WiMAX2+

騙されるな!WiMAX最新機種「W05」をおすすめしない全理由

WiMAX(WiMAX2+)で「W05」という機種があるけど、他の機種とのどちらがよいのかを迷っていませんか。

結論からいうと、「W05」ではなく「W06」を推奨します。

このページでは、長年の通信機器販売の知識をもとに、UQ WiMAXのテクニカル担当に問い合わせをしながら下記について解説していきます。

  1. 現行機種との徹底比較
  2. 結局どの機種を買えばいいのか
  3. 機種を決めた後に、最もお得にWiMAXを買うための全知識

全て読めば、WiMXA2+でどの機種を選ぶか、また最適な契約方法がわかり、快適なネット生活を楽しむことができるでしょう!

続きを読む

騙されるな!W05のクレードルをおすすめしない全理由と最新情報

W05を買うときに、「クレードル」をセットで買えるようだけど、必要なのか迷っていませんか。

結論からいうと、クレードルは同時購入する必要は一切ありません。

とくにクレードルを使ったからといって回線速度があがるわけではないですし、単純に邪魔で使わない方が多いからです。

また、購入後どうしても欲しくなったらAmazonで3000円程度で購入することもできますから、迷ったら買わないことをおすすめします

このページでは、長年の通信機器販売の経験から、「W05」のクレードルについてなぜ買う必要がないのかを下記の流れで解説します。

  1. そもそも「クレードル」とは
  2. W05のスペックと全情報
  3. どのような人が買うべきか
  4. クレードルを買うか決めた後に、最もお得にWiMAXを契約する方法

全て読めば、あなたがW05のクレードルを買う必要がなぜないのかがわかるでしょう!

続きを読む

2020年3月末日|WiMAXのサービス終了・停波に関する全情報

WiMAXのサービスが終了するというニュースを見たけど、どういうこと?これから買っても平気なの?と不安に思っていませんか。

結論からいうと、2016年以降に販売された新しい機種でWiMAXを契約した方、またはこれから新規で契約する方にとっては、関係のない話で、心配無用です

昔の回線の正式名称は「WiMAX」で、いまの回線は正式には「WiMAX2+」と言います。

今回の件に関しては、速度が遅い昔の回線の「WiMAX」が終了するということを意味します

WiMAXとWiMAX2+違い

気にするべきなのは、古い機種を使っている方のみです。

このページでは、元販売員の経験から、下記2点の流れでWiMAXのサービス終了についてわかりやすくまとめます。

  1. 「WiMAX」サービス終了で使えなくなる機種一覧
  2. 「WiMAX」サービス終了で一部機能が使えなくなる機種一覧
  3. もっともお得に「WiMAX2+」対応の新機種に変える方法
  4. これから契約する場合におすすめな機種、契約プラン

全て読めば、あなたの機種が「WiMAX」サービス終了で使えなくなるかどうかがわかり、また、使えなくなる場合は、最もお得に最新機種を手に入れる手順がわかります。

続きを読む

騙されるな!WiMAX機種で「WX05」をおすすめできない全理由

wimax WX05

WiMAX(WiMAX2+)で2018年の11月1日に「WX05」という機種が発売になりましたが、その詳細な情報を調べていませんか?

結論からいうと、「WX05」は微妙な新機能が追加されているものの、旧端末「WX04」とほぼスペックに変更がありませんでした。

そのため、最高速度が118Mbpsも現行機種より遅い割に、その他に特筆すべきメリットがないため、最新機種「W06」の方がおすすめです。

このページでは、長年の通信機器販売の知識をもとに、UQ WiMAXの技術担当に問い合わせた内容も含めて下記について解説していきます。

  1. 現行機種との徹底比較
  2. 結局どの機種を買えばいいのか
  3. 機種を決めた後に、最もお得にWiMAXを買うための全知識

全て読めば、WiMXA2+でどの機種を選ぶべきか、また最適な契約方法がわかり、快適なネット生活を楽しむことができるでしょう!

続きを読む

全社の徹底比較!WiMAX2+上位キャンペーン徹底比較と唯一のおすすめ

WiMAX2+のキャンペーンはどれを選ぶべきなのか迷いますよね。

全てのWiMAX2+キャンペーンを徹底的に調べた結論からいうと、おすすめできるのはたったの1つしかありませんでした

もはや詐欺まがいのキャンペーンも存在し、解約できない期間が3年以上になってしまったり、安いと思ったら旧回線にしか対応していない端末だったり、余計な追加購入品を知らずに契約していたり、落とし穴が大量に存在しています。

WiMAX2+は基本的に2年契約で、途中解約は違約金がとられてしまうので注意が必要です。

このページでは、安心して利用できるWiMAXのキャンペーンについて下記3点をお伝えします。

  1. 2019年11月キャンペーン上位10位徹底比較
  2. 金額だけで決めてはいけない!唯一の注意点
  3. キャッシュバックの落とし穴
  4. 最もお得にWiMAXを契約するための全手順

全て読めば、あなたが本当に選ぶべきキャンペーンがわかり、最もお得に、安心してWiMAX2+を契約することができるでしょう!

2019年11月最新情報!

以前は、パソコンやタブレットがセットで買えるキャンペーンがありましたが、ほぼ全てのプロバイダで終了してしまいました。

現在は、「月額割引キャンペーン」または「キャッシュバックキャンペーン」から選ぶことになります。

また、旧回線「WiMAX」は新規申し込みを終了しているため、いま申し込む方は「WiMAX2+」となります。

続きを読む

騙されるな!WiMAX最新機種「W06」を選ぶべき全理由

w06

WiMAX(WiMAX2+)で「W06」という新しい機種が2019年1月25日から発売されたけど、現行機種の「W05」や「WX05」とどちらを買うべきか迷っていませんか。

結論からいうと、間違いなく「W06」を選ぶべきです。

最高速度は558Mbpsで全機種中最速、それに加えてLTEモードで最高速度867Mbps通信に対応しておりスペックが圧倒的に高く、全機種で最もおすすめです。

上り速度(アップロード)に関しても、他機種よりも2.5倍速く、非の打ち所のない完璧な機種と言えます。

このページでは、長年の通信機器販売の知識をもとに、UQ WiMAXのテクニカル担当に問い合わせをした内容も含めて下記について解説していきます。

  1. 現行機種との徹底比較
  2. 結局どの機種を買えばいいのか
  3. 機種を決めた後に、最もお得にWiMAXを買うための全知識

全て読めば、WiMXA2+でどの機種を選ぶか、また最適な契約方法がわかり、快適なネット生活を楽しむことができるでしょう!

<2019年11月 最新情報>

2018年11月から主要プロバイダが2年プランから撤退し、3年プランに移行しました。

また、2019年10月以降は、一部のプロバイダで機種代金の割引や最低契約期間および解約違約金が無くなっています。

しかし、2019年9月以前に現在使用しているプランを契約された方は、基本的に当時の契約内容が継続しているので注意してください。

※「W06」を対象としたキャンペーンを各社プロバイダが展開していますが、下記2点には十分に気をつけてください。

  • キャッシュバックを含めた実質費用が安いか
  • 余計な解約金や、追加料金がないか

なかには、一見安く見えても、付帯サービスへの加入が強制されていたり、お得でないパターンが多く見受けられます。

上記に気をつけながらプロバイダを選んでください。

続きを読む

騙されるな!WiMAX2+のキャッシュバック全社徹底比較と唯一のおすすめ

WiMAX2+のキャッシュバックを検討しているけど、どこが一番お得なの?なんでキャッシュバック金額がプロバイダによって違うの?と疑問に思っていませんか。

WiMAX2+を利用するならキャッシュバックは必ず申し込むべきで、公式ページや家電量販店で購入する場合と比較すると、月額割引のあるプロバイダを選べば2年間使った場合に5万円以上も安くすることができます

ただし細心の注意が必要で、どのプロバイダもキャッシュバックを受け取るために何点か手続きをしなければ必要な手続きを忘れてキャッシュバック金額を1円も受け取れなかったといったトラブルが起きがちです。

また、異様にキャッシュバック金額の高いプロバイダを見つけたら、要注意です。「3年間解約できない」など、詐欺まがいのキャンペーンにひっかかる可能性があります。

このページでは、長年の通信機器販売の経験から、とにかく安く・安心してWiMAX2+のキャッシュバックキャンペーンを選ぶために下記2点を紹介します。

  1. 上位10位キャッシュバック徹底比較
  2. キャッシュバックを確実に受け取るための全注意点

最後まで読めば、いまどのキャッシュバックキャンペーンを選ぶべきかが明確にわかり、損することなくWiMAx2+を利用することができるでしょう!

※申し込む際は、特定の紹介サイト経由だと条件が変わることがあるため、必ず公式ページから申し込みましょう。

『GMOとくとくBB』:  https://gmo.jp/

※旧回線「WiMAX」は新規申し込みを終了しているため、いま申し込む方は「WiMAX2+」となります。
続きを読む

100の実測でわかる|WiMAX「3日で10GB」新速度制限の真実

WiMAXで新しく「3日で10GB、翌日夜だけ1M」という速度制限が2017年2月2日から適用されたけど、実際のところどうなのか気になりますよね。

今回の改善は、一見すると3日で3GBから10GBですから革新的な改善となります。

ただし、WiMAXは過去何回も「詐欺だ!」と言われるサービス改悪を行なってきていますから、慎重に判断したいところです

そこでこのページでは、合計100回以上の速度テストを徹底的に行い、「3日で10GB制限」について下記3点で評価をしました。

  1. 「3日で10GB制限」とは
  2.  速度テスト|そもそも10GBも制限されずに通信できるのか
  3.  速度テスト| 制限された後の速度は1Mbpsも出るのか
  4.  速度制限が解除されない場合の6つの対処法

全て読めば、WiMAX2+の新しい速度制限が実際にどうなのか知ることができ、それをふまえてあなたがWiMAX2+を買うべきかどうかがわかるでしょう。

※WiMAXをこれから購入しようとしている方へ

2019年11月現在、最も安く使えるのは『GMOとくとくBB』です。

ただし、キャッシュバックの受け取り事項に注意点がありますので、『元販売員が教えるGMOのWiMAXで契約前に読むべき全知識』を事前に参考にしてください。

続きを読む

騙されるな!WiMAXとWiMAX2+の違いと最新情報

「WiMAX」と「WiMAX2+」の違いは何なのか気になっていますね。

正式名称としては、「WiMAX」は旧回線で、「WiMAX2+」は2015年から提供が始まった新しい回線のことを指します。

旧「WiMAX」から新しい「WiMAX2+」に移行した結果、速度は実測で10倍以上変わっており、この2年間で大幅な進化を遂げています。

まだ旧「WiMAX」で契約している方は、今すぐに「WiMAX2+」への移行をおすすめします。

このページでは、旧「WiMAX」と新しい「WiMAX2+」の違いについて、下記3点を解説します。

  1.  WiMAXとWiMAX2+の違い・性能比較
  2.  WiMAXからWiMAX2+に最安で移行する方法

全て読めば、WiMAXとWiMAX2+の違いが理解でき、あなたがWiMAX2+を契約すべきかどうか理解することができるでしょう。

続きを読む

30秒でわかるWiMAX2+とは|後悔しないための全知識

「WiMAX2+ってモバイルサービスなのはわかるけど、結局どういうものなの?」とご興味をお持ちですね。

WiMAX2+はモバイルサービスでは唯一の選択肢と言って良いほど優れていて、auやdocomo、Yahoo! Wi-Fiといった他サービスを通信速度・価格・端末の性能で上回っておいます

ただし、他のモバイルサービスと同じく、1度契約すると2年以内に解約する場合は違約金がかかったり、プロバイダによっては2年間の総額で約5万円も高くなってしまったりと、契約する前に知るべきことがたくさんあります

このページでは、私自身の長年の通信機器販売の経験から、WiMAX2+とは何かについて、下記5点の流れで解説します。

  1. WiMAX2+とは
  2. 他の通信サービスと比べるとどうなのか
  3. WiMAX2+の使い方
  4. 購入にあたっての全注意点
  5. 損せず契約するための申し込み手順

最後まで読めば、WiMAX2+をあなたが選ぶべきかがわかり、利用する場合は契約するべき前に知るべき全てのポイントを理解し、損することなく利用することができるでしょう!

※「WiMAX」と「WiMAX2+」ってなにが違うの?

同じと思って頂いて問題ありません。

正式名称としては、「WiMAX」は旧回線で、「WiMAX2+」は2015年から提供が始まった新しい回線のことを指しますが、いまWiMAXを申し込む場合、使用する回線は必ず「WiMAX2+」となります。

プロバイダによって「WiMAX2+」と表現したり「WiMAX」だったりしますが、どちらも同じサービスを指しているため安心してください。

続きを読む