【2020年】最新おすすめパソコンをお得に安全に購入する全手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

パソコンを購入したいけれど「商品が多すぎて結局どれがいいのかわからない」「どこで購入すれば最もお得に長年使い続けられるの?」など、あなたに最適なパソコンの選び方と購入方法がわからずに困っていませんか?

結論、パソコンは、あなたの使用目的に合わせたスペックで選び、長期保証をお得に申し込める「家電量販店の公式オンラインサイト」で購入しましょう

この記事では、長年パソコン販売を経験してきた筆者が、初心者でも失敗ぜずに簡単にパソコンを選ぶための方法やポイントをあなたの使用シーンや用途に合わせて、どこよりもわかりやすく解説します。

  1. 絶対に知っておきたいパソコン選びの3つの条件
  2. 初心者でもわかりやすいパソコンの選び方とおすすめ9選
  3. あなたの職業に適したパソコンの選び方とおすすめ6選
  4. あなたの使い方に適したパソコンの選び方とおすすめ15選
  5. テレワークで使用する場合はスペックに注意
  6. 外出先で使用する場合はサイズとデザインに注目
  7. パソコンを最もお得に安心して購入できるのは?

この記事を読めば、あなたが長年安心して使い続けることのできるパソコンを最もお得に購入することができます。

0.まずは結論から

パソコンは嫌がらせかと思うほど、製品や購入場所の選択肢が多く、どれも選ぶのが大変です。

そのため、まずはあなたの使用目的に合ったスペックのパソコン」をネットや実店舗で冷静に選び、その上で「長期保証をお得に申し込める家電量販店の公式オンラインサイト」で購入しましょう。

パソコンのおすすめ購入方法

結論、あなたが長年安心して使い続けることのできるパソコンを最もお得に購入する方法は、以下の通りです。

なぜなら、家電量販店のオンラインサイトは、以下の5つ理由で膨大な選択肢の中からあなたの使用シーンに最適なパソコンを納得して選ぶことができるからです。

  • 大手通販やメーカー直営サイトよりも保証期間が2~4年長い
  • ポイント還元を利用するとお得な料金で長期保証を申し込むことができる
  • 家電量販店の実店舗よりも、品揃えが圧倒的に多い
  • 販売員の意見だけでなく実際のユーザーの口コミを参考として、冷静に商品を選べる
  • 家電量販店の公式オンラインサイトなので、商品の配送や問い合わせの対応がしっかりしている

パソコンは、長年同じものを使い続けることができるので、自分の使用シーンや用途に合わない製品を買ってしまうと後悔し続けることになるため、注意しましょう。

パソコンの選び方とおすすめ製品

結論だけ知りたい場合は、下記の項目からあなたの状態や使用シーンに適した章を確認してください。

上記の各章で、パソコン選びのポイントとおすすめ製品について紹介し、その結論に至った経緯をわかりやすく、しっかりと根拠をもって解説します。

実物を見てから購入したい場合は?

パソコンは長期間の使用を前提として購入することが多いので、実物を体験して、製品に詳しい店員の説明を聞いた上で、納得して選びたいという声も多いです。

実際に筆者も、パソコンに関する知識が少なかった頃は、そのように感じた経験があるので、一概には反対しません。

ただし、家電量販店の実店舗に行く場合は、パソコンの価格やスペック等に関する店員の説明の真偽を判断できるように、事前に最低限の基礎知識をつけておく必要があります。

また、何度も言いますが、パソコンは家電量販店のオンラインサイトで購入するのがベストなので、絶対にその場で購入しないようにしましょう。

1.絶対に知っておきたいパソコン選びの3つの条件

おすすめのパソコンを紹介する前に、私が長年パソコンを販売してきた経験を活かし、パソコンを選ぶ上で最低限知っておきたい条件を紹介します。

ここでいう条件とは、パソコン用語で「スペック」と表現されます。

したがって、パソコンを選ぶ際は、以下の3つのスペックについて、必ず理解しておきましょう。

  • OS
  • CPU
  • 液晶・ディスプレイ(大きさ)

パソコンは安い買い物ではなく、頻繁に買い替えたりするものでもないため、「ストレスなく使えて自分に合ったもの」を選ぶ必要があります

特に上記の3つのスペックは、失敗せずに自分に最適なパソコンを選ぶための基礎知識なので、必ず知っておきましょう。

1-1.OS

OS(Operating System:オペレーティングシステム)とは、パソコンを動かすためのソフトウェアです。

大きく以下の2つに分かれます。

  • Windows
  • Mac OS

スマートフォンで言えば、「iPhone」か「android」と考えるとわかりやすいでしょう。

使用感は大きく異なりませんが、使用シーンに合わせて選ぶことをおすすめします

  • officeを使いたい場合:Windows
  • 画像や動画編集などのグラフィックの作業をしたい場合:Mac

officeには、Word・Excel・PowerPointなどのツールがあります。

1-2.CPU

CPU(Central Processing Unit:シーピーユー)とは、パソコンの頭脳であり、処理速度の速さに直結します。

パソコンの操作がうまく働かなかったり、データの読み込みが遅い場合は、CPUの性能が低いことが原因となることが多く、パソコンの良し悪しを決める重要なスペックとなります。

CPUは「コア数」で決められており、Intelなら「Core i 数字」、AMDなら「Ryzen 数字」などと呼ばれ、数字が大きくなるごとに性能がよくなります。

CPUを選ぶ基準

初心者や初めてパソコンを選ぶ場合は、コア数は2~4程度であれば普段使いでストレスなく利用できるでしょう。

  • Intel:「Core i3」「Core i5」など
  • AMD:「Athlon」「Ryzen3」など

※上記は一例ですが、同じコア数でも表記が異なる場合があります。

ただし、ゲームやたくさんのソフトを使いたい場合は、より動作が速く高性能なCPUを選ぶ方が快適に操作できます。

具体的に言えば、「Core i7」や「Ryzen7」以上がおすすめです。

1-3.液晶・ディスプレイ

自分に合った最適なパソコンを選ぶためには、利用環境と用途に合わせてディスプレイサイズを選ぶことが大切です。

パソコンは下記2つの形状に分けられますが、それぞれにディスプレイサイズがあります。

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン

一般的なノートパソコンは、13~15インチのものが多く、デスクトップパソコンは15インチ以上のものがほとんどです。

初心者や初めてパソコンを選ぶ場合、ディスプレイサイズは、持ち運びがしやすい13インチ程度がおすすめです

おすすめパソコンの選定基準(メモリとストレージ)

パソコンを選ぶうえで大切なスペックの中で、「メモリ」や「ストレージ」はいいの?と感じる方もいるでしょう。

  • メモリ:システム動作時にデータやプログラムを一時保存する容量
  • ストレージ:データやアプリなど長期的に保存しておける容量

結論から言うと、初心者の場合、メモリとストレージは、特に重視するスペックではありません。

メモリについては、一般的なパソコンには最低でも4GBあるため、普段使いでは十分ですし、8GB/16GBはゲームや動画編集などをする場合向けです。

ストレージについても、どのパソコンも一般使用に十分な容量がついており、HDDとSSDの2種類ありますが、こちらは別途解説しています。

2.初心者でもわかりやすいパソコンの選び方とおすすめ9選

初心者や初めてパソコンを購入する場合には、価格を抑えつつも、普段使いでストレスのない性能(スペック)を持ったコスパ重視のモデルがおすすめです。

価格だけを重視してしまうと、性能が低すぎて普段使いにストレスを感じたり、必要なソフトやデータに対応できないことがあり失敗の原因になってしまいます。

初心者にも様々なケースがあるため、以下3つを対象におすすめのパソコンをご紹介します。

  • 初めての購入の場合
  • 女性の場合
  • 子どもの場合

それぞれでおすすめのパソコンを3製品紹介するとともに、選ぶポイントや価格相場を解説します。

2-1.初めての購入の場合

パソコンを初めて購入する場合は、右も左もわからないため、価格が安いゆえにスペックが低すぎるモデルを選んで失敗したり、価格が高いゆえに高性能だけど使いこなせないことがあるので注意しましょう

パソコンを選ぶポイントと推奨スペックは、以下の通りです。

選ぶポイント

はじめてのパソコン選びで重要なことは、普段使いでストレスのない程度のスペックで無理のない価格帯のモデルであることです。

以下は、初めての購入で初心者がパソコンを選ぶためのポイントです。

  • 操作しやすいインターフェースである
  • 一定スペックで価格が抑えめでコスパが重視されている
  • 保証やサポートがしっかりしている(日本製)

初心者や初めての購入で選ぶパソコンは、日本製であり「Windows」パソコンがおすすめです。

国内生産なので様々な企業や製品に対応していることに加え、保証やサポートもしっかりしていて相互性もよいため、購入後の操作で困ることが少なくてすみます。

推奨スペック

パソコンを初めて購入する場合、必要最低限の機能が搭載されていて、普段使いで快適なスペックがおすすめです。

スペック初めて・初心者におすすめ
OSWindows
CPU2~4コア(例:Core i3、Core i5)
ディスプレイ11~15インチ
メーカー日本製

パソコンのサイズ感は使用シーンに合わせて選ぶことをおすすめします。

  • 外出先で使用する場合:11~13インチ
  • 自宅で使用する場合:13~15インチ
  • 両方の可能性を考え、迷っている場合:13インチ以下

パソコンのタイプは、場所を取らない「ノートパソコン」がおすすめです。

下記では、パソコンを初めて購入する場合におすすめのパソコン3製品を厳選して紹介します。

おすすめの製品

NEC PC-N1535AAW ノートパソコン LAVIE N15/2020夏モデル(価格11~12万円)

NEC-ノートパソコン-LAVIE-N15-パールホワイトのイメージ

出典:ヤマダウェブコム

スペックNEC PC-N1535AAW ノートパソコン LAVIE N15
OSWindows 10 Home 64ビット
CPU2コア(AMD Ryzen 3 3250U)
ディスプレイ15.6型
メーカーNEC

NECの2020年発売モデルで、価格は11万円前後ながら、インターネットや資料作成も快適に行えるCPU、4GBメモリ、DVDドライブ、無線LAN/Bluetooth5.0対応、USB3.1×1、USB3.0×2、HDMIと満遍なく機能を搭載しているため、初めての購入に最もおすすめのパソコンです。

さらに、ディスプレイには15.6型の高精細「フルHD液晶」を搭載するほか、音声の聞こえる範囲を調整できる「ヤマハ製 AudioEngine」を採用しており、オンライン会議などにも最適です。

NECの「LAVIE」シリーズのデザインはシンプルで人気があり、人や部屋の雰囲気を選ばないため、年代や性別問わず使用することができるでしょう。

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

dynabook P1K1PPTG K1/2020春モデル(価格6~7万円)

出典:dynabook

スペックdynabook P1K1PPTG
OSWindows 10 Pro
CPU4コア(Celeron N4020)
ディスプレイタッチパネル付き10.1型2-in-1デタッチャブル
メーカーdynabook(シャープ&東芝)

Dynabookは、実は日本を代表する「SHARP」と「東芝」の合併会社で、性能に申し分なく、安心の国内生産とサポートで初心者や初めての購入におすすめです。

DVDドライブがなく、ディスプレイは10.1インチと少しコンパクトですが、タッチパネル式でキーボードと切り離しができるため、「タブレット」としても使用できます。

また、dynabookには「dynabook あんしんサポート」が用意されており、電話相談やチャット相談ができるWebサポート、自宅で遠隔サービスの個人レッスンが受けられる「有料サポートサービス」など、手厚いサポートが充実しているため、初めての購入でも安心です。

富士通 LIFEBOOK WA1シリーズ/2019秋モデル(価格10~13万円)メーカー直販

出典:富士通

スペック富士通 LIFEBOOK WA1/D3
OSWindows 10
CPU2~4コア(Celeron 4205U、Core i7-8565U)
ディスプレイ15.6型ワイド HD
メーカー富士通

富士通NECDynabookの国内で有名な3大メーカーの中では、同等構成の場合には価格が少し高めですが、メーカーカスタムモデルでCPUやメモリなど自分好みにカスタマイズできます

富士通のノートパソコンには、予め様々なソフトウェアがインストールされているので、購入してからすぐに使うことが出来るのも特徴的です。

はじめてのノートパソコン購入で使い方がわからない場合は、ナビゲーションソフトもインストールされているので、初心者でも安心のモデルとなっています。

価格相場

初めてのパソコン購入では、価格は7~8万円前後が最もおすすめです。

パソコンの相場は、新品だけでも2、3~何十万円までと幅広いですが、ある程度のスペックを担保しつつ、価格を抑えるとこのくらいになります。

パソコンの価格相場は、付属機能やメーカーにもよりますが以下のようになります。

  • 2~3万円:低価格/低スペックのエントリーモデル
  • 4~6万円:一般使用に向いた中スペックモデル
  • 7~10万円:中より高性能な中上スペックモデル
  • 10~20万円:高性能なハイスペックモデル
  • 20万円~:特化機能や業務用などのハイパーモデル

2~3万円前後のモデルは確かに低価格で買いやすいですが、スペックが低すぎるため動作が遅く、買ってから後悔するパターンの可能性が高いです。

日本製のパソコンは低価格とまではいきませんが、性能とサポートのよさを含めて7~8万円前後であればコスパは高いと言えます。

2-2.女性の場合

女性のパソコン初心者である場合は、ある程度のスペックは確保した上で、ビジュアル・機能のデザイン性に優れているモデルがおすすめです。

今やパソコンの性能は一定レベルであることが当たり前となり、デザイン性や使い勝手で判断する傾向も増えています。

選ぶポイント

初めての女性がパソコンを購入する場合のポイントは以下の通りです。

  • おしゃれでデザイン性が高い
  • 軽量で持ち運びやすい
  • 作動音が静か(HDDではなくSSDを選ぶ)

特に、女性であればオシャレの一つとして身に着けられることも一つの判断基準ですが、サイズ感や使いやすさも選ぶポイントです。

11~13インチなら軽くてコンパクトなため、少し大きめのバッグであれば収納もでき、カフェや外出先でも持ち運べます。

また、ネイルや付け爪でもタイプしやすいように、キーボードの感覚が広く打ちやすいことも女性向けのパソコンにおすすめです。

推奨スペック

女性のパソコン初心者である場合、ある程度の機能が搭載されていて、普段使いでストレスを感じにくいスペックがおすすめです。

スペック女性におすすめ
OSWindows・Mac
CPU2~4コア(例:Core i3、Core i5)
ディスプレイ11~13インチ
メーカー日本・海外製

サイズ感はコンパクトな 11~13インチ、デザイン性を重視するならMacもおすすめです。

以下のおすすめ製品は性能ありきで厳選しているため、「部屋の雰囲気を壊さない」「外で使うときもおしゃれに見えるか」といった点も視野に入れています。

おすすめの製品

Microsoft STV-00012/Surface Go 2 P/2020夏モデル(6~7万円)

出典:Microsoft

スペックMicrosoft STV-00012/Surface Go 2 P
OSWindows 10
CPU2コア(PentIum Gold 4425Y)
ディスプレイ10.5インチ
メーカーMicrosoft

「Windows」を生み出したMicrosoft社の純正ノートパソコンで、普段使いでストレスなく使えるスペックでありながら、タブレットにもなるコンパクトサイズで女性に最もおすすめの1台です。

10.5インチとディスプレイは小さめですが、「Surface Go 2」はとにかく携帯性に優れ、高解像度タッチスクリーンや最大10時間のバッテリー性能を持っています

タブレットPCであるため、通常のUSBやDVDドライブなどは付いていませんが、その分価格も抑えめでタブレットを買おうか迷っている女性にぴったりです。

Surfaceの最新情報は「【2020年最新版】Surfaceのシリーズ・使用目的別おすすめモデル9選とお得に購入するための全知識」をご確認ください。

NEC PC-N1535AAW ノートパソコン LAVIE N15/2020夏モデル(価格11~12万円)

NEC-ノートパソコン-LAVIE-N15-パールホワイトのイメージ

出典:ヤマダウェブコム

スペックNEC PC-N1535AAW ノートパソコン LAVIE N15
OSWindows 10 Home 64ビット
CPU2コア(AMD Ryzen 3 3250U)
ディスプレイ15.6型
メーカーNEC

「初めての購入」でも紹介したNECのパソコンで、満遍なく機能を搭載している上に、そのスタイリッシュなデザインと洗練された使いやすさで女性にもおすすめです。

カラーはパールホワイト/ネイビーブルー/カームレッドの3種類から選べるため、場所や雰囲気を選ばずに使用できます

また、重さは約2.1kg、本体厚 22.7mmの薄型ボディなので持ち運びがしやすく、タイピング音を抑えた静音設計や、傾斜によってタイピングがしやすくなる「リフトアップヒンジ」を採用したこだわりのキーボードを搭載しています。

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

NEC FM150PAL/LAVIE First Mobile/2020春モデル(価格9万円前後)

出典:NEC

スペックNEC FM150PAL/LAVIE First Mobile
OSWindows 10 Pro
CPU4コア(Celeron プロセッサー N4100)
ディスプレイ12.5インチ
メーカーNEC

2020年最新モデルのNEC「LAVIE First Mobile」は、富士通NECDynabookの国内で有名な3大メーカーの中では同等構成でも価格が安い、2-in-1型モバイルPCです。

タッチ対応が可能な12.5インチのワイドディスプレイに、USBやHDMI端子も付属されており、脱着できるコンパクトキーボードを添付しているため、家ではノートPC、外に持ち出すときはタブレットとして使うことができます。

カラーは淡いブルー系を採用しており、重さは約1.2kgとかなり軽量で、女性や子どもにもおすすめのノートパソコンです。

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

価格相場は以下の通りです。

価格相場

価格重視なら5~6万円前後、長く使うことを考えるなら10万円まで(7~8万円前後)です。

2-3.子どもの場合

子どもの学習用や将来に向けた投資として、子ども用のパソコンを購入する家庭が増えてきました。

子ども向けパソコンの場合は、子どもの成長に合わせて需要や好みの変化が激しいため、長く使用することは前提とせず、価格重視で選ぶことをおすすめします。

以下の3製品は、価格とコスパを重視し、子どもが使いやすいものを厳選しています。

選ぶポイント

子ども用のパソコンを初めて購入する場合、選ぶポイントは以下の通りです。

  • 直観的に操作しやすい
  • 価格が比較的安い(エントリーモデル等)
  • インターネットや学習用の簡易ソフトを使用できる

子ども向けにパソコンは、操作しやすく、すぐに買い替えができるような価格帯で選ぶのがポイントです。

ただ、年齢にもよりますが、子どもは論理的に考えるではなく、直観で行動し操作するため、幼い頃から長期的に使用したい場合は、タッチペン対応のパソコンもおすすめです。

推奨スペック

学習用であれば、インターネットやお絵描き、学習ゲームなどの簡易ソフトが利用できる低価格モデルのスペックで十分対応できます。

おすすめの製品

ASUS E203MA-4000G2/ASUS E203MA/2018年モデル(価格3万円前後)

出典:ASUS

スペックASUS E203MA-4000G2
OSWindows 10
CPU2コア(Celeron プロセッサー N4000)
ディスプレイ約12インチ
メーカーASUS

台湾メーカーのASUS(エイスース)は、PCパーツなどで世界的シェアを誇りながら市場的にも低価格で購入しやすいモデルが多く、「ASUS E203MA」はタッチ対応でありながら、3万円台と高コスパのモバイルパソコンです。

CPUは、日常生活ではストレスなく作動し、高速で省電力性に優れたストレージを搭載しているので、起動が速く、使いたいときにすぐに使えます

ボディはやや地味ですが、タッチ対応で約1kgと軽量コンパクトボディであるため、子どもでも安心して利用できるでしょう。

Lenovo 82BA000LJP/IdeaPad Slim350i Chromebook/2020夏モデル(価格3万円前後)

出典:Lenovo

スペックLenovo 82BA000LJP
OSChrome OS
CPU2コア(Celeron プロセッサー N4020)
ディスプレイ11.6インチ
メーカーLenovo

Lenovoのコンパクトモデルで、子どもには十分なくらいのスペックでありながら3万円と低価格です。

すぐに起動し、誰でも簡単に使えるため子ども向けにもおすすめのパソコンです。

Google Playストアのアプリとも連動しているため、子ども向けのアプリ等も使いやすく、A4サイズのコンパクトボディは、子どもの小さな手でもタイピングしやすいでしょう。

Lenovoのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「【2020年最新】Lenovoノートパソコンの選び方とおすすめコスパ最強モデル10選」をご覧ください。

NEC PC-FM150PAL/LAVIE First Mobile/2020春モデル(価格9万円前後)

出典:NEC

スペックNEC FM150PAL/LAVIE First Mobile
OSWindows 10 Pro
CPU4コア(Celeron プロセッサー N4100)
ディスプレイ12.5インチ
メーカーNEC

「女性におすすめ」でもご紹介した「LAVIE First Mobile」は、タッチペンと脱着できるコンパクトキーボードを添付しているため、子どもはもちろん大人でも使えるため、親子での購入にもおすすめのパソコンです。

キーボード入力に不慣れでも、ローマ字がわからなくても、スマホ感覚で指でタッチする直観的操作ができるので、子どもが小さくてもタッチペンでお絵描きなどが楽しめます。

衝撃にも強く、プログラミングアプリや安心してPCを使えるサポート機能など、子どもがPCを楽しむためのツールが充実しています。

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

価格相場は以下の通りです。

価格相場

2~3万円前後のエントリーモデルがおすすめです。

タッチペン対応などのパソコンであれば、6~7万円程度となります。

3.あなたの職業に適したパソコンの選び方とおすすめ6選

職業別では、パソコンを普段使用したことがある一般ユーザーを対象に、おすすめのパソコンをご紹介します。

  • 学生の場合
  • 社会人の場合

パソコンを選ぶ場合は、立場や職業別でも大きく異なるため、どんな作業や利用シーンがあるかをきちんと把握しておく必要があります。

3-1.学生の場合

大学生の場合は、主にレポートや資料作成、インターネット閲覧などの用途で多く使われるため、あまり高スペックなパソコンは必要ありません

動画編集やプログラミングなどの用途があれば別ですが、就職してから買い替えることを考えると、学生のうちはコスパ重視のモデルがおすすめです

購入予算に余裕がある場合は、デザイン性と機能性を備えたMacが人気です。

選ぶポイント

学生向けにパソコンを選ぶポイントは、普段使いにストレスを感じることもなく、資料作成など汎用性のある以下のスペックが備わっていることです。

  • 課題や資料作成しやすいofficeが付いている
  • 軽量で持ち運びやすい
  • コスパがよい

学生の場合は、主に課題やレポート作成で使えることを前提に、USBやBluetooth機能などが搭載されていて汎用性があり、持ち運びもしやすい11~13インチ程度のパソコンがおすすめです。

また、一般的にパソコンの寿命は5年とされているため、就職してから買い替えることを想定した価格帯で選ぶこともポイントです。

おすすめの製品

Lenovo 82B80018JP/IdeaPad Flex550i Chromebook/2020夏モデル(価格6万円前後)

出典:Lenovo

スペックLenovo 82B80018JP/IdeaPad Flex550i Chromebook
OSChrome OS
CPU2コア(Celeron プロセッサー 5205U)
ディスプレイ13.3インチ
メーカーLenovo

幅広い層に使われるLenovoの2020年最新モデルで、CPUは第10世代インテルで快適な作動が可能、コンバーチブル形状でバックライト付きキーボードを搭載、スタイラスペン付属で直感的なクリエイティブ作業まで可能であるにも関わらず、6万円前後で買えるコスパ最強のパソコンです。

ディスプレイは 13.3インチと持ち運びにも使いやすいサイズ感で、USB、microSDカードスロット、WiFi 6・Bluetooth v5.0にまで対応しているため使い勝手は抜群です。

OSがchromeなので、Googleアプリとの連動性がよく、パソコンを多様な用途で使用したい学生におすすめです。

Lenovoのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「【2020年最新】Lenovoノートパソコンの選び方とおすすめコスパ最強モデル10選」をご覧ください。

NEC LAVIE Direct NS(A) スリムノートパソコン/2019春Webモデル(価格5~6万円)

出典:NEC

スペックNEC LAVIE Direct NS(A)
OSWindows 10
CPU2コア(AMD E2-9000 APU)
ディスプレイ15.6型ワイドLED液晶
メーカーNEC

NEC直販サイト限定のCPUなどのスペックを選択できるカスタマイズモデルで、スッキリ収まるボディに、資料作成しやすいキーボードやディスプレイを搭載し、学生には欠かせない映画・音楽・ゲームなどのコンテンツもリアルサウンドで楽しめるおすすめの一台です。

高性能CPUやofficeなど欲しいスペックを選択できるため、それらを付けると2万円ほど値段が高くなりますが、必要なければ5万円程度で購入できます

ディスプレイは15.6インチと少し大きめですが、本体厚は約2センチとスリムボディであるため、持ち運びも可能です

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

Apple(アップル) MWTJ2J/MacBook Air/2020年モデル(価格10~11万円)

出典:Apple

スペックApple MWTJ2J/MacBook Air
OSmac OS
CPU2~4コア(Core i3またはi5プロセッサ)
ディスプレイ13.3インチ
メーカーApple

スマートフォンに慣れた若い学生が直感的に操作可能なMacは、持ち運びやすさとデザイン性も兼ね備えており、学生に人気があります。

重量わずか1.29kgという軽さで、目を奪う高解像度ディスプレイ、なめらかな操作性の感圧タッチトラックパッド、1日中使えるバッテリー性能に加え、100パーセント再生アルミニウムで作られた洗練されたデザインは、外出先でも美しく映えます。

ただし、officeに対応させるには知識と互換対応が必要で、最低でも10万円は超えてしまう価格帯のため、学業用としてではなくプライベート用としておすすめです

3-2.社会人の場合

社会人の場合は、普段使いだけでなくビジネスシーンで使うことも想定されるので、「office」付属で長期的に使える高スペックモデルのパソコンがおすすめです

選ぶポイント

社会人がパソコンを選ぶポイントは、以下の通りです。

  • 性能や汎用性が高いスペック重視
  • office込みの値段が前提であること
  • 職業や会社の種類に合わせてもよい

また、ビジネスシーンで使える相互性があることを前提に、様々な接続端子や機能に対応できるスペックを選びましょう。

  • OSは「Windows」でoffice付きである
  • CPUが4コア以上である
  • USBやHDMIポートがある

上記の通り、OSはofficeに初めから対応している「Windows」がおすすめですが、デザイン職やグラフィック職のような職業の場合は「Mac」を選びましょう。

会社で使用しているパソコンと同じOSで選ぶのもおすすめです。

サイズは持ち運びすることを想定しているなら13インチ程度ですが、家で使用する場合は15インチ以上のモデルも画面が大きくて使いやすいでしょう。

おすすめの製品

DELL NI75S-9WHBB/Inspiron 15 3000/2019冬モデル(価格11~12万円)

出典:DELL

スペックDELL NI75S-9WHBB
OSWindows 10
CPU4コア(第10世代インテル Core i7)
ディスプレイ15.6インチ(1920×1080)非光沢液晶
メーカーDELL

世界販売数トップクラスを誇る有名アメリカメーカー「DELL」の2019年モデルで、最新の第10世代インテル Core i7 プロセッサーをCPUに搭載し、快適な使い心地とスタイリッシュなデザインで、社会人にこそおすすめのノートパソコンです。

officeはもちろん、8GBメモリ、USB 3.1 Type-A×2、USB 2.0×1、HDMI端子、SDカードリーダー、DVDドライブなど、ビジネスシーンで必要な機能はすべて搭載しています。

officeがすでに搭載された価格で、同じ構成・性能では国内メーカーよりも安いため、社会人として初めて買うパソコンにもおすすめです。

Microsoft VGY-00018/Surface Laptop 3/8GB/128GB/2019秋モデル(価格13~14万円)

出典:Microsoft

スペックMicrosoft VGY-00018/Surface Laptop 3
OSWindows 10
CPU4コア(Core i5-1035G4)
ディスプレイ13.5インチ
メーカーMicrosoft

「Windows」を生み出したMicrosoft社の純正ノートパソコンで、office搭載で連動性もよく、USB-C・フルサイズ USB-Aの両方にも対応しているため社会人におすすめです。

「女性におすすめ」で紹介したものより上位モデルであり、CPUは4コア搭載で複数作業や処理スピードも快適なうえ、メモリ/ストレージはそれぞれ8GB/128GBと容量も十分なので、たくさんのファイルやデータを管理できます

DVDドライブ、HDMI端子がないのが欠点ですが、重量は約1.25kgと薄くて軽いため、外出先や出張先でも使いやすい社会人におすすめのノートパソコンです。

Surfaceの最新情報は「【2020年最新版】Surfaceのシリーズ・使用目的別おすすめモデル9選とお得に購入するための全知識」をご確認ください。

ASUS X512DA-BQ1136T/VivoBookシリーズ/2020春モデル(価格7~10万円)

出典:ASUS

スペックASUS X512DA-BQ1136T
OSWindows 10
CPU4コア(AMD Ryzen7 3700U)
ディスプレイ15.6インチ
ASUS

4コアのモバイルプロセッサーを搭載した「ASUS」の2020年最新モデルで、生産的なマルチタスク作業、マルチメディアの編集、カジュアルゲームなど様々なタスクに対応します。

メモリー/ストレージは8GB/512GBを搭載し、WPS Office Standard Edition、USBは4つ(3.1×1、3.0×1、2.0×2)、HDMI端子、microSDメモリーカードなど、ビジネスシーンで活躍する機能が充実しています

ディスプレイは従来の15.6型モデルに比べ6.5%コンパクト化され、衝撃にも強く、DVDドライブがない分、軽くて持ち運びも安心です

4.あなたの使い方に適したパソコンの選び方とおすすめ15選

すでに利用目的が決まっている場合は、用途に合わせてスペックや機能に長けたパソコンがおすすめです。

利用シーンや用途別に、以下の5つの場合でそれぞれおすすめのパソコンをご紹介します。

  • インターネット・文章作成の場合
  • ゲームの場合
  • 動画編集の場合
  • 画像編集の場合
  • イラスト・漫画作成の場合

それぞれでおすすめのパソコンを3製品紹介するとともに、選ぶポイントを解説します。

4-1.インターネット・文章作成の場合

パソコンでインターネット・文章作成がメインである場合は、高いスペックはあまり必要ないため、価格重視でコストパフォーマンスの高いモデルがおすすめです。

選ぶポイント

使用目的がインターネット・文章作成の場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 価格が5万円以下である
  • タイピングや操作がしやすい
  • 持ち運べるサイズ感となっている

初心者にもおすすめですが、インターネットや文章作成程度の使用には高いスペックが要求されないため、価格を抑えることができます。

価格帯は3~4万円程度のコンパクトモデルで、自分が操作しやすいインターフェースやキーボードで選ぶのがおすすめです。

また、カフェや外出先でも文章作成などをする場合、軽量型であることも重要です。

おすすめの製品

Lenovo 82BA000LJP/IdeaPad Slim350i Chromebook/2020夏モデル(価格3万円前後)

出典:Lenovo

スペックLenovo 82BA000LJP
OSChrome OS
CPU2コア(Celeron プロセッサー N4020)
ディスプレイ11.6インチ
メーカーLenovo

「子どもにおすすめ」で紹介したLenovoの11.6インチのコンパクトモデルで、3万円前後と低価格でありながら、microSDカードリーダー、USB端子4つ、フォンジャックと充実のインターフェースで、インターネット・文章作成におすすめです。

ほぼA4 用紙同等のコンパクトサイズなので、書類やノートなどと一緒にカバンなどにも入れやすく、持ち運びに便利なモビリティ性能です

背面にLenovo社のロゴを備えつつ、7:3程度の割合で微妙に違うブラックカラーを2色で表現し、外出先でも使いやすいデザインです。

Lenovoのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「【2020年最新】Lenovoノートパソコンの選び方とおすすめコスパ最強モデル10選」をご覧ください。

ASUS E203MA-4000G2/ASUS E203MA/2018年モデル(価格3万円前後)

出典:ASUS

スペックASUS E203MA-4000G2
OSWindows 10
CPU2コア(Celeron プロセッサー N4000)
ディスプレイ約12インチ
メーカーASUS

こちらも「子どもにおすすめ」でも紹介したASUSのモバイルパソコンですが、本来、大人の持ち運び用やビジネスシーンも想定したモデルであり、インターネットや文章作成なら十分すぎるスペックです。

CPUは日常生活ではストレスなく作動し、高速で省電力性に優れたストレージを搭載しているので、起動も速く、使いたいときにすぐに使えます

タッチ対応で約1kgと軽量コンパクトボディであるため、外出や出張先などでも快適に使えるおすすめのパソコンです。

NEC LAVIE Direct NS(A) スリムノートパソコン/2019春Webモデル(価格5~6万円)

出典:NEC

スペックLAVIE Direct NS(A)
OSWindows 10
CPU2コア(AMD E2-9000 APU)
ディスプレイ15.6型ワイドLED液晶
メーカーNEC

NEC直販限定のカスタマイズモデルで、便利なホットキーとテンキーを搭載し、キーボードに段差がないユニバーサルデザインを採用しているため使いやすく、インターネット・文章作成におすすめです。

高性能CPUやofficeなど欲しいスペックを選択できるため、それらを付けると2万円ほど値段が高くなりますが、必要なければ4~5万円程度で購入できます

ディスプレイは少し大きめですが、本体厚は約2センチとスリムボディであるため、持ち運びも可能です

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

4-2.ゲームの場合

パソコンで主にゲームを楽しみたい場合、操作性の快適さやモーション速度が重要となるため、ハイスペックモデルかゲーム専用モデルがおすすめです。

選ぶポイント

使用目的がゲームの場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • CPUが4~6コア以上である
  • GPUが搭載されている
  • メモリが8GB以上ある

ゲーム用のパソコンを選ぶ場合は、何よりも性能と映像の鮮明さです。

3Dグラフィック映像などを処理するためには、CPU以外にGPUというプロセッサが必要となり、ディスプレイが大きく、保存先であるメモリは最低でも8GB搭載していることが理想です。

特にオンラインゲームなどでは、迫力あるサウンドに加え、映像の解明度やなめらかさが重要になるため、音響スペックや画面更新数が多いことも重要となります。

おすすめの製品

マウスコンピューター PCYN97G206H19G/ゲーミングノートパソコン/G-Tune(価格21万円前後)

出典:マウスコンピューター

スペックマウスコンピューター PCYN97G206H19G/G-Tune
OSWindows 10
CPU6コア(Core i7-9750H)
ディスプレイ17.3インチ
メーカーマウスコンピューター

品質がいいと評判が高いマウスコンピューター社の2019年モデルで、いつでもどこでも本格PCゲームが楽しめる、圧倒的な没入感のハイエンドゲーミングノートPCです。

CPUには第9世代インテル「Core i7-9750H」、最新グラフィックスの「GeForce RTX2060」を搭載、512GB/SSDと1TB/HDD のデュアルストレージによりデスクトップPCに並ぶ使い心地です。

15.6型ゲーミングノートとほとんど変わらない横幅にも関わらず、17.3インチ液晶により快適にゲームをプレイできます。

マウスコンピューター PCYDI97G206SH20C デスクトップPC/2020夏モデル(価格18~19万円)

マウスコンピューターPCYDI97G206SH20Cのイメージ

出典:ヤマダウェブコム

スペックマウスコンピューター PCYDI97G206SH20C 
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU8コア(Core i7-9700)
ディスプレイ別売り
メーカーマウスコンピューター

デスクトップパソコンではかなり低価格でありながら、第9世代CPU搭載し、洗練されたスリムボディのゲーミングパソコンで、ミドルゲームユーザーにおすすめです。

CPUにはCore i7-9700を搭載し、ゲーム用パソコンには欠かせないGPUにはNVIDIAの最新グラフィックスボード「GeForce RTX2060 SUPER/8GB」により、ゲーム用パソコンとしても文句なしのスペックでしょう。

さらに、LEDバックライトキーボードとゲーミングマウスが標準で付属されているため、初めてゲーム用パソコンを購入する場合でもすぐにゲームを始められます。

ツクモ GI7J-E91T/VS3 G-GEAR mini/完成品デスクトップパソコン(価格25~26万円)

出典:ツクモ

スペックツクモ GI7J-E91T/VS3 G-GEAR mini
OSWindows 10
CPU4コア(Core i7 7700)
ディスプレイ別売り
メーカーツクモ

ゲーム用パソコンとしても人気のある「ツクモ」の本格派デスクトップPC「G-GEAR」の「mini」は、ハイエンドグラフィックスカードを搭載しつつ安定の電源供給と熱管理を確保したコンパクトゲーミングPCです。

G-GEARは顧客満足度調査「ゲームPCアワード2019」のゲーミングPC部門にて最優秀賞を受賞したシリーズで、充実のゲーミングPC として快適なゲーム環境を提供してくれます。

価格帯は少し高めですが、シリーズ最高のパフォーマンスであらゆる用途に対応できるプロセッサーと、クリアで滑らかな動画処理を行なうグラフィックカードで、より本格的にゲームや「e-スポーツ」などを楽しみたい場合におすすめです。

4-3.動画編集の場合

近年注目が集まる「YouTuber」など、動画編集でパソコンを使用したい場合は、対応ソフトの多さと速い処理速度、保存するデータも多いので容量が大きめのスペックで選ぶことをおすすめします。

選ぶポイント

使用目的が動画編集の場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • CPUが4~6コア以上である
  • メモリ容量が8GB以上である
  • 好みの編集ソフトに対応している

特に動画のような容量の大きいデータの編集を行う場合は、CPUの処理速度が高ければ高いほどスムーズに作業することができます。

また、一時的に保存するデータ容量も大きいため、メモリは最低でも8GB、さらに高画質な4kなどの動画を編集する場合は、16~32GBあることが望ましいです。

使用したいソフトに対応していることも選ぶポイントとなるため、iPhoneと連動させたい場合はMacがおすすめです。

おすすめの製品

Apple(アップル) MVVJ2J/A MacBookPro 16インチ Core i7-9700Touch Bar搭載モデル(価格26~27万円)

出典:Apple

スペック Apple MVVJ2J/A MacBookPro
OSmac OS
CPU4コア(Core i7)
ディスプレイ16インチ
メーカーApple

Apple製のMacコンピューターは、グラフィック映像美や直観的操作がクリエイティブな仕事には最もおすすめです。

16インチMacBook Proでは熱設計が進化したので、より優れた性能をより長い時間維持が可能になり、トラックやエフェクトを何層にも重ねたプロジェクト、3Dモデルのレンダリングなど、何をする時も、目を見張るスピードで作業できます。

超高精細度ビデオをシームレスに再生でき、レンダリングもより速くなりました。

もちろん、写真やイラストなど画像編集にもおすすめです。

Appleのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「Appleの最新人気パソコンを徹底比較!初心者が選ぶべきおすすめMac6選」をご覧ください。

マウスコンピューター PCYDVI97GP22D19L/クリエイターデスクトップパソコン DAIV/2019年モデル(価格22~23万円)

出典:マウスコンピューター

スペックマウスコンピューター PCYDVI97GP22D19L
OSWindows 10
CPU8コア(Core i9-9900K)
ディスプレイ別売り
メーカーマウスコンピューター

製造から販売まで行い品質がいいと評判のマウスコンピューター、その中でもグラフィックやクリエイティブな仕事で、より本格的に作業がしたい場合におすすめのデスクトップパソコンです。

CPUは最上位となるスペックで快適な使い心地を実現し、デジタル写真、映像、イラスト、3DCG制作のワークフロー、PCの性能が効率に直結するビジュアル表現を行うすべての職業に、最適かつハイスペックなグラフィックスを搭載しています。

価格は少し高めですが、処理性能やカスタマイズパーツの豊富さは当然のこと、移動やハードな使用に耐えうる機能性など、クリエイターの現場の声が反映されたPCです。

マウスコンピューター MF5i5200301B/ノートパソコン mouse/2020夏モデル(価格10万円前後)

出典:マウスコンピューター

スペックマウスコンピューター MF5i5200301B
OSWindows 10
CPU4コア(Core i5-8265U)
ディスプレイ15.6型フルHDノングレアパネル
メーカーマウスコンピューター

性能がよいと評判のマウスコンピューターの最新モデルで、持ち運び用や価格をもう少し抑えたいという場合におすすめです。

ノートパソコンでは心配という場合でも、SSD256GB高速ストレージによって起動やデータの読み書き速度に早く、 DVDドライブ搭載のため、映像データや音楽CD・DVDの再生、書き込み保存もできて安心です。

マウスコンピューターの中でも高スペック高コスパで、売上人気も上位の長く使えるノートパソコンです。

4-4.画像編集の場合

画像編集メインで使用する場合も動画編集と同様に、対応ソフトの多さ速い処理速度、保存するデータも多いので容量が大きめのスペックを搭載したパソコンがおすすめです。

選ぶポイント

使用目的が画像編集の場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • CPUは4コア以上である
  • メモリ容量は8GB以上である
  • 好みの編集ソフトに対応している

画像編集の場合は動画編集ほどではないにしろ、ある程度のスペックは必要です。

上記の項目以外で選ぶポイントとしては、接続できる機器や端末が対応していることやグラフィック映像がきれいなことも重要です。

接続機器の多さであれば「Windows」、グラフィックのきれいさであれば「Mac」がおすすめです。

おすすめの製品

マウスコンピューター PCYNVI97G206H19L/クリエイターノートパソコン DAIV/2019年モデル(価格20~21万円)

出典:マウスコンピューター

スペックマウスコンピューター PCYNVI97G206H19L
OSWindows 10
CPU6コア(Core i7-9750H)
ディスプレイ15.6型フルHDノングレアパネル
メーカーマウスコンピューター

写真編集・RAW現像を快適に行うために設計された高性能ノートパソコンで、CPUはデスクトップ用の6コアCPU、NVIDIAのグラフィックボード「GeForce RTX 2060」を内蔵し、描画性能も非常に優秀です。

大量の写真を一括処理しても快適な32GBメモリとSSD256GB+SSD1TBのデュアルストレージを搭載し、Bluetooth5.0対応により、対応するデジタルカメラやスマホなどとのデータ転送も簡単です。

価格帯としては20万円を超えてしまいますが、高性能CPUとグラフィックボード、および大容量メモリとストレージに加え、目が疲れにくいノングレアフルHDを搭載したコスパ良好のおすすめモデルです。

Apple(アップル)MRT42J/A iMac 21.5インチ Retina 4Kディスプレイ(価格17~18万円)

出典:Apple

スペックApple MRT42J/A iMac
OSmac OS
CPU4コア(Core i5)
ディスプレイ21.5インチ Retina 4Kディスプレイ
メーカーApple

より性能を重視するなら「動画編集」でもご紹介した「MacBookPro 16インチ」がおすすめですが、少し価格を抑えたコスパ重視で画像編集を行いたい場合はこちらです。

ディスプレイ、プロセッサ、グラフィックス、ストレージ、メモリなど、すべてを1つのシンプルでスタイリッシュなボディの中に組み込んだオールインワンコンピュータです。

デスクトップパソコンなので持ち運びはできませんが、21.5インチの大画面4kディスプレイでより見やすく、快適に画像編集やRAW現像(カメラが捉えた光情報をそのまま写真にする)ができるでしょう。

Appleのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「Appleの最新人気パソコンを徹底比較!初心者が選ぶべきおすすめMac6選」をご覧ください。

DELL DX77-9NL/デスクトップパソコン XPS タワー 8930/2019年モデル(価格14~15万円)

出典:DELL

スペックDELL DX77-9NL/ XPS タワー 8930
OSWindows 10
CPU8コア(Core i7-9700)
ディスプレイ別売り
メーカーDELL

高性能でコストパフォーマンスの高さといえば「DELL」のパソコンで、国内メーカーと比較すると同様構成では価格が抑えめで購入しやすいでしょう。

国内メーカーならもっと高額になる最新の「第9世代インテル Core i7」をCPUに搭載し、
DVDドライブ、SDカードリーダー、HDMI・DVI端子、合計11のUSBポートにより多様性も抜群で、購入後も最新のパーツにアップグレードしながら、長く使い続けることが可能です。

あらゆるグラフィックや3DCGをスムーズに描画する高性能グラフィックスカード NVIDIA GeForce GT 1030を標準搭載しているため、画像編集や動画視聴も快適に楽しめます。

4-5.イラスト・漫画作成の場合

イラスト・漫画作成メインで使用する場合は、ツールやソフトに対応する程度のCPUやデータ容量で十分ですが、イラストが描きやすい15インチ以上のパソコンやタッチペン対応がおすすめです。

選ぶポイント

使用目的がイラスト・漫画作成の場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • CPUが4コア以上である
  • メモリ容量が8GB以上である
  • ディスプレイが15~17インチ以上である

パソコンでイラストや漫画を描きたい場合は、グラフィックソフトやペイントツールに対応している程度のスペックがあれば問題ありません。

ただし、仕事などで本格的に使用したい場合は、ゲーム使用でも紹介した「GPU」を搭載しているか、別で用意するのがおすすめです。

また、イラストや漫画は細かい作業が多いため、液晶・ディスプレイは15~17インチ、持ち運ぶ場合でも15インチはあった方が作業しやすいでしょう。

おすすめの製品

Microsoft QFM-00011/Surface Pro X SQ1/2020年モデル(価格20万円前後)

出典:Microsoft

スペックMicrosoft QFM-00011/Surface Pro X SQ1
OSWindows 10
CPU4コア(SQ1 プロセッ サー)
ディスプレイ13インチ PixelSenseTM ディスプレイ
メーカーMicrosoft

Microsoft社の「SQ1TM AdrenoTM 685 GPU」を搭載し、タッチスクリーンでペンタブ不要、さらに13インチディスプレイで薄さ7.3mmのボディと、いいとこ取りのイラスト・漫画制作におすすめのPCです。

CPUにはMicrosoftオリジナルの「SQ1 プロセッ サー」を搭載しており、スペック的には「Core i5」と同程度でサクサク動きます。

さらにキックスタンドを使って好みの角度に本体を立てることができるため、イラストや漫画を描く場合には角度を少しつけて、書きやすいポジションを保持できます。

Surfaceの最新情報は「【2020年最新版】Surfaceのシリーズ・使用目的別おすすめモデル9選とお得に購入するための全知識」をご確認ください。

DELL MI73CP-9WHB モバイルノートパソコン/2019冬モデル(価格16万円前後)

出典:DELL

スペックDELL MI73CP-9WHB
OSWindows 10
CPU4コア(Core i7-10510U)
ディスプレイ13.3インチ広視野角光沢液晶タッチパネル(アクティブペン対応)
メーカーDELL

もう少し低価格でコストを抑えたい場合は、コスパ最強の「DELL」から、タブレットにもなりマルチな使い方ができるモバイルノートパソコンをおすすめします。

CPUには最新の第10世代インテル「Core i7」を搭載し、マルチスレッドでの処理が必要なワークロードや高い生産性へ貢献する機能を有し、直感で速くスムーズに作業を行えます。

付属のDellアクティブペンは 、マグネット方式でノートパソコンが閉じているときでも安全かつ簡単に収納できます。

マウスコンピューター PCYDVI97G206D19L/クリエイターデスクトップパソコン DAIV/2019年モデル(価格19万円前後)

出典:マウスコンピューター

スペックマウスコンピューター PCYDVI97G206D19L
OSWindows 10
CPU8コア(Core i7-9700K)
ディスプレイ別売り
メーカーマウスコンピューター

マウスコンピューターの「DAIV」は、イラストレーター、漫画家など、ペンタブレットを使用するクリエイターに人気と信頼のある「ワコム」液晶ペンタブレットの推奨スペックパソコンです。

4Kを超える高い解像度、レイヤーやフレームが多数になるようなデータでもDAIVの高い処理性能により、効率を落とすことなく作業を行えます。

「動画編集におすすめ」でもご紹介した「DAIV」とは少し異なるモデルで、CPUが少し下がった分買いやすい価格となるものの、高性能CPUとグラフィックで、本格的にデジタルイラストを描きたい場合におすすめです。

5.テレワークで使用する場合はスペックに注意

2020年、新型ウイルスの感染影響により注目が高まった「テレワーク」におすすめなパソコンは、作業性に特化し、会社との連携が取りやすい機能を備えたモデルです。

選ぶポイント

テレワークで使用する場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 使用時にストレスを感じない
  • テンキーが付いている
  • デスクトップ型である(持ち運ぶならノート型でもよい)

以下では、価格とのバランスを考慮した3製品を紹介します。

おすすめの製品

富士通 FMVA53D3B/FMV LIFEBOOK/2019秋モデル(価格20~21万円)

出典:富士通

スペック富士通 FMVA53D3B/FMV LIFEBOOK
OSWindows 10
CPU4コア(Core i7)
ディスプレイ15.6型ワイドディスプレイ
メーカー富士通

インテル Core i7-8565U プロセッサーを搭載し、自宅でも快適に利用できる15.6型のワイドディスプレイを搭載したノートパソコンです。

メモリーは8GB、ストレージは約512GB SSD、BDXL対応Blu-ray Discドライブ(スーパーマルチドライブ機能対応)を搭載し、機能性も抜群です。

HD Webカメラ(有効画素数約92万画素)を内蔵しているため、ブレない映像で快適なテレワークをしたい場合におすすめです。

NEC LAVIE Direct NS(A) スリムノートパソコン/2019春Webモデル(価格5~6万円)

出典:NEC

スペックLAVIE Direct NS(A)
OSWindows 10
CPU2コア(AMD E2-9000 APU)
ディスプレイ15.6型ワイドLED液晶
メーカーNEC

NEC直販限定のカスタマイズモデルで、国内大手メーカーの同等構成の中でも価格が安く、あまりコストをかけたくない場合におすすめです

「インターネット・文章作成におすすめ」でも紹介しましたが、高性能CPUやofficeなど欲しいスペックを選択できるため、それらを付けると2万円ほど値段が高くなりますが、必要なければ4~5万円程度で購入できます

ディスプレイは少し大きめでテレワーク等でも使いやすく、本体厚は約2センチとスリムボディであるため、持ち運びも可能です

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

NEC PC-HA370RAW デスクトップパソコン/LAVIE Home All-in-one/2020春モデル(価格13~14万円)

出典:NEC

スペックNEC PC-HA370RAW/LAVIE Home All-in-one
OSWindows 10
CPU2コア(Celeron プロセッサー 5205U)
ディスプレイ23.8型
メーカーNEC

NECの2020年最新モデルのデスクトップPCで、声でPC・アプリの起動・終了や音楽再生ができる「voice起動」を搭載し、手で触れずに声ひとつで様々な操作ができます。

もちろん、USBやDVDドライブなどの機能も充実し、高速・大容量の23.8型大画面オールインワンPCです。

さらに、臨場感あふれる映像を楽しめるHD液晶に加え、広い視野角で斜めの角度から見ても美しい映像や高いサウンドクオリティ、デジタル3波対応シングルチューナの便利なTV機能など、プライベート用としても楽しめます。

NECのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「2020年最新版!NECパソコンのおすすめモデル9選と最もお得に購入する方法」をご覧ください。

通信環境

テレワークで重要な通信環境を整えるために、おすすめのインターネット回線は、「光回線」です。

光回線なら自宅で高速インターネット通信が無制限でできるのでおすすめです。

あなたに最適な光回線の選び方とおすすめの申し込み窓口を知りたい場合は、「徹底比較!元販売員が2020年本当におすすめできる光回線5選とプロバイダの全注意点」を確認してください。

6.外出先で使用する場合はサイズとデザインに注意

上記のテレワーク同様、自宅や外出先で利用しやすいおすすめのパソコンは、持ち運びやすい軽量型に加え、作業のしやすさを考えたモデルです。

作業する内容にもよるため、外出先で使用するポイントを考慮したうえで、作業内容に合わせて「3.あなたの職業に適したパソコンの選び方とおすすめ6選」から選ぶのがおすすめです。

選ぶポイント

外出先で使用する場合、パソコンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 使用時にストレスを感じない
  • 軽量で持ち運びしやすい
  • ストレージはSSDを搭載している
  • Bluetoothを搭載している
  • バッテリー駆動時間が長い
  • 落としても壊れにくい

以下では、価格とのバランスを考慮した3製品を紹介します。

おすすめの製品

Lenovo 82BA000LJP/IdeaPad Slim350i Chromebook/2020夏モデル(価格3万円前後)

出典:Lenovo

スペックLenovo 82BA000LJP
OSChrome OS
CPU2コア(Celeron プロセッサー N4020)
ディスプレイ11.6インチ
メーカーLenovo

「子どもにおすすめ」で紹介したLenovoのコンパクトモデルですが、3万円と低価格でありながら、microSDカードリーダー、USB 3.0 Type-C×2、USB 3.0 ×2、ホンジャックと充実のインターフェースと快適な高速通信を備え、外出先のビジネスシーンや普段使いでもおすすめです。

ほぼA4 用紙同等のコンパクトサイズなので、書類やノートなどと一緒にカバンなどにも入れやすく、持ち運びに便利なモビリティ性能です。

背面にLenovo社のロゴを備えつつ、7:3程度の割合で微妙に違うブラックカラーを2色で表現し、外出先でも使いやすいデザインでしょう。

Lenovoのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「【2020年最新】Lenovoノートパソコンの選び方とおすすめコスパ最強モデル10選」をご覧ください。

Microsoft STV-00012/Surface Go 2 P/2020夏モデル(価格6~7万円)

出典:Microsoft

スペックMicrosoft STV-00012/Surface Go 2 P
OSWindows 10
CPU2コア(PentIum Gold 4425Y)
ディスプレイ10.5インチ
メーカーMicrosoft

「女性におすすめ」でも紹介したMicrosoft社の純正ノートパソコンで、普段使いでストレスなく使えるスペックを有しながら、タブレットにもなるコンパクトサイズで外出先にもおすすめの一台です。

10.5インチとディスプレイは小さめですが、「Surface Go 2」はとにかく携帯性に優れ、高解像度タッチスクリーンや最大10時間のバッテリー性能を持っています。

タブレットPCであるため、通常のUSBやDVDドライブなどは付いていませんが、「One Drive クラウド ストレージ」で使いたいファイルにすぐにアクセスでき、「OneDrive Personal Vault」で重要な書類や機密性の高いファイルも安全に保管できます。

Surfaceの最新情報は「【2020年最新版】Surfaceのシリーズ・使用目的別おすすめモデル9選とお得に購入するための全知識」をご確認ください。

Apple(アップル) MWTJ2J/MacBook Air/2020年モデル(価格10~11万円)

出典:Apple

スペックApple MWTJ2J/MacBook Air
OSmac OS
CPU2~4コア(Core i3またはi5プロセッサ)
ディスプレイ13.3インチ
メーカーApple

持ち運びやすさとデザイン性で言えば、「Macbook Air」の右に出るものはいないと言えるほど、外出先で使うにはおすすめできるノートパソコンです。

重量わずか1.29kgという軽さで、目を奪う高解像度ディスプレイ、なめらかな操作性の感圧タッチトラックパッド、1日中使えるバッテリー性能に加え、100パーセント再生アルミニウムで作られた洗練されたデザインは外出先でこそ美しく映えます。

CPUは2コアと4コアを選択できるなど幅を設けていますが、最低でも10万円は超えてしまう価格帯のため、予算に余裕がある場合に検討してみましょう。

Appleのおすすめパソコンについて、さらに詳しく知りたい場合は、「Appleの最新人気パソコンを徹底比較!初心者が選ぶべきおすすめMac6選」をご覧ください。

Macbook Airの最新情報は「【2020年最新】Macbook Airは新型モデルがおすすめ!旧型2019年モデルやMacbook Proと徹底比較して安全に選ぶための全知識」をご確認ください。

通信環境

外出時の通信環境を整えるために、おすすめのインターネット回線は、「モバイル回線」です。

公衆WiFiはセキュリティ上おすすめしません。

外出先でも自分専用のWiFi環境を持ちたい場合は、ポケットWiFiを検討しましょう。

今最も快適にインターネット通信ができるポケットWiFiについて知りたい場合は、「【超最新版】2020年9月売れ筋ポケットWiFiを徹底比較!最もお得なプロバイダと契約方法とは」を確認してください。

7.パソコンを最もお得に安心して購入できるのは?

結論、あなたが長年安心して使い続けることのできるパソコンを最もお得に購入する方法は、以下の通りです。

なぜなら、家電量販店のオンラインサイトは、以下の5つ理由で膨大な選択肢の中からあなたの使用シーンに最適なパソコンを納得して選ぶことができるからです。

  • 大手通販やメーカー直営サイトよりも保証期間が2~4年長い
  • ポイント還元を利用するとお得な料金で長期保証を申し込むことができる
  • 家電量販店の実店舗よりも、品揃えが圧倒的に多い
  • 販売員の意見だけでなく実際のユーザーの口コミを参考として、冷静に商品を選べる
  • 家電量販店の公式オンラインサイトなので、商品の配送や問い合わせの対応がしっかりしている

パソコンは、長年同じものを使い続けることができるので、自分の使用シーンや用途に合わない製品を買ってしまうと後悔し続けることにもなるので、注意しましょう。

まとめ

初心者でも失敗ぜずに簡単にパソコンを選ぶための方法やポイントをあなたの使用シーンや用途に合わせて、どこよりもわかりやすく解説しましたが、いかがでしたか?

パソコンは、あなたの使用目的に合わせたスペックで選び、長期保証をお得に申し込める「家電量販店の公式オンラインサイト」で購入しましょう

あなたの状態や使用シーンに適したパソコンについて、もう一度詳しく知りたい場合は、以下を参考にしてください。

あなたが長年安心して使い続けることのできるパソコンを、最もお得に購入できることを心より祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket