。

申し込み手順

以前は家電量販店の店頭でもTry WiMAXの受付をしていましたが、現在ではUQ WiMAX公式ページでしか申し込むことができません。

ここでは、申し込みの手順として、クレジットカードを持っている場合と持っていない場合について説明します。

クレジットカードを持っている場合(所要時間:約10分)

公式ホームページでは、以下のような申し込み条件が示されています。

〈申し込み条件〉

  • 日本国内に住んでいる20歳以上
  • 過去180日間以内に「Try WiMAX」の利用履歴や貸出機器をきちんと返している
  • その他サービス利用規約に同意できる
  • 申し込み者本人様名義のクレジットカードを登録できる

条件を満たす場合は、「Try WiMAXのお申し込み」をクリックします。

Try WiMAX お試し レンタル 申し込み

出典:UQ WiMAX

このような仮登録のページになるので、「同意する」を選択して「申し込む」をクリックします。

Try WiMAX お試し レンタル 仮申し込み

次にパソコンのメールアドレスと日本国内の携帯電話またはPHS事業者のメールアドレスを入力するように求められるので入力し、「仮登録」を押します。

WiMAX お試し レンタル 仮登録

その後、以下ようなページが出てきます。

WiMAX お試し レンタル 申し込み 仮登録完了

パソコンのメールアドレスにこのようなメールが届くので、リンクを押してください。

WiMAX お試し レンタル 認証URL

このページになったら、携帯/PHSのメールアドレスに送られた8桁の「開通コード」を入力し、「確認する」を押します。

WiMAX お試し レンタル 開通コード 携帯

WiMAX お試し レンタル 開通コード入力

申し込み入力画面に繋がるので、必要事項の選択や入力をして、最後に「確認する」を押します。

WiMAX レンタル お試し 申し込み確認1

機種を選ぶと、下記のような確認画面が出てくるので内容をもう一度確認して、間違いなければ「登録」を押します。

WiMAX レンタル お試し 申し込み確認2

その後、レンタル本申込登録完了メールが送られてくるので、確認しましょう。

WiMAX お試し レンタル 本申込登録完了

 クレジットカードや携帯電話/PHSのメールアドレスを持っていない場合(所要時間:約5分)

クレジットカードや携帯電話/PHSのメールアドレスを持っていない場合は、書面での申し込みとなります。

「Try WiMAXレンタル申込書」のPDFファイルを印刷し、必要事項を記入後、本人確認書類(例:運転免許証)のコピーを同封の上で、UQお客様サポートセンターまで送ってください。

印刷する環境がない場合は、資料請求フォームに必要事項を記入すれば申込書類を郵送してくもらえます。

内容物の確認と機器の設定

申し込み後、送られてきた箱の内容を確認します。

CDレンタルショップなどで使われているようなリユースができるプラスチック製のバックや箱に入ってきます。

WiMAX お試し レンタル 箱1

WiMAX お試し レンタル 箱2

WiMAX機器、クレードル、充電器、初期化と返送方の書かれた紙、つなぎかたガイド、無線LANを簡単に設定してくれるQRコードのシール、返送用ゆうパックの伝票、広告のチラシが入っています。

WiMAX お試し レンタル 箱3

設定の仕方

WiMAX機器かもしくは同梱されている紙に「SSID」と「暗号化キー(パスワード)」が書かれてあるのでそれを確認します。

また機器画面より「情報」→「SSID情報」を押しても確認することができます。

WiMAX お試し レンタル W01設定1

WiMAXに繋げようとするパソコンやスマートフォン・タブレット端末やゲーム機から無線ネットワークを選びます。

WiMAX お試し レンタル W01設定2

SSIDを選択し、パスワード入力欄に本体などに書かれていた「暗号化キー」を入力します。

WiMAX お試し レンタル W01設定3

インターネットに繋がっていることを確認します。

前述の6つの注意点を意識しながらWiMAXの無料お試しレンタルを使ってください。

機器の返却方法

機器を返却する際は、以下の2つの対応が必要です。

①返却物を確認する

返却物は以下の8つです。

  • WiMAX機器
  • クレードル
  • 充電器
  • 初期化
  • 返送方の書かれた紙
  • つなぎかたガイド
  • 無線LANのQRコードのシール

これらがすべて揃っていることを確認してから梱包しましょう。

②発送する

発送方法は、以下3つの方法から選びましょう。

  • 佐川急便取扱店への持込み
  • インターネットで佐川急便に集荷依頼
  • 電話で佐川急便に集荷依頼

貸出機器に同梱されていた「着払ゆうパック伝票」を貼らずに箱のスリットに入れて返却の手続きをしてください

2. UQ WiMAX公式・プロバイダ:『GMOとくとくBB』一択

あなたに最適なインターネット回線がWiMAXである場合、契約は最もお得な申し込み窓口を選びましょう。

結論、WiMAXは、UQ WiMAX公式ページではなく、プロバイダ『GMOとくとくBB』で申し込むべきです。

また、契約プランは『ギガ放題プラン』で、端末機種は『WX06』がおすすめです。

2-1. WiMAXはプロバイダで申し込む

WiMAXの契約は、プロバイダ経由で申し込みましょう。

なぜなら、WiMAXは、どこで申し込むかによって、料金に大きく差が出るからです。

口コミ・評判

30代前半・男性「WiMAXで3万円損したと聞かされてショック…」
WiMAX契約の失敗談
昨年、WiMAXを契約しました。特に何も考えずに、公式サイトのUQ WiMAXから購入。
電波のつながりも悪くないし、機器自体には満足していました。
ただ先日、友人からネットで知った情報だと、ビッグローブとかGMOとかプロバイダ経由で購入すると3万円安くなると聞き、なんだそれ!?と。私自身、なんか気になっていろいろ調べてみましたが、たしかにその通り…
WiMAX自体に満足はしているのですが、なんかモヤモヤして悔しいですね(笑)

上記はWiMAX購入者の事例ですが、もしあなたも「UQ WiMAX公式ページ」からWiMAXを契約しようとしているならば、下記を確認してください。

WiMAX申し込み方法を徹底比較

下記では、WiMAXの申し込み方法をさらに細かく6種類に分類した上で、特徴とともに整理しました。

  申し込み方法評価
 インターネット上での申し込みUQ WiMAX公式キャンペーンスペックが低く、実質料金が高い
プロバイダキャンペーンスペックが高く、実質料金が安い
価格.comプロバイダの販売代理店なので、実質料金がプロバイダより高い
店頭での申し込みauショップ即日受取れるが、混雑するのと割引がない
家電量販店即日受取れるが。キャンペーンがお得ではない
ケーブルテレビのショップ

それぞれの申し込み方法について、評価の根拠を説明します。

ちなみに、どの方法で購入しても、サポートに多少の差はあれど、WiMAXサービス(速度・端末)に違いはありません

 UQ WiMAX公式

UQ WiMAX公式ページでWiMAXを申し込む場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
  • サービスの大元からのサポートを手厚く受けられる
  • 料金が高い

UQ WiMAXは、WiMAXのサービスを提供している大元であり、手厚いサポートを受けられます

しかし、それ以上のデメリットとして、料金が高いことに注意が必要です

なぜなら、UQ WiMAXはテレビCMや駅広告などで集客しており、後述の「プロバイダ(販売代理店)」や「価格.com」のようにインターネット上で高額なキャッシュバックキャンペーン等を実施していないからです。

プロバイダ(販売代理店)公式サイト

プロバイダは、一見難しそうな印象を受けますが、簡単に言うと「UQ WiMAXの販売代理店」のことです。

そして、WiMAXは、プロバイダ経由で購入するのが、最もキャンペーンの内容が豊富で充実しています。

特にキャッシュバックの金額が非常に高いので、契約期間内の費用の総額を大きく下げることができます

wimaxプロバイダと公式サイトの違い

さらに、プロバイダは国内に複数あり、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

したがって、同じWiMAXでも、どのプロバイダを選ぶかで、料金のお得度が異なります。

価格.com

価格.comは、大手価格比較サイトで、ここでもWiMAXを申し込むことができます。

価格.comでWiMAXを申し込む場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
  • 料金が比較的安い
  • 実質料金がプロバイダより高い
  • 解約金が最大1万円高くなる
  • お得なプロバイダやキャンペーンが網羅されていない

価格.comは、前述した「プロバイダの販売代理店」という立ち位置なので、料金がプロバイダより高くなることが多いです。

auショップ

「UQ WiMAX」は、KDDI系列会社なので、auショップでもWiMAXを申し込むことができます。

auショップでWiMAXを申し込む場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
  • 店員に直接質問ができる
  • 即日使用できる
  • 料金が高い
  • 店舗によっては申し込みができない
  • 店員の知識が乏しいとサポートが十分に受けられない

auショップで申し込む最大のデメリットは、基本的に定価販売なので、料金がお得ではないことです

ただし、auショップ独自にキャンペーンを行っている場合もありますが、オプション加入が必須等の適用条件があるので、ほとんどお得ではありません。

家電量販店

ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ビックカメラなど家電量販店でWiMAXを申し込む場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
  • 店員に直接質問ができる
  • 即日使用できる
  • 料金が高い
  • 店舗によっては申し込みができない
  • 店員の知識が乏しいとサポートが十分に受けられない

家電量販店で申し込むと即日使用できますが、それ以上のデメリットとして、料金が高くなってしまいます

ちなみに、WiMAXの月額料金に対して、家電量販店のポイントは貯まらないので注意してください。

ケーブルテレビのショップ

ケーブルテレビのショップでWiMAXを申し込む場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
  • 店員に直接質問ができる
  • 既に契約しているケーブルテレビとのセット割引や請求を1つにまとめられる
  • 料金がお得にならない
  • ケーブルテレビのサービスエリアに住んでいないと申し込みができない

ーブルテレビで申し込んでも、料金はあまりお得ではありません

また、申し込み時はケーブルテレビのサービスエリア内に住んでいる必要があります。

WiMAXの申し込み3ステップ

WiMAXを申し込むためには、下記3つのステップが必要です。

  1. 契約プランを決める
  2. 機種を決める
  3. プロバイダを決める

何度も言いますが、それぞれの結論として、契約プランは『ギガ放題プラン』、端末機種は『WX06』、プロバイダは『GMOとくとくBB』を選びましょう。

下記で、順番に解説します。

2-2.契約プランを決める

まず最初に契約プランを決めましょう。

プランは2通り「通常プラン3,670円(税込)」か「ギガ放題プラン4,380円(税込)」で選びます。

  • 通常プラン:データ量が月間7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります
  • ギガ放題プラン:データ量の月間制限がないため、制限を気にせずインターネットを楽しめます

どちらのプランにすべきか悩んでいる方へ

7GBというのがポイントになります。

データ容量7BGの基準は、下記の通りです。速度制限がかかってしまうと、ストレスを感じるほど遅くなるので、迷ったらギガ放題にするのがおすすめです。

スクリーンショット 2015-06-03 22.32.11

2-3. 機種を決める

Wi-Fiルーターは主に6機種から選ぶことができますが、結論としては「W06」が圧倒的に優れており、具体的には以下4つの理由から間違いなくおすすめです。

  • 通信速度が最速(558Mbps、LTE利用で867Mbps)
  • 格段につながりやすい
  • 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能
  • 上り通信速度が速く、画像アップロードなども高速

※2020年3月以降、KDDIにより最新機種「W07」のサービス提供が開始されましたが、法人向けサービスなので、個人で契約することができません。

上記のポイントをひとつずつ簡潔にご紹介します。

※スペック比較表

ポイント1. 通信速度が最速

「W05」が発売されたときにも大きな進化だと感じた点ですが、下り最大通信速度が558Mbps(有線接続の場合1237Mbps)と現存するどのポケットWi-Fiと比較しても最速です。

WiMAXは当然ながら通信速度が最重要なので、この時点で選択肢は「W06」に絞られます。

「WX06」や「WX05」を選んでしまうと、118Mbpsも最高速度が遅くなってしまいます。

ポイント2.格段につながりやすい

「W06」は、基地局からの電波を受信する性能と、接続端末へ電波を送信する性能の両方が向上しており、つながりやすさが大幅に上がっています。

前代機種の「W05」にはない、以下の2つの機能が備わっているからです。

  • 高性能ハイモードアンテナ
  • TXビームフォーミング

WiMAXで最も重要な通信速度が20%程度向上することが期待できるため、大きな進歩といえます。

高性能ハイモードアンテナ

高性能ハイモードアンテナを搭載することで、基地局からの電波を受信する性能を高め、通信速度を20%程度改善しています。

w06_ハイモードアンテナ

建物の中の窓から遠い場所など、これまで繋がりづらかった場所から繋がりやすくなります。

TXビームフォーミング

TXビームフォーミングは、接続端末へ電波を送信する性能を高め、通信速度を20%程度改善できる機能です。

通常は放射線状に発信される電波を、接続する端末の位置を自動検知して、その方向に集約して発信します。

W06のビームフォーミング機能

「WX05」にも同様の機能が搭載されていますが、クレードルに設置した状態でのみ有効でした。

「W06」はクレードル不要で、この機能を使うことができます。

ポイント3. 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能

何ができるかというと、「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」というauのLTE網を利用したより広域をカバーした通信を利用でき、最高速度867Mbpsの高速通信が可能です。

「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」とは 主にWiMAX回線が通っていないエリアで使われるモードで、「au  4G LTE回線」を使用して通信が可能になります。 利用した月は1,005円の費用がかかるデメリットはありますが、タッチパネルから簡単に切り替え操作ができて、電波が弱いエリアへの出張や旅行など万が一のときに非常に重宝するモードです。

ポイント4. 上り通信速度も大幅アップ

あまり馴染みのない用語かもしれませんが、「上り最高速度」も最新機種WX06や前代機種のW05と同様、それ以外の機種よりも2.5倍と大幅に速いです。

  • W06・WX06・W05:上り最大75Mbps
  • それ以外:上り最大30MBps

※「上り速度」とは簡単に言うと、写真や動画のデータをWEB上にアップロードする際の速度です。WEBの閲覧などは「下り速度」と言い、ポイント1で説明した速度のことです。

上り速度が向上することにより、写真や動画のアップロードが高速化しているので、InstagramやFacebook、Twitter、Youtubeで投稿する際に、よりサクサク快適に利用することができます。

今までなかなか改善されなかったら上り速度が、「W06」「WX06」「W05」では2.5倍と大幅に向上しています。

クレードル・USBケーブルは同時購入すべきか?

クレードル(WiMAXを充電する台のようなもの)とケーブルは同時購入が可能ですが、高いので公式ページで購入する必要はありません。

クレードルはそもそも購入しても使わない人が多いですが、必要だと感じたらAmazonで「WiMAX クレードル」と検索すれば3,000円前後で手に入ります。

2-4.プロバイダを決めて申し込む

申し込み先のプロバイダによって、キャッシュバック額が約3万円ほど変わるため、しっかりプロバイダを比較して申し込みましょう。

次の項目でまとめる表で、一番安いプロバイダはどこか比較していきます。

実質月額料金はどこが安いか

選ぶプロバイダでWiMAXの速度やサービス自体は一切変わらないため、キャッシュバックを含めて3年間使った場合のトータル費用がどれだけ安いかを確認しましょう。

なぜなら、「月額料金」を見せかけで安くして、『付帯サービス料金』などで水増ししているプロバイダもあるからです。

下記の表では、「データ通信容量の実質無制限プラン」に絞って、WiMAXのプロバイダと機種の組合せの「1ヶ月あたりの実質費用」を比較しました。

←左右にスクロールできます→

順位プロバイダ1ヶ月あたりの実質費用(円)契約期間
(年)
キャッシュ
バック(円)
ギガ放題通常プラン
1GMOとくとくBB
(月額割引キャンペーン)
3,8943,21536,000
2GMOとくとくBB
(キャッシュバックキャンペーン)
3,9063,241330,000
3Broad WiMAX4,0233,31130
4Vision4,0633,35130
5カシモ4,0633,38130
6dti4,0773,91130
7ASAHIネット4,4773,95830
8So-net4,5363,81830
9dis4,818-30
10biglobe6,101-117,000

比較すると、『GMOとくとくBB』が上位2通りを独占しており、一人勝ちしている状況です。

最もお得になるのは、「月額割引キャンペーン」です。1~2ヶ月目は通常月額より1,839円割引、3ヶ月目~24ヶ月目は1,010円の割引となり、3年間で最大25,898円もお得に利用可能です。その上、6,000円のキャッシュバックも受け取れます。

次点でお得なのは、「キャッシュバックキャンペーン」です。30,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。3年利用時の実質料金の安さは、月額割引キャンペーンよりわずかに劣るものの、キャッシュバックはお金の使い方を自分で決められるというメリットがあります。

GMOとくとくBBで申し込む際の唯一の注意点

一点だけ、申し込み前に知っておくべき注意点があります。

それは『ある手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが1円も受け取れない』という注意点で、何も知らずに購入してしまうと、キャッシュバックが受け取れず、高くついてしまいます。

キャッシュバックを受け取るための手続きって?

手続きといっても簡単で、「契約11ヶ月目にGMOから送られる「口座情報登録メール」から1ヶ月以内に振り込み口座を登録する」だけです。

簡単ですが、手続きを忘れると、キャッシュバックは一切もらえず、救済措置はありません。

『GMOとくとくBB』に限らず、全てのプロバイダで同様の手続きが必要になるため、上記だけは必ず覚えておきましょう。

なぜGMOはキャッシュバックがこれだけ高いのか?

『GMOとくとくBB』はWebでの集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができています。

また『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社はネットでの販売代理店の中でも最大手です。最大手のため月間の販売台数も多く、WiMAX本家からの販売奨励金をたくさんもらっており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。

プロバイダ選びについて|まとめ

プロバイダ選びについては重要なので長々と書いてしまいましたが、要点を下記にまとめます。

  • キャッシュバック金額を含めた「実質月額料金」で比べる
  • 2021年9月現在、『GMOとくとくBB』(https://gmo.jp)が最もお得
  • 購入後11ヶ月目にキャッシュバック振込指定口座の確認メールが届くので、キャッシュバック受け取りの手続きを忘れずに行う

ポイント

申し込む際は、特定の紹介サイト経由だと条件が変わることがあるため、必ず公式ページから申し込みましょう。

GMOとくとくBB「月額割引」キャンペーン:https://gmo.jp/

電話の問い合わせ窓口から申し込むことはおすすめできません。

理由は明確で、口頭のやりとりだと契約後にキャンペーンが適用されていないトラブルの可能性があるからです。

必ず上記内容が明記されている公式ページのフォームから最終的に申し込むようにしましょう。

3.国内プロバイダ8社の最新在庫情報:一部サービス在庫切れ

WiMAXのサービスは、端末の在庫が枯渇すると新規受付が停止したり、発送が遅延してしまいます。

そのため、WiMAXをお試しレンタルしたり、今すぐ契約したい場合は、端末の在庫があるかどうか最新の情報を確認した上で、すぐに申し込む必要があります。

現在、『Try WiMAX』は、全貸出機器が在庫切れのため、新規受付を一時的に停止しています。

また、一部プロバイダでも在庫切れが発生しており、最もおすすめの『GMOとくとくBB』も在庫が少ない状況となっています。

何度も言いますが、WiMAXをなるべく早く使用したい場合は、在庫があるうちに申し込みましょう。

4. インターネット回線の失敗しない選び方

そもそもあなたに最適なインターネット回線は、モバイル回線(WiMAX)なのか検討してみましょう。

4-1.あなたに最適なインターネット回線は?

世の中にはインターネットで通信する方法は複数ありますが、自分に最適なインターネット回線を選ぶ最大のポイントは以下の通りです。

  • 外出先でWi-Fi使用する必要があるか

なぜなら、もし外出先でWi-Fiを使用する必要がない場合は、「光回線」が圧倒的におすすめだからです。

この観点から、今回は無線回線と有線回線に分けて、「モバイル回線(ポケットWi-Fi)」と「光回線」を比較します。

 モバイル回線光回線
外出先でWi-Fi使用

可能

×

不可能

料金

月額3,000~4,500円程度

月額4,000~5,000円程度

速度

スマホの電波くらい

専用の回線なのでサクサク

速度制限

3日で10GBなど商品によって様々

無制限

開通工事

不要

×

必要

キャッシュバック

0~30,000円程度

0~70,000円

以上のように比較すると、「モバイル回線(ポケットWi-Fi)」は外出先でWi-Fiを使用できるので便利です。

しかし、外出先でWi-Fiを使用する必要がない場合は、自宅で開通工事を行い「光回線」を利用する方が速度が圧倒的に速くて安定しており、速度制限を気にせずインターネット通信ができるのでおすすめです。

では、なぜ上記の結論となるのか、それぞれのインターネット回線について、通信の仕組みとメリット・デメリットを解説します。

4-2. ポケットWi-Fiの仕組みとメリット・デメリット

ポケットWi-Fiは、バッテリーで動く専用のルーターが電波を受け止め、それがWi-Fiとして電波を出して通信する仕組みです。

そのため、どこにいてもWi-Fiを使用することができます

また、固定回線のように有線ではないので、開通工事が不要なので便利です。

ただし、3日で10ギガのように、通信量が一定数を超えると速度制限がかかってしまうので、使い過ぎに気を付ける必要があります。

また、電波はスマホくらいなので、通信速度は光回線よりもかなり遅くなってしまいます

4-3. 光回線の仕組みとメリット・デメリット

光回線は、固定回線と呼ばれる通り、あなたの自宅にインターネット回線を直接でつないで通信する仕組みです。

そのため、自宅でしかWi-Fiを使用することができません。

有線のため、通信量を気にせず高速通信ができるので、VODを視聴したり、データ通信をしながら仕事をするなど、自宅で大容量の通信をしたい場合には最適です。

使用するためには開通工事が必要ですが、マンションなどですでに対応していれば、工事が不要な場合もあります。

自宅でのリモートワークは光回線がおすすめ

現在、新型コロナウイルス拡大の影響により、モバイル回線サービスの新規受付の停止・端末発送の遅延が発生しています。

そのため、自宅でより早くインターネット環境を整えたい場合は、「光回線」を検討することを強くおすすめします。

4-4.自宅でWi-Fiを使う場合は「光回線」がおすすめ

自分に最適なインターネット回線を選ぶ際のポイントは、「外出先でWi-Fi使用する必要があるか」に注目することです。

したがって、「モバイル回線(ポケットWi-Fi)」と「光回線」を選択肢とした場合、インターネット回線は以下の通りに選ぶことをおすすめします。

  • 外出先でWi-Fi使用する⇒「モバイル回線(ポケットWi-Fi)」
  • 外出先でWi-Fi使用しない(自宅で使用する)⇒「光回線」

また、現在、新型コロナウイルス拡大の影響で「モバイル回線(ポケットWi-Fi)」サービスの端末が枯渇し、新規受付の停止・端末発送の遅延が発生しています。

このような状況を考慮すると、「光回線」を選ぶ方がより早期に、快適なインターネット環境を整えられる可能性があると考えられます。

まとめ

WiMAXの最新在庫情報を紹介し、今WiMAXを最もお得に契約する方法やインターネット回線を失敗せずに選ぶためのポイントを解説しましたが、いかがでしたか?

結論、現在WiMAXは一部在庫切れが発生しており、たとえ契約をしても、実際に使用できるまでに時間がかかってしまうので、申し込み前に最新の在庫情報の確認が必要です。

以下の情報を必ず確認しましょう。

このページを参考に、あなたが快適にインターネット通信できることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る