ポケットWiFi

騙されるな!WiMAXでおすすめな唯一のプロバイダと全理由

WiMAXの購入を決めたものの、どこの店舗(プロバイダ)で買えば良いのか、情報が多くて迷いますよね。

どこで買ってもWiMAXの通信速度や選べる機種などは一切変わらないのですが、価格やサポートが大きく変わってきて、例えば店頭で買うよりもネットで買ったほうが約4万円安い場合もあります

しかしながら、下手なプロバイダを選んでしまうと、料金以外の余計な費用がかかったり、もらえるはずだったキャッシュバックが詐欺まがいの適応条件でもらえなかったりと、損をしてしまいます

このページでは、通信端末を長年販売してきた経験から、以下の2つを紹介します。

  1. プロバイダ経由で購入するメリット・デメリット
  2. プロバイダ選びで欠かせない1つのポイント
  3. ルーターやプランの選び方

最後まで読めば、プロバイダの選び方の全てがわかり、あなたに最適なプロバイダが選べるでしょう。

2017年11月最新情報: 

2017年9月まで『GMOとくとくBB』と同じく推奨していた『@nifty』ですが、残念ながらキャンペーンが完全終了してしまいました

これから解説しますが、現時点では『GMOとくとくBB』が唯一の選択肢となっています。

『@nifty』での購入を検討されていた方は注意して下さい。

GMO公式ページ: http://gmobb.jp/

続きを読む

騙されるな!徹底比較でわかる1番おすすめのポケットWiFiと契約方法

WiMAX おすすめ

ポケットWiFiをしっかりと比較した上で、自分にとって一番おすすめなものを購入したいと思っていませんか?

2017年11月現在、docomoなどの計5社から全部で22機種のポケットWiFiが販売されていますが、下記の重要なポイントで徹底比較した結果、あなたが選んで後悔しないポケットWiFiはたった1つでした。

※ポケットWiFi選びで重要なポイント

  • Point 1. データ容量(無制限かどうか)
  • Point 2. 速度制限
  • Point 3. 月額料金
  • Point 4. 高速通信できるエリア

さらに、知っている人は少ないのですが、そのポケットWiFiを通常よりも3万円以上もお得に買うための方法もあります。

このページでは、長年のポケットWiFi販売の経験と最新情報の徹底的なリサーチをもとに、おすすめのポケットWiFiについて、下記の流れでご紹介します。

  1. 結論:おすすめのポケットWiFiはこれ!
  2. 実は、ポケットWiFiは「機種」ではなく「サービス提供会社」で大きく異なる
  3. ポケットWiFiのおすすめ提供会社|4つのポイントで徹底比較
  4. WiMAXを3万円お得に契約するための全手順

全て読んでいただけば、「厳しい速度制限ですぐに使えなくなった」など不快な思いをすることもなく、快適なネット環境を、他の選択肢よりも3万円以上もお得に利用することができます。

続きを読む

元販売員が教えるWiMAXは@niftyを選ぶべき全理由

nifty-wimax

2017年11月1日最新情報!

『@nifty』がWiMAXのキャンペーンを完全終了しました。

現在おすすめできるプロバイダは『GMOとくとくBB』のみの状態となりました。

なぜGMOだけかの理由は、『全25社の徹底比較!WiMAX2+キャンペーン総一覧とおすすめ1選』をご参考ください。

WiMAXのプロバイダ選びで、『@nifty』を選ぶべきか迷っていませんか。

2017年11月現在『@nifty』は最安値の『GMOとくとくBB』と比べてキャッシュバックが一万円ほど負けていますが、それをふまえてもおすすめできるプロバイダです

『@nifty』が選ばれる主な理由は以下の4つです。

  1. キャッシュバックの手続きがもっとも簡単
  2. 全プロバイダ中、最速でキャッシュバック受け取れる
  3. 全プロバイダで2番目に安い
  4. サポートの質が非常に高い

このページでは、通信端末を長年販売してきた経験から、最安ではないにも関わらずBIGLOBEが選ばれる上記3つのポイントを他社と比較しながら紹介した上で、申し込みから解約までの全てを解説します。

全て読めば、『@nifty』について全てがわかり、WiMAXを一番お得に買うことができるでしょう!

続きを読む

おすすめ無制限ポケットWiFi|4つのポイント比較で騙されない!

ポケットwifi 無制限

ポケットWiFiを無制限で使いたいけど、どのサービスも説明がわかりづらく、結局どれを契約すればいいのか分からなくて困っていませんか?

実は、2017年11月でポケットWiFiの制限が大きく変わったので注意が必要です。

しかし、4つのポイントから比較してみると、シンプルに何を選べばいいのかわかります。

※無制限ポケットWiFi選びで重要なポイント

  • 速度制限の条件(本当に無制限か?)
  • 端末の性能
  • 利用料金
  • 契約期間の長さ

このページでは、「超速ネットがたっぷり使える」「月間データ容量制限なし」「LTE使い放題」「定額無制限」などと広告表示をしているポケットWiFiサービスのプランを徹底比較し、わかりやすくご紹介します。

すべて読んでいただければ、ポケットWiFiを無制限でかつ最もお得に契約することができるでしょう。

注: この記事では「ポケットWiFi」=「持ち運んでネットができる端末」を指します。

工事不要で届いた瞬間から、自宅でも外出先でもあなたのスマートフォンやタブレット、PCでのネット接続が誰でも簡単に可能になります。

続きを読む

Wi-Fi STATION N-01Jの特徴とおすすめしない全理由|ドコモ最新ポケットWiFi

Wi-Fi STATION N-01J

docomoの『Wi-Fi STATION N-01J』を使いたいけど、どんな特徴があって、本当に買うべき商品なのか迷っていませんか。

結論から言うと、『Wi-Fi STATION N-01J』は、現在docomoで選べるデータ通信端末の中で最も優れた機種であるのは間違いありません。

しかし、docomoしか通じないエリアにお住まいでない限り、Wi-Fi STATION N-01J』の契約はおすすめしません

このページでは、業界で様々な通信サービスや機器に関わってきた私の長年の経験から、『Wi-Fi STATION N-01J』について下記の流れでご紹介します。

  1. 『Wi-Fi STATION N-01J』の特徴|前機種との比較でわかる
  2. 『Wi-Fi STATION N-01J』をおすすめできない3つの理由
  3. 後悔しないためのポケットWiFiを申し込み時に比較するべき4つのポイント
  4. 一番ベストなポケットWiFi『WiMAX』を最もお得に契約するための全手順

全て読めば、他社のデータ通信端末やサービスと比較した上で、2017年11月時点で本当におすすめなポケットWiFiを選択することができるでしょう。
続きを読む

『Pocket WiFi 601HW』の特徴とおすすめしない全理由

Pocket WiFi 601HW

SoftBankの『Pocket WiFi 601HW』を使いたいけど、どんな特徴があって、本当に買うべき商品なのか迷っていませんか。

結論から言うと、『Pocket WiFi 601HW』は、現在SoftBankで選べるデータ通信端末の中では、最も早く通信することができる一番の機種なのは間違いありません。

しかし、端末自体は素晴らしいのですが、そもそも通信サービスを提供しているSoftBankの契約をおすすめしません。

このページでは、業界で様々な通信サービスや機器に関わってきた私の長年の経験から、『Pocket WiFi 601HW』について下記の流れでご紹介します。

  1. 『Pocket WiFi 601HW』の特徴|全機種との比較でわかる
  2. 『Pocket WiFi 601HW』をおすすめできない3つの理由
  3. 後悔しないためのポケットWiFiを申し込み時に比較するべき4つのポイント
  4. 一番ベストなポケットWiFi『WiMAX』を最もお得に契約するための全手順

全て読めば、他社のデータ通信端末やサービスと比較した上で、2017年11月時点で本当におすすめなポケットWiFiを選択することができるでしょう。

続きを読む

30秒でわかるWiMAX2+とは|後悔しないための全知識

「WiMAX2+ってモバイルサービスなのはわかるけど、結局どういうものなの?」とご興味をお持ちですね。

WiMAX2+はモバイルサービスでは唯一の選択肢と言って良いほど優れていて、auやdocomo、yahoo wifiといった他サービスを通信速度・価格・端末の性能で上回っておいます

ただし、他のモバイルサービスと同じく、1度契約すると2年以内に解約する場合は違約金がかかったり、プロバイダによっては2年間の総額で約5万円も高くなってしまったりと、契約する前に知るべきことがたくさんあります

このページでは、私自身の長年の通信機器販売の経験から、WiMAX2+とは何かについて、下記5点の流れで解説します。

  1. WiMAX2+とは
  2. 他の通信サービスと比べるとどうなのか
  3. WiMAX2+の使い方
  4. 購入にあたっての全注意点
  5. 損せず契約するための申し込み手順

最後まで読めば、WiMAX2+をあなたが選ぶべきかがわかり、利用する場合は契約するべき前に知るべき全てのポイントを理解し、損することなく利用することができるでしょう!

※「WiMAX」と「WiMAX2+」ってなにが違うの?

同じと思って頂いて問題ありません。

正式名称としては、「WiMAX」は旧回線で、「WiMAX2+」は2015年から提供が始まった新しい回線のことを指しますが、いまWiMAXを申し込む場合、使用する回線は必ず「WiMAX2+」となります。

プロバイダによって「WiMAX2+」と表現したり「WiMAX」だったりしますが、どちらも同じサービスを指しているため安心してください。

続きを読む

騙されるな!WiMAXとWiMAX2+の違いと最新情報

「WiMAX」と「WiMAX2+」の違いは何なのか気になっていますね。

正式名称としては、「WiMAX」は旧回線で、「WiMAX2+」は2015年から提供が始まった新しい回線のことを指します。

旧「WiMAX」から新しい「WiMAX2+」に移行した結果、速度は実測で10倍以上変わっており、この2年間で大幅な進化を遂げています。

まだ旧「WiMAX」で契約している方は、今すぐに「WiMAX2+」への移行をおすすめします。

このページでは、旧「WiMAX」と新しい「WiMAX2+」の違いについて、下記3点を解説します。

  1.  WiMAXとWiMAX2+の違い・性能比較
  2.  WiMAXからWiMAX2+に最安で移行する方法

全て読めば、WiMAXとWiMAX2+の違いが理解でき、あなたがWiMAX2+を契約すべきかどうか理解することができるでしょう。

続きを読む

100の実測でわかる|WiMAX「3日で10GB」新速度制限の真実

WiMAXで新しく「3日で10GB、翌日夜だけ1M」という速度制限が2月2日から適用されたけど、実際のところどうなのか気になりますよね。

今回の改善は、一見すると3日で3GBから10GBですから革新的な改善となります。

ただし、WiMAXは過去何回も「詐欺だ!」と言われるサービス改悪を行なってきていますから、慎重に判断したいところです

そこでこのページでは、合計100回以上の速度テストを徹底的に行い、「3日で10GB制限」について下記3点で評価をしました。

  1. 「3日で10GB制限」とは
  2.  速度テスト|そもそも10GBも制限されずに通信できるのか
  3.  速度テスト| 制限された後の速度は1Mbpsも出るのか
  4.  速度制限が解除されない場合の6つの対処法

全て読めば、WiMAX2+の新しい速度制限が実際にどうなのか知ることができ、それをふまえてあなたがWiMAX2+を買うべきかどうかがわかるでしょう。

※WiMAXをこれから購入しようとしている方へ

2017年11月現在、最も安く使えるのは『GMOとくとくBB』です。

ただし、キャッシュバックの受け取り事項に注意点がありますので、『元販売員が教えるGMOのWiMAXで契約前に読むべき全知識』を事前に参考にしてください。

続きを読む

騙されるな!W04のクレードルをおすすめしない全理由と最新情報

W04を買うときに、「クレードル」をセットで買えるようだけど、必要なのか迷っていませんか。

結論からいうと、クレードルは同時購入する必要は一切ありません。

とくにクレードルを使ったからといって回線速度があがるわけではないですし、単純に邪魔で使わない方が多いからです。

また、購入後どうしても欲しくなったらAmazonで3000円程度で購入することもできますから、迷ったら買わないことをおすすめします

このページでは、長年の通信機器販売の経験から、「W04」のクレードルについてなぜ買う必要がないのかを下記の流れで解説します。

  1. そもそも「クレードル」とは
  2. W04のスペックと全情報
  3. どのような人が買うべきか
  4. クレードルを買うか決めた後に、最もお得にWiMAXを契約する方法

全て読めば、あなたがW04のクレードルを買う必要がなぜないのかがわかるでしょう!

※W04をこれから購入しようとしている方へ

2017年11月現在、最も安くW04が手に入るのは『GMOとくとくBB』ですが、キャッシュバックの受け取り事項に注意点がありますので、『元販売員が教えるGMOのWiMAXで契約前に読むべき全知識』を事前に参考にしてください。

続きを読む