図解でわかるWiMAXとは|初心者が絶対知るべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
DSC05982

「WiMAXって通信端末なのはわかるけど、結局どういうものなの?」とご興味をお持ちですね。

実は、WiMAXは用途によっては全く満足できないことがあり得る通信サービスですので、単にネットが使えるからといって何も考えずに買うと失敗してしまいます。

2年契約のしばりがあるため、無駄に課金している人も多くいらっしゃいます。

このページでは、私自身の長年の通信機器販売の経験から、WiMAXとは何か、何ができるのかを解説した上で、購入の時はどう選べば良いのか、その他注意すべき点を初心者向けにわかりやすく解説します。

最後まで読めば、WiMAXとは何かを理解し、あなたにとって買うべきなのかの判断がつくでしょう!

1. WiMAXとは

WiMAXを一言で表現すると、以下の通りです。

簡単な設定をするだけで家でも外出先でも手軽に高速インターネットが楽しめる通信端末です

スクリーンショット 2015-08-06 2.00.40

1-1. WiMAXの5つの特徴

WiMAXの特徴は下記の5つです。

  • 特徴1. 家でも外でもネットが使える!
  • 特徴2. 料金がとにかく安い!
  • 特徴3. 通信速度が超速だから動画再生/アプリのダウンロードも快適!
  • 特徴4. 配線なし!でお部屋スッキリ
  • 特徴5. いろんな機器がネットにつながる!

特徴1. 家でも外でもネットが使える!

ADSLや光回線だと、自宅でしか使えなかったインターネットが、カフェや公園でも使えます。WiMAX回線は山間部にも強く、なんと富士山の山頂でも使えます。

スクリーンショット 2015-08-06 19.25.20

特徴2. 通信費がとにかく安い!

プロバイダ(販売代理店)経由で買えばインターネット使い放題でも実質月額3000円程度で使えます。

基本プランは「通常プラン3,670円」か「ギガ放題プラン4,380円」で選び、その後割引を受けます。

通常プラン:データ量が月間7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります
ギガ放題プラン:データ量の月間制限がないため制限を気にせずインターネットを楽しめます

『@nifty』や『GMOとくとくBB』といったプロバイダ経由で購入し高額キャッシュバックキャンペーンを適用すると、契約から約1年後に最大28000円程もらえるため、実質負担額は通常プランで月換算2500円程、ギガ放題プランは月換算で3000円程でインターネットが使い放題です。

最安値で使う方法については、いかに安く使うかを徹底比較した『WiMAXを最安値で買うための最新情報』をご覧ください。

特徴3. 通信速度が超速だから動画再生/アプリのダウンロードも快適!

最大220Mbpsの高速通信なので、動画も快適に見ることができます。月間通信料が無制限の通信端末はWiMAXだけですので、安心して動画視聴ができます。

スクリーンショット 2015-08-06 19.30.59

特徴4. 配線なし!でお部屋スッキリ

端末一つでインターネットができるため、工事も不要で配線要らず、部屋もスッキリします。配線周りはほこりやゴミが溜まりがちですので、端末一つで良いというのは便利ですよね。

スクリーンショット 2015-08-06 19.27.13

特徴5. いろんな機器がネットにつながる!

スマートフォンはもちろん、iPadなどのタブレット、パソコンなど様々な機器に対応しています。

スクリーンショット 2015-08-06 19.31.16

1-2. WiMAX以外の選択肢

主な特徴は上記の通りですが、WiMAXのような端末で他に良いものはないか、比較したいですよね。

民間向けの通信サービスの主要な選択肢は3種類

・固定回線:『光回線』

・モバイル回線(持ち運びできるもの):『WiMAX』『Y!mobile』

この中でも、WiMAXとの用途が近いのはモバイル回線の『Y!mobile』です。

『光回線』『WiMAX』『Y!mobile』それぞれの違い

  • ポイント1. 実質負担額|予算はいくらか?
  • ポイント2. 通信速度|何のために使うか?
  • ポイント3. 通信制限|どれくらい使うか?
  • ポイント4. 使用場所|どこで使うか?
ポイント1. 実質負担額|予算はいくらか?

料金については単純な月額料金ではなく、「一定期間使った場合のトータル費用を月割りした額」で考えましょう。

なぜなら通信業界の料金表記は非常に不透明で、月額料金は一見安いけれども「初期費用」「工事費」「事務手数料」などで加算されて、結果的に高い場合が多いからです。

スクリーンショット 2015-08-01 11.24.55

光回線は、戸建なのかマンションなのかで差が出ますので注意しましょう。

※価格比較サイトで「光回線月額約500円」とありますが、3年縛りの契約の初年度のみで、2年目からいきなり高くなるなどがありますので注意ください。

ポイント2. 通信速度|何のために使うか?

回線毎に、必要とされる通信速度が変わります。高画質動画視聴とビデオチャットを毎日する方は、光通信にするべきです。

スクリーンショット 2015-08-01 13.32.39

ポイント3. 通信制限|どれくらい使うか?

回線ごとに月に使える容量が決められており、『y!mobile』の場合は3日で1GBしか使えません。超過すると128kbpsになり、Webサイトの閲覧すら遅く感じます。

スクリーンショット 2015-08-01 12.52.27

WiMAXで十分なケースがほとんどですが、インターネットを通じて映画を毎日見るような方、あるいはSkypeのオンライン英会話をする場合は光回線が望ましいです。

MMD研究所の2014年の調査では、実際のデータ通信使用量では、3GB未満が半数以上でした。動画視聴を相当する方以外には、データ通信容量はそこまで気にすることではないと言えます。

スクリーンショット 2015-08-01 20.21.58

ポイント4. 使用場所|どこで使うか?

スクリーンショット 2015-08-01 13.42.24

モバイル回線『WiMAX』『y!mobile』の強みは持ち運びが出来るということです。

持ち運べますので、もちろん取り付け工事も不要で、申し込みから使用開始までも早くて3日で、その手軽さから自宅で使うだけの人も『WiMAX』『ymobile!』を選ぶケースが主流となっています。

結論!こんな方にはWiMAX!

下記の3項目に該当しない場合、ネット通信サービスはWiMAXを使えば間違いないでしょう。
  • 高画質の動画を月に5本以上見る
  • ビデオチャットを毎日行う
  • 高負荷なオンラインゲームを毎日行う

『WiMAX』は、通信制限については月間無制限、3日間で3GBという高容量、かつ価格も安く、速度も速く、現時点では唯一の選択肢となるでしょう。『y!mobile』は3日間で1GB、月7GBという厳しい通信制限にも関わらず、価格や契約条件でWiMAXに勝っている点は特にはありません。

スクリーンショット 2015-08-01 21.32.32

現時点で、『y!mobile』を選ぶ理由は特にないです。

2. WiMAXの使い方:設定はたった5分!

WiMAXは「簡単にインターネットが使える持ち運び可能な端末」かつ、「長時間の高画質動画視聴やテレビ会議をする場合以外は選ぶべき通信サービス」ですが、では実際にどう使うの?とイメージがし辛いですよね。

WiMAXの設定は非常に簡単で、家に届いてから3分もあればインターネットを楽しむことが出来ます。

WiMAXが届いてから使うまでの5ステップ

端末が届いてからインターネットにつながるまでをご紹介します

今回使うルーター(WiMAX機器本体): 『W01』

選んだプロバイダ(販売代理店): 『@nifty』

(1)申し込みより3日後、商品が届きます

スクリーンショット 2015-08-08 20.02.23

(2)同梱のSIMカードを本体にさしこみ、電源をいれる。(これでWiMAX端末の設定は終了!)

スクリーンショット 2015-08-08 20.03.03

(3)Windows PCの場合、通信アイコンをクリック

スクリーンショット 2015-08-07 12.47.08

(4)同封されていたシールのセキュリティキーを入力(これでPC側の設定も完了!)

スクリーンショット 2015-08-07 13.00.29

(5)3分で完了!どこでもインターネットを楽しめます。

とても簡単ですよね。タブレット端末などでも、基本的には操作は同じです。

3. 購入にあたっての注意点

WiMAXを使うにあたり、購入前に必ず注意するべきは下記3点です。

  • WiMAX回線の対応エリアかどうかを調べる
  • 2年間解約できないことを覚えておく
  • プロバイダ経由で買わないと高い

それぞれ、具体的に解説していきます。

3-1. WiMAX回線の対応エリアかどうかを調べる

「WiMAX2+サービスエリア」で、WiMAX2+が利用可能かどうかを確認しましょう。

現在のところ、WiMAXはクーリングオフの対象外ですので、もしそれでも不安な方がいれば、本家UQ WiMAXで『Try WiMAX』という、端末の無料貸し出しサービスを行っているので試しましょう。

申し込みは『WiMAXを15日間無料でお試し! Try WiMAX』で行えば、数日で届きます。

3-2. 2年間解約できないことを覚えておく

WiMAXは基本的に2年間契約なので、途中で解約する場合は、別途違約金がかかってしまいます。

25ヶ月目、49ヶ月目以外は下記の通りかかりますのでご注意下さい。

  • 1ヶ月目~12ヶ月目までの解約金:19,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目までの解約金:14,000円
  • 25ヶ月目に解約金:0円
  • 26ヶ月目以降に解約金:9,500円

スクリーンショット 2015-06-14 15.14.21

25ヶ月目に解約しないと、次の解約月は49ヶ月目となります。各プロバイダで若干異なることがありますので、この点については必ず確認してください。

3-3. プロバイダ経由で買わないと高い

注意!店頭・公式サイトで買うと損をする

大前提として、WiMAXはプロバイダ経由で買うことが原則で、一番わかりやすいところで行くと価格が2年間で最大5万円以上も変わるケースがあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-54-03

サポートについても、各プロバイダで購入すれば購入後フォローを手厚く受けることができます。

なぜプロバイダを通した方がお得なのか

各プロバイダはWebでの集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができるのです。

また、人気上位プロバイダ3社はネットでの販売代理店の中でも最大手です。月間の販売台数も多く、本家からの販売奨励金をたくさんもらっており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。

4. 最もお得にWiMAXを契約するための全手順

WiMAXを申し込むためには、下記3点を決めなければなりません。

  • 契約プランを決める
  • 機種を決める
  • プロバイダを決める

それぞれ結論からいうと、契約プランは「ギガ放題」、機種は「W02」、プロバイダは『GMOとくとくBB』がおすすめです。

申し込む際には、特定の紹介サイト経由だとキャッシュバック条件や解約条件が変わってしまう場合もあるようなので、購入は必ず公式ページ経由で行いましょう。

それぞれ解説します。

4-1. 契約プランを決める

プランは「通常プラン3,670円(税抜)」か「ギガ放題プラン4,350円(税抜)」で選びます。

  • 通常プラン:データ量が月間7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります
  • ギガ放題プラン:データ量の月間制限がないため制限を気にせずインターネットを楽しめます

どちらのプランにすべきか悩んでいる方へ

7GBというのがポイントになります。 データ容量7BGの基準は、下記の通りです。速度制限がかかってしまうと、ストレスを感じるほど遅くなるので、迷ったらギガ放題にするのがおすすめです。

スクリーンショット 2015-06-03 22.32.11

4-2. 機種を決める

機種は主に4種類から選ぶことができますが、結論からいうと最新機種の「W03」が圧倒的にオススメです

W03は万能機種で、対応エリアはWiMAX2+とau 4G LTE回線で広域をカバー、速度は最新技術「キャリアアグリゲーション」で高速、デザインも非常にスタイリッシュです。前期種の「W02」からバッテリーも2時間も強化されています。

「WX01/02」は通信モードを旧回線「WiMAX」と新回線「WiMAX2+」を自動で切り替える機能があるため、電波が悪いときや移動中は電池の消耗が早いという口コミが見受けられます。

詳しくはどの機種を選べば良いのか、スペックや口コミから徹底検証を行った『WiMAXルーター徹底比較|機種選びで失敗しない3原則』で解説していますので、ご参考ください。

スクリーンショット 2016-08-01 11.29.37

電話オペレーターと良く連絡をしてますが、おすすめを聞くと「W03」と答える方がほとんどです。

クレードル・USBケーブルについて

クレードルとケーブルは同時購入が可能ですが、高いので公式ページで購入する必要はありません。

スクリーンショット 2016-05-07 16.11.18

クレードルはそもそも購入しても使わない人が多いですが、必要であればAmazonで「Wimax クレードル」と検索すれば3000円前後で手に入ります。

USBはスマートフォンなどに使われる汎用的な「Micro  USBケーブル」なので、100円ショップなどでも購入可能です。

4-3. プロバイダを決める。

2016年12月の最新情報です。

選ぶべきプロバイダは『最適なWiMAXプロバイダ選びの5つの要点とおすすめ2選』で詳しく解説していますが、『GMOとくとくBB』と『BIGLOBE』のどちらかです。

※プロバイダで通信速度やサービス内容に違いは全くありません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-54-03

『GMOとくとくBB』と『BIGLOBE』のどちらを選ぶべきか

両者の大きな違いは下記2点です。

  • キャッシュバック金額(GMO: 33,000円 BIGLOBE: 20,000円)
  • 受け取るための手続き(GMO: 必要 BIGLOBE: 不要)

どちらを選べばいいかというと、とにかく安く使いたい方には『GMOとくとくBB』、割高でも手続きを一切したくない方は『BIGLOBE』を推奨します。

※キャッシュバックを受け取るための手続きって?

手続きといっても簡単で、「契約11ヶ月目に来る「口座情報登録メール」から1ヶ月以内に振り込み口座を登録する」だけです。

それさえ見落とさなければキャッシュバックは確実にもらえるのでご安心ください。

『BIGLOBE』は口座情報を登録しなくても、郵便局で換金できる「振替払出証書」が送付されてくるので、それを郵便局に持っていくだけでキャッシュバックが受け取れます。

忙しくてメールチェックを一切しない方や、面倒くさがりの方は、『BIGLOBE』にしておきましょう

どちらが人気かというと、簡単な手続きで1万円以上の差がでるため、最終的に『GMOとくとくBB』を選ぶ方が多いです。

なぜGMOはキャッシュバックがこれだけ高いのか?

『GMOとくとくBB』はWebでの集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができています。

また『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社はネットでの販売代理店の中でも最大手です。最大手のため月間の販売台数も多く、WiMAX本家からの販売奨励金をたくさんもらっており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。

2社以外のプロバイダはどうなの?

結論からいうと、弊社の調査ではおすすめできるプロバイダはありませんでした。

なぜなら、他のプロバイダは『GMOとくとくBB』と同じく手続きが必要で、その割には速度などサービスは一切変わらないのに値段だけがGMOと比べると高いからです。

『GMOとくとくBB』で最もやすく使うか、『BIGLOBE』で手続きなしでそれなりの価格で使うか、2択となります。

2016年12月は買うタイミングとしてはどうなのか?

間違いなく買い時です。

今後近いうちに、各社ともに高額キャッシュバックのキャンペーンが終了する可能性があります。

昨年2015年にWiMAX運営元のUQコミュニケーションズが基地局を一気に拡大する投資を行ったため、意地でも会員数を増やさなければならず、高額なキャッシュバックを用意していました。

その結果、総会員数は1年で1000万から2000万に急激に増大しWiMAXの知名度も十分なものになったためキャッシュバックを出す必要がなくなってきたからです。

各社減額する中で『GMOとくとくBB』はキャッシュバック金額3万円台をキープしていますが、こちらも予算が消化され次第、徐々に減額していくものと予想されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-13-28-41

突然12月にキャンペーンが終わることはないとは思いますが、今後減額される可能性は十分にあるため、購入する予定のある方は12月中の購入をおすすめします。

5. まとめ

今ある通信サービスの中でも、WiMAXはもっともおすすめの選択肢で間違いありません。

WiMAXを契約する際は、下記の組み合わせをおすすめします。

  • 契約プラン:ギガ放題
  • 機種:W03
  • プロバイダ:『BIGLOBE

快適なWiMAX通信生活を楽しんでください!

※特定の紹介サイト経由だとキャッシュバック条件や解約条件が変わってしまう場合もあるようなので、購入は必ず公式ページ経由で行いましょう。( BIGLOBE公式ページ: http://join.biglobe.ne.jp/wimax/   GMOとくとくBB公式ページ:  http://gmobb.jp/ )

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket