知らないと損!auひかりをスマホセット割でお得に契約するための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「auひかりを契約する際にはauスマホだとお得になるって本当?」「auひかりのスマホセット割の特典は?」など、auひかりとスマホセット割についてお困りではありませんか?

結論、auひかりはauスマホとセットで契約することで割引特典を受けられますが、適用にはいくつか条件があることを知っておく必要があります。

このページでは、長年光回線を販売してきた筆者が、auひかりとauスマホのセット割引の詳細や実際どの程度お得になるのかを詳しく説明し、auひかりを最もお得に申し込むことのできるプロバイダについて、以下の流れで徹底的に解説します。

    1. 光回線はスマホとセットがお得
    2. auひかりのスマホセット割「auスマートバリュー」
    3. auひかりはプロバイダ選択が最も重要

このページを読めば、auひかりのスマホセット割について詳しく理解することができます。

1.光回線はスマホとセットがお得

光回線は、スマホとセットで契約すると割引特典があるためお得になります。

光回線を提供する事業者は、キャリアなどの通信事業者やその他通信会社と提携しているため、スマホをセットで契約することで割引特典を受けることができます。

auひかりも例外ではなく、auスマホとセットで契約することでお得な割引特典が受けられます。

1-1.お住まいのエリアに対応しているか

上記の通り光回線はスマホとセットで契約するのが鉄則ですが、お住まいの地域によっては対応していない回線もあります。

そのため、以下の表で自分にもっとも適した光回線を確認しておきましょう。光回線の選び方

以下でauひかりを例に、対応エリア確認方法を解説します。

auひかりエリア確認方法

  1. auひかりのサイトにアクセス
  2. 「お申込み」または「エリア検索・料金診断」をクリック
  3. 住居タイプ・郵便番号を入力して「エリア検索する」をクリック
  4. 住所・サービス速度・プランを選択
  5. 「サービス・プランの確認に進む」をクリック

上記の手順で進め、「ご利用サービスの選択」でサービス内容の確認画面が表示されたらauひかりの対応エリアになります。

2.auひかりのスマホセット割「auスマートバリュー」

auスマートバリューとは、以下の3つをセットで申し込むことで割引が受けられるサービスです。

  • auスマホ
  • auひかりネット回線
  • auひかり電話

また、auスマートバリューの適用条件は以下の通りです。

  • auスマホを契約している
  • auひかりの光回線と電話サービスをセットで契約する

auスマートバリューの割引額は、契約プランに応じて以下の通りです。

プラン(抜粋)割引額(円)
データ定額302,000※
データ定額5/201,410※
データ定額2/3934
データ定額1934※
auフラットプラン20/301,000
auピタットプラン2GB超~20GBまで1,000

auスマートバリューは、家族全員がそれぞれ上記の割引を受けることができるため、非常にお得です。

たとえば、家族が3人がそれぞれ「データ定額30」プランを利用している場合、合計6000円(=2000円×3人)もの割引を受けることができます。

auひかり auスマートバリュー

出典:auひかり

auひかりの固定電話サービスは月額500円かかりますが、auスマートバリューでは、auスマホ1台あたり月額934円以上の割引が適用されます。

そのため、「auひかり電話が必要ない」という場合にも、auひかり電話を契約した方がお得になります。

3.auひかりはプロバイダ選択が最も重要

auひかりをお得に契約するためには、スマホとセット割を利用する以外に、キャッシュバックを上手に受け取ることが非常に重要です。

以下の表では、auひかりの各プロバイダから受け取ることのできるキャッシュバック金額を比較しました。

プロバイダ一戸建てマンション
1ヶ月あたり実質キャッシュバック月額料金1ヶ月あたり実質キャッシュバック月額料金
GMOとくとくBB
(月額割引)
3,250 30,0004,0001,525 30,0002,600
(24ヶ月目3,800)
GMOとくとくBB
(キャッシュバック )
 3,38361,000変動(4,900~5,100)1,38351,0003,800
So-net3,5833,5002,7252,100
BIGLOBE
(月額割引)
 4,9834,900 2,6752,050
BIGLOBE
(キャッシュバック)
 4,32845,000変動(4,900~5,100) 2,34250,0003,800
au one net5,30010,000変動(4,900~5,100)4,00810,0003,800
DTI4,52238,000変動(4900~5,100)2,84238,0003,800
@nifty4,74230,100変動(4,775~4,975)2,8502,550
Asahi Net5,585変動(4,650~4,900)4,4252,550
TCOM5,578変動(4,775~4,975)4,4252,150

※auひかりのプロバイダ比較ポイント

  • 1ヶ月あたりの実質料金=初期費用+月額料金-キャッシュバック+スマホとのセット割に必要なひかり電話基本料金を利用月数(一戸建て36、マンション24ヶ月)で分割
  • 一戸建てはずっとギガ得プランで開通月の翌月から36ヶ月、マンションは開通月の翌月から24ヶ月で計算
  • マンションはタイプvの16契約以上の場合

各プロバイダを比較したところ、1ヶ月あたりの実質料金が最もお得なプロバイダは、高額なキャッシュバックキャンペーンのある『GMOとくとくBB』です。

auひかりでは、どのプロバイダで契約しても、光回線自体の性能は変わらないため、キャンペーンによる割引金額でプロバイダを決めることをおすすめします。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB』は、大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダで、auひかりの最もお得なキャンペーンをしている窓口です。

最大6.1万円の業界最高クラスのキャッシュバックをする「キャッシュバック」、月額料金を大幅に下げ、キャッシュバックも最大5万円もらえる「月額割引」の2つのキャンペーンから選べます。

auのスマホとのセット割に「スマートバリュー」に必要なひかり電話も無料でつけられるため、どちらを選んでも最もお得にauひかりを使うことができます。

GMOとくとくBBはどちらのキャンペーンを選んでも最もお得な窓口ですが、マンションの場合は「キャッシュバック」、一戸建ての場合は「月額割引」を選ぶのが最安です。

GMOとくとくBB「キャッシュバック」キャンペーン:https://gmobb.jp/lp/auhikarik/
GMOとくとくBB「月額割引」キャンペーン: https://gmobb.jp/service/auhikari/

他の窓口ですと、キャンペーンスペックが大幅に劣る可能性があるので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。

まとめ

auひかりとauスマホのセット割引の詳細や実際どの程度お得になるのかを詳しく説明し、auひかりを最もお得に申し込むことのできるプロバイダについて解説しましたが、いかがでしたか?

auひかりはauスマホとセットで契約することで割引特典を受けられるため、auスマホユーザーはお得ですが、最もお得に契約するためにはプロバイダ選びが重要です。

そして、auひかりの最もお得なauひかりのプロバイダは『GMOとくとくBB』です。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB』は、大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダで、auひかりの最もお得なキャンペーンをしている窓口です。

最大6.1万円の業界最高クラスのキャッシュバックをする「キャッシュバック」、月額料金を大幅に下げ、キャッシュバックも最大5万円もらえる「月額割引」の2つのキャンペーンから選べます。

auのスマホとのセット割に「スマートバリュー」に必要なひかり電話も無料でつけられるため、どちらを選んでも最もお得にauひかりを使うことができます。

GMOとくとくBBはどちらのキャンペーンを選んでも最もお得な窓口ですが、マンションの場合は「キャッシュバック」、一戸建ての場合は「月額割引」を選ぶのが最安です。

GMOとくとくBB「キャッシュバック」キャンペーン:https://gmobb.jp/lp/auhikarik/
GMOとくとくBB「月額割引」キャンペーン: https://gmobb.jp/service/auhikari/

他の窓口ですと、キャンペーンスペックが大幅に劣る可能性があるので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。

このページを参考に、あなたが最もお得に光回線サービスを利用できることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket